スタッドレスタイヤについて、質問します。
 今、使っているスタッドレスタイヤは、かなり減っていて、もうまもなく、スタッドレスタイヤとしては、使えなくなります。それで、そのスタッドレスタイヤを、ノーマルタイヤの代わりに使おうと思っているのですが、いかがなものでしょうか。確かに、ノーマルタイヤよりかは、走行性が劣るとは思いますが・・・。
 スタッドレスとしての効果がなくなったタイヤを、ノーマルタイヤとして使うことについて、アドバイスをいただけたら、ありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (30件中1~10件)

>バースト危険がつきまとう件については教えていただけないのでしょうか。


イエローハットの人曰く、タイヤの限界近くまで行くとその危険はあります、といっていましたので、逆にいえば、その限界まで行かないような運転であれば大丈夫でしょう。


ダンロップの人の話ですが、結局のところ、どちらの言い分も肯定してしまっていますね。
私は前段の、一般走行に支障のないレベル、というところをとって、問題ないとさせていただきたいところですが、後段では100%ではないといっているので、はくひとによるところです。

ためしに、無茶な運転じゃない程度に乗ってみてはいかがでしょうか?
それで、このタイヤフィールはいやだなあと思ったらやらないほうが賢明ですし、大丈夫と判断できたら、やってみてもいいと思います。ただし、事故は自己責任でお願いします。
まあ、メーカーも履き潰しを考慮しているということなので、履き潰しもお墨付きをもらったと見てもいいのかもしれませんね。


余談
フレーミングってのはですね、ネットは互いの顔が見えないもんですから、感情的に、互いに会っていたら言えないようなこともどんどん書き込んでしまいがちです。で、たとえば、y45uさんの#22のような発言に対し、私が同じような揚げ足取りというか罵詈雑言を書き込んだら、y45uさんもかっときて、どんどんそういう書き込みが増えていきますよね。そのように、悪い意味、悪い方向で過熱していってしまって、当初の論点からずれていってしまうことを指します。弊害は、当事者以外には迷惑以外の何者でもない点です。余計なログ増えますし。
    • good
    • 1

vya10540さんへ


とりあえずそんなに問題なにと思いますよ。
とういのは、私の場合、車の利用はほぼ通勤で(片道20Km)、毎年12月の終わりから3月いっぱいまで履いたままにしています。このような使い方でただ今5年目です。
さらに、年に雪が積もるのは2,3回程度なんですが(神戸に住んでます)、自宅が山(六甲山)の麓なので、標高が高く自宅周辺のみ雪が積もる、または凍結する事がチョコチョコあるぐらいの環境です。
こんな環境なので、スタッドレスタイヤを普通のノーマルタイヤとして使っているようなものです。(ただし、夏まで履いた事はないのですが)
ということで、車の使用環境と、ノーマルタイヤとの性能差を常に気にしながら運転すれば、ノーマルタイヤとして使えると思います。
vya10540さんもそのへんはわかっていると思いますが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 質問者の VYA10540 です。これは、すべての回答者宛てのつもりで書いています。

 議論が随分と白熱してしまい、驚いています。また、もしかしたら、回答することによって、不愉快な気持ちになってしまった人もいるかもしれません。もし、そう感じてしまったのなら、それは、私にとってもうれしくないことです。不愉快な気持ちになってしまったのなら、それは、このような質問を出した私に原因があると思っていただければ、幸いです。
 さて、本当にいろいろとアドバイスをいただき、感謝しています。どなたももっともな意見であって、大変、参考になりました。特に、aibaba さんには、他人事のことなのに、わざわざ、第三者にお尋ねもしていただき、恐縮もしています。y45u さんは、おそらく、文面から察するに、かつて、車の整備を怠った人から相当な被害を受けられたみたいで、その経験から、アドバイスをしていただきました。n_paper さんも、同様に、ご自身の経験から、アドバイスをしてくださいました。また、mo- さんには、冷静な分析をしていただき、その点でも感謝しています。
 思うに、subway2001 さんも回答の中で多少ふれられているように、スタッドレスタイヤを夏に使った場合に、ノーマルタイヤと比べて、どの程度、走行が不安定になるのかを、科学的に分析することが必要なのかもしれません。でも、そんなことをきちんと分析するのは、自動車工学?とか、摩擦力学?の専門家たちがすることですよね。それに、結論的には、ノーマルタイヤよりかは、走行性能が劣るのは明らかで、その性能の低下をどのように解釈するかは、mo- さんがおっしゃるように、人それぞれなのですよね。
 もともと、今はいているスタッドレスタイヤを、相当減ってきたから、また、運よく(悪く?)、ノーマルタイヤは、去年の12月ではき潰したので、このままこのスタッドレスタイヤを、夏もはいていようと思ったところからの質問だったので、自分を安心させるために、質問したようなものです。
 で、いろいろとアドバイスを受けて、それではどうするのか、ということですが、結局は、使うか使わないかの二者択一しかないのです。それで、とりあえず、まだ、スタッドレスタイヤをはき替える時期までは、もう少し検討はしますが、今は、このまま夏まではいてみようかと思っています。
 もちろん、nobunobu さんがおっしゃるように、全然大丈夫、安心、という気持ちで乗る訳ではありませんし、y45u さんや、n_paper さんの意見を無視する訳でもありません。
 もしかしたら、ことしの秋まで、なんの問題もなく過ごせるかもしれません。でも、そのときに、「なんだ、y45u さんも、n_paper さんも、脅しちゃって・・・」なんて思うつもりはまったくありません。
 逆に、あと 10cm 車が止まらなかったばっかりに、とり返しのつかないことになってしまって、「やっぱり、y45u さんや、n_paper さんの忠告を受け入れていれば・・・」となるかもしれません。

 繰り返しになりますが、回答をしていただいた方には、心より感謝申し上げます。私の質問に対して、多くの方が、善意で回答をしてくださったことを、本当にうれしく思います。
 とりあえず、この質問は、これで閉じさせていただきます。ほんとうにありがとうございました。

お礼日時:2001/02/18 01:08

なんとか解決したようですね。

しかし

>メーカーがちゃんと私の代弁してくれた感じです

ってどこのことなんでしょう。
なにか違うような気がするのですが・・・。

バースト危険がつきまとう件については教えていただけないのでしょうか。
    • good
    • 0

お、流石メーカーさんは正しい事を言ってくれてますねえ。

メーカーがちゃんと私の代弁してくれた感じです。aibabaさんもメール転載してくれたようなので私の言っていた事を理解してくれたようですね。

なんだか勘違いされてるようなので反省しときます。それと、フレーミングってなんですか?是非、教えて下さい。もしかして漢字の誤変換の事でしょうか。できるだけ間違えないように気を付けているのですが。これからは誤解を生む本しないように気を付けます。すいません。
    • good
    • 0

続けて。


ダンロップから回答が来ましたので、転載します。


>スタッドレスタイヤは、夏場の履きつぶし走行も十分考慮して各社製品開発しておりますので、一般走行には支障のない性能レベルになっております。

>しかしスタッドレスタイヤは、乾燥路や雨の路面での性能は、やはり夏タイヤより劣ります。
>安全性を最重視して車の性能を100%発揮するには、夏場は夏タイヤの装着を推奨致します。 
    • good
    • 0

イエローハットにいって聞いてきました。



結論から言えば、待ち乗り程度なら問題なし、との回答でした。


1、法的には問題ない。
2、スタッドレスタイヤはQR=140キロ限界という規格で作ってある。
知らなかったのですが、140キロ限界というのは文字通り140キロ出していいのではなく、外気温(路面温度ではない)1度につき1キロと換算して、それを車速に加算するそうです。
ですから、冬の東北道であれば気温が低いので100キロ出しても大丈夫ですが、夏の東名等だと限界に近いので非常に危険です。逆に、夏でも待ち乗り程度であれば、限界までかなりあるので大丈夫、とのことでした。
でも、燃費が悪くなるのと、フィールが違う点にだけ注意していただいて、後は履きつぶしていただいて結構です、とのことでした。

まあ、私のいっていたことも嘘八百ではなかったということですね。

mo-さんの言われることもっともで、私も#18で書いているように、同意見です。


y45uさんに一言言っておきましょう。
あなたがやっていることがネチケット(死語ですが)に反するフレーミングという行為です。
あなたがネット上でなく私と顔を合わせて話していたとして、#22のようなことを私に向かっていえますか?
いえるんであればその神経を評価しますが、言えないと思うのであれば、今後注意してください。
ついでにいっておけば、私は一度も「法的に問題ない」という発言はしていませんし、私は100キロ以上で走っているともいっていません。現に私は一度捕まってから高速でも100キロ以上出しませんので。
自分で何とかしようというので、私はこのタイヤならここまでは大丈夫という感覚で走っているのです。一度でも夏タイヤと同じように走って平気といいましたか?ちゃんと限界が低いことは認めているでしょうが。

ネットは文章でしか判断できないのですから、勝手に行間を読んで判断するのは誤解を生む本です。猛省を促します。
    • good
    • 0

回答は1回で辞めようと思ってましたが、あまりにもいろんな意見が出たので、原点に返って質問者が納得できることが一番なんではないかと思って再度回答します。



法律的には規制はありません。既にかかれているように残りの溝の深さに対する規定だけです。(極端な話、トヨタとかで出ているキャタピラ式の車だって普通ナンバーで乗れるのです。それだって夏タイヤからみるとずい分性能が落ちるので危険といえば危険ですよね)

従ってスタッドレスを夏期にも履くかどうかは個人の判断になります。危険だからやめろという人もいれば危険なんか感じたことがないから大丈夫、あるいは危険と認識して安全運転にこころがければ大丈夫等の意見が出ました(自分も言いました)が、確実に言える事実は、ゴムの材質の相違により、夏タイヤと比べると制動距離ものびるし、コーナーリング性能も悪いです。どなたか「載っていてふにゃふにゃ感がある」と言ってましたが、それが夏タイヤとの違いであり、性能の差が出る所なのです。ふにゃふにゃ=ゴムが柔らかい=夏タイヤに比べて乾燥路面では性能が劣るというのも事実なんです。前にも書きましたが、夏場の路面温度は冬と違ってかなり高温ですので、ゴムの柔らかさが原因となってバーストすることも、これも夏タイヤから比べて多いのも事実です。

このように法律的に規制はないが、性能が劣るという事実をどのように受け止めて、どのように判断するかはもはや本人に任せるしかないでしょう。危ない目に会った人と危険を感じたことがない人が意見を述べ合ってもおそらく解決することはないでしょう。

要はその人の判断です。少しでも危険がある可能性のものを回避するというのも当然でしょうし、そんなことしたらきりがないってのもわかります。だって夏タイヤだって性能は千差万別だし、危険を回避するなら夏場はハイグリップのノンスリックタイヤ(溝がないやつ)、雨になったらレインタイヤ、雪が降ったらスタッドレスタイヤとレースやラリーさながらに履き替えるのが最もリスクが少ない方法でしょう。それでもリスクは0にはなりません。またそこまでやる人がいるかも疑問です。安全のため金に糸目をつけないのであれば別ですが・・・。結局どこかで妥協しているわけです。

だから結局危険回避の度合いは本人の認識のなかの相対的なのもであって絶対値ではないのです。だから本人の判断に委ねるしかないってことです。
    • good
    • 0

aibabaさん言っておられることは分かりました。

私もタイヤメーカーが100キロ以上だしてどうこうするタイヤは造っていないと思います。ただ、夏タイヤと比べて制動距離は落ちますよね。夏の暑いとき(こんな日もあると思う)に、とっさの急ブレーキ、あと1mもしくはあと10cm早く止まっていたらと思うとき、スタットレスはやめたほうがいいと言いたいのです。vya10540さんも走行性は劣ると思うと書いてます。少しでもリスクを減らすのが運転者としてのマナーではないでしょうか。私の街でもスピード違反する人は減りません。同乗するときは極力注意します。もし子供が急に出てきたらとか、前を歩いている老人が転んだらとか、いつもドキドキで運転してます。その時にスタットレスタイヤの性能がついてきてくれるかです。これなら運転しないほうがとも思いますが、現実はしなくてはならない自分がもどかしいです。aibabaさんもスピード違反している車に同乗したら注意してあげてください。よろしくお願いします。
    • good
    • 0

>もともとの論点は、スタッドレスタイヤが使えるか、です。



その通りですね。そして回答者の経験によって、それぞれ使える・使えないと言っています。使えると言う人には使えない理由が解らない。使えないと言う人は、使える理由が解らないというよりも、使えると言い切ってしまう所が信じられないと主張していると思うのですがどうですか?

少なくとも、私の周りではそんな人間はおりません。周りの人間は東北人だし、東北道も走ってますよ。aibabaさん本人もしくはまわりの知人、友人は夏でもスリ減ったスタッドレスを装着しても平気な人間ばかりかもしれませんが、東北の人間全てがそうなんだというような言い方は止めて下さい。「法的には問題無い」と言いますが、それでいいの?今、森首相もそんな発言をして、一般市民の感覚が解っていないと言われているのを知っていますか?そういう事だから「東北人は田舎者」って言われてしまうんですよ。法的に問題な100km/h以上のスピードで走っていると公言しながら、適法性を主張するんだからなあ。恥ずかしいよ。

>その危険を乗っている当人が把握して、その危険を回避する
>運転ができるのであれば、何の問題もないと思います。

そういう人が事故を起こすという事を賢い人は解っていますよ。無知な人だけが危険を回避できるしーなんて、自分の力を過信して事故を起こします。そういうバカ者の為に、家族や友人が巻き込まれるのはたまらんのです!だからバカ者は死んで良いと言ってるんです。

>私の主観から言わせていただければ、少しの危険も回避すべき、
>という話を突き詰めると、車は危険だから乗らないほうがいい、
>という話まで行きかねません。

ですから、自分でできるだけの事をしようと言ってるんですよ。それをせずに、平気平気と言うのはやめましょうって事ですよ。みんな努力してるんだよ。だから、メーカーに聞くとかタイヤ屋に聞くとかはどうでもいいの。自分の頭で考えなよ。もしてして、銀行はつぶれないとか、あんな立派な会社はウソつかない、とか思ったり、証券会社の担当がこの株上がりますよと言って本気にしたりする人なの?
    • good
    • 0

書き忘れました。



論点は、スタッドレスが使えるかどうかです。

高速などで100キロ以上で走っている車が大量にいるという「事実」に鑑みた場合、法定速度以上だからタイヤがどうなっても責任は持てない、というような製品をタイヤメーカーが作るとも思えません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスタッドレスタイヤは夏に使用するとどうなるの?

スタッドレスタイヤは夏に使用するとどうなるの?
新潟から沖縄に引っ越ししてきた友人が車を買い替えサイズが合わなくなったからと、スタッドレスタイヤをもらいました。
私の車のサイズには合いますが沖縄ではスタッドレスタイヤを履きません。
雪国に知り合いがいれば使って貰おうと思いますが、いません。廃棄するのもエコではないので私が使用することにしました。夏にスタッドレスタイヤを使用するとどうなるのでしょうか? すべりやすくなるのか?磨り減るのがはやくなるのか?乗り方のアドバイスは有りますか?教えてくださいお願いします。

Aベストアンサー

冬用タイヤでも夏に使われることも想定して作られていますので、特別に危険ということはありませんが、やはり幾つか注意するべき性能変化はあります。

一般的に冬タイヤは夏タイヤよりもゴムが柔らかく作られています。そしてその柔らかさを極寒の氷の上でも維持できるのですが…逆に温度(路面温度など)が高くなると柔らかくなりすぎて、乾燥路など夏の路面でのグリップ力が少しですが低下します。
また、柔らかくなることで、あらゆる操作に対して若干の遅れが生じます。急ブレーキでなくても、ブレーキ操作をしてから車が一定の減速を始めるまでの時間が若干ですが長くなります。
ですので普段より早めのブレーキや、遅めの速度での走行を心掛けられれば良いかと思います。

さらに、濡れた路面で滑りやすい点は他の回答者さんも触れられていますが、もう一点、ハイドロプレーニング(少し深めの轍など、水の溜まった場所を走行した際にタイヤが路面から浮いてしまう現象)が起こり易い点も注意が必要です。冬用タイヤって細い溝が沢山あるくせに、夏タイヤよりも排水性が低いですので。

もちろん捨てるよりは履く方がエコではありますが、雪のない地域で冬タイヤを使うのが本当にエコかは微妙かも知れませんね…。沖縄からだと送料が高そうですが、11月頃まで待ってオークションなどに出品されるとタイヤも雪道で使って貰えて幸せかもしれません。

冬用タイヤでも夏に使われることも想定して作られていますので、特別に危険ということはありませんが、やはり幾つか注意するべき性能変化はあります。

一般的に冬タイヤは夏タイヤよりもゴムが柔らかく作られています。そしてその柔らかさを極寒の氷の上でも維持できるのですが…逆に温度(路面温度など)が高くなると柔らかくなりすぎて、乾燥路など夏の路面でのグリップ力が少しですが低下します。
また、柔らかくなることで、あらゆる操作に対して若干の遅れが生じます。急ブレーキでなくても、ブレーキ操作をし...続きを読む

Qスタッドレスタイヤを夏タイヤとして使えますか?

5年間スタッドレスタイヤを冬期間使用しましたが、今年買換えのために、夏タイヤとして履きつぶそうと思っています。果たして、夏場でも問題ないでしょうか?ゴム質も硬くなってきていますが、高速道路での使用や燃費、安全面等でのアドバイスをお願いします。周囲で夏タイヤとして使用している人もいますが、気になっています。

Aベストアンサー

(残り溝が有れば)夏タイヤとして法的には問題無いですが、性能がわるいです。それなりの運転が維持出来れば使えます。

逆に登山のアプローチ等で林道(未舗装)に入ったりすると、夏タイヤよりグリップは良いです。

自分の使った限りでは燃費は変わりませんでした。もしかすると「減ったタイヤ」「夏タイヤより細い」と言う事で良くなるかも知れません(転がり抵抗が小さい)。

もし使うのであれば、安全な場所でブレーキテストしてみる事を勧めます。ABS付きだと(夏タイヤと比べて)結構早くABSが動作するのが分かりますよ。場合によっては恐くで使えないと思うかも知れません。

いずれにせよ性能が悪いという事を心に刻んで、安全運転でお願いします。

Qスタッドレスタイヤって通年使ってよい?

スタッドレスタイヤを一年中履いていたとしたら劣化はカタログ数値より進むのでしょうか?
そのような使い方とノーマルタイヤを併用したときのコスパの違いはどうでしょうか?
燃費は考えないで、タイヤの耐久と買い換えのみで考えた場合でお願いします。

Aベストアンサー

嫁の軽は一年中スタッドレスです、毎日使いますがチョイ乗り程度で年3~4000kmしか走りません。今まで何回もクルマを入れ替えてますがどれも純正のタイヤを使うのは買った当初の1シーズンだけで後は年中スタッドレスです。
昔のスノータイヤと違ってロードノイズも殆ど気になりませんしドライ&ウエットのグリップ性能も市街地走行では全く問題ありませんね、逆に嫁さんは路面からの衝撃やキックバックが少なくアタリがソフトに感じるスタッドレスの方が良いタイヤって思ってますw。
年間の走行距離が少ないので4~5シーズンは市街地用冬用タイヤとしても全然問題ないです、もっともアイスバーンやブラックバーン等の凍結路での性能低下は顕著な物があるかも知れませんし私が乗ってもアイスバーン等での性能低下は明らかに感じられますが、それはそれでその場に応じた運転をすれば対応出来るレベルです。
年間の走行距離が少なく高速道路等の高速走行は無縁と言うなら年中スタッドレスでも4~5シーズンは問題なし
転がり抵抗増加?による燃費低下も市街地走行レベルじゃ誤差の範囲
年2回のタイヤ交換が不要(頼むと1台2000~3000円)x5年分
新品のスタッドレス&アルミが軽クラスなら25000円~30000円で十分買える。
と言う事でコスパは年間の走行距離によるのではないでしょうか?

嫁の軽は一年中スタッドレスです、毎日使いますがチョイ乗り程度で年3~4000kmしか走りません。今まで何回もクルマを入れ替えてますがどれも純正のタイヤを使うのは買った当初の1シーズンだけで後は年中スタッドレスです。
昔のスノータイヤと違ってロードノイズも殆ど気になりませんしドライ&ウエットのグリップ性能も市街地走行では全く問題ありませんね、逆に嫁さんは路面からの衝撃やキックバックが少なくアタリがソフトに感じるスタッドレスの方が良いタイヤって思ってますw。
年間の走行距離が少...続きを読む

Q10年前の未使用タイヤ、使っても大丈夫?

10年間、倉庫代わりのコンテナの中にしまいこんでいた未使用(未組)タイヤがあります。
このタイヤ、使っても大丈夫でしょうか。
タイヤは国産の一級グレードのものです。

ネットでは一般的にタイヤのゴムは数年で劣化するから論外だと言われそうですが、
他にも、タイヤは熱を入れて初めて劣化がはじまるから、保管状態が悪くなければ長期保管は問題ないという、
タイヤメーカーの見解を載せているタイヤ屋のブログや(そのブログでは、とは言っても…と引き気味ですが)
ミシュランでは10年前に製造したタイヤでも保存状態が悪くなければ普通に売っても良いとしている、
というサイトもありました。
なんだか、エンジンオイルの交換次期における、量販店と車メーカーの言い分の違いのようでもありますが。

ちなみに、今ついているタイヤは2003年もの、走行距離にして約3万キロ。
このタイヤを(あとしばらくは)付け続けているよりはマシな気がするのですが…。

タイヤのプロの方、実際にゴムの劣化が原因のトラブル事例を知っている方など、意見をいただきたいです。

Aベストアンサー

未使用(未組)タイヤはまだいける可能性が高いと思います。
※熱が入ってませんから・・・・・。
(熱が加わってませんから、まだタイアとして完成品では無いんです)

私なら、エアを(1.3倍)入れて1週間様子を見てからにします。
ひび割れや、突起が出ないか見てからにしますね。

Qスタッドレスレスタイヤで年中走ると、何か問題が起こりますか?

タイヤを交換したくても、置く場所がないので冬用のタイヤを1年中使用すると危険なことがあるでしょうか。制動距離が長くなるとか、タイヤのへりが早いとか、乗り心地が悪くなる等のことがありますか。
ご存知の方はお教えください。

Aベストアンサー

ニュースで、知ったのですが、今年1月に埼玉県で早朝に、高架橋から4駆がスリップし転落する事故がありました。
路面凍結によるスリップだったそうですが、その車はスタッドレスタイヤを使用していたとの事でした。
番組の中での検証によると、その4駆車は、一年中スタッドレスタイヤを使用し、そのタイヤも5~6年程前の製造だったそうです。こうなると、もう、スタッドレスの意味もなさず、非常に危険なのだそうです。
スタッドレスタイヤの安定した効果がある期間は冬シーズンだけの使用で、約3年程度なのだそうです。それはゴムの磨耗や老朽化があるためらしいのです。
一年中使用していても、問題はないのかもしれませんが、安全を考え2年ごとに買い換えるよりも、スタッドレスタイヤは値段も普通タイヤより高いし、燃費は悪いし、経済的にもきついので、私としてはシーズンごとに履き替えた方がいいのではないかと思いますが…

Q自動車は何km、または何年走れるか

一月に1回は洗車とワックスがけをして、オイル類やタイヤなど(エンジンなどの交換したらめちゃ高く付く部品はのぞく)をちゃんと定期的に交換している場合、車は何km、または何年くらい走れるものなんですか?
一般的には10万kmくらいが寿命みたいですが、中古車市場では15万kmも走ったベンツなどが売られていますよね。 国産車は10万kmが限度で、ベンツなどの高級外車は15万km走ってもへっちゃらなんでしょうか。
お願いしますー。

Aベストアンサー

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に交換しているという前提で)
タイミングベルトなど交換する時期でもありますが
それらをちゃんと交換していれば10万キロ以上でも
走行は可能です

運転手さんの乗り方にもよりますが
短期間で走行距離が嵩むよう乗り方なら
必要な油脂類や部品の交換をしていれば
20万キロでも問題無いでしょう
実際に私は5年間で16万キロ程度走行した車両が
3台程ありますし特に大きな故障はありません
(新車から乗っていると仮定して)

中古車で低年式の走行距離が嵩んでいる車両は
流石に購入する気にはなりませんが
新車購入で長く乗るなら特に定期的な整備点検をして
長期間乗る事は問題無いでしょう

ただ何年まで大丈夫とか
何キロまで平気だとかは
各々の個体の問題なので結果論ですから
言い切る事は出来ませんが
メーカーから部品が供給されている間は
苦労も無く乗り続ける事は出来るでしょう

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に...続きを読む

Qミシュランタイヤってそんなにいいの?

よく回答でミシュランのタイヤをお勧めする回答を見ます。国産メーカーよりもミシュランのほうが乗り心地などいいのでしょうか?ちなみに私のタイヤは205/40R17なんですが、ダンロップLM703を履いてます。このサイズではパイロットプレセダPP2と言うものしかないんですが、LM703より静粛性、乗り心地などLM703よりいいのでしょうか?詳しい方回答お願いします。

Aベストアンサー

乗り心地と グリップ力は反比例するものです。
どの程度で妥協するかです
パイロットプレセダPP2 ハンドル応答性とグリップに対して さほど乗り心地は悪いとは感じません こんなもんか程度で納得できるレベル。良いタイヤです。

耐摩耗性は、ヨーロッパメーカーのタイヤは長持ちします。
逆に国産タイヤは、交換サイクルを考えた作りで 減りが早いです。
国内メーカーの言い分は、短距離走行が多く 走り出しから即 グリップ性能が出る(温まる)様に作るので 減る とか言ってます。
ヨーロッパでは 石畳やアウトバーンをかっ飛ぶので耐摩耗性は高く作っています。
実際に ヨーロッパタイヤを国内で履いても 違和感無く グリップも短距離でも問題はありません 減らないので好みです。

自動車評論家 三本和彦さんの著書でも ハンドリングを変えたければ
ミシュランタイヤに履き替えろ!と記載されてます。
腰砕けなくしっかりしたタイヤです
ビードワイヤーが固く はめ難いショップ泣かせなタイヤです 反面
バースト時等 リム部からビードが外れずに 出来るだけ安全に路肩へ寄せられるのです。
国産タイヤのビードワイヤーは、柔らかくはめ易い ので 外れ易いのです。
こんな理由から ミシュランは選ばれてます。

自分の最近聞いた情報では ヨーロッパ工場製が一番出来が悪いと聞いてます。タイの工場は津波の被害で生産量が激減らしいい もう回復したかな?(タイは湿度の関係でゴム製品製造には向かないみたい)
日本国生産のパイロットプレセダPP2は 一番良いのでは?
人生で 一度は ミシュラン履いた経験した方が良いですよ。
タイヤの概念が変わるかも

乗り心地と グリップ力は反比例するものです。
どの程度で妥協するかです
パイロットプレセダPP2 ハンドル応答性とグリップに対して さほど乗り心地は悪いとは感じません こんなもんか程度で納得できるレベル。良いタイヤです。

耐摩耗性は、ヨーロッパメーカーのタイヤは長持ちします。
逆に国産タイヤは、交換サイクルを考えた作りで 減りが早いです。
国内メーカーの言い分は、短距離走行が多く 走り出しから即 グリップ性能が出る(温まる)様に作るので 減る とか言ってます。
ヨーロッ...続きを読む

Qタイヤを通販で買いました。取り付けは、どこでするのが確実で、安いでしょうか?

タイトル、そのままなんですが、
タイヤは通販で買ったほうが断然お得でした。

ただ、通販なのでタイヤは送られてくるだけです。

タイヤを取り付けてくれ、バランスをとってくれ、
廃タイヤを捨ててくれるところで、一番いいところはどこでしょうか?

スタンド・カー用品ショップ・ディーラーの中の3択だと思いますが
やはりタイヤを持込だと、ディーラーが無難でしょうか?

よろしくお願いいたします。
*************************************************************
参考までに車は、エスティマ。
タイヤはレグノ。215/60R17。
スタンドで、4本、交換工賃込みで¥110000。

通販で、4本、送料込みで¥67600+(取り付け賃α)=???
*************************************************************

Aベストアンサー

先日,ネットで購入したタイヤをトヨタのディーラーで交換しました。
(235/40/R17を2本,アルミホイール)
内訳は,

タイヤ入替料(持ち込み料):2,100円
廃タイヤ処理料:735円
ホイールバランス調整:3,675円

で,6,510円でした(税込)。1本当たり工賃は3,255円ですね。

タイヤはディーラーを受取人として発送してもらいました。
交換作業自体は,ディーラーピット内で行われたのですが,作業担当者はディーラーの整備士ではなく,出入りのタイヤショップの方が来る(半ば外注)方式だったので,多少割高になったものと思います。
タイヤがバーストしてしまっての急遽交換で,まあ仕方ないかなと納得しました。

Qエンジンオイル【0W-20】と【5W-30】はどちらがお勧めですか?

現在、平成14年式ステップワゴンに乗ってますが、取り扱い説明書には推奨オイルの欄に※【0W-20】【5W-30】【5W-40】【10W-30】
「※:【0W-20】は、最も省燃費性に優れたオイルです。」
と書いてあり
【0W-20】と【5W-30】で悩んでいます。
【0W-20】と【5W-30】で乗ってみて違いが分かりますか?
カーショップでは、千円ぐらい違いますが、やっぱり【0W-20】の方がお勧めなのでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

0W-20のオイルで 夏場でも油膜切れはおこりませんよ。
素人判断ですね(笑)

イメージだけで考える人は、そう思うのかも知れませんね。
確かに0W-20は 専用エンジンのみの指定になっています。
(5W-20も専用エンジン指定です)

整備手帳に記載が あるなら そのオイルを入れてもいいと
いう事です。

0W-20のオイルは、カーレースでも使用され メーカーの
厳しいテストを受け世に出ていますので なんら問題ありません。

だいたい油膜切れまで AT車が、激しい走行を公道で可能でしょうか?

素人のイメージ専攻型の人は 皆さん そう言いますね。
大きな間違いです。

ちなみに 私は1年中 5W-20を入れてます。

Qスタッドレスタイヤを年中使い続けることについて

スタッドレスタイヤを今回購入しますが、3年以内にクルマを買い換える予定のため
今冬も含め、冬を3回そのスタッドレスで対応しようと思っています。
夏の間も使い続けるわけですが、何か問題あるでしょうか?

Aベストアンサー

車両の使用頻度と運転の仕方(急ブレーキや急ハンドルの回数など)によりますが、通年でスタッドレスだと2年を過ぎると毎日の走行なら結構タイヤの劣化が進みます。

基本的にスタッドレスタイヤは、雪道など氷上性能を重視した設計となっており、溝が深いのが特徴です。ノーマルタイヤとの違いは、その弾力性でノーマルに比べて、表面の弾力性が強いゴム(柔らかいと表現する人が多いです)が使われています。

これによって、少々の雪道でもしっかりと溝が氷を掴み、ノーマル以上の制動を得るのです。ただし、アイスバーンのように雪ではなく、完全な氷で固められたつるつるな路面では、掴めるほどの凹凸が路面にないため、その限りではありません。

では、ノーマルとどう違うかというと、
この特徴から、スタッドレスは氷上以外での性能は全体的にノーマルタイヤより若干低い傾向があります。即ち、制動距離が長いのです。特に、雨などでぬれた路面では、溝が深いことで水が路面とタイヤの間に入りやすく、水の上を滑ってしまうプレーニング現象が発生しやすいのです。だから、一般的な路面が5~10%の制動低下だとしたら、ぬれた路面では、速度によって7~20%ぐらい制動距離が伸びることになります。まあ、制限速度を守れば、20%も行くことはないでしょうけど。

また、弾力が強いゴムにより、急なハンドル操作での、制動が低下しやすいという特徴があります。横に振られた時などに、それはごく僅かな差ですが、揺れやすいということを意味します。そのため、無謀運転などをすると横転などが生じやすいかもしれません。

そのため、スタッドレスを通年で使う場合は、運転そのものにおいて今まで以上に、慎重な速度を落とした姿勢が必要となります。(これは、停止できるこれなら回避できると思っていたことが、僅かに狂う可能性が高速走行ほど発生しやすいからです)

それらが、嫌であれば夏用タイヤも所有され続けるか、雪の少ない南国地域や都市部であれば、CFtなどのノーマルタイヤを利用された方が、経済性と安全性は高いと思われます。尚、CFtはあくまでノーマルタイヤであり雪国で使えるほどの雪上制動は得られませんので、ご注意ください。
http://toyotires.jp/catalog/cft.html

後は、使う側が使っていてどう思うかになると思います。事故をしなければOKですけど、タイヤの性で後から、事故をしたと悔やむなら、定期的に空気圧などの点検を行い、問題のないようにすることが大事です。タイヤの種類も大事ですが、圧や溝のチェックも定期ですることが大切です。

車両の使用頻度と運転の仕方(急ブレーキや急ハンドルの回数など)によりますが、通年でスタッドレスだと2年を過ぎると毎日の走行なら結構タイヤの劣化が進みます。

基本的にスタッドレスタイヤは、雪道など氷上性能を重視した設計となっており、溝が深いのが特徴です。ノーマルタイヤとの違いは、その弾力性でノーマルに比べて、表面の弾力性が強いゴム(柔らかいと表現する人が多いです)が使われています。

これによって、少々の雪道でもしっかりと溝が氷を掴み、ノーマル以上の制動を得るのです。ただし、ア...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報