私はかぐや姫、イルカのヒット曲「なごり雪」が大好きで折にふれて聴いています。この曲を知ってからもう大分たつのですが、最近になって自分が一部歌詞の意味をよく分かっていないまま愛聴、愛唱していたことに気がつきました。
それは「なごり雪も降る時を知り」という箇所です。これは(国語の読解問題的には)どのように解釈するべきなのでしょうか。自分が考えたのは以下の二つですが、どうも自信が持てません。

(1)なごり雪(早春に冬の名残に降る雪)が「自分(なごり雪)が今降ることは二人の別れを印象づける、盛り上げることになる」すなわち「降る時として今が適切である」と知っている、分かってくれている。

(2)今ホームで雪が降っているのを見ることで、自分もしくは彼女(キミ)もしくは二人ともが、(東京で)なごり雪が降る時期を知った(あるいはなごり雪というもの自体を知った)。

この部分の正しい解釈をご存知の方がいらっしゃったらご教示いただけないでしょうか。出来れば何かしら(e.g. 似たような用例、作詞者の伊勢正三さん自身の解説)裏付けがあるとありがたいです。どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

「なごり雪」いい歌ですね。


私は、やはり雪自身が季節を感じて、春をまえに、自分が(雪が)降る時期が最後だと感じ、てという擬人化を用いているのだと感じてました。なごり雪も別れる二人をみて「あ~私も季節の別れなんだな」と感慨にふけっていると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

tiemon様、書き込みをありがとうございます。

二人(僕と君)の別れとは特に関係なく、(擬人化された)雪が「(この冬)自分が降るのもそろそろ終わりだ」と知り、ということですね。私の(1)よりも自然なかんじがします。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/02/13 00:31

なごり雪とは、春を感じ始めたころに降る雪のことですよね。


つまり、「なごり雪」は春になっていれば降らない雪。

これが降るってことは、まだ完全に春が来ていないということです。
つまり、この雪が降る季節と自分の節目・心境を重ねた歌なのです。

心情的な解釈はこんなところ。
******************************
僕の心が君のことを気にしないほど新しい場所へ旅立つことに切り替わっていたら、「なごり雪」など気にならないはず。
なごり雪を気にしてしまうのは僕の心に別れゆく君のことが心残りだから。

新しい出発に期待する時間である一方、君という過去に名残惜しい心境が重なる。まるで待ち焦がれた春を目の前に降りだす「なごり雪」のような心境だ。

*******************************

春を迎ようとしている僕の目の前に降る雪は、僕が君を思うのと同じ。この旅立ちの直前(春がくる)なのに、君という名のなごり雪が消えてしまうにははさびしすぎる。だけれども新しく旅立たなければならない。新しい場所(春という季節)に向かって・・・。

この旅立ちと別れの気持ちを察するかのように、冬(過去)を惜しむようななごり雪も降ってきている。まるで僕の心を読んでいるかのようだ(=なごり雪も降る時を知り)

そんな雪を見ながら僕はいままでの幼かったような恋愛の思い出と、別れた後も成長し、大人になっていく君への美しさを称賛しつつ、旅立ってゆく。

なごり雪もやがて春が来れば少しずつ解けて消えてゆくように・・・。

という感じではないかしら。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

chitta1様、御投稿をありがとうございます。
また、御礼が大変遅くなりまして誠に申し訳ございません。

chitta1様の「なごり雪も降る時を知り」の解釈はおおむね私の(1)に近いということでしょうか。「なごり雪が降って消える」を「君が去る」と重ねる解釈はなるほどと思いました。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/11/17 23:57

他の例だと分かりやすいかもしれないですね


「私」が小船にでも乗っているところを考えてもらえれば

「船頭も心得たもので」

心得ているのは船頭 それを見ているのは私
この部分だけを切り出した場合には一文が完結しませんので
主語がいずれかという問い自体、とても難しかった
ということになりそうだなぁと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hanio97様、書き込みをありがとうございます。

ただ恐縮ですが、どういうことを仰りたいのかいまひとつ理解できません(私の提出した疑問はとても難しい、ということでしょうか)。

ちなみに「船頭も心得たもので」についてですが、通常は「船頭が(乗客の意向や期待、川の地形etc.の状況を)分かっていて」というふうに"船頭"が"心得ている"の主体であるとして解釈できるのではないでしょうか。もちろん最終的な判断には前後の文脈を含めて考える必要があると思いますが。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/02/19 22:18

 ほんとにいい曲ですね、わたしも青春期に彼女を見送りました、彼女のよい縁談が先行していて、三度目の春に別れました。

まだ、平の平社員で、力のなさで呆れました。
 彼女と別れることは十分話し合ったけど、ホームで、汽車を待つ間も名残り惜しくて泣き崩れそうだった、なのに早春は二人の心を表わすように名残り惜しく雪を降らせる、もう二人の季節が終わってしまうことを告げるなごり雪。
 今、離れていく彼女は今まで毎日会っていたけど、いつのまにか綺麗で自分よりもずっと大人になっていた。
 二人でふざけあって楽しかった季節(青春)も終わってしまった、落ちては融ける雪のように。    ふと懐かしく泣けてきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kazuro23様、書き込みをありがとうございます。
また、御礼が常軌を逸して遅くなりまして大変申し訳ございません。

kazuro23様はお若い頃に「なごり雪」と同じような体験をされたのですね("彼女と別れることは十分話し合ったけど..."以下も実体験でしょうか。だとするとすごい一致ですね)。
それでkazuro23様の解釈ですが、(tiemon様や私の(1)のように)雪を擬人化しての歌詞ということでしょうか。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/11/17 23:17

裏づけがあるわけではないのですが、


雪自身が、自分が降る冬ももう終わりで、今がなごりの雪だと知っているという意味(tiemonさんの解釈と同じです)と、「僕」が、今はもう、なごり雪が降る季節だ、卒業・別れの季節であり、彼女ともなごりを惜しむ季節になってしまったのだと雪を見て知った(実感した)という意味と、ふたつ掛け合わされているのかな、と思いました。

tiemonさんやsqrtsqrt4さんの(1)にあるように、雪もふたりの別れをみている気がします。やさしくやわらかく降っているような感じで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

m0yu-ki様、御投稿をありがとうございます。
また、御礼が大変遅くなりましてまことに申し訳ありません。

「なごり雪も降る時を知り」の部分は[1]なごり雪を主語にした、[2]僕を主語にした、という二つの意味(視点)が掛け合わされているということですか。やや技巧的すぎる、複雑すぎるようにも感じましたが、そのような解釈もあるかと勉強になりました。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/11/17 23:31

どうも、国語ですかね?(笑)


雪が降ってるーこの文だけでは主語は雪であり、述語は降ってるですが、これは詩ですから。
これを小説に直すと、「二人でホームに並んで、汽車を待つ気まずい時、僕はふと、季節外れの雪が降っていることに気づいた。」
となるでしょう。
「別れの時にあたり、僕は彼女の横顔を見たとき、去年よりずっと綺麗になってることに気づいた」
ということでしょう?
すべて、僕の目線で書かれた文章ですから、僕が感じたこと、見たことをつづっているだけです。
ここに、「なごり雪が降る時期を知っている」というなごり雪の感じた文章を挟むことは有り得ない。
君(彼女)の目線の文章すらないわけですから。なごり雪に主体を持たせるのはおかしいです。あくまで主体は僕ですから。
同様に「22歳の別れ」も、私の目線で全部の歌詞が書かれてます。
全て私の目の前で起こったことしか書いてないのです。

このように、ある特定の人間から見た文章を一人称の文章といいます。
ほとんどの私小説や、推理小説がこの手法です。シャーロックホームズや三毛猫ホームズなどは、傍から見た人間の語り口で綴られた文章です。推理小説の中で、犯人役や傍の役の人間の考えを書いたらおかしいでしょ?たまに倒錯物として、最初から犯人がわかってる場合もありますが、それは最初だけ。

詩の場合は、ほとんどが一人称ですよね。かぐや姫の神田川、妹の歌詞を見れば一目瞭然ですよ。
「小さな石鹸かたかたなった」の主語は石鹸のようですが、石鹸には意志はなく、私が震えて小さな石鹸が鳴らされてると言う事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

toro321様、長文にわたる返信をありがとうございます。

おっしゃりたいことはおよそ理解できました。
ですが、「なごり雪も降る時を知り」を主語=なごり雪と解釈しても、たとえば「僕にはなごり雪が降る時を知っているかのように感じられた」などとして無理なく僕目線の文章に組み込めるのではないでしょうか。
すなわち僕目線の歌詞だからといって「なごり雪も降る時を知り」の主語はなごり雪ではありえないと決めつけることはできないと思います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/02/16 14:31

>主語は何なのか?降る時を知るとはどういうことか?



主語は僕でしょう。
全部一人称で書かれている詞ですから。
なごり雪も降る季節になったことを、雪を見て僕は知ったということでしょう。
どうしても「なごり雪」という語句を使いたかったんだと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

toro321様 再度の書き込みをありがとうございます。

ですが、
>全部一人称で書かれている詞ですから。
というご説明が理解できません。たとえば「季節外れの雪が降ってる」「君はきれいになった」はそれぞれ雪、君が主語だと思いますが、これら他の箇所と整合性がとれないのではないでしょうか。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/02/14 11:07

なごり雪、この時期によく流れる名曲ですよね。


久しぶりに、歌詞をじっくり見てみました。

私は(1)だと思います。
遠くへ行ってしまう恋人、そしてその別れをどうすることも出来ずに
ただ、見送るしかない彼・・・
ハラリ、ハラリと降る雪が、別れの時と、切ない心情を表現しているのだと。

それは、2番の歌詞の「落ちては溶ける 雪を見ていた」という箇所も然りです。「2人で」見ていた雪は、まさしく「さよならの瞬間」だったため、「冷たい・悲しい」雪だっだのでしょうが、
彼女が去って一人きりで見た雪を、「溶けて」いると表しているのは、
「悲しいながらも、立ち直っていく前向きさや強さ」も詠っているように感じました。

ほんとのところはどうなんでしょうね。
聞いてみたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

lalala_box様 書き込みをありがとうございます。

lalala_box様は(1)のように感じられましたか。

>ハラリ、ハラリと降る雪が、別れの時と、切ない心情を表現している
>「溶けて」いると表しているのは、「悲しいながらも、立ち直っていく前向きさや強さ」も詠っている

上のような解釈にはなるほど(同感)と思いました。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/02/15 09:41

今晩は。


回答にはなりませんが参考にはなると思います。
そもそも、「なごり雪」は正やんが故郷、大分、津久見を離れる時をイ
メージした歌です。
「自分自身との決別、旅立ちへの期待と不安、そういうものの凝縮だと思う」と言っています。
NHK九州沖縄スペシャル ただいま より('08/11/7放送)
http://k3.blog5.fc2.com/blog-entry-308.html

降っては解けていく積もらない雪、北の国の雪ではなく大分の雪を表す
のに「なごり雪」ということばほどぴったりとしたものは無い。
Web 相鉄瓦版126号より
http://www.sotetsu-group.co.jp/kawaraban/126/nag …

正やんの気持ちはこの様な事なので、もう一度思考しては如何ですか。
回答ではなくてご免なさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ogawa_sora様、情報をありがとうございます。

残念ながら教えていただいたサイトに私の疑問を解決する上で手がかり、参考となるようなことは書かれていませんでしたが、それはそれとして「なごり雪」が作られた時のエピソード、伊勢氏の生い立ち等大変興味深く読ませていただきました。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/02/16 14:46

そんなに難しく考える必要はないと思いますが。


なごり雪=春の初めの頃ですよね。
2月の終わりか3月初め。卒業シーズンです。
22歳の別れと並べて考えてみると、大学を卒業して田舎へ帰る彼女とそれを見送る男の1シーンであると思いますが。
前にも話題になりましたが、どこの駅だろうって。
ショーヤンは九州ですから、東海道線の長距離列車が止まる駅で、汽車を待ってるわけですから、東京じゃないとなると・・・品川かな。

ふざけすぎた季節=学生時代と素直に解釈すれば、なごり雪も降る時をしり=卒業シーズン、別れの時期との素直な解釈でいい気がしますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

toro321様、書き込みをありがとうございます。

「なごり雪」の場面が早春(卒業シーズン)であることは私もそう思いますし、おそらくそれに異を唱える人はほとんどいないのではと思います。
私が知りたいのは「なごり雪も降る時を知り」とはどういうことを言っているのか?(主語は何なのか?降る時を知るとはどういうことか?etc.)
ということなのです。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/02/12 23:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなごり雪の歌詞の解釈

先日、イルカさんのなごり雪という曲を初めて聞きました。その時高校生ながらすごく良い曲だなと思いとても感動しました。ですが、所々歌詞の意味が分からないところがあります。たとえば「ふざけすぎた季節のあとで」や「なごり雪も降る時を知り」、サビの部分もどういう意味なのか気になります。どなたかご存知の方がいましたら、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の解釈です
この歌は大学を卒業して東京を出て行く彼女ですね
おそらく故郷へ帰る。を、駅まで送る。

きっと先のことは決めていないけど
帰る=事実上の別れ。
さようならと唇が動くのがこわい、ということで
別れは自明のことだけど、はっきりとは交わしていないのでしょう。

むしろはっきりと恋人も宣言していたかどうかもわかりませんが。

東京で見る雪は最後、おそらくもう戻ってこないですね。

引き止めるほどの仲でもなく
そのときの楽しいばかりの学生生活での恋愛を
「ふざけすぎた季節のなかで」
と歌っているのでは。
将来や、来るべき別れのことは棚に上げて、楽しくそのときだけを楽しんできた。

でも幼かった君も大人になって自分の道を歩み始める時が来ることを
きちんと考えていなかった、というか。

なごり雪
自分の名残惜しさの心情とかけつつ
名残雪=冬の終わり。春が始まる前の別れの象徴。
降ってくる雪がまるで二人に降りる幕のような情景が浮かびます。

降るときを知り。つまり、終わりのときがくるということを知り

ということじゃないかなぁ。

逃した魚は大きい、じゃないけど
別れに直面して、去年より美しくなった女性に気づく。

別れによる効果もあるだろうし、年齢的な成長もあるかもしれません。

でもそこには自立、自分の道へ向かう女性の持つ強い美しさを見つめていたのでは。

ただ今日明日楽しく無邪気にはしゃいでいた学生とは違う美しさを。

男性が、留年していた、なんていう状況なら益々歌にはまりますけどね。

私の解釈です
この歌は大学を卒業して東京を出て行く彼女ですね
おそらく故郷へ帰る。を、駅まで送る。

きっと先のことは決めていないけど
帰る=事実上の別れ。
さようならと唇が動くのがこわい、ということで
別れは自明のことだけど、はっきりとは交わしていないのでしょう。

むしろはっきりと恋人も宣言していたかどうかもわかりませんが。

東京で見る雪は最後、おそらくもう戻ってこないですね。

引き止めるほどの仲でもなく
そのときの楽しいばかりの学生生活での恋愛を
「ふざけすぎた季節のなかで」
...続きを読む

Qカテキンの多く含まれているお茶は?

内臓脂肪、脂肪肝を改善するのに、カテキンが有効とのことですが、カテキンが多く含まれているお茶は、なんと言うお茶でしょうか?、まろ茶(日本コカコーラ-社)には多く含まれているようですが、麦茶や玄米茶のように家庭で作れるお茶ではなんと言う(種類の)お茶にカテキンが多く含まれているのでしょうか?またそれはまろ茶よりカテキンが多いのでしょうか?

Aベストアンサー

 こんばんは、0801さん。
 仰るカテキンの含有量の多いお茶は、花王から出ている「ヘルシア」じゃないかと思います。参考URLをご覧ください。
 これは一本に茶カテキンを540mg含むとのことですが、この量は市販のお茶数本~十数本分ではないかと思います。これだけのお茶を飲むのはたいへんそう・・・。
 でもこのお茶はBMI25以上の人が毎日飲み続けて3カ月で体脂肪は平均10%減だとか・・・!
 ↑1カ月だけ飲んで3%減、とはならないのでしょうか?
 私も3日ほど飲んでみましたが、カテキンってお茶の渋み成分なんですよね。苦いし高いし(180円)コンビニでしか売っていないし(コンビニ展開のみ)で、まさに3日坊主で終わってしまいましたが・・・。バイト先の会社員で、30代ぐらいからの男性社員がよく飲んでいるのをみかけます。
 
 それはともかく、自宅で作るお茶のうち、もっともカテキンの量が多いのは緑茶、なかでも煎茶だそうです。これはお茶のカテキンは高温でよく出る成分だからだそうです。
 苦みをおさえるために玉露などは60℃で煎れますよね?あれはカテキンがあまりでないようにいれる方法だそうです。だから高温でいれる煎茶が一番多い・・・となるそうです。
 またカテキンは発酵茶などでは減少するとかで、そのために海外のお茶、紅茶や烏龍茶には少なめになっているのだそうです。
 ただし、海外にももちろん非発酵茶はあります。白茶などはどうなんでしょうね。
 日本語で書かれたサイトや本には、日本で手に入りやすい日本茶のカテキンにのみ絞って書かれているため、海外のお茶についてはわかりませんでした。
 また、このカテキンをもっとも効率よく摂取するためには、煎茶を粉茶にしてまるごと飲みお茶っ葉を無駄にしないことだそうです。すんごく渋そうですね。

参考URL:http://www.kao.co.jp/healthya/

 こんばんは、0801さん。
 仰るカテキンの含有量の多いお茶は、花王から出ている「ヘルシア」じゃないかと思います。参考URLをご覧ください。
 これは一本に茶カテキンを540mg含むとのことですが、この量は市販のお茶数本~十数本分ではないかと思います。これだけのお茶を飲むのはたいへんそう・・・。
 でもこのお茶はBMI25以上の人が毎日飲み続けて3カ月で体脂肪は平均10%減だとか・・・!
 ↑1カ月だけ飲んで3%減、とはならないのでしょうか?
 私も3日ほど飲んでみましたが、カテ...続きを読む

Q桜餅の葉っぱの種類

桜餅に使われている葉っぱの種類を教えてください。
家の近くにある桜の葉っぱを見ると小さいのばかりなのですが、桜餅の葉っぱは桜ではないのですか?

Aベストアンサー

使われてるはっぱがオオシマザクラっていう桜で、普段ごらんになるソメイヨシノじゃないからですって。下記のアドレスにはすっごく詳しくのってておもしろいです。いってみよー。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/9450/sakuha.html

Q「幸せ」、「辛い」という漢字について

「幸せ」、「辛い」という漢字はよく似ています。「幸」から横棒を一本取ると、「辛」という字になります。二つの漢字ができた理由に関連性があるのか教えてください。

Aベストアンサー

No3さんの回答が一般的なのですが、文字の成り立ちには諸説あるので、違った観点から意見を言わせてもらいます。

 「幸」は一説によれば、元の成り立ちは、刑罰に使われた手かせの形と、それを逃れる意の字(逆のしんにょうを取った字)が合わさったものとされています。
 つまり、「刑罰を逃れるから“幸せ”」という事です。

 一方、「辛」はNo3の方も言われていますが、入れ墨針の形からです。この入れ墨針は、刑罰者に用いられていた入れ墨針です。

 つまり、「幸」は刑罰用の手かせ、「辛」は刑罰用の針、から成り立っています。

 刑罰道具という事では、二つの漢字には関連があるとも言えます。

 どのみち、「横棒を一本取ったら~」というのは、完全に後付けの関連です。

 それにしては、よくできた関連付けだと思います。
 校長先生のスピーチとかで、よく聞くエピソードですからね。

Q観測史上、最も日本上陸の早い台風について

時期はずれの台風4号が接近していますが、観測史上、最も日本上陸(本州)の早い台風について、知っている方がいらっしゃいましたら、年、時期、台風の号数等を教えて下さい。

Aベストアンサー

【気象人】というサイトに気象の記録が書かれています。
データーベースで見ますと
鹿児島県に台風3号上陸が、最も早い上陸記録(1956)ですね。
4月25日ですね。
余談ですが、今日5月30日は1981年に旭川で最遅雪の記録があります。
大変よくできたHPですので、お気に入りにいれて時々、
お読みください。

参考URL:http://www.weathermap.co.jp/kishojin/index.php3

Q"Can you celebrate?"ってどういう意味??

安室奈美恵さんの「Can you celebrate?」
という曲がありますが、そもそもこの英語はどういう意味ですか?
(誰が誰に対して言っている言葉なのでしょう・・・)
「Will you celebrate our marriage??」
とかならわかるのですが、celebrateが自動詞ではおかしいと思うのですが・・

Aベストアンサー

中傷だけで終わるのも何なので補足します。

Nagatosさんは、英米人なら絶対しないような間違いと、する間違いの区別ができてないようです。質問者さんは、「Can you celebrate?」はどっちですか?と聞いているみたいですが、それを理解されてないので、議論が平行線になってるみたいですね。

例えば日本の黒板消しの商品名で「Clean Elaser」というのがありました。これは明らかに米英人はしない間違いです。意味不明です(「きれいに消せる黒板消し」と言いたいのだろうが、「黒板消し自体がきれい」という意味にしか聞こえない)。こんな間違いは英語の歌詞にもないでしょう。

結論を言うと、「Can you celebrate?」は微妙なところだと思います。「Clean Elaser」ほどひどくはないけど、英米人は言わないでしょう。でも、歌詞になら使ってもおかしくはない・・かな??という感じです。聞くひとも、意味はかろうじて推測できるかなという程度だと思います。賢いひとなら、こんな詩は書かないでしょうね。

慣用だからとあきらめずに、正しい英語を使おうと努力する姿勢を評価したいですね。

中傷だけで終わるのも何なので補足します。

Nagatosさんは、英米人なら絶対しないような間違いと、する間違いの区別ができてないようです。質問者さんは、「Can you celebrate?」はどっちですか?と聞いているみたいですが、それを理解されてないので、議論が平行線になってるみたいですね。

例えば日本の黒板消しの商品名で「Clean Elaser」というのがありました。これは明らかに米英人はしない間違いです。意味不明です(「きれいに消せる黒板消し」と言いたいのだろうが、「黒板消し自体がきれい」という...続きを読む

Q鬼、天狗の由来について

お伽話等に、鬼や天狗がでてきます。
あれって、昔、日本に漂着した外国人だと思うのですが、何か、そうした研究書物等あるのでしょうか。
たとえば、赤い顔して、毛深くて、縮れ毛で、体格のよかった外国人が山奥に住み着いたのを誰かが目撃したのが「鬼」になったとか、鼻が高い欧米人が樹上生活していたのが「天狗」になったとか。

Aベストアンサー

赤鬼=白人、青鬼=黒人という様なものを読んだか聞いたかしたのを覚えています。
研究書物はあると思います。

Q夏の空が高いのは?

最近明るい時に空を見上げていて夏の空って高いなーと思ってしまいました。他の季節にくらべ高いような気がするんです。で、これってただの思い込み?とかかんがえてしまったのですが、科学的にはどうなんでしょうか?夏の空が高く感じられる理由などわかる方いましたらぜひ教えてください!

Aベストアンサー

夏の空が高感じるのは当然天気が良くなければなりませんが、それと視程が良い事でしょう。
視程は大気中の水蒸気の影響が大きいと思われます。
高く感じる日は視程も良いはずで普段は見えない遠くの景色が見えるのではないかと思います。
視程の良いのは太平洋側の冬にも見られますが、太陽高度が低く日中でも夕方近くの感じがします。
言葉では春は霞で視程は良くないですが、秋は天高くと言いますから秋の空も高く感じるかも知れません。
秋は筋雲が良く見られ具体的に高さが実感できるので高くかじる場合もあるのかも知れません。
30000m位の通常の旅客機の飛行高度より高いところにできる場合もあり、飛行機に乗っていても地上と変わらないくらい高い所にあるので、その下を小さい飛行機が飛んでいると違った意味で高さを感じる場合もあります。
 

Q「22歳の別れ」の歌詞の意味がわかりません

「22歳の別れ」という歌が好きなのですが、
昔から意味のわからない箇所があって、
「ここの意味がわかったらもっと深く感動できるのだろうなあ」
と時々思います。

決して重箱の隅をつつくような意味で質問しているわけでは
ありませんので、「このようなことだろうと思うよ」とか、
「あの当時の風潮としてはねぇ…」といったようなお話でも
聞かせていただけたらと思います。


●まず、
「わたしには鏡に映ったあなたの姿が見つけられずに」
というところの意味がわかりません。

私の目の前にあった幸せにすがりついてしまった…
とすぐその後にありますから、
「あなた」は「私」の目の前にいなかったのか?
離れ離れになってしまったのか、それとも一時的に疎遠になっていた?
詠み方によると、彼との生活がすでに幸せではなくなっていた
という風にも感じられるのですが…


でも、それだと、「あなたにさよならって言えるのは今日だけ
明日になってまたあなたの暖かい手に触れたら…」の意味が
通じなくなってしまいます。

「鏡に映ったあなたの姿がみつけられない」とは
どういう心境を暗示しているものなのでしょうか?

●次に、17本目から誕生日のローソクに一緒に火をつけた、というのは
同棲してたという意味だろうな、と思うのですが、
とすると、この女性は16歳のときから同棲していたことになるわけで、
これが???です。

僕の知識としては、「同棲=四年制大学」という図式があって、
実家を離れて都会の大学で知り合った男女が同棲して、
卒業で別れていく…という
パターンがあったのだろうと思っています。
年齢のことには触れていませんが、「なごり雪」がその代表的な
歌のひとつで、意外なところではB'zの「Lady go round」も
同じようなシチュエーションだったりしますが…

で、「ああ、だから22歳で別れるのね。同棲だったのね」と
そこはすんなり受け入れていたのですが、それだと16歳で
同棲ってつじつまあわないように思えて…家出でもして同棲してたの?
でもそれで大学に進学して、ずっと同じ相手と同棲してたの?
それを親が許してたんなら、なんで別の相手に大学卒業早々に
嫁がせるの?…ひょっとして、その相手をあきらめさせるために
卒業と同時に別のところに嫁にやるのかな?でも
「私の目の前にあった幸せにとびついてしまった」のだから、
この女性は自由意志で嫁ぐんだよな…?

…などと想像は千々に乱れます。「そこが良い」といわれたら
それまでですが…想像にまかせて楽しむというよりも「?」が
多すぎるような気がして…。「19本目からは一緒に火をつけた」
といわれたらすっと腑に落ちます。

ただ、「5年の月日が長過ぎた春といえるだけです」と矛盾して、
3年の月日が…では語呂がわるいから…?

