教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

知人が言っていました。

パソコンのソフトで、「旧バージョン&他社ソフトからの乗り換えアップグレード版」というのは、実は他社ソフトやその製品の旧バージョンがPCに入っていなくても、インストールの際に他社ソフトや旧バージョンのCD-ROM挿入やシリアルナンバーなども要求されず、インストールして使うことができるものもある。
つまり、対象他社ソフトや旧バージョンを「持っていなくても」インストールできるというのです。

これは事実なのでしょうか。

もしそうなら、価格の高い通常版はなんの意味があるのでしょうか。

gooドクター

A 回答 (10件)

もしかして、Adobe社のPhotoshop Elementsですか?



たしかにあれは通常版と乗り換えアップグレード版があります。

乗り換え版は他のソフトが無くてもインストールできます(^_^;

ただ、これはあくまでも期間限定というお約束があります。
新製品(新バージョン)を売りたいがため、という理由です。

ただ、大量に販売されますので、時期バージョンが出る頃まで売ってたりするのですが(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

確かに、流通在庫が無くなれば、通常版しか出荷されませんから、それしか買えないと言う事になります。

ま、乗り換えてくれるにしろ、そのソフトを買ってくれるんだから通常のよりも安くして、より多くのユーザーを集めたほーが結局は会社も儲かるので、そーいうバージョンが出てるわけです。

で、上位のフルバージョンのPhotoshopにはこの手の乗り換えアップグレード版は存在しません。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ソフト名は、支障があるかもしれないので、伏せさせていただきます。すみません。

期間限定という場合もあるのですね。
Photoshop Elementsの場合は新発売キャンペーンとも受け取れますね。
でも、その場合でも、何も知らない人は、通常版を買ってしまいますよね。

お礼日時:2008/10/02 21:29

ANo.8 kimtaです。



これはあくまで、私個人の感覚の話しで恐縮です。

「実は家には多社ソフトはないけど」=自分には「乗り換え版」の購入資格がない

と考えております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kimataさま
こちらこそ再度のご回答恐縮です。ありがとうございます。
理解いたしました。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/04 09:28

NO1追加


>ソフトによっては、というのは、同じソフトでも、インストールできてしまう製品とできない製品が混在しているということでしょうか

同じソフトではありません。
以前、年賀状ソフトですが、他社のソフトのシリアル番号を入力したらインストールできたことがあります。(年賀状ソフトも数本買ったので、その中にはシリアル番号など入力せずにインストール可能なものもありました)ソフト(メーカー)によって違う、と言うことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。
理解いたしました。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/03 10:08

モラルの問題です。



極端な例を挙げると、お店にいる見知らぬ学生に頼んで代理で買ってきてもらえば、もっと安いアカデミック版が買えるのに。ということを普通はしないのと同じです。

これまで20本近く乗り換え版のソフトを購入していますが、10年近く前、郵送でしかユーザー登録ができなかった時代に、「他社製ソフトのフロッピーを複写機でコピーしたものを同封してください。」というようなユーザー登録の方法がありましたが、オンラインで登録できる現代、他社製のシリアルを求められたことは、とんとありません。

ちなみに私は、他社製のソフトを持っているからこそ乗り換え版を買っており、そうでない場合は通常版を買っております。

また、通常版と乗り換え版の差額よりも安い他社製品(ワゴンで投げ売りしているようなもの)を乗り換え版と一緒に買ったこともあります。
(当然、投げ売りで買った他社製品は、開封すらしていないので、インストールはおろかシリアルが何かも分かりません。)

私は約束事を守りたい人なので、こんな無駄もしておりますが、私の周りでは、他社製を持っていないのに乗り換え版を買っている人が多いです。

この回答への補足

下のお礼の補足です。

>極端な例を挙げると、お店にいる見知らぬ学生に頼んで代理で買ってきてもらえば、もっと安いアカデミック版が買えるのに。ということを普通はしないのと同じです。

ただ、これは、自分にはアカデミック版の購入資格がないのに、他人の学生に買わせてアカデミック版を得る、ということですから、通勤なのに学生に通学定期買わせてそれを使うのと同じ(?)で、確実にルール違反だと思いますが、乗り換え版を「実は家には多社ソフトはないけど」という本人が買うのとは、まったく違うような気もするのですが。

補足日時:2008/10/03 10:00
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
モラルということは理解できます。ご自身がされていることも正しいと思います。

それはわかるのですが、今回質問してみて皆様のご回答で初めて知りましたが、「乗り換え版」の実態は、メーカーが中身の同じもの(多社や旧バージョンのシリアルの要求なし)のパッケージに「乗り換え」と印刷しただけなので、メーカーの本音の狙いとしては「誘い込み版」ですよね。以前と違って、中身が同じで「乗り換え」と印刷しただけなのだから、また、シリアルの要求もないのだから、すでに、本来の乗換え版としての意味はなく、形骸化してしまっているような気もしますがどうでしょうか。

お礼日時:2008/10/03 09:59

>他社の製品からの乗りかえからの場合


(実際には他社ソフトを実はもってなくて、だから乗換えではないが)、
ユーザー登録ができるのではないでしょうか。

いや、他社ソフトのシリアル番号がないと登録ができない場合が多いです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。

多社のシリアルナンバーだからといって、でたらめに数字を並べてもOKということではないのですよね?
ということは、多社のシリアル番号の「パターン」というか「ルール」をそのソフトは把握しているということになると思うのですが、そうであれば、すごいなあ、と思ってしまいます。

お礼日時:2008/10/03 09:48

物理的に可能。


倫理的に不可能。

というパターンが多いのではないでしょうか。
作る側からしたらわざわざ他社製品のためのチェックルーチンなんて作りたくないです :)

ただ、私としては制作者への敬意も込めて、ライセンス上問題の無い方を選びます。

理由としてはすでに答えのあるように自社製品への誘い込みでしょうね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。
なるほど、そうですよね。
ハガキ作成ソフトのパッケージに、たくさんのライバル他社製品の名前が羅列してあって、
「すごいなあ、これらの他社のソフトが入っているか全部認識するプログラム組んでるのか」と思ってましたが、そうではないのもある、ということですね。

お礼日時:2008/10/02 21:35

それはソフト次第です。

一概には言えないです。
でも、インストールはできてもユーザー登録ができません。
ユーザー登録をしないとサポートを受けることができません。これは最大のデメリットになると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ユーザー登録ができません。

なるほど。ユーザー登録ができないのですか。
でも、旧バージョンからではなく、
他社の製品からの乗りかえからの場合
(実際には他社ソフトを実はもってなくて、だから乗換えではないが)、
ユーザー登録ができるのではないでしょうか。

お礼日時:2008/10/02 21:26

通常版を「乗り換え版」と称して販売しているだけです


本当の「乗り換え版」じゃないのです
空クジなし、と同じのりです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうざいます。
No.2のご回答者様へのお礼で書きましたが、
通常版も乗りかえ版も売っています。
約4000円の差があります。
すると、通常版を買ったひとは、こういう言い方は語弊があるかもしれませんが、「正直者はバカを見る」ということになってしまうような気がします。

お礼日時:2008/10/02 21:22

確かに存在します。


でもその手のソフト 通常版としては販売されてないと思いますよ。
全て乗り換え版 として販売されてます。
通常版と乗り換え版があるのは 対象ソフトが入ってるのでないと入れれない物です。
従ってご心配の事は本当の乗り換え版のみです。が答えです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

(その前に、この質問が二重投稿となっていることをお詫びします。
原因は、OKWAVE側のシステム障害のようです。
質問を投稿したのに「削除されました」と出てきまして、
仕方なく同じ質問をしましたが、同じく「削除されました」となってしまい、あきらめていたところ、しばらくしたら、ふたつとも投稿されていました。)

さて、本題なのですが

この質問をしたあと、さきほど、購入予定のあるソフト(かなり有名なソフトですが、さしさわりがあると思うので名前は伏せさせてください)のカスタマーセンターに問い合わせました。

すると、知人の言ってることと同じことが回答されました。
もちろんメーカーですから「持ってなくてもいいですよ」などということは言わなかったのですが、
「パソコン内に旧バージョンや対象他社ソフトが入っていなくても、インストールできます。その際に、旧バージョンや他社ソフトのCD-ROM挿入やシリアルナンバーが要求されることはありません。」
との回答でした。

そのソフトには「通常版」があるのです。アップグレード版との価格差は量販店でほぼ4000円ほどの差があります。

私が「ということは、持ってなくてもインストールできてしまうということは、では、4000円高い通常版との違いはなんなのでしょうか?」
と聞きましたら
「それはライセンスの違いです」
とのことでした。

ライセンスの違いというのがどういう意味かわかりかねましたが、これ以上質問するのは気が引けたので、そこで問い合わせはやめました。

私自身は、このソフトの旧バージョン(バンドル版)を持っていて、それはアップグレードの対象となるので、なんの心配もなく今回はこのソフトを買うことができます。

しかし、今回、そのような内情を知ってしまったので、今度、たとえば競争の激しい年賀状作成ソフトなどを買うときなど、対象ソフトを持ってないのにアップグレード版を買おうかななどと思ってしまいます。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/02 16:55

そのソフトによってはシリアルナンバーなど要求されることがあります。

(一部あるかも知れませんが・・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
順番にお礼を書かなくてすみませんでした。
ソフトによっては、というのは、同じソフトでも、インストールできてしまう製品とできない製品が混在しているということでしょうか。

お礼日時:2008/10/02 21:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング