会員登録で5000円分が当たります

このような使い方は問題ですか?

[TVアンテナ]--[ブースターA]----[ブースターAの電源部]--[ブースターB]--[ブスターB電源部]--[各部屋のTV]

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

補足で



ちょっと専門的になりますが、
ブースターを使用する場合、ゲイン(増幅度)も重要ですが、
定格出力の方がもっと重要です。
    • good
    • 2

ブースターは数十段でも使用出来ます。


機器やその時の条件によっては、アンテナで受けた電圧を更に高い電圧で送る事が出来ます。(但し機器の性能で最大出力は 110dBμV~120dBμV が限界です)
マンションや大きな病院では、ひとつのアンテナで受けた電波を数百に分けなければなりません。
100台あれば、電波は100分の1になるので、その減った分をブースタで上げてやります。(当然、それなりの設計手法はあるので無闇にブースターを入れる事にはなりませんが)
CATV や電波障害施設では何十台ものブースターが使用されてる場合があり、それなりの運用はされてます。
ただ、画質はぼやけてきます。
地デジに移行すれば、数百台のブースターが接続されても問題はないかもしれません。
audiootaku さんが想定されているのは、家庭用のブースターの場合ですね。
これは可能です。
3台ぐらいでは、可能でしょう。
但し、それなりの調整が必要です。
電源部がブースタ1台に対して1台というのは、大規模共聴システムではありえません。
複数台のブースタに1台の電源部というのが普通です。
要は、測定器を使用してしっかりと各ブースタのレベルを調整し、
尚かつ、画像を見ながら最良の画質を確保する。
これが、綺麗に映る手法です。
但しアンテナで受けた直接の画質を改善する方法はありません。
    • good
    • 1

一般論は他の回答者さんの通りですが、2段使いも場合によってはありえます。


というのは、ブースター1台(1段)で増幅できる量(ゲイン)には限界があるからです。あまり一気にゲインを上げてしまうと、発振(単純に云うと、入力を強力に増幅した結果、出力側にのみ出されるべき電波が入力側にも入り込んでしまい無限ループの様な状態になって)してしまうからです。
分岐数が多い、例えば20分配する際にアンテナ直下に一つブースターを設置して、複数に分配したあとで、さらに(必要に応じて)ブースターを接続してさらに分配するの構成が考えられます。

ただ、一般家庭では聞いたことはありません。
しかし、集合住宅を例に上げれば、各世帯に分配する前にブースターを設置して、各家庭で複数(例えば8分配とか)に分配する前にさらにブースターを使うような状態ならありえますね。この場合はブースターが2段ですよね。
    • good
    • 5

みなさんと一寸異なる回答ですが



ブースターを二段に使用しても 条件が整っているなら
綺麗に受像も可能ですよ。


その条件とは例えば

audiootakuさん宅での「アンテナ」入力レベルが弱くてしかも
「テレビ受像用端子」が多くて分配器を使用しているなどで、
末端付近では受像レベルが低くなっている場合などでは、
二段目のブースターを使用すれば良好な結果が得られます。


しかもかなり高度な知識が必要ですね。
(わざわざアッテネーターを取り付ける事もありますから・・・)
    • good
    • 1

ブースター1個つけることによって、そのブースターを通過する際に「内部雑音(NF)」なるものが加算、つまり電波は減衰してしまうのです。


ブースターは雑音も一緒に増幅します。
根本の受信状態が悪い場合はブースターを幾つ付けても改善はしません。
仮に地デジを受信するのに「80以上」の電波が必要だとします。しかし受信障害によりアンテナ直下では最大「78」しか拾えない。この状態でブースターを付けないでテレビ裏で測定すると「20」くらいまで減衰するでしょう。じゃあブースターを1個つけたらどうなるか?
決して78を超えることはありません。きっと「70」くらいでのTV受信となるでしょう。
これにもう一個ブースターをつけたらどうなるか?
内部雑音の加算により、きっと「68」くらいでの受信になるでしょう。

受信障害の対策は基本である「アンテナ」と「設置状況」を変えることが一番だと思います
    • good
    • 1

結論から言えば効果はほとんど期待できません。


それどころか悪化することもあります。
仮にテレビ直前に入れたとしても大差ないでしょう。
ブースターは受信電波を強くする目的のものではありませんので。
それが目的ならアンテナ自体を高感度タイプにしたほうがいいでしょう。
    • good
    • 0

はじめまして♪


 ブースターの多段利用、基本的には#1様どおりです。

イレギュラーで我が家では2台経由の箇所が有りますが、ご質問者様の場合は ブースターの電源がアンテナケーブルに直列タイプですので、コレは重ねたら 電源上の問題も有りそうで、絶対にやめた方が良いと思います。

状況にもよりますが、受信電波を20db増幅するとき、アンテナに入って来たノイズも20db(100倍)増幅なので さらにブースターを重ねても、、、   (←だから #1様が おっしゃっているとおり)


使い方が 可能かどうか? > ダメ(電源問題から)
効果は? ケースバイケースですが、メリットよりデメリットが多そう

ですよ。
    • good
    • 0

 問題云々以前に意味がないです。


 ブースターは、受信信号を分配することで劣化した分を補正するのが目的で、アンテナで受信した段階よりもレベルを上げることは出来ません。
 従って、アンテナからのケーブルを直接ブースターに接続し、さらにそれを直列にしても全く効果はありません。接続するならば、分配した後の配線に繋げるべきです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブースターにブースターをつなぐと画像はよくなりますか

地デジを見るために室内・室外兼用のアンテナを購入したのですが、受信状態が良くない為、ブースターをつないでいますが、全チャンネルを見ることはできません。
ブースターを2個つなぐと受信状態は良くなるものでしょうか。現状ブースターをつないで40~60くらいです。40くらいのチャンネルが見えたり見えなかったりという状態なので良くなるものなら試してみたいです。
部屋にあるアパートのアンテナコンセントの受信状態は20前後なので、既存のものは利用できません。
詳しい方教えて下さい。

Aベストアンサー

室内・室外兼用の地上波デジアンテナと言うのが良く判りませんが。
ブースターと言うのは先の方の書き込みのように減衰分を補強するものではありません。少し勘違いだと思います。
アンテナで受信した信号は家庭内の分岐器や分配器などを通ってアンテナ端子の時点では約6~10db程度減衰します。
ブースター本来の目的は、アンテナ端子で利得が50db以下の場合、アナログ放送の場合には
ザラザラしたノイズの多い画面になり、デジタル放送の場合には、ブロックノイズが出るのを防ぐために使用します。
そのために一般的に使用するブースターの利得は25~35dbありますので、これを接続することでアンテナの端子では
70~80dbとなり、画像が改善されることとなります。
ただ利得は充分大きければそれできれいな画像だと言うことは言えません。
それにブースターを単に二段に重ねたらきれいになるということではありません。
ブースターを接続するには電界強度計でアンテナの受信利得を測定して幾らの利得のブースターを使うか判断して使うことが必要です。
一番肝心なことは、まずアンテナをきっちり立てること。
そしてブースターを使用してもきれいに写らないときもありますから、一応、専門家に調べてもらいましょう。

室内・室外兼用の地上波デジアンテナと言うのが良く判りませんが。
ブースターと言うのは先の方の書き込みのように減衰分を補強するものではありません。少し勘違いだと思います。
アンテナで受信した信号は家庭内の分岐器や分配器などを通ってアンテナ端子の時点では約6~10db程度減衰します。
ブースター本来の目的は、アンテナ端子で利得が50db以下の場合、アナログ放送の場合には
ザラザラしたノイズの多い画面になり、デジタル放送の場合には、ブロックノイズが出るのを防ぐために使用します。
...続きを読む

Q地デジ対応のブースターを、2段設置して良いのでしょうか?

