ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

信号などの停車時、ハンドルに伝わってくる振動が気になるようになってきました。もちろん、移動中は特に気になったりはしません。また、Nレンジでのアイドリングでもさほど振動がひどいという感じではありません。
オデッセイRA1(平成8年頃)7万キロです。
古い車であるので、しょうがないのですが、改善したいポイントではあります。
エンジンマウントゴムなどの新品交換で、症状が「おお!ワザワザ金出してやっただけの事はある」という効果は見込めますでしょうか?
次の車検(5月)でタイミングベルトを交換する予定でいますが、ついでだからエンジンマウントも延長上で実施…を視野に入れて検討しています。
また、夏タイヤもそろそろ交換も検討しなければ…と言う状況です。

また、古い車ですので…マウントゴム交換などの手をかけるのであれば、車検時に相当額かかるわけで(それに比べて得るモノがあまり大きくない気もする)他の車に乗り換えなども視野に入れる事なども選択肢に入れるべきでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

車種が違うので参考になるか分かりませんが...。


マツダMPV/LW3W(H14年式)に乗ってますが同じ症状で悩んでます。
一年前に中古購入し、MPVオーナーのサイト等でこの症状の認識はありましたが実際乗ってみて「ディーゼル車かっ!」って感じでした。
未だに慣れません...。
Dレンジで停車中のアイドリングが不安定で、回転数が600あたりで低い感じです。
ブレーキ踏んだまま少しアクセル踏み込んで700~800くらいに回転数上げてやると振動が和らぎます。
質問者様の車もこんな感じですか?
ネットで色々と調べていると、「エンジンマウント交換とコンピュータ書き換え(MC後のコンピュータ)で振動が治まった!」とゆう書き込みをいくつか見つけました。
「エンジンマウント交換は費用がかかるので、取り合えずコンピュータ書き換えだけしてみたらアイドリング時の回転数が上がり振動が治まった!」とゆう書き込みもあるし、「エンジンマウント交換だけで十分!」とゆう書き込みもあり様々でした。
いずれにせよ新車購入でも中古車購入でもディーラーで買ってれば色々と話し易いですが他ディーラー(トヨタ系)で買ってるのでマツダに頼みにくいです。
一度、マツダにも電話してみましたがトヨタで2年保証を付けているので「保証の事もありますのでトヨタさんに預けてからウチの方に預かる形の方が良いのでは?」と言われ、そのまま現在に至ってます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
8年前に走行3万キロの中古車で購入しました。弟がディーラーのメカニック(現在は工場長)をしていますので、購入時点では、さほど悪い個体ではないと思います。
確かに、最初に乗ったときにカムタペット音が「ディーゼルか?」というようなコレまで私が乗ってきたホンダ車とはうって変わった、チョッとしたショックでクリアランスなども試しましたが、どうにもなっていません。女房に駅に迎えに来てもらうとき、50m先でも音で自分の車が来たのがわかりますモン…。
HID化をしてから乗っていなかったため、電気系に何かあったのか?と思い、コチラでNo3さんの回答と貴殿(bb_pigeonさん)の回答を参考に、ECUのリセットをかけてみましたところ、幾分、許容範囲になりました。
仕事でベンツSクラスなんか運転しているから、気になってしまうんだろうか…。

お礼日時:2008/01/27 17:24

知り合いのマークII(H11年、9万キロ)ですが、同じ様にアイドリング時に振動が


発生するので交換しました。
結果は良好との事でした。
交換前は、始動時にゴツンの様な音がしてましたがその音が無ったそうです、
アイドリングや信号停止等も、以前とは全然違うと言ってました。

ちなみに、費用は4万円位と聞きました。
走行時等には、全然差が感じられないそうです。
後は、費用を考えると振動を我慢するかどうかでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。
とりあえずは、ECUリセットで許容範囲にはなったんですけど…過度に期待しなければそれなりに効果を上げられるようですね。
…オデッセイの同型車のメンテナンスデータをググッたら、10万円とかって…。
いずれにせよ、車検の時にベルトは今回間違えなく交換なので、それと合わせての工賃がどうかで判断って所でしょうか…。難しいなぁ。

お礼日時:2008/01/27 17:29

1.アイドリング調整:点火系は正常と仮定し、バルブクリアランスが自動調整でなければ点検調整をします。

調整値が仮に0.2とすれば0.2とか0.21とか0.22と試して振動の少ない値にします。アイドル回転数は仮に700±20回転とすれば700~720回転で振動の少ない値にします。吸気系の清掃調整(場合によっては交換)もしてもらいます。
2.上記のアイドリング調整で改善効果がなければマウントラバー交換ですが、効果は余り期待できないのに費用がかかるので考え所です。
3.今回の質問と少しズレますが、Nレンジにすると手間だけで対策費ゼロです。私の車はN制御付きですが、それでもNにして(1年で一般ユーザの30年分以上の回数)います。

これはアドバイスですが、これから先、各所の不具合や不具合を予防する為に数万単位の費用が何度も掛かる事が予想されます、愛着があるなら別ですが、もう少し新しい車か新車を検討するのも良いかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
購入してすぐの頃(中古でしたが)、車検時にバルブ関係のクリアランスは確認してもらいました(B22エンジンのオデッセイは、タペット音がまるでディーゼルのような音がするので気)が、「こんなもんだ」そうでした。
先日、HIDを導入してからであったので、点火時期!と言うヒントをもとにECUのリセットをかけて見たところ、幾らかマシになりました。
ありがとうございました。

Nレンジについては、過去の質問も検索してみたのですが、どちらも決定的な決め手になる理由は見つけられませんでした。

確かに、買い替えも考えてはいなくもないんですけど。

お礼日時:2008/01/27 17:12

質問の回答とずれますが、停車時はニュートラルに入れたほうがいいです。



燃費面、車体への負担など。

この回答への補足

信号待ちなどでNレンジにし、再発進でDに入れるときにクラッチ操作が行われたり等の事を聞いた事があります。また、古い車なので若干でありますがエンジン回転が下がったりしますので、燃費や車体などへの負担はDのままにしておいた方がいいとも聞いたこともあります。
いずれにせよ、今回はその件については…質問していません。

補足日時:2008/01/25 01:11
    • good
    • 2

 年式、走行距離からすると確実に効果は有ると思います。

その効果が金額(交換の工賃がそのほとんどだと思います。)相応かどうかは、本人の価値観次第です。
 サスペンションブッシュなども交換して、アライメントを取り直すと走行フィーリングも新車時に近くなるでしょう。しかし新車になる訳ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
タイミングベルトとマウントの交換でおおよそ15万程度は見なければならないようです。その他にサスペンション系のゴムなど…となると、やはり、相当金額がかかりそうですね。
愛着のある車なので、できるだけ長く乗りたいとは思っていますが…。

お礼日時:2008/01/25 01:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDレンジで停止中の振動・・・他教えてください!

平成二年式・走行距離9万6千キロ・AT・FFの車についてです。Dレンジで停止中(信号など)ひどく振動します。ドッドッド・・・という感じで、エンジンの回転数もそれにあわせて上下しています。いつもこの症状が出るというわけではなく、走り始めの10分ぐらいにおこり、その後何ともなくなることが多いです。
アイドリング時の回転数は、Pで750、Dで500です。
振動の程度もまちまちです。NやPレンジでは振動は起こりません。修理屋で少しみてもらいましたが、年式と走行距離を考えると不具合は仕方がない。エンジンもばらついているし、直しだしたらきりがない・・・と言われました。
私は車に詳しくないため、それ以上つっこんで聞くことができなかったのですが、このまま乗り続けていても大丈夫でしょうか?
他に気になるのは、停止状態から徐々に加速していくときに、時速40キロ前後で必ず、うしろへ「ククッ」と引っ張られるような違和感(一瞬減速するため?)があります。
原因は何でしょうか?
大事な車なので、1・2年で廃車・・・というのではなく、できることならもう少し長く乗りたいと思っています。
整備・車検直後で、タイミングベルトなどは交換済みなので、支障なければしばらくこの状態で乗り、メドが立てば修理していく・・・という方向で考えています。
とりあえず、「振動」と「加速途中の減速?」についてとても気になるので、原因や対策など何でもよいのでアドバイスください。よろしくお願いいたします。

平成二年式・走行距離9万6千キロ・AT・FFの車についてです。Dレンジで停止中(信号など)ひどく振動します。ドッドッド・・・という感じで、エンジンの回転数もそれにあわせて上下しています。いつもこの症状が出るというわけではなく、走り始めの10分ぐらいにおこり、その後何ともなくなることが多いです。
アイドリング時の回転数は、Pで750、Dで500です。
振動の程度もまちまちです。NやPレンジでは振動は起こりません。修理屋で少しみてもらいましたが、年式と走行距離を考えると不具合は仕方がな...続きを読む

Aベストアンサー

過去に似たような症状の質問がありましたので そちらも参照ください。

実車を見てないのであくまでも推測ですが・・・
原因として考えられるのはエンジン、ミッションのマウントの劣化ですね。
これが原因であればマウント交換で振動はなくなると思います。
一度 修理屋ではなくディーラーで点検をしてもらってみてもいいと思いますよ。

それか・・・アイドリングを少し高くしたら案外すんなり直っちゃったりして(!?)

>時速40キロ前後で必ず、うしろへ「ククッ」と引っ張られるような違和感
>(一瞬減速するため?)があります。

一瞬減速してるとしたら前につっかっかるように
感じるんじゃないかと思うんですが・・
その時 エンジンの回転数も落ちてますか?
それとも逆に上がってますか?
回転数が落ちていたらエンジンか電気系統、上がっていたらミッション関連が
怪しいかもしれませんね。

13年経過した車両では原因となりうる部分も複数あるので
ディーラーでちゃんと点検してもらっておいた方がいいかと思います。

ATFについては#3さんもおっしゃってますが
96000キロまで無交換でしたらATFの交換はオススメしません。
多走行(6万キロくらい)無交換な状態でATF交換すると逆に不具合が出る事があります。
ディーラーでも断られるかと思います。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=607300

過去に似たような症状の質問がありましたので そちらも参照ください。

実車を見てないのであくまでも推測ですが・・・
原因として考えられるのはエンジン、ミッションのマウントの劣化ですね。
これが原因であればマウント交換で振動はなくなると思います。
一度 修理屋ではなくディーラーで点検をしてもらってみてもいいと思いますよ。

それか・・・アイドリングを少し高くしたら案外すんなり直っちゃったりして(!?)

>時速40キロ前後で必ず、うしろへ「ククッ」と引っ張られるような違和感
>(...続きを読む

Q停止時のDレンジでの振動・騒音の原因は?

ホンダのアクティバン(AT)を、1年半前に中古で購入しました(現在約6万Km)。
冷間時、Dレンジに入れたまま普通に停止しても、振動・騒音は許容範囲なのですが、

完全暖気後(約10分以上走行)、Dレンジに入れたまま普通に停止すると、不快な振動・騒音が起こります。
この停止時の振動・騒音以外は、問題なく変速しますし、車が動くと振動・騒音はピタリと止みますし、エンジンも好調です。

この車種特有のものでしょうか? 
また、何か不具合を起こしている部品が有るのでしょうか?

Aベストアンサー

エンジンマウントなどの劣化が主な原因です。
エンジンは振動するのでゴム製のマウントで固定されています。
そのマウントの劣化で振動の吸収が悪くなっています。
何処のメーカーでも起こります。
Nレンジに入れれば収まると思います。

冷寒時のアイドリングの時は回転数が高いので振動が減ります。(コマと同じで高速回転時は軸が振れません)

直したいのであればマウント交換が必要です。

Q車の振動について

平成6年式のATの普通車に4年ぐらい乗っていて、12万km近く走っています。

そこで質問なのですが、信号などでギアをドライブにしてブレーキをして止まっていると、車の振動がすごいんです。ギアをニュートラルにしていると振動しないんですが(走り出すとしないです)。症状は、買ったときから出ていたのですが、1~2年前ぐらいからひどくなっている気がします。

半年ほど前、高速道路を3時間ほど走っていたところ、走っていても振動が伝わってきて、一般道路におりて信号で止まったら今までに無い変な振動が起こり、エンジンが止まりそうな感じがして、すぐエンジンを切りました。また、走り出して、止まると同じような症状が出ました。

次の日、自動車屋に理由を尋ねて、試運転してもらっても原因が出ず、わからずじまいで、エンジンフラシッングしてもらっただけでした。

私としては
(1)サスペンション
(2)マウント
(3)エンジンの寿命
この3つのどれかに原因があると見ているのですが、どなたかわかるかた、解決法を教えてください、お願いします。

Aベストアンサー

20centuryboyさんへ

こんにちは。
質問内容からすると、他の方も書かれていますが、エンジンマウントが怪しいですね。これはパーツがゴム製なので徐々に劣化してきます、「D」レンジでブレーキを踏んだ状態で振動が出て、「N」レンジで感じないのであれば「ズバリ」ではないかとおもいます。
特に今の時期で始動直後は、外気でゴムが堅くなっていて振動が発生しやすいと思われます。またエンジンが暖まり、その熱がゴムに伝わると柔らかくなり振動が和らぐ事もあります。
販売店に持って行かれた時には暖まってしまったのでは??

