歯ブラシ選びの大事なポイントとは?

祖父から譲り受けた土地についてご質問いたします。
私自身すでに持家を取得済み、譲り受けた土地が田舎の理由により今後利用する予定が全くありません。
しかし、毎年固定資産税の税金や下水の引き込みは土地の所有者負担になります等、土地の所在する市町村より請求が来ています。今までは滞納なくお支払いしていますが不要な土地にお金がかかり困っています。不動産会社に売買の相談をしましたが需要がないので売れないと言われ、町役場の方へも土地を寄付したいと言いましたがそれはできませんと言われまた。
そこで、固定資産税を滞納した場合遅延金を上乗せした請求が来てその後資産の差し押さえ等があると思いますが、この不要な土地を差し押さえされて終わりでしょうか?貯金や今住んでいる持家や土地まで差し押さえられる可能性はあるのでしょうか?また、このような環境の場合どのような対処方法が最適なのでしょうか?アドバイスお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

#1様に補足します。


ほぼ確実に、目当ての不動産以外の資産を差し押さえされます。
可能性が高いのは、給与や預貯金でしょう。
最近は自治体もネット公売に手を出してますし、自動車や家の中の売れそうな動産も
そこそこ可能性が高いと思います。
もし不動産だとしても、先に自宅とその土地でしょうね。
お金に換えやすいもの、手間や経費がかからないものから抑えていきます。

何とか名義を他人に移すしかありませんが、それまでは納めなくてはなりません。
ご質問者様のような方は、結構いらっしゃるようです。
不要な不動産は取得しないのが一番です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすい回答ありがとうございます。取り合えず土地の転売に頑張ってみます。

お礼日時:2008/03/12 06:34

土地の処分方法等については分かりませんので、税金の問題に絞ってお答えします。



結論から言えば、固定資産税を滞納した場合、それにかかる不動産以外の財産を差し押さえられる可能性はあります。

市町村が差押えをする第一の目的は、滞納されている税と同じ額を歳入として市町村に入れさせることです。そしてそのために、市町村(正確には市町村の徴収担当の職員)には裁判所の決定などを経ず独断で滞納者の財産を差し押さえて処分(差し押さえた物品を売却したり、預貯金や生命保険などを解約したり…)する権限が認められています。
お尋ねのケースでは、買い手が付くかどうかも分からないような不動産を差し押さえて多大な手間をかけて売却するよりは、ハンコ一つで解約できる預貯金や、便利なところにあって売却の手間がよりかからない方の不動産から押さえていく可能性の方が高いと思われます。

延滞金についても、滞納すれば法の規定に基づいて課されます。
「使う当てのない土地だから税を納めない」、「~延滞金を免除して欲しい」ということは法律上認められません。
何らかの方法で処分できる(=登記上の土地の名義があなたでなくなる)までは、収めていくよりほか無いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。色々勉強になりました。

お礼日時:2008/03/12 06:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q売れない土地の固定資産税を滞納しています

(詳細は話してくれないのですが)父が地方に土地を持っていて、複数年固定資産税を滞納しています。すでに「催告書」が届いておりますが、手放したくても売れそうもないような(クズ)物件のようです。当初、税務署の方と話して「分納」をしながら公売ができないか、と話していたのですが、どうも公売は差し押さえ物件に対して行うもののようで、(担当者が言葉を濁すのでよく分からないのですが)分納すると支払い能力があるとみなされてしまうようなのです。完済しても、売れないままの物件に対して毎年固定資産税を払い続けるのかと思うと・・恐ろしいです。
(1)このまま滞納している税金を払わずに、差し押さえてもらって公売にかけてもらえるのか、(2)売れない物件であれば土地が差し押さえにならず、他の財産が差し押さえ対象(父母の持ち家があります)になってしまうのか、何か良い方法があればぜひアドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 o24hiです。

 追加でご質問の件ですが…

>両親は2人とも「後期高齢者」で、収入は年金のみです。

・年金も差し押さえの対象になりますので,留意が必要かと思います。

>土地の名義は(たぶん)父ひとりの名義だと思いますが、父の財産は自宅(両親の共同名義)くらいで、現預金は(他の負債に支払ったため)ほとんどないはずです。
この場合、母との共有名義の自宅も差し押さえの対象になるのでしょうか?

・共有名義の場合は,お父様の持分についての差し押さえが可能です。
 つまり,お父さんの持分について抵当権設定されることになります。

・もし,ご自宅について,差し押さえられたお父様の持分について公売が実行され,それを買った人が現れ「共有物分割の訴え」を起こされますと,原則としては,お母様か共有持分を買った人のどちらかが相手の持分を買い取る「代償分割」か,当該家屋の共有持分の全部を売って代金で分ける「換価分割」(民法258条2項)が命じられる事になります。

・民法258条
(裁判による共有物の分割)
第258条 共有物の分割について共有者間に協議が調わないときは、その分割を裁判所に請求することができる。
2 前項の場合において、共有物の現物を分割することができないとき、又は分割によってその価格を著しく減少させるおそれがあるときは、裁判所は、その競売を命ずることができる。

>初めて税務署の方と(電話で)話したとき、土地を手放したいので公売ができないか、といった相談をしました。その時、私の勘違いだったようですが,「まず分納するための手続きをして、滞納金の返済(私は全額返済と理解しましたが、担当者は少しずつでも分納返済を示唆していたようです・・)していただければ公売ができるかどうか、こちらでも前向きに検討します」といった言葉を受けて、てっきり滞納分を全て払えば公売に向けて話が進むのかと考えていました。ところが「全額払ってしまうと公売にはならないのでそのまま土地は保有することになります」といったニュアンスのことを言われ、それならこのまま滞納し続けて土地を差し押さえてもらったほうが公売にもっていけるのか、なんて安易な考えになってしまいました。

・滞納分を支払ってしまわれますと,差し押さえ自体ができませんから(する必要がありませんから),当然,他人の土地を勝手に公売することはできません。

・前回も書かせていただきましたが,固定資産税の滞納が固定資産の差し押さえで解消されるとは限らないです。

>売れない物件と分かっていても、まずは分納誓約書を提出して、少しずつでも分納していったほうがいいのでしょうか? それとも滞納し続けて差し押さえてもらったほうがいいのでしょうか?

・延滞金は,この低金利の時代に年14.6%です。
 ただし,延滞金に延滞金は付きませんので,消費者金融のように複利計算になるわけではないのが救いではあります。

・私でしたら,年金や自宅が差し押さえられるリスクを考えますと,分納でも支払うと思います。
 分納すれば,支払う意思があるものとして,当面は差し押さえが執行されることは避けられると思います。

 悩ましい土地ですね…

 o24hiです。

 追加でご質問の件ですが…

>両親は2人とも「後期高齢者」で、収入は年金のみです。

・年金も差し押さえの対象になりますので,留意が必要かと思います。

>土地の名義は(たぶん)父ひとりの名義だと思いますが、父の財産は自宅(両親の共同名義)くらいで、現預金は(他の負債に支払ったため)ほとんどないはずです。
この場合、母との共有名義の自宅も差し押さえの対象になるのでしょうか?

・共有名義の場合は,お父様の持分についての差し押さえが可能です。
 つまり,お父さんの...続きを読む

Q田舎の不要な土地の処分法方

とある田舎に親から引き継いだ土地が無人で約900坪有ります。
親の死後兄弟で名目上、等分相続しました。分筆はしていなく宅地、畑と一体になっています。

そこに現在母屋が一軒建っておりますが、古く住める状態ではありません。
土地は地元の知り合いに年1,2回有償で草取り等管理してもらっています。

等分相続した兄弟もちりぢり田舎とは離れた所に住んでおり各々帰省永住する者はいません。
所有権も放棄して良いといっています。(不要なのに固定資産税が等分にかかってくるから。)

地元の役所の知り合いに、
「土地を役所に寄付するから何かに使わないか」と持ちかけましたが
土地はいっぱいあるし管理費がかかるし要らない」と断られました。
マブダチなのに冷たい奴です。

2,3無い知恵で考えましたが、
条件としてこちらからは出費は無し。もちろん対価も要りません。
1.地元に自治会に無償贈与、または貸与。
2.地元お寺に寄付(無償贈与)、または貸与。
3.その他があれば・・・

以上(譲渡される)相手に納得がいく、こちらにも大金の出費無く解決方法はない物でしょうか。

こちらのカテでもくぐって覧ましたがこういう悩みをお持ちの方が沢山いらっしゃいました。
解決も各々条件が違い難しい問題のようですが宜しくご教授頂ければ幸いです。

とある田舎に親から引き継いだ土地が無人で約900坪有ります。
親の死後兄弟で名目上、等分相続しました。分筆はしていなく宅地、畑と一体になっています。

そこに現在母屋が一軒建っておりますが、古く住める状態ではありません。
土地は地元の知り合いに年1,2回有償で草取り等管理してもらっています。

等分相続した兄弟もちりぢり田舎とは離れた所に住んでおり各々帰省永住する者はいません。
所有権も放棄して良いといっています。(不要なのに固定資産税が等分にかかってくるから。)

地元の役所の知り合...続きを読む

Aベストアンサー

田舎の畑ですよね。
日当たりがいいでしょうからもっと『土地活用』でお金を生み出すと考えては?
太陽光発電システムを使うのがいいですよ。
いや、ほんとうに羨ましい。
お金は持っている人のところに集まるって、ホントなんですね。

ほっておいても売電による利益を生みますから(何しろ自分で電気を使わないんですから)
10年後に設備償却が終わり、20年後には土地が2倍になっているかもしれません。


人気Q&Aランキング