教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

私はタカヤマファンです。私の周りもタカヤマが多数います。
今まで乗ったことのあるモデルは(友人のモノも含めてですが)
フローモデル(最近では、レトロピンテールやダブルエンダーとも言いますが)
モデルT、NR2、DT2、ステップデッキ です。
訳あって今はタカヤマの板ではありません。
しかし、やはりタカヤマがあきらめきれず、近い将来にでも何とか入手したいと思っています。
そこで、(きっとマニアの方もいらっしゃると思うので聞いてみますが)
オススメなモデルや、タカヤマで一番イイと思うモデル、または上記以外のモデルの特徴
などを教えてください。次回買う時の参考にさせてもらいます。
なお、ライディングスタイルは特にこだわりはありませんが、強いて言うならクラシックです。
こだわらないというのは、複数持つのではなく1本でいかなるコンディションでも入るつもりということです。
今のところ私の中ではNR2がベストですが、どなたか各モデルの違いの分かる方はそれぞれの特徴をお教えくださいませ・・・
よろしくお願いします~

gooドクター

A 回答 (2件)

こんにちわ!


マニアではありませんが自分なりの解釈で説明します。
フローモデル、モデルT、ステップデッキなどはクラッシックモデルとしてくくられるタイプで製造時にボランクロス(通常のクロスより重くて強度が高い)を使用し、シングルフィンが付ています。ですからボード自信の重量も重く、直進安定性が高い為、ウォーキングやノーズライディングなどに代表されるクラッシックスタイルが向いています。その代わり大きなシングルフィンの場合水中での抵抗が大きい為、アグレッシブなターンには向きません。波質的にはあまりホレないポイントブレイクの波やビーチブレイクでも比較的メローな波の方が良いとされています。それぞれの特徴ですが。。。

フローモデル 恐らく一番難しいモデルでは無いでしょうか?フィンとアウトラインを見る限りではクラッシックモデルですがかなり、ビッグウェーブを意識した感じです。ピンテールはターンする時のドライブを増幅させる代わりに直進安定性に欠けます。知人のプロロングボーダーが言っていましたが上手く乗れる人は多くないモデルみたいです。

モデルT:ウォーキング、ノーズライディングをしたいならこれです。ボード自体の幅が極端に広くテイクオフも素晴らしく早く、ボードの安定感も最高です。但し、波にパワーがあり、大きい時には手こずるでしょう。幅広のスクエアテールはライダーがノーズにいる時は、水の流れがテールの後ろで交差しないのでボードが振れなくて良いのですがターン性能には全く向きませんですから、クラシックボード全般に言えることですがセンターフィンを中心に旋回するような(ピボットターン)を覚えるとクイックに方向転換ができます。

ステップデッキ:名前の通りデッキでステップする用です。ボードを真横から見るとノーズから1m位が極端に薄くなってると思いますが、これはライダーがノーズにいる時にボードにしなりを持たせてバックフィンが水中深く抜けない様にするためです。そうする事によってボードの安定性が増し、より長くノーズライディングが可能となります。

DT2,NR2はTAKAYAMAの中ではオールアラウンドなボードでシングルフィンとその両端に小さなフィン(スタビライザー)が付いています。クラッシックモデルよりターンがし易く、ボード自体の取り回しも簡単です。何より波のコンディションに関係なく使い勝手が良いと思いますよ。たまにスタビライザーが取り外しできるモデルもありますので、買った時に付いてくるセンターフィンとは別に10インチ位で幅の広いフィンなどを購入すると、波が小さくてトロい時はシングルフィンでクラッシック寄りのサーフィンを楽しんでみても良いかもしれませんね。

他にスピードシェイプ、などがありますがあまり使う用途が少ないモデルなので略します。

長々と書いてしまいましたが、クラッシックのボードだからアグレッシブなライディングが全く出来ないかといったら、そんなことはありません。より難しいボードを乗りこなしてこそロングボードのだいご味だと思います。参考にしていただければ幸いです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
フローとモデルTについて、そう言われればそんな感じでした。
私はずっとフローに乗っていたのですが、たしかに難しい板だったのかなと思います。
しかし、乗れるようになってくると、他で味わえないようなスピード、グライド感があり、とっさの動きにも対応してくれるような、そんないろんな意味で非常に魅力のある板でした。そしてフローに乗れるようになってくると、他の板が簡単に扱えるように思え、また物足りなくも思えました。
今のところの結論としては、クセのある板を選ぶならフロー、オールマイティーなものを選ぶならNR2です。モデルTは確かにノーズしやすいんですけど、やや大きめの波も好きなのでパスです。
本当に参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2003/03/27 16:54

はじめまして、懐かしいさもあって回答ではないかもしれませんが、少し書かせてもらいます。



自分自身タカヤマの工場の近くで約15年すんでいました。
いい人ですね、日系の憧れのひとですし、ジョエルも近所でガキの頃からマチャドとずば抜けてました、同じホームグランドでしたからよく見ました。ガーも同じブレイク育ちです。

さて、上記のものはほとんど日本では手に入ると思いますので、最近はジョエルジューダ-モデルがでてシンプルで
好きです。
値段の方も一番高額だった気がします。基本的にクラシカルな形です。

あと、エッグでグラスホッパーシリーズがありますがそれも好きです。

あとは樹脂がたくさん載った6-4から7-0位の短いのも、ツバメのデケールが渋いですね。

あとはドナルドに引け劣らないほどいいボードはskipflyは
地元でも一年はかかるといわれていて、いいボードです。

一度、アメリカの工場などいってオーダーしてみればさらに好きになること請け合いです。40歳の親父でした。

YOU GOT SURF?
    • good
    • 3
この回答へのお礼

はじめまして
すばらしい経歴をお持ちですね。本当にうらやましい限りです・・・
私自身がsdcal92109さんのような経験できればなぁ、、、と心底思います。

skipflyですか。いろいろと調べて勉強してみます。
アメリカまで行ってオーダーしてみたいんですが、おそらく言いたいことの10分の1ほどしか伝わりません、きっと!(T_T)

ありがとうございました。

お礼日時:2003/01/17 08:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング