シャクナゲ(石楠花)は暑さに弱い物が多いと聞きますので、植え付けを躊躇していました。
今度、地植えで挑戦してみる事として、色々検索してみました。
改良された園芸品種の種類が多くて迷ってしまいますし、品種ごとの耐暑性がよく判りません。

そこで耐暑性の高いシャクナゲの品種を教えてください。
条件があります。
1.日本産の系統ではなく、いわゆる西洋シャクナゲでお願いします。
2.検索で既に知った、赤塚植物園作出の品種など↓は除いてください。
  http://www.jp-akatsuka.co.jp/original_shaku.html
3.耐暑性とは直接は繋がりませんが、家は植物耐寒限界地図(Plant Hardiness Zone Map)で、
 9aの地域にあり、夏は35-36℃位になったこともあります。
 (注意 実際の地図はPDFファイルです)
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

宮崎県でシャクナゲの仕事をしてる者です。



赤塚植物園の苗以外とありますが、書かせていただきます。
エレガンスは日本では抜群の耐暑性です。
多分、赤塚植物園以外にエレガンスの苗を
生産してるところが無いので。9b地域で育ってます。

アカボシシャクナゲ(白、淡桃)、台木として生産されているため、そのもの自体は園芸店やホームセンターで売ってるのを見たことありません。狭い南九州の話ですが・・・。ただし台木として使用のため、全国的には生産されています。耐暑性も抜群、10a地域の木陰で元気に育ってます。花は台木に使用するのがもったいないほど、キレイで、開花時は大変な人気です!ちなみに当社では苗~成木まで6千本あります。あるところにはある品種です。

太陽の耐暑性も抜群ですが、9a地域では狂い咲きがひどすぎます。
でも耐暑性抜群。色もエレガンスと同じなので、
エレガンスの方を私はおすすめしていますが。

貴婦人(淡紫)、南九州で十分生育してます。
屋久島シャクナゲの交配種、ハイドンハンター、ドック、ぼんぼりなど

日本で作出された品種は耐暑性はなかなかなものです。漢字の品種名をはほぼ日本出の西洋シャクナゲです。でも紫色の品種は、まだ耐暑性まずまずかも。
もうご存知とは思いますが、木陰や建物の影に植えてくださいね。元気に育ち、花も沢山つけてくれます。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
質問時に書き忘れた植物耐寒限界地図(Plant Hardiness Zone Map)を知っておられない方のためにURLを貼っておきます。
https://www.jelitto.com/english/japan.htm
地図をクリックすると分割され拡大地図となります。

同じ地図です。
注意点 実際の地図はPDFファイルです。
http://www.hanaippai.com/hinshu/zone.php

補足日時:2008/03/07 06:04
    • good
    • 0

NO1の補足です。


屋久島シャクナゲ交配種でも交配してるため
日本シャクナゲではありません。
花も日本シャクナゲとはとど遠い、西洋シャクナゲらしい
色と花付きですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろな情報を教えていただきありがとうございます。
大変参考になりました。
これで一旦締め切りますが、関連質問をもう一つ立ち上げますので、お答えいただければ幸いです。

お礼日時:2008/03/07 06:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q嬬恋村の石楠花園

平地ではあちこち石楠花が咲き始めました。
そこでお尋ねで致します。群馬県嬬恋村、浅間山麓に広大な石楠花園がありますが見ごろはいつごろでしょうか。
地元の方でもこれをご覧になったらお教え頂ければありがたいです。

Aベストアンサー

こんばんは

5/15オープンみたいですね
http://www.tsumagoi-kankou.jp/

http://asama-kogen.info/shaku/index.html

後半に行ければ行きますけど
いい情報ありがとうございます
ただそれだと遅いかな・・・

Q宿根サルビアの夏咲・暑さ・乾燥に強い品種

宿根サルビアの夏咲・暑さ・乾燥に強い品種
のお勧めがあれば教えて下さい。

色は青系と赤系で、丈夫なものをお願いします。

できれば、初夏から咲いて、暑さ・乾燥に強くて、
花壇向けに草丈の高くない品種があれば理想です。

Aベストアンサー

赤系はチェリーセージはいかがですか。
色鮮やかで、遠目にも綺麗です。冬場も枯れないのでみどりがあります。
チェリーセージで検索すると画像が出てきますのでイメージが沸くと思います。
大きくなりますが、刈り込んでコンパクトに出来ますし、何より丈夫で手まいらずで良く咲きます。
本当に良く咲くので、惜しげもなくざくざくと刈り込めます^^
http://www9.plala.or.jp/mosimosi/flower/t/cherryseji.htm


ブルー系は、普通に出回っているブルーサルビアが一年草扱いなのですが、上手くすれば越冬可能です。
背丈もかなりコンパクトで花壇向きです。
http://www9.plala.or.jp/mosimosi/flower/h/bluesalvia.htm

ラベンダーセージも花の時期が長いので、お求めの条件に近いかもしれません。背丈が伸びますが、刈り込めばコンパクトになります。
http://flower365.web.infoseek.co.jp/24/549.html

私は、宿根ブルー系ではサルビア・レウカンサ(アメジストセージとか、メキシカンブッシュと呼ばれています。)が好きなのですが、こちらは大株になります。
背丈は刈り込んで抑え気味に出来ますが、結構幅が出ます。
花の時期も秋からなので、お求めの物とは違いますね。
でも、ビロードのような花も葉もとっても綺麗なのですよ~^^
http://www9.plala.or.jp/mosimosi/flower/s/salvia_leucantha.htm

赤系はチェリーセージはいかがですか。
色鮮やかで、遠目にも綺麗です。冬場も枯れないのでみどりがあります。
チェリーセージで検索すると画像が出てきますのでイメージが沸くと思います。
大きくなりますが、刈り込んでコンパクトに出来ますし、何より丈夫で手まいらずで良く咲きます。
本当に良く咲くので、惜しげもなくざくざくと刈り込めます^^
http://www9.plala.or.jp/mosimosi/flower/t/cherryseji.htm


ブルー系は、普通に出回っているブルーサルビアが一年草扱いなのですが、上手くすれば越...続きを読む

Q意味を研究する事って

こんばんは。
今、授業で「認知意味論」を学んでいます。私は「意味を研究する事に意味があるか」という質問に答える事になったのですが、意味が無いと言ってしまうと授業が成り立たないので意味があると答えるべきだと思いました。
しかし、その根拠となる事柄がなかなか思いつきません。「どんな語にも意味があり、言語活動は意味を伝達する事であるから」ということだけでは、意味を研究する意味の根拠としては乏しいと思うのです(語の持つ意味が重要だとしても、言語によって意味は違い、その全てを網羅するのは不可能に近く、また、ある一つの言語に限っても、類似した意味の区別をつけることは困難、つまり意味というものは曖昧なものだから。)
そのような訳で、意味を研究する事の意味はどこにあるのか、皆様の考えをお聞かせ願いたく、質問しました。
また、私は専門家ではないので難しいことは分かりません。もし上の私の考え方でおかしなところがあれば訂正頂ければ助かります。

Aベストアンサー

意味論というのは定義が難しくて定義も様々ですが、共通して確認できる前提としては、意味というものは社会的な性質を持っているということです。要するに、言葉の意味とは事物の中に隠れているものが発見され命名されるのではなく、人間がその言語を通して事物に意味を与えていくものだということです。

将棋をさす時にある駒が足りなければ、そこらの石でも牛乳瓶のふたでも、何でも代用することができますが、これは駒そのものが重要なのでなく、将棋というゲーム全体の関係性の中においてその駒に与えられた意味が重要だからです。逆にいえば、ある駒を見つめていてもその駒の持つ意味というものは決して理解できません。

これと同様に、意味というものは全体の関係性の中で言葉に付与されるものですから、孤立した単語を眺めていても決して浮かびあがってくるものではありません。言葉の持つ意味とは、他の単語との関係の中に捉えられる、ある体系内の価値である、という風に認識できるでしょう。言語とは網のようなもので、意味とはその中の流動的なひとつのマスに過ぎません。これが意味論の根本的なスタンスと言って良いでしょう。
そう考えると、ご質問にある「言葉の意味を考える」ことは、すなわち社会制度としての言語の意味のネットワークを考える、ということに直結するわけですから、文化・社会・歴史全般にわたる広がりを持つという意義もわかるでしょう。裾野が大変に広いわけです。

言葉がご指摘のように曖昧な意味を担っていて、周辺のぼやけというかある幅を有することも事実ですが、先の意味から考えればこれは逆に、意味が他律的に周囲との関係の中で定まるものであるがゆえに、意味の中心が存在せず、せいぜい最大公約数的なものしか認識できない、という風に言えるでしょう。

要するに、明快な意味が定義できないから駄目なのでなく、そこをスタートとして、それなのに曲がりなりにも意味が通じ合うのはどういうことなのか、という風に意味の意義を求めてみてはどうでしょうか。
「言葉はモノの名称リストではなく、我々の世界認識の結果である」というのが、現在の言語観の基本です。

また、意味というものは意外と動的なもので、単純なものではありません。意味論の初歩でデノテーションとコノテーションを学ばれることと思いますが、例えば『ユダヤ人は所詮ユダヤ人さ』というせいりふの意味を考えてみると、最初のユダヤ人は「ユダヤ民族に属する人」という外示的意味(デノテーション)を指すのに対し、あとの方のユダヤ人とは「狡猾でずるいやつ」という共示的意味(コノテーション)を担っています。

これはひとつの些細な例にすぎないのですが、コノテーションを深く知れば、表現を通じて人間の意識というものを知ることにもつながります。言葉の意味は一定しないもので、常に既成の意味体系に限定されていく人間の意識が、言語の表現作用を通じて解放されていく様がコノテーションには見られるからです。
意味というのは世界の分節化であり限定性を本質的にもつものですが、それに抗って新しい意味生産を行うこと、つまり、言語の網の目の改変、という点で言葉の意味をたどることは人間の意識や思考方法そのものを見つめることに直結します。無意識のレベルで言葉の音と意味がどのように関わりひとつの語として紡がれるのか、というプロセスを研究する人達もいます。

さらに、認知意味論というのは特に人間が意味を認識する過程を問題にするわけですから、意味を考えること、ひいてはどうやってその意味が認識されているのか、ということは人工知能や認知哲学など広い分野に活用されるべき知識です。
例えば、海に浮いているメッセージボトルを見たとき、我々はすぐにそこに何らかの意味があることがわかるのですが、これはなかなか容易なことではありません。内部情報(中の紙に書かれている意味)を理解する以前に、外部情報(例えば「この文章が日本語で書かれている」といったこと)、さらにフレーム情報(つまり「このボトルの中には意味のある情報が入っている」ということ)が適確に理解されなければなりません。
「これは意味のあるモノである」という情報それ自体もメタ情報として意味を担っているわけで、実は語やモノの意味を理解することはそれ以前に多くの意味の解釈を必要としているのです。我々にとっては無意識の作業ですが、そういった事柄が我々の頭の中でどのように認識し処理されているのか、大変興味深い研究テーマだと思います。その困難さは、人工知能にこれらの行為を代替させようとした時にどれほどの困難が伴うことかを想像してみればわかることでしょう。

※少しご質問の内容とはずれがあるかもしれませんが、あまり意味論を理解していない回答が多いようなので、敢えて考え方のヒントとして書いてみました。ご参考までに。

意味論というのは定義が難しくて定義も様々ですが、共通して確認できる前提としては、意味というものは社会的な性質を持っているということです。要するに、言葉の意味とは事物の中に隠れているものが発見され命名されるのではなく、人間がその言語を通して事物に意味を与えていくものだということです。

将棋をさす時にある駒が足りなければ、そこらの石でも牛乳瓶のふたでも、何でも代用することができますが、これは駒そのものが重要なのでなく、将棋というゲーム全体の関係性の中においてその駒に与えられ...続きを読む

Q暑さに強い長ねぎの品種は?

長ネギ(白ネギ)の品種で暑さに強く、花芽が出にくい品種をご存知の方いらっしゃっいましたら、教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ネギで有名な種苗会社で
カネコ種苗株式会社:http://www.kanekoseeds.co.jp/
中原採種場株式会社:http://www.nakahara-seed.co.jp/top/index.php
この辺で聞かれたらと思います。

それとも各社の種子を扱っている、熱心な販売会社の(株)三重興農社のHP:http://www.e-taneya.net/index.shtml
などが情報が多いかもしれません。

Q悪い意味からいい意味へ、またその逆。

こだわる、という言葉は本来「そんなことにこだわるな」というようにネガティブな意味だったものが「味にこだわる」というようにポジティブな意味でも使われるようになってしまいました。「すごい」や、最近では「やばい」も本来悪い意味がいい意味でも使われるようになったと思います。悪い意味からいい意味、いい意味から悪い意味に変化した言葉を他にあれば教えてください。またこういう変化のことを専門用語では何といいますか。(意味の昇華?意味の降下?)

