忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

iPodに動画を入れたいのでmp4に変換しようと思っているのですが、flvからmp4に変換する際音ズレが生じてしまい困っています。
ちなみに私はMacを使っていて、iSquintで変換しています。
どうすれば音ズレがしなくなるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

aorunさんと環境が異なると思い参考になるか分かりませんが、私はVLCメディアプレイヤーとVisual Hub(iSquintの上位版)を使用して音ずれを解決しました。


詳しく書くと長くなりますので、よろしかったら当方ブログを参考程度にご高覧ください。
「かじられた林檎の日々」
FLVファイルエンコード顛末記 for Mac(←こちらは読まなくても大丈夫です)
http://lapple.blog36.fc2.com/blog-entry-5.html
FLVファイルエンコード顛末記2 とりあえずエンコード解決篇
http://lapple.blog36.fc2.com/blog-entry-6.html

参考URL:http://lapple.blog36.fc2.com/blog-entry-6.html
    • good
    • 1

flvファイルが可変フレームレートのためではないかと思います。


Windowsの場合、AviSynth + DirectShowSourceで読み込むと音ズレなく読み込めるのですが。。。

macの場合具体的な解決方法を知りません。
フレームレートを強制的に一定に保つようにすると音ズレは無くなるはずです。
    • good
    • 1

フレームレートが極端に変わる事で、音ズレしている可能性があります。



元ファイルのフレームレートを調べて、同じ「フレームレート」を手入力して変換。
・・・で恐らく正常になるかと思います。

Roxio Crunchなどでも時々音ずれしますが、QuickTimeでは正常に変換できます。
QuickTimeでの変換をおすすめします。(QuickTimeProにしないといけませんが・・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解答ありがとうございます!

なかなか上級者向けな感じですね…^^;
まずフレームレートという言葉を全く知らないもので…
すみません;

QuickTimeは持っています!ですがProでないといけないのですね…
なかなか悩みますね…^^;
お金に余裕があれば買いますね、ありがとうございました!

お礼日時:2008/03/26 23:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q動画編集で音と映像が徐々にずれてしまいます

あるライブ映像を編集・オーサリングするために、
映像と音バラバラの素材を取り込んだのですが、
徐々に音がずれてしまいます。
対処方法があれば教えてください。

具体的に言うと、最初はあっているのですが、
徐々にずれて、30分後には2秒くらいのずれになります。

取り込みは、TMPGEncというソフトを使っています。
音はMD音源をWAVに変換しました。
映像は、DVテープをDVDに取り込みなおしてから入れました。

Aベストアンサー

音ずれの原因はフレームレートが原因ではないかと推測します。
DVテープなどはに映像記録のフレームレイトは29.97fpsで記録され
29.97フレームが1秒間の長になり、通常映像は30フレームが1秒なので
計算上は30分で約1.8秒ほど誤差が生じます。
TMPGEnc AuthoringやMPEG0-2に変換する際に映像クリップ設定は
フレームレイトを30fpsに指定する必要があります。
詳しくは「ドロップフレーム」のキーワードで検索するといいでしょう。

Q動画を再生すると画面が停止、音ずれなどの症状がでます。

動画を再生すると画面が停止、音ずれなどの症状がでます。

環境は
NEC LL550/M
AMD Athlon(tm) 64 ×2 Dual-Core Processor TK-57 1.90GHz
メモリは2GB
OSはVistaです

SMplayer
GOMPlayer
VLC media player
Windows Media Player(ffdshow)
以上のプレイヤーで再生してみましたが、全て同じ状況です。

フルHD(1920×1080)の動画は全て上記の症状が出るのでPC(グラフィックカード等)の性能が追いついていないのだと思うのですが。

スムーズに再生できる、もしくは再生できるように変換できるフリーウェアのソフトを知っている方がいらっしゃいましたら、ご教授お願いいたします。

※変換ソフトの場合は使い方が簡単で、変換速度が速いものが良いです。
※解像度(ピクセル)が低下してもOKです


以上、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

なるほど、副音声付のMPEG4-AVC/H.264の動画ですね。
内容を推察するならアニメかドラマあたりのブルーレイリップかと思われますが、確かにこれを再生するにはスペック不足かもしれません。
VLCで停止や音ずれをしてしまうほどならば、良い再生ソフトを使ってもコマ飛びくらいはしそうですね。

やはり変換することをお勧めします。
フルハイビジョンのままでは相当軽くしないと見れないかもしれないので、解像度は落としたほうがいいと思います。1280x720か960x540、それでも重ければ640x360辺りが適当かと。
音声に関してはそのまま抜き出して再利用しましょう。

変換に使うソフトはx264出力に対応したものが必須ですね。
AviUtlをお勧めします。
というかこれ以外のソフトを使ったことがありません。

AviUtl本体と、必要なプラグインやそれらの使い方は検索すれば無数にヒットするのであえて解説はしません。
使えるようになったならば変換開始です。
縮小処理後x264出力します。普通にmp4で出力していいでしょう。音声はなしで。

変換が終わったら音声とmuxしますが、ここで必要なのがmp4boxです。Yambというフロントエンドがあるので併せて使った方が効率がいいです。
これで元動画から音声二つを抜き出し、変換した動画とmuxすれば完成です。

AviUtlは使えるようになるまでが面倒ですが、使えればとても便利なソフトなので調べてみてください。

参考URL:http://spring-fragrance.mints.ne.jp/aviutl/

なるほど、副音声付のMPEG4-AVC/H.264の動画ですね。
内容を推察するならアニメかドラマあたりのブルーレイリップかと思われますが、確かにこれを再生するにはスペック不足かもしれません。
VLCで停止や音ずれをしてしまうほどならば、良い再生ソフトを使ってもコマ飛びくらいはしそうですね。

やはり変換することをお勧めします。
フルハイビジョンのままでは相当軽くしないと見れないかもしれないので、解像度は落としたほうがいいと思います。1280x720か960x540、それでも重ければ640x360辺りが適当かと。
音...続きを読む


人気Q&Aランキング