人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

今卓球をしていて困っていることは、ラバーが打っているうちにだんだんとつるつるしてきてしまうことです。最初ラバーフィルムをはがして打とうとするときはちょうど良い状態なのですが、打っている間に、だんだんとつるつるして、ボールでこすると、つるーっとボールが滑ってしまいます。ボールでこすると最初は引っかかるのに、2,30分練習すると、もうボールはもう引っかかってくれません。そのせいで、試合でドライブが、前半は入るのに後半入らなくなったりして困っています。水分が原因だとおもうのですけれども、湿気のない冬でもつるつるしてしまうのですが、それでもこれは湿気のせいなのでしょうか、それとも他に原因はあるのでしょうか。そしてその解決法はないのでしょうか、原因や解決法あったら教えて欲しいです。(特に解決法)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

プロ 卓球」に関するQ&A: 卓球のプロの試合…

A 回答 (5件)

こんにちは


私も部活でですが卓球をしています!

少し長いですが回答です↓
つるつるしておちる場合はみなさんが言っている通り、ラバーに寿命がきてしまったのと
湿気が多くてすべっているだけかもしれませんね
ラバーは普通に使っていてプロは2~3週間で寿命がくるらしいですふが、そこまでやっていなかったら2~3ヶ月はもつそうです。
湿気の場合、めがねを拭くときみたいにハーっとラケット面に息をかけ、布でこすると湿気がとれますよっw
裏ラバーの場合ですがね、
私はいつもそうしています。
表やツブならタオルにバンッバンッをたたくとややとれます。

ぜひ試してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

湿気+息ですか。ホントに湿気取れるかやってみます。ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/08 23:54

ちょっとホコリがついたくらいではそこまでつるつるにはならないし、湿気が原因なら最初から滑るはずですので、おそらくラバーの寿命だと思います。


ラバーの種類や、使用時間にもよりますが、もし毎日練習をやっているなら少なくとも1年以上は使わない方がいいです。安いラバーだともっと早くダメになることもあります。練習量が多ければ、もっと早く変える必要があります。
もし、長く使っているラバーならすぐに変えてください。打ち方が変になりますので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まだ一ヶ月なんですけど、なぜなのか不思議です。ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/08 23:56

昔々、スレイバーというラバーで同じ経験をしました。


その後、改良版(?)のスーパースレイバーにしました。問題なかったです。
卓球屋のオヤジに聴いてみると、よく知ってますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

聞いてみようと思います ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/08 23:52

ラバーにも寿命は確かにあります。

ですがあなたがラバーを何年使っているかわからないため自分の意見を述べたいと思います。
ラバーは1,2年使っても問題はありません。湿気が原因ではないでしょうか?その場合ラケットケースに乾燥剤をいれるといいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

入れてるのになぜかつるつる。なんでだろう・・・すいません ありがとうございます

お礼日時:2008/09/08 23:51

ラバーを張って何ヶ月ですか??



ラバーにも寿命があるので死んでしまったのではないでしょうか??


ラバー3ヶ月くらいで変えるといいでしょう!!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

まだ1ヶ月ちょっとです・・・ありがとうです

お礼日時:2008/09/08 23:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q卓球 ラバーを水で洗ってもいいの?

ラバーの汚れを落とすラバークリーナーって有りますよね。
そんなの使わなくても水で洗えばいいんじゃないかと
思ったのですが、だめでしょうか?

Aベストアンサー

練習や試合中についた埃や汚れと同時に脂を含んだ手垢なども綺麗にする必要がありますので、ラバークリーナーを使います。水だけでは落ちません。
洗剤でも結構ですが、その成分が残っているとラバーの表面が溶けて、ネチャネチャになることがありますので、よほど注意して洗剤分を洗い流してやらねばなりません。そのとき、ラケットの板の部分に水分が残らないようにしてください。

Qテナジー 保護シート

テナジー80の特厚を買ったんですが、ラバーの保護フィルムによる影響の話を聞いたんですが、
粘着や非粘着の保護シートはラバーにどのような影響を与えるのですか?

それとも、やはり影響はないのでしょうか?

Aベストアンサー

僕はテナジー 05、64、80、25、ラクザ7 に粘着保護シートを使っています

僕のクラブでは練習を終わると、コーチが泡状のラバークリーナーでラバー表面の汚れを取るよう教えるので、僕もそうしています。寿命が2倍になるそうです

その後はシートを貼って、汚れがつかないようにします。コーチは「透明でないのが良い」と教えてくれたので、僕は厚めの粘着保護シートを買ったら、コーチの顔が一瞬、「ウッ」 となりましたが、それでも OK と言ってました

教えて! goo の既出 Q and A 「ハイテンションラバーと粘着シート」 を見ると、もしかしたら、コーチは カラーフィルムの方を勧めたかったのかもしれません

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4406339.html

でも、僕は厚めの粘着保護シートの方がクルクル丸まらないし、水洗いして1年以上もつので好きです

Yahoo 知恵袋にも 「卓球、粘着保護シート ハイテンションに付けてもOK」って質問があり、

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1144749301

OK って答えがあり、

OK Wave の既出問題 「TSPの粘着保護シートにテンション系ラバーは合うでしょうか?」

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4669196.html

に議論ありますが、ベストアンサーでは問題ないことになってます

テナジーなど高性能ラバーはもろいので、卓球台のぶつけると、ボロッと崩れますが、粘着シートで崩れたことは僕は経験したことありません


ただ、「ぐちぃの卓球活動日記」 の 「粘着ラバーの管理、ラバークリーナーは使った方がいい?」

http://yamaguchi.diary.to/archives/51691488.html

によると、テンション系はクリーナーを使って方が良いのですが、粘着ラバーに使うと、一気にラバー表面の粘着力が落ちてしまうというので、スピンアートには使っちゃいけないのだろうか? と悩んでいます

僕はテナジー 05、64、80、25、ラクザ7 に粘着保護シートを使っています

僕のクラブでは練習を終わると、コーチが泡状のラバークリーナーでラバー表面の汚れを取るよう教えるので、僕もそうしています。寿命が2倍になるそうです

その後はシートを貼って、汚れがつかないようにします。コーチは「透明でないのが良い」と教えてくれたので、僕は厚めの粘着保護シートを買ったら、コーチの顔が一瞬、「ウッ」 となりましたが、それでも OK と言ってました

教えて! goo の既出 Q and A 「ハイテンションラバー...続きを読む

Qテナジー使用について

自分はテナジーを貼っていますが、最近ネットでテナジーは初、中級者は使ってはいけないなどという言葉がよく目につくようになりました。
上達しなくなるだとか。

・・・自分はどうなんだろうかという疑問が生じてきました。
なのでわかっている方に質問させていただきます。
ずばり、どのレベルになったらテナジーを使ってもいいのですか。
初級者、中級者、上級者の区切りはどこですか。
自分は市16(最高8)、中信16、県32のものです。
まだ、使ってはいけないのならどんなラバーがいいですか。
まだまだ高弾性ラバーで十分でしょうか。

自分はコントロールラバーから高弾性、テンションといろいろ使い、上達?と時と共に回転量、スピードなどに不満を持つようになりました。
先輩に「お前テナジーでいいんじゃね?」といわれていテナジーに乗り換えてから回転量、スピードともに満足しています。しかし、完全に生かしきれているかはわかりません。

これからも卓球を続けていきたいので良い選択をしたいです。

質問たくさんになってしましました。難しい質問かもしれませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

結論から言ってしまえば、自分の使いたいラバーを使えば良いんじゃね?w

それじゃアレなんで、テナジーってオート(自動)で回転掛かっちゃうだろ?
自分で努力して回転かけようとしなくなる…結局ラバー頼りになる。
手打ちでもそれなりの球打てるしなwww
その奥の「領域」に踏み込まなくなる可能性が出てくるんだな。

因みにさぁ、テナジーでイレギュラーバウンドする位のドライブ、打てる?
最大回転をかければ、その位は出来るし、それ位の技術を持ってないとテナジーの真のポテンシャルを引き出すのは難しいな。


初級・中級云々、人各々だからなぁ区分けなんて。
自称中級の初級者がウジャウジャしてるしなwww

俺の考える中級は、一通りのショットと技術を、安定して駆使出来る者かな。
その中でも全国クラス以上を上級とみてるけど。


実際、県上位クラスでないと、使いこなせてないんじゃないかとは思うけどね。
多分、その成績では何使っても大して違いは無いと思う。君の住んでるトコが強豪ばかりなら話は別だけどwww

Qテナジー05 テナジー64両方使った人

質問です。テナジー05と64を使った人に質問です

-前置き-自分の戦型、使用ラケット(当時)

(1)ドライブの「感触」「回転量」「スピード」「自在性」

(2)サーブの「感触」「回転量」「自在性」

(3)上回転&レシーブの「自在性」

(4)自分の使ってみての感想

これらを05と64を比較しながら教えてくださいおねがいします

Aベストアンサー

中3でシェーク裏裏ドライブ型です。
現在はティモボル・ALCにキョウヒョウ3NEO(特厚)とテナジー64(特厚)を使っています。
テナジー05はおととしの12月から去年の12月まで使ってました。

では本題に。

(1)
ドライブの感触は
05が球持ちが良く、本当に「ひっかける」という感じでした。
64は05よりも少し球離れが速くて、若干05よりスピードのあるボールを打てます。
どちらかというと64のほうが打球感が柔らかく感じました。
はっきり言って、パッケージに書いてある通りでした。
回転量は05のほうが上です。
05は両面、64は現在バック面に使ってますが、バックドライブをして
「回転かかってる」という感覚を持てました。
64も回転はかかるんですが、05には劣りますね。
64に変えてからはスピードは出るようになりましたが、
ゆるいバックドライブでも回転のかかってた05とは違い、64でゆるく打つとやっぱり軽々と返されます。
自在性は、05のほうが上ですかね。
05のほうが打っていて安定します。

(2)
サーブの感触はドライブと同じく05のほうがひっかけてるという感覚があります。
回転量も05のほうが上だと思います。
ただ、自在性という点では、個人的には64かなと思います。

(3)
上回転というのは普通にフォア、バックで打つということでしょうか?
自在性はフォアだと05、バックだと64かな。
64はバックのほうが使いやすいです。
レシーブは、ストップ・ツッツキの切れ味は05のほうが上です。
フリック、台上ドライブは64のほうが上です。
チキータはどちらかというと05のほうがやりやすいと思います。

(4)
05はやっぱり「回転がかかるな~」というのが第一印象でした。
両面05を使っていて、ループドライブなんかしたら相手はオーバーミスばかりしてました。
半年ぐらいは「ずっと05を使っていこう!」と思ってましたが、
秋ぐらいになってスピードに物足りなさを感じ64に変えました。
64を最初に使った感想は「球が速い」ということでした。
05は球持ちが良すぎて、引き合いなどになると思いきったボールが出せませんでしたが、
64にしてからはスピードのあるボールが打てるようになりました。
それに、64はブロックもやりやすかったです。


長々しく、かなり個人的な意見も多かったと思います。すみません。

僕の前に回答した人たちがおっしゃってるように
実際に打ってみることが一番です。
打ってみて「こういう感じなんだ」というのを体で覚えるのがいいと思います。
でも、実際に打つことができないならこういうふうに質問してみるのもいいと思います。
ただ、質問の回答はあくまでも参考程度に。

ラバー選び、楽しんでくださいね!

中3でシェーク裏裏ドライブ型です。
現在はティモボル・ALCにキョウヒョウ3NEO(特厚)とテナジー64(特厚)を使っています。
テナジー05はおととしの12月から去年の12月まで使ってました。

では本題に。

(1)
ドライブの感触は
05が球持ちが良く、本当に「ひっかける」という感じでした。
64は05よりも少し球離れが速くて、若干05よりスピードのあるボールを打てます。
どちらかというと64のほうが打球感が柔らかく感じました。
はっきり言って、パッケージに書いてある通りでした。
回転量は05のほうが上...続きを読む

Q巻き込みサーブの横下回転

巻き込みサーブについて、横上と横はかけられるのですが
横下をかけることができません。
面を上向きにしてもかすれて前にとんでいかないですし、
かといって少しぶつけ気味に打ってみてもボテボテのナックルしか出せません。
何かポイントやコツがあれば教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

わかりやすい動画を見つけました
ここではジャイロと呼んでいますが横下回転です
特に3:00-5:15のスローがわかりやすいと思います

http://m.youtube.com/watch?v=-SmyxafnDqc&gl

QVS.ツブ高ラバーのとき(卓球)

ぼくは裏ソフトなんですけど、この前ツブ高のラバーの人と戦って負けてしまいました・・・


ツブ高が相手のときの必勝法ってありますか??

Aベストアンサー

シェイクハンドでバック側に半粒ラバー(アタックエイト)を貼っています。
粒高と性質が近いラバーを使っているので、私が試合でやられて嫌なことを書きます。
参考になったら幸いです。


(1)台ギリギリの深いボールを集める。
 →浅いボールなら、多少回転がかかっていても、粒ならプッシュや角度打ちで簡単に強打できます。
  しかし、深いボールを粒で強く打つのはかなり難しいです。コントロールの難しい粒で、
  無理して深いボールを強く打とうとすると、ミスが出やすいです。

(2)ナックル性のボールを集め、時々切れたボールを送る。
 →粒は自分から回転の変化をつけることが難しいため、ナックル性のボールを集められると、
  どうしても単調なレシーブになってしまいます。また、時々切れたボールを混ぜられると、
  ラケット角度が狂い、ネットミスしたり、ボールを浮かしてしまったりします。

(3)ワンコースにボールを集められる。
 →フォア側の裏ソフトと、バック側の粒の球質の差で相手を崩すのが異質型の売りなので、
  ワンコースにボールを集められてしまうと、自分の特徴が出せなくなります。


(1)~(3)をまとめた試合の展開の例としては、以下です。

■パターン1
(1)バック側深いコースに、回転をかけない緩いループドライブをひたすら集める。
(2)粒のブロックが甘くなったら(浮いたら)、スピードドライブで強打する。
  相手が苦し紛れにバック側に回り込もうとしてきたら、フォア側にリターンする。
   →粒を使う側としては、回転の変化をつけられないし、強打もできないしで、
    かなり苦しいです。

■パターン2
(1)バック側深いコースに、ぶつ切れの突っつきを送る。
(2)粒の使い手としては、a~cのどれかでつないでくるので、待ち構えて強打する。
  a:緩いプッシュ
  b:ナックル性の突っつき
  c:バックドライブで持ち上げる
    →このパターンでは、粒を使う側が強打するのが難しく、苦しいです。

シェイクハンドでバック側に半粒ラバー(アタックエイト)を貼っています。
粒高と性質が近いラバーを使っているので、私が試合でやられて嫌なことを書きます。
参考になったら幸いです。


(1)台ギリギリの深いボールを集める。
 →浅いボールなら、多少回転がかかっていても、粒ならプッシュや角度打ちで簡単に強打できます。
  しかし、深いボールを粒で強く打つのはかなり難しいです。コントロールの難しい粒で、
  無理して深いボールを強く打とうとすると、ミスが出やすいです。

(2)ナックル性のボール...続きを読む

Q卓球初心者の自宅での練習法

中一の息子が2ヶ月前から卓球部に入部しました。同じ初心者でも入学当初からやっている子達と比べてかなり実力の差があって、本人はやる気満々で入ったけど、ラリー、試合形式など二人組みの練習は、みな下手な自分とは露骨に組みたがらず、最近、卓球は好きだけど部活は面白くないといっています。顧問の先生はほとんど顔をだしません。家で夜一生懸命鏡に向かって素振りはしていますが、狭い家ではテーブルを置いての壁打ちも無理です。同じ苦労をされた方、自宅でのよい自主トレはありませんか。不器用ですが、根気はある子です。いっそ部活をやめて地域のサークルとも思いましたが時間が合いませんでした。

Aベストアンサー

昔の自分を思いだしちゃいました^^好きこそものの上手なれといいます。頑張って下さい。

練習法はやはり打球感覚を身に着けることが一番の早道です。打球感覚を身に着けるには壁打ちだけでなく色々な方法があります。
・部屋の蛍光灯の紐にボールをくくりつけて打つ。
→結構多くの人がやったことあると思いますが、弱点して強く打ちすぎるとボールが素っ飛ぶという点です。
・体の前でラケットを構え、頭上10cm、30cm、1mというとこまで順番にボールを打ち上げ100回繰り返す。慣れてきたら座りながら打ったり動き回りなだら打ちます。
→自分の狙った場所への打球感覚とか鍛えられます。
・布団の上でのサーブ練習
サーブは、相手へのチャンスボールではなく、自分自身の第1球目の攻撃球です。サーブが上手くなるとかなり強くなりますよ。
→布団の上に座り、そこで実際にサーブを打ちます。勿論布団上ですので、ボールは止まってしまいますが回転はし続けます。その回転の研究をしたりします。あと、同じフォームからいくつものサーブが出せるとより効果的です。
・あとはランニング♪
→卓球はフットワークが大事です。下半身を鍛える意味でもランニングは効果的です。

ざっと自分が行っていたものを簡単に列挙しました。

息子さんの上達を、お祈りしております。

昔の自分を思いだしちゃいました^^好きこそものの上手なれといいます。頑張って下さい。

練習法はやはり打球感覚を身に着けることが一番の早道です。打球感覚を身に着けるには壁打ちだけでなく色々な方法があります。
・部屋の蛍光灯の紐にボールをくくりつけて打つ。
→結構多くの人がやったことあると思いますが、弱点して強く打ちすぎるとボールが素っ飛ぶという点です。
・体の前でラケットを構え、頭上10cm、30cm、1mというとこまで順番にボールを打ち上げ100回繰り返す。慣れてきたら座りながら打った...続きを読む

Qグルー効果

初心者です。卓球のラバーのグルー効果とはどういうことでしょうか

Aベストアンサー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%93%E7%90%83#.E3.83.A9.E3.83.90.E3.83.BC
【スピードグルー】参照

Q卓球のペンの裏にラバーをはったら、バックで打ってもいいのですか?

卓球のペンの裏にラバーをはったら、バックで打ってもいいのですか?

Aベストアンサー

#1さん正解、#2さん間違い、#3さんは推測ですが反転式を使用でしたか?正解ですけど。

ルール上は、ラバーを貼っている面でしか打球してはいけません。
片面にしか貼っていなければ、反対の貼っていない面での打球は許可されません。
不可抗力があるので、ラケットを持っている側の手首から先の打球は許可されます。
指やグリップ、ラケットサイドに当たるのはOKですが、貼っていない裏面での打球は故意とみなされるのでNGです。
ラケット形状はシェークでも、片面にしかラバーを貼らずに片面のみで打球する、そんな戦型の人もいない訳ではありません。

前置きが長くなりましたが、要するに、ラバーを両面に貼っていれば、ペンかシェークかにかかわらず、どちらの面でも打球出来ます。
ラケットの持ち方にルールは無いので、ペンホルダーグリップで裏面(3本指側)で打球してもかまいません。

ペンの代表的な選手は、中国の王皓選手と馬琳選手です。
特に王皓選手。
バックハンドの打球はツッツキ以外は裏面打法です。


★一つだけ注意
日ペンの場合、裏に半円コルクがありますが、それに重ねてラバーを貼ると違反です。
コルクを剥がして貼ってください。

#1さん正解、#2さん間違い、#3さんは推測ですが反転式を使用でしたか?正解ですけど。

ルール上は、ラバーを貼っている面でしか打球してはいけません。
片面にしか貼っていなければ、反対の貼っていない面での打球は許可されません。
不可抗力があるので、ラケットを持っている側の手首から先の打球は許可されます。
指やグリップ、ラケットサイドに当たるのはOKですが、貼っていない裏面での打球は故意とみなされるのでNGです。
ラケット形状はシェークでも、片面にしかラバーを貼らずに片面のみで打...続きを読む

Q低学年 中級者のラバーは・・・

昔はラバーは「薄」からって教わったんですが・・・考えが古いのでしょうか。
技術や体格にもよるんでしょうけど、選択に迷っています。

□低学年 経験年数3年 基本技術はある程度でき、バックハンドドライブ等も打てます。

実は、初めて握ったラケットにテンションラバーがついていました。
現在のラバーはテンションの入ったラバーを両面厚で使わせています。(ヴェガアジア・ヨーロッパ2.0)
現在本人が、「このラバーは柔らかすぎてレシーブがしづらいから、もう少しかたいラバーがいい」とのことで、フォアをエリートからアジアにしています。

○腕力などが少しずつついてきたら、テンションのない普通のラバーに移行すればよいという意見と
○せっかく最初からテンション使わせたのだからそのまま行けばよいという意見があります。

批判的なご意見も含め、ご意見を頂けると幸いです。

Aベストアンサー

>昔はラバーは「薄」からって教わったんですが・・・考えが古いのでしょうか。

そうですね、最近では初心者でもそれなりに弾む用具を使わせることが増えているようです。
ただし、『ラバーは柔らかく適度に弾力のあるもの』です。
初心者の内は自分で飛ばせない(振って当てることが難しい)ので、楽しさを覚えさせるためにも弾みはそれなりの物を使うということです。
「薄」では球離れが早くなるのでドライブを掛けることが少々難しくなります。
そこを技術で補えれば良いのですが、上手く打てずに「つまんない、や~めた!」となってしまうと元も子もないですね。根性論は最近の子には通じないようです。(苦笑)

最初からテンションを使っても、本人や周りの指導者がフォームなどちゃんとチェックして修正できれば別にかまわないと思いますよ。
そういった修正できる環境や能力が無いのにも関わらず、宣伝や評判に踊らされて超高性能ラバーを使うと、手を伸ばして当てるだけですんごい球が出たりして、やがて足を使わない手打ちの卓球が出来上がってしまいます。
本人が打球感など分かっているようですし、用具の選択は任せても良いのではないでしょうか。
もちろんアドバイスはしてあげてください。
本人だけでは変な所へ潜り込んでしまうかもしれませんので。

>昔はラバーは「薄」からって教わったんですが・・・考えが古いのでしょうか。

そうですね、最近では初心者でもそれなりに弾む用具を使わせることが増えているようです。
ただし、『ラバーは柔らかく適度に弾力のあるもの』です。
初心者の内は自分で飛ばせない(振って当てることが難しい)ので、楽しさを覚えさせるためにも弾みはそれなりの物を使うということです。
「薄」では球離れが早くなるのでドライブを掛けることが少々難しくなります。
そこを技術で補えれば良いのですが、上手く打てずに「つまんな...続きを読む


人気Q&Aランキング