AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

板金展開のプログラムで、トンガリ帽子の様な、しかも底面が長方形で、底面(4辺の長さ)と高さが解っている場合の、直錐する4箇所の折り曲げ角度の出し方(エクセル上)が解りません。半年位考えています、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

底面の対角線の半分と 高さで形成される 直角三角形で考えれば良いのでは



四角形ABCDの対角線 ACまたはBDの半分Lと 高さHが分かれば
アークタンジェント(H/L)
で 求められそうですよ

Lは ルート(A*A+B*B) / 2 で求められます
    • good
    • 1

その辺の解説はネット上にはなさそうですから、


私なら図書館へ行って数学(幾何?)の本を読み漁るでしょう。

あるいは、数学のカテゴリに行って、
「底面が長方形(x,h)で高さhの四角すいがある。隣接する2枚の3角形のなす角度をもとめよ」みたいに聞いてみるとか。
    • good
    • 0

何がどうわからないのか具体的に書いてもらわないと回答のしようがありません!数学的なことがわからないのか、どうか?補足をお願いします。

この回答への補足

すみません。数学的な事なんですが、四角錐の4隅の角度を計算したいのですが。おねがいします。

補足日時:2008/03/26 14:24
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q角錐の角度について

 八角錐の教会の屋根みたいなものを、厚みのある板でつくりたいのです。
 そこで側面の二等辺三角形の形を先に決めて(たとえば40°70°70°)、その後にそれがうまく八角錐になるように、三辺にそれぞれ角度をつけたいと思います。
 しかし角度のだし方がわかりません。当方もう数学は全く忘れてしまっているので、できるだけ簡単な方法があれば教えて下さい。他の角錐や、角度にも適応できる公式みたいなものがあればうれしいのですが・・。
 どなたかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

terupeさん、こんにちは。下で私が書いた面倒な計算は不要です。もっと簡単に求まります。といってもベクトルの内積お概念は必要ですが…三角形の二等辺の間の角θで表わした方が便利だと思います。三角が底面となす角をφとすると
 cosφ・tan(π/8) = tan(θ/2)
から底辺のテーパが決まります。三角形に垂直なベクトルの間の角は次の様に考えられます。底辺の中点から頂点に向かう単位ベクトルをpとし、側面の三角形の面に垂直な単位ベクトルをn、錐体の側面の辺から中心軸の方向に向かいpに垂直なベクトルをtとします。nとtの間の角が求めたいテーパの角です。底面の八面体の一つの辺をy軸に平行に置くと、
 n=(-1,0,nz)
 t=(-cos(π/8),-sin(π/8),tz)
とおけます。三角が底面となす角をφとすると
 a=(-cosφ,0,-sinφ)
で、n・a=t・a=0でなければならないから、
 n=(-1,0,1/tanφ)
 t=(-cos(π/8),-sin(π/8),cos(π/8)/tanφ)
になります。これからnとtの間の角をψとすると
 cosψ = cos(π/8)/√(sin^2φ + cos^2(π/8)cos^2φ)
この式はφ=0でψ=π/2, φ=π/2でψ=π/8となり正しい値を与えています。θ=40゜=0.69813(rad) のとき、
  cosφ・tan(π/8) = tan(θ/2)
よりφ = 0.4976665 (rad)で、
 π/2 - φ = 1.0731298 (rad)
が底辺のテーパ角です。頂点を挟む辺のテーパは上の式より
  ψ = 0.195217 (rad)
になります。

terupeさん、こんにちは。下で私が書いた面倒な計算は不要です。もっと簡単に求まります。といってもベクトルの内積お概念は必要ですが…三角形の二等辺の間の角θで表わした方が便利だと思います。三角が底面となす角をφとすると
 cosφ・tan(π/8) = tan(θ/2)
から底辺のテーパが決まります。三角形に垂直なベクトルの間の角は次の様に考えられます。底辺の中点から頂点に向かう単位ベクトルをpとし、側面の三角形の面に垂直な単位ベクトルをn、錐体の側面の辺から中心軸の方向に向かいpに垂直なベクトルをtと...続きを読む

Q角錐(四角錘)の展開図

日曜大工で、角錐(四角錘)を作ろうと思いましたが、斜辺の長さが上手く出来ません。何方か角錐(四角錘)の展開図(例 底辺30cm×50cm高さ20cm)の書き方を教えて下さい

Aベストアンサー

頂点Aから20cm垂直に線を引きそこをB点とします。
線ABに直角にB点から(30cmの半分) 15cmのせんを引きます、そこをC点とします。

A点からC点に、線を引きます、
線ACに直角にC点から(50cmの半分) 25cmの線を引きます、そこをD点とします。

A点からD点に線を引きます。線ADが斜辺の長さです。

半径ADの円を描き、外周に直線で30cm、50cm、30cm、50cmの点を取ってそれぞれに線を引けば展開図ができあがります。

Q三角錐の角度

正三角錐の尾根(辺)の角度は何度になりますか?

Aベストアンサー

ごめんなさい5番です
>その点をFとするとBF=1、BE=√3で、三角形EFBはBFを斜辺とする直角三角形です。
この文章は間違いです。ただしくは、
「その点をFとするとBF=1、BE=√3で、三角形EFBはBEを斜辺とする直角三角形です。」

どうもすみませんでした。

Q円錐(えんすい)の展開図の計算方法

 仕事で円錐形の品物をつくることになったのですが
展開図がかけません・・・多分なだらかなアールになるとおもうのですが お解りになる方、計算方法おしえてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一つの円と一つの扇形になります。

では、円錐の各寸法を記号で示します。
 r : 底面の円の半径(mm)
 h : 円錐の高さ(mm)
 R : 扇形の半径(mm)
 θ: 扇形の角度(度)

R=√(h^2 + r^2)
θ=r/R × 360

Q厚2mmのアルミ板を曲げたい

300mm×100mmの厚2mmのアルミ板を、300mmの長手方向を15mm~20mm曲げたいのです。
(結果、横から見て約20mmと80mmのL字状態)

専用工具や、業者に出すことはせずやろうとしていますが、以下の方法でどうでしょうか?
更に何かアドバイスいただければ幸いです(曲げる内側のラインを少し削った方が良い?キッチンで曲げる所をしばらくアブって熱を掛ける?とか、、、)

1、 2×4の木材(400mm×2本)で玄関の階段にアルミ板をはさんでおく(80mm側)
   更に人1人が乗って押さえる。
2、 曲げる20mm側を、長さ約300mm巾30mmの鋼鉄製(厚5mm)の板2枚で挟む
3、挟んだ鋼鉄板をバイス(1つ)で真ん中をしっかりクランプ
4、 更に鋼鉄板の両サイドを大き目のペンチ1個づつでクランプする
5、バイスと両サイドのペンチ2個を同時に下へ押す(=鉄鋼板を下=アルミ20mmが曲がる)
  2×4の木材の側面に挟んだペンチが当たるので真下までは曲げられません。
6、概ね曲げた(70-80度くらい?)後、タガネで曲げた内側を均等に叩いて90度まで曲げる

以上ですが、完全な直角は無理なのである程度「R」は付くのはOKです(半径4-5mm?)

曲げるのは今回1回だけなので、新たに工具や部材の購入は考えていません。
万力やベンダーはもちろん、専用の台もありません。
ポイントと失敗する場合どのようになるのかなども教えていただけると助かります。

300mm×100mmの厚2mmのアルミ板を、300mmの長手方向を15mm~20mm曲げたいのです。
(結果、横から見て約20mmと80mmのL字状態)

専用工具や、業者に出すことはせずやろうとしていますが、以下の方法でどうでしょうか?
更に何かアドバイスいただければ幸いです(曲げる内側のラインを少し削った方が良い?キッチンで曲げる所をしばらくアブって熱を掛ける?とか、、、)

1、 2×4の木材(400mm×2本)で玄関の階段にアルミ板をはさんでおく(80mm側)
   更に人1人が乗って押さえる。
2、 曲げる20mm側を...続きを読む

Aベストアンサー

アルミは木よりもよほど硬いので、屈曲する側を鋼板で受けておく必要があります。背の方は木でも構わないでしょう。あとの叩き仕上げまでこれは必要です。
0.3mm深さくらいのすじを内側に入れておくのも効果がありますが、これをやりすぎると割れて切断される恐れが出てきます。背への傷は特に危険です。アルミの種類にもよります(純アルミの方がやわらかく曲げやすい)が。
どうしても中央部分が甘くなります。最後の叩き仕上げまでにどれほどきれいに均一に曲げられるかが勝負です。叩くときは木をあてて、できるだけ大きいハンマーを使うことです。
要はどれだけしっかり固定できるかです。人力で押さえるのは弱いです。階段でなく厚い大きな板にクランプしておくことをお勧めします。クランプがたくさんいりますね(最低4~5)
2mm厚なら厚み以下のRで曲げられると思います。

ご参考になれば。

QPDF→DXF へ変換可能?

PDFファイルの図面をCADデータに変換したいのですが、そのためのソフトや、やり方を教えてください

Aベストアンサー

illustratorがあるのならillustratorで図面を開いてDXF形式で保存すればいいだけです。
#2さんの言われるように元データに問題がなければ簡単に変換できます。
画像(ラスター)だとCADデータにするのはかなりやっかいです
ラスベク変換は上手く行かないことが多いので(トレースしたほうが早いかも)

Q四角錐(ピラミッドのような形)の斜めの長さの求め方

どうやって求めるのか分かりません。
ネットで検索してもズバリ的なものがなく困っています。

どなたかアドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

斜めの長さというのは、四角錐の頂点から底面に向かう辺の長さのことですか?
また求め方とおっしゃいますが、何がわかっていて何がわかっていない状態での求め方を聞いているのですか?
四角錐の形の詳細は?底面は正方形?直錐体なのか斜錐体なのか?
もう少し詳しく状況を伝える努力をしてください。


勝手に底面が一辺aの正方形、高さがhの直錐体として答えます。
求める長さは、頂点から底面に向かう辺(斜辺と呼びます)の長さです。

底面の中心(重心)と斜辺を含む平面を考えると、斜辺と重心によって出来る三角形は、底辺の長さがa/√2、高さがhの直角三角形になります。
求めたいのはこの直角三角形の長さですから、求める長さは三平方の定理より
  √((a^2)/2+h^2)
になります。


人気Q&Aランキング