マンガでよめる痔のこと・薬のこと

知名度があり、有名な人というのは、自分に自信がある、自分が好きなのだなぁ、、なんて最近思うことがあります。例えばなんらかのサークルのリーダーとか、バンドのリーダーなんて、自分自身の言動に恥じらいがあったら勤まらないと思うのです。自分自身が好きということは自分に自信が生まれ、間違いなく人と接するときも自分自身をさらけ出すことになんら迷いもないに違いないと思うのです。そこで皆さんにご質問です。
自分が大好きでたまらない人っていますでしょうか?
あるいは自分が好きになったことがある瞬間、または方法みたいなものがあったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中11~11件)

こんばんは。



ごく一般的に考えれば、
自分が好きでたまらないヒトっていうのは、
傍から見ればわがままで傍若無人、自意識過剰と
ろくなことがないヒトにも見えるわけでして。(^_^;)

リーダーと呼ばれる立場のヒトや、
積極的になにかを進めることができるヒトの多くも、
やはり自己に対する矛盾や嫌悪と戦っていると思います。

そしてときには挫折しへこたれても、
それを乗り越えるヴァイタリティーを持ち合わせているのでしょうね。

わたしはやはり自分がきらいなのですが、
どうしても困難を乗り切らなくてはならないときは、
自分を信じるようにしています。

自分の能力というか資質を信じ、
それでもって困難を乗り越えたとき、
ちょっぴり自分を好きになっているかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ごく一般的に考えれば、
>自分が好きでたまらないヒトっていうのは、
>傍から見ればわがままで傍若無人、自意識過剰と
>ろくなことがないヒトにも見えるわけでして。(^_^;)
そういう人もいる、ということで、中には相手のことを考えることができる前提条件で、自分も好きであり、相手を幸せにできる自分、というのが好き、という人を私は指したつもりでした。そしてもちろん、
>やはり自己に対する矛盾や嫌悪と戦っていると思います。
おっしゃるとおりだと思います。自分が信じれなくなったときはじぶんが嫌いになったりするのでしょうね。でもなんというか、、それを乗り越える自信があって、確実に成功率の高い人って、いると思うのです。そういう人はどんどん自信がついてきて、自分が周りにとって必要な存在である、つまり好かれている、、自分が好きにつながる。。みたいな感じでしょうか。。自分が好きになることは、過去の苦難の克服の積み重ねからくる自信なのではないか。。といま思いました。ありがとうございました。なんだかすっきりしました。

お礼日時:2002/11/30 02:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング