こんにちは。
 最近、ガーデニングで、木酢液がよく利用されているようです。
 そこで、木酢液が、ガーデニングの何に有効なのか、ご存知のかた、よろしくご教授お願いいたします。
 たとえば、葉ダニを退治してくれるとか、植物の発育促進に有効だったとか、毛虫が減ったとか、などを教えていただけないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

まず、殺菌力はかなり強いことが言えます。

熱帯地方の焼畑農法では森林を焼き払って畑地を作り出すと同時に木酢液によって土壌殺菌をしているのです。
次に殺虫ですが、線虫などの駆除は勿論、いろいろな虫の駆除ができます。木酢液を住宅建材に付けることにより、白アリやゴキブリを防ぐことができることも知られています。
ただし、液性は酸性ですので、植物の種類によっては発育に影響がでるかも知れません。
その場合、炭をもちいてもある程度の効果が期待できるので、そちらをお勧めします。
    • good
    • 1

最近このページを見たので遅ればせながら回答します。


結論から言うとあまり有用ではありません。だから、昔からあったものなのに歴史的には害虫対策としてはほとんど使われていなかったのです。
木酢液には精製の度合いによってさまざまなものがあり、多くの場合ホルムアルデヒトなどの物質も入っています。もともと自然物の中にはさまざまな化学物質が含まれるものであって、よほど目的と一致した使い方でないととんでもないことになります。
回答者の中にはシロアリにも効くという意見の人がいましたが、シロアリにはまったく効きません。効くという根拠は自然のシロアリでなく、蟻道から分離された裸のシロアリに散布した実験を根拠にしているものであって、蟻道と一体化した自然のシロアリは容易に通過し、あるいはかじったりします。
植物の害虫対策としては、対象となる虫を特定したうえで、それにあった方法を考えるべきで、やみくもに虫が出たから何かで「消毒」という感覚は間違いです。
ハダニやアブラムシなど細かな虫への古くからの対処法としては、タバコの吸殻を水に浸した液で十分効果はあるし、このほうが木酢液よりずっと安全です。
とかく日本人は一つの流れができるとそれに乗っかってしまう傾向があり、今流行りの炭とかヒバ油などほとんど根拠もなく重宝がられているのですが、虫を全面排除したり大量散布したりする思想からは脱け出ていないようです。

参考URL:http://www.sinfonia.or.jp/~isoptera/
    • good
    • 2

おっしゃる通り、害虫に効果あり、発育に効果ありです、しかし、濃度に気をつけないと


かれる恐れも!

この回答への補足

 mishidaです。
 皆様ありがとうございます。
 先日購入したのですが、原液や希釈済みのものなどいろいろ販売されています。
 においが結構あるのですね。このにおいで気の弱い生き物(?)は、逃げてしまうような気がします。
 まずは、お礼まで。

補足日時:2000/06/20 00:08
    • good
    • 1

実際に試した事がないので。

うわさですが・・・

まず、ハダニやアブラムシに利くそうです。どれくらい薄めるかは、さだかではないのですが、薄めてスプレーボトルに入れて、ハダニやアブラムシめがけて発射!!・・・と言うわけらしいです。
予防にもなるらしいです。
参考URLでは、直接かけるのは良くないようで、相当薄めて周りにかけるようですね。

私は、ベランダでトマトとなすとパプリカを育てています。
パプリカは今年初挑戦ですが、昨年はトマトとなすがハダニとアブラムシにやられました。牛乳とかも利くらしいので、今年は試してみようと思ってます。

参考URL:http://www.ktroad.ne.jp/%7Ettsusue/saien/bug.html
    • good
    • 2

殺菌作用があるということが一般的に言われています。


そのためいろいろなかび系統の病気にかかりにくくなるようです。
また殺菌剤と違って副作用がない(?、少ない)様です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q害虫対策に木酢液を使っているのですが、全く効果がありません。アブラムシ

害虫対策に木酢液を使っているのですが、全く効果がありません。アブラムシです。説明には希釈してお使いください。とありますが、全く効かないので、原液のまま使っていますが、全く効果がありません。家庭菜園なので、農薬は使いたくないのですが、農薬じゃないと効き目がないのでしょうか?木酢+ニンニク+唐辛子+がいいとされていますが、効果はどうなのでしょうか?アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

私も菜園が趣味でいろいろしてみましたが 木酢 トウガラシは意外に効果が薄いです タバコを水に浸しておいてその水を霧吹きでかけても効果があります その他では収穫前日まで使える葉野菜用の農薬スプレータイプで1本1000円位  アブラムシでしたらマシン油の合剤(毒性はほとんどなし)がいいですねマシン油の合剤は葉野菜 キュウリには不向きですが良くききます 
岡山大学の農学部の菜園で聞いたのですが 農薬ゼロでの栽培は極めて困難と言ってました

Q木酢液とアブラムシ

先日、“ポニーテールにアブラムシ”で質問したものです。色々アドバイスをいただいた結果、とりあえず 木酢液でアブラムシ駆除することに決めました。1000倍に薄めてアブラムシめがけてたくさん噴霧したのですが、一向にアブラムシが減る気配がありません。それどころか、ポニーテールのそばに置いていた木酢液のボトルのキャップのあたりにアブラムシが何匹もいました。もしかすると、アブラムシはお酢が好き??
そんなことは無いと思うのですが、木酢液は毎日かけてもいいのか、何日ぐらいでアブラムシは駆除されるのか経験者の方に教えていただきたいのですが・・・(牛乳の方が効果的でしょうか??)

Aベストアンサー

昨日、1Lペットボトル入りの安い木酢液を購入しました。980円(税別)とかないお買い得!。取扱説明書に、凄く詳しい表示があったんですけど、持ってくるのを忘れちゃったのでご勘弁を。頭に入っている分だけ紹介します。
炭釜の煙を冷やして液状にしたものが祖木酢液。これを数ヶ月安静にして3層に分離したまんなかが木酢液。下層のタールが正露丸。(やっぱり・・・臭いが燻製だもんね。整腸効果があるとの事で、植物にも動物にも良い万能薬のような存在ですね。家畜のエサにも木酢液を混ぜるといいらしい)気になる上澄みは何に使えるのだろう。書いてなかった。

希釈倍数は作物や病害虫によって異なるので、1000倍希釈だと薄いかも。また、農薬を使う場合、効果が倍増するので少量の農薬で済む。つまり、併用する(混ぜる)ってこと。
散布する場合は、木酢液に含まれるタールが添着剤の変わりになるので、塗布表面に残留しやすい。つまり、単体でも持続性が高い。スプレーする場合は垂れない程度で良く、10日毎で良い。世話好きなら2~3日毎に行なうとのこと。希釈倍数はさっきと同じで、100倍以下は殺菌効果。200倍以上は良質な細菌のエサになって土が健康になる。
堆肥に粉炭やもみがら炭を10%混ぜて木酢液を混ぜ込み時々掻き混ぜる。30%以上粉炭やもみがら炭を混ぜると掻き混ぜなくても良い。(堆肥+炭+木酢液=良質な堆肥)
粉炭+腐葉土+木酢液(100倍以下)を植物の根元に置くと害虫予防効果あり。(夜盗虫には効果無かった)
家畜、ペットの糞に吹き付けると消臭効果があり、その糞尿を生ゴミなどと一緒に堆肥にすると自家製の堆肥ができる。等々・・・・・・・・・・。

私自身、実験が好きなので、お茶のカテキンやタンニン。食用酢による病害虫への効果。あと、肥料に酒粕や麹(こうじ)など色々と試してみたいです。
米ぬかを土に混ぜてみた結果は・・・あまり効果が無いような・・・?。「もみがら」やワラを細かく刻んだものも今度試してみます。
今年、もみがら炭を試してみました。水捌け(みずはけ)が良くなった反面、蒸発の度合いが高くなった。(黒は熱吸収が高いからね。土が高温になりすぎる。混ぜる量が多かったかな?。でも通気性はかなりよくなりました。ワラジ虫は寄って来ないし。(多分木酢液がもみがら炭に長期残留するから?)
おっと、書き過ぎですね。この辺で失礼します。
そうそう。当初の質問内容の牛乳ですが、検索したところ結構ありましたよ。あと、タバコはほぐさなくても熱湯をいれたあとで軽く振るとバラけますのでそのままでいいです。殺虫剤に関しては気持ちの問題ですね。私の場合、先日の質問でバジルの被害が深刻で、やむを得ず農薬使ってしまいました。全滅よりは・・・って感じです。お陰で無農薬から減農薬栽培になってしまいましたけど・・・シクシク・・・。

昨日、1Lペットボトル入りの安い木酢液を購入しました。980円(税別)とかないお買い得!。取扱説明書に、凄く詳しい表示があったんですけど、持ってくるのを忘れちゃったのでご勘弁を。頭に入っている分だけ紹介します。
炭釜の煙を冷やして液状にしたものが祖木酢液。これを数ヶ月安静にして3層に分離したまんなかが木酢液。下層のタールが正露丸。(やっぱり・・・臭いが燻製だもんね。整腸効果があるとの事で、植物にも動物にも良い万能薬のような存在ですね。家畜のエサにも木酢液を混ぜるといいらし...続きを読む

Q害虫対策に竹酢はだめでしょうか?

今ダリアとハーブ類を育てています。
これらの鉢植えに害虫対策として竹酢を霧吹きで葉の部分に吹きかけたのですが、枯れ始めました。
何故?なのでしょうか。
竹酢が不適当ならば天然素材の虫除けまたは肥料などがありましたらご紹介ください。

Aベストアンサー

もしかして、竹酢を薄めずに使用しましたか?
竹酢は酸ですから、原液で吹き付ければ枯れます。
植物に害が無い程度に薄めると、虫にも害が無いという事になります。
植物が枯れないで虫が死ぬ程度の濃度に調節するのですが、経験によるしか無いと思います。

天然素材でも人体に有害な物でしたら、たとえばタバコの葉を水に溶かすとか、いろいろとあります。
ハーブに使用で、そのまま食べても安心となると、牛乳とかデンプン糊などが安全なのですが、スプレーで吹きかけた程度では虫は死にません。
筆でこすり付ける必用があり、面倒です。

やはり、人体にも有害だけど洗えば大したことはないタバコの葉の水溶液か、科学製品の除虫剤にたよるしか無いと思います。

参考URLはタケダの殺虫・除虫剤のページですが、このページの下の方に天然素材を原料にして精製した、比較的安心な殺虫・除虫剤が載っています。

参考URL:http://www.sumika-takeda-engei.co.jp/guide/guide01.html

Q農薬を使わない野菜の害虫駆除方法は?

庭で野菜(サラダ菜)を栽培しています。青虫ならず、小さい黒虫がせっかくの野菜を食い荒らします。農薬以外に害虫駆除方法がありますか?

Aベストアンサー

多少規模の大きな家庭農園で、京野菜を有機・無農薬で栽培しております。昔滞在していたイギリスでは、バラ、果樹、野菜の害虫に悩んでおり、彼らはOpen Gardenも楽しみなため、農薬を使わない害虫の忌避、殺虫法に強い関心を寄せております。一方、ケニアでは、良い農薬もあるのにと何の話をするのかと、お茶の話題にもなりませんでした。
(1)忌避
・日本では、「ストチュウ」の散布が普及しております。食酢、木酢、焼酎の希釈液を定期的に噴霧することで、作物生育を促し、同時にいくらかの忌避作用が青虫やウリバエにあります。ただし、悪乗りして**菌を添加しても、効果はありません。
http://kame65.seesaa.net/category/4243824-1.html
・不織布を利用し、虫の接触を断ちます。寒冷紗の使用は作物の生育を遅らせるのでお勧めできません。
・鳥よけに使われるキラキラ反射するカラーテ-プと、シルバーのマルチフィルムは、アブラムシ防除に有効です。
・堆肥の施用は播種・移植の1週前とし、完熟の堆肥を使用します。
(2)駆除
・園芸愛好家は「Green Finger」と言われておりますが、これはアブラムシを見つけ次第、指で殺すため赤緑に染まるため付けられた名称です。アブラムシ、青虫、毛虫は殺すか遠くに投げます。これがもっとも有効かもしれません。
http://www.eiga-kawaraban.com/01/01021602.html
・アブラムシは、蟻のサポートがありますので、なかなか撲滅できません。私は牛乳原液をアブラムシに向けて噴霧します。臭いが気になれば、乾いた翌日水をかけます。最近は噴霧式の洗たくノリもありますので、これも使えそうです。

 色々と試みましたが、天敵の利用などは施設園芸での話で、この程度の技術しか利用しておりません。キャベツ、ブロッコリでは無農薬では虫の害で商品にはなりませんし、不織布栽培しても価格競争で負けます。トモロコシでは、アワノメイガの害に毎年悩まされた結果、離れた畑で農薬を2回使います。試しにハーブを作物の中間に植えてみましたが、300坪の畑では、作業が煩雑で中止しました。
結論:(1)時期外れの作物は植えない。(2)土を作り、作物は順調に生育させる。(3)しっかり観察し、病気、虫の害を早く見つける。こんな基礎が大切です。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3380698.html

多少規模の大きな家庭農園で、京野菜を有機・無農薬で栽培しております。昔滞在していたイギリスでは、バラ、果樹、野菜の害虫に悩んでおり、彼らはOpen Gardenも楽しみなため、農薬を使わない害虫の忌避、殺虫法に強い関心を寄せております。一方、ケニアでは、良い農薬もあるのにと何の話をするのかと、お茶の話題にもなりませんでした。
(1)忌避
・日本では、「ストチュウ」の散布が普及しております。食酢、木酢、焼酎の希釈液を定期的に噴霧することで、作物生育を促し、同時にいくらかの忌避作用が青虫や...続きを読む

Q部屋に木酢液を散布し、においがすごいです

ノミやダニがひどかったので、部屋に木酢液(2倍)を散布しすぎました。害虫は消えたのですが木酢液の木をいぶしたにおい(木タール?)がひどいんです。
 この木酢液は田舎の炭焼業者の直売店で購入したのですが、精製が荒いものかもしれません。ただ、上質な木酢液を見たことがないので断定はできないのですが・・そこで、このにおいは自然に消えるのでしょうか?消す方法はありますか?また、健康に被害はあるのでしょうか?
 よろしくお願いします。
 

Aベストアンサー

2倍というのはどうみても濃すぎます。ちなみにうちで使っている物で20~200倍ほどです。

>精製が荒いものかもしれません。ただ、上質な木酢液を見たことがないので断定はできないのですが・

精製だけではなくどの位の期間寝かしたかも重要でして最低でも半年は置いておくことが必要なんです。精製は低い物ほど黒く高くなると濃い琥珀色から最後には無色透明になります。

まず臭いぱなしとはならないはずです長くはなるとは思いますが臭い成分飛んでしまえば消えるはずです。体に害するかどうか炭焼きさんがどれ程の温度管理をしたか等で決まってきますので判断がつきません。

Q畑にいる蟻を退治したい。

趣味で家庭菜園をしていますが、今頃の時期になりますと赤や黒の蟻がたくさん出て作物を荒らしてしまいます。
市販の蟻退治の薬を散布することも考えたのですが
作物に対する影響が良くわからないので、
今はそのままにしています。

畑にいる蟻を有効に減らす方法がありましたら
お教え願います。

Aベストアンサー

最近は店頭で植物にかかっても大丈夫な水性の蟻の駆除剤が売っています。
表示がありますので、ホームセンターの園芸コーナーなどで探されてはいかがでしょうか?

他の方が書かれていましたが、蟻はアブラムシがいるので植物に登ってくるか、蜜を吸う為に上ってきているのであって、植物を食害しているわけではないと思います。

そのことも踏まえて、薬を散布されるといいと思います。

Q葉ダニ!!!

マンションのベランダで野菜を育てています。

以前は大葉を育てていたのですが、葉ダニが大量に発生して枯れてしまいました。

そして、今、急成長を遂げているモロヘイヤがあるのですが、
今朝、ふと葉を見ると白く斑点になっていました。
葉の裏を見るとまさしく葉ダニ!!!
よ~~~く見ると数枚の葉に葉ダニがついていました。

葉ダニや他の害虫を寄せ付けない為にも、
毎日のように朝と夕方、葉の裏に竹酢液をスプレーして
います・・・。
葉ダニには水をかけたらいい事は知っているのですが、
竹酢液や木酢液もいい事も知っています・・・が、
それでも葉ダニがついてしまった場合、どうしたら
いいのでしょうか・・・。

葉ダニがついてしまったらもう無理でしょうか・・・。

<○○したら葉ダニがいなくなった!!>という経験を
お持ちの方おらっしゃいましたら、どうしたらいいのか
教えてください!

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

葉ダニを初めとした害虫はガーデニングをしていると本当に防除方法が大変ですが折角の手作りですから農薬は使いたくありませんよね。
Lotus-mamさんがやられている水を掛けたり竹酢液や木酢液をスプレーすることはあくまでも防除方法で害虫は死にませんから付いてしまったらどうしようもありません。
そこで薬の成分に食品のデンプンを使用して環境にやさしい殺虫・殺ダニ剤で臭いも少なく野菜類では収穫前日まで使用できる「粘着くん液剤」をご紹介します。
葉ダニはもとよりアブラムシ、コナジラミにも効果があります。
詳細は下記参考URLをご覧下さい。

参考URL:http://www.sumika-takeda-engei.co.jp/guide/syo00387.html

Qアブラムシ駆除に有効なもの?

我が家のベランダ菜園の、ししとうとピーマンにアブラムシが大量発生してしまいました(T-T)
特にししとうはものすごくついています。

ここで色々検索して、牛乳を吹きかけると、皮膚の弱いアブラムシは死んでしまう、と知り、試しにやってみました。
なるほど・・・確かに死にますね。
しかし量が半端じゃないので、死んだアブラムシを
爪楊枝ではじき落としたりして結構大変でした。
(水で流しても取れなかったので)

・・・牛乳で死ぬ、と言うことは、他の物でも効果はあるんでしょうか?
例えば、クエン酸水とか、酢を薄めた物をかけるとか、
ジュースとか・・・
それとも、牛乳自体にアブラムシに効く成分??でも
あるんでしょうか?
観葉植物も枯らしてしまう超初心者な私なので、まさか
アブラムシがわくとは思ってもいませんでした・・。
アブラムシ駆除について色々教えていただければありがたいです。

Aベストアンサー

絶対に農薬を使いたくないなら
クラフトテープがお勧めです。
ガムテープじゃなくて紙で出来ているテープです。
あれでぺたぺたやってください。
アブラムシやヨトウミシや尺取虫などなんでも取れます。
おまけに植物に与える影響はまったくありません。
テープもあまり強く押しつけない限り葉っぱなどにもくっつきません。
アブラムシだけ取れます。爪楊枝で落とす必要もないのでらくちんです。
私もこの方法で薔薇をアブラムシから守ってますよ。
うちの薔薇は完全無農薬です。
今は100円均一で安く手に入るのし毒性はまったくないので(あたりまえ)
近所に迷惑も掛かりません。
取ったアブラムシはそのままテープをはっつけてしまえば手も汚れません
一度お験しあれ!

Q園芸用農薬(?)スミチオンの使用方法及び注意点

以前ここの質問で、蚊を撃退するのにホームセンターで売っているスミチオンをじょうろに薄めて庭にまくと蚊が居なくなる・・・ってのがあって、早速スミチオンを購入したのですが、説明を見てみると

☆1000倍から2000倍に薄める
☆農薬
☆サングラス&手袋着用
と書いてあり、なんだか恐くて使用できずにいます。

☆じょうろで薄める場合、1000倍から2000倍薄めるには1摘程度スミチオンを入れれば良いのか
☆農薬なのに庭にまいて体に害は無いのか
☆庭に咲いている花等には影響は無いのか
☆使用する上での注意点

などを教えてください。

Aベストアンサー

 蚊とスミチオンの関係はわかりませんが、使用用途外と思いますよ。
 農薬のスミチオンについてだけ解答します。園芸用というよりは農業用の殺虫剤です。 昔よく利用しましたが結構きつい薬です。 
 どちらにしても農薬散布する場合には手袋云々は当然です。スミチオンに限ったことではありません。 それさえ守ればなんら危険性はありません。

*長袖・長ズボン・防止・メガネ・マスク・手袋
*散布終了後は全て手・顔を荒い、うがいをしてから
 すべての服を着替える。

<濃度について>
1000倍というのは農薬の量(CC)*・・・倍ということです。一滴という適当ではなく計れ!。

 スミチオン1ccx1000cc水=1000倍

<体に対する害>
 散布日当日はその場所に立ち入らないこと。
 散布箇所には素手で触ったりしない。何らかの作業 をして農薬に触れた場合にはよく水道水で洗う。
<花についての影響>
 あります。したがって開花時期や咲いている花には養生する。(当然)

<使用上の注意>
  *風の強い日にはやらない。
  *適正濃度で散布する。
  *散布後は他の種類の農薬を使用しない。
  *散布したことはあなた個人だけではなく家族に   も伝えること。

  以上、ちょっと怖くなって使えないような回答していますが、その位注意すれば大丈夫ということです。 よく農薬で被害を蒙る人はよっぽどの素人さんかセミプロです。 ようく注意書きを読みましょうね。 
 この時期草むしりをすると、晴れた日はすぐ蚊がよってくるので事前に周りの草むらに蚊専用の殺虫剤をまいてから、防虫スプレーを手足にふってから作業しています。 藪蚊はかゆい、痒い。
 

 蚊とスミチオンの関係はわかりませんが、使用用途外と思いますよ。
 農薬のスミチオンについてだけ解答します。園芸用というよりは農業用の殺虫剤です。 昔よく利用しましたが結構きつい薬です。 
 どちらにしても農薬散布する場合には手袋云々は当然です。スミチオンに限ったことではありません。 それさえ守ればなんら危険性はありません。

*長袖・長ズボン・防止・メガネ・マスク・手袋
*散布終了後は全て手・顔を荒い、うがいをしてから
 すべての服を着替える。

<濃度について>
10...続きを読む

Q木酢液は危険って?けど97歳のおじいちゃん使用中!

相談ですが、木酢液が危険っていう公的な資料があるのでしょうか?
近所で炭窯の木酢液を購入して41年。その炭職人が足腰が弱くなって山仕事が危険だからやめるというので、一度、ネットで木酢液を検索しました。

みて、ちょっと疑問でした? 危険だとか、発ガン性だとか!
で、読んでみると全く公的な根拠が示されてなく、ただ単に文言を書いているだけでしょ。

危険かどうかは、長い歴史が証明していますよ。もし、危険なら社会問題になっているでしょうし!
おじいちゃん、97歳で元気で、毎日、お風呂や畑、水虫、や犬小屋周辺の臭い消し、夏なんかは臭いからといって溝にもまいています。

お風呂や畑は、ご近所のほとんどの方が使っています。ここまで話すと私のところが可也田舎だと分かってしまいますが(笑)
特に、畑の消毒には、通常の農薬だと隣接する果樹に影響を与えるかも知れないので木酢液を皆、使っています。

木酢液だと希釈すると枯らすほどの強さがなくなるらしいですよ・・
一番、好評なのが水虫です。てきめんに、いいみたいですよ。

以上のことから、危険って掲載する公的な資料ってありますか?
元気で生活されているご近所さんは、どうなんですかね~?皆、そうとう高齢者ですよ・・

言葉だけなら何とでも言えますよ!
炭職人さん、曰く、農薬に認定されたら都合の悪に者が誹謗中傷しているらしいですが・・

けど、私は中立な立場であります。だから、何か人体に悪影響をあたえた事例でもあればお聞きしたくてご相談しました。

よろしくお願いします。

相談ですが、木酢液が危険っていう公的な資料があるのでしょうか?
近所で炭窯の木酢液を購入して41年。その炭職人が足腰が弱くなって山仕事が危険だからやめるというので、一度、ネットで木酢液を検索しました。

みて、ちょっと疑問でした? 危険だとか、発ガン性だとか!
で、読んでみると全く公的な根拠が示されてなく、ただ単に文言を書いているだけでしょ。

危険かどうかは、長い歴史が証明していますよ。もし、危険なら社会問題になっているでしょうし!
おじいちゃん、97歳で元気で、毎日、お風呂や...続きを読む

Aベストアンサー

子ぞもの、アトピーによく使っています。処方の塗り薬だとチョット強すぎるみたいで木酢液にかえました。友達にもすすめて喜んでいましたよ・・この木酢液のことは亡くなったおばあちゃんから聞いていたので使っています。
木酢液って、それこそ、いしゃいらず(アロエ)の植物と同じじゃないですか。昔から継承されているもので根拠は分からないが
とにかくきくって物でしょうね。
こんな検査証つけているショップさんもいますよ。

参考URL:http://sumi-umabe.com/kensasyo.shtml


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報