柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

部屋の雨戸に鳥が巣を作っていたんです。
放っておいて窓を開けないようにしていたんですが、今日は暑かったから親が窓を開けてしまったんです。
部屋に見たことのない、よく気づいたなというくらい小さい、糸くずのような虫が多数・・・

ガムテで退治してしばらくしたら、右手の親指がチクリ。
見るとトゲのようなものが刺さっていて、すぐにピンセットで抜こうとしたのですが、一瞬でトゲがないんです。
代わりにトゲのあった場所の皮膚の中に黒い糸のようなものが・・・(T0T)

なんなんですか、これ?
皮膚を全然傷つけないで、皮膚の中に入り込んでしまう虫っていますか?
1mmくらいの細くて黒い、動きとしては尺取虫系の本当に小さな虫です。
(糸くずとも思わなかったくらい小さい)

何かご存知でしたら教えてください。
気持ち悪くて、泣きそうです(T0T)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。


皮膚を破らないで中に入り込める虫は存在しません。

ピンセットでトゲを押し込んでしまったのではないでしょうか。
その黒いスジは動いてますか?
動いていない場合は細い物が刺さっただけという可能性が大です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

> 皮膚を破らないで中に入り込める虫は存在しません。
ホントですか?ひとまず一安心です。血管から侵入して・・・という類だったらと思うと本当に怖かったです。

スジは殺さなきゃと思ったので、爪でグイグイしてしまいました。
なので、動いていたかどうか分からないのですが、今はジッとただそこにいます。

お礼日時:2008/05/24 02:00

 #1さんと同意見です。


 とげが刺さったのだと思われます。黒い糸のように見えるのはそれそのものが黒いか、ちょっと深めに刺さって軽く出血しているかのどちらかで、痛みがつづかないのでしたら心配するほどのことはありません。もし、とげを自分でとれないまま痛みがつづくのでしたら皮膚科でちょっとした手術をしてとってもらうのがいいでしょう(わたしならさっさと自分でかみそりを使って皮膚の表層をこそげ落としてとげをとるんですが)。
 ──細かなとげが刺さった場合は、ピンセットを使うよりもそっとガムテープにくっつけて抜いた方が深く刺さりこまずにとげをとれるんですが…後の祭りですね。 
 で──そこまで小さな虫が一瞬のうちに皮膚の中に入るということは考えにくく思います。というか、彼らにとって親指の皮膚はわたしたちにとっての厚さ1mの鉄板みたいなものですから、彼らが一生かけてもあなたの皮膚の中に入るのは無理ではないかと思います。
 ご心配なく。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

> 彼らが一生かけてもあなたの皮膚の中に入るのは無理ではないかと思います。
ホッとします。なんか最近変な病気多いし、自分が知らないだけで・・・って思いました。そもそも人間ではなく鳥に集まる虫のようだし。

トゲなら良かったです。ちょっとくらい痛くても気にしないです、私。抜き方まで教えていただいてありがとうございました!

お礼日時:2008/05/24 08:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報