Aベストアンサー

「素晴しい」(すばらしい)現在ではほとんどの場合いい意味で、「大変優れている」「程度がはなはだしい」時に使いますが、古くは良くないことに対して、「ひどい」「とんでもない」の意味で使いました。辞書には「この女ゆゑにやア素晴しい苦労をして」という例文が載っています。また大正時代の新聞の関東大震災の写真の説明に「素晴しい被害」という表現を見つけて驚きました。

Q耐暑性の強いバラについて教えてください

大阪在住です。
高温多湿で夏は毎日平均気温が35度を超える地域ですが、この地域でも黒点病に強い品種はないでしょうか?

現在、ピエールドロンサール、ラベンダーラッシー、コーネリア、アイスバーグを育てています。
2週間に一度ずつ、木酢腋、薬剤散布をしていますが、毎年、ピエールがひどい黒点になります。

できればイングリシュローズかフレンチローズを育てたいと思います。

生育はルーフバルコニーに防水処理をして土を入れて庭を造っていますが、浅い為、10号鉢か、大型プランターでの育成になります。

また、ニームを使われた方がいらっしゃれば、使用感を教えていただけると助かります。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 ニームは使ったことまだ無いですが、鉄砲虫の退治に使った人の話では、結構効き目あるみたいですね。
 耐署性の強いバラですか?
 色や樹形の好みもあると思いますが、本で調べてみたところ、ノワゼット系は耐署性が良いようです。

 【グリーンバレー】さんというお店のホームページなら、貴女のお好みに合うものを見つけやすいかもしれません。
 一応、アドレスを貼って置きますので、いちど行ってて、其処のページから条件を入力して、探すのを楽しんでみてくださいね。

参考URL:http://www.green-valley.jp/index.html

Q「抗原」の2つの意味

「抗原」には、次の意味1、意味2の2つの意味があるように思います。

意味1 抗原性を有する個々の蛋白質
例えば、H5N1亜型鳥インフルエンザウイルスのH5、N1は、それぞれウイルスの表面にある特定の蛋白質であり、それぞれ抗原であるとお聞きしました。H5、N1などのような「抗原性を有する個々の蛋白質」が意味1です。

意味2 抗原を有する物質
例えば、H5N1亜型鳥インフルエンザウイルスのH5N1は、ウイルスの表面にあるH5とN1の2つの蛋白質の組み合わせであり、H5N1亜型鳥インフルエンザウイルスはH5とN1の2つの「(意味1の意味での)抗原」を用いて他の生物に感染するとお聞きしました。このような「「1つ又は複数の(意味1の意味での)抗原」を有する物質」(例えば、H5N1亜型鳥インフルエンザウイルス)が意味2です。

質問1
「抗原」には、意味1、意味2の2つの意味があるとする上記の理解は正しいでしょうか。

質問2
上記の理解が正しい場合、「意味1の意味での抗原」と「意味2の意味での抗原」とを区別するために便利な名称があるでしょうか。

「抗原」には、次の意味1、意味2の2つの意味があるように思います。

意味1 抗原性を有する個々の蛋白質
例えば、H5N1亜型鳥インフルエンザウイルスのH5、N1は、それぞれウイルスの表面にある特定の蛋白質であり、それぞれ抗原であるとお聞きしました。H5、N1などのような「抗原性を有する個々の蛋白質」が意味1です。

意味2 抗原を有する物質
例えば、H5N1亜型鳥インフルエンザウイルスのH5N1は、ウイルスの表面にあるH5とN1の2つの蛋白質の組み合わせであり、H5N1亜型鳥インフルエンザウイルスはH5とN1...続きを読む

Aベストアンサー

 shozi_nkさんには前も忠告したのですが、前の質問へのQ&Aで派生した疑問については、その質問の中で再質問するなどして解決を図るのが筋でしょう。
 質問内容が元の質問からかなり離れてしまうと判断したため別の質問を立てる場合でも、せめて前の質問に対する回答には何らかのレスを付けて締め切るのが回答者に対する礼儀でもあるでしょう。

 それにそもそも、こうやって次々と「勝手な解釈による新しい質問」を立てていって、理解が深まるとも思えません。
http://okwave.jp/qa5346194.html
http://okwave.jp/qa5340779.html
 これらの前の質問に対する回答をきちんと理解すれば、本質問のような解釈は出てこないと思うのですが・・・
 「勝手な解釈」が前の回答に対するレスに書かれていればちゃんとフォローできるのですが、その都度新しい質問を立てられてはそうそうつき合い切れません。
 よって、本回答を最後にします。自分で書いた回答に対する再質問にはいくらでも対応しますが、これ以上の"新質問"にはつき合い切れません。

 「抗原」の意味は、基本的には"意味1"が正しく、それ以上の意味("意味2")はありません。
 otxさんが"間違い"と指摘したのは、

>抗原性を有する個々の蛋白質

 の"蛋白質"が間違っている、ということです。抗原は蛋白質だけでなくある程度以上の大きさを持つ分子であれば、たいていのものは抗原性を有するからです。(でも医学分野で問題にする大半の抗原は蛋白質ですが)

 で、「抗原性を有する」というのは、「抗体のターゲットとなる」と同義です。従って、「抗体のターゲットになるもの」は「抗原性を有するもの」と同じ意味になります。

 ・・・ま、「抗原」という言葉の定義に「抗原性」という"抗原"を含む言葉を使うのは適切ではないですけど。

>最初の質問で言いました次の(a)~(c)のいずれもが「ターゲットとなるもの」であると思えます。
>(a)H5蛋白質
>(b)N1蛋白質
>(c)H5N1鳥インフルエンザウイルス

 この中で(c)は違います。H5N1鳥インフルエンザウイルスに対する抗体、というのは厳密には存在しません。言い換えると、抗H5抗体や抗N1抗体は存在しますが抗H5N1抗体というのはあり得ないのです。
 ですから、ウイルス粒子そのものは厳密には「抗原」ではないのです。

>例えば、H5N1亜型鳥インフルエンザウイルスのH5N1は、ウイルスの表面にあるH5とN1の2つの蛋白質の組み合わせであり、H5N1亜型鳥インフルエンザウイルスはH5とN1の2つの「(意味1の意味での)抗原」を用いて他の生物に感染するとお聞きしました。

 ちょっと違います。
 感染の際に重要なのはHA蛋白であり、細胞内で増殖したウイルスが細胞から脱出(出芽)する際に重要な役割を果たすのがNA蛋白です。この2つの蛋白は、細胞への感染~出芽に至るウイルスの増殖サイクルの中で、別のステージでそれぞれ役割を持っています。別にHAとNAの組み合わせがどうこういう話ではありません。
 インフルエンザウイルスの亜型がH5N1というようなHAとNAの2つの血清型による亜型で型別されるのは、この2つの蛋白の組み合わせがウイルスの増殖サイクルや病原性にとって重要だからではなく、この2つの蛋白に多型性があるからです。

 例えばインフルエンザの迅速診断キットは、ほとんどの場合インフルエンザウイルスのNPという核蛋白に対する抗体を使用しています。
 つまり厳密に言えば、これらのキットで陽性となった場合、「患者の鼻腔拭い液等の検体の中に、NP抗原が存在することを証明」しているのです。直接的にインフルエンザウイルスそのものの存在を証明しているわけではないのです。

 しかし、ウイルス粒子が存在しないのにNP蛋白という"パーツ"が単独で存在することなどあり得ませんよね。なので、「NP抗原の存在を証明」=「A型インフルエンザウイルスの存在を証明」でokというわけです。
 この場合、学会や論文レベルでも「A型インフルエンザウイルスの抗原を検出」というような表現がされる場合があり、この場合は"意味2"のような使われ方をされていることになるのですが、あくまで読み手は「=NP抗原」と脳内変換して読んでいるので、ウイルス粒子そのものを「抗原」という認識はありません。(論文だとレフェリーに指摘されて書き直すことになる可能性が大)

 ちなみに迅速診断キットが、なぜHAやNAでなくNPをターゲットにしているか、は、「NP蛋白に多型性がないから」です。

 A型インフルエンザウイルスは、HAやNA、それと今話題になったNPの他に、RNAポリメラーゼ(PA,PB1,PB2の3つの遺伝子によってそれぞれのサブユニットがコードされている)やマトリックス蛋白(M)、非構造蛋白(NS)といった蛋白質を作ります。というよりウイルス遺伝子にこれら蛋白質がコードされています。
 また、MとNSはスプライシングされてM1とM2、NS1とNS2といった蛋白に合成されます。

 これらHA,NA,NP,PA,PB1,PB2,M1,M2,NS1,NS2といった蛋白(あるいはそのサブユニット)は全て「抗原」となり得ます。実際に感染した人はこれら全ての蛋白に対する抗体を作るでしょう。

 shozi_nkさんには前も忠告したのですが、前の質問へのQ&Aで派生した疑問については、その質問の中で再質問するなどして解決を図るのが筋でしょう。
 質問内容が元の質問からかなり離れてしまうと判断したため別の質問を立てる場合でも、せめて前の質問に対する回答には何らかのレスを付けて締め切るのが回答者に対する礼儀でもあるでしょう。

 それにそもそも、こうやって次々と「勝手な解釈による新しい質問」を立てていって、理解が深まるとも思えません。
http://okwave.jp/qa5346194.html
http:/...続きを読む

Q芝桜の耐暑性と猛暑対策について教えて下さい

庭の花壇と、家の南側の壁の前に置いてある
直径40cmほどの大きな植木鉢に、芝桜を植えたいと思っています。

芝桜は初心者でも比較的育てやすく寒さに強いとの事ですが、
耐暑性はどうなのでしょうか?

当方、南向き戸建で庭も南向き、日当たりはまことに良く、
真冬以外はほぼ一日中日差しが当たります。
そのため真夏はあまりにも日当たりが良過ぎて、逆に心配です。

例えば、花壇の縁石や植木鉢などが日光で高温になり、
直接接している部分が焼けて枯れてしまう…という事はあるでしょうか?
また、植木鉢の方は壁の反射熱もきつそうな気もするので
避けたほうが良いでしょうか?
水もやり過ぎは良くないそうですが猛暑日が続く時の水遣りの頻度は?

質問ばかりですみません。
芝桜の耐暑性や猛暑対策について、教えて頂きたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

地植えの芝桜なら、朝日が当たることが必須のように思います。
特に土が少ない石垣の上の幅の狭いところなんかでも、朝日が当たる石垣と朝日の当たらない石垣で、朝日の当たらないほうはどうしても生育が悪く、異常気象と呼ばれる夏に枯れてしまう傾向があるようです。

>>直径40cmほどの大きな植木鉢に、芝桜を植えたいと思っています。

鉢植えの場合、水が切れる事が一番の問題のようです。
午前10時頃から、午後4時頃まで、土の水分が根で吸収できる限界以下になると、芯が赤くなるのから始まって、枯れるようです。
芝桜は植えつけた根の部分以外に根を下ろしませんので、いくら大きくなっても一株は一株ですので、一つの根から枝全体に水分を行き渡るようにしないといけないので、管理は楽なようで結構勘所を押さえないと枯らしてしまいます。

日当たりが良いと、花の期間が長く、狂い咲きですが別の時期にも咲きますので、良いですよね。
頑張って下さい。

Qこんな意味があったと意表を付かれた単語

驚きました!
funkyの意味は「元気いっぱい」と思っていたのですが「臆病な」という意味であり、gagは「冗談」という意味もありますが「口止め」「言論圧迫」という意味もあるとのこと。
ここでお聞きします。
それぞれの後者の意味で頻繁に使われるのでしょうか?
これまで日本では前者の意味でしか使われてこなかったような気がします。

Aベストアンサー

日本で使われる英単語の意味はひとつに固定されてても、英会話内では様々な意味で使われるってのよくありますね。
私は、質問者が調べた意味ではfunkyやgagをまだ使ったことも聞いたこともありません。funkyは普通にファンキーの意味で使ったりしますか。。。こちらの友人はfunkyを憂鬱の意味で使ってました。gag、gaggingは(吐き気を感じて)オエッとしてる人や動物を見た時に使ったりしますかね。
日本語もそうですが、英語も奥が深いですね。

Qオリーブのシプレッシーノという品種と、ユーカリのグニーという品種を購入し、どちらも今朝届きました。

オリーブのシプレッシーノという品種と、ユーカリのグニーという品種を購入し、どちらも今朝届きました。

今すぐ鉢に移したほうがいいでしょうか?
それともこのまま鉢替えに適した時期までそっとしておくべきでしょうか?

どちらも小さな苗木です。3号?くらいでしょうか。
水分は足りているようです。
取り急ぎユーカリはベランダの雨がかからないあたりに置いてあり、オリーブは室内窓辺に置いてあります。

色々ネットで調べてみましたが、届いた当日の対処についてわからず、購入したお店にも電話が繋がらなかったため、こちらで質問いましました。

Aベストアンサー

ポット苗なら、そのままちょうど収まる鉢に入れたまま春までおいてから鉢植えにするとよいでしょう。


人気Q&Aランキング