鉄筋コンクリート作りのマンションの白い壁に
(小学校などの壁と同じ感じで多分コンクリートの上から白いペンキを塗ったような感じ)
ペンキを塗ろうとマスキングテープをしたのですが、
はがさないまま1年くらい放置してしまいました。
いざはがそうとしても全然はがれてくれません。
こてのようなもので削り取っても凄く時間がかかるし、
マスキングテープが壁と化し、全然作業が進みません。

長時間経過したマスキングテープを綺麗にはがす方法はありませんか?

A 回答 (2件)

1年も放置となれば塗装膜と一体化は免れません。

 屋外であれば既に紙質部分は落ちているのかも知れません。
「テープ剥がし」のスプレーで軟らかくしてみて、成功すれば良し。(可能性的には低い)
それでも擦れば多少の傷は付くし、塗料と一緒に物理的にとるしかなく、また、強いシンナーで拭くと
既に塗装された膜を傷め、禿げます。

なお、コンクリート面は金属ブラシでこすると他の部分と表面の風合いが変化し、コンクリート自体
だけでの面にでは絶対に復元は出来ません。

事後はていにいに同質の塗料「重ね塗り」で補修致しましょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとございました。
結局目立つテープ部分をこてみたいなのではがし、
上からペンキを重ね塗りしたら綺麗にできました。

お礼日時:2014/05/29 10:47

 どのようなテープかわかりませんが、加熱すると剥がれやすくなるものもあります。


 ドライヤーで相当熱くなるまで加熱してみてください。

 粘着剤だけが壁に残って、落ちにくくなることもありますので、端の方で試してみてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/29 10:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマスキングテープを剥がした後の残った粘着性の取り除き方

こんばんわ、質問があるんですが、
マスキングテープやガムテープなど、テープを長い間ついつい貼ったままにしていて、いざ剥がそうとしたとき、テープの粘着性だけがそこに残ってしまいなかなか取れないんですが、そういった粘着を効率よく取り除くにはどうしたらいいのでしょうか?
雑巾でこすったり、いろいろしたんですが、なかなかきれいにできなくて困っています。
ちなみに、貼り付けてしまった場所が、ゴム製の半透明のクラフトボードです。
いい方法を知っている方がいらっしゃりましたら、ぜひ教えてください

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ガムテープに使われているノリは油分に弱いので食用油で溶かすことが出来ます。
食用油を使えるところなら軽くティ主などにしみこませて手早くこすればノリは取れますよ。
ノリが取れた後は薄めて中性洗剤で洗ってやればokです。

Qマスキングテープのはがし方

タイトル通りの質問です。
先日、塗装のために数箇所マスキングテープにて養生したのですが、リヤガラスの枠のゴムにマスキングした部分が、塗装予定が延期して2週間ほど貼りっ放しの状態で放置した後、塗装後に剥がそうとしたところ粘着がしっかり効いてしまい剥がそうとしても途中で切れたりほとんど剥がれない状態になってしまいました。同時に金属部分にマスキングした物は簡単に剥がせたのですが、ゴムに貼った部分がどうしてもうまく剥がれません。いろいろ検索してみまして、食用油やシンナー、ベンジン類を試してみましたが、どれも今ひとつでした。マスキングテープについてはホームセンターで売られている物を使いました。上手にかつ簡単に剥がせる方法をご存知の方、ぜひ教えていただきたいと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

塗装などでゴム部分に貼り付けたマスキングテープはドライヤーで暖めながら…


切れて残ってしまったり糊が残っているのであれば、
無水エタノールや無水イソプロパノールで溶かしながら拭き取るくらいしかありません
 ※ 塗装面に影響しないように注意しましょう


【無水】エタノール(エチルアルコール)や【無水】イソプロパノール(イソプロピルアルコール)は
薬局で購入できます
水を含んだ【消毒用】アルコールは、いまひとつ溶かしかたが弱いのでお勧めしません

Q【DIY】マスキングテープの劣化について

マスキングテープの劣化について教えてください。
賃貸物件で、部屋の模様替え(壁紙クロスの固定)に使用します。

粘着剤には、ゴム系とアクリル系があり、
アクリル系のほうが耐熱性があることが分かりました。
(例えば3Mのマスキングテープなどが該当)

アクリル系のマスキングテープを以下の用途で使用した場合、
どの程度の劣化がみられるのか、事前に把握したいです。

▼使用用途
1)壁(壁紙クロスあり)にマスキングテープを貼る。
2)マスキングテープの上に両面テープを貼る。
3)両面テープにより、新たな壁紙を貼る。

▼使用期間
2年程度

▼留意事項
スポットライト(ハロゲン球)がほぼ毎日照射されます。
つまり、恒常的に一定の熱(30℃程度)を受ける環境にあります。

▼懸案事項
1)マスキングテープの劣化により、壁紙がはがれるのではないか。
2)マスキングテープの劣化により、粘着剤が下地となっている壁紙を汚すのではないか。

特に、後者が気になります。
賃貸物件のため退去時の原状回復費にどれだけ跳ねるかを気にしています。
テープは、時間経過によって、粘着剤がベトベトしてくると思っていますので。
このベトベトがどの程度出てくるのか把握したいです。

以上
ご回答いただけたら幸いです。

マスキングテープの劣化について教えてください。
賃貸物件で、部屋の模様替え(壁紙クロスの固定)に使用します。

粘着剤には、ゴム系とアクリル系があり、
アクリル系のほうが耐熱性があることが分かりました。
(例えば3Mのマスキングテープなどが該当)

アクリル系のマスキングテープを以下の用途で使用した場合、
どの程度の劣化がみられるのか、事前に把握したいです。

▼使用用途
1)壁(壁紙クロスあり)にマスキングテープを貼る。
2)マスキングテープの上に両面テープを貼る。
3)両面テープに...続きを読む

Aベストアンサー

マスキングテープは、貴方が想像するような使い方はできないと思います。

クロスには、表面に汚れ防止剤が塗られています。
これを、タオルに水を含ませて拭き取って貼らないと、マスキングテープはすぐ剥がれてきます。
汚れ防止剤を取り除いて、マスキングテープを貼ると、
マスキングテープを貼ってすぐはがしても、クロスの表面が剥がれてくる物がたくさんあります。

2年もマスキングテープをクロスに貼っていれば、
粘着剤の成分がクロスに吸収され変色する可能性は高いと思われます。

クロスは紙からできています、
のりをつけて貼ることにより、シワがなく貼ることができます。
しかし両面テープで貼った場合、湿度が高いときは、シワがいっぱいできます。

湿度により、後から貼ったクロスの面積が広くなったり、狭くなったりします。
狭くなったときマスキングテープには部分的に大きな力が加わります。
1年もしないうちに剥がれてしまう可能性は大きいです。

Qカッティングシートをきれいにはがす方法

このカテゴリーで良いのかわかりませんが、ステンレスに張ってあるカッティングをきれいにはがす方法を教えてください。

以前の案内が張ってあるものをはがして、新しいカッティングシートを張り直したいのです。

以前プラスチックに張ってあるのカッティングシートをはがしたときは、市販されているシールはがしでは綺麗に取れませんでした。
はがせるのですが、粘着部分の跡が残ってしまい、綺麗にするのにすごく手間がかかりました。
(除光液やら消しゴムやらを駆使しました。)
今度は共同の玄関口にあるものをはがしたいので座って作業が出来ませんので(取り外せないです)なるべく簡単に出来る方法がいいです。
こうしたら簡単に出来るという裏技やホームセンターなどであれば手に入るグッズなどがあれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

接着性の良い素材に、長期間カッティングシートを貼っておくと、糊はどうしても素材側に強く着き、はがすと素材の方に移行してしまいます。これはしょうがありません。

ドライヤーで暖めると良いのは、糊がはがれやすくなるというよりもむしろ、ビニールが軟化して、引っ張っても破れにくくなるので、はがす効率がよくなるためです。

やはり、溶剤でシートをはがした後、残った糊を拭き取るのが、正攻法ではないでしょうか。
ただし、溶剤が強すぎると、かえって溶けた糊を塗ったくっているのと同じ状態になりますから、溶解力の適当な溶剤が良いのです。

ワンダリックという商品はシートはがしにも使えますし、残った糊を除去することにも使える、便利な液です。溶けた糊が広がらず、ティッシュペーパーの方に転写されてとれてしまうという原理です。下記URLで、TOP→商品紹介→ワンダリックでご覧になってみてください。

参考URL:http://members.jcom.home.ne.jp/piqua-1/

Qマスキングテープのはずすタイミング

マスキングテープについて調べますと、塗装後すぐにはずしましょうとあります。
ですが、二度三度と重ね塗りをしたい場合、マスキングテープは一回ずつはずさなければならないものなのでしょうか。それとも仕上げ塗りをした時点ではずせば問題ないのでしょうか?
木材に塗っているのは油性ニスのエボニーです。
初歩的なことかも知れませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

塗料が乾く前に剥がさないと剥がれてはいけない塗料がはがれてしまいます
重ね塗りをするときはその都度貼ってください

Q養生テープをはがした後の糊の痕を取りたい。

養生テープをはがした後の糊の痕を取りたい。
紙のマスキングテープではなく、ガムテープ系やパイオランなどを使ってアルミやステンレスを養生した後の糊の残りをキレイに取ることのできる洗剤や薬品ってありますか?
もちろん変色や光沢具合が変わるなどのリスクの無いものを探しているのですが、商品名や値段など具体的に教えて下さい。

Aベストアンサー

アルコールが良いです。アルミやステンレス相手なら大丈夫ですね。心配でしたら目立たない箇所で試しに浸けてみます。

なおこのような用途のアルコールでしたら消毒用のもの(エタノール)でなくても液体燃料用(メタノール)で十分ですね。

液体燃料はDIY店やスポーツ(アウトドアー)用品店で買えます。

Q古くなったカッティングシートでも剥がせますか?

今度公団賃貸に引越しを考えています。

キッチンの扉が古いのでカッティングシートを貼る予定なのですが、10年近くそのままでも剥がすことはできるのでしょうか?

両面テープで貼ったほうが剥がしやすいのかな?と思っていたのですが、熱のかかるところですし、素材も木なので一緒にはがれてしまいそうで怖いです。

あと、シートの素材には色々あるようなのですが、お勧めを教えてください
キッチンなので、屋外用のものがいいと過去検索にあったのですが、部厚いイメージです。
薄いほうがはがれにく&剥がしやすいかな?とも思うのですが・・・

シートは東急ハンズ以外ではありそうなショップはありますか?
(名古屋です)

Aベストアンサー

名古屋ならサンゲツのショールームに行けば、
ビニールクロス類はもちろん下記のダイノックシートもありますし(サンゲツブランド名で)
類似のベルビアンシート等、意匠的には十分な品揃えです。

台所ですので、耐水性・耐火性・汚れ防止に配慮したシートを選んでください。
10年間貼りっぱなしですと接着剤が硬化したりして、剥がすのが難しくなりますので、
2,3年ごとに貼り替えたらいかがでしょう?

プレーンなものから木目調、石目調、メタリック・・・等々
模様替えより効果的なリフレッシュになると思います。

シートは粘着付きと接着剤使用とがありますが
粘着付きのほうが施工が楽です。
貼ってから定規などを添えてカットすればいいです。

Q窓ガラスのテープ跡を綺麗に掃除する方法

窓ガラスについたテープの跡を綺麗に落とす方法ありますでしょうか?

セロハンテープより強力なものなので綺麗に落ちません知恵を教えてください。

Aベストアンサー

相手がガラスなら多少強い薬を使っても大丈夫ですのでいろいろ試してみてください。
(ただし、その場合は換気を充分にしてくださいね)

まだテープが残っているのでしたら、ドライヤーなどで温めるだけでかなり取れやすくなります。

時間が経過して堅くなっている場合は洗剤をつけてから、ラップで覆い、5分ほど待ってからふき取ります。多少残った場合は何度か繰り返せば取れると思います。

また、柑橘類の皮(グレープフルーツが一番お勧め)の汁をこすりつけると、接着剤がよく落ちます。

お試しください。

Q両面テープの跡って簡単にとれますか?

賃貸のマンションに住んでいて、床がフローリングなんですが、
フローリングを傷つけないために、その上にCFフローリングのシートを買ってきて
敷きました。(クッションフロアにしました)
でその時にとめるために、フローリングとCFフローリングシートとの間を両面テープを
使って固定しました。
ですが、全部敷き詰めた後に、両面テープの跡について気になってしまいました。
このまま使い続けて、賃貸マンションから出る時に、フローリングに
両面テープの跡が残ってしまうでしょうか?また、残るとしても簡単にとれるものでしょうか?
ご存知の方いらっしゃったらよろしくお願いします。
両面テープは、100円SHOPで売ってる普通のやつで、床用とかではなくって、ポスター貼りPOP作り用って書いてます。

※ 素材は、不織布、水性粘着剤となっています。

Aベストアンサー

100円ショップで販売している程度の両面テープであれば、
下にあるフローリングへの影響はまず無いでしょう。
不織布で水性粘着材が基材になっている両面テープはよくみますが
建築にはまず使用しません。
建築で使用する両面テープは基材がブチルゴムであったり、
溶剤系の粘着材などです。
この場合は粘着材が強固に接着するので取り除くことも困難ですし、
色移りの心配もあります。
(通常建築で使用する両面テープは剥がすことはあまり考えないものですから…)
よって特に心配はいらないと思います。
ただ、長年に渡り貼り付いている訳ですから、剥がす時多少根気がいるかもしれません。
そんな時はコンビニやホームセンターでジッポオイルを購入して下さい。
それを両面テープに染み込ませて、数分後に剥がすと綺麗に取れますよ。
ジッポオイルは溶剤では無いので、フローリングへのダメージもありません。
ちなみにフローリングはウレタン系の塗装が施してあるので、
粗悪なものでない限りペイント薄め液をこぼした程度で溶けるものでもありません。
ラッカーシンナーは溶ける可能性があります。

それよりもわざわざフローリングのキズ防止の為にCFを敷く方も珍しいですね。
通常使用におけるキズではその補修費を借主に求めることはまず
無いですし、例え請求されたとしても拒否することが出来ますよ。
ただ、通常使用を超えて、それ以上のキズを付けた場合、
(故意、過失による建物への損傷、破損時)
は別途請求され、それを支払うことになります。
例えばペット禁止のマンションでペットを無断で飼い、その爪痕と
明らかにわかる場合などや、
家具を引きずり、大きなキズ跡を付けたしまった場合などです。
この場合は補修費用を請求され、請求に応じなければなりません。
これは過去の判例からも明らかです。
請求を拒み続けると少額訴訟になる場合もあります。
しかしあくまで通常使用における摩耗等では一切その補修費用を支払う
必要はありませんよ。

ちなみにこのマンションは新築でしょうか?
もしそうであればわざわざフローリングのキズ付き防止の為に
CFを敷いたのであれば敷金は殆ど返金してもらっても良いくらいです。
しかし古いマンションでフローリング自体既にキズ付いたものであれば
あまり意味の無い行為かもしれません。
むしろ剥がす手間などを考えると割に合わないような気がします。
また、マンションが鉄筋コンクリート造で、フローリングが直貼りの場合は
注意が必要です。直貼りはコンクリートに直接フローリングを貼付けているので
湿気を帯びやすくなります。
通常の生活では勿論空気の流れがあるので乾燥もしますが、
CFを敷き詰めたことによりその湿気が逃げるところが無くなり、
フローリングそのものにヒビが入ったり、カビが発生することも懸念されます。
以上のこともよく考えて下さい。

もし分からないことがあれば再度ご質問下さい。

100円ショップで販売している程度の両面テープであれば、
下にあるフローリングへの影響はまず無いでしょう。
不織布で水性粘着材が基材になっている両面テープはよくみますが
建築にはまず使用しません。
建築で使用する両面テープは基材がブチルゴムであったり、
溶剤系の粘着材などです。
この場合は粘着材が強固に接着するので取り除くことも困難ですし、
色移りの心配もあります。
(通常建築で使用する両面テープは剥がすことはあまり考えないものですから…)
よって特に心配はいらないと思います...続きを読む

Q2年契約で借りた家を途中で解約して引っ越すとどうなるの?

会社の都合で単身赴任することになりました。
赴任先では3年務めることになっていますが、1年で赴任先から戻ってこいという辞令がおりる可能性は十分あります。
そういう場合、2年契約を結んでいるとき、1年で解約した場合。どんなペナルティがあるのでしょうか?
契約内容にもよると思いますが、「一般的に」という感覚で回答いただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

今時、違約金を取るような物件は殆ど有りません。
2年契約というのはあくまでも契約期間なので2年経てば
解約又は更新しなければならない訳で、
2年間絶対に住みますという契約ではありません。
1、契約途中で解約する場合は通常1か月分の家賃を払って直ぐ退去。
2、事前に退去日が決まっていれば1ヶ月前までに解約の通知を出せば
違約金など一切有りません。

突然解約しなければならないような場合は上記の1、に該当しますので
住まないのに1か月分余計に家賃を払うので勿体無い気もしますが
これは一般的な契約ですので仕方ないと思ってください。

違約金を別途取る部屋や、解約通知は2ヶ月前とかいうおかしな条件の部屋もありますが非常に稀(全体の10%にも満たないと思います)
だと思います。
部屋探しの際に最初から、解約通知は1ヶ月前の物件を紹介してくれ
・・と業者に言えば余計な手間も掛かりませんので
お勧めです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報