ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

ウィンカーをポジション化するパーツでウィンカーポジションと純正装備のポジションランプを同時点灯させると違反になると聞いたのですがそんなことないですよね?

あと片方のウィンカーを点滅(方向指示として)させているときにもう片方のウィンカーポジションを点灯させていたら違反ですか?

A 回答 (5件)

最近立て続けに似たような内容で出ている質問です。



まず車両製造年月日が問題です。確かですが2006/1/1以降の生産車は何が何でもだめです(非合法)。ウインカーポジション自体が適用できません。
それ以前の車両については、後付のウインカーポジション自体はOKです。但し純正ポジションランプの点灯時の色をオレンジ(橙色)にしなればなりません。また、ウインカーが点灯しているばあいは点灯している側のウインカーポジションは消灯することが必要です。反対側は点灯・消灯どちらでも問題無し。ハザード点灯時は当然両方ともウインカーポジションが消灯する必要があります。
    • good
    • 1

それぞれ違反です。

    • good
    • 0

再度No.2です。



よく見ると両方ともほぼ同じ文章でした。
「又は」との言葉がるので、反対側はどちらでもいいのでは、と思います。

以前、ウインカーポジション化していましたが、この辺りのことはあまりどこも(ディーラーや整備工場など)正確にわかってないようで、車検に通る状態でも「車検に通りません。」と言われたり、逆に通らないような場合でも「車検に問題ありません。」と言われることがあるようです。
車高やマフラーの音量はある程度基準がはっきりとし、それなりに車関係の人はわかっているみたいですが。
    • good
    • 0

過去にも同様の質問があり、その時調べたのですが、



保安基準<自動車> 第34条 適用整理 第32条
<四>
方向指示器又は非常点滅表示灯と兼用の前面の両側に
備える車幅灯は、方向指示器又は非常点滅表示灯を
作動させている場合においては、前号への基準にかかわらず、
方向の指示をしている側のもの又は両側のものが消灯する
構造でなければならない

と、ありました。
ネット上で見つけたものなので100%正しいものかどうか不明ですが、ウインカーが作動している方は消灯しないといけないようですが、反対側はどちらでも良いと思います。

No.1の方の回答と異なりますが、どちらが正解かわかりませんし、もしくはその後改正されたのかもしれません。

純正ポジションについては、アンバー色に付け替えれば大丈夫だと思いますが、近所のディーラーでは、簡単に白色などに付け替えられ、その時点で違法改造になるので・・・といった感じで、渋い顔をされました。
    • good
    • 1

違反です。



保安基準第34条の車幅灯に
『方向指示器又は非常点滅灯と兼用の車幅灯はこれらを作動させた場合に方向を指示している側又は両側のものが消灯すること』
という一文が入っています。

参考 保安基準ハンドブック
http://www.yuso-bunken.co.jp/book/book-detail/bo …

取扱店
http://www.honya-town.co.jp/hst/HTdispatch?nips_ …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qウィンカーポジション化(ウイポジ)はNGなのか

車に標準でついている車幅灯はホワイトで、
ウィンカーは当然アンバーです。

そのウィンカーを、ウインカーポジション化したいと思っています。

ウィンカーポジションは、減光発光させ、常時点灯。
通常のウィンカー時には、片側キャンセル、通常点灯。
とまぁ、どのキットもこんな仕様です。

車検対応と記載のある商品もあります。ということは、
普通に「ウインカーポジション」というのはOKなのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

修理工です。

「車幅灯は、その色が全て同一である」ことが義務付けられてます。
「車検対応」と謳ってある場合は、「車幅灯もウィンカーと同じ色」である場合に限られます。

ですので、どうしても付けられたいのなら、「車幅灯球」をオレンジ(アンバー)にすればOKです。

ただし、平成18年1月1日以降に製造されたクルマ(登録ではなく、「製造」です。)は、「車幅灯」の色は「白色」と決められてしまいましたので、質問者さんのクルマが その日以降に作られたのであれば、「ウインカーポジション」は「アウト!」です。

もともと「ウィンカー」は「橙色≒オレンジ≒アンバー」に限られてますから。

それ以前に製造されたのであれば、「車幅球か、そのレンズ」を橙色にしてください。

QLEDウインカーの不具合

最近LEDウインカーをつけました。
ICリレーもいれました。
しかし、左・右と出してもハザードみたいに全部が光るんです。
これは配線ミスですか??
それとも、ウインカー自体の問題ですか??

めちゃめちゃ困ってるんで回答お願いします。

Aベストアンサー

車種が不明のため一般論になりますが…、

ウインカーをLEDに変えて発生する点滅状況の不具合(車種により症状は多少違いがありますが)の場合で多いのは、No.1回答者様の言われる電球とLEDの消費電力の違いによる純正リレーの動作不具合があります。しかし今回の場合は既にICリレーに換えているという点で『抵抗を入れて消費電力を電球と同等に上げる』必要は無いと思います。
(恐らく質問者様も事前の情報収集で、この問題を知っていたからICリレーに換えられたのでは?それに抵抗を入れると消費電力は電球と変わりませんからねぇ…)

ただしICリレーに交換してもまだ不具合が出る場合の多くは、NO.2・3回答者様の言われるようにウインカーインジケータが悪さをしている事が多いです。

一つ確認なのですが、メーターについているウインカーのインジケータ(ウインカー付けると同時に点滅する黄色いランプ)は一つですか?

車種によりウインカーインジケータが右用・左用と左右独立して二つ付いている車種では、この不具合は出難いのですが、インジケータが一つで左右どちらにウインカーを出しても一つのインジケータが点滅する車種の場合は、ウインカーがハザード状態になったり、四灯同時に付いたりと不具合が出る事があります。

ただしウインカーが一灯でも、既にLEDに変更されている場合は、この不具合は無いと思います。(純正でLEDのインジケータの車種があるのかは知りませんが…)

電球が点灯するためには、+側から電気が流れて電球を通り-に出ていく事で点灯するのは御存知ですよねぇ?
回路上ではインジケータにも二極線(電気の入る線と、出る線の二つが繋がっているはずです)が入っているのですが、ウインカーを出した時にはこのインジケータに流れる電気は、右を出した場合と左を出した場合で、+の電気が流れてくる方向が逆になります。(二極線の一方が+にもなれば、逆にウインカーを出した場合には-になるんです)

つまりインジケータが電球の場合には、左右の回路がインジケータの電球を通して繋がっている状態となってしまい、ハザード状態等の不具合が出ます。

これを回避するためには、インジケータへの二極線をそれぞれ+線として動作させ、且つ逆流しないために線それぞれにダイオードを入れて結線し、-線を追加してアースに逃すか、隣のインジケータの-に結線するといった細工が必要になります。

>電気に関してはまったく素人なので・・・・

との書き込みから、上記の作業が難しければ、社外品で参考URLの一番下にあるような専用の配線が売られています。

これを使い自分で挑戦されるか、この商品の取り付けも自信が無ければ御友人か、気兼ね無く相談できるバイク屋さんがあれば御願いしてみてはいかがでしょう?

以上で解決しなければ、リレーの不具合とか結線ミスとかも考えられますが、とりあえず上記の件を確認してみてください。では頑張って!

参考URL:http://www.tk-kijima.co.jp/prokiji219_win_ledl.htm

車種が不明のため一般論になりますが…、

ウインカーをLEDに変えて発生する点滅状況の不具合(車種により症状は多少違いがありますが)の場合で多いのは、No.1回答者様の言われる電球とLEDの消費電力の違いによる純正リレーの動作不具合があります。しかし今回の場合は既にICリレーに換えているという点で『抵抗を入れて消費電力を電球と同等に上げる』必要は無いと思います。
(恐らく質問者様も事前の情報収集で、この問題を知っていたからICリレーに換えられたのでは?それに抵抗を入れると消費電力は電球と...続きを読む

Qウィンカーポジション原因不明の不点灯

同種の質問はありましたが
症状が異なっているため新たに質問させていただきます。

現在ホンダオデッセイRA7(H12)を所有している者です。

タイトルからお分かりかと思いますが
以前からウィンカーポジションユニットを使用していましたが、先ほど車を運転している際にポジションが消えていることを確認しました。

ユニットの電源はスモール連動、配線はウィンカーの線に割り込ませるタイプのもので、現在左右のスモール・ウィンカー(ハザード含)の点灯に以上はありません。なおユニットのヒューズも確認済みです。

ユニット自体の故障も考え、新品本体の購入・取り付けも行いましたが同じ状況です。
不調になるまでにしたことは、LEDフットライト取り付けです。自作のものなので消費電力は若干多いかとは思いますが、今のところモニター類その他の電気系統に以上はありません。

友人にも相談したところ「電圧の問題かもしれない」と言われたのですが詳細まではわからないとのことでした。
上記の状況で考えられる原因としてどのようなことがありますでしょうか。どなたかご教授ください。よろしくお願いします。

同種の質問はありましたが
症状が異なっているため新たに質問させていただきます。

現在ホンダオデッセイRA7(H12)を所有している者です。

タイトルからお分かりかと思いますが
以前からウィンカーポジションユニットを使用していましたが、先ほど車を運転している際にポジションが消えていることを確認しました。

ユニットの電源はスモール連動、配線はウィンカーの線に割り込ませるタイプのもので、現在左右のスモール・ウィンカー(ハザード含)の点灯に以上はありません。なおユニットのヒューズも確...続きを読む

Aベストアンサー

以前同様の症状が出た事があります、原因はスモールに接続している線の接触不良でした。
エレクトロタップで取っている場合は可能性高いと思います。

Q車検対応のウインカーポジション化について

ロードスターのウインカーを撤去し、社外のウインカーを装着したい
と思っています。一つのレンズでウインカーとポジション
を兼ねたいと思っているのですが、車検対応上、ウインカー点滅時に
ポジションOFFが必要かと思いますが、
そもそもシングル球にウインカーポジションリレーを装着すればよいのか、
ダブル球仕様(配線3本)でウインカーポジリレーを装着すればよい
のか分かりません。どちらでも可能な場合、
動作の違いも教えていただければと思います。
また、ウインカー作動時に反対側のポジションを消すキットと
消えないものとあるようですが、車検上はどちらでも問題ない
のでしょうか?
詳しい方、ご指導お願いします。

Aベストアンサー

似たようなことを過去に実行し、ディーラーにて車検(保安基準)不適合と言われたことがあります。
1~2年ほど前のことなので、現在は道交法や保安基準が変わっているかもしれませんが・・・。

まず5w/21wなどののダブル球を使用する場合、ウインカー点灯時は完全に点滅状態にならないとダメのようです。
夜間などのヘッドライト(ポジションライト)点灯時にウインカーを作動させる場合、点滅が明るい(21w)と暗い(5w)の点灯ではダメです。
完全に21wで点灯⇔消灯の点滅でないと車検は通りません。

また反対側は点灯していないとダメです。
2輪車は逆に消灯してないといけないようですが、これもディーラーにて詳しく調べてもらいましたので、おそらく間違いないと思います。私も自分で後から調べて、確かその通りだったと記憶しています。
そういったキットも反対側が点灯するキットのみ、車検対応になっていたと思います。

少し前の話なのと、車検の際に詳しく徹底的に調べてもらったので車検には通らないといわれましたが、実際にここまで詳しく検査しないことが多いと思いますし、車高やマフラーの排気音量などと比べても、詳しい人がいないと思うので、
21w⇔5wで点滅 + 反対側が消灯 でも車検に通る可能性はあります。
こういう部分はそういったことがあるためか、人によって車検に通ったり通らなかったりするようです。

また、シングル球を使用してウインカーをポジション化するキットがあり、それをディーラーに持ち込み、取り付けを依頼しましたが、元からあるポジションライトを完全に使えない状態にしないと取り付けは出来ないといわれました。
ウインカー部分はアンバー色に点灯し、元からある部分に異なる色(白や黄色など)の球を装着されると車検に通らないため、と言われました。
さらに左右対称で、片側1灯でないとダメとも言われましたが、これは自分で調べたところ、1灯でないといけないといったことは無いようです。

長文で読みにくい、分かりにくい部分もあると思いますが、実際の体験談です。

似たようなことを過去に実行し、ディーラーにて車検(保安基準)不適合と言われたことがあります。
1~2年ほど前のことなので、現在は道交法や保安基準が変わっているかもしれませんが・・・。

まず5w/21wなどののダブル球を使用する場合、ウインカー点灯時は完全に点滅状態にならないとダメのようです。
夜間などのヘッドライト(ポジションライト)点灯時にウインカーを作動させる場合、点滅が明るい(21w)と暗い(5w)の点灯ではダメです。
完全に21wで点灯⇔消灯の点滅でないと車検は通...続きを読む

Q【道交法】ウインカー&ポジション

XJR400に乗っています。

最近、ウインカーをLED化するカスタムをして、なんとか点くようになりました。
シングル用のLEDウインカーですが、フロントだけはポジションも点くように改造したつもりです。
が、しかし配線を誤ったらしく、リヤもポジションが点いています。

私的にはリヤのウインカーが常時(ポジション)点灯していても見た目的にはアリだと思っており、結果オーライなのですが、これは道交法的には問題ありませんか?

Aベストアンサー

この場合、道路交通法だけではなく、道路運送車両法(特に32条から42条)と保安基準の細目を定める告示(218条と262条)を参照しないとならないです。

で関係有りそうなところをかいつまんでみると…

自動車(もちろん二輪も含む)は、制動灯(補助含む)、尾灯(後部霧灯など含む)、駐車灯など以外に後方を照射したり後方に表示する赤色の灯火および橙色で照明部分の上端が地上から2.5m以下に存在する灯火を備え付けてはいけない。

ですから、橙色が常時点等は問題ありでしょうね。

ちなみに、尾灯の色は「赤色」と「道路運送車両の保安基準の細目を定める告示の262条」に明確に書かれています。
また、方向指示灯の色は「橙色」と「道路運送車両の保安基準の細目を定める告示の281条」に書かれていました。

純正で、フロントのウィンカーが常時橙色に点灯しているのは、あれは車幅灯であって、「車幅灯は前面の両側に」と「道路運送車両の保安基準34条」に明確に書かれています。
(後方は、車幅が0.8m以上の車両の場合「尾灯を両側につける」となっているので、車幅灯と尾灯が兼用になると言う解釈でしょうね)

尾灯として通常は赤発光にして、方向指示灯として光る時だけ橙色(赤色は消えている)であれば、大丈夫なのかもしれないです。

http://www.mlit.go.jp/jidosha/kijyun/saimokukokuji/saikoku_218_00.pdf
http://www.mlit.go.jp/jidosha/kijyun/saimokukokuji/saikoku_262_00.pdf
http://www.mlit.go.jp/jidosha/kijyun/saimokukokuji/saikoku_281_00.pdf

参考URL:http://www.mlit.go.jp/jidosha/kijyun/saimokukokuji/saikoku_218_00.pdf

この場合、道路交通法だけではなく、道路運送車両法(特に32条から42条)と保安基準の細目を定める告示(218条と262条)を参照しないとならないです。

で関係有りそうなところをかいつまんでみると…

自動車(もちろん二輪も含む)は、制動灯(補助含む)、尾灯(後部霧灯など含む)、駐車灯など以外に後方を照射したり後方に表示する赤色の灯火および橙色で照明部分の上端が地上から2.5m以下に存在する灯火を備え付けてはいけない。

ですから、橙色が常時点等は問題ありでしょうね。

ち...続きを読む

Qポジションランプを外す or LED化

私が今乗ってるバイク(ER-4n)にはポジションライプが付いてます。
なんの為についてるパーツなのか自分なりに調べてみたところ
バイクの周囲を照らす意味があるとか。
しかしながら、私自身これは要らないかなってのが正直なトコです。
(元々付いてない車種多いですしね)
微量でしょうが電力も消費してるし、要らないなら取ってしまうほうが
経済的かなと。バッテリーへの負担もその分軽くなるだろうし。


で質問なのですが
(1)これを取ってしまった場合違反、或いは車検に不適合
な改造とみなされるのでしょうか?私が調べたところだと両方の意見がありました。


(2)もし不適合に該当するなら、せめてLEDに変えて消費電力の軽減。
あるいは私にとって意味のないこのパーツに色付きなモノに変える事でオシャレアイテムに
しようかなと思ってるのですが、車のように色の制限があるのでしょうか?
これも意見が分かれてるんですよね。


(3)LED化は熱処理問題があるみたいですが、ポン付けするだけで問題がでるでしょうか。
モノが小さいですしそこらあたりはどうでしょうか。

Aベストアンサー

皆さんとは違う回答になりますが

(1)
車幅灯は法律上、四輪には必要ですが二輪には必要ないので外しても構いません。

(2)
付けてはいけない色と明るさに規定がありますがLEDは明るさの規定にひかからないので付けても大丈夫です。色の規定は紛らわしくないものとなっており、赤はダメです。
地域によっては黄色、ピンク、濃いオレンジ、紫がダメという所もあります。
逆に良い色が白、淡黄、オレンジ(ウインカーと同じ色)、青、緑です。
意外ですが青と緑が大丈夫というのはポジション灯ではなく「その他の灯火」というものが法律上に存在しこれになります。
灯火には結構細かく規定がありますがとりあえずは「点滅しない」「明るすぎない」「色」を守れば大丈夫です。

(3)
売っているものをポン付けで大丈夫です。
エンジンに近い等、熱を持つところに近いと切れやすいだけです。

Qディーラー車検でポジションランプオレンジがダメ・・・

こんばんわ!

今日ディーラーに車検に出してきました!
後からの整備箇所確認の電話がきて、
特に問題がある所はなかったのですが、
車幅灯(ヘッドライト両脇の)がオレンジなので・・・
電球代がかかりますけどよろしいですか?
と言われました。

アレ?オレンジは大丈夫なんじゃないですか?

と言ったら

元々オレンジの車はいいんですけど、
後からオレンジにするとちょっと・・・

という事でした。

最終的な料金を聞いたら何百円か増えて
いるだけなのでしぶしぶといった所なのですが、
ディーラーが言っている事が正しいのでしょうか?
自分的にオレンジは問題なしだと思っていたのですが・・


少し気になったので教えて下さい!

Aベストアンサー

こんにちは。

質問者様のクルマは平成11年式のグロリアとの事なのでポジション球はオレンジでも大丈夫なはずです。

平成17年12月31日までに製造のクルマは“白・オレンジ・黄”がOKで、
平成18年1月1日以降製造のクルマは“白”のみとなりました。
(ちなみにライトの配置は関係ありません)
たぶんディーラの人は全てのクルマに対して規則が変わったのだと思っているのでしょう。(単純な勘違い。)

ようは、規定の色に光ればいいのですからレンズ部分がオレンジになっても大丈夫でしょう。

Qヒューズから電源を取ってはいけない理由

ヒューズから電源を取ってはいけない理由
最近ETCを自分で取り付けたのですが、電源はヒューズ電源というもので取りました。
http://www.amon.co.jp/seihi/seihi_group.php?id=20
こんなのです。

私の車はACCが15Aでしたので15Aのヒューズ電源を買い、ETCに3Aの管ヒューズがついてましたのでそれを経由してETCに電源が行ってます。

上流側(バッテリー側)にコードが来るようにヒューズを差し込みましたのでこれも間違ってないと思うのですが。

ここの質問。回答で「ヒューズからは電源を取らないでください」という回答をよく見ます。
私がETCの電源の取り方で質問をした時もそういう回答がありましたし。
他の質問でも「プロは絶対にヒューズからは電源を取りませんよ」という回答もありました。

確かにディーラーに頼むとオーディオから分岐させるのが一般的なようです。(ETC程度の電源取り出しの場合)
しかしながら、3AのヒューズがついているようなETCなどの電源を取るのに15AのACCヒューズから分岐させていけない理由がわかりません。

もちろん理想を言えばということはあるのでしょうが、なぜヒューズからは取らないでというのかその回答が欲しいと思います。
大変失礼な質問とは思いますが、よろしくお願いします。

ヒューズから電源を取ってはいけない理由
最近ETCを自分で取り付けたのですが、電源はヒューズ電源というもので取りました。
http://www.amon.co.jp/seihi/seihi_group.php?id=20
こんなのです。

私の車はACCが15Aでしたので15Aのヒューズ電源を買い、ETCに3Aの管ヒューズがついてましたのでそれを経由してETCに電源が行ってます。

上流側(バッテリー側)にコードが来るようにヒューズを差し込みましたのでこれも間違ってないと思うのですが。

ここの質問。回答で「ヒューズからは電源を取らないでください」...続きを読む

Aベストアンサー

>他の質問でも「プロは絶対にヒューズからは電源を取りませんよ」という回答もありました。
私は元整備士ですが、そんなことはないですね。自分の車も家族の車も4台全てヒューズボックスから電源をとってETCを取り付けました。全く問題ありませんし、なんの故障もありません。ヒューズが飛んだという方もおられたようですが、それはそれなりの原因があったものと思います。しかしこれらの言われには一定の理解が出来ます。万人がヒューズボックスか電源を取る様になったら、万人なりのやり方が出てくるでしょうし、当然それによるトラブルも表面化してくる事でしょう。でもそれはその工事のやり方であったり、アンペアに対する使用電流の量であったり、さまざまなケースが出てくる事が考えられますので、当然メーカーとしては「やらないで下さい」と規制する事になるでしょう。十分理解している方が、それなりのきちんとした配線で工事するなら全く問題のない話だと思います。

Qフォグランプの電源をとる場所はスモールからでOKですか?

フォグランプの電源をとる場所はスモールからでOKですか?
社外品のフォグランプを購入し。取り付けはなんとか終えたのですが電源をとる場所が・・・。
ディーラーに聞いたところ電流は12vだから一緒。スモールランプにかませればOKと教えてもらったのですが、スモールランプの線は細く何か頼りなさそうな気がしてなりません。フォグランプのw数は35wです。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

エーモンのリレー図で説明します。図の青線のスイッチはスモールの配線とお考え下さい。
リレーにも用途に応じて種類があります。この場合は4極リレーを使います。


青線をスモールライトの+に配線に割り込ませる。
黒 アース
赤 バッテリーの+に
黄の配線を室内まで延長しスイッチを付ける→→→→フォグの+に

スモールライトをONにすると青線に電気が流れ、リレーがONの状態になります。ONになった状態は赤のバッテリに繋いだ12Vがリレーを通り黄色の配線に流れます。
このま直にフォグに繋ぐと、スモールライトを点灯するとフォグまで一緒に点灯しますから、それを防止するために黄色の配線とフォグの間にスイッチを設置します。

この様に配線することで、フォグのスイッチがONの状態ままでもスモールをOFFにすれば一緒にフォグも消えますし、スモールを点灯していない状態ではフォグも点灯しません。フォグの消し忘れ防止にもなります。


      リレー側 --赤--ーヒューズーー12V バッテリ+
           --黒ーーーアース
           --青ーーースモール線+
           --黄ーースイッチーーー+側フォグ -側 アース
      
スイッチは2極のものは入る出るです。
LED等でON状態が分る物は3極の物がありますが、その場合は1極はアースです。くれぐれもアースの接続を間違わないように。

室内に取り込む配線はエンジンルームから室内に純正の配線を取り込んでいる所があります。通常運転席助手席足元辺りにあります。
そこのゴムパッキンの横からでも通してやれば良いでしょう。

では、がんばって取り付けて下さい。

エーモンのリレー図で説明します。図の青線のスイッチはスモールの配線とお考え下さい。
リレーにも用途に応じて種類があります。この場合は4極リレーを使います。


青線をスモールライトの+に配線に割り込ませる。
黒 アース
赤 バッテリーの+に
黄の配線を室内まで延長しスイッチを付ける→→→→フォグの+に

スモールライトをONにすると青線に電気が流れ、リレーがONの状態になります。ONになった状態は赤のバッテリに繋いだ12Vがリレーを通り黄色の配線に流れます。
このま直にフォグに繋ぐと、スモール...続きを読む

Q電装品の線の太さ

最近、電装品をいろいろ付けようかと思案中です。
それで線の太さがカーショップに行くと、たくさんあります。(0.5、0.75、1.25・・・)
車を見ると、結構細い線が多いです。
それで、既設の車の線に繋ぐ場合、細い線で無ければいけないのでしょうか?(例えは、0.5の線に、1.25のギボシ加工で繋げるととか・・・)
また、線の太さは既設の物より太ければ、基本的に問題無しでしょうか?
ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

重要な部分ですが、あまりに難しく考えないで下さい。

線は「太い」「細い」と考えるのではなく「何アンペアまで耐えられるか?」なんです。

まあ、一般的には、太ければ太い程、耐えられるアンペア数は高くなります。

線の太さはボルトとアンペアの話になってくるんですけど、細かく書くと書ききれませんので、車でDC12Vについての話として書きます。

<車を見ると、結構細い線が多いです。>
これはコストを削減するためにギリギリの太さの線を使ってるだけです。
「その部分」が必要とするアンペア数ギリギリで耐えられる線を使ってるだけです。
つまり余裕が無いんです。
この余裕の無いトコから分岐させるのは危険です。

そして、車種によっては細い線のくせに、特殊な素材の線を使用して、細いのに高いアンペアを流してる場合もあります。
(特殊っぽい感じは被覆が透明で線の色が銀色だったりします)
(普通の線より硬い感じだったりもしてます)
(つまり一概に細いからって「低いアンペアが流れてる」とは限らないんです。。。)

線って、アンペアとボルトとワットの関係の話になっちゃうけど、御存じなければ、覚えちゃってください。
(ちょっとややこしい説明になるけど、読んでください)
(なかなか簡潔に書けないけどご容赦程を)
(覚えておけばとても便利)
(家電の話なんかでも使える内容なので)

カーショップなどで売られている線に「DC12V-200w以下」とか表示されているでしょ?

例えば、この線なら「DC12Vなら200W以下まで大丈夫だよ」って事です。

ボルト(V)xアンペア(A)=ワット(W)です。

ここから。。。

ワット(W)÷ボルト(V)=アンペア(A)ですよね?

つまり、この「例えばの線」は。。。
200(W)÷12(V)=16.666...(A)って事から。。。

16.666...アンペアまでOKって事です。
(まあ、16アンペアまでとしておきましょうか。。。)

この「16アンペアまでOK」のケーブルであれば、この線には「16アンペア」までの「負荷」を「使用出来ますよ」って事なんです。
「負荷」ってのは「取り付ける何某か」です。
例えばカーステやライトなどの電装品だと、解釈してください。

これらを踏まえて。。。

質問者さんがご覧になった、線で0.5や0.75って表示の後に「使用可能電力」とか書いてあって「DC12V-○○W」とかって記載があるでしょ?
(この記載が無いモノなんかバッタもんです、買わないで下さい)

このボルト数(V)とワット数(W)の記載があれば、上記の計算式でアンペア数(A)を求められますので、そのアンペア数値以下で使用します。

ボルト、アンペア、ワットのうち、どれか二つの数値が分かれば、残りの数値は計算式に当てはめれば弾き出せますよね?

車に「何か」を取付ける場合には新たに線を敷設した方がいいです。
(ホントはどっかを流用したほうがカッコいいんだけどね)

電装品を付ける場合には、その電装品の「必要アンペア数値」を確認して、そのアンペア以上に耐えられる線を使ってください。
(以上であればOK)
(言うところの太い分にはOKです)

「ぶっとい線」を一本、バッテリーや発電機のプラス側から車内へ引き込み、この「ぶっとい線」から分岐させて各種の電装品を取り付ければ、それなりにスマートな配線となります。
(電装品毎に線を車内に引き込むよりは、、、)

ですが、これとて、各種電装品の「合計アンペア数」に耐えられる「ぶっとい線」である事が条件となります。

各電装品の必要アンペア数が表示されてなくても、ワット数さえ分かれば、上記計算式からアンペアは求められますよね?

各種電装品のメーカーに「何アンペアなの?」って問い合わせてもいいけど。。。

そして必要アンペアが分かれば、それに対応した耐えられる線を使います。
ヒューズもその数値のモノを入れます。

<既設の車の線に繋ぐ場合、細い線で無ければいけないのでしょうか?>

「細い線で無ければいけない」とかじゃなくて、既設の線に流れてるアンペア数より、高いか?低いか?です。

低いアンペアしか流れてないトコから、より高いアンペアを求めるは出来ません。
出来ないと言うより危険です。
やっちゃダメです。

また、特殊な線っぽかったらちょっかいは掛けない方がいいです。
(分岐やギボシでは加工不可能な場合もあるし)

太いとこから細いのを取る=アンペア高いトコから低いモノを取るは出来ます。
(ヒューズボックス内から分岐させるはこれにあたります)
(所謂、パクって来るってヤツです)
(20Aのトコから10%くらいのアンペア=2アンペア程度を拝借するくらいなら問題は無いですけど、、、)
出来ますが、あまりお薦めはしません。

<線の太さは既設の物より太ければ、基本的に問題無しでしょうか?

これは、線を「入れ替える」とかですか?
でしたら、太い分には問題ないです。
(ちょっと無駄だけどね)

特殊な線っぽいのが使われてたら、流れてるアンペア数を調べて、その数値以上の線ならOKです。
流れてるアンペアが不明なら入れ替えとかはしない方が無難です。


車の電装品取付けには電源は出来るだけ、バッテリーや発電機から取ってください。
そして、あまりに多くの電装品を「取付ける」はしないで下さい。

あまりに多いとバッテリーや発電機の負担が大きくなり過ぎて、消耗の時期を早めたり、需要と供給のバランスが崩れて、エンジンが掛からないとか、渋滞中にエンストしてウンともスンともってなってしまう場合があります。

程度問題ですが、あまりゴテゴテ着けない方がいいですよ。

重要な部分ですが、あまりに難しく考えないで下さい。

線は「太い」「細い」と考えるのではなく「何アンペアまで耐えられるか?」なんです。

まあ、一般的には、太ければ太い程、耐えられるアンペア数は高くなります。

線の太さはボルトとアンペアの話になってくるんですけど、細かく書くと書ききれませんので、車でDC12Vについての話として書きます。

<車を見ると、結構細い線が多いです。>
これはコストを削減するためにギリギリの太さの線を使ってるだけです。
「その部分」が必要とする...続きを読む


人気Q&Aランキング