マンガでよめる痔のこと・薬のこと

初めまして。

最近洗濯洗剤に配合される蛍光増白剤について調べていまして、蛍光増白剤は一種の太陽光などの青に反応する染料みたいな物だと知りました。

ここで一つ疑問ですが蛍光増白剤には脱色成分は含まれないのでしょうか。

色落ちして欲しくない黒などの洋服を洗う時に蛍光増白剤入の洗剤を使用しても良いのでしょうか?

よろしく御願します。

A 回答 (2件)

こんにちわ。

こちらは今日は洗濯びよりです。

http://sentaku-shiminuki.com/senzai/kiso-keikouz …

上記にあるように、白物はだんだんと黄ばんできます。
そのため蛍光増白剤を使って衣類を白く見せるためのものです。

蛍光増白剤入りの洗剤はパステルカラーや生成りなどには使えません。
が、色物を脱色する効果はないようです。
けれど、上記サイトにも記されているように
蛍光増白剤の発ガン性を指摘するむきもあります。

http://www.coara.or.jp/~wadasho/kiken.html
洗剤そのものの危険性も指摘されています。

逆に洗剤は危険ではないとするサイトも数多く存在し、
どちらが正しいの~と混乱してしまいますね。

私は「危うきには近寄らず」ということで洗濯や掃除、洗髪にも石鹸を使っています。

石鹸で髪を洗うと最初はきしむのですが、だんだんときしまなくなってきます。(半年はかかりますが)
シャンプーで洗っていたときは枝毛だらけだったのが
今は枝毛は一本もありません。
また冬場荒れて仕方なかった手も今はすべすべ、ハンドクリームも不要です。
一度石鹸を試してみては?

白物はだんだん黄ばんできますが、ときどきシャボン玉石鹸などの酸素系漂白剤で漂白します。
漂白するときは熱めのお湯を使うのがポイントです。
これで真っ白になります。
    • good
    • 1

脱色成分というか、色付き(それも黒では)洗った後、明るい所で見たら色が薄く見えるようになりますよ。

明るくない所ではそんなに気になりませんが、暗ければどの道見えませんしね・・・

これは、清潔感あふれる白い色を強調させようと入れているものですから、暗色系の洗濯物や色付きは止めた方がいいです。白くすすけた?感じになりますし

考えてみてください。蛍光増白剤入りを使うと、黒い色の服に太陽光に反応する染料がついています。
これに太陽光が当たれば光を反射してる状態が続きますよね。
白い色なら、+光の色が加わりまぶしく感じ白さが強調されますが、反対色の黒ではどうでしょうか?黒い色をより黒く見せる為なら、光を反射させるものよりも、吸収するようなものの方が適しています。(こんな洗剤は知らないのですが・・・)
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q蛍光増白剤が入った洗剤で洗濯してしまいました。

初めまして。

蛍光増白剤について色々と調べて行くと怖くなってしまいましたの質問させて頂きます。

1. 蛍光増白剤の入った洗剤で衣類を洗濯をすると蛍光増白剤で染まってしまうのでしょうか?

2.もし蛍光増白剤の入った洗剤で洗濯するだけで染まってしまうとしたら、中性洗剤のような蛍光増白剤が入っていない洗剤で洗濯したとしても蛍光増白剤は落ちないのでしょうか?

3.何か一度蛍光増白剤で染まった衣類をもとどうりに戻すことはできないのでしょうか?

自分でもがんばって調べていますがこの点は探せません。

家に産まれたばかりの子供がいまして心配で仕方ありません。

どうかご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

よろしく御願します。

Aベストアンサー

衣類には、最初から蛍光増白剤で染められている物がたくさんあります。

蛍光増白剤が落ちにくい物だとすると、衣類は洗っても白さが変わらないことになりますね。
それなら洗剤に入れる必要はありませんよね。
落ちにくければ何にでも使えるでしょう。

でも洗剤に配合されている、ということは蛍光増白剤は洗ったら落ちてしまう物なのです。
蛍光増白剤の入っていない洗剤で3回くらい洗うとだいたい落ちるのではないかと思います。

その落ちた分を補うために配合されているのですね。

上着などなら蛍光増白剤で染められていても健康被害はありません。

しかし、問題は蛍光増白剤の落ちやすさです。
下着、タオル、フキンなど湿った状態になることが多いものは、蛍光増白剤で染められていれば使ったものに蛍光増白剤が移ってしまいます。

湿った状態でじかに体にふれるものと、そうでないものは洗剤を別にした方がいいでしょう。


蛍光増白剤がついているかどうかはブラックライトで確かめることが出来ます。これで確認すると安心ですね。

蛍光ペンの字が光る♪ハンディブラックライト
http://item.rakuten.co.jp/maruyama/0z19ra1000116/
600円くらいで買えます。

衣類には、最初から蛍光増白剤で染められている物がたくさんあります。

蛍光増白剤が落ちにくい物だとすると、衣類は洗っても白さが変わらないことになりますね。
それなら洗剤に入れる必要はありませんよね。
落ちにくければ何にでも使えるでしょう。

でも洗剤に配合されている、ということは蛍光増白剤は洗ったら落ちてしまう物なのです。
蛍光増白剤の入っていない洗剤で3回くらい洗うとだいたい落ちるのではないかと思います。

その落ちた分を補うために配合されているのですね。

上着などな...続きを読む

Qやってしまった・・・

 今日洗濯をして干してみると、色むらが!
この前テレビで、「洗濯物はすぐに洗うより濃い濃度の洗濯液にしばらくつけておいてから洗った方が汚れがよくおちる」というのをみてやってみたんです。すると白い部分とオフホワイト(たぶん本来の色)の色むらになっていました。洗剤をみると「蛍光増白剤」とありました。今までつけおきとかしてなかったのでそういうことはなかったのでショックです・・・。
色むらになってしまったものは、もうどうしようもないんでしょうか?もとにはもどりませんよね?バカな質問ですみませんが、もしあったらなぁと思い質問させてもらいました。

Aベストアンサー

蛍光増白剤は染料です。合成洗剤の汚れ落ちの悪さをごまかし『驚きの白さ』に仕上げる為に、蛍光染料を布の表面にこびりつかせて薄汚れた白い衣類を光の反射によって白く見せるのです。従って脱色作用はありません。色物を洗うと色がボケてくるのもその為です。
もし、色むらが蛍光増白剤によるものでしたら、中性洗剤や粉石けんなどで洗濯を繰り返すうちに、布にこびり付いた染料がはがれて色が戻る事も考えられます。実際、蛍光剤入りの洗剤を使って色がボケた色物も、元に戻ってきます。
私は蛍光増白剤などと言う物はこの世になくてもいいと思ってます。包帯やオムツなど、肌の敏感な部分や傷に直接触れるような衣類は、決してこれが入った洗剤で洗ってはいけません。
しかしオフホワイトが地色ですと、白が染められた部分になりますね。そうすると、浸け置きによって白い染料が取れてしまったと言う事になりますから、この場合は洗剤を替えても元には戻らないと思います。

Q黒い服の洗濯

黒い服を洗濯すると、ホコリなどが白く付いて汚らしく見えます。

ネットで洗っても思うほど効果がありません。

どなたか、黒いまま綺麗に洗える方法ご存知じゃありませんか?




ちなみに洗剤は蛍光増白剤の入っていない液体洗剤を使っています。

Aベストアンサー

No.1です。
原因は
1)洗濯槽の汚れに付着した下着等の白い繊維沫
2)洗濯の際のネット入れの際の被洗物(洗濯するもの)のたたみ方
3)洗濯ネットの清潔さ
4)被洗物の組成(綿100%やポリエステル混、麻など)
5)乾燥の仕方
6)黒もの衣料を単品で洗っているか否か
のいずれかに絞られると思います。

まず、質問者様が無蛍光の液体洗剤をお使いの件は◎です。

1)についてですが、意外に洗濯層は汚れているものです。
洗濯槽クリーナーなどで常に清潔にすることを心がけましょう。

2)についてですが、ネットに入れたとしてもたたみ方によっては、
角張った部分が摩擦によって白く脱色することがあります。

3)については、洗濯ネットそのものに、白物の繊維くずが付いている
ことがあります。

4)については、化学繊維については比較的安心ですが、綿、とりわけ
麻製品やテンセル製品は手洗いしないと白く擦れることがあります。

5)については、物干し竿やハンガーなど、静止させて乾燥させると
洗濯時の繊維くずが、黒もの衣料に付いたまま乾燥されてしまいます。
もし、家庭用の乾燥機をお持ちなら、摩擦によるスレやサイズなど変形に
気をつける必要がありますが、乾燥機をお使いになることで、かなりの割合で
繊維くずの付着を防止することが出来ます。そのとき、静電防止剤
(多くの場合はソフターなど柔軟材)を配合しておくとさらに効果が高まります。

6)については、ご存知だとは思いますが、黒もの衣料を洗う際は、
濃い色のものだけを洗うことです。

もし、乾燥機をお持ちでないなら、コインランドリーを利用するのも
手ですし、干すとすればその際に黒もの衣料を十分振っておくことも
ある程度効果があります。もちろん、半乾きや乾燥後に十分に振ることも
必要でしょう。それでもだめなら、大きなゴミ袋に黒もの衣料を入れ、
開口口を二つにし、一方からはドライヤーで熱風を、もう一方の開口部
からは排風を出すようにします。
その際、適度にビニール袋内の洗濯物をこまめに動かすと良いですよ。
それでも残るようなら、そのとき初めてコロコロなどをご利用なさると
よいでしょう。
質問者様の参考になれば幸いです。

No.1です。
原因は
1)洗濯槽の汚れに付着した下着等の白い繊維沫
2)洗濯の際のネット入れの際の被洗物(洗濯するもの)のたたみ方
3)洗濯ネットの清潔さ
4)被洗物の組成(綿100%やポリエステル混、麻など)
5)乾燥の仕方
6)黒もの衣料を単品で洗っているか否か
のいずれかに絞られると思います。

まず、質問者様が無蛍光の液体洗剤をお使いの件は◎です。

1)についてですが、意外に洗濯層は汚れているものです。
洗濯槽クリーナーなどで常に清潔にすることを心がけましょう。

2...続きを読む

Q黒い服が白くなってきた場合は?

私は黒い服をよく着ます。
持ってる服の9割方はアニエスかGAPの綿100%です、
センスに自信がないのでシンプルなのが好きなのよ♪
…ってな顔をしてるわけです(^ ^;)。

汚れの度合いや着ていた時間などに関係なく、
1回着たらお洗濯、が基本です。
※このへん、皆さんはどうなんでしょうね?

で、日々洗濯を重ねる内に
その黒い服達が何だか白っちゃけてきました。
全体的にはもちろん、エリやソデ先などのスソは特に
色落ちが特に目立ちます、黒いし。
しかし洋服自体はまだまだ十分に着れそうです。

単純に洗い替え用として最初から同じものを2、3枚買ったりするので
3日間連続で同じ格好をしている(でも厳密には違うものを着ている)事も。
そんなところへ「あー白くなってきたなぁ」とまた同じものを買ったりした日にゃー、
もったいないお化けが出そうです。
まだ着れる!なんつって明らかにみっともない服を取っておくような
貧乏性?でもないのですが…。

靴の色落ちみたいに洋服の補色スプレーってないもんでしょうか?
鍋で煮込んで染める、ってテもありですが、
手がかかる上に鍋まで真っ黒になりそうで…。
簡単な修復法などご存知の方、
アドバイスを下さい!!

私は黒い服をよく着ます。
持ってる服の9割方はアニエスかGAPの綿100%です、
センスに自信がないのでシンプルなのが好きなのよ♪
…ってな顔をしてるわけです(^ ^;)。

汚れの度合いや着ていた時間などに関係なく、
1回着たらお洗濯、が基本です。
※このへん、皆さんはどうなんでしょうね?

で、日々洗濯を重ねる内に
その黒い服達が何だか白っちゃけてきました。
全体的にはもちろん、エリやソデ先などのスソは特に
色落ちが特に目立ちます、黒いし。
しかし洋服自体はまだまだ十分に着れ...続きを読む

Aベストアンサー

染料で染め直すのが一番簡単だと思いますよ。鍋でぐつぐつ煮るようなものを良く見ますが、洗濯機&水で染められる簡単な染料もありますが、使える素材が限定されているので、東急ハンズなどのお店で素材をメモして行って相談してみて下さい、できれば品物を持参するといいです。

あと出来れば洗濯は毎回しない方が良いです。汗をかいていなければそのまま次回も着るとやっぱり長持ちしますよ。洗剤は普通にスーパーで手に入るような合成洗剤をつかうと「蛍光増白剤」が入っているので色あせは早いです。
できれば石鹸で、無理ならおしゃれ着洗い用の洗剤を使うと色あせは防げます。また洗うとき、干すときまで裏向きにひっくり返しておくと毛羽立ちと日焼けを防げますので黒色が長持ちします。

Qキッチンハイターに長時間付け置きは危険?

一人暮らし OL 21歳です

明日の朝、会社に行く前に
水切り籠のなかにキッチン用布巾を入れて
キッチンハイターにつけて出勤しようと思っているのですが
長時間つけておくのは危険ですか?
長時間つけておくとどうなってしまうのでしょうか?
一応説明には30分と書いてありますが。


色が抜ける分にはかまわないのです。


あと、布巾とお皿を一緒に漬けておくのも衛生上よくないのでしょうか?



よろしくお願いします。

Aベストアンサー

キッチンハイターの漂白殺菌成分は「次亜塩素酸ナトリウム」です。
小学校や中学校のプールに投げ込んでいた殺菌剤も「次亜塩素酸ナトリウム」です。
あのクサイニオイ覚えていらっしゃいますか?
水道水の殺菌成分のことを「カルキ」といいますが、この「カルキ」も「次亜塩素酸ナトリウム」です。
「次亜塩素酸ナトリウム」自体は、人には無害で安全な薬ですが、お酢やアルコールと混ざると、人に有害な塩素ガスを発生します。
従いまして、キッチンハイターの使用については、一応、目を離さないほうが良いと思います。
使用中の事を忘れちゃうと危険かもしれません。
また、「次亜塩素酸ナトリウム」は天然繊維を溶かします。
布巾が、ナイロンなどの合成繊維ならば長時間つけていても心配要りませんが、天然繊維の場合はボロボロになるので注意が必要です。
最後に、衛生上という事では、30分以上つけていれば、その後何時間でも効果は同じです。


人気Q&Aランキング