gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

こんにちは、ちょっとノコギリの刃についてお聞きしたいことがあって

ここに書き込ませていただいたのですが。。

先日、学校の技術室でノコギリの折れた刃をもらいました。

金切鋏でナイフの形に切り取ってナイフでも(しょぼいけど・・

つくろうかな、と思ってたんですが

切れません(´Д`;≡;´Д`)

全く切れません。。

そこで、ふと疑問になったのですが

ノコギリの刃の金属の材質は何でしょう。。

どなたかよろしければご教授ください。

よろしくお願いします。



金切鋏で切れない材質だった場合、
よろしければどんな工具なら切れるかを教えていただけたら
幸いです。

gooドクター

A 回答 (3件)

替刃式の鋸でない、昔から鍛冶屋が鍛造して作った鋸なら「白紙鋸材」ではないでしょうか。

鋼なので焼き入れした後の完成品は堅いです。
あるお店では、鋸の「切替え」と言って刃をまっすぐに切り取ってしまう場合には、下記のような切断砥石を使っていました。
切れ味よく薄いので、希望通りの切断が可能です。
PBの六角レンチも簡単にきれいにカットできました。
先日、ディスクグラインダーに1mm厚のステンレスが切れる切断砥石(100mm)をつけて、焼入れした鋼の包丁を切断しましたが、やはり、下記砥石に比べると切れ味は悪かったです。

http://www.monotaro.com/monotaroMain.py?func=mon …
    • good
    • 1

ノコギリの刃は炭素を少し多く含んだ鉄か合金で非常に硬いですから金切鋏では歯が立ちません。


このような材質の金属を切断する場合は切断砥石を高速回転させて切断します。
砥石の粒を割れ難いように繊維を混ぜて円盤状に固めた物です。
砥石の代わりにダイヤモンドの粒子を使うとダイヤモンドカッターとなります。
    • good
    • 1

のこぎりも金切鋏も同じ工具鋼という種類の鋼です。


熱を加えると硬くなる性質の鋼なのですが、普通の刃物では切れません。
こういう鋼を加工するには、それなりの設備が必要です。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング