セラミックヒーターとカーボンヒーター、どちらを購入しようか悩んでいます。ちなみに、今まではハロゲンヒーターを使用していました。エアコンは壊れているので、現在は暖房器具が何もない状況です。

セラミックヒーターよりカーボンヒーターの方が約2倍ほど消費電力が少ないみたいなので、電気代については圧倒的にカーボンヒーターの方が良いです。

セラミックヒーターの場合、温風が出ると言う事は、エアコンや石油ファンヒーターに比べると劣るものの、ある程度は部屋(広さは6畳ぐらい)全体を暖める事ができるので、寝る時に布団に入る時や、友人が来て一人じゃない時は、セラミックヒーターの方が良いです。
また、カーボンヒーターはカーボンヒーターが当たっている部分(左半身のみとか右半身のみ)しか温かくない(ハロゲンヒーターはそうでした)と思うので、空間的に温める事ができるセラミックヒーターなら、身体全体が温まりそうで良いです。

真冬の寒い日はハロゲンヒーターだと辛かったので、温かさも重視したいのですが、セラミックヒーターなら風が出るので、カーボンヒーターより暖かいと思うのですが、実際はどうでしょうか?

他にもメリットやデメリットや特徴があれば、教えて頂けると助かります。また、アドバイスも頂けたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

両ヒーターの詳細が分かるサイトを紹介しますので、こちらも参考にしてみてください。



・セラミックファンヒーター
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%A9 …

・カーボンヒーター
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%BC …

A 回答 (2件)

セラミックファンヒーターとカーボンヒーターの電気ストーブとして比較すれば、


どちらも、消費電力だけの熱を発生します。
どちらであれ消費電力の小さいモデルは、発生する熱も少ないということです。
効率はどちらも同じです。
ただし、ファンヒーターの場合、温風暖房ですが、電気ストーブの場合、輻射成分が主体ですから、直進性が高く、部屋の空気が冷たくても、直接、体が熱せられるという違いが出ます。
なので、部屋を暖めるのではなく、人体を暖めるという点では、カーボンヒーター含む電気ストーブの方が有利でしょう(部屋全体を暖めると外に逃げる熱エネルギーが増えますから)。

>ある程度は部屋(広さは6畳ぐらい)全体を暖める事ができる

断熱が良くないと十分な温度にするのは無理があるかと思います。
また、最近のエアコンの5倍くらいの電気代がかかります。
    • good
    • 18
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考になります。
セラミックファンヒーターで部屋全体を温めようと思ったら、非常に電気代がかかってしまうのですね。

お礼日時:2008/11/11 20:44

>セラミックヒーターなら風が出るので



ちょっと誤解があるようです。セラミックとかカーボンとかハロゲンとかは熱源の種類の事であって、対流式とか輻射式といった暖房の方式のことではありません。
「セラミックファンヒーター」なら温風が出ますが、一般に「セラミックヒーター」と呼ばれるものは遠赤パネルヒーターで、温風は出ません。

>カーボンヒーターが当たっている部分(左半身のみとか右半身のみ)しか温かくない

赤や白に光るヒーターは表面の温度が高いため、確かにそういう感じになりますね。

楽天のセラミックヒーターのランキングです。評判の良さそうなものを選んでみてはどうでしょうか。

http://ranking.rakuten.co.jp/electronics/212277. …
    • good
    • 19
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
風が出るカーボンヒーターを見たことがなく、風が出るセラッミクヒーターはよく見かけていたので、てっきり勘違いしていました。
セラミックヒーターをセラミックファンヒーターと読み替えて頂ければと思います。
ランキング参考になります。

お礼日時:2008/11/11 20:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qセラミックヒーターとカーボンヒーター

セラミックヒーターとカーボンヒーター、どちらを購入しようか悩んでいます。ちなみに、今まではハロゲンヒーターを使用していました。エアコンは壊れているので、現在は暖房器具が何もない状況です。

セラミックヒーターよりカーボンヒーターの方が約2倍ほど消費電力が少ないみたいなので、電気代については圧倒的にカーボンヒーターの方が良いです。

セラミックヒーターの場合、温風が出ると言う事は、エアコンや石油ファンヒーターに比べると劣るものの、ある程度は部屋(広さは6畳ぐらい)全体を暖める事ができるので、寝る時に布団に入る時や、友人が来て一人じゃない時は、セラミックヒーターの方が良いです。
また、カーボンヒーターはカーボンヒーターが当たっている部分(左半身のみとか右半身のみ)しか温かくない(ハロゲンヒーターはそうでした)と思うので、空間的に温める事ができるセラミックヒーターなら、身体全体が温まりそうで良いです。

真冬の寒い日はハロゲンヒーターだと辛かったので、温かさも重視したいのですが、セラミックヒーターなら風が出るので、カーボンヒーターより暖かいと思うのですが、実際はどうでしょうか?

他にもメリットやデメリットや特徴があれば、教えて頂けると助かります。また、アドバイスも頂けたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

セラミックヒーターとカーボンヒーター、どちらを購入しようか悩んでいます。ちなみに、今まではハロゲンヒーターを使用していました。エアコンは壊れているので、現在は暖房器具が何もない状況です。

セラミックヒーターよりカーボンヒーターの方が約2倍ほど消費電力が少ないみたいなので、電気代については圧倒的にカーボンヒーターの方が良いです。

セラミックヒーターの場合、温風が出ると言う事は、エアコンや石油ファンヒーターに比べると劣るものの、ある程度は部屋(広さは6畳ぐらい)全体を暖める事...続きを読む

Aベストアンサー

セラミックファンヒーターとカーボンヒーターの電気ストーブとして比較すれば、
どちらも、消費電力だけの熱を発生します。
どちらであれ消費電力の小さいモデルは、発生する熱も少ないということです。
効率はどちらも同じです。
ただし、ファンヒーターの場合、温風暖房ですが、電気ストーブの場合、輻射成分が主体ですから、直進性が高く、部屋の空気が冷たくても、直接、体が熱せられるという違いが出ます。
なので、部屋を暖めるのではなく、人体を暖めるという点では、カーボンヒーター含む電気ストーブの方が有利でしょう(部屋全体を暖めると外に逃げる熱エネルギーが増えますから)。

>ある程度は部屋(広さは6畳ぐらい)全体を暖める事ができる

断熱が良くないと十分な温度にするのは無理があるかと思います。
また、最近のエアコンの5倍くらいの電気代がかかります。

Qカーボンヒーターとセラミックファンヒーター、どっちを買うか迷っています

私が住んでいるのはワンルームのアパート(6畳)で、現在の暖房器具はエアコンとコタツと電気ストーブです。

ただ、問題があるのです。エアコンは暖まるまで時間がかかりますし、コタツはのんびりと座る時にしか使いません。また、今使っている電気ストーブは効果が弱いのです。

そこでエアコンとの併用で、カーボンヒーターかセラミックファンヒーターを使いたいと思っています。

使用法としては、朝の着替えの時やエアコンが効くまでの間を考えています。つまり、基本的にはエアコンを使用し、補助的にカーボンヒーターかセラミックファンヒーターを使用するつもりです。

セラミックファンヒーターとエアコンを併用すると、ブレーカーが落ちると聞きました。また、セラミックファンヒーターはフィルターの掃除が大変だと聞きました。

カーボンヒーターは、火事の心配があります。

どんなことでも構わないので、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今、お使いの電気ストーブの消費電力は、何Wですか?

カーボンヒーターもただの電気ストーブです。
http://okwave.jp/qa1082467.html

種類によって熱線(赤外線)の波長分布に多少の違いと立上がりの差があっても、出る熱は、消費電力だけしか出ません。
今お使いのものと消費電力が変らなければ、基本的に変りません。

形にこだわりがなければ、あまり眩しく光らない遠赤電気ストーブで、パワーの切り替えがあるのが良いでしょう。
あくまで一例ですが、次のようなもの。
http://www.yodobashi.com/ec/product/100000001001021478/index.html

ブレーカーが落ちる落ちないは暖房器具の種類には関係ありません。
消費電力がどうかです。

Qエアコンとセラミックヒーター、電気代はどっち?

とんでもない電気料金が来てしまい、あわてて電気料金について
調べている者です。
セラミックヒーターの消費電力が1200W、エアコンの消費電力が750W
らしいのですが、これって、エアコンの方がセラミックヒーターより
電気料金が安いということですか?
セラミックヒーター足下しか暖かくならず(室温もちょっとは上がるけど)
エアコンは部屋全体が暖かくなるので、エアコンの方が消費電力が多いと
思っていたのですが・・・・
勿論、エアコンの部屋の設定温度にもよるのでしょうが、おおまかに、
セラミックヒーターよりエアコンの方が電気料金は安いということで
正しいのかどうかご教示ください。

Aベストアンサー

はじめまして♪

多くの電気暖房器は電気エネルギーを熱エネルギーにしています。
エアコンはちがうんですよ。

エアコンは外の機械で空気中の熱を集めて、室内の機械で熱を放出しています。
(冷房と逆運転。)

エアコンは室内、室外のファンを動かし、コンプレッサーを動かし、それらをコントロールする電気を消費します。

「エコキュート」って聴いた事有りませんか?
あれは、空気の熱を集めてタンクの水を暖めて給湯するエコな道具ですが、エアコンと基本的な動作が同じなんですね。

灯油暖房と比較するなら地域やいろんな要素でエアコンとどっちが良いかな~って迷う所です。
他の電気暖房と比べたらエアコンが一番省エネでエコです。

ただ、使い方次第。目的次第ですね。 開放空間でエアコンならフル回転しても暖まりませんから、セラミックヒーターで手や足を温めた方が良いです。
また、私のような東北雪国では外気温が低過ぎますので真冬のエアコン暖房は効率が悪いので石油ストーブが主役に成ります。
適材適所、そんなものですね☆

Q遠赤外線のカーボンヒーターとセラミックファンヒーターについて

小さな部屋用に暖房器具を考えています。
「遠赤外線カーボンヒーター」という物を検討しています。
これは、部屋の空気を暖める事は出来るのでしょうか。
直接体に当たっていないと、さほど暖かくはないのでしょうか?

もしくは「セラミックファンヒーター」(これは温風がでるのですよね?)なのですが、
電気代を比べると、大きな違いはあるのでしょうか?

部屋が暖まるのはきっとセラミックファンヒーターだと思うのですが、
カーボンヒーターでも温まれば、そちらを購入したいと思っているので、電気代は気になるところなのです。

電気代とワット数の関係がよく分からず、電気代にするとどれくらいのものなのか全然見当がつきません…
ちなみにカーボンヒーターは250W・500W切り替えがついている物を考えています。
お願いいたします。

Aベストアンサー

まず、カーボンヒーターですが、電気ストーブの一種です。

セラミックファンヒーターとカーボンヒーターなど電気ストーブとして比較すれば、
どちらも、消費電力だけの熱を発生します。
どちらであれ消費電力の小さいモデルは、発生する熱も少ないということです。
効率はどちらも同じです。

どちらも電熱器ですが、これらは、家の断熱が良くないと、部屋を十分な温度にするのは無理があり、スポット暖房と考えた方が良いでしょう。
部屋を暖めることを、最近のエアコンと比較すれば、5倍くらいの電気代になります(ヒートポンプを熱源としているため効率が高く省エネ)。

体感温度としては、
ファンヒーターの温風暖房と比較して、電気ストーブの場合、輻射熱が主体ですから、直進性が高く、部屋の空気が冷たくても、直接、体が熱せられるという違いが出ます。
なので、人体を暖めるという点では、カーボンヒーター含む電気ストーブの方が効率が良いということになります(部屋全体を暖めると外に逃げる熱エネルギーが増えますから)。

形にこだわりがなければ、あまり眩しく光らない遠赤電気ストーブで、2段より3段くらいパワーの切り替えがあるのが良いと思います。
あくまで一例ですが、次のようなもの。
http://www.ebest.co.jp/shop/goods/goods.asp?goods=4973934459779
光らないタイプの方が良いのですが、価格が高く、価格に見合った効果が得られるかというと、難しいでしょう。

まず、カーボンヒーターですが、電気ストーブの一種です。

セラミックファンヒーターとカーボンヒーターなど電気ストーブとして比較すれば、
どちらも、消費電力だけの熱を発生します。
どちらであれ消費電力の小さいモデルは、発生する熱も少ないということです。
効率はどちらも同じです。

どちらも電熱器ですが、これらは、家の断熱が良くないと、部屋を十分な温度にするのは無理があり、スポット暖房と考えた方が良いでしょう。
部屋を暖めることを、最近のエアコンと比較すれば、5倍くらいの電気...続きを読む

Qエアコンとセラミックヒーターの電気代について

先月の電気代が来たのですが
前年同期に比べてかなり高くなっていました。
昨年はエアコンを主に使用していましたが
今年はセラミックヒーターをメインで
使いました。
これが原因でしょうか?
ちなみにエアコンもセラミックヒーターも
結構古いです。
10年くらい前のものです。

Aベストアンサー

セラミックヒーターは消費電力の分100%の熱を発生します

一方エアコンは消費電力以上の熱を室内に与えます(極寒冷地除く)

あとは考えるまでもありませんね。

Qセラミックファンヒーターか、カーボンヒーターか・・

浴室・脱衣スペースで使用する暖房器具の選択で、
セラミックファンヒーターとカーボンヒーターが候補に上がっています。
使用するのは朝起床時と夜入浴前後が主です。

例えば同じW数の機器とすると、セラミックファンヒーターとカーボンヒーターでは、
暖かさ、効率の良さでは、どちらがベストでしょう?
おすすめの機種はありますか?
皆様アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

簡単に言うと、カーボンヒーターは遠赤外線で対象物を暖めます。
セラミックファンヒーターは、温風で部屋を暖めます。(小さい物だと局所的になりますが)
冬の脱衣所などの寒い場所を暖めるには、カーボンヒーターよりセラミックファンヒーターの方が向いています。
逆に体を暖めるのであれば、カーボンヒーターの方が効率がよいでしょう。
ご使用の要件に照らして選択する事になると思います。

Qハロゲン・セラミックヒーター等の暖房器具の電気代

現在3.5畳の部屋に、ハロゲン・セラミックヒーター等、空気が汚れない暖房器具を購入しようと検討しています。
が、実際の所ハロゲンヒーター等、「電気で部屋を暖かくする」という暖房器具は、どのぐらいの電気代が請求されるものなのでしょうか?
比較的長時間部屋にいるので、電気代が心配です。

一応候補としてはセラミックヒーターを選んでいるのですが・・・長時間使用には適しているようですし。

使用者の感想等をお聞かせ頂ければ、幸いです。

Aベストアンサー

>ハロゲン・セラミックヒーター等、空気が汚れない暖房器具…

この種の電気製品は単純です。
単にワット数と時間をかけ、単価をかければ電気料金が分かります。
ワット数も電力会社も書かれていないので具体的な回答はできませんが、一例を挙げれば次のようになります。

・ワット数 1,300W
・使用時間 毎日 8時間
・電気料単価 21円25銭 (東京電力「従量電灯」第三段階料金の例)

1,300÷1,000×8時間×30日×21.25円×1.05消費税 = 6,630円

ワット数は製品のカタログで、料金単価は毎月来る検針票の裏面などに書いてあると思いますので、あとはご自分で計算してください。

Qハロゲン、カーボン、オイル、セラミック、パネルヒーターの違いについて教えてください。

ハロゲン、カーボン、オイル、セラミック、パネルヒーターの違いについて教えてください。

火災が一番起きにくいものはどれでしょうか??

遠赤外線暖房機とは上記のものとは別なのでしょうか??

Aベストアンサー

多くの人と同じように混同しているみたいですね。
それらは種類が違うのではありません。

1、ハロゲン、カーボン、オイル
これは熱源の違いです。ハロゲンはハロゲンランプ、カーボンはカーボンヒーター、オイルはそのままオイルが熱を出す元で、熱の出方もそれぞれの熱源の特徴にほぼ一致します。

2、セラミック
これは微妙なのですが、熱源を指す場合もあれば単にセラミックが使われているからセラミックと呼ぶだけのものもあります。さらに言うと本当にセラミック自体を使っているものと、別の熱源をセラミックでコーティングしただけのものとは性質が異なりますし、そうしたセラミック板からの輻射熱を使うものもあれば、得られた熱をファンで吹き出す方式のものもあるため、熱源が熱の出方と一致しません。

3、パネル
これはヒーターの形を言っているのであって、熱源の違いとは何の関係もありません。

ハロゲンヒーターやカーボンヒーターは表面温度が高温すぎて局所暖房に向きます。オイルヒーターはヨーロッパで一部屋に何台も置いて使うような補助暖房であって、火災の危険はありませんが、家屋構造の違う日本ではほとんど暖房にはなりません。

セラミックとパネルは上述のようにその名称だけでそのヒーターの能力を示しているわけではありませんから、一概に比較はできません。

何を遠赤外線暖房機と呼ぶかの基準はありません。熱=遠赤外線ですから、暖房機であればとりあえず遠赤が出ていることには間違いないからです。ただし遠赤以外に近赤外線や光(可視光線)が同時に出ているものもあり、特にハロゲンヒーターのように光ってしまうものは通常、遠赤暖房機とは呼ぶできではありません。
判り辛いかも知れませんが、出ている熱が遠赤外線だけであるものを示すとしても、その条件を満たすハロゲン、カーボン、オイル、セラミック、パネル、すべてで遠赤外線暖房機はありえます。
ただし、出る熱の性質や熱の出方の違いにより、実用的な暖房にならないものもあります。

単純に消費電力を熱量に換算して暖房能力をどうこう言っている専門家と称する人間がここにもいますが、暖房というのはそういう数字だけで区別できるものではありませんし、熱源や形状だけで判断できるものでもありません。各製品の説明をよく読んで、問い合わせするなり調べるなりして検討してください。

多くの人と同じように混同しているみたいですね。
それらは種類が違うのではありません。

1、ハロゲン、カーボン、オイル
これは熱源の違いです。ハロゲンはハロゲンランプ、カーボンはカーボンヒーター、オイルはそのままオイルが熱を出す元で、熱の出方もそれぞれの熱源の特徴にほぼ一致します。

2、セラミック
これは微妙なのですが、熱源を指す場合もあれば単にセラミックが使われているからセラミックと呼ぶだけのものもあります。さらに言うと本当にセラミック自体を使っているものと、別の熱源...続きを読む

Qピーエス社の輻射式冷暖房

ピーエス社の輻射式冷暖房
現在新築設計中です。

ピーエス社の輻射式冷暖房を採用しようと思っています。
コストはかかりますが、それを承知の上です。

どなたか、これを採用された方はいませんか?
ご意見など伺いたいと思います。

Aベストアンサー

意匠系の建築士事務所を開設しています。(私は設計士ではありません)PSのHRヒーターの採用は多いです。
但し冷房はまだありません(当方寒冷地なので)
電気を熱源にされると思いますので建物の断熱性能を解りやすく言うとフラット35の次世代省エネ北海道地域仕様ぐらいは上げなければ、なりません。そうでなければ電気代がかなりかかってしまいます。
自宅でも使っていますが、良い点はインテリアの一部として設置可能、標準100色程度からチョイス出来る。すべてサイズもオーダーなので取り付けたい箇所に必要な寸法とデザインと色で配置できる。
暖房機能としては、暖房している実感が無いが家中一定の温度で暖かい。
パネル自体は40度程度の温度です、子供や年寄りなのも安心。
当方の地域では、PSの自社施工なので(下請けや協力業者でない)トラブルが少なく、万一あってもメーカーが直ぐ駆けつけてくれる。
欠点は、厳寒期などはほぼ点けっ放しになります。一度建物躯体が冷えてしまうと、室温が上昇するまでかなりの時間を要します、熱で空気を暖める暖房とは違います。窓などからの冷気を遮断し建物躯体を静かに冷やさない(暖める)システムです。ですから留守中でもPSは入れっぱなしとなります。そのほうが燃費も良いみたいです。
また設計段階においては、窓の下部や壁面、壁の替わりや手すりの替わりに設置できますから、使ったことがある業者や設計士でなければ中々綺麗に素敵に収めるのはむずかしいでしょう。特に窓の下部などは空き寸法を間違えると、ブラインドやカーテンなどと干渉します。もちろんPSの方でプレゼンもしてくれますが、多少の意匠性も欲しいならば、デザインのみPSから誰かを紹介してもらったほうが無難です。
またPSは体験できる施設を保有しています。そちらで暖冷房体験できますし、色々な話も聞けますよ、体験宿泊など可能です。場所は限られていますが、HPでご確認下さい。
完成内覧などで、見られた方はほぼ使用されたいと希望されます。まあ半数の方はご予算で断念されるのですが・・・・人により賛否両論あるでしょうが私個人的にはお勧めします。
冷房に関してはわかりませんので他の方にお任せします。

意匠系の建築士事務所を開設しています。(私は設計士ではありません)PSのHRヒーターの採用は多いです。
但し冷房はまだありません(当方寒冷地なので)
電気を熱源にされると思いますので建物の断熱性能を解りやすく言うとフラット35の次世代省エネ北海道地域仕様ぐらいは上げなければ、なりません。そうでなければ電気代がかなりかかってしまいます。
自宅でも使っていますが、良い点はインテリアの一部として設置可能、標準100色程度からチョイス出来る。すべてサイズもオーダーなので取り付けたい箇所に必要...続きを読む

Qオイルヒーターと遠赤外線パネルヒーター どちらがいいか悩んでいます。

オイルヒーターと遠赤外線パネルヒーター どちらがいいか悩んでいます。
来年の1月末に子どもが生まれます。寒い地方に住んでいるので夜中の授乳対策に暖房器具の購入を考えているのですが、一晩中つけておくには石油ファンヒーターでは不経済だし、乾燥も気になります。ほんわかとした暖かさが持続するような暖房器具としてオイルヒーターか遠赤外線パネルヒーターが良さそうなのですが、実際に使われている方、使用感はいかがでしょうか?
即暖性は求めていません。使い方としては石油ファンヒーターなどである程度部屋を暖めてから、保温の目的で使いたいと思っています。部屋の広さは5畳ほど。木造ですが、今年建てたばかりなので気密性は悪くはないと思います。
機能としてはサーモスタット、24時間タイマー、ワットの切り替えができるものが揃っていればいいのかな、と思っています。おススメのブランドがあればそれも教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

オイルヒーターは温度が低いので暖まりませんし電気代を食います。

http://www.delonghi.co.jp/products/H770812EFS

を見ると1500Wで3~8畳用ですが、例えば他の方が回答しているサンラメラは600Wで6~8畳とあります。

http://www.if-shop.jp/sun/omote.gif

同じ広さを暖房するのにこれだけ消費電力が違うということはそれだけパワーが違うということになりますので、オイルヒーターよりもパワーのある遠赤ヒーターにした方がいいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報