ネイルサロンの開業は、個人事業とするほうがメリットなのか、
法人として開業すべきなのか。

独立開業されているかたは、どういう形で独立された方が多いのかが
気になって質問させていただきました。

ご存知の方、業界の方ご覧になりましたら、どうかよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私は業種は違いますが開業者です5年経ちました!現在個人、今年法人にします!参考になるか判りませんが開業して2年間は消費税と言うのが

発生しませんが3年目、前前期(基準期間)の課税売上高が1,000万円超で納税義務が発生します(利益ではありません売上です)!2年経過してから法人にすると更に2年間消費税の支払い義務から逃れる事ができます!この辺が大きいのではないでしょうかね?それと税理士を入れるか入れないかで納税額も大きく変わってきます!個人開業の時は必要ないと思いますが法人にすると一般の人では見ても判らない様な書類を決算時に用意しなくてはなりません!それと仮に1年間1人もお客が来なくて売上0円だとしても法人税と言うのが最低額7万円(年)支払わなくてはなりません!個人で2年ぐらいやってみてから法人にする方が来たお客様からも情報が得られたり得のような気がします!合資会社なら設立費用10万円弱、株式会社なら設立費用60万円前後(自分で設立すれば30万円前後)特に個人の流れでと言うなら合資が得、どうも株式の方がというなら手持ち資金で資本金だしておいて、(注意1000万円以上の資本金にすると初年度から消費税の納税義務が発生します)定款と言うのを設立前に作らなくてはなりません!そこの項目に発行可能株数であらかじめ調整しておけます!税理士さんは入れる場合、個人でしたら年1回で確定申告時期に見てもらい法人だと月1回、月次決算もやるようになります!あらかじめ話合いで顧問料明確しておかれると良いでしょう!目安で個人だと顧問料20万~40万円、法人だと60万~100万円と言う感じです!メリットを聞かれますと経常利益で1000万円以上出てるようでしたら法人の方が得する方法がかなりあります!
    • good
    • 0
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qネイルサロンを開業したいのですが

ネイルサロンを開業したいのですが
どのくらいの資金があればいいのでしょうか?

埼玉県で開こうと思います。

用具等は一式ありますが
お店を借りる、契約書を作成する等で
どのくらいの資金が必要なのか知りたいです。

Aベストアンサー

お金がかかるのは不動産・内装関連ですね。

不動産は大雑把にいって借りる物件の月々の家賃の半年分くらいはかかります。銀座だの新宿だのという一等地の場合は保証金12ヶ月なんてところもありますから、その場合は1年分は必要となりますね。
内装は、もうどのくらいこだわるかです。元々がオフィス用の内装がされていて、それにほとんど手を加えないとなればほとんどお金はかからないでしょう。だけど、壁紙も張ってそれなりに可愛らしい内装にして、となれば相応にお金はかかります。これはもう、どの程度こだわるか次第です。
なお、内装は一度開業すると「ケチらずにもっとちゃんとやればよかった」と思っても手遅れなのでお店のコンセプトを考える上でも重要ですよ。
内装屋さんのHPを見れば、「このお店にこのくらいかかりました」ってのがよく出ているのでそれが参考になります。また一般的に業界内で「このくらいはかかるものだ」という常識みたいのもあります。いくらなんでも同業の人脈がゼロってことはないでしょうから、同業者に聞けば「ウチはこのくらいかかった」と教えてもらえるでしょう。

その他に、やれ椅子を買うだレジを買うだパソコンを用意するだとなればそれだけの費用がかかりますね。それはある程度リストアップすれば「このくらいはかかるものだ」というのは分かると思います。

お金がかかるのは不動産・内装関連ですね。

不動産は大雑把にいって借りる物件の月々の家賃の半年分くらいはかかります。銀座だの新宿だのという一等地の場合は保証金12ヶ月なんてところもありますから、その場合は1年分は必要となりますね。
内装は、もうどのくらいこだわるかです。元々がオフィス用の内装がされていて、それにほとんど手を加えないとなればほとんどお金はかからないでしょう。だけど、壁紙も張ってそれなりに可愛らしい内装にして、となれば相応にお金はかかります。これはもう、どの程度こだ...続きを読む

Q業務委託から完全独立開業、開業届は?

3年前から昨年まで業務委託で収入を得て、白色申告していました(昨年分は還付申告で、先月済ませました)。

当時は業務委託契約=個人事業主という意識がなく、開業届は出していません。

現在の状況ですが、昨年で業務委託先を辞め、今年3月に完全に独立開業をする予定です。

できれば青色申告を申請したいと思っていますが、開業届を出さないと申請出来ないと聞きました。

そこで開業届を出すつもりだったのですが、あるサイトには白色申告をすると同時に開業していることになるという情報もありました。

この場合は、改めて開業届を出さなくてはいけませんか?

出す場合は、開業の日付は業務委託契約の期間に初めて確定申告をした日などにするのか…
それとも完全に独立開業した日にするのか…

税務署は確定申告時期で中々詳しく聞きづらいので、もしわかる方いらっしゃったら回答頂けるとありがたいです。

Aベストアンサー

> 出す場合は、開業の日付は業務委託契約の期間に初めて確定申告をした日などにするのか…
> それとも完全に独立開業した日にするのか…

届け出はあくまでも事実の通知です。
なので、開業の日付は実際に営業を開始した日です。すなわち業務委託契約の締結日です。

Q格安でデリヘル開業出来ないでしょうか? (デリヘル独立開業)

初めて教えてgooをお借りします。凄く興味がある事なのですが誰に聞いて良いのか、またどのお店?
が良いのか分からず皆様のお力をお借りしたくて…。
私は現在31歳で今は会社員をしております。仕事は長時間、安月給なのですが勤続8年目。そこそこ生活は出来ております。ただこの社畜生活で良いのか?と自問自答する事が多くなり、自分も何か出来ないか何日間考えた所……あ、デリヘル!!!
これが色濃く脳裏に浮かびあがりました。正直、デリヘルはたしなむ程度しかお願いした事は無いのですが学歴も高卒、お金も少々しか無い私には長時間労働を耐え抜いた体力と気力しかとりえがありません。下積みでも何でもして自分で独立したいです!
こんな私ですが素人でもデリヘル独立開業のノウハウを教えてくれる方やお店など無いのでしょうか?
ご存知の方、是非教えて頂きたいです!!宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

自分も興味があり調べてみた所、「J&Mコンサルタント」って会社がありました。

格安で開業のお手伝いをしてもらえるみたいでしたよ!
格安どころか0円での開業も可能って書いてありました。

リンクを載せておきますので、ご自身で確認してみてはいかがですか??

http://www.xn--edk8azcf9626c32qwq4epca.com/

Qネイルサロンのロゴ

近日ネイルサロンを開業しようと思っております。が、自営は全くの初めてで、何から手をつけていいものか苦戦しております。。。まず、店名を決めたので、おしゃれなかわいいロゴ(看板などに書くデザイン)を製作したいのですが、みなさん基本的にはデザイナーさんに依頼されるのでしょうか?また依頼する方法はどうすればよいでしょうか?PCでロゴマークやロゴデザインで検索すると、お堅い感じの会社のロゴやマークは多数出るのですが、私の場合ネイルサロンなのでもっとかわいいおしゃれなイラスト的なもの(表現下手でスミマセン・・・)を希望するので、ちょっと違うかな・・・って感じです。また、もしデザインが決まり、それを壁や看板にデザインしたい場合はデザイン事務所さんに依頼すると良いのでしょうか?できればデザイン料などの初期費用は極力抑えたいのでもし格安でデザインをお願いできる様な所をご存知の方がいらっしゃいましたら紹介して頂きたいです。。。経験者の方、ご存知の方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは^^

ロゴマークの質問にだけ心当たりがあるので回答させて頂きます^^

ここがオススメです♪
http://logo-ag.com/

是非見てみて下さい^^
失礼しました。

参考URL:http://logo-ag.com/

Qネイルサロンを購入しました。

私は30歳でハウスメーカーのコーディネーターをしております。
今年の6月に通っていたネイルサロンを購入しました。
購入前には1日の来客者数は6-10名前後と聞いておりましたが、実際に引継ぐとと2-3名前後しか来客がなく、売上額が家賃や人件費などの支払い額に全く届きません。
新規顧客の獲得努力もしておりますが、営業し続ければ持ち出し額は膨らんでいくばかりの為、店を畳む事にしました。
前オーナーに店舗購入額の200万のいくらかでも返却をしてほしいと考えておりますが、やはり難しいでしょうか。
深く考えず見通しの甘かった私に責任があるのは重々承知しております。
皆様方のお考えを伺えますよう、お願い致します。

Aベストアンサー

いやあ、そんなの100%あなたの責任でしょ。しかもたった200万。

普通に考えて、ネイルサロンなんか儲からないビジネスだと素人でも想像するのに、
それを十分なリサーチもせず(来客人数を自分の目で確認しないなんて論外でしょ。)
言われてたのと違うって!

だいたいなんで儲かってる店売るんだよ!しかも200万ぽっちで。
儲からないから売るに決まってんだろ。

契約に盛り込まれてなけりゃ100%あなたの責任だよ。
しかも初歩的なミスによる。

た~だ~し~どうしても金が欲しけりゃ

話と違いすぎる!あまりにひどい!半分返してくれ!でなきゃ訴える!
は、伝えてみるべしだ。

で、相手の反応次第で、内容証明送って、簡易裁判所でもてきとーに訴えて、やってみるのもありだ。
どうせ、その程度の店のオウナーなんてそういう経験無いだろうから、ビビッて一部払うかもしれない。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報