地デジTVを購入し、屋外用のブースターを設置しています。その後、レコーダーや地デジ対応パソコンも購入し分配器で配線しています。TVのアンテナ電波強度?というチェックがあるのですが、地デジTVだけの時より低下しています。そこで、屋内用の地デジ対応ブースターを付けようかと考えたんですが、屋外用ブースターから引き込んできたケーブルに屋内用ブースターを取り付けると問題があるのか(屋外用は電源の供給部があるので)知りたいのですが。どなたか知っていたら教えてください。

Aベストアンサー

#1です。
>>一般には、ブースターの2段設置はやりません。
やります、ご安心ください。
テレビ受信は地域、需要家によって様々に条件が違いますから、現実にレベルが低いのであれば中間であろうが端末であろうがブースターを設置してもなんの問題もありません。
注意したいことは、電源別置ブースターを分配器のIN側に設置している場合で分配器のOUT側から電源供給している場合に、ブースターまでの電流通過の経路を遮断するような機器の設置をしないことです。

Q地上デジタルの受信レベルを上げるには?

1週間前に地デジ対応に液晶テレビを購入しましたが、一部のチャネルの受信レベルが低いため、画像が乱れたり、場合によっては受信不可となってしまいます。
 そこで、ブースターを交換することで改善できるか教えていただきたいのです。

 (環境)
   アンテナ : UHF/VHF/BS(CS非対応)
   ブースター : マスプロ VUBS30A(室内設置)
   視聴環境  : 地上アナログ/BSアナログも別TVで視聴したい。
   視聴地域  : 京都府八幡市
 (地上デジタル受信状況)
   朝日テレビ/関西テレビの受信レベルが35から37のため画像が乱れる。他のチャネルも40から43くらいなので時折画像が乱れる。
    BSデジタルは問題なく視聴可能。CSはチャネルにより視聴不可。ただ、CSはあまりみないので問題視していません。

 上記状況でブースターをマスプロ VU・BCブースター VUBCB40N等の利得の大きいものに取り換えれば改善されるものなのでしょうか? また、アンテナ交換も含めて検討すべきでしょうか?


         

1週間前に地デジ対応に液晶テレビを購入しましたが、一部のチャネルの受信レベルが低いため、画像が乱れたり、場合によっては受信不可となってしまいます。
 そこで、ブースターを交換することで改善できるか教えていただきたいのです。

 (環境)
   アンテナ : UHF/VHF/BS(CS非対応)
   ブースター : マスプロ VUBS30A(室内設置)
   視聴環境  : 地上アナログ/BSアナログも別TVで視聴したい。
   視聴地域  : 京都府八幡市
 (地上デジタル受信状況)
   朝...続きを読む

Aベストアンサー

文面からすると全て自分で設置・配線したようですね。

>ブースター : マスプロ VUBS30A(室内設置)

 まず、ブースターですが、電気工事店なら、ブースターは室内には設置しません。!
 ブースターは、アンテナからテレビまでの、配線および分配器に寄る損失分を増幅する物です。
 ですから、アンテナがしっかり電波を拾っていないのに、ブースターを取り付けても無駄です。

 このブースターが増幅部と電源部に分かれているのは、増幅部はアンテナ近くに設置し、
 ブースターおよびBSアンテナの電源は室内に設置した電源部から送るためです。

 写りが悪いときの対応は、基本に返りアンテナは全て屋根の上に・・・ 強電界地域なら別ですが
 ブースターの増幅部は、アンテナから1m離してポールに取り付けます。
 ここで室内の損失分を利得調整するのです。自動で利得調整するものも有ります。
 ブースターは混合器内蔵ですから、このブースターに、VHF・UHF・BSのケーブルを差し込みます。
 このブースターから1本の同軸ケーブルで宅内に配線します。

 2部屋以上で見るのなら途中に分配器を・・・
 部屋では、分配器・分波器を使い分けてください。

 アンテナ・配線等の器具はアナログがきれいに写っていたのなら、問題ないです。
 アナログもデジタルも周波数帯は同じですから・・・・
 ブースターの一を変えてもダメなら、アンテナの方向を調整しましょう。
 中継局の方向に小高い丘等障害物が有るのなら、UHFアンテナを高くしてみるのも・・・
 近所の家がそんなに高くないのなら大丈夫ですが・・・

 なお、分配器による損失が。例えば4分配なら1/4になると言うのは間違いです。!
 私なんか、元で8分配、部屋で5分配していますが、そんなことになったらとてもじゃないですが、写りません。
 分配器のカタログ等に、1端子の分配損失が書かれています。
 その分だけ低下するのです。
 これは、4分配に2つしか繋いでいなくても損失は同じです。!




 

文面からすると全て自分で設置・配線したようですね。

>ブースター : マスプロ VUBS30A(室内設置)

 まず、ブースターですが、電気工事店なら、ブースターは室内には設置しません。!
 ブースターは、アンテナからテレビまでの、配線および分配器に寄る損失分を増幅する物です。
 ですから、アンテナがしっかり電波を拾っていないのに、ブースターを取り付けても無駄です。

 このブースターが増幅部と電源部に分かれているのは、増幅部はアンテナ近くに設置し、
 ブースターおよびBSアン...続きを読む

QCATV加入者です。ブースタについてご教授下さい。

初質問です。言葉の使い道、マナー等に気をつけているつもりですが、違反等文面足らずが御座いましたら御指摘下さい。

一軒家 二階建て に住んでおります。

1FにTV BDレコーダー含め、3台  2FにTV 6台有ります。

強度は 全ての視聴機器を使って 24dB程です。

4台で視聴しても 34dB程 1台の場合は40dBとなっております。

全ての視聴機を使った場合、極端にカクツキますので、ブースタを購入しようと思っているのですが、自分自身の家 電気屋さん任せでブースタ設置しているのかすら分からない状況です。
(今回工事等せずに勉強のつもりで自分自身でやりたく思っております。)

そこで、壁から来ているアンテナ線→ブースタ→分配→TV2台 (将来増えるかも知れません。) と言う形にしたいのですが、もしかすると1つブースタが入ってるかも知れませんので、Wブースタ環境となった場合、デメリット有りますか?

また今の現状のカクツキは改善されませんでしょうか?

(CATV加入ですので、770Mhz帯ブースタを購入するのを視野に入れております。)

予想ですが、
CATVケーブル→ブースタ→2分配(1F 2F) →1F3分配 →壁面アンテナ穴
                           →2F5分配

こういう様な配線になっているかと思います。

どうか、ご教授願えれば幸いです。

分かりにくくなってしまいましたが、何卒宜しく御願い申し上げます。

初質問です。言葉の使い道、マナー等に気をつけているつもりですが、違反等文面足らずが御座いましたら御指摘下さい。

一軒家 二階建て に住んでおります。

1FにTV BDレコーダー含め、3台  2FにTV 6台有ります。

強度は 全ての視聴機器を使って 24dB程です。

4台で視聴しても 34dB程 1台の場合は40dBとなっております。

全ての視聴機を使った場合、極端にカクツキますので、ブースタを購入しようと思っているのですが、自分自身の家 電気屋さん任せでブースタ設置しているのかすら分からない...続きを読む

Aベストアンサー

フレッツテレビや電力系テレビサービスを除く
一般的なHFC方式CATVの場合
引き渡しレベルは、概ね70デシベルです。

この信号を2分配保安器から取り出し
10メートルから20メートル配線をしてテレビに届きます。
既存配線を流用する場合、分配器でのロスやテレビ端子でのロスを考慮すると
どうしてもブースターが必要になります。

質問者様の場合、8分配していますので…
分配損失12.5デシベル
テレビ端子挿入損失2デシベル
同軸ケーブルを4C-FBで15メートルとして損失3.7デシベル
損失合計18.2デシベル
もちろん施工不良があればもっと大きくなります。

テレビの適正入力が46~89デシベルなのでほとんど余裕がありません。
(レコーダや屋内配線用2Cケーブルなんて使ったらアウトです)

保安器と分配器の間にブースターがあるはずです。
ブースターや分配器をバイパスして直接テレビにつないでみましょう。
問題なければ同軸ケーブルを交換し分配器、最後にブースターの交換です。
ブースターは、大きめのホームセンターで売っている
広帯域共同受信用(76メガヘルツから770メガヘルツまで連続増幅ができるもの)
を用意しましょう。

フレッツテレビや電力系テレビサービスを除く
一般的なHFC方式CATVの場合
引き渡しレベルは、概ね70デシベルです。

この信号を2分配保安器から取り出し
10メートルから20メートル配線をしてテレビに届きます。
既存配線を流用する場合、分配器でのロスやテレビ端子でのロスを考慮すると
どうしてもブースターが必要になります。

質問者様の場合、8分配していますので…
分配損失12.5デシベル
テレビ端子挿入損失2デシベル
同軸ケーブルを4C-FBで15メートルとして損失3.7デシベル
損失合計18.2デシベル
...続きを読む

Qアンテナ線の総延長は何メートルまでOK?

ケーブルテレビのK-CAT(FTTHサービス)に加入を検討しています。
V-ONUからBS-IF帯域出力80デシベル以上で信号をもらえるそうなのですが…
6分配のあと2端子型テレビ端子を付け
テレビ端子から5メートル同軸ケーブルを使います。

この場合、V-ONUからテレビ端子の間は、何メートルまで可能ですか?

S5CFBケーブル利用です。

Aベストアンサー

いろいろと心配なさってるようですけど、CATV側が工事のとき判断してくれ、必要ならブースター設置してくれますよ。
工事完了時点で全テレビの受信状態をチェックしてもらって(しなければさせて)ください。
CATVの場合専用の機器をつけないと素人工事した場合は補償もしてくれない場合(受信障害などの対応が有料になったり)もあるので、むずかしい理屈は考えず、とりあえずはすべて工事人に任せてください。
新築等で屋内の配線がまだでこれからやるとかなら分配器以降はしておいてけっこうです。

Qブースターは各テレビに1台必要なのでしょうか?

テレビが5台あります。ブースターを取り付けたいのですが各テレビに1台ブースターを取り付けないといけないのでしょうか?
ちなみに以下の商品を検討しています。
マスプロBS/CS/UHF用ブースター屋外(内)型 UBCB33N
この機種の場合電源部から接続したテレビのみ増幅されるのですかね?
やりたいことは
BS/CS/UHFアンテナ→分配器→各部屋のアンテナ端子です。
全てのテレビ信号を増幅したいのですが、ブースターをどう取り付けてよいのかわかりません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>その端子がどの部屋に行ってるかわからなかったのでそこのF栓を外したらテレビが映らなくなった部屋があったのでそこが通電場所

そうですね。
理屈から行けばそのはずです。
あとはそれがBS,CS対応かどうかですが、古いものなら(特にCSは)難しいかもしれません。

>調整するときの利便性を考えてブースターは屋上のアンテナポールに取り付けずに屋根裏の分配器の上に取り付けようと思います

外部ブースター本来の性能を発揮させるためにはお勧めしません。
近所でも付いてるところを見ればわかると思いますが、原則アンテナの直近とします。
これには理由があってブースターというのは電波のみ強めるのではなく混入してくるノイズまで強めてしまうからです。
ですのでアンテナから遠ざかるほど電波レベルは下がり、逆にノイズが強まってくる結果になるわけです。
その時点でブーストしてもSN相殺され思ったほど効果が得られなくなると言うわけです。
まあ、つけないよりはマシにはなるかもしれませんが、各部屋に室内ブースターをつけるのと大差ない性能になるかもしれません。
基本的には一本のポールに地上波用U(必要ならV)、BSアンテナとブースター本体を設置して屋内に引き込み分配するのがセオリーです。

なお外部ブースター(電源分離型でBSアンテナ電源兼用の場合)の電源部は通電できる部屋に設置するのが簡単(電源部の入力を壁のアンテナ端子に、出力をテレビに)ですが、分配器近辺に100V電源が取れるところがあればそこに設置して通電端子に接続してBSアンテナまでの電源ラインが確保できるようにすることもできます。
具体的には説明書をみればわかりますが電源部についてるアンテナ(ブースター本体へ)へとなってる端子から分配器の入力にきてるアンテナからのケーブルを接続し、テレビへ(出力)となってる端子から分配器の入力に接続すれば、(先には書きませんでしたが)分配器の通電は無関係になります。
接続の仕方は他にもありますが省略します。

もちろんテレビ側にはBS,CS,UV分波器が必要ですし、各テレビのBSアンテナ電源供給はOFFにしてください。
外部で機器に接続する部分は雨水が侵入しないよう防水キャップなどでしっかり処置が必要です。
なおひとつのテクニックとして機器への接続や、建物への取り込み口はケーブルをある程度Uの字にたるませてください。
こうすることである程度雨水の浸入を防げます。

>その端子がどの部屋に行ってるかわからなかったのでそこのF栓を外したらテレビが映らなくなった部屋があったのでそこが通電場所

そうですね。
理屈から行けばそのはずです。
あとはそれがBS,CS対応かどうかですが、古いものなら(特にCSは)難しいかもしれません。

>調整するときの利便性を考えてブースターは屋上のアンテナポールに取り付けずに屋根裏の分配器の上に取り付けようと思います

外部ブースター本来の性能を発揮させるためにはお勧めしません。
近所でも付いてるところを見ればわかる...続きを読む

Qブースターを直列にかますと?

こんにちは。
現在、地デジを楽しんでます。1つのUHFアンテナから4分配して屋内に引き込んでいます。
その際、電器屋さんがブースターが必要だ、ということでアンテナ近くにブースターを付けてくれました。
ゲインも電器屋さんが調整してくれて(最大のゲインだそうです)その後なんの問題もありませんでした。
ところが、先日の大雨のとき地デジ全部が電界強度不足で、見られたものではありませんでした。
これでは台風が来て大雨になったとき、台風情報も分かりません。
BSデジタルは問題ありませんでした。

そこで室内でそれ程大がかりな工事無しでブースターを追加したいのですが、そうすると2重にブースターをかませることになります。

これで問題は解決できるのでしょうか。それとも副作用みたいなものがでやしないでしょうか。
教えて下さい。

Aベストアンサー

う~~ん。 雨でダメでしたか・・・。

雨の影響で・・・は、あまり経験が無いのですが、分配器の前に追加する事はどうかと思いますので、やるのであれば分配後(TVの所)で効果は望めると思います。 緊急時ですから1台で良いですよね・・。  4分配との事ですが、各部屋にはTVだけではなくビデオデッキ(DVDレコーダー)などが有り、事実上さらに分配されている様なものですから、ビデオブースターの価値はあると思います。  

また違う手として、アンテナを大きくする事で不具合が生じにくくなるかも知れませ。 普通は14素子程度のモノを使われていると思いますが、20素子や30素子のタイプのものに変更されたら如何でしょうか?  我が家は20素子タイプで8分配、2部屋ではそこでビデオブースターを使用しています。  NHK曰く、「貴方のお住まいの場所は、地デジ波はギリギリですね。」と言われましたが、  今の所、雨でのNGはありません。

QTVケーブルが邪魔。無線化は可能ですか。

よろしくお願いいたします。

現在、壁からTVへ同軸ケーブルで接続しております。
TVの移動に伴い、ケーブルが邪魔になってしまいました。
無線で可能かと思い調べてみたのですが、
「PCと一緒に」的なものしか分からず、ここへ相談した次第です。

あくまでTVのみの使用と考えて(PC無し)、
壁からTV間の同軸ケーブルを無線化することは可能なのでしょうか。
(家庭用のルータ程度なら、無線機器を設置するスペースはあります。)

TVの型番は
HITACHI WOOO
L32-WP03
という物です。

以上から、何か良い案、物はございますでしょうか。(コスト低いと嬉しいです)

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

地デジ電波やBS/CS電波の再送出(再送信)は電波法にて免許が必要と定められているため、基本的にはそのような製品はありません。

ただ、UHFであれば、ブースターに微弱電波再送信機能(微弱であるため免許不要)が搭載されているものがあったりもしますので、それを使用してTV側に室内アンテナをつければ、「運が良ければ映る」かもしれません。
運が良ければ映る、というのは、この製品でも良好な受信を得ようと思ったらこのブースターから1m以内に受信側があることが望ましいからです。
しかも、これも対応しているのはUHFのみですので、BS/CSは視聴できません。
製品の例 EXEMODE VHF/UHFブースター B660
http://www.exemode.com/product-exe/tv/b660.html

諦めて、「細くて取り回しのいいケーブル」等を使用するしかないでしょう。
参考 http://www2.elecom.co.jp/avd/cable/av-atls/

以上、ご参考まで。

Q地デジとBSを混合、TVへ接続

似たような質問も多くあったのでいろいろ調べたのですが、はっきりしないのでよかったら質問させて下さい。
パラボラアンテナからのBSデジタルと、地デジのアンテナを混合させて各部屋へ引っ張りたいんです。
混合と分配の仕方はだいたいわかっているのですが、その、混合させて一本になったアンテナ線、各部屋で分波機(?)で、また地デジとBSの二つのケーブルにわけて、TVに接続させるんですよね。
これって必ずしなくてはならないんでしょうか?

アンテナ線を引っ張る、全ての部屋でBSを見るわけではないんです。地デジだけ映ればいいので…。BSを見たい部屋ではそれぞれ分波機を設置しますが、それ以外の部屋では、混合させているアンテナ線をTVの地デジのところに繋ぐだけでは、やはりダメなのでしょうか。
混合させたままだと地デジは映らない? 全ての部屋に分波機設置となると費用がかかるもので…。もう、それなら混合などせず、BSを見る部屋を一つだけにして混合そのものをやめようかと。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

地デジとBS/CSを一緒にするのは「混合機」です。

TVの直前で地デジとBS/CSを分けるのは「分波器」です。

分波器を使わなくても、1本のケーブルを地デジ入力端子に接続すれば地デジが見られて、BS/CS入力端子へ接続すればBS/CSが見られますよ。

私、実際に試してみました。

Q電源 200V単相と3相の違い

電源 200V単相と3相の違いについて教えてください。
どう違うのでしょうか?
電気のことはぜんぜん分からないので詳しくお願いします。

あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとるとどうなりますか?(家庭用電源ではなく、会社の電源です)

200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとるとどうなりますか?

Aベストアンサー

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住宅の屋内では原則として、三相200Vを使用することができません。ご質問は、会社ということですから、この点はクリヤされますが、そのサーバーが、対地電圧150V以上に耐える設計がなされているかどうかを、確認する必要があります。

> あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとると…

前項の問題がクリヤしたとして、次に、質問者さんの会社が、低圧受電か高圧受電かによって、この答えは変わってきます。
電力会社から200Vの低圧で受電し、単相と三相の二つのメーターが付いている場合、原則として単相負荷は単相契約で使用します。何らかの事情で単相負荷を三相契約で使用したい場合は、事前に電力会社と協議し、それなりに基本料金を支払うことが必要です。
6,000Vあるいはそれ以上の高圧で受電し、自社内で200Vに落として使っている場合のうち、電力会社との契約が「負荷契約」であったら、前述の低圧の場合と同じです。
高圧受電で、電力会社との契約が「変圧器契約」であれば、単相負荷を三相配線で使用しても、道義的には問題ありません、ただし、三相変圧器に単相負荷をかけると不平衡が生じ、電圧降下や変圧器の温度上昇を招く場合もあります。事前に十分な技術的検討が必要です。

> 200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとると…

200Vで30Aということは、6kVAの容量といいます。200V50A(三相)は、17.3kVAですが、そこに6kVAの余裕があるかどうかを検討しなければなりません。単相の電源盤からとるとしても、同じです。余裕がなければ、電線を太くして、ブレーカも大きなものに取り替えることなどが必要になります。
どのような業種の会社か存じませんが、「エアコンのスイッチを入れたら、サーバーまで落ちてしまった」ではしゃれにもなりません。
経験的に、単相にしろ三相にしろ、6kVAもの余裕がある電源盤は、比較的少ないように思います。事前に電気工事業者と十分な打ち合わせをされることをお薦めします。

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング