本当に情けない話しなんですが、先ほどG3Powerbookのキーボード右手前側にコーヒーを少量こぼしてしまいました。すぐにふき取って作動を調べたのですが、キーボード入力をまったく受け付けなくなってしまいました。マウスは使えます。こういう場合、どこがいかれていて、修理に出すといったいどのぐらいの費用がかかるのでしょうか。だいたいの目安でよいのでご存知の方かいらしたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

以下の手順で復活できる可能性があります。


ただし故障の再度引き起こす可能性がありますので
自信がないときはやらないで下さい。




キーボードの上部のファンクションキーの間にあるキーボードロックをドライバーでロック解除します。
キーボードの上部2カ所にあるラッチを手前にひいてやるとキーボードが持ち上がるので持ち上げフラットケーブルをはずす。(おれやすいので慎重に)
キーボードをはずす。
この間出来るだけキーボードは水平を保ってください。

その後、キーボードを流水で洗う。この時キーを全部押して汚れが出るようにする。

その後完全乾燥するまで待つ。

逆の手順で取り付ける。
取り付ける前に本体側のフラットケーブルの取り付けの所が汚れていない確かめる。

以上です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

即座の回答、ありがとうございました。このサイトは本当に頼りになります。キーボードを流水で洗う、、、、というのにはびびりましたが、とりあえずキーボードをはずしてみることに。しかし、フラットケーブルのはずし方がわからず悪戦苦闘、そのうちになぜか直っていました。コーヒーの跡は特になかったけど、どこかが接触不良になっていたのでしょうか。とにかく直ってホッ。

お礼日時:2001/03/02 17:07

私も昨年末、パワーブックG3にワインをこぼしてしまいました。


私の場合、全く起動もできなくなってしまい、
やむを得ずアップルに修理に出しました。
(他はどこも修理を受け付けてくれません)
結局キーボードの交換で約2万円かかりました。
しかも修理に出してから戻ってくるまでに1ヶ月近くかかりました。

さて、修理に出す前に自分なりにいろいろと試しました。
キーボードをはずしてドライヤーで乾かす。
キーを1個1個はずして良く拭き取るなどなど。
(キーの場所を覚えておいてください)
私の場合と違ってこぼした量が少ないようなのでその程度で直るかも知れませんね。

それからキーボードは秋葉原で1万円前後で売っているらしいので
自分で買って交換するという手もあります。
その方が安く早く済むかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

動かなくなってしまった時って本当にショックですよねぇ。私の場合はあれこれしているうちになんとか直ったので助かりました。まずはアドバイスに従い、こぼした周辺のキーボードを1個1個はずして掃除し、次にキーボード全体を取り外そうとしているうちに直っていたので、何が良かったのかは不明ですが、とにかく直ってよかったです。近くのパソコンショップに相談してみたけど、やはり受け付けてくれませんでした。アドバイス、ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/02 16:56

 私はWINのノーパソでキーボードをもちあげ,メモリー交換をしたことがありました。

G3パワーブックもasukaさんご指摘の手順でキーボードが外せるようですのでこぼしたコーヒーの残りを洗った後,よく乾かしてみると良いと思います。同様の例はこのカテゴリーならびにウインドウズのカテゴリーにも症例がございます。私も何度もヒヤッとしました^^;。ノーパソ用のキーボードカバーが欲しいですね。キーボードと本体をつなげている差し込みの部分は,私の場合はコネクターをゆるめるしくみがありました。たぶん抜く時は強引に抜けても,差し込む時はその機構を使わなければなりませんので要注意です。キーボード自体は別売りがあるようですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス、ありがとうございました。キーボードをはずそうとしましたが、やはりよくわかりませんでした。きっと G3パワーブックも強引に抜くのではなく、ゆるめるしくみがあるのだと思います。接触部分にコーヒーのかすが詰まっていたのでしょうか、抜けないかなぁといじっているうちに修復しました。キーボードカバー、さっそく買うことにします。ふやけるから嫌いなんですが、コーヒー無しに仕事が出来ない質なので仕方がありません・・・。

お礼日時:2001/03/02 17:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング