家で観たい!『平成』にアカデミー賞を受賞した映画30本!人気TOP5は?

お世話になります。

フランス語で“瑠璃色”というキーワードを使った
ロマンチックな言葉を教えていただきたく、質問を投稿致しました。

自分なりに思いついた「瑠璃色の心」を翻訳機にかけると「Un coeur de l'azur」と訳されるのですが、文法的に正しいのか不安です。
瑠璃色の蝶とかもみやびな感じがしていいなぁと思うのですが、
何分、フランスの文化に疎いもので・・・

アドバイス等もありましたら、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

violet1981 さん はじめまして



ご質問の“瑠璃色”を含む表現で
ほんのりと詩的に感じられるのは

● De l'outre-mer au lapis-lazuli

lapis-lazuli は、名詞(宝石)とも形容詞とも
用いられ、瑠璃色とか群青色とかの和訳と

この色を地中の鉱床から発見するのでなく
好天時に大海原を目の前にしても発見です
それを、outre-merと言い、その同義語です

更に、outre-merといえば、色を示すことと
(陸から)遠く離れて(海外)をも意味します

そうしますと、提案しました語句は
直訳:(大海原の)瑠璃色から(深鉱床)の瑠璃色
意訳:きっとねェ、あの瑠璃色の彼方には。。。

意味合いは違いますが、語句の並べ方としましては
-藍よりいでし青は、藍より青し(出藍の誉れ)-と
似たところが、あるようなないような感じが致します

そうそう、これからの季節は

-氷は、水これをなして、しかも水より寒し-

透明な水が幾重にもかさなると、色濃く“紺碧”。。。
    • good
    • 0

古代から伝わるラピス・ラズリが瑠璃色に当たります。

 アフガニスタンやチリなど限られた地域のみで産出する貴石です。ツタンカーメンの棺でも発見されています。国内でもデパートや宝石店で加工したものが見られます。
英語、フランス語、スペイン語など綴りは同じです。
Lapis-lazuli

英語では別名 Ultramarine(海外から来たので)Madonna blue(キリスト教でマリアの衣服の青色に使われたから)とも呼ばれます。

フランス語は自身ありませんが直訳すればun coeur de lapis-lazuliとなります。フランスで青のイメージが日本語(瑠璃は仏教の七宝)と同じかどうか分かりませんが伝統色には違いないでしょう。 直訳・造語には現地の使用実態(習慣など)と乖離する危険が潜みます。

ラピス・ラジュリを使ったロマンチックな言葉は分かりません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qかわいい響きのフランス語

現在、自宅の一室を利用してネイルサロンを開業する準備をしています。
お店の名前をずーーーっと考えていて、フランス語などでかわいい響きの言葉がいいな、という希望はあるものの、私の知識では煮詰まりません。
まずはお店の名前を使ってブログの開設をしたいのですが、停滞状態で困っています。

お店のコンセプトは、隠れ家的なお部屋で普段の生活に映えるような飾り過ぎないネイルをご提案していきたいな、と思っております。

店名のイメージとしては、安っぽくなく、ふんわりとした感じがいいのですが・・・
あと、すぐに覚えていただけるように短い言葉(1~2単語程度)がいいな、と思っております。

知っている単語をならべてみたり、辞書で調べてみるものの、いまひとつピンときません。

どうか、お力添えしていただけないでしょうか。。。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。No.4、8です。メールを見るのが遅れ、お返事が遅くなり申訳ありません。

<(2)チャラチャラした感じではなく、日常生活の一部分としてネイルを考え、派手すぎない大人の可愛さを出すようなアートを提案したいと思っています。L'Allureはとても気に入っているのですが、その点では少し、イメージと外れてしまうのかな・・・?と。。。>

そうですね、L’Allureは「気品」と言う感じで少し冷たい感じがしますね。ちなみに、世田谷で「お花とマナーサロンを開いている友人」が、この言葉を提示したところ気に入ってサロンに使っているのです(Allure一語だけではなく一部に取り入れています)。

雰囲気からですと、「明るく、柔かな、落ち着いた」という感じでしょうか、、、

Au Soleil(オ・ソレイユ)「太陽に向かって」
Le Coin Ensoleile(ル・コワン・アンソレイエ)「日だまり」
Le Jardin Secret(ル・ジャルダン・セクレ)「秘密の園」
Le Jardin Ensoleile(ル・ジャルダン・アンソレイエ)「日だまりの庭」
Le Jardin Du Reve(ル・ジャルダン・デュ・レーヴ)「夢の庭」
Le Tournesol(ル・トゥルヌソル)「ひまわり」
Le Relais Du Soleil(ル・ルレ・デュ・ソレイユ)「太陽の小宿」
Le Sourire(ル・スリーr)「微笑み」
l’Aube(ローブ)「夜明け」
Le Point Du Jour(ル・ポワン・デュ・ジューr)「同上」
Le Petit Jour(ル・プティ・ジューr)「同上」
La Reve Des Papillons(ラ・レーヴ・デ・パピヨン)「蝶の夢」
La Reve Ravissant(ラ・レーヴ・ラヴィッサン)「魅惑的な夢」
La Reve Illusoire(ラ・レーヴ・イリュゾワーr)「幻惑的な夢」
La Belle Du Jour(ラ・ベル・デュ・ジューr)「昼顔」
Bonne Journee(ボンヌ・ジュルネ)「よい一日を」
Bonne Chance(ボンヌ・シャンス)「幸運を」
Les Amoureuses(レザムルーズ)「恋人達」
La Douceur(ラ・ドゥサー)「やさしさ」
Doucement(ドゥースモン)「やさしく」

などなど、イメージから想像すればきりがありません。
少しでもご参考になれば幸いです。

こんにちは。No.4、8です。メールを見るのが遅れ、お返事が遅くなり申訳ありません。

<(2)チャラチャラした感じではなく、日常生活の一部分としてネイルを考え、派手すぎない大人の可愛さを出すようなアートを提案したいと思っています。L'Allureはとても気に入っているのですが、その点では少し、イメージと外れてしまうのかな・・・?と。。。>

そうですね、L’Allureは「気品」と言う感じで少し冷たい感じがしますね。ちなみに、世田谷で「お花とマナーサロンを開いている友人」が、この言葉を提示した...続きを読む


人気Q&Aランキング