いや、それとも、四年制大学とか関係なく、この二人は
ヒッピーのように暮らしていたのかな?とも思ったりします。
(当時ヒッピーといわれた人々がどのような生活をしていたのか
知らないのですが…)
女性のほうが一足早く大人になって、若者の社会を卒業して
大人の社会に組み入れられていくことを選ぶ、という歌なのかな…

当時の同世代の方には特に説明がなくても理解できたのかも
知れませんが…僕は世代的に10歳以上離れていて、リアルタイム
から十数年後にファンになった曲なので、歌の背景が
ピンとこないところがあります。もちろんそれでも名曲には
変わりないのですが、もっと深く共感したいと思います。
よろしくアドバイスをお願いいたします。

(もちろん、「正解」などないのでしょうが…)

「22歳の別れ」という歌が好きなのですが、
昔から意味のわからない箇所があって、
「ここの意味がわかったらもっと深く感動できるのだろうなあ」
と時々思います。

決して重箱の隅をつつくような意味で質問しているわけでは
ありませんので、「このようなことだろうと思うよ」とか、
「あの当時の風潮としてはねぇ…」といったようなお話でも
聞かせていただけたらと思います。


●まず、
「わたしには鏡に映ったあなたの姿が見つけられずに」
というところの意味がわかりません。

私の目の前に...続きを読む

Aベストアンサー

私もこの歌が大好きです。
これは女心をよく表している楽曲ですね。
わりと分かりやすいと思いますよ。

22歳の誕生日にケーキを買い22本のロウソクを立てた。
ロウソクに16本目までは自分一人で火をつけたが、17本目からは彼も一緒につけた。
彼はロウソク1本1本がキミの人生だねといい、17本目からは僕も君の人生に加わってると暗に言っている。
●だから付き合いだしたのは17歳から。そうすると出会いは大学と考えるのが妥当。
(この際同棲しているかどうかは関係ない。してたかもしれないし、してないかも。)

私には鏡に映ったあなたの姿が見つけられずに
●私には彼の本心(=深い愛情)が分からなかった。

私の目の前にあった幸せにすがりついてしまった…
●他の男性にプロポーズされていて一般的な女の幸福、「結婚」を選んだ。

私のわがままを聞いてくれるならあなたはあなたのままでいてくださいそのままで。
●この一文でなんとなく彼は恋愛(結婚)よりも自分を大切にする人なのではないか、と。
ご時世から言えば学生運動に傾倒してた彼、何らかの思想や自分の理想が優先する彼。を示唆しているのかも。
→そんな彼だから、鏡に写った彼の姿(本心)が見抜けなかった。

明日になって言えなくなりそう
●やさしくて今でも愛している彼。でもあなたはあなたの思うように生きて、私は結婚します。
と言う決断が明日また触れてしまうと揺らいでしまう。
多分明日は23歳の誕生日。22歳の幸せな誕生日が昨日のことのようだが、明日が過ぎるとまたズルズルとしてしまう。
22歳のままで別れてしまおう、と言う決断。

彼女は大学を卒業したのだから、学生時代を共に過ごした彼との結婚を考えていたのかもしれませんね。
でも彼はまだそれは考えていない。
学生時代の恋愛と現実の違いに気付いてしまった。
お見合いとか親の意向とかがあったのかも。

と私は解釈してます。

私もこの歌が大好きです。
これは女心をよく表している楽曲ですね。
わりと分かりやすいと思いますよ。

22歳の誕生日にケーキを買い22本のロウソクを立てた。
ロウソクに16本目までは自分一人で火をつけたが、17本目からは彼も一緒につけた。
彼はロウソク1本1本がキミの人生だねといい、17本目からは僕も君の人生に加わってると暗に言っている。
●だから付き合いだしたのは17歳から。そうすると出会いは大学と考えるのが妥当。
(この際同棲しているかどうかは関係ない。してたかもしれないし、してない...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報