位置情報で子どもの居場所をお知らせ

エクセルを使って、月次データを四半期データに変換するには、どのような式を使えばいいのでしょうか?変換するにあたっての方法を教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

> そうですね・・・今使っているデータは金融系の残高のデータです。

わかりますでしょうか?

残高(末残)であれば、最後の月の月末が四半期末になりますから、3,6,9.12月の数値を引っ張ってくれば良いです。

因みに。よく使われる月次→四半期の変換として
・加重平均:期中平均なんかでよくつかわれます。
・和:期中変化率や売上などのフロー変数でよく使われます。
・期末値:末残などのストック変数でよく使われます。
の三つくらいを抑えておけば良いと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんとかなりました。ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/10 21:50

どのようなデータを扱っているのか分かりませんので、残念ですが具体的な手段の回答はできません。



売上げなのか、販売数なのか、出来高なのか・・・データの種類・内容によって扱い方が変わります。
どのようなデータを扱っているのか支障のない範囲で補足してください。

この回答への補足

そうですね・・・今使っているデータは金融系の残高のデータです。わかりますでしょうか?

補足日時:2007/12/10 00:44
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QExcel 集計関数を教えてください

Excelで、画像のようなデータに対して、次のような集計をしたいと思います。
その集計を簡単に実行できる、関数式を教えてください。

1.月次の実績(これは簡単ですので不要です)
2.月次の累計(2月では、1~2月の累計。3月では、1~3月の累計。以下、12月まで同様)
3.四半期(1Q 2Q 3Q 4Q)ごとの集計
4.四半期(1Q 2Q 3Q 4Q)ごとの累計

この集計を、画像のようなExcelデータから、「1月」とか「2月」とかを入力することで、その月と累計の集計値を、四半期では、四半期とその累計の集計が簡単に集計できる方法です。

一定のセルに、「1月」とか「2月」とか、月を指定入力することで、集計された数字が、定まったセルに表示されることにポイントがあります。3月は、四半期の集計も表示されます。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1ができるなら2もできると思うのです。
1でどのような方法で求めているのかを示してみてください。
それに準じた方法で回答が付くと思います。
(なので自分は1と2についてはこの回答では回答しません)

3はMATCH関数に1行目の「月」の値を検索させ、その値を割り算することで得られた数値からOFFSET関数を使って範囲を指定し合計を求めることで結果をえられます。
4はその応用。

・・・
品目の数が決まっていないのであれば、
COUNT系の関数でB列に文字が記入されているセルの数を数えるか、
A列に振られる数値の最大値(MAX関数で得られる)を使って、
合計する範囲の縦方向のセルの数を指定する。

Q対数変換する意味?

私は数学が苦手な文系大学生です。最近「地域分析」という本を読んでいるのですが、たびたび数式を「対数変換すると・・・」と言う風に話が進みます。対数変換をすることの意味がわからないので内容が理解できません。

まず、対数変換とは何なのか?対数変換を行なうと何がどのように変わるのでしょうか?
また、一般的に対数変換とはどのような目的で行なわれるのでしょうか?

ということを文系の学生にわかりやすく教えていただけないでしょうか。
対数変換の内容を理解していないため、質問が的を得ていないかもしれませんが、よろしくお願いします。(また、ここで説明できるような内容でなければ、その旨をお伝えください。)

Aベストアンサー

まず、ここで論じられている「対数」が「常用対数」を意味する
ことを前提として話を進めましょう。

対数に変換するということは、ある数値を
任意の底の値の指数値で表すことを意味します。
具体的に言うと(ここでは常用対数に限定することにしたので)、
ある数値が10(これが常用対数の底の値)の何乗であるのか
ということです。

たとえば、100という数値の常用対数を取ると、
100は10の2乗ですから、「2」となります。
同様に1000は「3」、10000は「4」です。

このように表現すると、正の数値で1以下の小数から
万や億などの非常に大きい値に散らばる数値サンプルを
整理したり表現するのに非常に便利です。

また、対数にしてグラフを作ると、上記のように非常に
大きな数(または0.00000・・・・のように非常に小さい数)
を限られた紙面上でプロットする事ができます。
もしそのプロットした結果が直線になった場合、
その直線の傾きでサンプルの近似式を導き出すこともできます。

具体的例を挙げると、身近なものではpH値。
これはある液体の単位量あたりどのくらい水素イオンが
含まれるかを対数表現したものです。
(厳密には、モル濃度で表した水素イオン濃度の逆数の常用対数)

まとめると、対数は小数から数万・億などの広範囲に散らばる
数値を整理するために使われる道具とお考えになられたら
良いと思います。

まず、ここで論じられている「対数」が「常用対数」を意味する
ことを前提として話を進めましょう。

対数に変換するということは、ある数値を
任意の底の値の指数値で表すことを意味します。
具体的に言うと(ここでは常用対数に限定することにしたので)、
ある数値が10(これが常用対数の底の値)の何乗であるのか
ということです。

たとえば、100という数値の常用対数を取ると、
100は10の2乗ですから、「2」となります。
同様に1000は「3」、10000は「4」です。

この...続きを読む

Qdate関数を使って日次集計表から月次の集計をしたい

date関数を使って日次集計表から月次の集計をしたい

エクセルを使って、下記の計算式で日次集計表のデータから月次の合計をだしたいのですが、date関数の日付を下記の式のような手入力ではなく、A列の月初(2009/05/01・2009/06/01・・・)、B列の月末(2009/06/30・2009/07/31・・・)からダイレクトに持ってきたいのですが、できますでしょうか?

=SUMPRODUCT((日次集計!$G$8:$G$10000>=DATE(2009,5,1))*(日次集計!$G$8:$G$10000<=DATE(2009,5,31))*日次集計!$J$8:$J$10000)

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

月末日を取得する数式を忘れていました。

月末日は翌月の0日で求めることができますので、以下の式になります。

=DATE(YEAR(B2),MONTH(B2)+1,0)

上記の回答が質問の趣旨と違うなら、A列やB列に入力されている値を具体的に例示してください。

Q回帰分析の時に対数をとる意味は?

現在、計量経済学の授業で、
回帰分析、最小二乗法について勉強しているのですが、
たまに先生がデータの対数をとって回帰分析をするのですが、
どうして対数をとるのかよくわからないんです。

一応、弾力性を一定とする時や、非線形の関数を
線形にする時に使うらしいことまでは、
わかっているのですが
(でも、それすら怪しいです。間違っていたら訂正してください…)

どうして、対数をとるとそのようなことができるのか
よくわからないんです。

ご存知の方がいらっしゃれば、アドバイスお願いします。
参考書籍・参考サイト等の紹介でもかまいません。

Aベストアンサー

追加の質問の件ですが,ある回帰式について,その説明変数でよいか,その関数形でよいか,ということを統計的に検証する手続きは,特定化の検定(specification test)として確立しています。

よく用いられる例が,Hausman検定やRamseyのRESET検定です。両者は,対立仮説などが異なるので,何を目的とするかで一長一短があり使い分けられます。

ただし,そうした検定はそれなりに難しい(大標本の検定なので,確率極限 plim の概念が必要)ので,学部の4単位くらいの内容ではそこまで至らないでしょう。学部の上級講義か,大学院の修士課程で学ぶ内容ですね。ちゃんとした教科書でも,かなり後の方に説明してある検定です。

ただ,対数をとったモデルと,とらないモデル,どちらの方が望ましいかというだけだったら,上の一般的な定式化の検定よりもずっと簡単な問題で,より簡単なBox-Cox変換で十分です。これだと,入門的な教科書でも手短かに書いてあるでしょう。

なお,その先生の説明を直接聞いたわけではないですが,「対数をとれば,どんな非線形の関係でも,線形回帰式として推定できる」と思われたのなら,誤解を招く説明ですね。

実際,対数をとるだけでは線形にならないような非線形の関係を推定する手法として,非線形最小2乗法とか一般化モーメント法(GMM)とかが用いられているんですからね。これらも,中級以上の教科書なら説明があるでしょう。

追加の質問の件ですが,ある回帰式について,その説明変数でよいか,その関数形でよいか,ということを統計的に検証する手続きは,特定化の検定(specification test)として確立しています。

よく用いられる例が,Hausman検定やRamseyのRESET検定です。両者は,対立仮説などが異なるので,何を目的とするかで一長一短があり使い分けられます。

ただし,そうした検定はそれなりに難しい(大標本の検定なので,確率極限 plim の概念が必要)ので,学部の4単位くらいの内容ではそこまで至らないでしょう。学部の...続きを読む

Qエクセル 0や空白のセルをグラフに反映させない方法

以下の点でどなたかお教えください。

H18.1~H20.12までの毎月の売上高を表に記載し、その表を元にグラフを作成しています。グラフに反映させる表の範囲はH18.1~H20.12の全てです。
そのためまだ経過していない期間のセルが空白になり、そこがグラフに反映され見づらくなります。
データを入力する都度グラフの範囲を変更すればいいのですが、うまく算式や設定等で空白や0円となっているセルをグラフに反映させない方法はありますか?

お手数ですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

売上高のセルは数式で求められているのですよね?
それなら
=IF(現在の数式=0,NA(),現在の数式)
としてみてください。
つまり、0の場合はN/Aエラーにしてしまうんです。N/Aエラーはグラフに反映されません。

Q「前期比年率」の意味を教えてください

「日本の 7-9 月期の実質 GDP 成長率は前期比年率▲0.4%と、4-6 月期の前期比年率▲3.7%(2 次速報の▲3.0%から下方修正)に続く 2 四半期連続のマイナス成長となりました。」
というニュースがありましたが、前期比年率とはどういう意味ですか。
前年度同期に比べて0・4%落ち込みという意味ではないのですか。
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ある四半期の実質GDPをgdp('08/07-09)などと書くと、
前期比年率は
(gdp('08/07-09)-gdp('08/04-06))/gdp('08/04-06)×4
となります。
これは前年同月比
(gdp('08/07-09)-gdp('07/07-09))/gdp('07/07-09)
と異なります。

Qエクセル2010を使ってデータ分析をしたいのですがどこにあるのかわかり

エクセル2010を使ってデータ分析をしたいのですがどこにあるのかわかりません。 挿入のところでしょうか?データのところでしょうか?
友達にアドインを押して、分析ツールをエクセルに入れるといわれたのですが、アドインがどこにあるのかわからなく…。
教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

分析ツールが有効になっていないためです。次の方法でアドインを読み込みましょう。

読み込みが完了しExcelを再起動すると「データ」タブ内に「分析」の項目ができて「データ分析ボタン」が表示され使用可となります。

Excel ヘルプで検索。

[データ分析] コマンドが表示されない場合は、分析ツール アドイン プログラムを読み込む必要があります。

1.[ファイル] タブをクリックし、[オプション] をクリックして、[アドイン] カテゴリをクリックします。
2.[管理] ボックスの一覧の [Excel アドイン] をクリックし、[設定] をクリックします。
3.[有効なアドイン] の一覧の [分析ツール] チェック ボックスをオンにし、[OK] をクリックします。
ヒント [有効なアドイン] の一覧に [分析ツール] が表示されない場合は、[参照] をクリックしてアドイン ファイルを検索します。

分析ツールが現在コンピューターにインストールされていないというメッセージが表示されたら、[はい] をクリックして分析ツールをインストールします。

分析ツールが有効になっていないためです。次の方法でアドインを読み込みましょう。

読み込みが完了しExcelを再起動すると「データ」タブ内に「分析」の項目ができて「データ分析ボタン」が表示され使用可となります。

Excel ヘルプで検索。

[データ分析] コマンドが表示されない場合は、分析ツール アドイン プログラムを読み込む必要があります。

1.[ファイル] タブをクリックし、[オプション] をクリックして、[アドイン] カテゴリをクリックします。
2.[管理] ボックスの一覧の [Excel アドイン] をクリッ...続きを読む


人気Q&Aランキング