利用規約の変更について

約2年半お世話していた観葉植物が枯れてしまいました。
種類は『ソングオブジャマイカ』です。一年前に現在の住まいに引越し、初めての冬であった昨年12月から今年2月の間に、葉はどんどん枯れてしまいました。(今の住まいは前ほど日当たりがよくなく、置いていた場所も窓側なので、気温が低くなり過ぎてしまったのが原因と思われます。)
さらに、私の理解不足で、2週間ほど前に葉の部分を全て切り取ってしまいました。ほとんどが枯れていましたが、少しだけ残っていた青い部分も切ってしまいました。後から周りの人々に、それはまずかったと言われ、始めて間違った対処をしてしまった事に気が付きました。
今はただの枯れ木のような状態なのですが、幹の部分はあまりぐらつかずしっかりしています。ただ、幹の皮を少し剥いて見たら、すごく小さな虫がいて、中はこげ茶のような色になっています。

この様な状態なのですが、再起不可能でしょうか?アドバイスを頂けると大変助かります。よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

追加です。


挿し木の方法を書いてしまいましたが
基本は傷んだところを掃除して植え替えで充分です。

だから別に無理に10cmに切らなくてもいいです。
そのまま傷んだところを取ってしまって植え替えをしたり、
傷んだところを切り取って
仮に余った幹や枝の部分が10cm程度あれば
挿し木にして増やせると言うことで・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました!また、返信が遅くなり大変失礼致しました。

大変参考になりましたので、早速実行してみようと思います。本当にもうダメかと思っていましたので、すごくうれしいです。

丁寧なご説明、ありがとうございました!!!

お礼日時:2008/06/07 11:52

観葉植物は冬は弱いです。


冬は葉が枯れやすいのは当然です。そして暖かくなると新芽が出てきます。
15度以下はほとんど休眠しています。越冬は5~10度以上です。

ちょうどいい時期でしたね。
5~7月は植え替えや挿し木にぴったりの季節です。
20~30度で活動をし始めます。

虫害があるのなら虫を全部取り除いて、
根の部分もやられているのなら掘り起こして
傷んだ根や幹を切ってしまってきれいにします。

あとは幹を10cm以上ずつに切って
上下を間違えずに挿し芽用の土に挿しておくと
15度以上で一月か一月半で根が出てきます。
すぐ出るものではないので気長にね^^
幹が大丈夫ならまた根も新芽も出てきます^^
腐らせないようにだけ注意かな

私はドラセナ系はよく水差しで増やしてます^^
根が出たら土に植え替えています。
水は腐らせないように気をつけてね。

【ブルーミングスケープ】挿し木&茎挿しの方法(仕方)
http://dictionary.bloom-s.co.jp/contents/sasiki. …
挿し木
http://www13.plala.or.jp/jayokan/basic_engei/clo …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になるURLまで教えていただき本当に助かりました!今回をいい機会にしっかり勉強しようと思います。

お礼日時:2008/06/07 11:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング