プロが教えるわが家の防犯対策術!

バイク初心者です。
ネイキッドタイプとレプリカタイプの違いはカウルの多さだけの違いだけですか?その他に違う点はるんでしょうか。
ネイキッド車を買って後にカウルをつけたらレプリカタイプになるんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

ネイキッドとレプリカ。

これらはそもそも別の観点です。
例えばトンボなら「オニヤンマ」「ギンヤンマ」「シオカラトンボ」・・・とかいう種類があって、それぞれに「オス」「メス」があるように、種類と性別くらい違うものだと考えてください。
カウルが付いているから「レプリカ」だと言うのは、「オス」はみんな派手な色だから、あのトンボも派手な色だからきっと「オス」だと言っているのに近いです。
レプリカ(模造品)になるのならば、それの元となったモノが存在するはずです。元が無いのにレプリカとは呼べないですよね(^_^;)

なのでネイキッドタイプのレーサーがあったとして、それのレプリカを作ったとしたら、それはそれでレプリカになります。

しかし、一般的にはカウルが付いていると「レプリカ」と呼ばれますね。それは過去、カウルの付いたレーサーのレプリカが多かった事に由来します。人々の中では、カウルが付いている=レプリカというイメージがあるのでしょう。また、レーサーチックな外見や性能であれば、元となるレーサーが無くてもレプリカと呼ぶかもしれません。ただ、私はそういう場合、ただのレーサーでいいじゃんとか思ってたりします。
    • good
    • 0

全然違いますよ。



同じ排気量のネイキッドとレプリカのバイクを一般道で乗り比べるとします。

そうすると、第一印象は、ネイキッドは
「乗りやすいけど大人しい感じ」
レプリカは
「速いけど乗りにくい感じ」
になるでしょう。

サーキットで乗り比べると、レプリカの方が
「速いし、乗りやすい」
となる可能性が、かなり高くなります。

ネイキッドにカウルをたくさん付けてサーキットを走っても、さっぱり速くも乗りやすくもなりません。
見た目がレプリカっぽくなるだけです。

じゃ、ネイキッドとレプリカの乗った印象の違いはどこから来るか、となると、
エンジンの性格が違います。
ネイキッドでは、エンジン回転が低くてもそこそこパワーがあります。
高回転ではそれなりです。
レプリカは、エンジン回転が低いとあまり元気が無いですが、
高回転ではかなりパワーが出てきます。
だからレプリカの方が刺激的ですね。

ポジションも、ハンドル位置やステップ位置など、ネイキッドはリラックスして普通に乗れますが、レプリカはスポーツ走行を意識した位置にありますので、ハンドルが低かったり遠かったり、シートが硬かったり薄かったり高い位置にあったり、ステップが高かったり後ろ気味だったりします。
だから、普通に一般道を走りやすいのは、ネイキッドです。
レプリカで一般道を走っていると、ネイキッドより疲れやすいです。

また、レプリカは、よりサーキットで速く走れるようにあちこちの部品が高品質な造りになっています。
だから、レプリカの方がタイヤ交換などにかかる維持費が高いです。
    • good
    • 1

一般的なバイク用語の意味でいうと。


レプリカ=レーサーレプリカのことで、80年代半ば~90年代に主に企画販売された、ロードレーサーを模したタイプのオンロードスポーツモデルのことです。
レプリカ:直訳すると複製品と言う意味ですから、NSR250の場合はワークスマシンNSRや市販レーサーRS、TZRの場合は同じくYZRと市販レーサーTZ、RGV-γの場合はRGV-γと、その技術やイメージの元となったマシンがあります。
複製といっても単純なコピーではなく、一般公道を普通に走り普通に維持していけるような最適化がなされており、共通部品はほとんどないのが実情です。
他のバイクと違い市販小改造のレースが隆盛を極めたことから、実際にサーキットに持ち込んだときにも十分な性能をもつことが要求され、当時としては圧倒的な運動性能を持つものでした。

