PC-9821Ce(486SX25MHz・メモリー5.6MB・HDD120MB)ですが、何か良い使い道がありましたら教えて下さい。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

すみません、No#6の者なんですが、補足です。


今お使いのPCのIDEコネクタが一つでも空いていれば、
そこに繋いでの使用も考える事ができますね。
でもチョット面倒だし、やっぱり遅いけど…。
    • good
    • 0

私も古いPC-9821のCs2/S2(486SX/33MHz)と初代98マルチのS1(386SX)を持っています。


やっぱり全然使っていないです。
あっCs2のモニタだけは使っています。マルチシンク(スキャン)のモニタでしたので(15インチですけどね)。
私が今だに取っているのは、古いPC9821対応ゲームとかでまだ持っているものがあるので、それで遊ぶためです。

あと、オークションに出すとか(捜している人は居るみたいですよ)…。
どこかのWebサイトで見たのですが(すみませんURLは記録してませんでした)HDDだけ外して、ケースに入れて、USB接続で繋げる外部記憶装置(外付HDD)に出来る商品があったと思います。(ただスピードは当時のHDDですから遅いのは我慢する事になるでしょうけど…)
一時的にファイルを避難させるとかの使い方は出来るんじゃないかと思うのですが…。
    • good
    • 0

特にそれでなければ動かないソフトがない限り



他の方が回答している様に追加投資をすれば
少しは使用できますが、費用対効果を考えると
あまりお勧めできません。

インテリアに使用するしかないのではないですか?
    • good
    • 0

Windowsマシンとして使うのは正直厳しいですね。



UNIXマシンとしても、まずPC-98ではLinuxは動きませんし、FreeBSD(98)を使うにしてもHDDが120MBでは容量が厳しいと思います。(用途にもよるが、最低でも300MBは欲しいところ)
またFreeBSD 3.0以降ではたぶん本体メモリが少なすぎてkernelが起動しないと思いますから、使えてFreeBSD 2.2.8-Releaseあたりが限界でしょう。

ちなみに一時期PC-98RL(386SX 20MHz、Memory 5.6MB)に外付けのSCSI HDD(540MB)をつないで、FreeBSD 2.2.5-Release + Apache 1.3.?で実験用にWebサーバとして動かしたことがありますが、kernelの再構築に半日かかるなど、はっきり言ってあまり実用的とは言えない代物でした。

結論としては、メモリやHDDを増設すればまだしも、そのままのスペックでは昔のPC-98用ゲームをやる以外に使い道はないのでは、という気がします。
    • good
    • 0

私の場合は、PC-9821Xp(i486DX4 100M メモリ56M HDD1.6G)をばりばりのネットマシンにしてます。


WIN95をIE4.0でカスタムすると、エクスプローラがWIN98と同じ操作感覚になるので結構快適です。
後、昔の98って安定性がいいからファイルサーバーって手もありますね。
まぁ、WIN95が入っていてLANがあれば何とでも利用法はありますね。
    • good
    • 0

私の場合はPC9821V200Dを画像ファイルのサーバー&プリントサーバーとして使っています。

PC98にSCSI経由でフィルムスキャナー・イメージスキャナ・プリンタを
接続して、画像の読み取りと印刷は一環してPC98側で行っています。プリントや
画像の参照はLAN経由で行い、通常スペックを要求する使う本体はUWのデバイスに統一しています。プリンタポートも解放されるので、業務用のMIDIインターフェースをそちらで占有できるのも嬉しいです。スキャナ関係の動作はウザイのでPC98に
すべて任せる点が一番メリット大きいでしょうか、LAN経由の画像の参照は少々
ダルイのですが、WEBコンテンツではそんなに大きい画像必要ないので
最近は起動することはめったにありません。その他にはROLAND UA-100など
USBコントロールにPC98を割り当てて、外部の音響エフェクタのコントロール
PCとしても活用しています、マルチトラックのレコーデングの時は、本体CPUにあまりおまけソフトの負荷付加をかけたくないので、PC98をサポートに着かせてます。、レコーディングの時意外は使わないので相変わらずPC98は活躍しているとはいいがたい状況ですね(爆)
    • good
    • 0

正直きついと思います。

もし、2台以上のパソコンをお使いであれば、ファイルサーバーや98SEやMEを入れ、インターネット共有のサーバーとして24時間フル活動してもらえばなんとかに使えると思いますが・・・Ceはメモリ14.6MBが最大ですし、快適には動かないと思います。

後は、ゲーム用や、JW-CADなどDOSアプリ専用機として使うしかないと思います。

または、PCIやISAバスにさす一風変わったM/Bもありますので、それを購入して使えば生かす方法もありますが、98なのでちょっとした設定等が必要ですね。
ただし、スペックと価格を考えるとかなりの損です。

ただし、UNIXでXWindowを使わずにコマンドベースでサーバーに使うなどありますが、PC98で動かすことができるのかは不明です。

私もCeを持っていますが、三國志3、JW-CAD用といった、普通ではない使い方をしています。ですので必要なアプリやどうしてもやりたい(そしてWindowsで動かないゲーム)など使う場合くらいしか思いつきません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCeleron Dual-Core T3000 1.8GHz(1MB)

Celeron Dual-Core T3000 1.8GHz(1MB) のCPUと
Celeron Dual-Core SU2300 1.2GHz(1MB)のCPUではどちらが性能が上なのですか?

Lenovoの製品で迷っています。わかる方教えてください。

Aベストアンサー

クロック順当の差(600MHz分の差)がありますから、T3000がパフォーマンス面では上位です。SUは低電圧プロセッサであり、発熱量が低く消費電力がTシリーズより抑制されています。それ故に、パフォーマンスの割に高価となります。

尚、モバイルで購入される場合で、尚かつ持ち運びが伴う場合はCeleron Dual Coreではなく、Core2 Duoを選ばれた方が良いかもしれませんよ。EISTがCeleronには搭載されていませんからバッテリの持ちが若干悪くなることがあります。

Q5GHzと2.5GHzのどっちが優位?

無線LANにはは、5GHzを使う802.11aという規格と2.5GHzを使う802.11gという規格がありますが、どちらが今後優位なのでしょうか?

Aベストアンサー

性能的には11aの方が優れているようです。
日経バイトの4月号に実験結果の詳しいレポートがありますので
機会があればご覧ください。
単純に高い周波数帯域を利用しているから11aの方が到達距離が短い
という結果にはなっておらず、11gの低下の方が短くなっています。
また、11gは11bとの混在モードでの著しい低下や不安定さも結果として
出ています。
http://store.nikkeibp.co.jp/mokuji/nby239.html

しかし、市場でどちらが優位かということはスペックや性能だけで
決まりませんので予測は難しいと思いますが、現在の状況から見れば
11g対応製品の方が多く、また低価格で、先行している11bとの互換性など
も考慮すると、こちらが主流になるような気がします。

こちらのページも参考にしてみてください。
http://disco.pobox.ne.jp/wlan/feature/index.html

参考URL:http://disco.pobox.ne.jp/wlan/feature/index.html

性能的には11aの方が優れているようです。
日経バイトの4月号に実験結果の詳しいレポートがありますので
機会があればご覧ください。
単純に高い周波数帯域を利用しているから11aの方が到達距離が短い
という結果にはなっておらず、11gの低下の方が短くなっています。
また、11gは11bとの混在モードでの著しい低下や不安定さも結果として
出ています。
http://store.nikkeibp.co.jp/mokuji/nby239.html

しかし、市場でどちらが優位かということはスペックや性能だけで
決まりませんので予測は難しいと...続きを読む

Q120Gバックアップするには120G必要?

初歩的な質問で申し訳ないです。
まだバックアップをしたことないので教えて下さい。

例えば、120GのHDDを丸ごとバックアップするには、120Gの容量が必要なんですか?
つまり、同じ容量のHDDをもう一つ用意しないと駄目なんでしょうか?

それとも、バックアップ用のソフトを使えば、圧縮して60Gぐらいで済んだりするんでしょうか?

バックアップをマメにするようにといわれますが、動画などを扱ってる方は、バックアップ用にも大容量のHDDを持ってたりするんですか?

Aベストアンサー

120GB丸々使い切っているのなら、ほぼ同容量のHDDが必要とお考えください。

HDD容量は120GBだが、実際の使用量は60GB以下とかであれば、実使用容量に見合った容量のHDDでOK。
(80GBのHDDでも可)

>バックアップ用のソフトを使えば、圧縮して60Gぐらいで済んだりするんでしょうか?

圧縮してイメージファイル化出来る機能を備えたソフトもあります。
一例として以下を…
http://www1.ark-info-sys.co.jp/products/products_pc/backup/index.html#
圧縮機能を持ったバックアップソフトを用いれば、バックアップに必要な容量を削減出来ます。
が、どの程度削減出来るかは、ファイル、フォルダの内容に左右されますので、一概に「*%」と言った目安はありません。
但し、圧縮する場合は、バックアップ、復元共に、圧縮しない場合より処理時間が長くなります。

>バックアップをマメにするようにといわれますが、動画などを扱ってる方は、バックアップ用にも大容量のHDDを持ってたりするんですか?

当方は、一時保存用にIEEE1394接続の外付け40GBHDDを一基。

頃合を見て、外付けから、リムーバブルラックのカートリッジに収めた内蔵HDD内にデータ移行させて保存しております。
(現在の所160GB×2基使用)
HDDはカートリッジ式に入れ替えられますので、便利です。
(参考URLのような製品)

参考URL:http://www.owltech.co.jp/products/mobile/mobile.html

120GB丸々使い切っているのなら、ほぼ同容量のHDDが必要とお考えください。

HDD容量は120GBだが、実際の使用量は60GB以下とかであれば、実使用容量に見合った容量のHDDでOK。
(80GBのHDDでも可)

>バックアップ用のソフトを使えば、圧縮して60Gぐらいで済んだりするんでしょうか?

圧縮してイメージファイル化出来る機能を備えたソフトもあります。
一例として以下を…
http://www1.ark-info-sys.co.jp/products/products_pc/backup/index.html#
圧縮機能を持ったバックアップソフトを用いれば、バ...続きを読む

QPentium(3)731.47MHzとCeleron 2.70GHzの性能比較

教えてください。

Pentium(3)731.47MHzとCeleron 2.70GHzの性能比較を
知りたいのですが、大まかに、前者を10とした場合、
後者はどの位になりますか。

また、CPUの性能比較が容易にわかるような
ウェブページをご存知でしたら、御教示ください。

Aベストアンサー

一概にはCPU性能を比較できません。

何故なら、両者の性能を比較するために「ベンチマーク」
を取ったとしても、お互いのメモリ周りの仕様、チップセットの
性能等によって単純な比較が出来ないからです。

おおよその目安として「HDBENCH」というソフトで計測すると
PentiumIII/733 integer:約30000 float:約31000
Celeron/2.7G  integer:約62000 float:約104000
ぐらいのスコアが出るようですので、倍以上の開きあると言うことになりそうです。
HDBENCHはキャッシュの影響が出にくいソフトなので、あくまでも「目安」ですが。

性能比較に関しては、「Celeron 2.7GHz ベンチ」「PentiumIII 733 ベンチ」
と言った感じで、ベンチマークソフトで計測しているサイトをいくつか見つけて、それらの数字を比較していくと、大まかな性能差は判ると思います。

ご参考までにどうぞ。

QPentium4 3GHzとCore2Duo1.8Ghz速度に違いがありますか?

現在、自作のPentium4の3GhzのPC(5年前に購入)を使っています。
そろそろ、Core2Duo搭載機も安くなってきましたので、乗り換えようと思っているのですが、体感としてどれくらい違いがあるものでしょうか?

最近のInternetExplorer5になると今の機種ではリンクでウィンドウを開こうとするともさもさするのですが、こういう問題もCore2Duoなら解決する物でしょうか?

実際、どれくらい変化があるか教えてください。

Aベストアンサー

メモリスピードなども違うので、同じOSで同じクロックで使った場合、Pentium4とE8600では4~6倍くらいの速度差があります。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報