雨が来る日、ふと電気の方を見るとその正体不明の虫がいるんです。
何の虫か分からず、毎晩退治しています。
それともう一つ疑問に思うのはこの虫、人にくるんです。
羽アリはただただ電気の周りを飛ぶだけなんですが、人が来ると何匹か当たりにきます。
何で人に当たりにくるのか分からないし何より気色悪いんです。
羽が生えていて、アリの様な頭に、体は細長く、触角は短い。後は人に寄ってくるのと、羽アリと違い、すぐ羽がもげたりクネクネ動くくらいですね。
情報少なくてごめんなさい。でも何の虫か分かれば対処法が分かるのでお願いします。

A 回答 (1件)

羽アリの発生する時期です。


羽アリ
http://www.bing.com/images/search?q=%e7%be%bd%e3 …

羽アリの羽は簡単にとれます。シロアリの羽アリだと家のどこかにシロアリが巣食っている可能性があります。
http://www.senpoku.com/haneari.htm

十分お気を付けください。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

あら、アリなんですか?形が奇妙なのでアリではないと思ってました。
早く対策をとります。回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/06/10 07:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q紫外線LEDについて

紫外線LEDというのはどんなものなんでしょうか?
よく耳にするのですが、紫外線って体によくないのでは…?
信号機とかいろんな場所で使われるようになっていくということを聞いたので、体には影響がでないように作られているものなんでしょうか?
どんなものに使われているかとかご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
水槽とかのライトも紫外線LEDのようですが、紫外線を当てて魚は死なないんでしょうか!?
無知ですいません…!

太陽の紫外線についてのサイトはいろいろあるのですが、紫外線LEDのサイトはなかなか見つからず、気になっているのに調べられません。
紫外線LEDについて参考になるサイトなどもあれば教えていただけるとありがたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

通常の電球とLEDの違いは、消費電力と寿命の違いです。LEDの方が電力が少な
く、かつ、長持ちします(なので最近のハンディライトにはLEDが多い)。
紫外線照明のよく知られているものの例として、ブラックライトがあります。
よくディスコ(クラブ?)の照明に使われています。
紫外線には殺菌作用がありますので、トイレにある乾燥機器(ハンドタオルと
いうのかな)の内部でも使われています。
魚もたまには太陽にあてないと不健康になるので、紫外線を当てます。
紫外線は(赤外線と違って)熱を出さないので、水温管理に影響しないという
利点もあります。当然ながら出力は弱められているため、人体や魚への影響は
ありません。多少、出力を挙げたものの例としては、日焼けマシーンがありま
す。これらは業務用品なので、いまだに蛍光灯タイプが使われていますが、そ
のうちLEDに置換されると思います。
紫外線LEDについては、「ブラックライトLED」で検索されると良いです。たく
さんサイトが出てきますよ。

Q部屋に正体不明の虫が大量に発生しました。

部屋に正体不明の虫が大量に発生しました。
ネットで調べても何という虫か分かりません。
虫の名前と対策をお教え願えませんでしょうか?
大きさは2~4mm位です。

Aベストアンサー

こんにちは。

刺されたとの記載もないし、「大量に」ということで、たぶん違うと思いますが見た目が「トコジラミ」に似ているのが気になります。
「トコジラミ」だとしたら大変厄介です。

「トコジラミ」でないことを祈ります。

Q紫外線LEDの波長について

植物育成用のLEDランプで波長400nmの紫外線と謳っている物がありますが、これって波長は400nmぴったしなのでしょうか?
他の紫外線LEDを調べてみると大抵いくらかのバラつきがあるのですが…。
後、400nm以下にならない紫外線の光源って存在するものですかね?

一応、紫外線が400nm以下の波長だということは知識として持っています。

ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1)一般に市販されている紫外線LEDはGaN LEDで、その特徴の一つに、発光スペクトルが幅広いことです。
400nmの紫外線LEDであれば380nmぐらいから420nmぐらいまで発光しているはずです 
(2)紫外線の定義 400nm以上を紫外線とはいわないか
う~ん405とか410nmのLEDを紫外線LED(まあ正しくは近紫外線とよぶべきか)とよぶようです。
それでも400nm以下の波長にそれなりに発光していると思いますよ。
GaNの発光スペクトルが幅広いことだ、GaN LEDの特徴(量子ドットを用いていることに起因する)だったと記憶しています。

Qこれはなんという羽アリでしょうか? 普通の羽アリよりもかなり大きい羽アリが大量に発生して困っていま

これはなんという羽アリでしょうか?

普通の羽アリよりもかなり大きい羽アリが大量に発生して困っています。
潰すと白いなにかが出てきます。
普通の羽アリも大量にいるのですが写真のサイズの羽アリも1匹ではなくたくさん出てきます。
発生場所は室内です。
駆除の方法など教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

虫よけバリア ブラックです。ベランダの物干し用に使っていますが、これをぶら下げてから蚊など虫は見なくなりました。

http://www.fumakilla.co.jp/products/insect/mushi-yoke/-250.html

室内に設置して窓を開ければ羽アリも逃げて行くと思います。私はヨドバシ.comで購入しました。

Q紫外線LEDについて

リモコン等についてる赤外線LEDの光は目に見えませんよね。
しかし、紫外線LED(ブラックライト)は何故紫色に光っているのでしょうか?
可視光線の波長を含まずに紫外線のみを放射するのは難しいのですか?

Aベストアンサー

実際に実物を見たことがないので、机上の推論ですが、紫外LEDは通常波長が380nmぐらいのはずで、紫色の400~435nmに極めて近い波長である。一方赤外LEDの波長は840とか950nmと赤色の610~750nmと大きく離れていること。
紫外LEDは発光スペクトルが幅広のGaN LEDのため、380nm発光でも400nm以上でもそれなりに光っているため視認できるのに対し赤外LEDのGaAlAsは発光スペクトルがシャープなため、750nm以下での発光がほとんどないためではないでしょうか。
GaN LEDでより波長の短いLEDの研究開発が進めてられてはいますが(日亜のホームページには360nmを開発とでています)、GaNそのものの吸収端をかんがえると、系を変えないかぎり自ずと限界がありそうです。

Q部屋に正体不明の虫

数日前に気づいたのですが、部屋に正体不明・原因不明の虫が複数の種類発生し、とても困っています。
ひとつは写真の虫ですが、5ミリくらいで薄い茶色っぽい感じで縞模様、お尻の方に毛のような物が生えています。よく見ると脚がたくさんあります。写真は仰向けになった状態です。
これ以外は似たような形なのですが大きさ・色が若干違います。
もう一回りくらい大きく、色は赤茶色というか赤黒いというか…。同じく縞模様です。多分全体的に毛がなく、ツルツルな感じでした。お尻に毛があったかは分かりませんが、足は無数にありました。
あとはさらに一回りくらい大きく(1センチくらい)、やはりお尻に毛が生えているのですが、やたら長く、毛虫のような感じでした。気持ち悪かったので、色はよく見ないで捨ててしまったのですが、茶色っぽかったです。
ここ数日色々ネットで調べたのですが、カツオブシムシ(?)などの幼虫とは違うような気がします。
部屋全体にいるわけではなく、ある程度一定の範囲にいます。
そこにはテレビを置いている三段ボックスと木製のラック、ハンガーポールがあります。
ハンガーポールにハンガーに吊るして外に干したTシャツなどをそのまま持ってきて、掛けてました…。それに付いた虫かと思ったのですが、慌てて掃除機をかけたのですが、かけた場所にまたいたりします。大きいタイプの物はその後見ませんが、小さい写真の虫はまだいます。
朝チェックしていなかったのですが、昼に帰ったらまたいました…。
ワンルームのアパートで部屋全体はじゅうたん張りになっていますが、虫が湧いてくるような物は置いてない箇所なので、原因が全く分かりません(泣)
そして大きさ・種類が複数で害虫でしらべてもそれらしき物がいないので、どうしていいかもわからなくて…。
原因・正体がわからないので気持ち悪くて、食欲もありません…。

どなたか分かる方がいらしたら、教えて下さい。

数日前に気づいたのですが、部屋に正体不明・原因不明の虫が複数の種類発生し、とても困っています。
ひとつは写真の虫ですが、5ミリくらいで薄い茶色っぽい感じで縞模様、お尻の方に毛のような物が生えています。よく見ると脚がたくさんあります。写真は仰向けになった状態です。
これ以外は似たような形なのですが大きさ・色が若干違います。
もう一回りくらい大きく、色は赤茶色というか赤黒いというか…。同じく縞模様です。多分全体的に毛がなく、ツルツルな感じでした。お尻に毛があったかは分かりません...続きを読む

Aベストアンサー

画像のものはヒメカツオブシムシの幼虫かもしれません。
衣服や食品などを食べる害虫なのですが…テレビの周りに食べられているものはないでしょうか。
調べて処分したほうがいいですよ。
http://www.ylw.mmtr.or.jp/~noryuasa/katuo.html
http://www.city.saitama.jp/www/contents/1296197011805/index.html

他の虫も写真を撮って質問すると、正体を突き止めやすいと思います。

Q熱帯魚用LED照明に紫外線は含まれていますか?

熱帯魚用LED照明に紫外線は含まれていますか?

熱帯魚水槽の底砂に「キャシス」という酸化チタン光触媒のものを使用したいと考えています。
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=1122990000&itemId=10464

この底砂は照明の紫外線に反応して水を殺菌する、というもののようです。
蛍光灯には紫外線が含まれているのか、問題ないようです。

ここで熱帯魚水槽に最近話題のLED照明を取り付けようと考えています。例えば下記URLのもの。
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=1115010300&itemId=58179

このLED照明には、キャシスの必要とする紫外線を含んだいるのでしょうか?
よろしくご教授お願い致します。

Aベストアンサー

・蛍光灯やメタハラなどの放電発光には危険なUV-C線までの紫外線が多く含まれています。
そのままでは使えないので、蛍光灯やメタハラは石英ガラスなどを用いて、紫外線の放射量がほぼ「0」に抑えています。

・現行の照明用LEDには、ほとんど紫外線は含まれていません。
LEDは発光効率を優先した設計のため可視光域の外にある紫外線や赤外線は含みません。

製品の説明を読みました。
光触媒を行うのならば、紫外線放射LEDを使用しても、6Wでは光量不足です。

余談ながら、、、
> 酸化チタンの表面に光(日光や蛍光灯などから発生する紫外線)があたると、光触媒効果により水と酸素から高い活性酸素が生成されて、殺菌、汚れ、悪臭成分を分解します。
> ・だから安心、安全です

思いっきり疑問一杯というか笑える説明書きですね。
活性酸素による殺菌は、白点病の特効薬であるマラカイトグリーン製剤「アグテンやヒコサンZ」と同じ作用です。
活性酸素は全ての生物の細胞膜内部に進入します。
細胞内に進入した活性酸素は、酸化力がとても強く、細胞内の水素分子と結びつくことにより細胞を破壊するのがマラカイトグリーン製剤です。
活性酸素は、当然、魚毒性もあるため、マラカイトグリーン製剤は30日以上の長期間使用することは出来ません。

大昔、習った電気工学から仕組みを紐解くと。。。
「二酸化チタン」に「紫外線」を当てると、二酸化チタンの表面から電子が飛び出します。
電子が飛び出した後には、電子の抜け穴「ホール」が出来ます。
ホールはプラスの電荷を帯びています。
電子が抜けた状態の二酸化チタンは分子として非常に不安定な状態ですから「ホール」は強い酸化力をもち、水中にあるOH-(水酸化物イオン)などから、強い力で電子を奪います。
電子を奪われたOH-(水酸化物イオン)は、今度は非常に不安定なOHラジカルになります。
このOHラジカルが生物の細菌類の細胞内に進入し殺菌すると云うことなのでしょう。

理論的に否定はしませんけど、OHラジカルが細菌類の細胞を破壊するのならば、魚などの飼育生体にも被害が出る可能性が高いと思います。
言い換えれば、長期使用して魚などの生態に無害が保証されるならば、OHラジカルは殆ど機能していない(殺菌効果が無い)という事になります。

色々とバラ色の効果効能が書かれていますが、活性酸素に関しては、話半分と考えるのが妥当でしょうね。

・蛍光灯やメタハラなどの放電発光には危険なUV-C線までの紫外線が多く含まれています。
そのままでは使えないので、蛍光灯やメタハラは石英ガラスなどを用いて、紫外線の放射量がほぼ「0」に抑えています。

・現行の照明用LEDには、ほとんど紫外線は含まれていません。
LEDは発光効率を優先した設計のため可視光域の外にある紫外線や赤外線は含みません。

製品の説明を読みました。
光触媒を行うのならば、紫外線放射LEDを使用しても、6Wでは光量不足です。

余談ながら、、、
> 酸化チタンの...続きを読む

Qオフィスに羽アリのような虫が発生!

どなたか虫に詳しい方教えてください。写真のようなアリっぽい虫がオフィスに微量発生しています。
この虫はなんという虫なのでしょうか?

大きさは5mくらいで、赤黒っぽい色をしています。少しだけ硬いようで、飛んでいるところを叩いても少し弱るくらいです。

そこまで困ってはいないのですが、作業中に目の前を横切られると一気に集中力が切れてしまいます。虫の名前が分かれば後は対応できるかなと思うので、この虫の名前を教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

アリガタバチの一種だと思います。
他の虫に寄生する寄生蜂にこの形が多いです。

害虫や芋虫に寄生するので人間にとっては益虫の面が強いのですが
まれに人を刺すことがあり刺されると猛烈にかゆくなります。

Q近紫外線LEDについて

よろしくお願いいたします☆
質問がいくつかありまして箇条書きで失礼ですがお願いいたします。

1・近紫外線LEDで一般的なのは400nm程の波長で200mcd程なのですが調べていたら365nm程の波長で光出力Po(mW)26というLEDを発見したのですがこの差で色は全然違うものなのでしょうか?前者は紫!!という感じなのですが後者はこれよりもどんな色になるのでしょうか??
参考URL
http://www.nitride.co.jp/products/lamp.html#375-erlm

2・1の質問のURLに書いてあるLEDを車の間接照明に使ってみようかと考えているのですが危険などあると思いますか??
もちろん光源は隠して使うつもりです。
車の内張りですとか機械・塗装に対する影響はあるのでしょうか??
素人な質問で恐縮なのですがよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>では400nmより500とか600nmになると青よりの光が増えて青紫っぽい光になるのでしょうか??
いえ、500nmは緑に近い色であり、600nmは赤の色になります。

青紫の色を得るには、450nm程度までの光で、それ以上の長波長がカットされているものがよいです。とはいえ400nm以下はその光強度の割りには人間の目にはあまり映りませんので、420nm~450nmの範囲程度の狭いスペクトルの光が一番紫に見える色といえます。

すべての色を再現する必要のあるカメラのレンズなどでは、波長が400nm以下は不必要なので通らないことが多く、大体420から430nmほどでは十分に通る仕様になっていることが多いです。

つまり狭い波長範囲での光を得ればよいわけなのですが、市販品でその部分のみ光強度が強いというものはあまりありませんので、420nm以上の光の出る光源にフィルターを使って450nm程度以上の波長をカットするなどの工夫をしないと、いけないかもしれません。

Q玄関にクロアリと羽アリ発生、駆除は必要ですか?

玄関に2ミリくらいのクロアリとその羽アリとみられるものが発生しました。シロアリはこわいとよく耳にしますが、クロアリも駆除が必要なのでしょうか。
お店で「巣に持ち帰らせて退治する」という顆粒状のクスリを買ってきて置いたのですが、その場で死んでいるのが多く、一週間ぐらいすると別の場所から出てきます。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

まあ不快感が一番でしょうね。
家にとっては特に害はありません。逆に普通のアリがそのようにいるということはシロアリがいないということも意味しますので(シロアリにとって普通のアリは天敵であり、普通のアリにとってはシロアリはこの上ない良質な獲物です)、いた方がシロアリにとっては有り難いとなります。

とはいえ、大量発生していると家のなかのあちこちに顔を出されたりして困りますので、適時必要に応じて駆除して下さい。

ちなみにシロアリは名前からアリの仲間と思われがちですが、全く別の種族です。シロアリはゴキブリの系統になります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング