人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

このたび、遠方に住む祖母が亡くなりました。

私の両親は葬儀に出席したのですが、わたしは会社を何日も休めない状況でしたので、行きませんでした。
(祖母は往復で3日ほどかかるくらいの距離に住んでいました。)

しかし、突然だったために家がバタバタしてるうえ、生前とても可愛がってくれた大好きな祖母だったので、精神的にもショックが大きく、忌引きとして1日休みたいと上司に言ったところ、

『葬儀に参加しないのに、休ませてくれとはおかしい。忌引きの意味をわかっているのか。社会人としての認識が低い。』

と言われてしまいました。


後から調べたところ、忌引きの意味は葬儀に参加するため以外にも、喪に服すためとありました。
就業規則にも1日休めると表記してあるので、私は間違ったことを言っていないと思うのですが…。

葬儀に参加しなければ、忌引きで休まない方が良いのでしょうか?


皆さんのご意見を教えていただけるとうれしいです。
宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

忌引き休暇というものは日本の法律で決められているわけではないので、会社のルールに則ることになります。


あくまで一般的には祖父母がなくなった場合は3日の休暇が取れる、とありますね。

キャリアパーク!忌引き休暇で会社を休める一般的な日数とメール例文
https://careerpark.jp/5702

A 回答 (6件)

こんにちは。

大好きなお祖母さまが亡くなって、お辛かったですね。
特に、亡くなってすぐはお葬式だ片付けだとばたばたして気ぜわしいので気も紛れますが、落ち着いてきてから悲しみがどんどん溢れてくるように思います。

ただ、一般に、忌引きというのは葬儀に参列するだけでなく、身内としていろいろしなければならないから休まざるを得ない、という風に思いませんか? 精神的ショックを和らげるためのお休みなら、有給休暇や、通常の休日で対応するものではないでしょうか。

友人が公務員なのですが、忌引きを取ったら、後から会葬御礼か死亡診断書(だったかな? その人が死亡したことが分かる書類です)を提出しなければならないそうです。なんでも昔、いもしない親戚が亡くなったことにして忌引きをたくさん取って処分された人がいたとか…。

悲しんでいることは当人にしか分かりませんので、ずる休みでないことを客観的に証明できることとなるとやはり「葬儀に出席する」場合、となってしまうのではないかなと、個人的には思います。

お辛い気持ちを抱えていらっしゃるときに厳しい意見を言ってしまってごめんなさい。
早くお気持ちが癒えますように。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

迅速な回答、どうもありがとうございます。
お気遣い、痛み入ります。泣きそうです。

いろいろな面で、私の考えが甘かったように思います。

とても参考になりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/02/09 12:53

自分の母親が亡くなった時も一切、顔を出さず終い。


自分の兄が亡くなった時も同じ。
しかし、しっかり忌引きを使いお香典をもらった人もいます。
会社から、お花が贈られてきましたが本人はいない。ということです。
ここまで異常な神経の持ち主でなければ、やはり、葬儀に出席しないのなら忌引きを使って休むのは好ましくないということですね。
    • good
    • 11

葬儀に参列していないということが、上司に知れているのに、忌引き休暇をいまさらくれとは、言わない方が良いでしょう。



>就業規則にも1日休めると表記してあるので

その一日は、「死亡を知った日」から起算するのが普通だと思います。そのように就業規則にはなっていませんか?

その一日は、好きな時にとれる休暇ではないと思いますが。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

迅速な回答、どうもありがとうございます。

そうですね…。
何も言わない事にします。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/02/09 12:57

忌引き休暇を取得できる親族の場合、葬儀に参列しないことはありますが、その場合は休まないのが常識です。

    • good
    • 7
この回答へのお礼

迅速な回答、どうもありがとうございます。

そうなんですか…。

参考になりました。
どうもありがとうございました!

お礼日時:2009/02/09 13:03

なかなか難しい問題ですね。


忌引きそのものの意味はあなたがおっしゃる通りです。葬儀以外にも親族には色々な仕事(例えば遺品の整理,諸連絡や役所・銀行関係の手続きなど)がありますから,葬儀に出席しない=忌引きが取れない ということではありません。就業規則に書いてあるとおりです。

ただ,「喪に服すので忌引きを」という申し出は,多生奇異に感じることも事実です。自宅で過ごすわけですよね。それだったら,忌引き+有給を取って,葬儀に参加すべきでしょう。そういう有給であれば,「往復で3日ほどかかるくらいの距離」でも許可するでしょう(よほどの離島住まいでしょうか)。

世の中には,遠い(距離ではなく関係)親族の死亡を口実?にして忌引きを取って,お休みをする人(葬儀にも出ないし,なにもしない,実質的な休暇)もいますので,あなたの上司はそれを考えてしまったのではないでしょうか?

「喪に服す」というのは,精神的な事柄ですから外形がありません。極端な話,忌引きを取って遊園地に行っても,「気持ちは喪に服しています」と強弁できないこともないでしょう? そこを理解してもらうのは,難しいことですね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

迅速な回答、どうもありがとうございます。

「喪に服すので忌引きを」いう申し出は,多生奇異に感じることも事実
というくだりは、最もだと思います。

もう少しよく考えてから発言すべきでした。

とても参考になりました。
どうもありがとうございました!

お礼日時:2009/02/09 12:47

そりゃダメでしょー



忌引き休暇とって行かないのは自由ですが(行ったかどうかまで判らない)

葬儀には行かないけど忌引き休暇くれ、って言ったらダメって言われるのは当たり前です。

もう遅いってことです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

迅速な回答、どうもありがとうございます。

後の祭り
後悔先に立たず
覆水盆に返らず


参考にさせていただきます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/02/09 13:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q忌引き適用は死亡翌日から?

祖母が亡くなりました。

祖母は遠方で一人暮らしをしており、
今後は空き家になってしまいますので
ちょうど都合良く(?)GWということもあり
通夜・葬儀を済ませてから、数日かけて
家の片付け等をしてしまおうと考えております。

そこで質問なのですが、
私の会社の就業規定では祖父母の忌引きは
3日と定められております。
これは死亡した翌日から3日でなくては
ならないのでしょうか?
それともGWが明けてから3日取ることも
出来るのでしょうか?

休みが明けてから会社には問い合わせを
入れますが、まずは一般論として
他の企業はどうかを知っておきたいです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

祖父母の場合は死後5日以内に3日でした。
5/2に亡くなると、5/3から7までの間に3日取れることになります。今年は、5/3から7まではカレンダーでも休日なので、忌引きは使えないことになります。もっとも、5/2当日に忌引きを使えば1日は使えることになります。

Q忌引きと休日が重なっても忌引きの特別休暇はもらえるか

忌引きと休日が重なった場合でも忌引きの特別休暇は会社からいただけるのでしょうか?それとも休日中に偶然忌引きが重なったのだからほかの日に忌引きを別に取ることはできないのですか?

Aベストアンサー

普通は取れますよ。
葬儀が日曜でも、その片付けや後処理などに時間がかかりますから。
逆に、金曜日に危篤とかの連絡があって、有給休暇を取っても、亡くなれば、それを特別休暇に振り替えてくれたりします。
どちらにしろ就業規則次第でしょうが。
一般的に忌引きは、同居家族、と2親等まででしょうが。

Q忌引きを利用したずる休みの場合

会社に喪主の名前や葬儀場の住所時間などを求められたのですが、これは嘘を言うとばれるのでしょうか?

Aベストアンサー

近親者ですと会社からのお花や弔電があったりしますから、葬儀の詳細は聞かれますね。私が使ったのは”母の古くからの友人が亡くなった"です。
これだと会社は詳しく聞いてきたりしませんでしたよ。

あとは、昨年ウチの近所であったお葬式は○○教というので、お花や香典は一切受け付けませんというものでした。ただお参りして下さいと言われ、皆で経を唱えるだけのものでしたので、こういった宗派ですと言ってみては?

悪知恵ばかりですが参考まで・・・

Q会社に忌引休暇。アドバイスお願いします。

祖父が本日亡くなりました。
土曜通夜、日曜葬式です。

私の会社は休みは土日です。
実家までは少し遠方でバス3時間程度です。

前に会社の規約を見たところ、祖父の場合は、忌引休暇は3日となっていたと思います。

ぜひ通夜、葬式も参加したいと思っています。

このような状況の場合、通夜、葬式とも休みとかぶるため、忌引休暇は取れないのが普通でしょうか。
自身の仕事が逼迫しているわけでもないので、できれば会社の規約通り三日フルに取得したいとは本音です。

その場合、月曜朝一に上司に連絡したとして、日曜に亡くなりましたなどと嘘をついた場合、後々厄介なことになりますでしょうか。
亡くなった名前を伝えて、会社に葬式日などわかってしまうものでしょうか。

素直に金曜に亡くなりましたといって月~水お休みを頂きたいというのが一番いい形ですが・・

皆さんが同じ状況になったとき、また一般的にはどのように進めますでしょうか。

Aベストアンサー

うちの会社も忌引きに関しては
土日を入れた日数しかくれませんでした。

>祖父が本日亡くなりました。
この時点で連絡でしょう?

祖父母でも弔電出す会社ありますから。
葬儀の場所時間は連絡するものじゃなの?

弔電打たれたら配達出来ませんでしたなんてことになったら
大騒ぎになると思うけど?

土日入れても3日なんだから月曜は忌引きで休めるでしょう。

火、水は有休で休ませてもらうように
素直にお願いした方が良いと思いますよ。

Q通常、亡くなってから通夜まで何日間空くのですか?普通は、亡くなった翌日

通常、亡くなってから通夜まで何日間空くのですか?普通は、亡くなった翌日か当日ですよね?教えて下さい!

Aベストアンサー

> 通常、亡くなってから通夜まで何日間空くのですか?
「通常」はないです。決まっていません。

> 普通は、亡くなった翌日か当日ですよね?
普通は、「葬儀の日の前夜」が「通夜式」です。
普通は、「通夜式」の日について、亡くなった日を基準に考えることはしません。

亡くなった日を基準に「通夜式」の日から決めてしまうと、「通夜式」の日と「葬儀」の日の間に、日にちが開いてしまうことが起こり得るからです。

私の勤務先の方のお母さまが亡くなられた時は、亡くなった日から7日後に「通夜式」があり、その翌日が「葬儀」でした。
火葬場の都合ではなく、お寺さまの都合だったので、「通夜式」の際には、既に荼毘に付されていました。

Q公務員の忌引休暇

親戚から連絡があり遠方に住んでいる祖母がもってあと2・3日とのことなんです。
もし亡くなった場合、私はアルバイトなので休みは調整できるのですが、弟は公務員(教師)でまだ2年目の新人です。今年からクラスをもっています。
その場合学校を休むことはできるのでしょうか?新人教師の場合、忌引休暇はどのくらいあるものなのでしょうか?
遠方っていうのもあるんですが弟は「行かない」と言っているんですが私はこうゆう時ぐらい行くべきだと思うんです。

Aベストアンサー

国家公務員では人事院規則15-14 第22条の12号で、

 職員の親族(別表第二の親族欄に掲げる親族に限る。)が死亡した場合で、職員が葬儀、服喪その他の親族の死亡に伴い必要と認められる行事等のため勤務しないことが相当であると認められるとき 親族に応じ同表の日数欄に掲げる連続する日数(葬儀のため遠隔の地に赴く場合にあっては、往復に要する日数を加えた日数)の範囲内の期間

となっていて、親族に応じて日数は違いますが、祖母なら3日(職員が代襲相続し、かつ、祭具等の承継を受ける場合にあっては、7日)の休暇が取得可能です。

勿論、これは国家公務員のケースですので、地方公務員の場合は異なるでしょうが、これが認められないというのはさすがに倫理上問題があるでしょう。勿論、状況はわかっているわけですから、混乱しないようにあらかじめそのときの対応を調整するとかいうことは必要でしょうが、いつになるかはこればかりはわからないわけですし、忌引休暇くらいはとるべきだと思いますね。

勿論、本人がどうしてもいやというならそれ以上強要できないでしょうが・・・

参考URL:http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H06/H06F04515014.html

国家公務員では人事院規則15-14 第22条の12号で、

 職員の親族(別表第二の親族欄に掲げる親族に限る。)が死亡した場合で、職員が葬儀、服喪その他の親族の死亡に伴い必要と認められる行事等のため勤務しないことが相当であると認められるとき 親族に応じ同表の日数欄に掲げる連続する日数(葬儀のため遠隔の地に赴く場合にあっては、往復に要する日数を加えた日数)の範囲内の期間

となっていて、親族に応じて日数は違いますが、祖母なら3日(職員が代襲相続し、かつ、祭具等の承継を受ける...続きを読む

Q喪に服す・・・とは?

「喪に服す」とよく聞きますが、喪に服すとは何をすることですか?
または何をしないことですか?
よく聞きますが、まったく知りません。分かりやすく教えていただければと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「喪」というのは、『人の死後、その近親の者が、一定の期間、外出や社交的な行動を避けて身を慎むこと。』で、その際の「死者を弔う」の儀式を「葬式・葬儀」といいます。
この場合の「服す」というのは、『従う』ことを指します。
ですから、「喪に服す」というのは、『人の死後、その近親の者が、一定の期間、外出や社交的な行動を避けて身を慎むという風習に従うこと』を指します。

実際には、亡くなってから「忌明け」(宗教・宗派によって異なります。一般的な仏教の場合は七七日=49日間とされていることが多いです)までの『服忌期間』と、それ以降で喪に服している期間の『服喪期間』に分かれます。
亡くなってすぐ家の玄関には「忌中」という貼り紙を出しますし、年賀状を出せません-という年賀欠礼状に「喪中につき」などという言葉が遣われているのをご覧になったこともあるかと思います。

いずれにせよ、近親者が亡くなった場合、遺族はいろいろと行動を慎みます。
何をするか-というよりも、こんなことはしない・控える-というカンジです。
こちらのサイトなどにも書かれていますので、ご覧ください。
http://www5.ocn.ne.jp/~nanko/hukumokikan.htm
http://sougi.oriaca.net/2005/05/post_155.html
http://www.if-u.co.jp/memorial/chart0121.html
なお、服喪期間については、諸説様々あります。
3か月、半年、1年、いや血縁の近さによって違う、同居・非同居で違う、家単位で考える、個人で考える…などなど。
「一般的」という言葉がこれほど通用しない世界もないと思います。

現在では、葬儀が終わるまでと法要の際に喪服を着る程度ですが、昔は服喪期間中はずっと喪服を着ていたようです。
喪服から衣装を改めることを「除服(ぶくぬぎ)」といい、源氏物語などにもその記述があります。http://www.xiangs.com/Genji/Fuuzoku/fuuzoku02.shtml

「喪」というのは、『人の死後、その近親の者が、一定の期間、外出や社交的な行動を避けて身を慎むこと。』で、その際の「死者を弔う」の儀式を「葬式・葬儀」といいます。
この場合の「服す」というのは、『従う』ことを指します。
ですから、「喪に服す」というのは、『人の死後、その近親の者が、一定の期間、外出や社交的な行動を避けて身を慎むという風習に従うこと』を指します。

実際には、亡くなってから「忌明け」(宗教・宗派によって異なります。一般的な仏教の場合は七七日=49日間とされてい...続きを読む

Q身内の不幸の後に出勤は非常識ですか?

昼に祖父が亡くなりました。病院で看取りました。
夜から、仕事の夜勤があるのですが…出勤は非常識ですか?仕事は特に忙しくない時期ですが…。

普通は、葬式の時だけ休むものなのでしょうか?
葬式の日も仕事があり…夜からですが、葬式とかぶらないし葬式の後に出勤しようと言ったら親に非常識だと言われました。

Aベストアンサー

質問者の方の勤務先には、弔事の場合の扱いは、どうなっていますか。
たとえば、配偶者及び、1親等の親族が亡くなられた場合は5日間、2親等だと3日間、3親等だと1日という具合に、弔事休暇の制度は、定められていませんか。
 祖父母の場合は2親等ですので、もしそうした制度が定められている場合、何日間休暇が取得可能なのか、それは勤務先の就業規則によりますので、一概に回答出来ません。

http://www.osoushiki-plaza.com/library/data/data461.html

 配偶者及び1親等(ご両親)の場合は、非常識かも知れませんが、2親等となると、非常識とも言えないと思います。
 私も、祖母が亡くなった時は、試用期間中だったため、当然出勤しました。
 試用期間中は、いかなる理由があっても、休めなかったからです。
(現在は、試用期間中であっても、病気、慶弔などのやむを得ない理由の場合は、2日間に限り、休暇が認められています)

Q会社に提出する忌引きの必要書類とは?

祖母が亡くなりました。会社を忌引き休みをする上で特別な必要提出書類はありますか?またそれはどこでもらいますか?

Aベストアンサー

突然の不幸で気が動転しているのかと思いますが
ご自身の所属している会社の総務等に聞けないんでしょうか?

全ての会社で同じとはかぎりません。
口頭で報告し、後日忌引き申請を出せば済む場合もあれば
役所の書類(死んだと証明されるような物等)が必要になる事や
死亡診断書を求めてくる場合もあります。

社内規則はその会社の社員でなければわかりませんし
それを直ぐ参照・照会できるようになっていないといけない事に
なっているはずです。

気を落とされずにこういうときこそ、冷静になって処理する事が必要ですよ

Q忌引き、三親等ってどこまで?

こんばんは

お通夜やお葬式に出席するため、欠勤した場合忌引きになるのは三親等までと言われたことがあったので前に叔母が亡くなったとき、申請をしたら忌引き扱いになりませんでした。ただ、ネット等で検索すると「叔父、叔母」って三親等以内なんですよね。

私は契約社員で休むとペナルティになり、次回の契約の更新時に給料が減らされます。出来れ忌引きで出席したいのですが、「叔父、叔母」は認められないのでしょうか?また既婚の場合、配偶者の「叔父、叔母」と自分の「叔父、叔母」では忌引きは異なるのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もし契約上の取り決めで、単に「三親等」と決まっていたのならば、当然叔父も叔母も対象になります。それを認めなかったとなると明らかな契約違反です。

ちなみに親等の考えでは配偶者は本人と同一視され、配偶者にとっての親等は本人の親等と同じと見なされます。つまり配偶者の叔父や叔母はあなたにとっても三親等です。本人の家系を「直族(または直系)親等」と呼ぶのに対し、配偶者の家系は「姻族親等」と呼ばれ、区別されることもありますが、数え方は同じです。

忌引きの範囲については特に法律はないので、個々の労働規約が重要です。親等のみにより定義することは少なく、一般に直属と姻族を分けることが多いようです。

したがってあなたの要望が認められるかどうかは、あなたの契約先との契約や労働規定次第ですので、ここで質問しても明確な答えは出ません。契約先・雇用主にお問い合わせ下さい。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング