番組を見ていて、出演者がしゃべった通りに
文字が出る、というのはすっかり当たり前のように
なってしまった現在のテレビ界ですが、
なぜそんなにテロップを出す必要があるのでしょう?
明らかに過剰だと思うのですが。
どの局の番組についてもいえます。
私ははっきりいって一切いらないです。
画面が狭くなるし、うっとうしい限りです。
何かメリットはあるのでしょうか?
予算もかかるでしょうし、仕事量も増えるし
制作側にはデメリットのほうが多い気がします。
できれば制作者の方の意見を聞きたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

私も一般人で恐縮ですが、「イッチョかみ」させて頂きます。



先の議論であった聴覚障害者へのメリットはあくまで結果的に「そういう効果」があったと言うことで、決してそれを意図し「配慮」してテロップを入れたのでは無い事は明白ですね。低俗な人が低俗な発想で多用しているのが現実だと思います。結局はそれを甘んじて受け入れている大衆の問題だと思います。
もちろん障害者の方に配慮して全編にテロップを入れたり、様々なシステムを開発・利用するのは尊いことだし、大賛成です。BSや特にCNNなどは、ニュースを同時にタイプしているのにはすごく感心させられます。あの早さはすごいです(英語だから可能なのでしょうけど)
ですが、この質問とは全く別の次元の話です。

とにかく民放はレベルが低すぎます。テロップの件もそうですが、私は特にバラエティなどで一番の見せ場でCMに変わるのは許せません。百歩譲ってスポンサーの為にそうすることは理解できるのですが、再び本編に戻った時にまたその2・3分前から繰り返すのには頭がクラクラします。それこそちゃぶ台をひっくり返す気分です。大衆をバカにするのもいい加減にしてほしいです!。

はぁはぁハァー。

そんなわけで私は民放(とくにバラエティ)を見るときは、ラジオかCDを聴きながらテレビの音を消して見ます。だってその程度の内容しか無いし、そのテロップのおかげで十分理解できるんですから。
これは私にとっては一つのメリットです(笑)。あっと言うことはCMの件では、トイレ行ってコ-ピー入れたが為にCMが終了しても本編を見逃さないと言うメリットがあるのか(笑)。しかし屈折してるなー私。
以上、失礼いたしました。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
心理としては今までの回答の中で
一番共感できますね。
おっしゃるとおり、番組の編集は
ほんとにあきれてしまうことが多いですね。
その番組が好きで、最初から最後までちゃんとみている
視聴者をバカにしてると思います。そういうほんとのファンより
チャンネルをころころ換える視聴者のほうが
大事なんでしょうね。視聴率をとるためには。

beavasさんのように「ながら族」って今の日本には多いんでしょうね。
私もネットしながらとか雑誌見ながらテレビ見ること多いです。
これからも増えて行くことでしょう。
将来、集中力不足の子が増えるでしょう。
そしてテロップ過剰になじんだ子供たちは
聞きとり能力も退化するでしょうね。

お礼日時:2001/02/17 12:00

私の母(還暦ちょっと前)は「テロップがあって助かる」と言っています。

もちろん難聴ではありません。

母にしてみれば「面白いコメントを聞き逃す。」そうです。またテロップがあることで「話に置いてかれないで済む。」そうです。
また、他のことをしながら見ていても聞き逃さないし、「内容が理解できる。」からだそうです。

そういう風に見てみると、確かに不意打ちのギャグとか、早口でまくし立てたときなど、テロップがあると助かります。

しかし、最近のバラエティ番組がつまらないのは同感です。
    • good
    • 1

まだ締め切られていなかったので,一言だけ。



>ただ制作側が「難聴者への配慮だ」、といのが詭弁に感じるのですよ。

制作側がそのようなことを言ったことはあるかなあ。マスコミ研究家でもないし,そんなにきちんとフォローしているわけではないのですが,たぶんない気がします。
難聴者の方が,「(あんな字幕だけれども)ないのに比べれば役立つ」と言っているのは確かでしょう。
「もういい」そうですので,コメントは求めませんが,事実誤認(つまり制作者がそのような発言をどこかでしていたという事実)があったら教えていただければと思います。
    • good
    • 1

お礼文見ました。


>でも耳が悪い人
>ってのは割合的にはかなり少ないですよね。
>テロップ過剰を不快に思う一般人のほうが数は多いと思うんで
>製作者側が「耳が悪いかたの為」というのを理由に持ち出してきても
>納得できないですね。キツい言い方になり申しわけないです・

正直このお礼にはむっときました。
割合的に少ないから無視していいんでしょうか?

それに少ない意見もできるだけ尊重する会社こそ重要で
これから伸びていくべきだと考えます。
もちろん会社などは利益を得なければ意味が無いので
できる範囲でということになると思いますが。

私は別にテロップが多くても問題が起こるわけではないのだから
そこまで邪険にしなくてもいいと思います。

とはいったものの、私も耳の悪い彼女と出会ってから
色々考えだし、これまでの考え方が間違っていると思いました。
ですからこれを機会に少しは少数意見も気にしてほしいと思います。

「新テレビ」いいと思います。
うっとおしいなど思っている人がいる以上選ぶことができる
というシステムはいいと思います。

ですが今あるものをはずすと考えるならそれはオプションになるべきですよね。
つまり新システムへの移行の段階で(完全に移行が終わるまでは)
新システムに対応しているテレビでないとテロップが見れないなんて事は
やめてほしいと思います。
もしそうなると耳の聞こえない人は家で見ろといっているようなものですから。
テロップを見たくない人がそのような新しいテレビをかう、
そのような形がいいのではないかと思います。

なぜなら民放に関して言えば
私たちは見るのにお金を払っていないのですから
よい方向への要望こそうけいれてくれるべきだと思いますが、
全てなくせなど現在あるサービスをなくすなどの要望に対しては
あまり対応しないでもいいと思うのです。
もちろん特定の番組のテロップがひどすぎるというのは
私も彼女もあるのでその辺は考えてほしいと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びの回答ありがとうございます。
難聴者への配慮の件はもういいです・・・。
福祉に関しての考えは人それぞれですから。
ただ制作側が「難聴者への配慮だ」、と
いうのが詭弁に感じるのですよ。
>>なぜなら民放に関して言えば
>>私たちは見るのにお金を払っていないのですから
この考えは目からウロコでした。
逆に言えばテレビ局のやりたい放題も
ありうるってことですしね。
テロップ過剰を不快に感じるなら
みなきゃいいっていわれそうですな。

私は直でテレビ局へ抗議するほど
ではないです。
新テレビの登場に期待するのがいいようですね。

お礼日時:2001/02/17 11:41

制作者では無いですが、編集作業が楽だから付いているのだと思います。


ドラマとか、ニュースなら場面や事件ごとに絵柄が違うのですが、トーク番組とかだと、出演者の顔しか映らないので、画面を早送りにしたときに、どの話をしているか分からないと思います。
だから、早送りにしても分かりやすい様に、テロップを入れているのかな?と、あまり自信は無いですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
その編集、っていうのは家庭でビデオを
見る時の話でしょうか?(そうともとれた)
それならすこし同意できます。実際経験あるし。

でもそれだけの理由であんなには入れないでしょうね。

入力の手間、コストの方が大きいでしょう。

お礼日時:2001/02/17 11:32

私も少し補足。



「歌の大辞テン」の字幕の入れ方については,多分に好みの問題もありますので,これ以上は触れません。
ただ,テレビ界全体の一般論として,字幕にもっと工夫が必要なことは確かでしょう。
聴覚障害者へのサービスとしては,最終的には字幕放送の充実(現行方式でもかまいませんが,いずれはデジタル放送で別ウィンドウを開く方式になっていくのでしょう)になろうと思います。
ただ,それまでの過渡期として,字幕放送を補うものとして,全視聴者が見ることになる現行のような字幕を活用していくことは十分考えられていいと思います。
なんだか曖昧でうまくまとまりませんが,このへんで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再び回答ありがとうございます。
すこし論点がずれてしまったようですので
私の主張をもう一度。
1:しゃべったことをすべて字幕で出さなくてもよい。
たとえば「えっ」とか「そうですね」みたいに
どうでもいいようなこと。こんなのは洋画の字幕でも
訳されてないでしょ。
2:「ここが笑いどころ」みたいな字幕の使い方はやめて。
番組例は「ヘイヘイヘイミュージックチャンプ」。
松本の笑いを勝手に操作するな。と言いたい。

お礼日時:2001/02/17 11:49

補足です。



ディジタルテレビ時代では全ての番組で内容を
>テロップ表示して貰える事を希望します
ウ~ム、これは私と全く逆意見ですね。
こういう考えの方もいらっしゃるのが現実か・・・
難聴者の方への対策なら下で言った「新テレビ」がベストだと思います。

新テレビと言うのは私が回答したディジタルTVと同じ事の様な気がします。
つまり、必要であれば別ウインドウを開くとテロップ専用のウインドウが開きテロップが見える。

ただ、多数意見だけを尊重し、弱者を無視(?)すると言う意見には賛成できません。 「社会に貢献する」と言う正義を考えるならば弱者も含めた対策を考える事をお勧めします。 民間放送を含め、放送局は「社会に貢献する為に存在価値がある。」んですよね。だから、大切な国民の有限の財産である電波を借用して運用を許可されているんですよね。放送はビデオテープやDVDと異なります。 言わば公共財産の一部と考えて良いのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたびのご回答ありがとうございます。
どうも話が難しくなってきました・・・・

「社会貢献」ほどいわなくても
楽しい番組を作るために局や制作会社は
視聴者の意見に耳を傾けろ、と私はいいたい。
で、現在のテロップだらけでも
気にならないという意見がおおいのなら
私のほうが少数派ということになりますね。

お礼日時:2001/02/17 11:23

テロップの前に、最近の番組をみていると内容に疑問を感じる番組が多いのには閉口します。

 番組制作関係者と出演者だけが楽しんでいて視聴者は白けている番組を良くみかけます。

テロップについては、全ての会話についてテロップを流している番組は「難聴者に考慮しているのだな。」と感心します。 ディジタルテレビ時代では全ての番組で内容をテロップ表示して貰える事を希望します。(勿論難聴者対策です。)

笑う(はずの所)にマークを出したりテロップを出すのは、「感情表現に乏しいディレクターが関与した番組なんだな。本当に笑わせたいのならばもっと内容を考えれば良いのにな。」と思う事もあります。

余談ですが、音声副チャンネルでドラマ等の画像の説明を流している番組を見ますが、これも目が不自由な人の事を考慮しているなと感心します。

これからも、健常者だけでなくハンディキャップ者も考慮した番組が増える事を期待します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
>ディジタルテレビ時代では全ての番組で内容を
>テロップ表示して貰える事を希望します
ウ~ム、これは私と全く逆意見ですね。
こういう考えの方もいらっしゃるのが現実か・・・
難聴者の方への対策なら下で言った「新テレビ」がベストだと思います。

笑う(はずの所)にマークを出したりテロップを出すのは
おっしゃる通り、制作者のセンス次第ですからね。
出演者(ただしお笑い芸人を自負してる人)
の意向など考えに入れてないんでしょうか。
私は出演者の意志のほうを大切にして欲しいです。
あ、もちろん一番大事なのは視聴者ですけどね。
「編集で番組をおもしろくしてやっている」、という
のは勘違いだし傲慢だと思います。

お礼日時:2001/02/12 13:32

私も製作者ではありませんが、


3級の聴覚障害を持つ者です。
健常者から見るとやはりテロップというものは
うっとうしいと思ってしまうのかもしれませんね。
でも聴覚障害者の私にとっては大変大助かり
なのです。
一昔前のテレビというのは肝心な所でしかテロップが
出なくて番組を見ていても内容はちっとも
分かりませんでした。
でも今はほとんどテロップをつけあって
最後まで番組を楽しめる事が出来るのですごく
ありがたいです。
今は字幕対応のテレビとか売り出されていますが
あれって決まった番組でしか字幕放送にならない
みたいです。(ドラマなど)
だからバラエティなどの番組は字幕対応になってない
からテロップが多いのかも知れません。(?)
そんな訳で私はテロップのお陰でテレビを楽しめる事が
出来たというのは間違いなしです。
テロップがうっとうしいと感じる人は多いと思うから
テレビのリモコン1つでテロップを表示するかしないかを
切り替えのできるテレビが出来るといいですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
一人目の回答者のかたのお礼で厳しいことを
書いてしまい、今すこし反省しております。

>テレビのリモコン1つでテロップを表示するかしないかを
切り替えのできるテレビが出来るといいですよね

これは斬新な意見ですね。たしかにあったら便利だし
技術的にも可能な気がします。番組制作側でなく電器メーカー
に努力が求められますね。

お礼日時:2001/02/12 13:19

 一般人です。


 他の方も仰ってますが、テロップの量よりもまず、誤字の多さに見ていてはらはらします。ニュースや解説で一番肝心な言葉が誤字だったりすると腹が立ってきますね。そういうときは、アホが作ってるんだなー、と思うことにしてます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
忌憚ないご意見に私も全く同感です。
アホが作ってるんだなー、で腹の虫がおさまる方が
うらやましいです。(笑)私はもうストレスになってますよ。
テロップ無の番組つくりになる日はこないんでしょうか・・・?ハァ

お礼日時:2001/02/12 13:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qテレビのテロップ多用について

テレビ…のニュース番組やバラエティー番組って、
いつからあんなにたくさん字幕スーパーとかテロップが出るようになったんですかね?
誰のための配慮なのでしょうか?
テレビだって字幕機能あるのに・・・。
日本語でしゃべっているなら字幕スーパーの表示がなくてもニュースの内容が理解できるので
別に字幕スーパーなくてもいいんですけどね・・・。

皆さんの意見を聞きたいです。

Aベストアンサー

発生は、ワイドショーの企画ものコーナーだと認識しますが、
昭和時代の末期には存在してたので、しょう。
バラエティ番組だと、諸説あるが日本テレビの『進め!電波少年』が元祖らしい。
確かに、字幕(テロップ)は、うっとうしいですけれど。
昭和時代みたいに字幕(テロップ)の無いバラエティ番組やニュース番組が視たいな。
実際にケーブルテレビ局の回線が引いて在る、集合住宅に住んでテレビ番組を視ると、
横並びでケーブルテレビ局が自主制作の番組まで字幕(テロップ)の演出をするのは、
ちょっと異常に想える。
地上波のパクリッぽい、街歩きのロケバラエティ番組と、スポーツロケ番組が多い。
特定のプロ野球チームや、Jリーグのクラブチームを応援する番組。
海外なら1つや、2つは字幕(テロップ)の無い番組が有り得そう。

理由は簡単。
小型カメラの設置が、悪いと画面で視ても、何を喋ったか判らないケースが有る。
日本は横並びの国なので、他のテレビ局が行って居ると、
どうしてもスポンサーと、クレーマーッぽい視聴者が、
「あそこのテレビ局(番組)は字幕(テロップ)を出してるのに、
お宅の番組は、なぜ出さ無いのかッ!」と抗議するので、クレーム対策をして居るのでは?

元々から字幕機能が付いて居ない液晶テレビ、
パソコン、携帯電話、スマートフォン、カーナビゲーションシステムも在る。
面倒だから録画して、くりかえし番組を視て居ない視聴者も多い。
高齢化社会で、耳の遠い人も居ます。
年配の視聴者や、障がいをお持ちの方に配慮して居る。
テレビ局のサービスだと認識してる。

発生は、ワイドショーの企画ものコーナーだと認識しますが、
昭和時代の末期には存在してたので、しょう。
バラエティ番組だと、諸説あるが日本テレビの『進め!電波少年』が元祖らしい。
確かに、字幕(テロップ)は、うっとうしいですけれど。
昭和時代みたいに字幕(テロップ)の無いバラエティ番組やニュース番組が視たいな。
実際にケーブルテレビ局の回線が引いて在る、集合住宅に住んでテレビ番組を視ると、
横並びでケーブルテレビ局が自主制作の番組まで字幕(テロップ)の演出をするのは、
ちょっと異常...続きを読む

