MD1枚は確か190MB位でCD-R74分の約1/4と聞きました。MP3でBit Rate=128なら大体Waveファイルの1/10位になりますね。ということは、この比較ではまだMDの方が音質が良いということに理論的には思えますが、どうなのでしょうか?
勿論、音質を聴き分けられるという訳ではなくて、「理論的に」ですが。
最近出てきたMDLPのMP3との音質比較についても知りたいのでよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

MP3については、圧縮展開に使用するプログラム(コーデック)による


差がかなりありますから、単純ではないですね。
ただ、私の感じとして思うことは、MP3は、音楽ソースを選ぶということです。
ピアノ、バイオリン、女性ボーカルでは辛いと思ってます。
一部のメディアで、CDと比較するような書き方をされていますが、ちゃんとしたオーディオ装置で比較すれば、音質の変化は歴然としています。
特に、通常のMP3が再生されている環境は音質の差をうんぬん言えるような物かどうか考える必要があると思います。
多くのパソコンのサウンドカードはひどいものです。

MDも圧縮展開にかかわって音質の変化がありますが、変化のしかたが違います。
このへんは、やはり好みと用途の問題でしよう。
ちなみに、音質の変化については、録音再生機器の影響もありますので、デジタル部分の問題なのか、装置込みなのか切り分けが必要だと思います。
    • good
    • 0

まず、結論から。


音質ではMDの方がMP3より勝っています。ただ、これはあくまでデータ上の分析結果であって、聴感上ではあまり感じられないかもしれません。
MDはCDの60~80%、MP3はCDの100~120%の圧縮率です。
MDはATRAC3、MP3はMPEGという圧縮方式をとっており、両者の中間のクオリティを持つ松下が開発したAAC(アドヴァンスドゥ・オーディオ・コーディング)というのもあります。MP3はもちろん、このAAC、ソニーが開発したATRAC3も今後シェアを伸ばしてくる可能性があります。
    • good
    • 0

ATRACとMPEG1-レイヤ3では


方式が違うので、「理論的に」は回答できないです。
統計的なら可能ですが。

映像情報メディア学会あたりでも、
専門家による比較試聴実験をしたぐらいですから。

なお、誤り訂正やヘッダを除いた実容量はほとんど同じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
理論的には比較が難かしいのですね。
統計的にではどちらに軍配が上がるのでしょうか?
専門家による比較試聴実験をするということは最終的に
各人の好みということなんでしょうね。

お礼日時:2001/02/12 15:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q再生専用のMD(音楽MD)は、録音用MDより音質が良い?

今は、ほとんど見なくなった再生専用のMD(音楽MD)ですが、
以前どこかの記事で、再生専用のMDはレコード会社が作っているものなので、録音用のMDよりも音質が良いと書かれているのを見た覚えがあります。

これは本当でしょうか?

Aベストアンサー

音楽MDと家庭用MDは別規格という意味ならそうです。
良い(悪い)はCDは良い(悪い)と同じで好みはあります。特許で儲ける企業が違うんです(^^)

録音用機器はプロユース(商用向け)は別にしてMDラジカセ、MDコンポが主、再生専用(車載、ポータブル)でした。
カセットテープ再生できない車(MD)見たときはふーむと思いました。
MDはMOを小型化した規格でPC用記憶装置にも使われます。

Q「XR-MD510」は、MDLPに対応していますか?

MD(80min)に、「XR-MD510」を使って120min分録音をしたいのですが、

XR-MD510はMDLP対応でしょうか?

Aベストアンサー

非対応です。
MDLP機能が搭載された最初の製品は2000年7月発売のVictorとSONYのMDです。
http://www.famitsu.com/entertainment/daily/2000/m07/d19/n05.html

XR-MD510 はこれに先立つ2000年3月発売の製品です。
http://www.jp.aiwa.com/corporate/report/2000/xr-md510.html

QMDとIPODnanoの音質の比較

現在パナソニックのMDプレイヤー:SJ-MJ55を使用しているのですが、今度IPODnanoの購入を考えております。

そこで、知りたい事があります。

CDから、MDで標準(SP)・LP2・LP4録音している音質と、同レベルのビットレートはいくらぐらいなのでしょうか? 

分かる方居ましたら、ヨロシクお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは
完璧に詳しい者ではありませんが。。。

iPodでは多分、AACか、MP3のファイル形式を使われると思いますが、
音質は、AACとMDのATRACはビットレートが同じなら、同じ程度の音質と言われています。
多分ご存知だと思いますが、MDのSPは292kbps、LP2は132kbps、LP4は66kbpsです。

SPが、AACの320kbpsか256kbps
LP2が、AACの128kbps
LP4が、AACの64kbps に相当すると思います。

けど、個人的にはAACの方が音がやせて聞こえるような気がします。

MP3との比較だと、一般的には、MP3の方がAACよりワンランクずつ低いと言われています。

QHi-MDに無圧縮でコピーした曲がMP3プレイヤーの音質より劣るのは何故?

ソニーのポータブルMD・MZ-NH1のHi-MDディスクに無圧縮でコピーした同じ曲をMP3プレイヤーで聞くと音質が良く聞こえます。
ソースは両方とも同じCDからです。
MD側はUSB接続でSonicStage Ver4です。
MP3プレイヤーはCreativeのMOVO(256MB)に
USB接続でCreative MediaSource Ver2.3から曲を転送しています。
MDのメディアは1GBのHi-MDディスクで楽曲が20曲くらいで一杯なので録音モードも間違っていません。(MDプレイヤーのモードもHi-MDと表示されています)
音楽ソースの設定はWAV無圧縮に設定しました。
同様の機種をお持ちで同じような体験をした方か分かる方、回答お願いします。

Aベストアンサー

音質を左右するのはビットレートだけではありません。
たとえばヘッドホンによっても相当変わってきますし、プレーヤー自体の性能
たとえばHDDのプレーヤですとケンウッド、東芝(gigabeat)、その他の順に音質が落ちていきます。

そして何よりあなたの感覚がもっとも大きな要因です。音楽に携わる仕事をしている人ならMP3の192kbpsと256kbps違いがわかるでしょうし・・・
普通の人が普通のヘッドホンで聞いている分にはまずわからないでしょう

waveファイルとMP3の音質の違いがいまいちわからないという人も普通にいます。高音が強調されると音が澄んで聞こえますし、反対に低音を強調しますと迫力が増す反面こもったように聞こえます、中音が足りないと音量を大きくしたときに安っぽく聞えます。

ですので、無圧縮のファイルのほうが音質は確実にいいはずですが、さまざまな要因で、MP3のファイルでもぜんぜん引けをとらなかったりイコライザの設定等でむしろよく聞えたりすることはあると思います

QMDLPの音質劣化について

MDLP対応のコンポ購入を検討しています。
320分間の録音をした場合、実際どのように音質が変わるのでしょうか。
手持ちのアナログレコードや、CDなどをMDLPを使って保存したいと考えています。

Aベストアンサー

やめた方がいいですよ。MDLPを使うとかなり音質が劣化します。実際自分もMDLP対応のポータブルMDレコーダーを使っています。LP2(160分モード)では、音質はまだいい方です。LP4(320分モード)では、カセットテープ以下の音質になってしまいます。音がくもってきて、高音がほとんど再生されません。低音も迫力なしのくもった音になってしまいます。音楽関係の使用であればLP4は使わない方がいいです。もしMDLPを使用するなら、LP2で録音するのがおすすめです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報