『忠犬もちしば』のAIを育てるとグッズが貰える!>>

 木造住宅の壁を除く木部やトタンの塗り直しを計画しています。

 現在の状況は古いペンキがめくれあがっていて、木地やトタン地が見えてしまっているので、下地処理をせずに新しいペンキを塗るのは不可能状態です。

 そこで古いペンキを剥がす方法と思いついたのが以下の方法ですが、剥がした後の始末をも考慮した場合、どの方法が一番効率的でしょうか?

1)金属製のヘラで剥がす。
2)粗めのワイヤーブラシで擦る。
3)電動ドリルにワイヤーブラシを取り付けて剥がす。

 地面や壁面に古新聞かビニールシートをテープで貼って古いペンキ片が落ちてもいいように対策を施すつもりですが、実際の効率の良いペンキの剥がし方や後処理の方法があったら教えて頂けないでしょうか。


 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

素人で木造住宅の壁を除く木部やトタンの塗り直しをやっちゃいました。


経験から言えば
(1)塗装は下地で7割決まる。
(2)素人は完全剥離を目指しちゃダメ。
という相反する事をどこで両立させるかがポイントです。

例えばトタンに関しては
(1)目視で浮いた処、浮き掛けた処をヘラでガリガリ
(2)ガリガリした処を電ドリ+ワイヤブラシでガーッと均す。
(3)塗装面一面全体をサンドペーパーでザザッと荒らす。
(4)下地が見えている処だけサーフェスをパー拭き。(乾くまでひと休憩)
(5)塗装面一面全体をシンナーで雑巾がけ(汚れ取りと脱脂作業)
(6)ここで塗装。
工程は複雑そうに見えますが、一つ一つは難しく考えずにチャチャッとやって大丈夫です。(自動車塗装じゃありませんから・・・。)

塗装が乗ってるところでも荒らして脱脂しておけば今の塗料なら十分喰いつきますから大丈夫ですよ。

さて、他の方も答えていらっしゃいますが『養生』と『落下防止』だけにはくれぐれも万全に対策下さい!プロの建築現場ですら事故のほとんどが脚立からの落下事故です。ご安全に。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

 体験者さんならではのアドバイス感謝です。

 下地処理の手間をどこまでかけるかが判断のしどころなんですね。確かに一箇所にこだわり過ぎると、その後の作業が遅れてしまいそうです。目安としては先に述べたとおり梅雨に入る前に完成するのが目標です。しかも週末のみの作業になりあまり時間の猶予ないのは確かなので。

 (4)までは何となく想像しできたのですが塗装面全体をシンナーでふきあげるのは大変参考になりました。

 電動工具でガリガリやると確かに早そうですが下地を傷めかねないので、まずはテストでワイヤーブラシとヘラでどこまで剥がせるかやってみます。もし可能ならふすま用の小さい金槌で軽く叩いてヒビいれてからヘラで剥がせればと考えています。

 脚立はせいぜい電球の交換で使う程度なので気をつけて作業するようにします。何か支えになるものがないかインターネットで検索してみようと思います。

 実体験のある方の意見は大変参考になります。

お礼日時:2008/05/20 20:58

一般住宅の塗り替えで一般的に行われるケレンはカワスキやカナダワシなどの手作業で行われるケレンがほとんどです。

稀に工具や剥離材などでケレンすることもありますが一般の方が使用されるのは危険ではないかとも思えます。それで十分ではないでしょうか。マメに手を入れられれば十分だと考えます。
    • good
    • 0

専門家紹介

岡田州武

職業:住宅アドバイザー

親切丁寧責任施工をモットーに
東京練馬区で建築塗装店を営んでおります。
岡田塗装ホームページ
http://okadatoso.web.fc2.com

詳しくはこちら

お問い合わせ先

090-1613-7702

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

効率で言えば電動工具の3が一番ベスト。


で、先の回答者のおっしゃるように、ベビーサンダとかベビーグラインダとか呼ばれているものを使うと効率は非常に良い。ホームセンタで本体と砥石が付いて1980円、追加のブラシが2000円ぐらいかな?
こいつの場合、「カスが飛ぶ」ぐらいじゃ済みません。作業者の目も鼻も耳も粉が堆積するような状態です。力加減を間違うと、塗装どころか本体もあっさり削れてしまいます。(平面用のサンダーも同じ感じ)

浮いた部分だけをはがして・・・ ってのも良くやったりしますが、新しいペンキを塗ると、剥がれかけの部分が浮いてきて始末に終えなくなります。

剥離剤と言う化学薬品を使う手もあるでしょうが、こういった箇所に使ったことがないので割愛させて頂きます。

取り敢えずは、業者に見積もりを・・・
見積もりすればどんな工事をするかも分かるし、見積もり内容から材料費を除くと大体どのくらいの作業なのか検討が付く(日当1万円に換算して)。で、DIYなら作業時間は10倍見とけば十分だし、後はどのくらい工具や養生にお金を使うかだと思います。
ああ、あとは落ちないように高所作業の基本ぐらいは勉強しておいた方が良いかも知れませんね。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

 具体的なアドバイスをありがとうございます。

 現在手持ちの工具と言えば100Vの電動ドリルくらいしかないので他の工具や養生用のシート、ペンキ、ローラー、マスク、ゴーグル、ビニールヤッケ等新規に買わなくてはなりませんね。また素人だけに作業中にあれも足らない、これも足らないということもおきそうな気がします。

 それはそれでDIYなのでいい経験になると思いますが、気になるのは実際の作業の段取りと掃除も含めた時間です。一度失敗してしまうと乾くまでやり直しがききそうにないので。

 それから一番気がかりなのが「剥がれかけの部分が浮いてきて・・・」なのですが、やはり古い塗装を完全に剥離するのが一番いいのですね。となるとケレンだけでも相当時間がかかるのを覚悟しないといけないです。

 アドバイスにあるように一度職人さんに見積もりをして頂いて、その際に自分で出来るかどうか話を伺ってみようかなと思います。

 時間換算や高所作業の予習も含めて大変参考になりました。

お礼日時:2008/05/19 23:51

一級建築塗装技能士1年目の私でよければお答えしましょう。



塗りなおしであれば完全剥離ではないですよね?

基本手作業でヘラとマジックロンという旧塗膜を落とす物で作業します。 この工程をケレンと言います。マジックロンとは四角く茶色い
ケレンをするときに使う金たわしが一番似ている表現だと思います。

これでこすりながらちょっと剥れにくいところはへらで削るがいいでしょう。
マジックロン事体ホームセンターで手軽に買える金額のものなのでご参考になればと思います。

実際ケレンはもっとも重要で最も手がかかるものなので効率の良い方法は余りありません。 
トタン部分は波トタンではなく平らな部分があるトタンならばサンダーと言う工具を使うと効率も上がると思います。
電動サンダーは安くて6000円ぐらいするので他で使うことが無いなら
電動グラインダー安いものなら3000ぐらいで買えるかもしれません。
性能としてはサンダーのが力があり高回転出回るので威力があるのですがDAYでやるならグラインダーでもいいと思います。
それにディスクをつけるのですが、どのような物がいいかはホームセンターで聞かれればいいかと思います。
木部に使うと木事体を傷つける恐れがあるので手作業のほうがいいと思います。

鉄部は出来ればケレンをしたその日に塗装するほうがいいです。
一度に全部がむりならある程度ケレンをしてそこまでその日に塗ってしまう。の方法がいいです。せっかくケレンをしても次の日になるとまたそこにさびが出てくる可能性があるので。

ケレンはすごく手が係りしんどいですが、これをしっかりやらないと上にどんな高級な塗料を塗っても同じです。

がんばってください!
    • good
    • 4
この回答へのお礼

 本来なら完全剥離が最もいいのかなと思います。何故なら古い塗装面がひび割れを起し、場所によっては反り返ってしまい剥がれ落ちている部分も多々あるので。

 そのような部分だけを削り取った場合、どうしても残った古い塗面との段差ができてしまい、新たに塗りなおしても面が均一にならないと思うからです。

 そうは言っても下地処理(サフェーサー?)を塗ってペーパーをかける技術も時間もないので、凸凹ができるのは仕方ないと考えています。

 お勧めのマジックロンはホームセンターで確認してみます。トタンは平面なのでサンダーが向いているのでしょうが、ご指摘のとおり後に使う頻度を考えるとグラインダーが私に向いていそうです。

 気持ちとしては週末の休日しか作業をするチャンスがないので、なんとか一度に済ませたいのですが到底無理そうです。ある程度パートを決めて剥がしては、塗って、掃除するという作業を一日単位で完結しようと考えています。

 梅雨前に完了するようコツコツやってみます。

お礼日時:2008/05/19 21:32

手っ取り早いのは (3) でしょう。


程度(場所)によっては (2) でも (1) でもかまいません。

養生にはブルーシートをひいて、
その上に透明の広い幅の養生テープか
新聞紙を張り合わせたものでもひけば、
まずまず、そのまま処理ができます。
案外、隙間や風などで飛んだりしますので、
飛散対策も必要です。けっこう後掃除が大変です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 さっそくアドバイスありがとうございます。

 やはり電動ドリルにカップ型のブラシをつけて剥がす方法が一番早いのですね。ただガリガリ強引に剥がしても粉状になった古ペンキがそこらじゅうに飛んでいくのが心配でしたので。

 ブルーシートの上に養生テープか新聞紙を敷くのは思いつきませんでした。ホームセンターのような所で手頃なものを探してみます。

 また風のことは全く想像していませんでした。濡れ縁やトタン屋根は掃除機で剥がしカスを吸い取ればいいかなと考えていたのですが、一階の玄関周りや雨戸などは下が地面なだけに掃除が大変かなと想像していました。

 隣家の植え込みや地面に剥がしカスが飛散しないように注意します。

お礼日時:2008/05/19 21:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qペンキの塗り替えをしたいのですが以前に塗ってあったペンキはどのようには

ペンキの塗り替えをしたいのですが以前に塗ってあったペンキはどのようにはがせばよいのでしょうか?
一度そのまま塗ったら前のペンキがはがれてきて余計汚くなってしまいました。
素人でもできますか?

ちなみにそんなに大きな面ではないのですが(30cm×60cmくらい)スプレータイプと塗るタイプとどちらがよいですか?一度はスプレータイプでやってみたのですが結構養生が大変でした。
よろしくご指導くださいませ。

Aベストアンサー

何箇所もペンキがはがれて塗料が浮いてる状態であれば
壁とペンキの接着力もかなり弱ってる状態だと思うので
まずは金属ヘラを買ってきて壁をガリガリ擦って
必ず、剥がれる部分は全部落としきってください。
塗料が剥がれた所から金属ヘラで穴を広げる感覚で、
落とせる塗料は徹底的に落とす事が重要です。

脆くなった塗料を落としきったら今度は段差を目立たなくする為
サウンドペーパーをかけるのですが、サウンドペーパーは色んな荒さのセットで売られていると思うので
セット物を2セットぐらい購入しておけば良いでしょう。

次に必ずする事はシーラー(接着剤目的)を必ず下地として塗る事です
シーラーかプライマーはありますか?とホームセンターなどで聞けば
必ず似た様な物があります。

塗り方は剥がれた部分だけ塗るのではなく
壁全面を塗り直す事をお勧めしたいのでその方法を言いますが、
まず、ローラーを2つ、塗料を受けるローラー用の容器を2つ購入し
シーラー用のローラーセットと塗料用のローラーセットを用意してください。
※セットとはスポンジローラーと塗料容器(四角いお盆の様な物)です。

次に、養生が済んだら、まずはペンキの剥がれた部分だけにシーラーを塗り
(ローラーで)シーラーが完全に乾かないうちに塗料を上塗りして一度乾かします。
塗った部分が完全に乾いたら塗った部分に段差があるかないかを確認し
段差が目立つようなら再度塗料を重ね塗りします。

それらが乾いて段差も目立たなくなったら今度は仕上げですが
やり方は、ローラーで下地のシーラーを今度は壁全面に塗ります。
ニスを塗ってしまった部分もたぶん普通に塗れると思いますが
塗れるかどうか、初めにニス部分で試してみましょう。
もし弾いたり塗れなかった場合はサウンドペーパーで擦るしかありません。

シーラーを壁全体に塗り終えたら乾かないうちに
塗料をローラーで上塗りしてください。
ローラーの方が素人でも綺麗に塗れますし、段差の埋め作業も簡単に出来ます。
必ずローラーで塗るのが綺麗に塗るコツになるのでローラーを使ってください。

シーラーやプライマーを使うとちょっとやそっとじゃ
剥がれなくなるので水性塗料でもニスなど上塗りする必要がありませんが
心配であれば同じ様にローラーで塗るようにしてください。

スプレーや筆、ヘラなどでは綺麗に塗るのが難しいので注意してください。

何箇所もペンキがはがれて塗料が浮いてる状態であれば
壁とペンキの接着力もかなり弱ってる状態だと思うので
まずは金属ヘラを買ってきて壁をガリガリ擦って
必ず、剥がれる部分は全部落としきってください。
塗料が剥がれた所から金属ヘラで穴を広げる感覚で、
落とせる塗料は徹底的に落とす事が重要です。

脆くなった塗料を落としきったら今度は段差を目立たなくする為
サウンドペーパーをかけるのですが、サウンドペーパーは色んな荒さのセットで売られていると思うので
セット物を2セットぐらい購...続きを読む

Q木工製品の塗装剥がしに一番強力な道具(ヤスリとか薬品)

古い木製品の塗装を剥がしています。
地道にヤスリ、たまに小さなリューターでやっているのですが、力がいるし疲れます。
ヤスリ難民並に、いろんなタイプのヤスリを購入しては試していますが、どうにも時間がかかります。
特に、柿渋などしみ込ませるタイプのものは、色味は落とせませんね。しみ込んでいるので。。。
もちろん、普通の塗装だと落ちはしますが、ものすごく時間がかかります。
みなさんはどんな道具をお使いですか?
このヤスリは強力だよ!など何かおすすめがありましたら、
お教えくださいますか?
ヤスリじゃなくてもいいです、薬品?機械?
道具なら何でも素人でも使えるような、これは本当によく削れる!塗装が落ちる!という物/方法を教えてください!

Aベストアンサー

一般的に、平面であればベルトサンダーが一番効率が良さそうです。http://www.blackanddecker-japan.com/products/sanding/ka3000.html
これは私も使っていますが、先端ローラー径が小さいので隅まで届きやすいところがGood。

ウレタンのような強力で分厚い塗装だと剥離剤を使ったこともあります。これはいろいろ種類がありますが、劇薬なので取扱注意であることと、木材を痛める可能性があるので安易にはお勧めできません。

Qコンクリート上の塗装の剥がし方

古いマンションで、トイレのコンクリート壁などには塗料が塗られています。以前の持ち主が塗り直したらしい形跡が、塗装面に段差などではっきり残っています。
その塗装がところどころ浮き上がったり、剥がれ掛けて来ています。
なるべくきれいに塗り直すために、以前の塗料を剥がしたいと思います。
サンダーでやってみましたが、なかなか上手くはがれません。
「塗料剥離剤」を使うのが良いのでしょうか。また垂直の壁に対して、剥離剤を上手く使う方法も教えて下さい。

Aベストアンサー

ディスクグラインダーにカップブラシでは剥がれませんでしたか。
http://www.monotaro.com/c/000/384/

コンクリートからの剥がしはしたことがありませんが、
他での経験上、剥離剤よりカップブラシのほうが早いことが多いです。

塗装面積が多ければ、業務用のほうが効率がいいでしょう。
ネオリバーなどが強力ですが、番手が多数あり、どれがあっているか
塗料屋などで確認した方が確実です。
(前にメーカーからの一覧をもらいましたが、サイト等では確認できませんでした)
ネオリバーでも剥離後、カップブラシなどを推奨しているようです。
http://www.rakuten.co.jp/colorbucks/672979/672985/

Q古いペンキは剥がさなきゃダメですか

ベランダのてすりのペンキを塗り替えようと思ってます。だけど10年位前にやったときは古いペンキを剥がすのに全体の労力の95%位を使ったのを思い出してめげています。錆は落とすにしても古いペンキも完全に落とさなきゃだめでしょうか。

Aベストアンサー

基本的には、古いペンキはすべてはがし、防塵処理をした上で新たにペンキを塗るのが正しいペンキの塗り方です。
しかし、現実にはみなさんさびが出ている部分のみのさびを落としただけで、全体を上塗りしていることが多いようです。
ただ、その方法ですと数年後にさびが出てきた場合、前の塗料を剥がして防塵処理をしなかったから・・やはり剥がすべきだったか・・・との悔やみが残りますね。

考えてみれば、前回の塗装の時は95%の労力を使って丹念に作業をしたおかげで、10年持ったと考えれば、やはりその方が長持ちすねのでしょうね。

しかし、これだけはやっておいてくださいね。塗り替える全体のゴミ、ほこり、湿気などはウエスなどでしっかりとふき取ってください。さびた部分には、防塵塗料を塗ってください。さびで穴が開いたりくぼみが出来ている場合は、補修パテで補修する必要があります。塗るのはそれからです。がんばってください。

Q木材の壁に塗ったペンキを戻す方法?

木材の壁に塗ったペンキを戻す方法はありますか?
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

 こんばんは
 かなりの面積ですね。
 塗料店に剥離剤が売っています。それを、ローラーもしくは刷毛でしっかり塗ります。しばらくすると塗料が剥がれてきます。それを、かわすき(金属のへらのようなもの)でこそぎおとします。
 かなりきつい臭いがすることと、完全にきれいには落ちないのでペーパーで削り落とします。
 もう一つは、ペーパーサンダーという機械で一気にこすりおとします。
 しかし機械はあまり安いものではないしすごい粉塵です。
 おすすめは、紙材のクロスが安く手に入りますので、塗装面を軽くサンドペーパーでこすって水性の接着剤で貼り付けてはいかがですか?
木目の壁紙もありますよ。

Q木製ドア塗装のはがし方について

よろしくお願いします。

前にも数回質問させていただきました。
そして、現在ついにヤマハの木製ドアの塗装をはがしています。

平面の部分は、研磨ではがせそうなのですが
8個ある板チョコのような形の細かい立体装飾部分のはがし方について
諸先輩方ならどのような方法で処理なさるのか
ご相談したいと思い質問させていただきました。

私は地道に、
カーバイトバーを付けたハンドルーターでの研磨と
彫刻等のような刃物で、はがしています。
でも結構面倒です(>_<)

剥離剤を使った方が効率的でしょうか。
その場合、どのような剥離剤を選んだら良いのか
アドバイスを頂きたくよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

現在 カリンの無垢ドア-を修理塗装再生しております。

飾りの面額は 21面も有りますが

全て 手で古い塗膜を 研磨して落としています。

剥離剤は一切使用いたしません。

後日に 必ず変色などが発生いたします。

飾り面は 100#程度から初めて 木地は240#で仕上ます。

必ず 木の目に平行に 研磨してください。

オ―ビタルサンダ-等は 塗装には宜しいですが

木地には不向きです。

尚 通常は ドア-を外して 研磨いたします。

当分先に成りますが ブログでドア-の塗装再生もアップ予定です。

Qウッドデッキのペンキ剥がし

DYI初心者です。
自宅ウッドデッキのペンキ塗り直しの際に、古い油性ペンキをきれいにはがしたいです。
このために買ってきたマキタのサンダー(仕上げ用)を使って紙ヤスリ40番でトライしていますが、なかなかきれいに落とせず、ヤスリが破れて何十枚もつけかえたり、とにかく時間がかかっています。時間をかければ出来ないこともなさそうですが、もっと簡単にできないものかと思っております。
サンダーが仕上げ用だから弱いんでしょうか。
良い方法や商品があればご教授いただきたくよろしくお願いします。

Aベストアンサー

https://www.monotaro.com/g/01291642/?t.q=%93h%97%BF%20%94%8D%97%A3%8D%DC%20%96%FB%90%AB
このようなケミカル製品もあります。

Qトタン屋根再塗装と剥がし

平タイプのトタン屋根(20畳ぐらい)とベランダの手すり及び柱の再塗装を考えています。
今まで業者に頼み塗っていましたが今回DIYで考えてます。
何度か業者が塗っていましたが塗膜が層になって残っています。
塗料は油性です。
スクレーパーや皮すきで剥がそうとしましたが厚塗りのところや剥がれない場所があります。

このまま剥がれない箇所はそのままに塗って構わないですか?

油性の塗料の上に水性塗料は塗れますか?
やはり油性がいいでしょうか?

油性と水性塗料だと耐久性は違いますか?

剥がれないところの剥がし方はありますでしょうか?

質問が多くなりましたがお願いします。

Aベストアンサー

剥離剤と言う物が 有りますが 屋根には 使用しないと思います
剥離後 水で流すので 雨どいに詰まるなども 懸念されますから

まだしばらく 放置し 塗装が もっと剥がれてくるのを待つのも 手ですねー

スクレイパー ワイヤーブラシ ベビーザンダーにカップワイヤーを取りつけ
出来る限り 落とします。
自分は、門柱や手すりなど ケレン用の 砥石をベビーサンダーに取り付け 磨いちゃってました

水性は扱い安いですが やはり 耐久性面では劣る様です。
自分の経験では、 水性錆止めを 薄めて 塗った上に 職人に 本塗りしてもらいましたが
早々に 剥離してきました。 薄めすぎなのと 水性塗料が 良く無いのでしょう


油性が確実です。

塗料も ホームセンターで売っている様な塗料は、持ちが良く無いと 塗装業者に聞いたことがあります
やはり 塗料屋さんで 良い物を購入が 無難でしょう
屋根は、断熱塗料も有るので ちょっと高いですが 試してみては?

自分は、MoNoTaROで 塗料や 刷毛・マスカを買って 施工しました。

日曜大工は、時間が限られるので 週末で 出来る範囲を決めて コツコツ部分を仕上げてく計画を
立てて行なって見て下さい。

剥離剤と言う物が 有りますが 屋根には 使用しないと思います
剥離後 水で流すので 雨どいに詰まるなども 懸念されますから

まだしばらく 放置し 塗装が もっと剥がれてくるのを待つのも 手ですねー

スクレイパー ワイヤーブラシ ベビーザンダーにカップワイヤーを取りつけ
出来る限り 落とします。
自分は、門柱や手すりなど ケレン用の 砥石をベビーサンダーに取り付け 磨いちゃってました

水性は扱い安いですが やはり 耐久性面では劣る様です。
自分の経験では、 水性錆止めを 薄めて...続きを読む

Qウッドデッキの再塗装のやり方教えてください!

中古住宅を購入したところ、ウッドデッキがついてきました。建築と同時につけたようです(設計図に載っていました。築9年目)
床板の一枚が傷んでいること、色がヘン(うすい水色?グレー?どんな塗料なのかわかりません。木目は見えません)なので塗りなおすことにしました。
サンダーをレンタルして塗装を取ろうとしたのですが、ものすごーい時間がかかってしまいとてもとても全部の塗装をはがすことができません。サンダーを借りたホームセンターに聞いたところ、たしかにサンダーは結構時間がかかる・グラインダーという手もあるが木が痛む、との事で途方にくれています…。
本当は全部剥がして木目を生かす感じでメープル色にしたかったのですが…サンダー挫折です。
もうこうなったら濃い色を上塗りするか!と思っているのですが、その場合の注意点を教えてください。
例えばこういう塗料がいいとか、こういう下地剤をぬるといいとか。もしくは簡単な塗料の剥がし方とか。
どなたかやさしく教えてくださいませ。ほとんどDIY初心者(トイレの壁紙張りとか網戸張りはしたことあるんですけど)です。お願いします

中古住宅を購入したところ、ウッドデッキがついてきました。建築と同時につけたようです(設計図に載っていました。築9年目)
床板の一枚が傷んでいること、色がヘン(うすい水色?グレー?どんな塗料なのかわかりません。木目は見えません)なので塗りなおすことにしました。
サンダーをレンタルして塗装を取ろうとしたのですが、ものすごーい時間がかかってしまいとてもとても全部の塗装をはがすことができません。サンダーを借りたホームセンターに聞いたところ、たしかにサンダーは結構時間がかかる・グラ...続きを読む

Aベストアンサー

専門家の方が、No2,3と回答されているようですが、私もいつもペンキを塗っているという専門家ですが、
N02,3の方のようなことは、プロの私でも、ちょっと無理です。へたくそって言われるかもわかりませんが、資格としては、建築塗装、鋼橋塗装の1級の資格を持っています。私の過去の回答も(回答者のところをクリックすると見ることができる)
見ていただければとおもいます。
さて、
素人がするということで、話しますね。
まず、塗膜をめくるのは、化学的な剥離材+物理的なペーパー(電工も含めて)で行いますが、
プロでもなかなか大変です。また、平面でなくデッキなので、ややこしいでしょう。
私のお勧めは、めくるということは断念して、
表面を目荒らし程度のペーパーかけ、また、現在の塗膜でめくれかかっているところは、できるだけこすり落とす。
また、腐った木は、そこだけ取り替えるというところまで行えば、あとは、とにかく塗ってください。
材料は、1液型ウレタン。素人さんだから、水性のほうが取り扱いやすいでしょう。
昔は普通の合成樹脂ペイントでしたが、3年ぐらいで劣化し始めるので、できたら水性でもウレタンを塗っていただければと思います。
色は塗り重ねれば、どんな色でも大丈夫です。
ですから、真っ白でも、真っ黒でもできます。好みの色にできるので、大丈夫です。
注意することは、他を汚さないこと。(地面とか、塗らない部分には養生といって、マスキングしましょう)それと、使い終わった刷毛ローラートレイ、下缶などの道具類は、水性の場合は水洗いします。
とくに刷毛はしっかり水洗いすると、いつまでも使うことができます。一回でも固まるとだめです。
休憩のときに刷毛が固まらないように注意しましょう。木目を出すのは今回はあきらめてくださいね。
どうしても木目というならば、木目を描く方法もありますが、この話は別の機会にお願いします。
以上です。

専門家の方が、No2,3と回答されているようですが、私もいつもペンキを塗っているという専門家ですが、
N02,3の方のようなことは、プロの私でも、ちょっと無理です。へたくそって言われるかもわかりませんが、資格としては、建築塗装、鋼橋塗装の1級の資格を持っています。私の過去の回答も(回答者のところをクリックすると見ることができる)
見ていただければとおもいます。
さて、
素人がするということで、話しますね。
まず、塗膜をめくるのは、化学的な剥離材+物理的なペーパー(電工も含めて)で行い...続きを読む

Qペンキの上からシーラーを塗ってしまいました

塗装したいのは窓の木枠(室内)で、元は茶色いペンキで塗装されています。
つるっとした感じで特に劣化(剥がれてくるなど)はしていません。
そこへ、ヤニアク止めようにシーラーを塗り、白いつやありの水性ペンキを塗りました。
一度塗りし2日乾かしたのですがつめで軽くこするだけで剥がれてしまいます。

まだ白いペンキを塗っていない窓枠も、すべてシーラーは塗ってしまっています。

油性ペンキなら問題なく塗装できるのでしょうか?
それとも一度、シーラーと元の茶色いペンキを剥がさなければならないのでしょうか?

また、すでに白いペンキを一度塗りし失敗してしまった部分も、
上から油性ペンキを塗れば解決しますでしょうか?

とても困っています。
どなたかご教示ください。

Aベストアンサー

オイルステイン=木にしみこませる塗装工法 木目を活かした染色塗装工法 色は様々
オイルペイント=不透明な油性塗料=油性ペンキ 木目を潰し 色は様々
エマルジョンペイント=不透明な水性塗料=水性ペンキ 主に壁、天井塗料として使います。色は様々

>足付け後は油性のペンキか、勧めて頂いたオイルペイントを塗ろうかと考えています。
なので、上記からすると 油性のペンキ と オイルペイント は同じです。

近年、アレルギーなどの原因から、体に害のないとされる水性塗料、自然塗料などに拘る建築もあります。
が、一般的にはまだまだ場所場所に適した溶剤塗料が使われていることも多く、木部を油性で塗ることもその一つです。 
溶剤系の塗料は臭いが出るので敬遠される方も多いですが、耐久的には水性より優れています。


下塗り材としてシーラーを使うのは壁や天井などの塗装なら◎です。
が、木部の下塗りとして・・あえて言うなら‘水性の艶消し’なら適しています。

「とことんやりたい!」なら・・ (白で仕上げる場合)
既存茶色の塗料まで戻す → ペーパーかけ → 水性艶消し白(下塗り) → ペーパーかけ → 油性オイルペイント(中塗り白) → 油性オイルペイント(中塗りと同じ塗料で上塗り白)
この場合の油性オイルペイントの‘艶’は自由ですが、あまり艶アリアリだと‘粗’が目立つので、3分~5分艶くらいがお勧めです。

これでバッチリ仕上がると思います。あとは施工者の‘腕’次第・・・頑張って下さい!

オイルステイン=木にしみこませる塗装工法 木目を活かした染色塗装工法 色は様々
オイルペイント=不透明な油性塗料=油性ペンキ 木目を潰し 色は様々
エマルジョンペイント=不透明な水性塗料=水性ペンキ 主に壁、天井塗料として使います。色は様々

>足付け後は油性のペンキか、勧めて頂いたオイルペイントを塗ろうかと考えています。
なので、上記からすると 油性のペンキ と オイルペイント は同じです。

近年、アレルギーなどの原因から、体に害のないとされる水性塗料、自然塗料などに拘る建築...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング