人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

微生物の寿命ってどのくらいなのでしょうか?
もちろん種族によっても違うと思いますし、環境によっても変わってくると思いますが、具体的な数値についてご教授下さい。

たとえばミジンコ、アオミドロ、珪藻、ミカズキモ、ボルボックス、などについて教えて下さい。

こういった生物にも寿命があるはずだと思います。
しかし1億年前の岩塩の結晶の中から栄養を与えたら復活した微生物もいます。

そもそも細胞分裂によって増えるのであれば分裂した生物も体細胞分裂的に考えると性質や寿命はオリジナルと同じになると思いますが、それだとそのうちに絶滅してしまいます。
いったいどのような原理によって微生物は繁殖しているのでしょうか?
ご教授お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

この分野の専門家ではないのであくまで参考ですが、


ミジンコ以外の藻類については数値を挙げるのはきちんと調べなければわかりません。
アオミドロ、珪藻、ミカヅキモ、またボルボックス近縁であるクラミドモナスについては単為無限生長しますし。

ミジンコは10日~1ヶ月だといわれているそうです。
またボルボックスについては体細胞における約10回の分裂回数と約48時間の寿命だそうです。

>1億年前の岩塩の結晶の中から栄養を与えたら復活した微生物もいます。
これについては1億年間活動し続けていたわけでなく、芽胞菌のように休眠状態にあったと考えられます。
栄養を与えて(良い環境になって)、休眠状態から復活したのでしょう。
芽胞については例えばここを参照してください。
http://www.yoshida-pharm.com/text/04/4_6.html

>体細胞分裂的に考えると性質や寿命はオリジナルと同じになると思いますが、それだとそのうちに絶滅してしまいます。
多くの微生物と呼ばれる生物は通常、分裂等の無性生殖により増殖します。クローン的に増えるわけです。
しかし環境が激化すると、このクローン集団は環境に適応出来ない可能性が高くなります。
そこで微生物の多くはまた有性生殖を行事で絶滅を回避しようとします。
これにより、異なる個体間で遺伝子の交流が行われ、新たな形質を獲得した個体を生み出し、新たな環境に対応します。
ゾウリムシの接合は見た目にもわかりやすいためによく説明されています。
http://mikamilab.miyakyo-u.ac.jp/Microbio-World/ …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

適度な酸素、栄養があればアオミドロ、珪藻、ミカヅキモなどは死なないのですか!!研究すれば人間にも無限の命が手に入りそうですね。
人間の場合DNAを複製する際に分裂すると減ってしまう部分があるために年を取ると細胞分裂が減り、また死にいたるわけですが、無限にDNAを複製できるのであればその遺伝子について調べれば体に穴が開いたりしない限り死ななくなれますよね。

>1億年間活動し続けていたわけでなく、芽胞菌のように休眠状態にあった。
については冬眠=の定義が難しいですね・・・。
死んでいるのではないのかも知れませんが活動しているわけでもないわけですし、岩塩の中ですから完全に外界と隔離されているのでその間体を維持するというのもなかなか理解が難しいですね。
この技術も人間に当てはめることができればノーベル賞が手に入りますよね。

>多くの微生物と呼ばれる生物は通常、分裂等の無性生殖により増殖します。クローン的に増えるわけです。
これで疑問が晴れました。
やっぱりたとえ分裂してもたとえば1歳の個体であればもう一匹1歳の個体が生まれるわけではなく0歳の個体が生まれると解釈して良いんですね??
有性生殖を行えば常識的に生まれる固体は0歳なような気がするのですが、無性生殖の場合、どうしても同じ状態の生物が生まれるような気がしまして・・・。


ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/24 09:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q細菌やウイルスの寿命

細菌やウイルスに寿命ってあるのでしょうか?また、その詳しい理由があればおしえていただきたいんですが。

Aベストアンサー

種類によって色々だと思います。

例えば空気(酸素)に触れると、酸素で殺菌されるウイルスや細菌もいるし、
砂漠で何年も乾燥状態にさらされても死なないウイルスや細菌もいます。
酸素のない地中深くに住み、熱と硫化物だけで生きている細菌もいます。
ウラン鉱床では何年も放射能を浴びても死なない細菌がいるし、
原油の中にも原油を餌にして生きている細菌もいます。
海底火山や温泉の噴出口に住み、高温、高圧に耐えるウイルスや細菌や、
南極の氷の中から何百年も休眠中のウイルスや細菌も発見されています。

寿命に関しても分裂・増殖を別の個体とみれば、分裂・増殖は「死」になりますし、
分裂・増殖を同じ個体とみれば、永遠に等しい寿命を持っていることになります。

Q菌の寿命は ?

「健康」のカテで回答がなかったので、同じ質問になりますが、教えて下さい。
私は、はずかしながら、10年以上、水虫で悩んでいます。
水虫は「菌(カビ)」だそうです。
それで、水虫は他人に移るそうです。
それならば、その菌が、私の足から、他人の足まで移動する(例えば、靴、スリッパなどで)までの間、何時間(何日)生き続けているのでしようか教えて下さい。
靴やスリッパがいつまでも下駄箱にあれば、菌も死滅すると思いますので。
なお、私は、菌は胞子によって繁殖するものと考えていますので、個体の死滅と繁殖の繰り返しで、私の足の水虫は数年間生き続けていると思います。

Aベストアンサー

こんにちは.

まず水虫菌(白癬菌)の寿命についてですが,
栄養源が無い場合およそ数週間で死滅する事が知られています.
胞子について死滅させるには50~60℃の温度が必要である事も判明しています.
殺菌目的の温度であれば高温殺菌ではなく,牛乳などの低温殺菌に近い温度であると思います.
ちなみに40度の温度でも時間を長くすれば,充分殺菌は可能です.

別に投稿されたとの事ですが,
一般的に寿命についてその数値が出てこないのには,
以下の事が根拠になって,
寿命が判っても意味が無い事が理由と考えられ,
専門家も発表しないのではないでしょうか.

白癬菌は自然界はおろか,どこの住宅にも普遍的に存在するカビの一種だからです.
それでも「ある家庭では水虫に侵された人が居ない」,
「だから何処にでも居るとは考えられない」と思われるでしょうが,
一日一回手足を洗う事で身体を清潔にすることで,
ほぼ100%感染~増殖~発症を容易に防ぐ事ができるのです.
治療にしつこいほどの特性を持つ白癬菌は,
実は増殖する速度が遅いのです.
たとえ皮膚についても24時間以内に洗浄されると,
簡単に洗い流される事が所以です.
そのため皮膚表面に付着しても白癬菌の本来の住処となる
『角質層』まで菌糸が成長・増殖し到達する事が難しいからなのです.

皮膚科学会の報告では,
「日本では5人に1人という患者が居る」と見積もられていますが,
この数値は病院で診察を受けた患者数から推察されたものですから,
病院に行かずに自分で市販薬を買って治療している人を含めると,
「実際の患者数は膨大になる」と考えるのが常識でしょう.
以上の理由により,
周囲には必ずと言ってよいほど,
病巣である皮膚と一緒に剥がれ落ちた白癬菌に,
自然界に棲む白癬菌を含め考えると,
人間の生活圏内には「場所を選ばず必ず存在している」ことになります.
実際に家庭内の任意の場所から菌を採集し培養すると,
もちろん採集場所によって白癬菌の数に変化はありますが…
ほぼ確実に近いほど,白癬菌独特の菌の塊であるコロニーが確認されます.

>靴やスリッパがいつまでも下駄箱にあれば、
>菌も死滅すると思いますので。

白癬菌の死滅の時間(寿命)は先述の通りです.

さて水虫の治療について,
他の回答者さんで
>「抗真菌剤は外から付けても無駄です」と,
専門家の対場でお話しをされていますので,
その発言について信憑性が疑われるので,
いや事実と異なる事を記述されていますので,
敢えて付け加えておきたいと思います.

白癬菌は角質層と言われる場所に棲み成長増殖するカビの一種です.
皮膚は『表皮』『角質層』『真皮』『皮下組織』から構成されています.
白癬菌はこの角質層に寄生する皮膚糸状菌の一種で、
角質(ケラチンという蛋白質)を食べて成長増殖しています.
角質層は真皮の表面から角質化されてゆき,
ある一定の厚さになると順次垢として剥げ落ちています.

ところが表皮は0.07~0.2mmの厚さがあり,
その下に更に厚い角質層があるのですが,
その真皮に近い部分までは市販薬の抗真菌薬でも浸透させる事ができます.
ところが,成分が同じ爪は,皮膚の角質層より硬く,
病巣に棲む白癬菌の場所まで浸透させる事が難しいのです.
この場合には医師の元で内服薬を服用し,
体内から爪の角質層まで到達させる方法が適切な治療となるのです.

なお治療全般については,別の回答で詳細にお答えしたものを参照してください.
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4774814.html


ご質問者さまの疑問を解決する事ができるか
はなはだ心もとない思いで投稿いたします.
それでもこの回答を,
ご質問者さまの記憶にとどめていただき,
参考の一助になれば幸いです.

ちなみに回答者は,昔若い頃に生物学で菌について学んだ程度の知識です.

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4774814.html

こんにちは.

まず水虫菌(白癬菌)の寿命についてですが,
栄養源が無い場合およそ数週間で死滅する事が知られています.
胞子について死滅させるには50~60℃の温度が必要である事も判明しています.
殺菌目的の温度であれば高温殺菌ではなく,牛乳などの低温殺菌に近い温度であると思います.
ちなみに40度の温度でも時間を長くすれば,充分殺菌は可能です.

別に投稿されたとの事ですが,
一般的に寿命についてその数値が出てこないのには,
以下の事が根拠になって,
寿命が判っても意味が無い事...続きを読む

Q微生物はどうやって生まれる?

進化論について考えていたら…プランクトンとゆうか微生物はどのようにして誕生するのか疑問になりました。


どなたかご存知でしょうか?

Aベストアンサー

進化とは別次元の話で、微生物も親から有性生殖・無性生殖によって生まれます。
お聞きになりたいのはそういう微生物の発生についてではないですよね?
「生命の起源」ですよね?(微生物かどうかというのはこの際問題ではないです)

生命の起源についてはこちらを読んでいただくとして、ある程度の範囲に狭まってきてはいるものの、はっきりとした結論が得られていない状態です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%9F%E5%91%BD%E3%81%AE%E8%B5%B7%E6%BA%90

Q救急車を呼ぶと費用はいくら掛かりますか?

命に関わるときなら、くだらない質問です。ゴメンナサイ。

119番で救急車を呼んだ時、やっぱり高い費用があとから請求されるのでしょうか?相当な値段がするなら、タクシー呼んで救急病院なんかに行った方が安くつくのでしょうか?
一度、救急車に乗られた方がいらっしゃれば、教えて欲しいです。

Aベストアンサー

2回ほど付き添いで乗ったことがあります。
もちろん、無料です。

タクシーで行って、受け入れてくれる病院が見つから
なかったらまずいですよ。救急車の最大の利点は、
病院と連絡を取り合って受け入れ先を決めてくれる、
というところにあります。

Q有機物と無機物の違いはなんですか?

稚拙な質問ですいません。
有機物の定義とはなんでしょうか?
無機物とどこで線が引かれるのでしょうか?
有機化学と無機化学の違いはなんですか?
髪の毛は有機物?無機物?
ご教授ください

Aベストアンサー

有機物とは基本的に生物が作るもので炭素原子を含む物質です。また、それらから派生するような人工的で炭素を含む化合物も有機物です。ただ、一酸化炭素や二酸化炭素は炭素原子を含みますが無機物に分類されます。
無機物とは水や空気や金属など生物に由来しない物質です。

Q大腸菌の世代時間について

先日、大腸菌を培養して世代時間を求めるという実験を行ったのですが、僕が出した世代時間は48分となりました。しかし、大腸菌を資料で調べていると大腸菌の世代時間約30くらいのようでした。僕らの出した結果とは18分も差がありました。これは僕が培養した大腸菌が分裂するのに時間がかかったということですよね?何故こういうことが起こってしまったのでしょうか。これは大腸菌の発育至適温度から離れていたということなのかと思い、大腸菌の発育至適温度を調べてみると約37℃でした。そして、僕が実験中保っていた温度も35℃から38℃でした。それほど変わらないはずなのに、文献値と僕の出した世代時間の差は18分もあります。これは温度が少し至適温度からずれただけで、細菌の分裂に大きく影響するということでしょうか?それとも他に理由があるのでしょうか?ちなみに培地はLB培地というのを使いました。

Aベストアンサー

エアレーション(振盪速度、容器の形状等)の影響を大きく受けます。

例えば、試験管にそれなりの量を入れて、振盪培養器に斜めに挿して150rpm程度で振盪した場合、エアレーションが不十分で、増殖速度は制限されてしまいます。
そこで、十分なエアレーションを確保するために、世代時間を求める実験をするときには、L字型試験管を使うことも多いです。試験管ごと吸光度を測定するのでなく、サンプリングして測定するなら、大き目のひだ付きフラスコまたは、坂口フラスコに、少な目の培地を入れて培養してもいいでしょう。

Q拘らず・関わらず??

すみません。以前から気になっていたので正しい答えを教えていただけないでしょうか。

「かかわらず」という言葉の漢字変換なのですが,
例えば

 雨が降ったにも「かかわらず」,彼は傘を差さずにやってきた。

というような文の場合,正しいのは「関わらず」「拘らず」どちらでしょうか。

国語辞典で調べてみたのですが,よく分からなくて(+_+)
すみませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められているのみです。それも「かかわる」でなく「かかる」です。「人命に係(かか)る問題」「係(かか)り結び」など。前者は、「人命にかかわる問題」のように表記されることもありますが、この場合(常用漢字の基準では)「係わる」でなく「かかわる」です。

結論としては、「それにもかかわらず」などにおける「かかわらず」は仮名書きが無難でしょう。漢字の場合は「拘わらず」が正しいといえます。ただし、パソコンでは「関わらず」と変換されることが多いようですネ。

漢字の場合、「関係」という言葉があるように、「関わる」と「係わる」の用法はほとんど区別がつきません。一般的に言えることは、「関わる」「係わる」は肯定的にも否定的(「関わらない」「係わらない」)にも使いますが、「拘わらず」は、肯定的に用いられる例が少ない、ということです。

ただし、肯定的な「拘わる」が誤りだと言っているのではありません。念のため。

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められてい...続きを読む

Qエクセルで計算すると2.43E-19などと表示される。Eとは何ですか?

よろしくお願いします。
エクセルの回帰分析をすると有意水準で2.43E-19などと表示されますが
Eとは何でしょうか?

また、回帰分析の数字の意味が良く分からないのですが、
皆さんは独学されましたか?それとも講座などをうけたのでしょうか?

回帰分析でR2(決定係数)しかみていないのですが
どうすれば回帰分析が分かるようになるのでしょうか?
本を読んだのですがいまいち難しくて分かりません。
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるための指数表記のことですよ。
・よって、『2.43E-19』とは?
 2.43×1/(10の19乗)で、
 2.43×1/10000000000000000000となり、
 2.43×0.0000000000000000001だから、
 0.000000000000000000243という数値を意味します。

補足:
・E+数値は 10、100、1000 という大きい数を表します。
・E-数値は 0.1、0.01、0.001 という小さい数を表します。
・数学では『2.43×10』の次に、小さい数字で上に『19』と表示します。→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E6%95%B0%E8%A1%A8%E8%A8%98
・最後に『回帰分析』とは何?下の『参考URL』をどうぞ。→『数学』カテゴリで質問してみては?

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9E%E5%B8%B0%E5%88%86%E6%9E%90

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるた...続きを読む

Q同意と合意

同意と合意
同意と合意の違いがいまいちピンときません。
いろいろ調べましたがすっきりとした答えが見つからなくて・・・。
自分の勝手なイメージは

同意→元々どちらかがどうするか決めてた、そしてそれを相手が受け入れた

合意→元々どちらもどうするか決めてなかった、そして話し合いをする中である
   結論に達した

意思が元々決定されてるかされていないかの違いかなと思ってるんですが・・・。
どなたかご教授お願いしたいです。

Aベストアンサー

だいたい合ってます。

片方が言ったことに対して相手が受け入れた場合が「同意」
お互いに意見を出してお互いが納得する条件にしたのが「合意」


元々どうするか決めてあってもいいですが、
話し合いの場があってお互いに譲歩したり内容が変化する可能性があって決まるのが合意です。

Q世界一小さな微生物って??

単なる興味本位です

インターネットで
調べてみたんですが、

調べ事が下手なのか
なかなか見つからなくて…泣

知ってる人がいましたら
暇なときにでも教えてください!

Aベストアンサー

生物というと、ウィルスは入るか入らないか微妙ですね。
一般的には生物ではないとする考え方多いですから、除外すると。
真正細菌か古細菌の小さいやつということになりそうです。

マイコプラズマあたりが最小で最古の生命に近いんじゃないかと思います。
真正細菌の一種ですが、堅い殻を作るぺプチドグリカンを持たない原始的な構造をしています。
今年アメリカの研究所でマイコプラズマのゲノムを化学合成して増殖させることに成功しています。
それくらいゲノムが小さいのです。
ゲノムが小さいのと体が小さいのは同じではありませんが、顕微鏡でも小さすぎて目視できない大きさです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%BA%E3%83%9E


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング