あなたの人生に効く作品がみつかる手書きのカード♪>>

オリンパスOM10を偶然手に入れたカメラ初心者のものです。

さっそく撮ってみたのですが、フラッシュがつきませんでした。
ONにしてしばらくCHARGEのところが赤くなっていたのですが、突然消えてしまいました。
説明書も見たんですが、詳しく書いていなかったので良く分かりません。。。
これって単にずっと(7、8年)使われていなかったので(?)故障ということですか????
もし故障ということであれば、カメラ屋さんに持っていけば直してもらえるのでしょうか??

何かご存知の方いらっしゃいましたら回答お願いします。
申し訳ないのですが、できればわかりやすい言葉にしていただければと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

そもそもOM10自体が25年前の製品ですので電気部分には心配な部分があります。

ストロボはT20のようですが、修理はまず無理だと思います。ここは汎用のストロボか中古でT20かT32を購入することですね。ストロボはTTLではないので普通の外光オートです。
特に使用に支障はありません。
あとモルトの話が出ていましたが、この時代に使われていたモルトは性能が悪く経年変化で溶けてベタ付いてしまいます。モルトはカメラの裏ブタなどに使われており光がカメラ内に入るのを防いでいます。これが駄目になっていると光線漏れを起こしてフィルムが感光してしまいます。
綺麗な写真が撮れません。一度現像して確認されることをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

一度現像してみます。
そして使えたら、汎用ストロボを買ってみようかなと思います。
モルトの説明もありがとうございました。

お礼日時:2008/02/05 00:53

誰だって最初は、わからないしそれをしてみようとすれば、



アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワしますからね

私もそうでしたから^^;

とにかく興味を持って何か始めることは良いことですから

ゆっくりのんびりがんばりましょう^^

フィルム一本使ってわからないことがあれば、

質問のスレ立ててください

わかる範囲でお答えします。

せっかくなんだから、楽しみながら触れてください。

がんばってくださいね^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
また別の所でアワワしてたら助けてもらえると嬉しいです。
今回は本当にお世話になりました。

お礼日時:2008/02/05 20:24

未だにOM-2とストロボを使ってます。

私もT-20をいくつか持っていますが、あまり光量の大きなものでもありませんし、OM10の場合はダイレクト測光ができませんので、オリンパス純正のTシリーズストロボである必要は全くないです。
それで、皆さんのおっしゃるように、仮にこのカメラを今後も使用し、ストロボ撮影をするのでしたら、汎用のストロボを購入することをお勧めします。

まあ、とにかくフィルムを入れて1本撮ってみることですね。曲がりなりにもOM10は一眼レフですので、コンパクトカメラにはできないこともできます。何度か使ってみて、何か不便なことが出てきたら、次に欲しいものとか、必要な機材が見えてくるのではないかと思います。

ちなみに私が未だにOMシリーズを使っているのは、マクロ関係のレンズにすばらしいモノが多く、また、AFは案外不便なために、OMから先に進めないということです。最近はデジタルカメラ(一眼レフ)も使用してますが、ボディから先は、昔のままです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
とりあえずダメでも一本撮ってみて(もうフィルム入れちゃったので)それから色々考えたいと思います。
そしてストロボが必要になったら汎用ストロボを購入したいと思います。

お礼日時:2008/02/05 01:02

先ずは、フラッシュのいらないところで写真を撮るようにすれば^^;





普通に撮れるのであれば、問題ないのでフラッシュのみを考えればいいと思います。

皆さんの回答・・・本人さんも素人って言ってるのだから厳しいと思いますよ^^;

先ずは、昼間にフィルムを入れて写真を撮って現像して

そこまでの流れがわかってからでいいと思います。

そんなに頻繁に使わないですよフラッシュって^^

暗いところばかりで撮るなら別ですが^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
優しくて読んでて涙出そうでした。笑
とりあえずフィルム入れちゃったので、昼間にでも撮ってみたいと思います。
それから色々やってみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/05 00:58

「ガイドナンバーとはElectronic Flash T20のことですか??」


ガイドナンバーという用語をご存じでないようですが、私の言いたいのはそういうことです。私が持っていたのと同じフラッシュですね。
なお、乾電池を入れたまま20年ばかり放置していたのであれば、電池が液漏れを起こして電池との接触部が腐食している可能性もあります。

「モルトがドロドロとはどういうことでしょうか?!?!そのままでは使えないとは現像しても写らないということですか?!裏蓋とはどこのことでしょうか?!」

「カメラの裏蓋」が分らないのでは、このカメラを使うのは無理だと思いますが。フィルムの装填すら出来ませんよ。説明書はついていないのでしょうか?
モルトというのは、裏蓋の内側に光が入らないように遮光するゴムのことです。古いカメラでは多くの場合これが変質してダメになっております。オリンパスの当時のカメラでは例外なくそうなっているようです。この状態で無理矢理フィルムを入れて撮影しても、撮影したフィルムが感光してしまって何も写りません。

なお、はっきり言いますと、OM10は「修理費を出して復活させて使う」ほどのカメラではありません。付属のレンズ(恐らくズイコー50ミリ1.8)の描写性能も現在から見ればごく平凡なものです。
※ 実際に使っていたので性能は良く知っています。

(恐らく押入れから出てきた)OM10を無理矢理に使うより、現在入手できるカメラ(デジタルも含め)を購入して使うことをお勧めします。

現在は、程度の良い銀塩カメラが中古で安く買えます。
有名な中古カメラ店としては「フジヤカメラ」があります。
http://www.fujiya-camera.co.jp/
保証もつきますから安心して買えます。

ヤフオクにも、程度の良い銀塩カメラがたくさん出ています。
リコー GR1s
http://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u2 …
これなんか、OM10+ズイコー50ミリ1.8より遥かに優れた写真を簡単に撮れますよ。メーカーでのメンテナンスもまだ可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

おかげさまでフィルムの装填はできました。

私は描写性能等を重視しているのではなく、
OM10を使っていた人が私にとって大切な人だったので使いたいと思ったのです。

勝手ではありますが、OM10が使えるように頑張ります。
ありがとうござしました。

お礼日時:2008/02/05 00:50

昔OM10を使っていました。

お手持ちのオリンパス製フラッシュがガイドナンバー20であれば、私が使っていたものと同じです。

OM10の時代には、現在は常識となっている
「カメラとフラッシュが連動しての、TTLストロボ調光」
分りやすく言うと
「カメラにストロボを装着してシャッターを押すだけで適切にストロボが発光する」
機能は、ごく一部のカメラだけの機能でした。OM10もその例に漏れず、ストロボを装着したら、撮影条件に合わせて幾つかの操作を自分でやって発光量を決定しないといけません。私も昔はそれをやっていましたが、もう忘れました。(笑)

OM10もそのストロボも約25年前の製品ですので、オリンパスでのストロボ修理は不可能だと思いますし、無理して修理するメリットもありません。

汎用のオートストロボ
http://www.yodobashi.com/enjoy/more/i/cat_13_25_ …
を新品で購入した方がよろしいでしょう。このストロボをOM10に装着して使うのと、お手元のオリンパスを修理して(仮に修理できたとして)使うのはほとんど何も違いはありません。強いて言えば、ファインダー内の「ストロボ充電完了表示」が出るか出ないかの違いです。

なお、カメラのOM10自身、少なくともカメラ内部の「モルト」がドロドロに熔けていて、そのままでは使えない状態のはずです。裏蓋を開けてみれば分ります。お気をつけ下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ガイドナンバーとはElectronic Flash T 20のことですか??;

新しいのを検討したほうがいいのですか…


モルトがドロドロとはどういうことでしょうか?!?!
そのままでは使えないとは現像しても写らないということですか?!
裏蓋とはどこのことでしょうか?!

本当に何にも分かっていない初心者でごめんなさい。
お手すきのときにご回答いただければ嬉しく思います。

お礼日時:2008/02/04 00:15

使い方があってると仮定してつかないのであれば



多分、コンデンサーの劣化

修理より汎用品を買ったほうが安くつくかも

使い方を記載していただけると皆さんも答えやすいと思いますよ^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

修理の方が高いのですか…
使い方とはフラッシュをつけるまでの操作ということでしょうか?
見当違いでしたらすみません。

お礼日時:2008/02/04 00:01

フラッシュが点かない、というのはカメラに装着してシャッターボタンを押してもフラッシュが発光しないと言うことですか?。


カメラ自体は正常に動作するんでしょうか?。OM10と言うことは中古品のカメラとフラッシュを購入したんだと思いますが、状態は「完動品」だったんでしょうか。それとも「ジャンク品」や「部品取り用」だったんでしょうか。
フラッシュは、チャージランプが点灯したら、「TEST」等と書かれたボタンやチャージランプ自体を押すと手動発光できるようになっているはずですが、それで発光しないのであればフラッシュ自体の故障と思われます。
またチャージランプが点灯してもしばらく使わず放置すると自動的に電源が切れる仕様、ということも多いので、それだけで故障と考えるのは早計と思われます。

OM10自体が発売から20年以上経っているカメラですから、それと同時に買ったフラッシュも「修理用の部品がない」と断られる可能性があります。


せめてフラッシュのメーカーと型番くらい書かないと具体的な回答はなかなか付かないと思いますが?。

この回答への補足

すみません。
書き忘れました。
フラッシュが付かないというのは、カメラに装着してシャッターを押しても光らないということです。
カメラ自体は正常に動いてはいると思っているのですが、
まだ譲り受けて1日しか経っていないので現像はしていないんです…;

本当にあいまいすぎて申し訳ありません。。。

補足日時:2008/02/04 00:02
    • good
    • 0
この回答へのお礼

知人が持っていて使わないということだったので、なんとなくもらったので、状態が全くわかりません。。。。

すみません;;;
フラッシュにはオリンパスElectronic Flash T 20と書いてありました。

お礼日時:2008/02/03 23:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QオリンパスのOM10のシャッターが切れなくなりました。

質問を開いてくれてありがとうございます。
私はオリンパスのOM10という一眼レフを使っています。
昨日、モータードライブを初めてつけて連写して遊んでいたら、
音だけ鳴ってフィルムが送られずにシャッターも動かなくなってしまいました。
カメラ本体のフィルムを送るレバーが動かなくて
シャッターボタンは少し押せてシャッターが切れません。
カメラとレンズ1本をもらって説明書が無いのでどうしたら良いかわかりません。
修理に出すと時間とお金がかかりそうですし。
OM10に詳しい方特に過去に同じ経験がある方手ほどきをお願いします。

Aベストアンサー

OM-10ではなく、OM40なら使ったことがあります。
とりあえず「ワインダー」をはずしてみてください。
不具合が「カメラボディー」か「ワインダー」が切り分ける必要があります。

手動巻き上げで同じ現象が起きるなら、カメラ本体の巻き上げとシャッターレリーズを連動させているカム(?)のかみ合わせ不良の可能性があります。
私のニコンFEが手動巻き上げで、この不具合をたまに起こします。
その時は、ボディー底面右側の「ワインダー」連結部リング(?)の溝に10円玉ドライバー代わりに差込み、左右に少し回すと復帰します。

手動巻き上げで現象が発生しない場合は、「ワインダー」側の不具合です。
「ワインダー」もモーター部からボディー連結部のギアーないしカムの不具合が考えられます。
こちらは使用したことがないので、対処方はわかりません。

QオリンパスOM10のフォーカシングスクリーン

カメラはド素人です。
オリンパスOM10を持っています。古い製品ですが愛着があるため、永く使っていきたいと思います。ところが、フォーカシングスクリーンの汚れが気になります。分解して、洗浄してみましたが、モルトカスのようなゴミはとれましたが、茶色い染みはとれません。洗浄はあきらめて交換したいのですが、入手可能でしょうか?
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

OM一桁シリーズ(OM-1、OM-2、OM-3Ti、OM-4Tiなど数字が一桁のカメラ)の交換用スクリーンならちょっと整形すれば使用可能だと思います。プリズムは同じ大きさですし、ファインダー系の基本設計が同じですから。多少の凸凹は削るしかありませんね。

他のメーカーのモノでも使用できると思いますが、外形を同じにしても厚みが違うとピント位置が変わりますから、厚みが異なるものは改造不可です。

これ以上はサービスセンターからの放出がないと無理です。サービスセンターは部品単体では譲ってくれませんので、まれにオークションなどで部品が出るのを待つだけになります。これはほとんど絶望的です。

私としては、OM用か他メーカー製のものの改造をお勧めします。その際、OM用はそのまま改造して使えますが、他メーカー製のものは(せいぜい1~段でですが)露出が狂います。しかし、OM-10はダイレクト測光ですので、オートで使っている限りではファインダーの指示値と実際のシャッター速度が異なっても問題ありません。私がネットで見たのではニコンFM-3Aのファインダーを改造している方がいらっしゃいました。

OM一桁シリーズ(OM-1、OM-2、OM-3Ti、OM-4Tiなど数字が一桁のカメラ)の交換用スクリーンならちょっと整形すれば使用可能だと思います。プリズムは同じ大きさですし、ファインダー系の基本設計が同じですから。多少の凸凹は削るしかありませんね。

他のメーカーのモノでも使用できると思いますが、外形を同じにしても厚みが違うとピント位置が変わりますから、厚みが異なるものは改造不可です。

これ以上はサービスセンターからの放出がないと無理です。サービスセンターは部品単体では譲ってくれませんので...続きを読む

Q自分でフィルムを現像する方法

35mmのフィルムで撮った写真を自分で現像・プリントしたいと考えているのですが、薬品や機材はいくらぐらいするのでしょうか。また、暗室を作るのにはどうしたらよいのでしょうか、教えてください。

Aベストアンサー

最低限必要なのは、
1.フィルム現像
フィルムピッカー:パトローネ(フィルムのケース部)に入ってしまったフィルムを取り出す道具 1300円程度

現像タンク:フィルムを現像するときに使うタンクで通常は丸型、中でフィルム同士が引っ付かないようにするための方法によって
中身が違う。はじめはフィルム式が楽だが片溝式が慣れると楽かも。3000から4000円

各種薬品:現像液、停止液、定着液が必要。いろいろ在りますが、まあ1袋数百円程度です。現像液の交換頻度が一番高い。
いざとなれば停止液は要りません。

保存タンク:薬品を保存するためのタンクです。専用のものがよさそうです。これも数百円程度、停止液は使い捨てなので、フィルム用に2つ在ればよいです。

計量カップ:得に専用のものでなくても、料理用などで十分です。ただし2Lまで量れるものが便利。薬品は粉末や濃縮状態のもの
が多いので、これで薄めます。これは1000円しないとです。

温度計:上記の薬品はお湯で溶かすことが多い上に、薬品の温度で現像などの時間が異なるため必須です。
100度まで計れるものであればなんでもいいです。

漏斗:これも何でもいいです。薬品をタンクに戻すときに使うだけ。いざとなればなくてもよいです。

ダークバック:これも暗室があれば不要です。明るいところで作業するためのもので、首の穴がない長袖シャツみたいなものです。

フィルムであればこれぐらいあればよいかと。


プリント
印画紙:これは必須です。必要に応じて購入してください。数千円単位ですが全紙サイズになると結構高いです。
表面にコーティングのないバライタ紙、コーティングありのRC紙があります。通常はRC紙でよいかと。

バット:薬品を入れてこれに印画紙を漬けます。現像、停止、定着、水洗の4つがあるといいです。

引き伸ばし機:スライド映写機のように。フィルムの画像を印画紙に焼き付けるものです。値段はばらばらで安くても3万円程度
はします。レンズとタイマーは別売りなのでさらに各1万円はプラスになります。
引き伸ばせるサイズとカラーへの対応で値段が異なります。高いものは数十万円しますね。

イーゼルマスク印画紙を綺麗に平面に固定するためのものです。相場は3000円前後でしょう

ピンセット:薬品に触れずにやるにはこれが必要。竹のものとプラスチックのものが在ります。数百円程度ですね。薬品が混ざら
ないように薬品ごとに用意してやるのが普通です。

各種薬品&ポリビン:フィルムとは薬品が違うので、プリント用に用意してやる必要があります。値段は大体同じです。停止液は同じです。

フォーカスルーペ:熟達した人には不要ですが、普通は必要です。引き伸ばしの際、ピントがちゃんと合っているか確認するため
のものです。安いやつで十分なので2千円程度です。

セーフライト:テレビとかのシーンに出てくる赤いやつです。モノクロの印画紙は赤色に反応しないので、これを使って作業します。
ないと暗くて難しいです。フィルムはしっかり赤色にも反応するのでフィルム現像のとき使うとフィルムが死にます。3000円程度です。

まあ、おそらくこのぐらいだと思います。

ただ、ここで述べているのはすべて「白黒フィルム」の現像とプリントの話です。

カラーは、それぞれの値段が高い上に、温度管理などが厳密なので非常に難しいです。素直にお店に出しましょう。

暗室ですが、一番よいのは風呂場ですね。光を遮断しやすい上に現像時に大量に必要な水が確保しやすいですから。

水洗のみ外でやるのであれば押入れでもいけます。
必要なのは、光を遮断すること、水があること、電気が使えることです。
ただし、現像液とかのにおいはかなりきついので、密閉すると危ないです。

最低限必要なのは、
1.フィルム現像
フィルムピッカー:パトローネ(フィルムのケース部)に入ってしまったフィルムを取り出す道具 1300円程度

現像タンク:フィルムを現像するときに使うタンクで通常は丸型、中でフィルム同士が引っ付かないようにするための方法によって
中身が違う。はじめはフィルム式が楽だが片溝式が慣れると楽かも。3000から4000円

各種薬品:現像液、停止液、定着液が必要。いろいろ在りますが、まあ1袋数百円程度です。現像液の交換頻度が一番高い。
いざとなれば停止液は要り...続きを読む

QLOMO 未露光で一枚も写ってませんでした

LOMO LC-Aを手にして3本目のフィルムを現像に出したところ、
(カメラに関して超初心者です。)
「未露光」とのことで1枚も写っていませんでした。
少し調べたところフィルム装填ミスが原因の場合が多いとのことですが、
それ以外の原因は考えられますか?
また、フィルムを入れる際の注意点などがありましたら教えてください。
どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

LOMOでよくあるミス

●フィルムの装着がうまくいっていない。
→特にマニュアル装着がはじめての方に多いです。多少のコツが必要ですが、慣れしかありません。
フィルムがスプールにしっかり装着されたことを確認してから裏蓋を閉じることが肝心です。
●絞りの設定がAになっていない。
→絞りをAにあわす。 電池の接触が悪い。
→電池ボックス内の接点金具をおこして電池がキツクはいるようにする。
→電池ボックス内の接点金具をドライバー等で(少し削るような感じで)みがく。
●フィルム感度設定ダイヤルがしっかり設定されていない。
→フイルム感度設定ダイヤルをしっかり設定する(これがよくあります。 感度のレバーが途中までしかおりていない場合、測光ができません)
●測光窓をふさいで撮影している。
→フイルム感度設定ダイヤルの上にある丸い窓で測光(光の状態を判断)しています。ここを指などでふさいでいると正常に動作しません。

●上記で改善されない場合は 電池が消耗、劣化している。
→あたらしい電池に交換する。



書いてありました。

お心当たりがありますか?

LOMOでよくあるミス

●フィルムの装着がうまくいっていない。
→特にマニュアル装着がはじめての方に多いです。多少のコツが必要ですが、慣れしかありません。
フィルムがスプールにしっかり装着されたことを確認してから裏蓋を閉じることが肝心です。
●絞りの設定がAになっていない。
→絞りをAにあわす。 電池の接触が悪い。
→電池ボックス内の接点金具をおこして電池がキツクはいるようにする。
→電池ボックス内の接点金具をドライバー等で(少し削るような感じで)みがく。
●フィルム感度設定ダイヤ...続きを読む


人気Q&Aランキング