走っていて振動を感じるので有れば、足回りで何らかのトラブルが発生していると思います。足回りはゴム製やプラスチック製のパーツが沢山あるので点検されたらどうですか?
高速時はエンジンの回転数も上がってますので、吸気や燃料系のパーツの劣化も考えられます。燃料ポンプがくたびれてきているかも知れません。
ディーラーで、念のため預けて点検されたらどうでしょうか?
症状をメモ書きにして車内においておけば、整備士が見てくれると思います。サービスマン、フロントマンだと言ったこと忘れられる可能性もあるので。

では、ご参考までに。

その他、ショックのアッパーマウントも同時に確認されたほうが良いかもしれません。

20centuryboyさんへ

こんにちは。
質問内容からすると、他の方も書かれていますが、エンジンマウントが怪しいですね。これはパーツがゴム製なので徐々に劣化してきます、「D」レンジでブレーキを踏んだ状態で振動が出て、「N」レンジで感じないのであれば「ズバリ」ではないかとおもいます。
特に今の時期で始動直後は、外気でゴムが堅くなっていて振動が発生しやすいと思われます。またエンジンが暖まり、その熱がゴムに伝わると柔らかくなり振動が和らぐ事もあります。
販売店に持って行かれた時には暖ま...続きを読む

Q停車中などにブルブルと震える感じになる

本日、1時間ほど車を走らせたあと、信号待ちをしているときや、スピードが落ちたときなどに、車体がブルブルと震えるような症状がでました。
エンジンの回転数も不安定になり、ブルブルブルブルと数秒震えた後、数秒静かになり、また数秒震えるというペースです。

ディーラーで見てもらったところ、診断機では何も異常は出ず、原因がわからないと言われました。
でも、この先年末年始に長距離運転を控えていて、このままの状態で渋滞を走るのが恐ろしいです。
何か思い当たる原因がありましたら、教えていただけますでしょうか?

Aベストアンサー

症状からすると「プラグがかぶっている」ように感じますね。プラグ交換はしたことがありますか?

プラグそのものでなければ、プラグコードがリークしている可能性もあります。これも交換すれば改善します。

あとは燃料系でも同じような症状が出ることもあります。燃料ポンプの不良の場合などです。

そのディーラーでは原因究明ができないので、やはり他のディーラーや工場で調べてもらったほうがいいでしょう。

QDレンジ アイドル回転数低下

信号待ちなどでブレーキを踏みDレンジで停車中、アイドル回転数が500~600まで落ち、ディーゼルかと思うほどの振動が発生します。基準値は700です。
また、このときに限り電力不足っぽくなります。たとえば、パワーウィンド動作でライトが暗くなるとかウィンカーのタイミングでブルブルが変化するなど。

車種は日産キューブ3 H18年式 エンジンHR15DE
83000キロで発生 現在9万キロ

発生条件は
●10分程度走行後から
●シフトDレンジ
●停車中
●ブレーキランプ点灯
上記の条件が全て揃うときだけ発生します。

いろいろ試した結果、ブレーキランプの回路とDレンジが関係しているのではないかと思います。
試した方法は、
1、同条件でブレーキランプのヒューズを外してブレーキを踏む(正常)
2、同条件でブレーキを踏まずに、サイドブレーキと輪止めで車体を停車(正常)
3、シフトをRレンジで他同条件(正常)
4、シフトをN、Pレンジで他同条件(正常)
5、同条件でブレーキを少しずつ踏み込み、ブレーキランプが点灯したところで維持(異常発生)
以上の作業を試しました。
異常が発生したのは、停車時にDレンジとブレーキランプ、もちろん暖気後です。

主なメンテ状況
・充電制御対応バッテリー交換
・エアエレメント純正交換
・吸気系洗浄
・ブレーキランプ念のため交換
・オイルは指定の0wー20 5000キロごと
・ATF純正交換
・スロットルバルブ清掃
 ※吸気制御はスロットル単体で行うため、ISCVは存在しません。

手の込んだ作業はしていませんが、上記が作業内容です。
プラグもそろそろ交換時期なので疑いましたが、Dレンジ以外またブレーキを踏まなければ正常なので、違うような気がします。ブレーキの代わりに負荷をかけても正常ですし。
また、振動の話になるとマウントが出てきますが、これも違うと思います。ヒューズを外してブレーキを踏んでも正常だからです。

自分では原因がわかりません。ディーラーに持っていきましたが何週間預かるかわからないと言われ、まだ預けず様子を見ている状態です。
車に乗るたび毎日ガタブルなので気にしてしまいストレスになってきました。
このような事例をご存じの方、思い当たる節がある方どうか力を貸してください。
よろしくお願いします…。

信号待ちなどでブレーキを踏みDレンジで停車中、アイドル回転数が500~600まで落ち、ディーゼルかと思うほどの振動が発生します。基準値は700です。
また、このときに限り電力不足っぽくなります。たとえば、パワーウィンド動作でライトが暗くなるとかウィンカーのタイミングでブルブルが変化するなど。

車種は日産キューブ3 H18年式 エンジンHR15DE
83000キロで発生 現在9万キロ

発生条件は
●10分程度走行後から
●シフトDレンジ
●停車中
●ブレーキランプ点灯
上記の条件が全て揃うと...続きを読む

Aベストアンサー

昔のことで忘れましたが、ご参考になれば。
Dレンジであることの電気信号がエンジンコントロールユニット(ECUと略)に来ていないのではないでしょうか。
暖機完了後のアイドル時、ECUはこの信号を受けると電子制御スロットルを開いて、目標とする700rpmになるように制御するのですが、スロットルを開く指示(電気信号)を出さない場合は、トルコン負荷がかかってエンジン回転数は下がってしまいます。

点検の決め手は、暖機完了後のアイドル時、Dレンジにしたとき“スロットルバルブ”が動くかどうかです。
ところが、動く量が微少なので判断しにくいと思います。
「急速TAS学習」は、移動量が大きいので音が聞こえますが、NからDレンジにしたときの移動量が少ないからです。

動かない場合は、ECUの入力信号側に問題があります。
AT動作は正常ですから、ATコントロールユニットにはD信号が正常に入っています。

この点に注目してディーラーに点検を依頼されるとよいでしょう。
ディーラーでは専用テスターで簡単に入力信号をチェックできます。

入力信号なし」と分かれば、配線図で容易に不具合個所を推定できます。

「10分程度走行後から」発生するのは、暖機中は、回転数を高めに維持しているから発生しないのです。
アイドル回転低下時にブレーキランプを点灯させると、オルタネータの発電負荷が増して、エンジンの負担が大きくなるから、ガタブルのであって、理屈に合っています。
エンジンがなんとかギリギリで回っているときに、負担が増えるからです。
ヘッドランプを点灯させたときは、どうなりますか。
ガタブラないか、少しましであれば、ヘッドランプ等の電気負荷信号が入力されると、アイドル回転を維持するように制御されているからです。
ブレーキランプ点灯の場合は、一般論ですがこの制御はなしです。

昔のことで忘れましたが、ご参考になれば。
Dレンジであることの電気信号がエンジンコントロールユニット(ECUと略)に来ていないのではないでしょうか。
暖機完了後のアイドル時、ECUはこの信号を受けると電子制御スロットルを開いて、目標とする700rpmになるように制御するのですが、スロットルを開く指示(電気信号)を出さない場合は、トルコン負荷がかかってエンジン回転数は下がってしまいます。

点検の決め手は、暖機完了後のアイドル時、Dレンジにしたとき“スロットルバルブ”が動くかどうかで...続きを読む

Q車のアイドリングの回転数が低くなります

こんにちは
車の事はあんまり解らないのでヨロシクお願いします

日産のセレナに乗っています 平成11年式です
最近になっての事なんですが…
アイドリング中の回転数が極端に低くなる時があるんです
走行中には普通なんですが…止まった時に急に低くなってしまいます
一応エンジンオイルとかは変えました
変えて少しの間は良いのですが…段々と同じような状況になります
この前は停止中に回転数が低くなりすぎてエンジンが止まりました
これは…どんな原因が考えられますか?
ヨロシクお願いします

因みに…車はほぼ毎日使います
一日の平均時間は…普通の時で一時間から一時間半ぐらい
月に一回~二回ほど遠出をする時があります
東海地方に住んでいますが…遠出は関東や関西まで行きます

Aベストアンサー

#1のものです。
車検のときにどういった整備をしてもらったかは分かりませんが
定期点検は重要ですから少なくとも半年に1回は必ず受けましょう。
車検のときのみといいますとオイルも当然、それなりの状況だったと
思いますし、車にとっては過酷な状況ですよ。

プラグというのは、点火装置の1つで消耗品です。
これが劣化すると、点火がうまくいかず(不完全燃焼)動作不良となりうるのです。
エアーフィルター(エアークリーナーともいう)は、エンジン内部に取り込む
空気を浄化するものです。当然エンジン内部で着火するには、空気が必要です。
その浄化フィルターが詰まっていると、それだけ十分な空気が吸えずに動作不良、また
十分なパワーが出ず、結果アクセルをふむ量が増えて燃費悪化とも繋がるわけです。

恐らくエアーフィルターは初歩中の初歩の点検なので絶対交換しているでしょう。
11月に車検で点検を受けられたのならばそれほど前のことではありませんし、
整備保証等でまた再点検を受けることはできませんか?
ご自分でどうにか修理できるのならばまだしも、出来る自信がない場合は
整備工場、点検を受けられたところ、ディーラー等に行かれることをオススメします。

もし消耗品が大体交換されているのであればエアフロセンサーが怪しいと思います。
エンジン内部に入る空気量を測定し、燃料の噴射量を検出する精密センサーです。
汚れてくると正確な検出が出来ずに不調になりますよ。

#1のものです。
車検のときにどういった整備をしてもらったかは分かりませんが
定期点検は重要ですから少なくとも半年に1回は必ず受けましょう。
車検のときのみといいますとオイルも当然、それなりの状況だったと
思いますし、車にとっては過酷な状況ですよ。

プラグというのは、点火装置の1つで消耗品です。
これが劣化すると、点火がうまくいかず(不完全燃焼)動作不良となりうるのです。
エアーフィルター(エアークリーナーともいう)は、エンジン内部に取り込む
空気を浄化するものです。当然...続きを読む

Q停車時、一瞬回転数が落ち、振動有り

H9年式のエスティマです。走行は、13万Km

最近、信号待ちで停車していると、ガンと振動が着ます。
メーターを見ると、振動がある時に回転数が一瞬、落ちます。
感じ的には、その一瞬だけ、燃料の噴射が途切れてるなんて、素人の私のイメージです。
クリープ走行時にもなる時があり、振動的には、ノッキングの様な振動です。(単発一回)
バックする時も同様。
ただ、パーキングになっている時はなりません。
ドライブにて、停車時、ブレーキを踏んでいる状態であれば、信号待ちの2~3分の間に1回~3回ぐらい起こります。

普段、街中走行時は気になりませんでしたが、先日、高速道路にて走行時一定のスピードの時もなんとなくなっているような感覚がありました。

エンジンオイルは年一回程度にて交換、ATオイルは、古いので、今更交換すると、ゴミ等が出て、不具合が出やすいとの事で、交換しない方が良いと言われ、交換した事がありません。
その他、車検で、一般的なもの意外の交換、修理もありません。

突然エンジンが止まり、壊れて動かなくなってしまわないか、ひやひやし、心配なので、遠出を控えている状態です。(宝くじ当たらないかなー)

古い車種、走行K等の理由かも知れませんが、お解かりになる方いらっしゃいましたら、アドバイス、宜しくお願いします。

H9年式のエスティマです。走行は、13万Km

最近、信号待ちで停車していると、ガンと振動が着ます。
メーターを見ると、振動がある時に回転数が一瞬、落ちます。
感じ的には、その一瞬だけ、燃料の噴射が途切れてるなんて、素人の私のイメージです。
クリープ走行時にもなる時があり、振動的には、ノッキングの様な振動です。(単発一回)
バックする時も同様。
ただ、パーキングになっている時はなりません。
ドライブにて、停車時、ブレーキを踏んでいる状態であれば、信号待ちの2~3分の間に1回~3回ぐ...続きを読む

Aベストアンサー

P・Nレンジでは発生しないが負荷が掛かっていると発生する、一定速走行(アクセルを絞った感じ)でも発生するのであれば、スパークプラグの失火ではないでしょうかね、またはハイテンションコードのリークなども考えられます。
一度、点火系の点検をしてみたいところですね。スパークプラグの交換歴はどうなっているのでしょうか?また、ハイテンションコードのリーク跡の点検も必要な気がしますが。
ご参考になれば幸いです。

Qオルタネータ故障の予兆

オルタネータ故障の予兆

10万kmを越えてオルタネータが心配になってきました。

オルタが死ぬ時は「突然」と聞きますが何か予兆はあるのでしょうか?

あれば見方(電圧?異音?)を教えてください。(月1-2回の車を動かす毎にチェックする予定です)
発電不足とオーバーチャージ それそれで。
現在 アイドリングで13.7V 2000回転で14.4V(いずれも無負荷)

またレギュレータ故障と、ブラシ磨耗以外にも結構起こる故障はあるのでしょうか?
(この2つでほとんど、と考えて良さそうでしょうか?ブラシ磨耗が故障というのかわかりませんが、「発電できなくなる」ということで、、)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

オルタネータの故障部位と言えば、やはりレギュレータかベアリングかブラシでしょうね。
幸いなことにレギュレータとブラシ摩耗の不具合は、チャージランプで知らせてくれます。
レギュレータが壊れると、発電しなくなるか、あるいは必要以上に発電する(オーバーチャージ)状態になりますが、どちらもチャージランプで知らせてくれます。(車種にもよりますが、15年以上前の車でも)
車種・年式によっては、オーバーチャージになるとチャージランプが点灯ではなく、「点滅」するものもあります。

ブラシが摩耗限界近くまで摩耗すると、たいていの場合は、発電したり、しなかったりの状態が暫く続くので、ときおりチャージランプが点灯するような場合は、10万kmを超している車では、ブラシの寿命を疑ってもよいでしょう。
ブラシの寿命は、2000年度以降の車はだいたい20万kmはもつのではないでしょうか。
1990年代、タクシーは年間10万km超えるので、少なくとも1年間はブラシを換えずにすむようにブラシの長さは当時から長くなっています。
一般車にも応用されています。
なお、ブラシ部に水やオイルが入ると、寿命は著しく短くなります。
エンジンルームのスチームクリーナ洗浄は要注意です。


オーバーチャージの原因の一つに、車種によっては、車両側ハーネスの不具合(接触不良)の場合があります。
この場合も、電気負荷の大小によってチャージランプが点灯したり消えたりすることがありますこと、申し添えます。

チャージランプが点灯する例としては、レクチファイア不良のケースがあります。
このケースでは発電量はかなり少なくなりますが、昼間でエアコンなしの状態では走行できます。

>現在 アイドリングで13.7V 2000回転で14.4V(いずれも無負荷)

これは正常値です。
では、それぞれ13.0V、14.0Vなら、あるいはもう少し低い場合はどうなのか、と言えばだんだん判断できなくなりますね。
アイドリング回転数の変動、エンジンをかけてから何秒後に測定したか、バッテリ充電状態・液温などで電圧は変動するので、電圧を見て予兆をつかむのは困難だと思います。

オルタネータの故障部位と言えば、やはりレギュレータかベアリングかブラシでしょうね。
幸いなことにレギュレータとブラシ摩耗の不具合は、チャージランプで知らせてくれます。
レギュレータが壊れると、発電しなくなるか、あるいは必要以上に発電する(オーバーチャージ)状態になりますが、どちらもチャージランプで知らせてくれます。(車種にもよりますが、15年以上前の車でも)
車種・年式によっては、オーバーチャージになるとチャージランプが点灯ではなく、「点滅」するものもあります。

ブラシが摩耗限...続きを読む

Qアクセルを踏むと変な音がするように・・

国産のオートマ車なんですけど、
今朝から、アクセルを踏むと変な音がするようになりました。
表現がむずかしいのですが、金属がこすれ合うような音?みたいな。
普通に走行はできるのですが。

そういえば、オイル交換とかメンテ類は、一昨年の車検以来何もしていません。
それ以来どのくらい走行したかは全然チェックしていなくて。
(現在は77000キロくらいです)
遠出はそんなにしないのですが、毎日の生活に頻繁に使用しています。
新車の頃は、マメに気をつけてオイル交換や定期点検していたのですが
もう今はぜんぜんで・・。

今日は日曜で行きつけの修理工場がお休みです。
できれば夜乗りたいので、オートバックスなんかで治る程度のものなら
すぐに行きたいと思うのですが。

私は女性で、車(特にエンジンや機械面)には全く知識がありません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間に壊れました。(回転数4500~5000rpmを越えてところでした。)
車種にもよりますが、修理には2000ccクラスで70万円程度かかります。

今回の対応は、ブレーキパッドだけでなく、
使用状況を伝えて、エンジン内の汚れのチェックもしてもらいましょう。
今回はオイル交換前にエンジン内洗浄もしてもらうことをお勧めします。

基本的に、点検整備が済むまでは
☆☆☆「急アクセル」は踏まないでください。☆☆☆
やさしい運転ならば大丈夫だと思います。

別の話ですが、
エンジンの外部についているベルトやプーリー(ベルトがかかっている輪)が滑って「キュルキュル」と金属的な異音(摩擦音)を出す場合もあります。これは簡単に直ります。

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間...続きを読む

QATをドライブレンジに入れるとガクンとなる。

エンジンをかけ回転数が1000回転以上でATをDレンジにいれるとガクンとなり発信します。
エンジンが暖まり通常のアイドリング回転数ではガクンとした衝撃はありません。
又エンジンが暖まる前にガクンと成って発信しその後
シフトアップのときもガクンと衝撃があります。
これもエンジンが暖まり通常のアイドリック回転では
発生しません。
どなたか原因と対処方法の解る方教えて下さい。
車種はトヨタクラウンロイヤルサルーンG(MS137)
です。(平成4年式です。)
サスペンションはエアサスペンションです。

Aベストアンサー

こんばんは!
ATをDレンジに入れるとガクンとなるのが正常ですよ!何の心配も要りません。
でも、いつもと違った「ガクン」だと、ちょっと異常を疑った方が良いかも知れません。
PやNから、RやDに入れた場合、MT車で言う軽い半クラの状態になります。そのため、駆動輪(クラウン
の場合は後輪)に駆動力が伝達され、ガクンときます。
回転数が低いほど、このガクンは発生しにくいので、回転数が1000回転以上では発生して…と言うのが正常
ですよ!AT車では、少なからずどのクルマでも発生
するものです。クリープ現象の発生しないCVTでは発生しないはずです。

シフトアップの時のガクンと言う衝撃も、2→3速になると発生しないのではないでしょうか?
これは、1速と2速のギア比が、2速と3速に比べて、離れているためです。
特にニッサン車はこの衝撃が大きいです。
これは、エンジンが暖まると言うよりも、ATが暖まっていないためと考えて良いでしょう。エンジンは、
アイドリングして暖めることが出来ますが、ATはエンジンのようにアイドリング出来ないので、走り始め
てからしばらくは、あまり急加速をしない方が良いと言えます。
それ以外に「ガクン」が発生するのは、回転数の低いときの1→2速のシフトアップ時ですね。トルコンが
衝撃を吸収しきれずに、若干ですがガクンと発生しやすくなります。

また、エンジンが十分に暖まっていない状態では、エンジンを早く暖めるためにオーバードライブに入らな
いように制御されています。
従って、tikedaさんが問題視されているガクンは正常であり、ひどい衝撃がなければ問題ありません。

それから、PやNからDに入れたとき、エアサス車は普通のコイルバネ式サスよりもリアの車高が、下がり
やすいので、縁石や輪止めには注意して下さい。
たぶんクルマの取説書にも記載されているかと思います。自分が知ってるのはニッサンシーマだけですが。

ATでもそうですが、オイル管理をしっかりするだけでかなり違いが出てきます。
ATFやブレーキフルード、冷却水などは車検毎か2万キロ毎の交換がオススメです。
長い文章でしたが、少しでも参考になれば嬉しいです!では失礼します!

こんばんは!
ATをDレンジに入れるとガクンとなるのが正常ですよ!何の心配も要りません。
でも、いつもと違った「ガクン」だと、ちょっと異常を疑った方が良いかも知れません。
PやNから、RやDに入れた場合、MT車で言う軽い半クラの状態になります。そのため、駆動輪(クラウン
の場合は後輪)に駆動力が伝達され、ガクンときます。
回転数が低いほど、このガクンは発生しにくいので、回転数が1000回転以上では発生して…と言うのが正常
ですよ!AT車では、少なからずどのクルマでも発生
するもの...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報