大昔、80年代初頭までは国産のバイクと言うとカウル無しのものが「普通」で、前述のようなレプリカブームと規制緩和に伴いレプリカ以外にもカウル装備のものが増えてきて、「普通」のバイクが少なくなっていきます。
その流れの中で、原点回帰と言う動きが始まり、主流となったカウルつきからカウルを脱がせた(=ネイキッド)と言うモデルが販売されるようになるのです。
実際にはカウルをはずすというよりも、カウルをつけない普通のデザインを最初からされているものがほとんどで、ネイキッドと言うよりもトラディショナルなデザインのバイクと思っていいと思います。(ネイキッド初期はCB-1、バンディット、遅れてゼファーやCB-SF、XJRなど)

つまりネイキッドとレプリカはその成り立ちも生まれた時期も根本的に違い、単なる見た目以上の違いがあります。
レプリカはメーカーの持つ最高の技術を惜しみなく投入しメーカーの威信を賭けて送り出されたのに対し、ネイキッドは手持ちの技術の中から先鋭的になり過ぎないように選んで、突出した性能よりもコストとトータルバランスを重視したものになっています。

ちなみにSS(スーパースポーツ)というジャンルが現代はありますがこれは厳密に言うとレプリカではなく(元になったバイクがない)、各メーカーのスポーツモデルがレースで使われるようになってそこでより良い成績を収められるように進化してきたもので、レプリカを使った市販車レースはサーキットにルーツを持つバイクがサーキットに「還ってきた」のに対し、スポーツバイクがサーキットに「進出」し「進化」したものです。

私見ですが、ローソンレプリカをレプリカに入れるのは間違ってる気がしますが。
    • good
    • 0

CB1300で言えばTSR R仕様の様に社外品でフルカウル化が出来たりしますが果たしてそれをレプリカというのかは・・・。



オートバイのタイプの振り分けは中間要素を持ち合わせた車種もあるために非常に難しいと思います。
ロードスポーツ とか スーパースポーツ と言うような振り分け方で考えていく方が解りやすいかも知れません。
    • good
    • 1

>ネイキッドタイプとレプリカタイプの違いはカウルの多さだけの違いだけですか?


そうとも言えません。

これはローソンレプリカと言います
http://z750rs.hp.infoseek.co.jp/z1000r1.htm

銀色のCB900Fは通称スペンサーレプリカとも言われました
http://www.bradsbikes.net/view_photo.aspx?maxWid …

一般的にはココに出てくるようなバイクを真似たバイクをレプリカと言います。
http://www.honda.co.jp/WGP/
    • good
    • 0

Yahoo!自動車より引用



【ネイキッド】
カウルで覆われていない、オンロードスポーツタイプのバイク。むき出しのエンジンやハンドルなど自然なスタイルが特徴です。

【スポーツ/レプリカ】
スポーツライディングを得意とする高性能バイク。レースにおける優れた技術が注がれており、ハイパワーが楽しめます。
    • good
    • 0

ネイキッド用のフルカウルパーツというのはおそらく無いのではないでしょうか。


レプリカのカウルを外しネイキッド化する、というのはよくあります。

ネイキッドとレプリカの違いですが、さほど多くないと思います。
レプリカの方が比較的高速使用のエンジンになっているでしょうし、倒立フォークを装備したネイキッドは見たことありません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qネイキッド、レプリカ、フルカウルの意味

初歩的な質問ですみません。
教えてgoo!のバイク関係の項目を見て
(1)ネイキッド
(2)レプリカ
(3)フルカウル
と言う言葉が盛んにでてくるのですが、
どういうタイプのものをそう呼ぶのでしょうか。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

(1)ネイキッド
カウル(風防)がついていないバイクの事です。しかし、ビキニカウル程度のカウルがついていてもネイキッドと呼ばれるバイクもあります。主に国産4発マシンでカウルがついていないものがそう呼ばれます。アメリカンやSR、W650,オフ車はカウルがついていなくても、ネイキッドと区別される事はあまりありません。

(2)レプリカ
たんにレプリカと言えば、レーサーレプリカの略称でしょう。レースの世界で活躍しているバイクの模造品です。悪い意味での模造ではありません。性能や雰囲気をそのレーサーにできるだけコストの範囲内で近づけているものです。カウルの有無は関係ありません。昔のレーサーに似せた現代の改造車もありますから。

(3)フルカウル
ヘッドライトまわりから、エンジン下部まで全てカウルで覆われたバイクの事をいいます。レーサーレプリカもフルカウルと呼ばれるバイクの一部ではありますが、長距離高速巡航を目的としたツアラーなんかもフルカウルです。
およそ、レーサーレプリカとツアラーを合わせてフルカウル車と呼んでいます。
但し、GL1800等のちょっと変わったバイクはフルカウルであろうともフルカウル車とは呼ばれていません。

この辺の呼び方はバイク雑誌を読んだり、友人と話しをしている内に自然と身に付くでしょう。言葉だけで覚えてもピンと来ないと思います。
エンジンの形式・性質、乗るポジション、シート形状で微妙に変わってきます。ネイキッドでも無い、レプリカでもない、アメリカンでも無い、フルカウルでも無い、オフ車でも無いというようなバイクも当然ありますよ。

そして人によってもバイクの受け取り方によって呼び方も微妙に変わります。他の回答者と私の回答は微妙に違うと思います。ハッキリと決まった事ではないですから。

(1)ネイキッド
カウル(風防)がついていないバイクの事です。しかし、ビキニカウル程度のカウルがついていてもネイキッドと呼ばれるバイクもあります。主に国産4発マシンでカウルがついていないものがそう呼ばれます。アメリカンやSR、W650,オフ車はカウルがついていなくても、ネイキッドと区別される事はあまりありません。

(2)レプリカ
たんにレプリカと言えば、レーサーレプリカの略称でしょう。レースの世界で活躍しているバイクの模造品です。悪い意味での模造ではありません。性能や雰囲気をそのレー...続きを読む

Q峠を攻めるだけなら何に乗る?

ツーリングや街乗りは今乗ってるGSX1400で十分なんですが、これで峠に行くとちょっと辛い(そもそも、ネイキッドはそういう作りで無い気が、、というかGSXが重い)。
峠(バトル)専用車が欲しいと思っています。
排気量が250~1000までで皆さんなら何に乗りますか?
メーカーは問いません。
出来ればカウル付きで。

ちなみに私の友人はGSXR750と9Rです。これについていけるくらいのものがベスト。

Aベストアンサー

友人についてゆける程度の速さで良いのでしたら、ネイキッドで十分だと思います。
GSX1400だったら喜んで峠を攻めたいと思うのですが・・・。(ただしタイトコーナーはいやですね)

峠のキング程度を目指すのならば他の回答にもあったNSRが一番ですね。
癖が無く誰が乗ってもそれなりに速く乗れる。

新潟の馬瀬サーキットや筑波サーキットのようなタイトなコース設定のサーキットで開催されている市販車改造レースで上位を走るバイクなら、峠に持っていってもローリング族にひけを取ることはないと思います。

峠を攻めてばっちり決めたいならば「ビモータDB1SR」は注目度が高いですね。
ドカッティを乗りこなしても良いと思います。

友人のバイクを峠(タイト)でぶっちぎる事を目的にして国産でそれなりに速いとなると、グース350あたりがよろしいかと。

Qセパハンでキップ切られました…(涙

いつもお世話になっております。
GB250をセパハン、バックステップにしてます。走行してたらパトカーに停められキップを切られました。理由が整備不良で「ハンドル整備不良車運転」と書いてあります。警官の言う通り、「ハンドルをフルで切った時、ガソリンタンクとの距離がギリギリで、隙間に手が入ってスイッチング操作ができない」という点は納得です。(個人的にはフルでハンドルを切ることもないし、そんな時にスイッチング操作もしないので、好みで干渉しない程度にしていました。)

そこで「もう少し角度を開いたらいいのですね?」と質問したら返事を濁してました。他にもトップブリッジがノーマルで、パイプハンドルを挟む部分が出っ張っているのでそれもダメ。フラットなトップブリッジに変えなさいと言ってました。さらに他にも、ハンドル周りのケーブルがヘッドライトステーにぶつかってはダメ。ハンドルストッパーは角度が狭まって小回りがきかなくなるからお勧めできないとも言ってました。

どこからが法に触れて、どこからだお節介なのかわかりません。バイクパーツ屋さんのWebを見ても、セパハン使用時には、トップブリッジ変更とハンドルストッパーの使用を推奨します、としか書いてありません。義務のように思えないのですが、ハンドルがタンクにぶつからず、さらにスイッチング操作の支障がきたさない範囲の角度なら、ハンドルストッパーを使わなくてもいいのでしょうか?
セパハン仕様の方、道路交通法や整備に詳しい方、ご教授お願い致します。

(以前、ヘッドライトがついてない状態で走行してたので、白バイに呼び止められ注意を受けた時にはセパハンなどについて、何も言われませんでした…。)

いつもお世話になっております。
GB250をセパハン、バックステップにしてます。走行してたらパトカーに停められキップを切られました。理由が整備不良で「ハンドル整備不良車運転」と書いてあります。警官の言う通り、「ハンドルをフルで切った時、ガソリンタンクとの距離がギリギリで、隙間に手が入ってスイッチング操作ができない」という点は納得です。(個人的にはフルでハンドルを切ることもないし、そんな時にスイッチング操作もしないので、好みで干渉しない程度にしていました。)

そこで「もう少し角...続きを読む

Aベストアンサー

大掃除で資料を捨ててしまったので(笑)、正確なことは言えないのですが、
車検の無い軽二輪の場合、道路運送車両法の範囲内ならユーザーの責任で改造できたはずです。

セパハンにした場合関係ありそうなのは、
最小旋回半径、
ハンドルを切った状態の安全性、
シート、ハンドル、ステップの位置関係も、法律ではないですが自動車工業会(だったかな?)の基準があり、それに準拠するかたちで一定の範囲内で無いとダメだったはずです。

今回の場合はハンドルとタンクに手を挟む可能性があるため違反とされたと思いますが、
それ以外は関係無いと思いますけどね。
ハンドルロックにしても、防犯装置を備えていないといけないという決まりがあるだけで、実際にはハンドルロックでなくても、ワイヤーロック、U字ロックを常に携帯するのでもOKです。
実際、逆輸入のオフロードバイクにはハンドルロックは無いですが、車検取れます。

ハンドルクランプが出っ張ってるなんて大きなお世話ですね。
だったら、ハンドルクランプを付けておけば良い。

>ハンドル周りのケーブルがヘッドライトステーにぶつかってはダメ。

ノーマルでもそんなバイクは多いですけどね。


私は、今のように法解釈がやさしくなる前の10数年前に、SRをセパハンにして改造申請を取りました。
きっかけは、スワローハンドル(若い子は知らないだろうな・・・)でキップを切られた為です。
NSRなどもっと低いハンドルのバイクが走っているのに、SRのバーハン(スワロー)が何故いけないのか!というのが発端でした。
頭に来たので、もっと低いセパハンで車検を取ったのです。

ハンドル切れ角を変えると申請項目が増えるので、ハンドルを広めにセット。
タンクに当たる部分はタンクを凹ましました。
昔の英車やイタ車にはそうしたタンクのバイクもあったので、違和感はありませんでした。
陸運局に電話して、何度も足を運んで相談して、実際の車両検査はあっけないほど簡単でしたね。


実際問題として、バイクを改造には法律と安全性は避けて通れない問題です。
こけてセパハンに親指を挟まれ、骨折した人もいますし。
まぁ、いろいろと勉強するのが良いのではないでしょうかね。

大掃除で資料を捨ててしまったので(笑)、正確なことは言えないのですが、
車検の無い軽二輪の場合、道路運送車両法の範囲内ならユーザーの責任で改造できたはずです。

セパハンにした場合関係ありそうなのは、
最小旋回半径、
ハンドルを切った状態の安全性、
シート、ハンドル、ステップの位置関係も、法律ではないですが自動車工業会(だったかな?)の基準があり、それに準拠するかたちで一定の範囲内で無いとダメだったはずです。

今回の場合はハンドルとタンクに手を挟む可能性があるため違反とさ...続きを読む

QホーネットとバリオスII どちらがおすすめ?

デザインは両方ともに気に入っているのですが、
「これ!」という決め手が見つかりません。
乗りやすさや維持費、その他の面でお勧めはどちらでしょうか?
用途はたまの街乗りと週末の遠乗りです。
身長は168cm(♀)です。

Aベストアンサー

BALIUS-2に乗っています。163cm(♀)です。
私も教習中にBALIUS or Hornetで悩みました。
どっちも格好いいんですよね。
私がBALIに決めたのは家人がなんとなくホンダ(車)は嫌いっていうある種の主張があったのと、近所にカワサキの販売店があり前年モデル新車を安く購入できたというラッキーチャンスがあったという微妙なポイントもありました。

今乗り始めて半年過ぎましたが、乗ってみて良い所は
・足つきは問題なし
・通勤で使っているが20km超/Lで燃費はこんなもの?
・リアに荷掛けフックがあり、スーパーで買物してもナイロンバッグとツーリング用ネットがあれば持ち帰りにそんなに困らない
・シート下の物入にはウェス・自賠責と整備記録・U字ロック・ツーリング用ネット+α位は入る

いまいちなのは
・後付のパーツが少ない グラブバーすら特注!??
・丸型ミラーが見難い→私はZEPHYRの四角いミラーに交換
・高速で100kmに到達した瞬間から振動が酷く乗り心地が悪い

ホンダの良いところって、販売店が多く、別注カラーオーダーなど扱っていてHPを見ていても親切ですよね。パーツも多いみたいだし。12月に発売予定のHornetデラックスも最近発売の雑誌に広告が出ているけれど、格好いいと思いますよ。
私自身はBALIUSお勧めなのですが・・一度バイクの量販店などで実車を見て惚れた方になっちゃうんですかね。 長々と失礼しました。

BALIUS-2に乗っています。163cm(♀)です。
私も教習中にBALIUS or Hornetで悩みました。
どっちも格好いいんですよね。
私がBALIに決めたのは家人がなんとなくホンダ(車)は嫌いっていうある種の主張があったのと、近所にカワサキの販売店があり前年モデル新車を安く購入できたというラッキーチャンスがあったという微妙なポイントもありました。

今乗り始めて半年過ぎましたが、乗ってみて良い所は
・足つきは問題なし
・通勤で使っているが20km超/Lで燃費はこんなもの?
・リアに荷掛けフックがあり、...続きを読む

Q二人乗りで捕まったんですが・・・。

 免許取得一年未満(半月)で今日彼女と二人乗りをして国道を走っていたところねずみ捕りに出くわし止められ切符きられましたが、違反点数2点、反則金12000円でした。ちなみFTRです。
 法の改正があったのでしょうか?知る限り違反点数は1点で反則金は4,5000円だったような気がするんですが・・・。
 二人乗りなので違反内容は
大型自動二輪車等乗車方法違反
その右に
普通自動二輪車初心運転者乗車方法違反(普通二輪免許)
と書いています。
 もしかして中型なのに書き間違いで大型と書いてしまったのでしょうか?違反表を見ると大型は12000円と書いていますが・・・。

Aベストアンサー

災難でしたね。
罰則金1万2千円は、大きいですね。
実は、私も免許取得後、一年間を待っていられなくて、バイク乗り出してから半年後に一回だけタンデムをした事がありました。感想は、色々と気を使うことが多く、タンデマーが気になって運転に集中しにくかったですね。

気になった要因は・・
法を犯している後ろめたさ。
バイクの挙動がいつもと明らかに違う。
事故したら任意保険が貰えない。
他人の命を預かっている重さ。

率直な所、バイク乗り出し半月では、恐怖体験も少ないでしょう。私は、半年、走行5000キロの経験の中でも、危ない場面がいくつかありましたよ。こっちが安全運転していても、あちらから突っ込んでくるのですから・・。
それでも、タンデムされるんであれば、彼女には、最低限の装備をさせてあげて下さい(半ヘルでないメット、グローブ、長袖長ズボン、シューズ)
実際、不思議なもので、ちゃんと装備をしていると、めったにコケません。逆に軽装だと、嫌な言い方ですが、不運を招くようです。

どうぞ気をつけて、楽しいバイクライフを・・。

Qネイキッドに乗ってる方に質問があります

この度、大型のネイキッドを購入予定している者です
そこでバイク屋さんに行ったところ、ツアラーをすすめられました
ZZRは大きすぎるので断りましたが、周りではネイキッドから SS、ツアラーなどに乗り換えが続き、ネイキッドがいなくなりました
自分は特に好きな車種が無く 【気持ちよく乗っていれば満足】 という性質なので、ふと疑問に思いました

・街乗りならリッターはいらないのでは?
・長距離、高速ではフルカウル、セミカウル?の方が楽そう
だとしたら、ネイキッド(特に大型)のメリットは何でしょうか

自分の場合 
・見た目が少し好き(ほんとに少しなので迷っています) 
・大型でないと高速で安定感、加速がツライ 
・街乗りも多いし ツーリングも距離・速度ともに【100km+α】 程度なので、ネイキッドでいいかなくらいの気持ちです 
 
ネイキッドに乗り続けている方は、何か理由があっての事なのでしょうか 
ネイキッドからカウル付き、またはその逆の人などの意見も聞かせてもらえると有難いです

Aベストアンサー

私は現在は一応フルカウル車です、もっともスポーツタイプではなくオフ系ですがヨーロッパ生まれなので風に対しては良く考えていると思います。

CB750Fの頃に長距離がつらくハンドルマウントのカウル(コミネの結構大きい物)を後付で取り付けてその恩恵にびっくり(雨も冬場の風も気にならないくらい)

それ以降はアメリカンタイプならスクリーンロードバイクならフル&ハーフカウル車ばかりになりました、夏場は暑いため嫌になりますが冬場や突然の夕立でも有る程度の速度で走っている限り濡れるところは、膝からした、腕周りくらいで体はメッシュを着ていても殆ど濡れません。

もっとも風が殆ど当たらないのでメッシュの恩恵も少ないですが、冬になると喜んで走り回っています、瀬戸内の県ですから北に行かない限り凍結などほぼ有りませんし・・・

長時間高速などを走り続けると小さいカウルでも有ると無いでは疲れが全く違います(以前は付けたり外したりしていたので良く解りました)

従って現在のバイク選びは一にカウル付き、二は形だけか実際に効果が有るかその辺りも重要な要素に成っています、フルカウルでは高速道路(ほぼ前線雨の中)800Km以上一気に走っていたこともあります、もちろん速度は100Km前後で、おそらくノンカウルだと雨と風の影響で疲れて不可能だと思います。

参考になりますか・・・

私は現在は一応フルカウル車です、もっともスポーツタイプではなくオフ系ですがヨーロッパ生まれなので風に対しては良く考えていると思います。

CB750Fの頃に長距離がつらくハンドルマウントのカウル(コミネの結構大きい物)を後付で取り付けてその恩恵にびっくり(雨も冬場の風も気にならないくらい)

それ以降はアメリカンタイプならスクリーンロードバイクならフル&ハーフカウル車ばかりになりました、夏場は暑いため嫌になりますが冬場や突然の夕立でも有る程度の速度で走っている限り濡れると...続きを読む

Q仕事しながら普通二輪免許を取得するためにかかる期間を教えてください

社会人になってから普通二輪免許を取得した方に質問です。
仕事と並行しながら免許を取得するのにどれだけの期間を要しましたか?
学科と実技の時間配分なども教えていただけると幸いです。

普通自動車免許は取得してます。
仕事は9:00~18:00、残業しても20:00までの時間帯です。
土日は完全に休日です。

参考にしたいのでご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今は土日教習しているところも多く、土日に何時間乗れるかも
混雑と教習所次第で、普通自動車MT免許取得済みなら入所(校)日を
含めず、雨も必ず教習する、普通の運動神経で補習なければ
最短日数で可能です。
無免許で400CCのMTを普通に乗ってたとかなら間違いなし(笑

普通自動車免許がATで、クラッチやギアチェンジのコツが
分かっていない、原付MTも乗ったことが無い、運動神経も
鈍い部類で雨の日ご免、土日無理ならこちらでは判りかねますが
半年の有効期限が切れるまでの2~3ヶ月かけて取得すれば問題なしです。

Qバイクの走行距離の寿命、目安について

中古バイクで125~150cc4ストあたりのバイクの走行距離の寿命と目安をしりたいのです。

もちろん、前ユーザーのメンテの状態にもよりますしメーターの戻しもあるでしょうから一概には言えないのはわかっています。が、それを言うとメンテのされた2万とされていない8千とどちらが…ではもう比較の基準の話が全くできないので、その間を取ったとしてのものをおしえてください。

これくらい行ってると、プラグ、ブレーキパッド・ベルト・・・その他もろもろといった具合のです。

車だと、7万はまあまあ、10万こえてるか・・・といったような…

車の5万はバイクの何キロといった感じでも結構ですのでおしえてください。

バイク店に聞いたら、バイクでも車でも距離の寿命は同じだというのです。1万は1万だし2万は2万だと、
とても同じだとは思えませんし、そのバイク屋を疑ってしまっています。

どうなのでしょうか?

文脈がむちゃくちゃになってしまいましたが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

再登場です。

余計な事をダラダラ書いているうちに質問へのお答えをすっかり忘れていました^_^;すみません。
中古車を買うにあたって「5年落ち以内で50000km以内」というような基準、まぁ人それぞれでしょうがバイクを買うときにも欲しいですよね。それも解ります。

とある中古バイクがありました。
前オーナーの日常的なメンテナンスはオイル交換とチェーンのテンション調整だけ、と考えます。誰もがバイクの構造に詳しい訳ではありませんからね。
それで考えると50CCなら10000km、250CCまでなら20000km、それ以上は30000kmがボーダーラインですね。この基準で吸排気系や燃焼系、電装系などそれぞれの点検整備をする必要があると私は思うからです。キャブの清掃や調整、エンジンのカムチェーン、バッテリーの交換などなど。
消耗品(スプロケット(チェーンがかかっている歯車)やタイヤやプラグ)はそれとは別で約1万km毎に交換することになるでしょうか。
なんにしても調子が悪くなる前に定期的な点検整備を行なう事がモノを長持ちさせる秘訣だと考えます。

14年前のGSXに乗ってる友人はホイルベアリングやクラッチなど主要部品の交換を経て走行距離は12万kmです。手間さえかければ幾らでも乗れます。点検整備をせずに乗り続け動かなくなったら買い換える、とお考えならなるべく新しくなるベく走行距離の少ない物をお選びください。2万kmで壊れるかもしれないし5万km走るかもしれません。責任はもてませんが私のカキコをご参考くださっても構いません。

それでは。良いバイクライフを!

再登場です。

余計な事をダラダラ書いているうちに質問へのお答えをすっかり忘れていました^_^;すみません。
中古車を買うにあたって「5年落ち以内で50000km以内」というような基準、まぁ人それぞれでしょうがバイクを買うときにも欲しいですよね。それも解ります。

とある中古バイクがありました。
前オーナーの日常的なメンテナンスはオイル交換とチェーンのテンション調整だけ、と考えます。誰もがバイクの構造に詳しい訳ではありませんからね。
それで考えると50CCなら10000km、25...続きを読む

Qギアチェンジのタイミング

昨日バイクが納車されました。
とりあえず教習所で習ったとおり?に乗っていました。
で、今日取扱説明書をはじめて読んだのですが、ちょっと気になることがありました。
http://www.honda.co.jp/manual-motor/hornet/pdf/2003-hornet-all.pdf
(43ページ)
それがギアチェンジの時の速度です。取説には
1速 0~60
2速 20~85
3速 25~105
4速 35~125
5速 45~150
6速 50~
と、書いてありました。
教習所では発進の時だけ1速で、なるべく早く2速に入れたほうが安定すると言われました。(2キロとか5キロ位の速めのギアチェンジ、速くても10キロぐらいだと思ってました。)
しかし、この説明では20キロになるまで入れないほうが良いと言うことです。
また、慣らし運転の為に急加速はしないほうが良いと聞いていたので、4000回転付近でギアチェンジしていたのですが、今試しに走って見たところ、どうやら4000回転未満では走って欲しく無いような感じでした。(1速を除く)
急加速するなと言われても、1速のままで20キロなんて急加速以外の何者でも内容に感じます。

そこで質問です。(慣らし運転を前提にして)
(1)、2速に入れるタイミングは最低20キロじゃ無いとやばいのでしょうか?(1速で20キロ未満を走るのはアクセルの反応が良すぎてちょっと辛いです)
(2)、今までギアチェンジが早すぎた事によって、バイクに悪い影響はあるんでしょうか?
(3)、1速で20キロまで出すのは急加速と呼ばないのでしょうか?(1速で20キロまでゆっくり加速するがくがくしてしまって、かなり難しいと思うのですが。)
よろしくお願いします。

昨日バイクが納車されました。
とりあえず教習所で習ったとおり?に乗っていました。
で、今日取扱説明書をはじめて読んだのですが、ちょっと気になることがありました。
http://www.honda.co.jp/manual-motor/hornet/pdf/2003-hornet-all.pdf
(43ページ)
それがギアチェンジの時の速度です。取説には
1速 0~60
2速 20~85
3速 25~105
4速 35~125
5速 45~150
6速 50~
と、書いてありました。
教習所では発進の時だけ1速で、なるべく早く2速に入れた...続きを読む

Aベストアンサー

まずは、納車おめでとう御座います。
ホーネット、ぶっといタイアがかっこええですね^^

教習所では、CB400SF、だったでしょうか。400ccと250ccで多少差があると思いますが、スピードより、回転数でみてあげると慣らし運転はしやすいです。
ようは、パーツ同士のアタリがでていないから、急な操作をしなければよい、と言ってしまってよいのではないでしょうか。


1)慣らし運転なら、すぐ2速にしてもいいと思います。
2)回転数で、4,5000rpm以下だったら問題ないと思いますよ
そもそも、今の機械は精度がいいのであんまり神経質になられずに、激しくまわさないようにしてあげればよいと思います。
3)ホーネットは乗ったことないですが、4ST4気筒の感覚でいくと、出しすぎかな、と思います。ゆっくりアクセルあけれあげていれば問題ないと思います

私の感覚ですが、ならしは、5000rpm以下まで。
はじめはパーツがぶつかって金属片がでるので、オイル交換をマメに(100キロで1回目、500キロで2回目、1000キロで3回目)
あとは、バイクに乗っていく上で、バイク屋さんとの付き合いは必ず必要になってくると思います。
購入されたバイク屋さんにもっていって、オイル交換したり、常連さんとお話したりして、楽しいバイクライフができることをお祈りします。

以上、マッタクの私事ですが。

まずは、納車おめでとう御座います。
ホーネット、ぶっといタイアがかっこええですね^^

教習所では、CB400SF、だったでしょうか。400ccと250ccで多少差があると思いますが、スピードより、回転数でみてあげると慣らし運転はしやすいです。
ようは、パーツ同士のアタリがでていないから、急な操作をしなければよい、と言ってしまってよいのではないでしょうか。


1)慣らし運転なら、すぐ2速にしてもいいと思います。
2)回転数で、4,5000rpm以下だったら問題ないと思いますよ
そもそも、今の機械...続きを読む

Qアクサダイレクト損保は信用できますか。

ネットで自動車保険の見積もりを取ったらアクサダイレクト損保は、かなり安いです.そのぶん不安でもあります。アクサダイレクト損保について、例えば、実際に加入経験のある方、教えてください。

Aベストアンサー

うーん、難しい質問ですね。私は加入してますが、被害事故にしかあってないのでわかりません(笑)一度ハンドルロックにきづかずぱにくってロードサービス頼みかけましたが、込んでいるのでちょっと待ってくださいといわれて待っている間に解決したので結局利用しませんでしたし・・・。

保険料についての違いは、比べたところとの違いでよくチェックしてほしいのですけど。搭乗者障害保険は症状別か、ということです。以前の保険が日数払いであるならこれは結構事故のときもらえる金額に差ができます。

あとは等級プロテクトをつけられません。

このくらいでしょうか、注意するのは・・・。通販系が初挑戦なら、家族限定などの対象範囲や年齢制限、運転目的、免許の色などで事故の際に問題がおこらないように気をつけてくださいね。

ただ、アクサは電話がつながるまでに待たされることがほとんどないのが個人的には気に入っています。

三井ダイレクトも安いっていいますけど比較しましたか?お子さんが運転する場合は三井ダイレクトのほうが安いと思います。

ただ、保険会社への印象は対応してくれる人で決まるので苦情がでない保険会社はないと思って間違いないです。信頼できる代理店がないのであれば、保障を十分に厚くして保険料を安くするのが一番であると思います。

うーん、難しい質問ですね。私は加入してますが、被害事故にしかあってないのでわかりません(笑)一度ハンドルロックにきづかずぱにくってロードサービス頼みかけましたが、込んでいるのでちょっと待ってくださいといわれて待っている間に解決したので結局利用しませんでしたし・・・。

保険料についての違いは、比べたところとの違いでよくチェックしてほしいのですけど。搭乗者障害保険は症状別か、ということです。以前の保険が日数払いであるならこれは結構事故のときもらえる金額に差ができます。

あ...続きを読む


人気Q&Aランキング