10代の頃に、白内障の手術をすすめられた時に受けず、
30代になってやはり受けようかと思って病院に行ったら、
「手術ができないタイプの白内障」と診断されたケースを話に聞いたのですが、どうしても解決策がない白内障ってあるのでしょうか。
片目は1.2ぐらい見えていてそちらで補えているので生活は
不自由無くできているようですが、悪い方が更に悪化してしまうと聞くし
心配です。
数カ所の病院をまわれば、また違う回答がでるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

> どうしても解決策がない白内障って


これは私は知らないです、しかしNo.1 さんの回答が気になりましたので書き込む気になりました。
     
私も30代半ばで両眼白内障の手術をしました。
(約26年ほど前)
当時作家の曽野綾子さんが愛知県豊明市にある藤田保健衛生大学で現在の白内障手術の主流というのでしょうか、超音波で水晶体を粉砕し(?)吸引するという方法で成功したというニュースが報道されました。
今ではこの手術方法が確立され、非常に安定した成果を収めているようです。
その手術方法の黎明期でしたが、私も名古屋市内の眼科専門病院で同じ手法で手術を受けました。
当時は今のように進んだ人工水晶体がなく、摘出した水晶体の変わりにコンタクトレンズを使っていましたがNo.1 さんの言われるような事は一切なく普通の生活を送っております。
    
仕事は電子機器の組み立てで細かい物も見ることがありましたが拡大鏡を使えば普通に仕事ができました、車の運転も普通にこなします。
勿論美女が通れば顔は前を向いたままでも目だけで追いかけます。
つまりNo.1 さんがおっしゃる「眼球固定」などではないです。
   
昨年コンタクトレンズでは費用が掛かって大変(ソフトコンタクトは寿命が2年で8万近かった)なので人工水晶体の挿入手術を受けました。
これでごく普通の生活を送っています。
(人工水晶体ですから焦点の調節はできませんけど、遠近両用めがねでクリアできます)
    
一度他の眼科医を尋ねられてはいかがでしょうか?
最後ですが昨年NHKテレビも取り上げられた、白内障手術に情熱を注いでいらっしゃる赤星先生に関するページのアドレスを貼っておきます。
http://www.hoyu-kai.com/renewal/atsumare/human/h …
     
希望を持って他のところもたずねてください、頑張ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
非常に詳しく丁寧に解説いただき、
不安感が少し軽くなりました!
「眼球固定」がとても気になっていたのです。
「白内障」は年配の方の病気と思っていて
全く知識がなかったのですが、30代半ばで手術を受けられた
という事でとても参考になります。
26年前の手術で、現在問題なく過ごしておられるとの事、
とっても希望が持てました。
赤星先生のページも行ってみます!

お礼日時:2008/12/30 17:51

手術をうけたことのある者です。



手術ができない白内障というのは知りませんが、硝子体が硬いので超音波を使っての粉砕ではなく、そっくりとりだす手術が必要な例があるというのは聞いたことがあります。
最近はほとんどが超音波なので、硝子体をとりだす手術の経験がないお医者さんもいるとかで、そういう場合に経験のないお医者さんはできないということがあるかもしれません。

あとどうしても角膜(強膜)にメスをいれますから、角膜がある程度傷つくのはさけられません。このとき問題になるのが角膜内皮細胞数です。長年コンタクトレンズをしていたりすると、細胞数がかなり減っていることがあります。極端に少ないと手術ができないという場合があります。(これはレーシック等でも言われますね。)

私の場合比較的近くにピントが合う弱い近視状態になっていますので、近視で視力が0.5とか0.6の人とほぼ同じ状態です。普段は眼鏡なしでほとんど困りません。新聞等読むのにも眼鏡不要で、車の運転など、遠くがきちんと見えないと困るときに眼鏡をかけるくらいです。以前は強度近視でしたので昔よりずっと快適になりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
個人の状態によって色々な方法があるんですね。
「角膜内皮細胞数」について、解説ありがとうございます!
参考にさせていただきます。
現在、快適に生活しておられるとのこと、何よりです!

お礼日時:2008/12/30 17:55

私は医者ではありませんが、私自身40台で白内障に罹ったので、いくらか参考になる回答が出来ると思います。



確かに、腕の落ちるお医者には敬遠されるタイプがあるようですが、腕のいいお医者は、寧ろ手術を勧めません。
白内障は、まだ、完治させられる治療方法が確立されていませんが、進行を食い止められる目薬が開発され、飽きないで小まめな点眼で小康状態を保てます。

で、どうしても手術してと、仰るなら、お医者を替えます。出来ない手術はありませんが、難易度が高いようですから、手術時間も入院期間も他の手術と違うようです。

手術され、成功されたら、世の中薔薇色に見えます。
が、デメリットが有ります。手術は眼球固定何です。
メンタマは動かなくなります。左右を見るのに、目玉を動かしていたのに首を基点にして回転させなくてはなりません。

車の運転は、略不可能となります。

こんな内容ですが、緑内障なら兎も角、白内障の手術は、見えるようになりますが、予想もしないデメリットが死ぬまで続く事を御考えになることです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しいお話 ありがとうございます。
ただ、すみません。
略不可能の意味がわからないのですが…。
車の運転は「可能」だとネットで見たのですが
個人差があるのでしょうか

お礼日時:2008/12/30 17:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q白内障手術後の症状についてお聞きします。

白内障手術後の症状についてお聞きします。

私は学生のころに若年性?の白内障になり、手術で眼内レンズを入れたのですが、
最近この手術した方の目の視界が、非常に悪くなってきています。
具体的には、白いもやのようなものが視界に常時かかっており、
屋外などの明るい場所では症状がさらに悪化します(真っ白でほとんど見えません)。
症状的には、完治したはずの白内障とほとんど同じ状態となっています。

レンズを入れたので、再発する可能性は皆無だと思っていたのですが、
再発することもありえるのでしょうか?それとも眼内レンズの問題?
どなたかこの症状についてお詳しい方がいましたら、アドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

後発性白内障ですね。
眼内レンズを入れた嚢(元々水晶体が入っていた袋状のもの)に濁りが生じて起こる
白内障の手術を受けた人の2割くらいなる症状です。
白内障のようにメスを入れる手術はなく、レーザーで簡単に取り除けるものなので、
かかりつけの眼科に受診されるといいと思いますよ。

(後発性白内障)
http://www.ganka.com/diseases/aftercat/aftercat.html

Q脳梗塞の進行がとまらず、バイパス手術をすすめられました。リスクを背負ってでも有効な手術なのかどうか、

脳梗塞の進行がとまらず、バイパス手術をすすめられました。リスクを背負ってでも有効な手術なのかどうか、まぁ何もしないより受けるほうが良いと考えていますが、失敗例が多い手術でしょうか

田舎の病院で、不安です

Aベストアンサー

母がバイパス手術をしました。
手術する場所や術式にもよるかと思いますが
年間同じ様な手術を何件やっているかとか
どなたが執刀して下さるのか 何かあった場合は
どうなるのか もっとお聞きになられては?

母の場合は年間何十件もやっていて
「盛り上がりのない手術です」と言われました。(笑)
この言い方もどうかと思いましたが
特に心配はなかったです。しない方が不安でした。

Q白内障症状・涙が止まらない

母(70歳)のことで相談させていただきます。

白内障と診断され、定期的に総合病院の眼科に通院しています。点眼薬を処方され、指示通り毎日点眼しています。

母の症状は、物が見えづらい等はなく、とにかく「涙が止まらない(右目だけ)」ということです。
主治医の先生に伝えたらしいのですが、角膜?が傷ついている、加齢?等、そのうち良くなりますよ…というか、仕方ないというような説明で明確な言葉がないようです。症状は、かれこれ一年ぐらい続いているようです。

本人は、涙が止まらないことに精神的に参っているようです。
私なりに調べてみましたが、それが白内障によるものなのか分かりませんでした。

ひっきりなしに涙が出るので、人と接するのもしんどくなったのか、買い物以外あまり外出しなくなり、娘の私としても心配になってきました。
最初は、きちんと先生に診てもらってるから大丈夫なんじゃない?と、さほど気にしていなかったのですが…

これは白内障の症状なのでしょうか?
お詳しい方いらっしゃいましたら、アドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

白内障とは、水晶体(眼球のレンズ)の中が白く濁って来たものです。
進行を遅らせるために、点眼薬の処方をする事も有りますが、基本手術によって濁ったレンズ内に人口のレンズを入れる事と成ります。
ご質問の涙が止まらないのは白内障とは関係無く、角膜に傷が付いているなど別の理由だと考えられます。
確かに、白内障は加齢によるもので仕方ない部分も有りますが、角膜の傷も加齢によって治りにくい事も確かです。

なお、現在のお医者様の治療に疑問が有るようでしたら、セカンドオピニオンで他のお医者様の意見を聞くことも出来ますので、現在のお医者様に遠慮しないで申し出て見てください。

白内障 : こんな症状はありませんか? :
http://www.eyelifemegane.jp/disease/disease1.php

Qレーシック手術をうけも、将来、白内障の手術を受けることはできるのでしょうか?

私は 40歳、女性。かなりの近視なので、レーシック手術を受けようと考えています。
年齢的にこれから近い将来、白内障になることが大いに考えられます。
レーシック手術をしていても、将来、白内障の手術を受けることはできるのでしょうか。
レーシック手術をして、近視は矯正できたとしても、将来白内障になった時、
手術をしたい・・と思っても、できない!ということになっては、どうしたものか・・・と、考えているのです。
ご存知の方、お願いいたします。

Aベストアンサー

レーシックの場合には角膜の表面の加工になりますので、水晶体が白濁する白内障に影響は余り無いはずです。
但し角膜の状態によりレーシック自体の適応が難しいケースもあるでしょうから納得が行くまで手術を受ける眼科で質問される事が必要です。

で、年齢的には既に老眼に差し掛かる頃です。
レーシックで視力矯正されると術後数年以内に老眼鏡が必要になりますね。
これも当然説明される事項でしょうが・・・

日本眼科医会では公式にはレーシックを認めていない様ですね。
それなりの専門グループは存在する様ですが・・・

NPO法人日本臨床医療レーザー協会
http://www.mla-jp.com/lasik/

Q白内障手術後の症状で悩んでいます。

質問させていただきます。

3年ほど前に若年性白内障と診断され右目だけを手術しました。

当時、眼鏡をつくる為に眼科へ行ったところ白内障と診断され手術を進められ手術しましたが、
手術前より見えにくくなってしまいました。
何度か眼科で見てもらったり、眼鏡を作りなおしたりもしましたが
左右の視力の差が激しいのかバラスが悪く眼鏡をしても違和感がとれず外しています。
常に右目だけぼやけた感じがあります。
右目だけで物を見た場合に、どの距離も焦点があいません。
手術前は楽に針に糸も通せたのに術後まったく通らなくなりました。
仕事上パソコンを使っているのですが小さな字やメールなどが見えにくいため
右目を閉じて左目だけで見たりと日常生活がとても不便です。

また娘や友人から、手術した右目の瞳に光るもの?娘いわく皮みたいな物がついていて
話してて気になると言われます。

どなたか宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

右目の視力が出ないとなると、
レンズがずれている、度数が合っていないなどが考えられます。
眼内レンズの入れ替えを検討しなければなりませんが、
電池交換のように簡単にはいきません。
また、白内障以外の病気がある可能性もあります。

そのために、専門医の診察を受けることをお勧めします。
白内障の手術経験が豊富であること。
眼内レンズ入れ替えの経験があること。
などで探してはいかがでしょう。

Q脳梗塞のバイパス手術を受けられたかたに教えて頂きたいです。父がバイパス手術を受けて四日目ですが、傷口

脳梗塞のバイパス手術を受けられたかたに教えて頂きたいです。父がバイパス手術を受けて四日目ですが、傷口を含めまだ頭の中も痛むらしいです。瞼の腫れはひいてきましたが、頭はまだ腫れています。いったいどのぐら いで痛みはひくものでしょうか。

Aベストアンサー

味も素っ気もない回答になりますが、千差万別ですから、

痛みは人それぞれに違います。

が、時間が過ぎれば、痛みも苦痛も薄らいできますよ。

まだ、4日くらいだと痛みはあると思います。

あまりに痛がるようでしたら、痛み止めを打ってもらったら

如何でしょうか?

硬膜外麻酔をしておられると思いますが?

麻酔が切れてきたのでしょうかね?

胸のところに、風船見たいのが付いてませんか?

完全に風船が萎んでいたら、麻酔も終了している、、と

いうことになりますが?

病院によって麻酔の仕方は違うかもしれませんが、、。

痛みを感じる、、ということは、「お父さんが生きておられる」

という証拠ですから、痛みが出てきたことに感謝?しましょう。

Q近視と白内障

50代男性です、長年強度の近視でしたが視力は変わらなかったのですが、1年半前から近視が進んで視力が落ち、何回もコンタクトレンズを換えています、その時白内障があると言われましたが、白内障の自覚症状はありません。白内障と近視の進行とは関係があるのでしょうか?手術を勧められていますが、施術したほうがいいでしょうか?教えていただけましょうか。

Aベストアンサー

医師ではありませんが、眼科勤務なので参考までに・・。

白内障には、水晶体の中央が濁る核白内障というものがあります。
進行すると、水晶体の屈折力が高まって近視が進むことがあるようです。
症状の程度や進み具合は人によって異なるので、ご本人が眩しさや視力低下など、不便さを感じるようになってから手術を検討するのが良いと思います。

ある程度白内障の進行が見られても、自覚症状がなく、しばらく様子を見ている方もいらっしゃいます。
水晶体が真っ白というよほどの進行がない限り、手術は緊急に行なわなくても大丈夫です。
不安があれば、眼科に受診して医師と相談してみてはいかがでしょうか。

Q30代から40代の女の人に質問 私は、ほうれい線を木の年輪と同じように何10年も生きてきた証拠だと思

30代から40代の女の人に質問
私は、ほうれい線を木の年輪と同じように何10年も生きてきた証拠だと思っています。
他の人は、どう思いますか?

Aベストアンサー

細胞の再生が出来なくなった。
衰退。
つまり、「老いた」と感じます。
しかし、ほうれい線のでき方も、人それぞれだと思いますので、人それぞれの人生の足跡とも言えるかもしれません。

Q後発白内障レーザー治療について。 私は未熟児網膜症で過去に網膜剥離の手術を二度しました。1年前に白内

後発白内障レーザー治療について。
私は未熟児網膜症で過去に網膜剥離の手術を二度しました。1年前に白内障の手術を受け、チン小帯が弱かったそうですが、
眼内レンズは縫着はせずに、嚢外固定です。
最近後発白内障の症状が出てきて
早く治したいけどレーザーと聞くと
レンズがズレないかとか、網膜剥離など
不安です。レーザー治療の手順や、リスクの事など教えて下さい。

Aベストアンサー

6年前に両目とも白内障の手術をしました。大変調子が良かったのですが眼科での定期検診の時に右目の網膜剥離が見つかりこれも4年ほど前に治療しました。
 その後何もなかったのですが昨年左右の目の見え方に違和感が出たので近くの眼科で調べたら後期(後発)白内障が出ていると診断されレーザー治療をしました。レーザー治療と言っても5分歩ほどで終わる簡単なもので痛みなどは全くありませんし治療後すぐに鮮明な視野を回復しました。後日反対の眼も治療し、両目で保険治療で\15,000ほどでした。民間の医療保険に入っていたので保険の請求をしたら、普通の白内障の手術と同じ保険金が適用されたのには驚きました。

Q痔の手術を受けたい。 痔の手術を受けた方がいいとかかりつけ医が紹介状を書いてくれました。 が、紹介

痔の手術を受けたい。

痔の手術を受けた方がいいとかかりつけ医が紹介状を書いてくれました。
が、紹介された先の病院では『まだ若い(と言っても30代前半)ので、手術をしない方がいい』と言われてしまいました。
紹介された先の病院は名医と名高く、外来は予約制な上に平日2日、午前中のみしか受け付けておらず、一回行くと丸一日潰れます。

ようやく受診を受けることができたのですが、酷い時よりも症状は治っており上記の診断が下されました。

症状は自己診断だとⅣ度です。
参考 http://www.jiaibyoin.or.jp/trouble/warted.php

普段は肛門外に出ているピロピロした皮みたいなものが萎んでいますが、排便直後は腫れ上がり、一度見てみたところを形容するとピンクのぶどうの房が肛門から出ている様な状態でした。

立つのも座るのも辛く、楽になるのであれば早く手術をしたいと思っています。
名医の病院で手術を受けるためにはどうしたら良いでしょうか?

Aベストアンサー

「ピンクのぶどうの房が肛門から出ている」とありますが、これってなんだか分かります。あなたの肛門から出ているのは直腸そのものですよ。肛門の筋肉力が低下して直腸を支えられず肛門が緩んだことで直腸の一部が露出しているのですよ。(完全直腸脱と言います)これは手術でしか改善できませんね。痔の名医を紹介しますので、下記のアドレスにアクセスしてください。

www.hospital-navi.com/hemorrhoids-doctor.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報