今度アマチュアバンドのライブイベントをやろうとおもいます。
過去にやったことはあるのですが、きちんとした企画書を書いたことがありません。かき方教えてください。参考サイトでもかまいません。おねがいします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

P1.表紙(自分たちの色を出してみてタイトルとかを書きます。


      あと企画者の名前や団体名も書いておきます)

P2.企画意図(なぜこの企画を立てたのか。例えば明日を夢見ている
        バンドが数あれど、それを発表する場が極端に少なく
        このイベントでバンド自らの自信をつけるとともに、
        アマチュアバンドのパワーを知ってもらいたいために
        ・・・・などと。ほとんど【作文】状態って感じかな)
P3.企画内容(どんなイベントをやるのか。例えば都内で活動している
        10のアマチュアバンドが集まる、、、とか、ある学校の           学園祭の一環として開催するライブイベントなどと、具体的に
        どんなイベントなのかわかるように。また、普通のライブとは
        ちがうんだぞ!というセールスコメントもあるといいね。)
        
P4.イベント日時・会場
P5.参加バンドプロフィール
        (アマチュアなので認知度が低いわけだから、結成の時期
         過去の活動、自主制作CDの紹介、メンバーの名前や
         現在の職業などを見やすく箇条書きにしていくといいね。
         写真などがあるともっといいかもね。要するにバンドの
         魅力を伝えましょう)
P6.過去の実績や集客目標
        (企業などに協賛スポンサーなどの依頼をするならこれは
         大切。例えば同様のイベントを過去に開いているならば
         そのときの集客人数とかのデータを添付。また新規の
         計画なら、どんな年齢のお客さんが呼べるのか、
         などスポンサーに【おいしい】おはなしを並べよう)
P7.テーマまたは目標
         (このイベントがどんなテーマをもっているのか。
         テーマなんてないよ!などといわずに強引につくろう。
         【イカテンブームよ再び】とか【インド大震災の被害者への
         ボランティアライブ】などといかにもすごそうなテーマや
         目標を書きましょう。ここは表紙の次にきてもいいけど
         最後に持ってくるのも一つの手です。しめのことばとして
         【このライブに私たちの夢を託します】などとキザに
         決めましょう。

P8.連絡先など
         (この企画に関する問い合わせ先を書きましょう。
          それと取材を受け入れたいのなら、写真資料を
          ご希望でしたら用意いたします。などと誠意をみせた
          コメントをいれてみます)

紙はB4を横使いにするのが大企業がやるパターンですが、
アマチュアってことでA4サイズの紙を縦に使ってもいいでしょう。
もちろん文字は横書きですが。
あとは、企画書を閉じる透明なファイル(文具店で売っています探しましょう)
なんかに入れて完成です。企画書専用の厚紙のファイルが入手できたなら
もっと本格的ですね。
以上はあくまでも基本であり、このスタイルにこだわる事はありません。
要するに【企画書】ですから、コレをよんだ人が【お!これは楽しそうだ】って
思わせるような文章を作ってください。自主制作の音素材(CD,カセットなど)があれば添付してみてもいいかもね。
がんばってね
         
         


        
        
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ごていねいにありがとうございました。

お礼日時:2001/02/05 23:59

ライブということなので参考になるかどうか・・・。



通常の企画書などですと「予算案」や「期待される効果」なども入ります。
またイベントまでの計画や、想定される問題についての配慮など
肝心な構成されるメンバー人数、代表者の名前などなど。

tzjさんの言うように、提出先によって変わりますよ。
それをしたことでの相乗効果などがあれば、相手の気持ちがこちらに向きますよね。がんばってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。がんばります

お礼日時:2001/02/05 23:56

企画意図


企画内容
イベント日時

が最低限必要なものです。
企画書に決まりはないので、企画者の【個性】を
表現されてみてはいかがでしょう。
また、その企画書を誰宛に出すのか変わって来ますね。
補足をいただけるようならおねがいします。

この回答への補足

補足です
企画書は渉外用に使いたいと思っています。企業などですかねー?
あと雑誌社などにも送りたいと思っています。面識のないところです。

補足日時:2001/02/05 18:02
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q舞台の企画書の書き方

舞台の企画書の作成について質問です。

12月演劇ユニットを立ち上げました。そして5月に劇場での舞台本番を考えています。
しかし、キャストがそろわず、スタッフ・役者ともに客演や助っ人をお願いしようかと思っています。
客演やスタッフの方にどのような形で芝居をつくるのかを説明するためにも企画書が必要となってくると思いますが、どうのようにして書けばいいのかわかりません。
いろいろなサイトを見て、一応作成はしましたが、もし不要な文や記載順序、または必要な項目がありましたら教えてください。

私の書いた企画書は以下のように構成されています。

企画書
1はじめに(演劇ユニットについて)
2意義・目的(何故芝居をするのか?)
3活動について(大まかな稽古日程)
4初公演までの流れ
5脚本について(粗筋)
6劇場について
7公演日程
8備考

私たちのユニットは学生が主に立ち上げたものですが、客演をお願いする方は年上の方と劇団所属者となっています。
少し長くなってしまいましたが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こういう企画書を作成して説明しよう考えるあたり、とても誠実な印象を受けますね。非常に良いことだと思います。

<不要な文>
強いていうならですが「2.意義・目的(何故芝居をするのか?)」というのは、あなたの団体のスタンスということですよね。演劇をする理由というのは俳優ひとりひとりで異なっていても良いものだと思います。極端に言えば「ちょうど暇だったから」という理由であっても良いんじゃないかな、最初のきっかけとしては。ことさらに自分達の意思を強調すると「賛同できない方はお断り」という印象を受けるんじゃないかと思います。もちろんそういう考えならば、それはそれで別にかまわないのですが、「ともかくもこの人にお願いしたい」という状況ならば「我々はこういう考えでやっておりますので宜しくお付き合い下さい」的なニュアンスにしたほうがよいかと思います。

<必要な項目>
挙げられた項目は全般に、失礼ながらアマチュアのノリを感じますね。
相手がプロフェッショナルな考えを持った人ならば特にですが、必ず説明しておくべきことがあります。あとあとグダグダにならないためにも事前にハッキリさせておいたほうが良いことがあると思います。

・稽古予定という項目がありますが、それに準じてその人の拘束時間を明示したほうが良いと思います。(演出によって、全ての稽古時間に出席を求めるタイプと、出演しないシーンの稽古には出なくても構わないとするタイプがあります。)拘束しない時間はその人が別の仕事をできる時間ということになり、生活環境の厳しい俳優さんスタッフさんにとっては非常に重要な情報となります。
※ 現時点で不明な場合は「いついつまでにはっきりさせる」という情報が必要です。

・それに応じて、説明できる範囲で「演出方法・稽古の進行」についても説明があったほうが良いと思います。稽古の進行については団体のよって千差万別で、自分達の方法がスタンダードだとは思わない方が良いですよ。特に変わった事はやっていないと思っていても、その俳優さんにとっては未知の領域であることも多々あります。説明できる範囲で説明しておくに越したことは無いと思います。

・ギャランティはいくらなのか。ギャラが全く出ないという場合であっても出演交渉時に説明しておくべきです。稽古期間中の食事代や交通費はギャラに込みという考え方が主流ではありますが、ギャラが出なくて稽古場が遠方の場合には、せめてもの交通費負担を求められる場合もありますよ。(というか、配慮したほうがいい問題ですね)

・チケットノルマはあるのか無いのか。ある場合は何枚ぐらいのノルマになるのか、バックマージンはあるのかなども説明しておくべきだと思います。

・俳優さんに対しては、俳優としての仕事以外の部分も負担していただくかどうかを説明しておくほうが良いと思います。俳優のみの仕事ということならば、たとえば劇場での搬入仕込み~バラシなど一切かかわらないことになります。また、細かい話ですが小道具や衣装の自前提供なども(原則として本人が望まない限り)やらないのが普通です。メイキャップすら自前でやらないという場合もあります。こういったスタッフワーク的な部分について、どれぐらいの負担をお願いするのかを明示したほうが良いと思います。

え~、そこまで説明するの~と思われるかもしれません(芝居創りというロマンティックな部分とはかけ離れた内容ばかりで醒めてしまうかも知れません)が、習慣的になぁなぁで済ませてきた部分で後からごたごたすると言った事例を数多く見てきましたので、そういったことを避けるためにも、ご参考ご考慮いただければと思います。

こういう企画書を作成して説明しよう考えるあたり、とても誠実な印象を受けますね。非常に良いことだと思います。

<不要な文>
強いていうならですが「2.意義・目的(何故芝居をするのか?)」というのは、あなたの団体のスタンスということですよね。演劇をする理由というのは俳優ひとりひとりで異なっていても良いものだと思います。極端に言えば「ちょうど暇だったから」という理由であっても良いんじゃないかな、最初のきっかけとしては。ことさらに自分達の意思を強調すると「賛同できない方はお断り」...続きを読む

Q今度インディーズバンドのライブに初めて行くのですが4組の対バンです。その時って1バンド何分ぐらいの演

今度インディーズバンドのライブに初めて行くのですが4組の対バンです。その時って1バンド何分ぐらいの演奏だと思いますか?
また、バンドが変わるごとにファンの位置が変わる、とかあるのでしょうか?
1つのバンドを目当てに行くのですが他の3つも当然聞いておくべきですよね?
有名な曲を聞いておけば大丈夫でしょうか?
初めてなので分からないことだらけで、、教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

4組の対バンならたぶん1バンド30分とかかなと思います。
もしそのうちの1つのバンドがメインという構成なら(そのバンドのツアーの一貫とか)メインバンドが1時間くらいかなと。

バンドが変わるごとにファンの位置は変わると思います。
みんな自分の目当てのバンドの時に前に行きますしね。
ただ、バンドの出る順番にもよるかなと思います。
最後のバンドが出る頃には、みんなテンションが上がってきているので、前にいきがちかなとおもいますね。
もし質問者さまの目当てのバンドが最後のほうのバンドなら、最初のほうのバンドから徐々に前の方に行ったら安心かと思いますよ。
まあ激しいバンドなら波にのまれる勢いでいつの間にか前の方に押されて行ってることもありますが笑

それと対バンの音楽も聴いておくほうが楽しめるのは思いますね!
私は普段あんまり聞かないんですが、聴いてから行くとやはりノれますしね。
新しいアルバムとかだしてるならそのへんから聞いておけばいいかなと思います。

参考になれば幸いです
たのしんでくださいね!

Qアマチュア劇団の方に質問です

アマチュア劇団の立ち上げ公演を今度行うのですが、ビラ・ポスターの印刷を自分達でしようか業者に任せようか悩んでいます。皆さんはどうしていますか?業者に頼む場合は西東京で安いところとか知っていたら教えてください

Aベストアンサー

東京の方ですか?東京の情報になってしまうのですが。
私が利用しているのは荻窪の印刷屋さんで、わりと安く作ってくれます。
http://www.glavity.com/
予算が少ないのであれば、ハガキサイズなんかでも良いのではないでしょうか。

劇団を立ち上げるには、制作面での動きは重要になってきます。
一度、他団体に制作補助として見学を兼ねて体験してみてはいかがでしょう?
どこも大抵、制作の手が足りていないので、お手伝いは歓迎されると思います。
繋がりもできて、一石二鳥だと思いますよ。

Qアマチュア合唱団のチケット販売について

どこも大変だと思いますが、チケツト販売のノルマが団員に課せられます。なかなかアマチュア合唱団のコンサートにきてくれません。なにかよい知恵がありましたらお教えください。

Aベストアンサー

私も高校、大学とブラスバンド、オーケストラに所属していた関係上どうしてもチケット販売という難題にぶつかってしまします。しかし、卒業してからはノルマがなくなり、チケットもただでもらえたものですから単純にお客をよびたいという純粋な気持ちでチケットを配っていました(当然無償)。要は客をよびたいのか自分のノルマを回収したいかの違いで考え方もかわってきますが、もし、前者であるなら、他のコンサートへも顔を頻繁に出すようにしてお互いの交流を深め、お客を呼ぶようにするのも手です。特にオーケストラなんかは人手が足らないときなどはエキストラでよびあったりして助け合っていますからその人達のつてで人を集めて来てくれることもありました。ただ、後者の場合は無理と思います。

Qアマチュアの演劇で・・・

 今、東京からいらしている演出家の先生のもとで2月に行われる市民劇の稽古の助手をしています。助手といっても、必要なことは何一つできていない、とっても頼りがない助手です。出演者は県内の小中学生ですが、バレエや舞踊の研究所に入っている子たちばかりで舞台経験も度胸も私より数十倍も多くて。こういう子たちを相手にどう接したらいいかもわからず、ただ先生が言われたことをやっているだけです。
 市民劇は、台詞はもちろん、ダンスや歌もあるかなりハードなものになっています。 
 舞台の経験がある方、もしくはスタッフとして演劇を支えている方の声を聴かせてください。

Aベストアンサー

以前、とある演劇研究所のスタッフを三年間していました。
その経験なのですが。

出演者の人はいわゆる「子供」ですね。
なので、芝居の事と一般的なこと、つまり芝居以外の学校のことや友人関係を
完全に分けて考えることって難しくありませんか?
高校の時に、幼稚園から高校生まで出る芝居をやった時に、死ぬ思いをしました(笑)。男女入り乱れて合計100人の大舞台で、その中で小学生が
いっちょまえに「○○クンのことが気になる」なんて事を言い出して、
しかもそれが高校生相手だったりするんで、その子が照れちゃって
なかなかそのシーンの稽古が進まなかったり・・・。
これはその研究所でやっていたときにもおんなじ様なことがあって、
「どこでもいっっしょなんだなあ・・・」と思いました。
その研究所は決して子供だけの集まりではなかったのですが・・・(^^;

で、何が言いたいかと言いますと。
lilacさんの出来ることは「客観的にみること」だと思うんです。
芝居の上でも、普段の稽古場の上でも。
私もスタッフをやっていたときは、講師の先生では出来ないような
「心のケア」に努めていました。
レッスンが進むごとに、人間関係・芝居・振り、すべて複雑になっていきます。
その中で、オチこぼれてくる子も絶対にいます。
怪我をする子も出てきます。けんかをする子も出て来るでしょう。
そう言う子にサポートしてあげればいいのでは?
しかし、それは簡単なことではありません。
今までやったことをすべて理解し、せりふの言い方、ダンスの振りの注意点、
歌唱指導、すべて復習して自分ですべて出来るぐらいしておき、
その上で、子供たちの人間関係を把握しておく。
それが出来ると子供たちにも受け入れてもらえるはず。
仮にも(と言っては失礼ですが)指導者の立場なので、
なめられるようなことはないとは思うのですが、
自分でやれるようになればそれに越したことはありません。
今はまだ、本読み段階か、それほど立ち稽古に入っていないのでは?と思うのですが、これからが大変です。
自分はいつどこにでも動けるように今は知識をいっぱい蓄えて、
先生の言うことを理解する、メモする、子供たちの様子をよくみる、
振りを覚える(すべては出来なくても、先生がどう注意したかを中心に覚えたり)
歌を覚える(ダンスと同様)。
出来ることはたくさんあると思います。
頑張ってくださいね。
分かりづらい文章とは思うので、具体的に聞きたい事があったら補足してください。

以前、とある演劇研究所のスタッフを三年間していました。
その経験なのですが。

出演者の人はいわゆる「子供」ですね。
なので、芝居の事と一般的なこと、つまり芝居以外の学校のことや友人関係を
完全に分けて考えることって難しくありませんか?
高校の時に、幼稚園から高校生まで出る芝居をやった時に、死ぬ思いをしました(笑)。男女入り乱れて合計100人の大舞台で、その中で小学生が
いっちょまえに「○○クンのことが気になる」なんて事を言い出して、
しかもそれが高校生相手だったりするんで...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報