AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

父が小売業(2業種)をやっておりそこに勤務しております。
昨日、取引先と言うか問屋の元会長が亡くなったという連絡がきました。行くのなら本来父が行くものでしょうが、その業種についは父もあまり詳しくなく(ちなみに父は3代目です。)、集まり等はたいてい私が出席をしております。
ただ取引のある問屋が大きく言って3つありほぼ同額の仕入れの状態です。(その問屋は地域的には大きいですが)
しかもその会長は勿論現社長すら会合でたまに顔を合わせる程度で、向こうは私の事は知りません。(場合によってはうちの会社も(^_^;))
うちの営業担当者も顔は見たことある程度で、話したことはもちろん名前すら知りません。(顔を見ても誰がその問屋なのかも・・・)

しかも通夜告別式の場所が電車で1時間10分ほど、自宅からドアトゥドアでプラス30分ほどの場所です。
本来こういう場合は行くべきなんでしょうか?

特に今回は小6の子供の最後の大会があり、応援ならキャンセルできますが、保護者が車何台か出し引率する事になっているので余計に考えております。

子供の事はともかく、ビジネス上このような取引先の通夜告別式には出るものでしょうか?

今まであまりこう言う事がなかったので、今後の事を含めご意見をお聞かせ下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

故人または遺族と面識がないのにそういった場所に行くのはなぜか。


それは人間付き合いが大事だからです。
しかしこれは片方だけが大事にしても意味なく双方が大事に思わないと何の効果も得られません。

質問文を読んでいる限りその問屋は人間付き合いを大事にしているとは思えません。

その業界がそのような組合から連絡が来るのが当たり前で直接その会社から連絡が来ないのが当たり前なのでしょうか?
それが当たり前でも弔電を打つだけにしますね。

そうでなく、普通はちゃんとその会社からも連絡が来るなら、至急その営業を呼んで連絡しない理由を確認しますね。
理由次第ではほかの問屋に価格を合わせることができるかを聞いて、その問屋との取引を辞めます。

利益を求める企業だからこそ、お互いの人のつながりが大事です。
それをないがしろにする仕入先とは付き合っていてもろくなことにならないですから。
    • good
    • 0

今後も貴方の会社が何らかの取引を続ける意向であれば通夜か葬儀に行くべきです。

冠婚葬祭を重んじるのはビジネスの基本です。顔を知っている、いないで判断することではありません。一般の会社では、取引先要職の尊属、配偶者の通夜葬儀でも、新幹線や飛行機での出張扱いで行くこともよくあります。
香典や供花(今回は不要でしょうが)などは交際費という経費で落とすので気にならないはずです。香典支出に関しては領収書代りに逝去の挨拶状を伝票に添付すれば税務、経理上の証拠になります。
取引関係が親密でないのであれば、記帳又は名刺提出、香典お供え、焼香、挨拶状受取と短時間ですませればよいのです。
名刺は貴方と父親の両方差し出しておいたほうが良いです。
    • good
    • 0

総務職のものです。


参列しないのなら、弔電だけでも打っておくべきかな、と思います。
組合のつながりで知ったのなら、他の同業者は参列されるのかも知れないですよね。
他の方の回答にもありましたが、周りから「あそこの会社は冷たい」と思われないためにも必要です。イヤな言い方ですが、その問屋さんのためではなく、自分の体裁のために必要経費と思ってください。

場所にもよりますが、電報なら安い業者さんもあります。
ビジネス電報¥840~↓
http://www.bd800.com/

電報、弔花、香典どれにしても自分ではなく社長名で出すのがよろしいかと思います。
ご参考まで。
    • good
    • 1

取引の規模にもより、選択肢は色々あります。


(下世話な基準ですが費用の安い順に記載しています。)
1.弔電を送る。
2.お花を贈る。
3.お子様の用を済ませた後、通夜に行って焼香だけ済ませる。
(宗派にもよると思いますが、通夜は遅れて行ってもかまいません。)
4.通夜にのみ参列する。
(大抵の場合、通夜と告別式とが分かれていると思います。)
5.告別式にのみ参列する。
6.通夜、告別式とも参列する。
あまり重要な相手でなければ、せいぜい4まで良いと思いますが。
今後の取引のことを考慮してご判断下さい。
まだお若いようなので今まで経験がなかったと思いますが、
これからはこのような機会が増えるのではないでしょうか。
誰しもいずれ自分が葬儀を行う立場になりますので、
逆の立場でご判断されても良いでしょう。
    • good
    • 0