Qテレビの画面下に表示されるテロップに関してなのですが・・。

最近テレビを見ていて気になるのですが、テロップは何のためにあるのでしょう?方言とか、お年よりの言葉が聞き取りにくいとかならわかるのですがとくに聞き取りにくいと言うわけでもない発言にさえテロップを流すのはなぜでしょう?要約した文を流すほうが時間短縮になるからでしょうか?それとも聴覚障害者の方向けなんでしょうか?どちらにしても、元の発言を省略(要約)し過ぎるのはあまりよくないのではないでしょうか?こんな事を考えているのは私だけでしょうか?余り上手に説明できませんでしたが、テロップについて釈然としないものがあるのは事実です。納得できる回答をどうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も過剰なテロップは疑問ですし、見ていて不快に思う時もしばしばです。

結果的には耳の不自由な方々の役に立っているのかもしれませんが、番組制作者自身は、そのような意図は持っていないでしょう。

#本当に聴覚障害者の方々のためなのなら、むしろバラエティ番組よりも、ドラマやニュースに字幕を出すのが筋のように思います

テロップが使われ出した当初は、ギャグなどの「笑わせどころ」にポイント的にのみテロップが出していたと記憶しています。
つまり、「テロップが出る発言=視聴者が笑うところ、惹きつけられるところ」といった公式があったので、番組制作者はそれを逆手(?)に取って、「じゃあ、テロップ出しときゃ、視聴者はそこがおもしろいところだと勝手に解釈して笑うだろ」と企んでいるのでは、と私は考えています。
で、おもしろいと思わせる箇所を増やしていくうちに、今のような状態になってしまったと。
一言で結論付けると、番組制作者(及び一部視聴者)の『テロップ依存症』ではないでしょうか。

「特命リサーチ」や「万物創世記」などの専門的な説明や解説には、発言のテロップはあったほうが便利ですが、バラエティのテロップは、要約しても構わないと思います。
テロップを多用したばかりに、より分かり辛くなってしまっている部分も多いので・・・。

私も過剰なテロップは疑問ですし、見ていて不快に思う時もしばしばです。

結果的には耳の不自由な方々の役に立っているのかもしれませんが、番組制作者自身は、そのような意図は持っていないでしょう。

#本当に聴覚障害者の方々のためなのなら、むしろバラエティ番組よりも、ドラマやニュースに字幕を出すのが筋のように思います

テロップが使われ出した当初は、ギャグなどの「笑わせどころ」にポイント的にのみテロップが出していたと記憶しています。
つまり、「テロップが出る発言=視聴者が笑うと...続きを読む

Qテロップの誤字は何故起こる?

先週、某クイズ番組を見ていたら
「するどい」と発言したとき流れたテロップが
「鋭どい」になっていました。
パソコン等で「するどい」を漢字変換してみると
「鋭い」としか変換されません。
単純な誤変換ではなくて、
わざわざ後から「ど」を付け加えたとしか思えないのです。
それからよくあるのが「今だに」。
これもわざわざ「今」+「だに」と
しない限り、普通は「未だに」と変換されると思います。
この例に限らず、テロップの誤字(単純な誤変換が多い)をよく見かけます。
誰かが再チェックしないはずはないと思うのです。
何故、誤字が誤字のまま放送されてしまのでしょうか?

Aベストアンサー

あなたは鋭い!(笑)

その道の者です(^_^;)
確かにあなた様のご指摘の件、まったくその通りで
不可思議な事だと思われても仕方ありません。

現代のテレビのテロップというものは
殆どが電子テロップと言いまして
ご想像の通り、黒画面(キー付きと言います)上に
キーボードで文字を打っています。

しかし、その作業は人間が行っておりまして
テロッパー(打つ人間)のスキルに依るところが大きいんです。
もちろん、校正と呼ばれるテロップチェックも行っておりますし、収録番組の場合にはスポンサープレビューというものもあります。

しかしながら番組によっては納品が遅れて
OA直前に納品を行ったり、たまたま誰も気付かないまま放送されてしまったり・・・。
これが現実でもあります。

さて、『鋭い』が『鋭どい』になるケースですが
そもそもテロップの発注は
当然ながら制作側から発注が出ます。
そして、発注用紙と呼ばれるものは『手書き』が殆どです。
つまり、制作側の(ADが発注することも多々ある)
発注する用紙に『鋭どい』と手書きで書いてあると
テロッパーの中にも新人や一般教養の無い者もおりますので、そのまま『鋭い』と変換してご想像の通り
『ど』を付け加えて『鋭どい』と打ってしまうケースもあるんです。(信じられませんが・・・)

また、時々この誤りを巡って
制作側と電子テロップさんの間で
詰まらない対立が起きることもあります。

制作側『手書きで誤って書いて発注したって
       直すのがそっちの仕事だろ!』

電テロ『いや、こちらは発注用紙通りに
    打ったんだから確認しないそちらに非がある』
 
など。

基本は電テロさんには校正マン(デスクと呼ばれる場合もある)という最終チェックを行なう監視人が居るのですが、そこも人間による手作業。
忙しい時にはチェッカーマンの手をすり抜け
誰のチェックも受けないままOAに出てしまうテロップも一枚や二枚はあるのが現実です。

最近ではインタビューの際などに『訳テロップ』が
当たり前のように出ますが
これにも色々と問題がありまして
実際にインタビューで話している人間は
『ら抜き言葉』を使っていても
テロップフォローを行なう際には『ら』を入れて
出すという決まりが各局であります。
それも制作側はコメントをそのまま手書きで発注するのでら抜きを直さずに出す場合があります。
それを電テロさんがそのまま打たれた場合には
当然『ら抜き言葉』のままOAに乗ってしまうことになります。

最後に・・・
私は殆どの番組を経験していますが
報道の場合は
5秒前に打ったテロップがそのまま放送に出るような
”戦場”です。
もちろん、間に合っても誤ったものが出てしまっては
本末転倒です。

制作側も常にチェック体制を設けて誤字脱字には気を付けていますが本当にLIVEの世界なんです。

もし、ニュース番組の『生読み』によるVTRのテロップの誤字があった場合はこの文章を思い出して下さい。

完パケ(完全パッケージ※事前に編集済み)内でのテロップミスは単に制作側の怠慢によるミスだと取って頂いて結構です。

テレビ界も編集機材にノンリニアが当たり前のように導入され、デジタル化が進みますが
文字は人間が創造し作りあげるものなので
どうしてもミスが発生してしまう現実があります。

戒めの意味も込めて書かせて頂いておりますが
人間は所詮アナログである、ということを
お含みの上、ご理解頂けると幸いでございます。

余談ですが
NHKは『十回』を『じっかい』と発音し
民放局は『十回』を『じゅっかい』と発音します。
キーボードではどちらで打っても変換はされますが
日本国語協会なんたらでは『じっかい』を推奨されていますね。

スポーツの大会などNHKによる中継などをご覧になる際は『第○回』などの発声に耳を立てて聴いてみて下さい。
もちろん、NHK出身のフリーアナは
民放での仕事にシフトする際にまず気をつける”代表文言”でもあります。

あなたは鋭い!(笑)

その道の者です(^_^;)
確かにあなた様のご指摘の件、まったくその通りで
不可思議な事だと思われても仕方ありません。

現代のテレビのテロップというものは
殆どが電子テロップと言いまして
ご想像の通り、黒画面(キー付きと言います)上に
キーボードで文字を打っています。

しかし、その作業は人間が行っておりまして
テロッパー(打つ人間)のスキルに依るところが大きいんです。
もちろん、校正と呼ばれるテロップチェックも行っておりますし、収録番組の場合にはスポンサ...続きを読む

Q「観点」と「視点」の使い分け

「観点」と「視点」は、どう使い分けたらいいでしょうか。用例なども含めて、教えてください。

Aベストアンサー

私の語感でお答えします。

私は、視点と観点の両方を用いますが、
視点の方は、「見る、目を向ける」という意味合いを
強く引っぱっているように思います。

視点を「考え方・見方」という意味で使う場合も、例えば、「視点をかえる」という場合、「こっちから見れば、こう考えられるが、発想を転換すると、異なる考え方もできる」という意味で用いる際、「表から見ていたものを、方向を変えて裏から見る」など、物事を見る場合の立ち位置――しかも矢印で表せそうな――見る際の方向を表すイメージがあります。

一方、「観点をかえる」といった場合、視点と同じ意味合いを持ちつつも、単なる方向だけではなく、「考える次元や、そもそもの思考の基盤をかえる」という意味が加わると思います。

したがって、私の語感では、例えば、「哲学とは無関係に思われた事柄を、そもそもの前提を見直して、哲学の立場から考察すると」という場合、「哲学的観点に立てば…」とは言いますが、「哲学的視点に立てば…」はやや表現の適切さに欠けるように思われます。
 ただし、「そもそもの前提を見直さないで、単に考えの方向を変えてみて」という意味でなら、「哲学的視点では」とも言えると思います。

視点と観点とは、totanさんが挙げた:
視る→まっすぐ目を向けてみる、一点を集中して見る。
観る→多くを並べてみくらべる、広く見渡す。
という漢字本来の意味内容をかなり正確に引き継いでいるのではないかと感じます。

以上、私の語感でした。

私の語感でお答えします。

私は、視点と観点の両方を用いますが、
視点の方は、「見る、目を向ける」という意味合いを
強く引っぱっているように思います。

視点を「考え方・見方」という意味で使う場合も、例えば、「視点をかえる」という場合、「こっちから見れば、こう考えられるが、発想を転換すると、異なる考え方もできる」という意味で用いる際、「表から見ていたものを、方向を変えて裏から見る」など、物事を見る場合の立ち位置――しかも矢印で表せそうな――見る際の方向を表すイメージがあります...続きを読む

Q専攻とは

よく大学での専攻は?などと言いますよね。
この専攻って何の事なのでしょうか?

学科の事ですか、ゼミの事ですか、それとも特別の研究室のような所での研究の事ですか。

もし、学科の事だとしたら、細かく学科に分かれておらず、学部だけしかない規模の小さな大学の場合はどうなるのでしょうか。

また、研究室の事だとしたら、研究室に入っていない学生は専攻なしということになるのでしょうか。

Aベストアンサー

普通、「専攻」と言ったら、卒論で自分が扱う分野、卒論がないのなら、それに代わりゼミ研究などで自分が扱っている分野のことです。

たとえば「私は文学部の日本文学科で、紫式部を専攻しています」のように使います。そこまで細かく説明することを要求されているわけではないなら、「文学部で日本文学を専攻してます」って言い方もアリです。

また大学によっては、「○○科」の変わりに「○○専攻コース」などを設けている場合もあります。この場合、○○の部分を自分の専攻であると言ってしまっても差し支えありません。

まあ、そんなに厳密な言葉でもないので、神経質になることはないですよ。自分が主に勉強している(したいと思っている)分野、という程度の意味です。

Q電車に飛びこんで自殺した方の親族は本当に多額の賠償金みたいなのをはらうのでしょうか?

電車に飛びこんで自殺した方の親族は本当に多額の賠償金みたいなのをはらうのでしょうか?

 そのまんまです。よくそういう話は聞きますけど、噂以上にわかりません。家族だからと言って連帯保証人でもないと思いますし、仮にそうでも額がでかいと即自己破産なきもしますし、死者の財産を放棄すれば債務放棄ということにもなるような気がしますが、良く分かりません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前聞いた話しでは実際に請求、支払までいくことはないと言ってましたが・・・

自殺→電車に飛び込む→通常の精神状態では出来ない

のような理由だそうです。一億円以上等、高額の賠償金や
慰謝料の話しは鉄道関係者がある程度意図的に流しているようで(そう簡単に電車に飛び込まれては困る)。
それよりも飛び込まれた電車の運転手さんの精神的ショックのほうが大きくて事故後強制的に1ヶ月の休暇をとらされるようです。

いずれにしろ、電車で飛び込み自殺なんて絶対にいけません!!

Q冷蔵庫は横にして大丈夫?

引越しで自分で小型の冷蔵庫を運ぼうと思っていますが、乗用車で運ぶため立てた状態では運べません。
横に寝かすか、斜めの状態で運ぼうと思いますが大丈夫でしょうか?良くは無いと思いますが、絶対にだめな危険行為でしょうか?ガスが漏れるとか。詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

移動運搬するときの基本は立てたままがもちろんよいのですが、
仕方がない場合は斜めでもOKです。
最悪横にしても構いませんが、その場合はできれば1日ほど
立てたまま、コンセントもささずにしてから
使用してください。
 なぜ、立てたままにしないといけないかと言いますと、
ガスにはあまり関係なく、コンプレッサーより、オイルが出て行き
冷媒能力低下、及びコンプレッサー故障に繋がり易いためです。
あと、オイルがコンプレッサーに戻るには時間がかかります。
横にしての移動時間にもよりますが、最低2時間。できればやはり1日は立てたままにすることを重ねてお勧めいたします。
まぁ~斜め程度でしたら、1時間電気を入れずに立てていればOKです。

Qテレビ録画した動画の地震速報を消す方法

先日、NHKで放送されたコンサートを、パソコンで録画しました。しかし、途中で地震があったため、画面の上部に地震速報が入ってしまいました。音は入っていないのですが、震度○~と入っていて、目障りです。どうにかして消したいのです。(目立たせなくするだけでもよいですが・・・)
どうすれば消せるのでしょうか?消せるソフト、方法があるのなら教えてください。

Aベストアンサー

いわゆるオーサリングソフトで、動画のトリミング、ズーム機能があるものを利用すれば編集できるのでは?
録画機能、DVD作成機能などのあるPCであれば、そういったソフトが付属していると思います。

Q「すいません」と「すみません」どちらが正しい?

 タイトルにあるとおり、素朴な疑問になりますが、「すいません」と「すみません」ではどちらが日本語として正しいのでしょうか。分かる方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。
話す時はどちらでもいいですよ。

ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。「すいません」はちょっとくだけた感じかな。でも、これはあくまで私個人の語感。人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。

書くときはもちろん「すみません」にしましょう。

発音しやすく変化した発音の他の例としては
手術(しゅじゅつ→しじつ)
洗濯機(せんたくき→せんたっき)
などがあります。これも、話す時にはどちらでもいいです。「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。

Q何故女性は普段から脚を出す?

昔から疑問なんですが、何故女性は脚を綺麗にして出す習慣が
出来たのですか?

ちなみに女性の方に聞きたいのですが、女性の脚が男性に
対して性の対象(そこまで大げさではないけど)になってるのを
知ってて脚を見せてるのですか?何故、脚を見せる?

僕は女性の綺麗な脚が好きです。
しかし、昔から単純な疑問でした。やはり本能なのですかねー

Aベストアンサー

男性の見方からすれば脚はその脚の根元にあるものを想像させるものとして完全に性的な対象ですよね。根元ではなく脚の先にも興奮を覚える人も多くいるので現代では脚は独立した性の対象になっているのだと思います。

反対に女性の立場からみると性の対象になっていることはわかってはいるのですが、中心はそこではなくただただファッションの要素が強いようです。胸の谷間を見せるというのも似ていますが、胸の谷間はまだ性の対象という認知度の面で脚よりは認知度が高いでしょう。

キャバクラの女性なんかに聞くと、例えば自分一人では着れないが、Tバックの水着が流行りだしたらプールとかでも平気で着れるという声が多いのに驚くと共に、やはり流行次第なんだと思ってしまいました。(実際にそんなの流行るといいですね~)でも90年代に流行ったいわゆるお立ち台のディスコなんていうのは性の対象どころかもろにパンツや生尻を見せていましたから、やはり流行で決まるんでしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング