プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

くだらないことなのですが、気になってしまいます。
羊毛のために飼われている羊には角はないのでしょうか?
角のある羊の写真も見たことがあります。
生えたり、生えなかったりするのでしょうか?
もしもご存知でしたら教えてください。

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

羊に関する資料は、和書にはあまりないので分らないことが沢山


あって当然です。くだらなくありません。(笑)

羊は、もともと数千年前(時期については説がいろいろあります)
にムフロンという動物にアルガリなど2,3種類(かけあわせた
動物の種類については遺伝子研究が進行中で、少し謎の
部分があるようです。)の野生動物を
かけあわせて人間が作り上げた家畜動物で、最初は毛の色も
いろいろだったようです。

羊のご先祖(野生ひつじと呼ぶ人もいます)ムフロンは
日本の動物園でもときど見かけます。(写真↓)
http://f35.aaa.livedoor.jp/~gotozoo/mammal/moufl …

写真ではメスのつのが見えないかもしれませんが、
もともと★角のある動物だったんです。

羊は今でも羊飼いが野山を移動させながら
放牧するという方法で飼っているところがあり
ますが、中世ヨーロッパで、羊毛がお金になる
ようになってから、牧場で柵で囲って、大事に
育てるところが出てきたんです。

 柵で囲うと、巨大な角をぶつけて柵を壊して
逃走する羊がときどきいて、困るようになりました。
羊毛は今よりはるかに高価なものでしたらから、
1頭でも逃げられると大損ですし、オスメスつがいで
国境を越えて外国に逃げられれば、そこで上質の
羊毛が取れるようになりますから、自国の羊毛収益が
減るということで、これまた大損害。

 イギリスでは長い間、メリノ羊が輸出禁止になっていた
くらいです。

>生えたり、生えなかったりするのでしょうか?

 最初のころは、牧場で羊の角をのこぎりで切っていた
んです。柵を壊さないように。今でもやっているところが
ありますが。この場合、角の根元が頭に残っています。
 しかし、数百頭、数千頭という数になってくると
切るのも大変だということになってきて、何とか
角のない羊ができないかということになりました。
 そこで違う種類の羊を掛け合わせ、偶然生まれた
角のない羊を増やしたんです。(15、16世紀ころから)

 そこで現在では、★角がある羊とない羊がいるんです。
角のある羊の掛け合わせで作られたのが、
角のない羊ですから、似てはいますが種類では別物になります。

●角がある、ノーフォークホーン
http://www.nlbc.go.jp/tokachi/05operation%20topi …

ここから掛け合わせで作られたのが
●角のない、サフォーク
https://e3409823.securesites.com/suffolk_suffolk …



●角がある、ドーセットホーン
http://www.burtonbradstock.org.uk/History/Farmin …

●角のない、ポールドーセット
http://29notoyo.com/archives/000170.php

ドーセットは見やすい写真が見つかりません
でしたが、ピンクの鼻先あたりが共通なのが
分ると思います。


>羊毛のために飼われている羊には角はないのでしょうか?

 掛け合わせをすると、角がなくなるだけでなく、羊毛の
感じも変わってしまうことがあります。角がなくなっても
肝心の羊毛が変わっては仕方がないので、メリノ羊の
ように、羊毛の収集が主な目的の場合、そのまま角あり
だけしかいないものも少なくありません。

 日本では、コスト高になる関係から、国内羊の羊毛の
需要が殆どありません。(毛刈りを見せてくれて、限定生産
でセーターなど作っているところもありますが、刈った毛の
殆どは捨てるか、牧場の肥料として使っています。)
日本国内では、ラム肉など、食肉用の需要が
大きく、羊毛の質はあまり関係ないので
成長の早い黒羊のサフォーク、白羊のコリデール、
ポールドーセット(いづれも角なし)が殆どです。

 ですから、日本国内では観光牧場など一部の牧場でしか
角ありの羊にはお目にかかれないというのが現状ですが、
羊の種類によって、羊毛に独特の特徴があり、
これらを使いわけて羊毛製品を作っている人たちが
いるため、むしろ羊毛のために飼われている羊には
けっこう角ありがいます。

 日本では数少ない、羊毛採取用に羊を飼っている
牧場として、北海道にスピナーズ(紡ぐ人という意味)
ファーム田中というところがあるんですが、
ここの羊さんたちの品揃えを見て頂くと何となく
分ると思います。
http://www12.plala.or.jp/spinner/hitujishurui/ja …















 
    • good
    • 11
この回答へのお礼

ご丁寧に、貴重な知識をありがとうございました。
どうしてこんなにご存知なのか不思議に思ってしまいもしました(笑)。
何となく気になっていたことが、解決して、気分爽快です!
ありがとうございます。

お礼日時:2009/02/21 02:15

このようなことらしいです



http://www.ffortune.net/symbol/12si/s08/horn.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速、ありがとうございました。
どうもないこともあるようですね。

お礼日時:2009/02/21 02:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング