【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

サンスクリット語で月光(月の光)は『chandrika』でしょか?
調べてると『candrika』もあるようなのですが・・・。
どちらが正しいのか分かる方、教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

サンスクリット文字(梵字)に合わせてアルファベットをあてはめる


ならcandrikaです。hが入っているのは英国人が間違えて綴ったのが
いつの間にかこれも正解として通用するようになってしまったもの
です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみません。
両方とも合っているのですね。
とても参考になりました、ありがとうございます!

お礼日時:2008/10/12 20:55

調べられたところが、辞書(紙・オンライン)か一般的な検索かにもよりますが元がローマ字でない言語にはえてしてこういうことは起こるものです。



http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%AC%E9%83%BD% …

ローマ字転写の方法は一つではなく上のページには2通り書かれています。この2つの方法でも ca と cha は無気音と帯気音という別の音として区別されていて、決して混同するべきではないと分かります(ただしどちらも日本人にはチャとしか聞こえず一般的な英語話者にも区別は難しいと思われます)。ここで見るとやはり ca と綴るのが主流です。

しかし転写方法には他にもマイナーな方法があるように書かれていて、その中にはあくまで想像ですが ca - cha をたとえば cha - ch'a のように書くのがあるのかもしれません(帯気音と無気音の区別にアポストロフィを使う例は中国語に見られます)。

それともう一つ、学術的な正確さを求めず企業名やグループ名などに使う場合 ca を「チャ」と読んでもらうのが無理と判断した、または実際の音を聞いて cha と書いた(学術的なローマ字転写を知らずに。無気音と帯気音の区別はできなかったかあえて無視した)ことは考えられます。

以上から学術的に主流な方法に従えば ca と綴るべきですが、中には cha と綴ることもあると言えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみません。
詳しく教えていただきありがとうございます。
とても参考になりました!

お礼日時:2008/10/12 20:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「太陽」「月」「星」を外国語で

こんにちは。タイトル通りなんですが、「太陽」「月」「星」を外国語や神話などで言うとどうなるのかを調べています。
今のところ分かっているのが、太陽→サン・ソル 月→ムーン・ルナ 星→スター くらいです。出来れば、つづりとカタカナ表記、何語かを書いていただければ嬉しいです(分からない場合は、分かるものだけでもいいです)。
たしか、スペイン語で「月」というのをテレビで聞いたことがあるのですが、一瞬のことで、なんと言っていたか分かりませんでした。これも知っている方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

スペイン語

太陽   Sol ソル
月    luna ルーナ
星    Estrella エストレージャ

ポルトガル語

太陽   Sol ソル
月    Lua ルア
星    Estrela エストレーラ

エスペラント(語)
太陽   Suno スーノ
月    Luno ルーノ
星    Stelo ステーロ

いずれもラテン語系なので似通っています。

Qサンスクリット語で『祈り』という言葉

長年の夢だった、お花と手作り雑貨の小さなお店を開きたいと思っています。

サンスクリット語で、祈り,小さなというのは、どう言うのでしょうか?

ローマ字表記と読み方もお願い致します。

Aベストアンサー

祈り प्रार्थना prarthana プラルサナ

読みはちょっと自信ないです。

因みにインドの人名で「プラサナ」と言うのがありますが、これは「喜び」を意味する言葉 प्रसन्न で、回答のプラルサナとは違います。

「小さい」はいくつかありますが、प्रार्थना と相性が良さげなのは

小さい लघु laghu ラグー

小さな祈り なら लघु प्रार्थना ラグープラルサナかな?

ところで、ご質問はPCからでしょうか?
(スマホだと多分見れないと思うので一応画像も)

Qサンスクリット語、ネパール語で「月とともに」

タイトルそのままですが
「月とともに」という言葉はどのように表記したらよいのか教えてください。
私の守護星である月の存在を信じ、感じて生きてゆきたいと言う気持ちから知りたいと思いました。

Aベストアンサー

 こんにちは。通りがかりですが、気になりましたので、
書き込みさせていただきました。

 ネパール語はわかりませんが、サンスクリットは
少し学んでいますので、書かせていただきます。

 まず、「月」ですが、すでにお答えがありましたように
「チャンドラ」で、
「月とともに」ですと、「~とともに、一緒に」という
「サハ」という単語と組み合わせて
「チャンドレーナ サハ」
となります。

 日本語の「月とともに」という言葉には、
月とともにありたい、という願いが込められている
ニュアンスがあると思いますので、
そういった願いを込めたマントラ、呪文風にしますと、

「チャンドラハ マヤー サハ バヴァトゥ」
「月が私とともにありますように」となります。

 他に、サンスクリットには、月の異名として、
「チャンドラ」の他に、例えば、
日本と同じように、月の中にウサギを見て、
ウサギから由来する「シャシー」、
「夜の支配者」という意味で「ニシャーパティ」、
「夜の宝石」という意味で「ニシャーマニ」「ラートリマニ」、
「星の支配者」という意味で「ナクシャトラナータ」
などなど、がありますので、「チャンドラ」の代わりに
お好みの単語を選んでもいいと思います。

 以上は、あくまで外国語としてサンスクリットを
学んでいる者の意見で、ネイティヴから見たら、
違和感のある部分もあるかもしれませんので、
参考意見としてお考えください。

このデーヴァナーガリーは、
サッカーのベッカムも、奥さんの名前を腕に
刺青で彫っている文字です。

梵字仏のように、文字そのものが聖性を持つとされていますので、
カタカナで書くよりは、この文字で書かれた方が、
一層神秘感が増すと思います.
どうぞご参考になさってください。

 こんにちは。通りがかりですが、気になりましたので、
書き込みさせていただきました。

 ネパール語はわかりませんが、サンスクリットは
少し学んでいますので、書かせていただきます。

 まず、「月」ですが、すでにお答えがありましたように
「チャンドラ」で、
「月とともに」ですと、「~とともに、一緒に」という
「サハ」という単語と組み合わせて
「チャンドレーナ サハ」
となります。

 日本語の「月とともに」という言葉には、
月とともにありたい、という願いが込められている
...続きを読む


人気Q&Aランキング