『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

最近クラからバスクラに変わった中二です。

疑問がいくつかあります。
 ・姿勢は体のまん前ですか、それとも横にサックスの様にするのですか?さらに、ネックもつけるのですか?
 ・弱く吹くと(ピアノとかで)めっちゃカスカスいったり、タンギングするときに「ピッ」ってなります。
 
回答よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

初めまして。

 スペースお借りします。

私も、つい先週まで中学でバスクラをやっていました。
学校で借りたセルマーだったんですが、

姿勢は体の前で、ネックも付けました。
前使っていた先輩はサックスの用に横に使っていましたが、前で本当はやった方がよいといわれました。

あと、かすかす なるって分かります!

私の場合は、音楽も全くで、楽譜も読めない状態から人数不足で 楽器は学校で貸せるからということで入って
知識0だったので、自己流でやりましたが、吹くときに少し弱くはするんだけど 口を固くして 小さい穴に勢いのある息を通すようにやっているとうまくいきました!

タンギングは、メトロノームやチューナーを使って 4拍子からどんどん早くして16拍子などにあげて練習すると結構うまくなります!


乱文ですが失礼しました!
    • good
    • 2

私は中1ですが、バスクラを始めて1年2ヶ月ぐらいです。



姿勢は、体の真ん中です。立って吹くときも同じです。
ネックは、もちろんつけます。
あと、ストラップは、立って吹くときはちょうどいい高さにします。
座って吹くときは、下に棒(?)があれば、たるませます。
ない場合は立つときと同じです。

カスカスするときは、リード選びをしてみては?
それでもだめなときはけずる(紙やすりなどで)か、薄いリードに
かえるなどしてみてください。

「ピッ」となるのはリードミスです。
アンブシャ(口の形)をかえるか、くわえる位置をかえてみてください。

練習あるのみです!がんばってください!
    • good
    • 1

>・姿勢は体のまん前ですか、それとも横にサックスの様にするのですか?さらに、ネックもつけるのですか?



基本的には体の真中です。サックスは斜めに吹くため、特定のキーにキーガードがあり、また体があたる部分を避けてトーンホールやキーが設定されています。バスクラではそういったことを一切考慮せずに設計されているため、斜めに構えた場合、キーに服が挟まったり、最悪はキーが曲がってしまったりします。というわけで、一応空中に構えれば斜めでの演奏は可能ではあります。たまにJAZZのスタンドソロでそういう奏法をする方がおられますが、かなりのガタイとパワーが必要になります。一般的には、特に座って演奏する際は真ん中とすべきでしょう。

>・弱く吹くと(ピアノとかで)めっちゃカスカスいったり、タンギングするときに「ピッ」ってなります。

これは実際に吹くところをみてみなければ断定は出来ないのですが、おっしゃる症状はリードが厚すぎる場合に多いので一度今より薄めのリードにすると改善するかもしれません。また、くわえ方が浅いか、息の支えが足りない、もしくはその両方という可能性もあります。

バスクラの場合、B♭クラよりマウスピースの角度が水平になりやすく、そうなると下側(リード側)のくわえが浅くなってしまいます。まず、あくびの口から口を「オ」の形に持ってゆき、上の歯をマウスピースの先端から1.5cmくらいのところに当てます。そのまま顔を正面に向け、ベルをあごの真下くらいまで持ってゆき、唇で包むようにマウスピースをくわえてみてください。これぐらいを基本として自分にちょうど良い個所を探してみると良いでしょう。セルマーやベイのマウスピースであれば、B♭クラとの違和感がかなりあると思います。ヤマハのマウスピースであれば大分ましですが。

このまま「吹く」というよりは「息を吐く」という感覚で息を入れます。ppの場合口を締めたくなりますが、我慢してしっかりお腹で支えて吹けばだいぶ違うはずです。

バスクラはB♭クラより音域だけでなく、音楽的な役割も色々と変わってきます。B♭クラだけを吹いていた場合よりも一層広い音楽体験が出来るとおもいますので、楽しんで吹いてくださいね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

丁寧にお答えいただき、ありがとうございます!
周りに教えてくれる人がいないので・・・
とても参考になりました!

お礼日時:2008/09/24 22:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qまったくの初心者が吹奏楽

題名の通り、楽譜も読めないようなまったくの初心者です。
高校から吹奏楽をやってみたいと思い、仮に入部をする予定なのです。
そこで・・・
1、初心者でも比較的簡単に出来る楽器とは何でしょう?
2、上にも記入したとおり楽譜が読めません。
読めるようにするにはまずどうすればよいですか??
3、こんな自分でも入れるでしょうか・・・?

以上三点。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

#4#5でトロンボーンを推した者です。

数ヶ月前に、ゴールデンアワーに民放テレビで、とある高校のブラスバンド部を取材したのを放送した特集番組がありましたが、なんていう高校でしたっけ?

たしか、吹奏楽コンクール金賞の常連で、しかも、部員の成績・有名大学進学率が高く、しかも、高校からブラバンを始めた人数の割合がかなりある、という、まるで学園ドラマのネタになりそうな学校です。

しかも、練習方法は指導者(先生)主導ということでもなく、独自のスタイルによる個人練習が主体でした。

(どなたか、その高校名をご存知ですか?)




では、以下、本題です。
前回までに加えて、ちょっと思い出したことを書きます。


楽譜を読む能力というのは、吹奏楽部に入る条件としては、実は、あまり重要ではありません。
なぜならば、1人で複数の音を出せない、つまり、ピアノやギターのように楽譜の中に和音が無いからです。

しかも、
いっぺんに沢山の曲を覚えるというようなことは、あまり無く、しかも、同じ曲を何度も何度も反復練習します。
私の仲間だと、音楽の予備知識の無い連中は、当初、楽譜に「ド」とか「レ」とか「ミ」書き込んでました。
あるいは、最低限の目印、例えば、「ド」と「上のド」のところだけ印を付けてる奴もいました。
しかし、そういう書き込みを何度もやってるうちに、結局は楽譜の読み方を覚えちゃうんですけどね。
ちなみに、
ト音記号の丸い黒ポチは「ト」(=ソ)の場所を示し、ヘ音記号の丸い黒ポチは「ヘ」(=ファ)の場所を示すので、それがすでに目印になってますが。


いずれ、和音が無いので簡単なのは間違いないですよ。


先程も書きましたが、トロンボーン、ユーフォニアム、トランペットはB♭管。

私が記憶している範囲では、

B♭管・・・吹奏楽のトランペット(※)、トロンボーン、ユーフォニアム、チューバ、クラリネット、ソプラノサックス、バリトンサックス

(※:交響楽のトランペットはB♭管もC管もあります。)

E♭管(たしか「えすかん」とも呼ぶ)・・・メロフォン(ホルンと殆ど同じ)、アルトサックス

F管・・・ホルン(フレンチホルン)


なんで、こんなこと覚えてるかというと、
自分が編曲した曲の吹奏楽用の全パート譜を作ったことがあるからです。(自慢)


さて、

B♭(変ロ長調)は、ピアノの楽譜で調号の♭は2個
E♭(変ホ長調)は、ピアノの楽譜で調号の♭は3個
F(ヘ長調)は、ピアノの楽譜で調号の♭は1個

吹奏楽用の曲(特にマーチの名曲、J-POPを吹奏楽アレンジしたミュージックエイトとかの楽譜)では、♭の数が1~3個の曲が非常に多いです。
これは、言わずもがな、「演奏しやすい曲」にするためです。
トロンボーンやB♭管トランペットであれば、#1個、♭1個、若しくは、調号無し(ハ長調)の楽譜になります。

こんなところです。
では、でーは。

#4#5でトロンボーンを推した者です。

数ヶ月前に、ゴールデンアワーに民放テレビで、とある高校のブラスバンド部を取材したのを放送した特集番組がありましたが、なんていう高校でしたっけ?

たしか、吹奏楽コンクール金賞の常連で、しかも、部員の成績・有名大学進学率が高く、しかも、高校からブラバンを始めた人数の割合がかなりある、という、まるで学園ドラマのネタになりそうな学校です。

しかも、練習方法は指導者(先生)主導ということでもなく、独自のスタイルによる個人練習が主体でした...続きを読む

Qバスクラの運指表を探しています

こんにちは!質問を見てくださってどうもありがとうございます。
今、ネット上でバスクラリネットの運指表を探しています。
もしいいサイトをご存知でしたら教えてください(>_<)
バスクラに限らず、クラリネットでもOKです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

バスクラリネットは見つかりませんでしたので、クラリネットの運指表を載せておきます。クラリネットと変わりませんよね、たしか。(昔Tpを吹いていたんですが、今はやめてしまったので記憶が不確かです、ごめんなさい)

http://www.apollonmusic.com/kantan/Clarinet_F/siunnHT.html

参考URL:http://www.apollonmusic.com/kantan/Clarinet_F/siunnHT.html

QクラリネットとSAX、どちらが吹きやすいですか?

もうすぐ中学生になります。それで吹奏楽部に入ろうと思っているのですがクラリネットかSAX、どちらの方が吹きやすいのか知りたくて質問しました。

人それぞれ唇のあつさによって自分にあった楽器が変わってくるらしいのですがそこんところ、よくわかりません。くわしく教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

もうすぐ中学生おめでとうございますo(^-^)o
夢膨らみますね♪
私は中学・高校パーカッションだったので詳しいことは分かりませんが回答させて頂きます。

たまに~お遊びで木管金管共に友達の楽器を触らせて貰ってました。
私の場合はclは残念な位に音が出ませんでした(^o^)
同じclでもbass.clは音が出ました。
Saxは音が出ました。
あとSaxは指が覚えてやすいです。
Saxもソプラノ~バリトンまであります。
Saxは音を出すのは簡単だけれど綺麗な音を出すのが難しいと聞いたことがあります。
パーカッションなので後ろから見てる限り、clはSaxに比べリードミスが多い気が…(気のせいか?)

4月の終わり位まで仮入部というのがあると思います。
その仮入の時に色々な楽器に触らしてもらえると思います。
やはり実際吹いてみないと分からない所があるので一通り楽器を吹くことをオススメします。
ご自分に合う楽器が見つかると良いですね。

現実的な話をすると、Saxやclは花形(なイメージ)からか希望する人が多いです。
在校生(先輩)やその他諸々の事情で希望のパートにはなれないかもしれません。clやSax以外にも木管・金管・勿論パーカッションも☆他にも素敵な楽器が沢山ありますよp(^^)q

もうすぐ中学生おめでとうございますo(^-^)o
夢膨らみますね♪
私は中学・高校パーカッションだったので詳しいことは分かりませんが回答させて頂きます。

たまに~お遊びで木管金管共に友達の楽器を触らせて貰ってました。
私の場合はclは残念な位に音が出ませんでした(^o^)
同じclでもbass.clは音が出ました。
Saxは音が出ました。
あとSaxは指が覚えてやすいです。
Saxもソプラノ~バリトンまであります。
Saxは音を出すのは簡単だけれど綺麗な音を出すのが難しいと聞いたことがあります。
パーカッ...続きを読む

Qバスクラリネットについて

私は今、中学1年生で、約5ヶ月前から、バスクラをしています。
でも、いまいちバスクラについてよくわからないのです。
バスクラの前は、B♭クラを吹いていて、指は変わらず、わかるのですが・・。

音色や、音の高さ、チューニング・・・。
など、まったくわからないことだらけ何です。
学校での練習のとき、チューニングBは、ベークラのときの1オクターブ下のだとは、わかってるんですが、そのしたのBといわれると、すごく困ります。

バスクラについて、詳しく教えてほしいです。

コンクールの課題曲も配られたので、なおさら・・・。

よろしくお願いします!!!!!

Aベストアンサー

Duddlay と申します。

木管楽器は本職ではないので、アバウトな回答になってしまいますが、ご了承の程を。

>音色や、音の高さ、チューニング・・・。
音色は、普通のB♭クラリネットを太くした様な音色です。「太い」がちょっとイメージ
しにくいかと思いますが「重い」の方がいいかもしれませんね。

音の高さは、貴方の仰る通り、普通のB♭クラリネットの1オクターブ下の音程です。
※名前はバスですが、テノール(テナー)の部類に入ります。
普通のB♭クラリネットの下のB♭の音程が、バスクラリネットのチューニング用の
B♭になります。

チューニング方法は、普通のB♭クラリネットと同じです。楽器の接合部分を伸ばしたり
縮めたり(この辺がアバウトです。すみません。)、リードを替えたりしましょう。

>学校での練習のとき、チューニングBは、ベークラのときの1オクターブ下のだとは、
>わかってるんですが、そのしたのBといわれると、すごく困ります。
チューニング用のB♭の1オクターブ下のB♭は、チューバ(Tuba:Bass/バス)の
チューニング用のB♭と同じ音程です。

テナーサックスの方がいらっしゃれば(いると思いますし、パート練習でもご一緒すると
思います)、バスクラリネットと同じ音程なのでイメージしやすいかと思います。先輩に
一緒に吹いてもらう等して、教えてもらって下さい。

どうしても音程のイメージが掴み難ければ、ピアノで確認するのも手でしょう。
ブラスバンドって音楽室で練習する?ので、手じかに触れると思いますので。

シ♭(黒鍵です)を音程の高い方から順に低い方へ弾いていけば、わかりやすいでしょう。

>コンクールの課題曲も配られたので、なおさら・・・。
作曲、編曲で楽器が持つ音程以外の音が記述されることは皆無ですので、そこは安心して
いいでしょう。また、バスクラリネットは普通のB♭クラリネットと違って、
リズム/ベースセクションの音になりますので、指使いもそんなに激しくないです。

とにかく、上記の方法でまずは音(音程)のイメージを確立させましょう。

以上、ご参考までに。

Duddlay と申します。

木管楽器は本職ではないので、アバウトな回答になってしまいますが、ご了承の程を。

>音色や、音の高さ、チューニング・・・。
音色は、普通のB♭クラリネットを太くした様な音色です。「太い」がちょっとイメージ
しにくいかと思いますが「重い」の方がいいかもしれませんね。

音の高さは、貴方の仰る通り、普通のB♭クラリネットの1オクターブ下の音程です。
※名前はバスですが、テノール(テナー)の部類に入ります。
普通のB♭クラリネットの下のB♭の音程が、バスクラリネットのチ...続きを読む

Qクラリネットとフルートどっちが難しいですか?

クラリネットとフルートどっちが難しいですか?

Aベストアンサー

「全体的にクラリネットかフルートどちらか最終的に簡単か」に。
とても難しい質問です。

早い時期に音が出て、簡単な練習曲をこなせるようになるのはリードがある楽器です。
クラリネットの方がフルートに比べて「リード」がある分、音が出しやすい。これは否定できません。
フルートでは「全然音が出ない」という人もおられます。へたくそでもいいので演奏を楽しみたいという人はリード楽器を選ぶ方が、楽しさが早く得られると思います。


フルートに比べて、リード楽器は「リードを買うお金」が必要です。
フルートは右手をずっとあげてないといけませんので、肩が凝るという人もいました。



フルートを選ぶ際にはピッコロを演奏させられるかもしれない事を、クラリネットの場合にはエスクラ(♭Eクラリネット、見た目が普通のクラより短い)の演奏をさせられる事を、覚悟してないといけません。
上手でないと「させられ」ませんが、それでも高音部専門楽器ですので、音程をとるのは他の楽器より難しいです。

フルートもクラリネットも、吹奏楽では「独奏パートが多い」楽器です。
皆の中でわぁわぁ吹いてるのはいいが、独りでソロを吹かされる羽目になるのだけは嫌だという人は、この両方ともに向いていません。
ピッコロなどは一般に一本で演奏します。
これは一本で充分という意味と、二本以上ですと音を合わせるのが他の楽器より難しいという理由があると聞いてます。
つまり「常にソロ状態」。
それは嫌だ、勘弁してくれというならフルートでなくクラリネットです。

長くなりましたが、「簡単な楽器」というのはないです。
叩けば音が出るパーカッションでも、さて、その出る音に注文を付けられると「こんなに難しいものか」とわかるのです(※)。
よく、管楽器の中ではトランペットが一番難しいと言われますが、ではその他の楽器は簡単なのかと言うと違います。全部難しいが、トランペットはより難しいというだけの話です。

あなたが吹奏楽部に入って、それなりに練習を重ねていくと「簡単な楽器なんてのはない」の意味がもっとお判りになると思います。


トライアングルなんてのは、ひっぱたくと音が出るので「簡単、簡単」と思うのです。
指揮者に「違う!そんな音じゃなくて、もっと突き抜けるような音にしろ」「違う、大きな音を出せって意味じゃない。叩き方を工夫しろ」なんて言われて、初めて「簡単だと思った私が悪かった。許してくれ」となるのです。
シンバルも難しいです。一発一発音が変わってしまわないようにしないといけません。ピアノ(弱く)音を出すなんて至難の業です。
有名どころでは「悲愴のドラ」がありますね。チャイコフスキーの交響曲第6番の4楽章のドラ。全曲の中で一発だけ、ピアニッシモで「ドーン」って叩くのですが、精神的には「たかが一発」と言っておられないのだと聞いてます。

「全体的にクラリネットかフルートどちらか最終的に簡単か」に。
とても難しい質問です。

早い時期に音が出て、簡単な練習曲をこなせるようになるのはリードがある楽器です。
クラリネットの方がフルートに比べて「リード」がある分、音が出しやすい。これは否定できません。
フルートでは「全然音が出ない」という人もおられます。へたくそでもいいので演奏を楽しみたいという人はリード楽器を選ぶ方が、楽しさが早く得られると思います。


フルートに比べて、リード楽器は「リードを買うお金」が必要です。
フ...続きを読む

Qバスクラ修理について

バスクラの修理代について質問です。

何十年も使われていなかったバスクラを、今年の定期演奏会で使おうかと思っています。
修理に出そうと思うのですが、通常どのくらい修理代がかかるのか、よかったら教えてください。
楽器のメーカーはNobletです。

修理内容は、

タンポ全交換
レジスターキィを使う音が出ない
上管下管の間のコルク交換
ベルもほんの少し凹んでいる

新しい楽器を買う余裕も無いので、修理で直して使いたいのですが…
もしよかったら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

この中で全タンポ交換が一番高価ですよね。店によっても違いますが、7万~10万位ではないでしょうか。ジョイントコルク巻きなおしや、その他の修理代はたいした金額ではなさそう、というか7-10万の差額内で収まりますよ。腕の確かなところにお願いしましょう(^_^)

Q中学の吹奏楽部所属、クラリネット選び迷っています。

娘が、中学校で吹奏楽部に入部し、念願のクラリネットを
担当できることになりました。

そこで楽器選びなのですが、先日、楽器店で試奏会があり、
ヤマハとクランポンのものを何種類か吹かせてもらったところ、
娘が、音や吹きやすさでヤマハのものより、クランポンのものにしたいと言いました。
お店の人は、E13なら、高校生になっても、吹奏楽に力を入れていて
大会に出るような学校でなければ、充分使えるモデルというのですが、
初心者で、この先どうなるか分からないのに(本人は続けたいと言っています。)中学生にそんな高額な物を買い与えてしまってよいのか
迷っています。
私はE12くらいのもので充分なような気がするのですが、もしも本人が
高校生になっても続けたいといった時に、さらにまた30万円近く出して
買い換えるのはもったいない、それなら最初からE13を買った方がいいかなという気もしています。

中学校で初心者でクラリネットを始められた方、クラリネットに
くわしい方、ご助言をお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは
 音楽って色んな意味で金食い虫なんですよね(^^;

 クラリネットは、独圏のエーラー式システムとフランス圏のベーム式があります。
 部活で使われるものは、圧倒的にベーム式なのでメーカーとしては、ヤマハ(日)、ビュッフェ・クランポン(仏)、セルマー(仏)、ルブラン(仏)などが代表的です。
 どのメーカーも甲乙は付けがたい特徴がありますし、多くのプロでも使われています。
 試奏されてビュッフェ・クランポンの楽器が候補になっているようですね。
 メーカーの意図する位置づけは、専門家向けをのぞき以下のようになっています。
モデル名 材質  用途
C-13 木製  音大など専門課程の学生用(R-13の廉価版)
E-13 木製  一般の音楽愛好家向け
E-12 木製  高校生用(E-11より体力が充実した生徒を想定し設計)
E-11 木製  中学生用(部活を想定して企画された)
B-12 樹脂製 屋外演奏用(B-10より見栄えをよくした)
B-10 樹脂製 屋外演奏用 小学生向け

 ヤマハやビュッフェ・クランポンの学生用モデル(E-11、12)は、各部分が小さい手で扱いやすいようにやや小さめに作られています。
 なお、E-13、C-13は、フランス製ですがB-10~E-12はドイツ製で、シュライバーというファゴットで有名な工房が製作を担当しています。 そのため、E-13、C-13のブランド名の下にある「MADE IN FRANCE」の刻印はありません。
 E-11、12は、持った感じでE-13と違うことがすぐに判ります。 独製らしい重さを感じます。

 私の体験ですが、中学生のころ部活で先生に「楽器が汚いぞ(臭うぞ)!きちんと練習後の掃除をするように」といわれたクラの女子が練習後にバケツの中にジャブジャブクラリネットを突っ込んで水洗いをした事件を覚えています。
 こんなことをしたら、もう楽器としては修理をしないと使えません。ですが、無邪気な中学生は、自分の生きてきた経験の中で「綺麗にする」とは「水洗いする」と思いこんでこんなことをするのです。

 きちんとクラリネットを教えてくれる方が学校にいますか?
 本当にお子さんがクラリネットを学びたいと思うなら音楽教室で基礎をしっかり学ばせて(おおよそピアノのお稽古と同じだが多少安い)部活をさせた方が長い目で見ればお子さんのためになります。

 E-13は、大人でも十分に使えるよい楽器ですが、お子さんが本気でないならもっと安いものでよいと思います。 「うちはお金持ちじゃないのだから、これで我慢してね。そして、大人になってお金を稼げるようになったら満足できるものを買いなさい。」とか言い聞かせて。
 楽器の価値ですが、管楽器は消耗品扱いなので、最も高いものを買って後で売るか(よくて半額程度)、もっとも安いものを買って捨てるかどちらかです。

こんにちは
 音楽って色んな意味で金食い虫なんですよね(^^;

 クラリネットは、独圏のエーラー式システムとフランス圏のベーム式があります。
 部活で使われるものは、圧倒的にベーム式なのでメーカーとしては、ヤマハ(日)、ビュッフェ・クランポン(仏)、セルマー(仏)、ルブラン(仏)などが代表的です。
 どのメーカーも甲乙は付けがたい特徴がありますし、多くのプロでも使われています。
 試奏されてビュッフェ・クランポンの楽器が候補になっているようですね。
 メーカーの意図する位置...続きを読む

Qクラリネットリードの育て方

大学のサークルでB♭クラリネットを毎日吹いています。
以前、先輩のリードを吹かしてもらったときにとても鳴りやすかったので、先輩にリードについて聞いてみたところ、「リードを育てている。」とききました。そこで自分も先輩に聞いたやり方でやってみたところなかなかうまくいきません。むしろ、リードが変に振動しているような気がしたり、きつい音のするリードになってしまいました。

先輩に教わった育て方
リードを開けてから最初の1週間は毎日1回、最低音から1オクターブ、ロングトーンをする。その後は、徐々にふきならしていく。そのうち吹きやすく、よく鳴るリードになる。

これは、みなさんから見ると賛同できるやり方ですか。
また他におすすめの育て方があれば教えてください。
自分の失敗した原因なども予想できれば教えてください。

Aベストアンサー

クラリネットを吹いて十数年になるものです。
私も質問者さんの先輩やNo.1さんのようにリードの吹き始めには気を使っています。

開封したてのリードは、保存のためにしっかりと乾燥してあるため、そのままでは演奏に向きません。そのままで演奏しやすいリードもありますが、水分を含む毎に性質が変わるため、演奏の安定が得られません。ですので、まずはしっかりと水分を含ませて戻した状態でリードの良し悪しを判定する必要があります。

このときに急激に水分を含ませたり、リードが硬い状態で長時間演奏でのストレスを与えると、平らな面が反ってしまったり繊維が傷んだりということになります。このため、ゆっくりと水分を与え、だんだんと吹き慣らしていく、という段階が必要になります。

個人的な手法としては、まずは開封したリードを清浄な水で濡らした後すぐにしっかりふき取る、これを毎日1回1週間ほど。それから音出しを一日1回5分以内程度でこれも1週間程度、ただしシャリュモー音域(レジスターを押さない)のみ。その後は全音域吹きますが、これも2,30分程度で1週間。これくらいの工程で育ててます。もちろん全てのリードは使えません。吹き始めで3割ほど、時には半分ほど、そののちも調子を見つつ取捨選択し、最後まで残るのはいつも2割程度でしょうか。ここ一番(コンクールやオーディション)の際は4箱くらいいっぺんに開けて2~3枚を準備してましたが。(^^;

削るのは始めは失敗することの方が多いので、使えないリードが使えたらラッキー、くらいで始めるのが良いと思います。先端2,3mmは微妙ですので、目視で明らかに厚さが異なる場合以外は触らないほうが無難です。陽にすかしての中央部のカーブの芯が中央に来るようにしたり左右の厚みの調整がとっつき易いと思います。私は耐水ペーパーの800番を用いています。No.1さんもおっしゃられている裏面の調整ですが、私はケント紙を用いてます。平らな面(私は専用にガラス板を用意しています)にケント紙を当て、その上でリードを10~20回程度こすります。削るというよりは目止めしている感覚です。

オーボエほどではないと思いますが、リードの管理は演奏者の力量の一部となってきますので、今のうちにいろいろ試行錯誤して自分なりの方法を確立しておくと先々の苦労が減ります。^^

クラリネットを吹いて十数年になるものです。
私も質問者さんの先輩やNo.1さんのようにリードの吹き始めには気を使っています。

開封したてのリードは、保存のためにしっかりと乾燥してあるため、そのままでは演奏に向きません。そのままで演奏しやすいリードもありますが、水分を含む毎に性質が変わるため、演奏の安定が得られません。ですので、まずはしっかりと水分を含ませて戻した状態でリードの良し悪しを判定する必要があります。

このときに急激に水分を含ませたり、リードが硬い状態で長時間演奏...続きを読む


人気Q&Aランキング