スタッドレスタイヤについて、質問します。
 今、使っているスタッドレスタイヤは、かなり減っていて、もうまもなく、スタッドレスタイヤとしては、使えなくなります。それで、そのスタッドレスタイヤを、ノーマルタイヤの代わりに使おうと思っているのですが、いかがなものでしょうか。確かに、ノーマルタイヤよりかは、走行性が劣るとは思いますが・・・。
 スタッドレスとしての効果がなくなったタイヤを、ノーマルタイヤとして使うことについて、アドバイスをいただけたら、ありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (30件中21~30件)

>ただ法律的には違法ではないので、どうしようもないのです。


>夏タイヤと同じではないということ(制動距離やゴムの性質について)を
>認識して十分注意して、わかっていて履かれるなら問題はないと思います。

違法かどうかというのは素人判断では危険ですよ。決めるのは私達ではなく、最終的には裁判官ですから。私がアホドライバー(ワイヤーまで出ているをタイヤ装着)の事故に巻き込まれた時に私が主張した事は、「自分で危険だなと認識しているにも関わらず運転して事故になったと言うことは故意で事故を起こしたのと同じではないか。そうでないにしても未必の故意ではないか」という事です。

自分で危ないと思っていて事故を起こしたのであればそうとうのペナルティが加算されますよ。整備不良ですしね。整備不良は違法です。違法じゃないからどうしようもないよねと思っている相手と事故を起こせばよいですが、とんでもない違法もへったくれもあるかーっと思っている人と事故を起こすと、ケツの毛まで抜かれます。ちなみに私に突っ込んできた20歳のあんちゃんは金がないからタイヤ買えないと言っているにもかかわらず、毎月8万円の金を1年半の間、私に支払う事になりました。タイヤ買えない人が毎月8万円も工面できたんですから不思議でした。それだけやれるんならタイヤ買っておけばよかったのに。

そのあんちゃんも、最初は人の車のタイヤにケチつけんじゃねーなんて言ってました。それが結局、150万円近くの金を支払うようになったんですから、自分自身の甘い考え方を改めたのではないでしょうか。質問者の方にはそうなって欲しくはありません。大丈夫と言っている人にはそういうメに是非あって欲しいと思っています。
    • good
    • 0

みなさん意見が分かれているようで・・・。

y45uさんもせっかくいい事いってるのですからそう熱くならずに・・・。

基本的にどちらのいうことも一理ありなんです。というのもスタッドレスタイヤを夏期に履くのは法律的には問題ありません。経済的にも助かるし、最後まで使いきれば確かに資源の節約になるでしょう。そういう意味ではnobunobuさんも正解です。

しかしスタッドレスタイヤはゴムが柔らかいため、コーナーリング性能やブレーキ時の制動距離も夏タイヤに比べてあきらかに劣ることも確かです。それに夏場は路面の温度が冬季間とは違い50℃近くなることもありますので、タイヤのゴムがたれてパンクしやすくなるのも事実です。こういう事からy45uさんも正しい事をいっておられます。

事実、北海道に住む私達は夏にスタッドレスタイヤの再利用している人たくさんいますし、それも原因かなと思える事故が起きてるのも確かです。

ただ法律的には違法ではないので、どうしようもないのです。夏タイヤと同じではないということ(制動距離やゴムの性質について)を認識して十分注意して、わかっていて履かれるなら問題はないと思います。
つまりあまりスピード出したり、遠乗りしない、その辺のスーパーへ買物へ行く程度の街のりの使用であれば問題はないと思います。(履かないにこしたことはありませんが・・・。)
    • good
    • 0

>でも夏に使ってはいけないとは・・・初耳です。


>私の勉強不足かな?

それは私も初耳ですねえ。誰がそんな事を言っているのですか?その人もまたいいかげんな人ですね。

>スタッドレスタイヤで冬場の舗装路面を100kmで
>走ても大丈夫なのに夏場はバーストの危険が出てく
>る理由はよくわからないですが

路面の温度が全然違うんですが。それはさておき、ここ数年のスタッドレスの性能向上はすさまじいものがありますので、夏場に100km/h以上で走っても問題無いタイヤが多いですね。しかし、vya10540さんのケースは新品のスタッドレスではなくて、かなり減ったスタッドレスですし、もう使えなくなる直前なんですよ?いつのまにか夏場の話になってますが、質問は夏の話の限定では無いと思うのですが。

現実には、仙台以北のタクシーなどでは冬にスタッドレスに履き替えた車はそのタイヤを使い切るまで使っている会社がほとんどです。経費節減ですね。まあプロがこのていたらくですから、一般ドライバーがそんなアホな事をこれでも安全だ。なんて思ってしまいがちなんですがねえ。実際には事故がちょこちょこおきているんです。タクシー会社の場合、事故を起こしても全体のタイヤ費用を考えると少々事故を起こしてもペイできるので金の面では問題ないんです。

けれども、一般のドライバーがそれを真似していると事故を起こせば金もかかりますし、死亡事故なんかにからんでしまうとねえ。そもそもタイヤのお金をケチるような人には車に乗って欲しくないです。安全に車を運行できないのであれば、車に乗る資格はありません。

危ないタイヤで運転する人は是非、単独で事故って下さい。人を巻き込まないように。そして二度と車に乗れない体になるかあの世にでも行って欲しいものです。タイヤ代金はケチっても保険はケチらないようにね。ワイヤーまでむき出しになったタイヤを装着した車に突っ込まれて酷い目にあった「経験者」として言わせていただきました。

安全に絶対はありません。自分が貧乏クジを引かなければ良いだけなんですが・・・そのクジを高めるようなアドバイスはしたくないですね。
    • good
    • 0

私も雪国で生活している者ですが、先日九州に行ったさい帰りの事もあり


スタッドレスタイヤのまま、往復2000キロ高速道路を走って来ました。
ほとんど120キロくらい出していましたが、全然問題ありませんでしたよ

確かに騒音はすごいけど、すり減ったら次の冬までノーマルタイヤとして
そのまま使って、新しいスタッドレスタイヤを買うとき交換してもらえばいいと
思います
    • good
    • 0

私は雪国の人間で、今もスタッドレスを使っていますが、スタッドレスタイヤは2年でスノータイヤとしての性能は限界に来ますので、3年目は普通タイヤの代わりとして使うのは半ば常識化しています。


もっとも、抵抗が大きいので燃費は悪くなりますし、ロードノイズもかなり大きくなります。
また、コンパウンドがやわらかいので、乗っていてふにゃふにゃ感があると思います。
が、経験上問題はないと思います。

バーストの危険などかかれていますが、
そうすると、うちのあたりなどは、脇道は圧雪なのでスタッドレスが必要ですが、国道などは乾いているので、皆飛ばしますし、圧雪状況でも大抵の車は50~60キロのスピードは出します。
それに、その程度でバーストの危険性があるのであれば、とてもそのまま高速になど乗れません。雪国の高速に乗ればわかりますが、スタッドレスのまま100キロ以上出す車が普通です。

どのへんの情報ソースかわかりませんが、私の経験からいえば、何の問題もないといえます。
    • good
    • 0

 スタッドレスタイヤとしては使えなくなった溝のものでも、規定の溝(1.6ミリ)以上あるのであればノーマルタイヤに使用することについては何も問題ないと思うのですが・・・(法的には問題はありません)。

ただ、スタッドレスを春先まで使っていると感じるのは、足がやわらかくくねくねした感じと走行音の大きさ、乗り心地の悪さはノーマルタイヤに変えるとその差は明らかですね。制動距離もノーマルよりは長めにかかることもあるでしょう。
 そのため、きびきびした走りは難しいでしょうが、そのことについて割り切っているのであれば然したることはないと思いますよ。
 スタッドレスタイヤで冬場の舗装路面を100kmで走ても大丈夫なのに夏場はバーストの危険が出てくる理由はよくわからないですが、しばらく使ってみたら感覚的にわかると思いますよ。不安を感じたら買い換えたらいかがでしょう。
一気に夏になるわけでもないのですから。
あらかじめ履きつぶしタイヤだから・・・・と気にしていれば(割り切っていれば)それほど悪いものでもないと思います。
 ノーマルタイヤはすぐに買えますしね。まずは体感してみたらいかがでしょう。
    • good
    • 0

またまたnobunobuです。


もし仮にy45uさんが言うようにバーストの危険性や事故の危険があるのならば、スキーシーズンにスタットレスタイヤをはきっぱましの全国のスキーファンは、晴れている日に普通のアスファルトの道路を走っているわけだから(私は埼玉にすんでいるのでスキー場までは、高速にのりますし晴れの日が多いですよ)
事故やバーストをおこしそうになって冷や冷やものですね・・・
説得力が無い文章のため誤解を招いたみたいです。すいません。
通常のスタットレスタイヤはタイヤ溝の半分まで使い切るとプラットホームというスリップサインが出てきます。
これが出てくると冬用としてのタイヤの役目は終わりです
が、それとは別に残り1.6mmになるとタイヤ溝とツライチになるスリップサインが出てきます。これがタイヤの寿命です。そしてタイヤには限度速度というのがあって165SR13などのタイヤは、Sの部分が速度記号なのですがSは180km/h、その部分がHならば210km/
h、おなじくVならば240km/hまで水平、平坦路面において出す事ができる保証速度があります。また、ブレーキの効き具合は、タイヤの空気圧と密接な関係がありタイヤと路面の摩擦係数を大きくしてやれば制動距離を最短にすることができます。(ここでの摩擦係数とは、タイヤと路面との接地を大きくしてやる事、でも空気圧過少だと転がり抵抗が増えて燃費が悪くなるのでやはり空気圧は、その車にあった圧にしなければならない)
たしかにスタットレスタイヤは冬用です。
でも夏に使ってはいけないとは・・・初耳です。私の勉強不足かな?
    • good
    • 0

私も使用しないほうがいいと思います。

一度高速(60キロ)でカーブを曲がることができませんでした。ブレーキの利きも悪いはずです。やめましょう。
    • good
    • 0

かなり問題があります。

高速走行以外でもバーストの危険がつきまといます。急ブレーキも効かないし。そろそろとしか走行しないのであればいいのですが、事故の危険がつきまといます。経済的に使いたいのは解かりますけど、ちゃんとしたタイヤで走行する事をオススメ致します。走行中も車内騒音が大きくてうるさいですよ。

タダより高いものは無いという事を身をもって実践する事はないと思いますよ。安全に金をかけすぎるのもなんですが、最低限の事はやっておきましょう。仮に事故を起こした場合に、過失割合が高まる可能性も大です。

nobunobuさんは何の専門家かわかりませんが、あまりにもいいかげんな、人の命がおびやかされるような事は回答しないようにしましょうよ。
    • good
    • 0

ぜんぜんOKですよ


法令上自家用乗用車は、1.6mmの溝の深さがあれば大丈夫です。が、あまり擦り減っていると雨の日など高速運転するとハイドロプレーニング現象がおこりますのでご注意を・・・
そんなにアツイ走りをしなければ(町乗り程度)なら最後までタイヤを使い切ることは資源の節約や環境にも良いので、是非最後まで使い切ってください
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスタッドレスタイヤは夏に使用するとどうなるの?

スタッドレスタイヤは夏に使用するとどうなるの?
新潟から沖縄に引っ越ししてきた友人が車を買い替えサイズが合わなくなったからと、スタッドレスタイヤをもらいました。
私の車のサイズには合いますが沖縄ではスタッドレスタイヤを履きません。
雪国に知り合いがいれば使って貰おうと思いますが、いません。廃棄するのもエコではないので私が使用することにしました。夏にスタッドレスタイヤを使用するとどうなるのでしょうか? すべりやすくなるのか?磨り減るのがはやくなるのか?乗り方のアドバイスは有りますか?教えてくださいお願いします。

Aベストアンサー

冬用タイヤでも夏に使われることも想定して作られていますので、特別に危険ということはありませんが、やはり幾つか注意するべき性能変化はあります。

一般的に冬タイヤは夏タイヤよりもゴムが柔らかく作られています。そしてその柔らかさを極寒の氷の上でも維持できるのですが…逆に温度(路面温度など)が高くなると柔らかくなりすぎて、乾燥路など夏の路面でのグリップ力が少しですが低下します。
また、柔らかくなることで、あらゆる操作に対して若干の遅れが生じます。急ブレーキでなくても、ブレーキ操作をしてから車が一定の減速を始めるまでの時間が若干ですが長くなります。
ですので普段より早めのブレーキや、遅めの速度での走行を心掛けられれば良いかと思います。

さらに、濡れた路面で滑りやすい点は他の回答者さんも触れられていますが、もう一点、ハイドロプレーニング(少し深めの轍など、水の溜まった場所を走行した際にタイヤが路面から浮いてしまう現象)が起こり易い点も注意が必要です。冬用タイヤって細い溝が沢山あるくせに、夏タイヤよりも排水性が低いですので。

もちろん捨てるよりは履く方がエコではありますが、雪のない地域で冬タイヤを使うのが本当にエコかは微妙かも知れませんね…。沖縄からだと送料が高そうですが、11月頃まで待ってオークションなどに出品されるとタイヤも雪道で使って貰えて幸せかもしれません。

冬用タイヤでも夏に使われることも想定して作られていますので、特別に危険ということはありませんが、やはり幾つか注意するべき性能変化はあります。

一般的に冬タイヤは夏タイヤよりもゴムが柔らかく作られています。そしてその柔らかさを極寒の氷の上でも維持できるのですが…逆に温度(路面温度など)が高くなると柔らかくなりすぎて、乾燥路など夏の路面でのグリップ力が少しですが低下します。
また、柔らかくなることで、あらゆる操作に対して若干の遅れが生じます。急ブレーキでなくても、ブレーキ操作をし...続きを読む

Qスタッドレスタイヤを夏タイヤとして使えますか?

5年間スタッドレスタイヤを冬期間使用しましたが、今年買換えのために、夏タイヤとして履きつぶそうと思っています。果たして、夏場でも問題ないでしょうか?ゴム質も硬くなってきていますが、高速道路での使用や燃費、安全面等でのアドバイスをお願いします。周囲で夏タイヤとして使用している人もいますが、気になっています。

Aベストアンサー

(残り溝が有れば)夏タイヤとして法的には問題無いですが、性能がわるいです。それなりの運転が維持出来れば使えます。

逆に登山のアプローチ等で林道(未舗装)に入ったりすると、夏タイヤよりグリップは良いです。

自分の使った限りでは燃費は変わりませんでした。もしかすると「減ったタイヤ」「夏タイヤより細い」と言う事で良くなるかも知れません(転がり抵抗が小さい)。

もし使うのであれば、安全な場所でブレーキテストしてみる事を勧めます。ABS付きだと(夏タイヤと比べて)結構早くABSが動作するのが分かりますよ。場合によっては恐くで使えないと思うかも知れません。

いずれにせよ性能が悪いという事を心に刻んで、安全運転でお願いします。

Qスタッドレスタイヤって通年使ってよい?

スタッドレスタイヤを一年中履いていたとしたら劣化はカタログ数値より進むのでしょうか?
そのような使い方とノーマルタイヤを併用したときのコスパの違いはどうでしょうか?
燃費は考えないで、タイヤの耐久と買い換えのみで考えた場合でお願いします。

Aベストアンサー

嫁の軽は一年中スタッドレスです、毎日使いますがチョイ乗り程度で年3~4000kmしか走りません。今まで何回もクルマを入れ替えてますがどれも純正のタイヤを使うのは買った当初の1シーズンだけで後は年中スタッドレスです。
昔のスノータイヤと違ってロードノイズも殆ど気になりませんしドライ&ウエットのグリップ性能も市街地走行では全く問題ありませんね、逆に嫁さんは路面からの衝撃やキックバックが少なくアタリがソフトに感じるスタッドレスの方が良いタイヤって思ってますw。
年間の走行距離が少ないので4~5シーズンは市街地用冬用タイヤとしても全然問題ないです、もっともアイスバーンやブラックバーン等の凍結路での性能低下は顕著な物があるかも知れませんし私が乗ってもアイスバーン等での性能低下は明らかに感じられますが、それはそれでその場に応じた運転をすれば対応出来るレベルです。
年間の走行距離が少なく高速道路等の高速走行は無縁と言うなら年中スタッドレスでも4~5シーズンは問題なし
転がり抵抗増加?による燃費低下も市街地走行レベルじゃ誤差の範囲
年2回のタイヤ交換が不要(頼むと1台2000~3000円)x5年分
新品のスタッドレス&アルミが軽クラスなら25000円~30000円で十分買える。
と言う事でコスパは年間の走行距離によるのではないでしょうか?

嫁の軽は一年中スタッドレスです、毎日使いますがチョイ乗り程度で年3~4000kmしか走りません。今まで何回もクルマを入れ替えてますがどれも純正のタイヤを使うのは買った当初の1シーズンだけで後は年中スタッドレスです。
昔のスノータイヤと違ってロードノイズも殆ど気になりませんしドライ&ウエットのグリップ性能も市街地走行では全く問題ありませんね、逆に嫁さんは路面からの衝撃やキックバックが少なくアタリがソフトに感じるスタッドレスの方が良いタイヤって思ってますw。
年間の走行距離が少...続きを読む

Q10年前の未使用タイヤ、使っても大丈夫?

10年間、倉庫代わりのコンテナの中にしまいこんでいた未使用(未組)タイヤがあります。
このタイヤ、使っても大丈夫でしょうか。
タイヤは国産の一級グレードのものです。

ネットでは一般的にタイヤのゴムは数年で劣化するから論外だと言われそうですが、
他にも、タイヤは熱を入れて初めて劣化がはじまるから、保管状態が悪くなければ長期保管は問題ないという、
タイヤメーカーの見解を載せているタイヤ屋のブログや(そのブログでは、とは言っても…と引き気味ですが)
ミシュランでは10年前に製造したタイヤでも保存状態が悪くなければ普通に売っても良いとしている、
というサイトもありました。
なんだか、エンジンオイルの交換次期における、量販店と車メーカーの言い分の違いのようでもありますが。

ちなみに、今ついているタイヤは2003年もの、走行距離にして約3万キロ。
このタイヤを(あとしばらくは)付け続けているよりはマシな気がするのですが…。

タイヤのプロの方、実際にゴムの劣化が原因のトラブル事例を知っている方など、意見をいただきたいです。

Aベストアンサー

未使用(未組)タイヤはまだいける可能性が高いと思います。
※熱が入ってませんから・・・・・。
(熱が加わってませんから、まだタイアとして完成品では無いんです)

私なら、エアを(1.3倍)入れて1週間様子を見てからにします。
ひび割れや、突起が出ないか見てからにしますね。

Qスタッドレスレスタイヤで年中走ると、何か問題が起こりますか?

タイヤを交換したくても、置く場所がないので冬用のタイヤを1年中使用すると危険なことがあるでしょうか。制動距離が長くなるとか、タイヤのへりが早いとか、乗り心地が悪くなる等のことがありますか。
ご存知の方はお教えください。

Aベストアンサー

ニュースで、知ったのですが、今年1月に埼玉県で早朝に、高架橋から4駆がスリップし転落する事故がありました。
路面凍結によるスリップだったそうですが、その車はスタッドレスタイヤを使用していたとの事でした。
番組の中での検証によると、その4駆車は、一年中スタッドレスタイヤを使用し、そのタイヤも5~6年程前の製造だったそうです。こうなると、もう、スタッドレスの意味もなさず、非常に危険なのだそうです。
スタッドレスタイヤの安定した効果がある期間は冬シーズンだけの使用で、約3年程度なのだそうです。それはゴムの磨耗や老朽化があるためらしいのです。
一年中使用していても、問題はないのかもしれませんが、安全を考え2年ごとに買い換えるよりも、スタッドレスタイヤは値段も普通タイヤより高いし、燃費は悪いし、経済的にもきついので、私としてはシーズンごとに履き替えた方がいいのではないかと思いますが…

Q自動車は何km、または何年走れるか

一月に1回は洗車とワックスがけをして、オイル類やタイヤなど(エンジンなどの交換したらめちゃ高く付く部品はのぞく)をちゃんと定期的に交換している場合、車は何km、または何年くらい走れるものなんですか?
一般的には10万kmくらいが寿命みたいですが、中古車市場では15万kmも走ったベンツなどが売られていますよね。 国産車は10万kmが限度で、ベンツなどの高級外車は15万km走ってもへっちゃらなんでしょうか。
お願いしますー。

Aベストアンサー

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に交換しているという前提で)
タイミングベルトなど交換する時期でもありますが
それらをちゃんと交換していれば10万キロ以上でも
走行は可能です

運転手さんの乗り方にもよりますが
短期間で走行距離が嵩むよう乗り方なら
必要な油脂類や部品の交換をしていれば
20万キロでも問題無いでしょう
実際に私は5年間で16万キロ程度走行した車両が
3台程ありますし特に大きな故障はありません
(新車から乗っていると仮定して)

中古車で低年式の走行距離が嵩んでいる車両は
流石に購入する気にはなりませんが
新車購入で長く乗るなら特に定期的な整備点検をして
長期間乗る事は問題無いでしょう

ただ何年まで大丈夫とか
何キロまで平気だとかは
各々の個体の問題なので結果論ですから
言い切る事は出来ませんが
メーカーから部品が供給されている間は
苦労も無く乗り続ける事は出来るでしょう

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に...続きを読む

Qミシュランタイヤってそんなにいいの?

よく回答でミシュランのタイヤをお勧めする回答を見ます。国産メーカーよりもミシュランのほうが乗り心地などいいのでしょうか?ちなみに私のタイヤは205/40R17なんですが、ダンロップLM703を履いてます。このサイズではパイロットプレセダPP2と言うものしかないんですが、LM703より静粛性、乗り心地などLM703よりいいのでしょうか?詳しい方回答お願いします。

Aベストアンサー

乗り心地と グリップ力は反比例するものです。
どの程度で妥協するかです
パイロットプレセダPP2 ハンドル応答性とグリップに対して さほど乗り心地は悪いとは感じません こんなもんか程度で納得できるレベル。良いタイヤです。

耐摩耗性は、ヨーロッパメーカーのタイヤは長持ちします。
逆に国産タイヤは、交換サイクルを考えた作りで 減りが早いです。
国内メーカーの言い分は、短距離走行が多く 走り出しから即 グリップ性能が出る(温まる)様に作るので 減る とか言ってます。
ヨーロッパでは 石畳やアウトバーンをかっ飛ぶので耐摩耗性は高く作っています。
実際に ヨーロッパタイヤを国内で履いても 違和感無く グリップも短距離でも問題はありません 減らないので好みです。

自動車評論家 三本和彦さんの著書でも ハンドリングを変えたければ
ミシュランタイヤに履き替えろ!と記載されてます。
腰砕けなくしっかりしたタイヤです
ビードワイヤーが固く はめ難いショップ泣かせなタイヤです 反面
バースト時等 リム部からビードが外れずに 出来るだけ安全に路肩へ寄せられるのです。
国産タイヤのビードワイヤーは、柔らかくはめ易い ので 外れ易いのです。
こんな理由から ミシュランは選ばれてます。

自分の最近聞いた情報では ヨーロッパ工場製が一番出来が悪いと聞いてます。タイの工場は津波の被害で生産量が激減らしいい もう回復したかな?(タイは湿度の関係でゴム製品製造には向かないみたい)
日本国生産のパイロットプレセダPP2は 一番良いのでは?
人生で 一度は ミシュラン履いた経験した方が良いですよ。
タイヤの概念が変わるかも

乗り心地と グリップ力は反比例するものです。
どの程度で妥協するかです
パイロットプレセダPP2 ハンドル応答性とグリップに対して さほど乗り心地は悪いとは感じません こんなもんか程度で納得できるレベル。良いタイヤです。

耐摩耗性は、ヨーロッパメーカーのタイヤは長持ちします。
逆に国産タイヤは、交換サイクルを考えた作りで 減りが早いです。
国内メーカーの言い分は、短距離走行が多く 走り出しから即 グリップ性能が出る(温まる)様に作るので 減る とか言ってます。
ヨーロッ...続きを読む

Qタイヤを通販で買いました。取り付けは、どこでするのが確実で、安いでしょうか?

タイトル、そのままなんですが、
タイヤは通販で買ったほうが断然お得でした。

ただ、通販なのでタイヤは送られてくるだけです。

タイヤを取り付けてくれ、バランスをとってくれ、
廃タイヤを捨ててくれるところで、一番いいところはどこでしょうか?

スタンド・カー用品ショップ・ディーラーの中の3択だと思いますが
やはりタイヤを持込だと、ディーラーが無難でしょうか?

よろしくお願いいたします。
*************************************************************
参考までに車は、エスティマ。
タイヤはレグノ。215/60R17。
スタンドで、4本、交換工賃込みで¥110000。

通販で、4本、送料込みで¥67600+(取り付け賃α)=???
*************************************************************

Aベストアンサー

先日,ネットで購入したタイヤをトヨタのディーラーで交換しました。
(235/40/R17を2本,アルミホイール)
内訳は,

タイヤ入替料(持ち込み料):2,100円
廃タイヤ処理料:735円
ホイールバランス調整:3,675円

で,6,510円でした(税込)。1本当たり工賃は3,255円ですね。

タイヤはディーラーを受取人として発送してもらいました。
交換作業自体は,ディーラーピット内で行われたのですが,作業担当者はディーラーの整備士ではなく,出入りのタイヤショップの方が来る(半ば外注)方式だったので,多少割高になったものと思います。
タイヤがバーストしてしまっての急遽交換で,まあ仕方ないかなと納得しました。

Qエンジンオイル【0W-20】と【5W-30】はどちらがお勧めですか?

現在、平成14年式ステップワゴンに乗ってますが、取り扱い説明書には推奨オイルの欄に※【0W-20】【5W-30】【5W-40】【10W-30】
「※:【0W-20】は、最も省燃費性に優れたオイルです。」
と書いてあり
【0W-20】と【5W-30】で悩んでいます。
【0W-20】と【5W-30】で乗ってみて違いが分かりますか?
カーショップでは、千円ぐらい違いますが、やっぱり【0W-20】の方がお勧めなのでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

0W-20のオイルで 夏場でも油膜切れはおこりませんよ。
素人判断ですね(笑)

イメージだけで考える人は、そう思うのかも知れませんね。
確かに0W-20は 専用エンジンのみの指定になっています。
(5W-20も専用エンジン指定です)

整備手帳に記載が あるなら そのオイルを入れてもいいと
いう事です。

0W-20のオイルは、カーレースでも使用され メーカーの
厳しいテストを受け世に出ていますので なんら問題ありません。

だいたい油膜切れまで AT車が、激しい走行を公道で可能でしょうか?

素人のイメージ専攻型の人は 皆さん そう言いますね。
大きな間違いです。

ちなみに 私は1年中 5W-20を入れてます。

Qスタッドレスタイヤを年中使い続けることについて

スタッドレスタイヤを今回購入しますが、3年以内にクルマを買い換える予定のため
今冬も含め、冬を3回そのスタッドレスで対応しようと思っています。
夏の間も使い続けるわけですが、何か問題あるでしょうか?

Aベストアンサー

車両の使用頻度と運転の仕方(急ブレーキや急ハンドルの回数など)によりますが、通年でスタッドレスだと2年を過ぎると毎日の走行なら結構タイヤの劣化が進みます。

基本的にスタッドレスタイヤは、雪道など氷上性能を重視した設計となっており、溝が深いのが特徴です。ノーマルタイヤとの違いは、その弾力性でノーマルに比べて、表面の弾力性が強いゴム(柔らかいと表現する人が多いです)が使われています。

これによって、少々の雪道でもしっかりと溝が氷を掴み、ノーマル以上の制動を得るのです。ただし、アイスバーンのように雪ではなく、完全な氷で固められたつるつるな路面では、掴めるほどの凹凸が路面にないため、その限りではありません。

では、ノーマルとどう違うかというと、
この特徴から、スタッドレスは氷上以外での性能は全体的にノーマルタイヤより若干低い傾向があります。即ち、制動距離が長いのです。特に、雨などでぬれた路面では、溝が深いことで水が路面とタイヤの間に入りやすく、水の上を滑ってしまうプレーニング現象が発生しやすいのです。だから、一般的な路面が5~10%の制動低下だとしたら、ぬれた路面では、速度によって7~20%ぐらい制動距離が伸びることになります。まあ、制限速度を守れば、20%も行くことはないでしょうけど。

また、弾力が強いゴムにより、急なハンドル操作での、制動が低下しやすいという特徴があります。横に振られた時などに、それはごく僅かな差ですが、揺れやすいということを意味します。そのため、無謀運転などをすると横転などが生じやすいかもしれません。

そのため、スタッドレスを通年で使う場合は、運転そのものにおいて今まで以上に、慎重な速度を落とした姿勢が必要となります。(これは、停止できるこれなら回避できると思っていたことが、僅かに狂う可能性が高速走行ほど発生しやすいからです)

それらが、嫌であれば夏用タイヤも所有され続けるか、雪の少ない南国地域や都市部であれば、CFtなどのノーマルタイヤを利用された方が、経済性と安全性は高いと思われます。尚、CFtはあくまでノーマルタイヤであり雪国で使えるほどの雪上制動は得られませんので、ご注意ください。
http://toyotires.jp/catalog/cft.html

後は、使う側が使っていてどう思うかになると思います。事故をしなければOKですけど、タイヤの性で後から、事故をしたと悔やむなら、定期的に空気圧などの点検を行い、問題のないようにすることが大事です。タイヤの種類も大事ですが、圧や溝のチェックも定期ですることが大切です。

車両の使用頻度と運転の仕方(急ブレーキや急ハンドルの回数など)によりますが、通年でスタッドレスだと2年を過ぎると毎日の走行なら結構タイヤの劣化が進みます。

基本的にスタッドレスタイヤは、雪道など氷上性能を重視した設計となっており、溝が深いのが特徴です。ノーマルタイヤとの違いは、その弾力性でノーマルに比べて、表面の弾力性が強いゴム(柔らかいと表現する人が多いです)が使われています。

これによって、少々の雪道でもしっかりと溝が氷を掴み、ノーマル以上の制動を得るのです。ただし、ア...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング