こんにちは。

「理不尽」と「不条理」の違いが良くわかりません。

良く使う言葉でもないけれど、
時々「なんでこんな理不尽な・・・」「なんでこんな不条理な・・・」という
フレーズを聞くと、2つの意味の違いが良くわかりません。
意味や使い方や対象やニュアンスに明らかな違いや、規則はあるのでしょうか?

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

不条理:世界、宇宙、生死など絶対的なもの。


理不尽:人、制度、組織など人間が関わって作るもの。
    • good
    • 178

こんにちは。



私が持っている辞書には、明確な違いをもって書かれています。

(著作権の問題がありますので、抜粋・編集にて。)

【不条理】
 筋道が立たないこと。

【理不尽】
 強い力を持った者が一方的に主張を通すこと。


よく使われる例、

「人の世の不条理さ」・・・世の中における、正しい・正しくないの理屈が通らないさま。

「{あの顧客/父/先生}の要求は理不尽だ。」・・・{顧客/父/先生}であるという強い立場から、あまりにも厳しい要求を突きつけてくる。
    • good
    • 59

辞書を見ると解りますが、条理とは物事の道理や筋道です。

また「条」は、「条約」、「条文」などの例からも解るように「法」を表す言葉でもあります。したがって条理は、道理と意味的に似ていますが、より公共的ないし社会的性格が強くなります。
「不条理」とは、筋道が通らないことやルール無用の振舞い(違法行為など)を指します。

理不尽とは、道理・情理を無視する、あるいは十分尽くさないことで、不条理と一部意味が重なりますが、そこには「情理」という人情(感情)的な概念が含まれる場合もあります。したがって「血も涙もない!」という意味で使うことも可能です。

以上を念頭に例を挙げてみます。

「犬に怪我をさせたものは死刑に処す」

こんなとんでもない?法律が制定されて、実際にこれに基づいて誰かが処刑されたとします。その時人々は、「それは理不尽だ!」と言うでしょう。でも、「不条理だ!」と言うことは難しいと思います。なぜなら、その処罰はちゃんと法に則った措置であり、理不尽であるかどうかは別として、一応筋道が通っているからです ( ^^;
    • good
    • 34

同じ意味ですので語感で使用すればいいのではないかと。


ただ、印象としては理不尽とは対人関係などの人的な場合に使い、不条理とは自然災害などの物的な場合に使う傾向があると感じています。

理不尽なイジメを受けた。
地震で不条理にも全てを失った。
などですかね。
    • good
    • 25
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

傾向としては、対人と体自然など・・・なのですね。

どの様に使い分ければ良いかわからなかったので、
説明がとてもわかりやすかったです。

お礼日時:2008/02/18 06:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q不条理は何の意味があるのか

昨日新聞で、原爆症のことをよんで、この人たちがまったく自分のせいではない不条理によって、結婚や出産を断念したり、社会から疎んじられる存在になったりという人生を送っていることなのですが、これをきっかけにふと以前から疑問になっていたことがよみがえってきました。
不条理にどんな意味があるのか?
私はなぜか昔から

「人生は幸福度において人間等しく一様であるべき」

という考えを持っていて、不幸はそれを補う幸福によって相殺されるべきだということです。それでいえば、例であげた原爆症の人は、その災難ゆえになにか一般人にはない幸福を与えられなければという感覚があるのです。

これを自分の卑小な例にも当てはめることができて、18くらいの時にいろいろ滅入ること(性格、孤独、肉体的ハンデの意識、家族との齟齬)で結構うつ的になっていましたが、

「こんなことで受験に影響出してたまるか!」
(身に起きている気を滅入らすような外力で、受験のレヴェルを落とされてたまるか!むしろこの代償的にB勉強には好影響がでなければならない)

そういう気持ちでいて、とにかく気がめいっていても、無理やりにも勉強していました。平行してジムなどにも通っていました。人生幸福度0レヴェルに補正しなければという強迫観念が働いていました。

もちろん自然に逆らっていたことで、うつもちっともよくなりませんし、受験もたいしたレヴェルに達しないまま終了しました。が、抵抗したことには納得しています。

つまるところ、世の中にあふれている「不条理」を肯定できないのです。それにどうしても身をゆだねることができません。

なにか納得するような考え方ってあるでしょうか。

昨日新聞で、原爆症のことをよんで、この人たちがまったく自分のせいではない不条理によって、結婚や出産を断念したり、社会から疎んじられる存在になったりという人生を送っていることなのですが、これをきっかけにふと以前から疑問になっていたことがよみがえってきました。
不条理にどんな意味があるのか?
私はなぜか昔から

「人生は幸福度において人間等しく一様であるべき」

という考えを持っていて、不幸はそれを補う幸福によって相殺されるべきだということです。それでいえば、例であげた原爆症...続きを読む

Aベストアンサー

意味というのは予め定められたものなのでしょうか?
幸福とは与えられるものなのなのでしょうか?
不条理とは身をゆだねる対象でしょうか?

私は違うと思います。

bossambaさんの「人生は幸福度において人間等しく一様であるべき」
という願いに私も共感します。
でも、世界のあり方が我々の願い通りにあるわけではないと思います。
むしろ、我々が願う条理の世界と
実際の世界のあり方はほとんど無関係だと思います。

意味とは我々一人一人が見出していくものだと思います。
幸福は我々一人一人が作っていくものだと思います。
幸福は不幸と相殺しあう関係ではないと思います。
幸福は0レヴェルといったような数値で測れるものではないと思います。

人間は平等ではないと思います。
一人一人が持つ資質も、生きていく環境もさまざまだと思いますし
同じ資質も環境が変われば働き(評価?)が変わると思います。

不条理を人間の側が肯定しようが否定しようが
そんなことはお構いなしに不条理は堂々と存在すると思います。
いや、不条理が先に存在するのではなく
我々の条理の願いから外れたモノを、期待外れの塊を
我々が勝手に「不条理」と呼んでいるだけではないでしょうか?

私は不条理に端的な意味や安直な真理をあてがうべきではないと思います。
例えば、神のような超越的実体を存在の根拠として示したり
あの世や霊魂の存在を説いて不安を除去すべきではないと思います。
そういう気休めにしかならない観念は否定したい。
(bossambaさんもそんなモノに答えは求めていないと思いますが。)

生存とは、耐え難い不条理や矛盾を生きることに他ならないと思います。
この自覚から、人生は始まるのではないかと私は考えます。
あとは「自分の人生にどのような意味を持たせたいか?」といった
創造力と意思の問題です。

あくまで私の独りよがりな考えです。

意味というのは予め定められたものなのでしょうか?
幸福とは与えられるものなのなのでしょうか?
不条理とは身をゆだねる対象でしょうか?

私は違うと思います。

bossambaさんの「人生は幸福度において人間等しく一様であるべき」
という願いに私も共感します。
でも、世界のあり方が我々の願い通りにあるわけではないと思います。
むしろ、我々が願う条理の世界と
実際の世界のあり方はほとんど無関係だと思います。

意味とは我々一人一人が見出していくものだと思います。
幸福は我々一人一人...続きを読む

Q「の」「こと」「というの」「ということ」「と」の違いについて

 言語学の宿題で補文標識の使い分けを分析してこいという問題が出たのですが、調べても考えてもあまりよくわかりません。

 補文標識というのは、主文の中に別の文章を組み込むときに入るつなぎの言葉のことで、「の」「こと」「というの」「ということ」「と」などです。例えば、
「私はあなたが来るということを予想していた」
 という文だと、「ということ」が補文標識です。
「彼が来ないというのは本当ですか?」
 ならば、「というの」が補文標識です。

「田中さんは寒いですと言った」
 は日本語としてOKですが、
*「田中さんは寒いですと思った」
 はダメで、
「田中さんは寒いと思った」
 にせねばなりません。
 また、
「花子が明日出発することを忘れていた」
 はOKですが、
*「花子が明日出発すると忘れていた」
 はダメです。

 私の考えでは、「ということ」は間接的な感じで「と」が一番直接的に文をつないでいるような気がするのですが、論理的に説明できるかと言えばできないし、例文を何度も言っているうちに混乱してきて結局わからなくなってしまいました。

 一応今日図書館に行って本も調べてみたのですが、探し方が悪いのかよい本は見つかりませんでした。何かこうした「の」「こと」「というの」「ということ」「と」の違いを分析するにあたって役に立ちそうな本とかサイトをご存じの方がいたら、どうか教えて下さい。あと、こういう補文標識を使った面白い例文なんかを思いついた方がいたら、是非教えて頂きたいのですが…

 やはり宿題なので自分で考えないといけないと思うので、ヒントだけで結構です。よろしくお願いします。

 言語学の宿題で補文標識の使い分けを分析してこいという問題が出たのですが、調べても考えてもあまりよくわかりません。

 補文標識というのは、主文の中に別の文章を組み込むときに入るつなぎの言葉のことで、「の」「こと」「というの」「ということ」「と」などです。例えば、
「私はあなたが来るということを予想していた」
 という文だと、「ということ」が補文標識です。
「彼が来ないというのは本当ですか?」
 ならば、「というの」が補文標識です。

「田中さんは寒いですと言った」
 は...続きを読む

Aベストアンサー

久野すすむ(すすむは日へんに章)さんの『日本文法研究』(1973年、大修館書店)はチェックしましたか?このトピックについての基本的な説明が17章にあります。言語学の授業があるような大学の図書館なら必ず置いてある本です。

Q加害者が社会の不条理に不満を覚えたために犯罪が起きた場合、

加害者が社会の不条理に不満を覚えたために犯罪が起きた場合、
不条理な社会を見直そうと思いますか?

Aベストアンサー

 加害者が勝手に言っている独りよがり。言い訳に過ぎない。結果して誰も共感
してくれない。
 今の世の中は、いかに不条理があっても話し合いや投票活動で雌雄を決するの
が常道。人をあやめたり、人を脅したりして自らの主張を遂げようとするのは
間違っているし、理解を得られない。

Q「説明しづらい」・「わかりにくい」VS「説明しにくい」・「わかりづらい」

 日本語を勉強中の中国人です。私が「教えて!goo」で書いた回答文についてお聞きします。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4887902.html
No.3の回答で、次のような書き方をしました。

 「【説明しづらい】ので、紙に書いて写真を添付いたしました。【わかりにくい】ところがございましたら、さらに補足してくださいね。」

 【】の箇所がもし次のように変わると、失礼な表現になるのでしょうか。

 【説明しにくい】ので、紙に書いて写真を添付いたしました。【わかりづらい】ところがございましたら、さらに補足してくださいね。

 私は自分の行為に「説明しづらい」(自分の能力のせいにする)を使い、他人の行為に「わかりにくい」(他人の能力を否定しない)を使うと認識していますが、ネイティブの皆様は「しづらい」と「しにくい」についてこのように使い分けたりするのでしょうか。

 また、質問文に不自然な日本語の表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

みなさんおっしゃるとおり、どちらでも良い場合も多いと思います。
ただ、「場合が多い」というのはいつも正しいということではないので、【誤解を招く可能性】を考慮する必要はあるでしょう。

「説明書は読んだが、わかりづらい」
という表現は、
【私の能力不足のせいで】
というニュアンスになるように思います。

「説明書は読んだが、わかりにくい」
の場合は、
【説明書の書き方が悪いせいで】
というニュアンスになるでしょう。

厳密に区分して神経質になる必要はないでしょうが、
質問者さんのおっしゃるように、
「~(し)づらい」→(主体の能力のせいにする)
「~(し)にくい」→(主体の能力のせいにしない)
という使い分けに留意する必要性はあるように思われます。
「音痴なので人前では歌いづらい」
「たくさんの人に見られているので歌いにくい」
など。

・【わかりにくい】ところがございましたら、
という文は、
「私の説明が至らないために~」
というニュアンスで○。

・【わかりづらい】ところがございましたら
の場合は、
「あなたの能力でわかりづらい点があれば~」
というニュアンスで△。
といった印象を与えるでしょう。

ただ、
「あなたの能力でわかりづらい点があれば~」
という表現が、特に失礼にならない場合もあるでしょう。
たとえば先生と生徒のような関係の場合です。
しかし、失礼になる場合もあるはずですから、使う相手や状況によって注意しなければならない表現であることに変わりはないように思います。
 

みなさんおっしゃるとおり、どちらでも良い場合も多いと思います。
ただ、「場合が多い」というのはいつも正しいということではないので、【誤解を招く可能性】を考慮する必要はあるでしょう。

「説明書は読んだが、わかりづらい」
という表現は、
【私の能力不足のせいで】
というニュアンスになるように思います。

「説明書は読んだが、わかりにくい」
の場合は、
【説明書の書き方が悪いせいで】
というニュアンスになるでしょう。

厳密に区分して神経質になる必要はないでしょうが、
質問者...続きを読む

Q日本は不条理な社会ですか?

主観的かもしれませんが世界各国は不条理だと感じますが日本はどうでしょうか?

日本の社会は正しいことと不条理なことどちらのほうが多いと思いますか?

簡単な回答でいいのでお願いします。

Aベストアンサー

どこと比較するかにも寄るでしょうが、日本が先進国と呼ばれている以上、それらの国と比較するのが妥当だと思います。
(逆に言えば、先進国に遠く及ばない国と比較して「まだマシ」などと言ってるようでは、日本が不条理であることを証明しているようなものです)

基本的に日本には議論する習慣がありませんでした。
常に立場の上の人が、下のものに命令する、伝達する、これだけです。
何か言われても「俺の言うことが聞けないのか?」と言うだけです。
(今は多少違うでしょうが)

ですから、もし「民主的」と照らし合わせて考えるならば、先進国の中では不条理と言えるでしょう。
でも「民主制」がすべてではないですから、もししっかりした個々の意見をもっているのならば、それでもいいと思いますが、今の日本人にはそれすらもあるとは思えません。

大抵、自分の意見を述べるのも比較論で相手の意見を批判しておき「~よりマシ」と言うのが精一杯の人が多数ですからね。

Q「何か」「何が」「どこか」「どこへ」「誰か」「誰が」の違い

質問のタイトルのそれぞれの違いを外国人の友達に上手く説明できません。どう違うのか、どう説明したらわかりやすいのか教えてください。お願いいたします。

Aベストアンサー

何か→何であってもいい
何が→何なのかを1つに特定したい

どこか→どこでもいい、場所を決めてない
どこへ→どこなのか場所を1つに特定したい

誰か→誰なのか名前を1人に決めたいわけではない
誰が→誰なのか名前を1人に定めたい

※決めたい、定めたい、特定したいは同じ意味
限りたい、限る、確定したいとも言います。

Q不条理と感じることはありませんか?

不条理というのは道理に反すること、不合理なこと、背理とかです。

戦争なども不条理だと思いますが

あなたは今まで生きて来て体験やニュースなどで これは不条理なのでは

と思うことはありませんか?

よかったら教えてください。

Aベストアンサー

社会の本質は助け合いなのに、その分業化&市場の拡大のために
発達した貨幣制によって、「助け合い」のはずが、お金の奪い合い、
利己的な弱肉強食の争いに変質させてしまっていること。

その歪みは、助け合って生きる喜びを自己チューな拝金主義に
矮小化させ、充足感の損失と同時に、貧富の格差を拡大して
個人消費の抑制=不況を招き、人材をマネーゲームに浪費し、
経済をバブルと崩壊の連鎖に陥らせているのです。

分業化の発達において、その自己の生存の社会的拡張を
社会生命的自覚化(愛による労働=自律的社会行動)し得る
だけの認識の深まりではなく、自己チューな意識のままお金や
出世といった“馬車馬の目の前のニンジン”によって他律的に
社会行動をとらせる(苦痛から逃げる事による生)方法を
とった結果の矛盾なのです。

Q敬語の「お~」と「ご~」の違いはなんですか? 例えば、「お返事」と「ご返事」、「お家族」と「ご家族」

敬語の「お~」と「ご~」の違いはなんですか?
例えば、「お返事」と「ご返事」、「お家族」と「ご家族」は同じでしょうか?
ありがとうございます!

Aベストアンサー

丁寧語の接頭語は基本的に、
訓読みの語(和語)には「お」が付き
音読みの語(漢語)には「ご」が付く
例外もあります。

「お」と「ご」の使い分け
で検索してみました。
https://www.google.co.jp/search?q=%E4%B8%81%E5%AF%A7%E8%AA%9E%E3%81%AE%E3%80%8C%E3%81%8A%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%80%8C%E3%81%94%E3%80%8D%E3%81%AE%E4%BD%BF%E3%81%84%E5%88%86%E3%81%91&ie=utf-8&oe=utf-8&client=firefox-b&gfe_rd=cr&ei=0eYRWa2OF6XU8AeYypkY#q=%E3%80%8C%E3%81%8A%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%80%8C%E3%81%94%E3%80%8D%E3%81%AE%E4%BD%BF%E3%81%84%E5%88%86%E3%81%91

http://2ri-ex.cocolog-nifty.com/igosso/2016/11/post-5d83.html

「お返事」? 「ご返事」?
https://www.nhk.or.jp/bunken/summary/kotoba/term/148.html

お家族は使わないと思います。

丁寧語の接頭語は基本的に、
訓読みの語(和語)には「お」が付き
音読みの語(漢語)には「ご」が付く
例外もあります。

「お」と「ご」の使い分け
で検索してみました。
https://www.google.co.jp/search?q=%E4%B8%81%E5%AF%A7%E8%AA%9E%E3%81%AE%E3%80%8C%E3%81%8A%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%80%8C%E3%81%94%E3%80%8D%E3%81%AE%E4%BD%BF%E3%81%84%E5%88%86%E3%81%91&ie=utf-8&oe=utf-8&client=firefox-b&gfe_rd=cr&ei=0eYRWa2OF6XU8AeYypkY#q=%E3%80%8C%E3%81%8A%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%80%8C%E3%81%94%E3%80%8D%E3...続きを読む

Q「不条理」が文学作品のテーマに用いられる理由

カフカを初め、「不条理」をテーマにした小説等は多く見受けられますが、なぜ「不条理」は文学作品のテーマとして用いられるのでしょうか?
もちろん作者によってその理由はまちまちでしょうから、一般論で結構です。

ご回答頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

不条理は誰でも経験する事ですから、作家本人の創造能力に余り依存せずに説得力の在る作品が書きやすいからではないですか。皆さんに受け入れやすければ、名作としても残りやすいですよね。

他の例では、どこの国の話でも地獄の話は面白く、また、描きやすいですね。苦しみは誰にでも共感できるからです。一方、退屈しない天国を描くのは、それこそ、その著者の能力が試されます。ですから、行ってみたくなるような天国の描写は滅多に在りませんね。私の経験では、ダンテの『神国』の地獄は面白かったが、天国なんて行ってみたいと思えませんでした。個人的には源信の『往生要集』の極楽なら行ってみたいと思えましたが、こんなのは例外中の例外です。

悲劇を描けば古典として残りやすいですが、喜劇では中々説得力のある古典が在りませんね。不条理と同じで、悲劇は人間の脳味噌のなかでも最も原始的な部分を感情的に刺激するので、誰でも簡単に納得させられてしまうのですが、一方喜劇を理解するには、その時の文化を理解している必要があり、相当な知的訓練を受けていないと、中々楽しめるものでは在りません。外国語で話される冗談がすぐ分からないのと同じです。喜劇役者になるには相当頭が良くなくては成れませんが、二枚目役者や美人役者などは、そんなに頭が良くてもなれるのと同じです。不条理や悲劇をテーマにした作品は、二枚目役者みたいなもので、皆さんの動物のレベルの感情ですぐ共感できますが、喜びをテーマにすると、喜劇役者並みの知的能力が在っても、中々納得してもらえないのです。

勝手な想像ですが、優れた作家は多分一生に一度ぐらい、喜びをテーマにした作品に挑戦するかもしれませんが、ほとんどの場合失敗しているか、あるいは、それに挑戦するだけの勇気がないのではないですか。そんな賭けをするよりも、きっと、誰にでも簡単に受け入れてもらえる、悲劇や不条理に流れて行ってしまうのだと思います。

何か、作曲家が滅多にバイオリン協奏曲を書かないのと似ていますね。ただ不思議な事には、そんなに珍しいバイオリン協奏曲には名曲が多い。ところで、喜びをテーマにした文学作品には滅多にお目にかかれないと思いますが、それにもやはり名作品は多いのでしょうか。単なる経験不足かもしれませんが、文学に疎い者の独断と偏見に満ちたコメントになってしまいました。悪しからず。

不条理は誰でも経験する事ですから、作家本人の創造能力に余り依存せずに説得力の在る作品が書きやすいからではないですか。皆さんに受け入れやすければ、名作としても残りやすいですよね。

他の例では、どこの国の話でも地獄の話は面白く、また、描きやすいですね。苦しみは誰にでも共感できるからです。一方、退屈しない天国を描くのは、それこそ、その著者の能力が試されます。ですから、行ってみたくなるような天国の描写は滅多に在りませんね。私の経験では、ダンテの『神国』の地獄は面白かったが、天国...続きを読む

Qこんにちは、外国人です、日本語の中に、「膨らむ」と「膨れる」という二つ単語はどういうふうに違いですか、

こんにちは、外国人です、日本語の中に、「膨らむ」と「膨れる」という二つ単語はどういうふうに違いですか、この二つ単語は自動詞と他動詞じゃないです、いつ「膨らむ」が使えますか、いつ「膨れる」が使えますか、教えていただきたいですが、

例文を揚げていただけませんか

よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

こんにちは。この2つは区別しにくいものですね。下のように考えました。

[ふくらむ]
 1 もの・所ガ (ものデ) ふくらむ
    帆が風でふくらんだ
    ポケットはキャンデーでふくらんでいた
    ズボン・財布・パンが  小石・小銭で
    もち・風船・気球が ふくらむ       
    赤字が不景気でふくらんだ  借金が経営不振で
    夢が膨らむ
 2 人・ものガ ものガ ふくらむ (×ふくれる)
    桜もつぼみが膨らんできた   桜のつぼみが
    うちの娘も少し胸が膨らんできたようだ 
 3 ものガ ものニ/デ ふくらむ (×ふくれる)
    彼の胸は希望に膨らんでいる  期待で胸が 

[ふくれる]
 1 ものガ (ものデ) ふくれる
    ポケットが小銭で膨れている  餅・風船が膨れる
    タイヤが暑さで   
    かかとの豆がふくれてきた
 2 人・ものガ (ものデ) ものガ ふくれる
    ビールで腹がふくれた   食べ過ぎ・ポテトで
    その花瓶は胴がふくれている
 3 ものガ (ものニ) ふくれる
    会員が1万名に膨れた
    日本のGNP・輸出量が2倍に 膨れる
 4 人ガ (ものデ) ふくれる (×ふくらむ)
    彼女はささいなことで膨れる
    彼は少し小言を言うとすぐ膨れる

「ふくらむ」は「中に多くのものが入っている(ために形が大きくなる)」
  2・3ではプラスイメージ
「ふくれる」は「(中にたくさん入っているために)外形が変わっている」
  4ではマイナスイメージ
 
(例はほとんどIPALという機械用動詞辞書によっています)

こんにちは。この2つは区別しにくいものですね。下のように考えました。

[ふくらむ]
 1 もの・所ガ (ものデ) ふくらむ
    帆が風でふくらんだ
    ポケットはキャンデーでふくらんでいた
    ズボン・財布・パンが  小石・小銭で
    もち・風船・気球が ふくらむ       
    赤字が不景気でふくらんだ  借金が経営不振で
    夢が膨らむ
 2 人・ものガ ものガ ふくらむ (×ふくれる)
    桜もつぼみが膨らんできた   桜のつぼみが
  ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報