参列するべきです。



元取引先とは言え、やはり葬祭に関しては別物です。それに、今は取引が無くても、他の方からしたら冷たいと見られる場合もあります。
    • good
    • 1

取引先からたとえ、連絡が無くとも、お通夜、告別式が分かった場合は、何らかの形で弔意を表すのが所謂人間関係であり、円満な取引関係の【いろは】です。


お子さんの事が気がかりでしょうが、俗に【葬儀は一度。祝い事はいつでも】と言います。お葬式に、済んでから出かけていっても間に合いません。お祝い事は、済んでからお祝いを申し上げても礼儀は通じると、言う事です。
これ以上は失礼ですから申し上げるのを遠慮します。
ついでですからご香典の相場を附記します。

参考URL:http://www.aoyamakaikan.com/kouden2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
子供の事は気にはなりますが、お通夜の日なら何とかなりそうなので良いのですが・・・

それよりもNo.1さんへ書き込ませていただきました理由と場所的な事も含め悩んでいます。

お礼日時:2009/02/25 08:46

名前は知らなくても式場で記帳をするので事後に照合します


連絡をしたのに来ていないということは分かります
顔ではなく名前で繋がりがあるのです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
確かに記帳を見ればわかると思うのですが、今後そのような場合に出て行くとキリがなくなってきます。やはりそれでも出るべきでしょうか?
悩む理由はNo.1さんへのお礼に書きこませていただきました。

お礼日時:2009/02/25 08:43

出席するべきです。


今回のケースではあなたの所へ連絡が来たと言う時点で確定でしょうね。

*かつての取引先で今は音沙汰無しというなら、御判断は難しいですが
今後の事も考えれば最優先にしなければなりません。

御参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございます。

その会社から直接来た訳ではありません。
業界の組合見たいのに入っておりそこから来ました。

>今後の事も考えれば最優先にしなければなりません。
他は知りませんが、うちにとってはあまり好感の持てない問屋です。
1つ2つそこからが一番安く仕入れられるので、プラスして使っている感じです。
営業の評判も代々宜しくなく、うちに在庫しないのでお宅に多めに入れませんか?とか頼んでもいないようなセット物を送りつけてきます。
(最終的に返品は受け付けますが、数ヶ月間しつこく言ってやっとと言う感じです。)

お礼日時:2009/02/25 08:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q会社関係の葬式に参列する基準が知りたい

当社は300人の会社です。
取引先の親や社員の家族の訃報のたびに、
・誰が参列したら良いのか?
・香典はいくらしたら良いのか?
関係者が頭を悩ませています。
特に社長や役員が参列する・しないの判断で困る事が多いです。

こういった事はケースバイケースで柔軟にその都度判断することなのですが、何か基準があればそれをベースに今回はこういう事情だから社長も出てもらおうとか関係者も共通の感覚が持てると思います。

何か基準やマニュアルのような資料・情報などご存知でしたら参考に教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

会社経営者です。若い頃から同じような悩みを持っていました。役員になってから自分なりの基準を決め、部下達にも以下のような指導をしました。

●取引先の方本人、その親族(あくまでも配偶者、一親等まで)
よほど個人的な分野までお世話になった方、例えば結婚の媒酌人をしてくれた、引っ越すときに業者を世話してくれた、身元保証人になってくれた、・・・などのようなときは自費でお香典を持って焼香する。

それ以外の業務上の付き合いしかない時は、取引額、取引の深さなどを判断して会社経費でお香典を出し、自社担当者が数人でお焼香に行く。香典は社名で1点でOK。

もちろん公費の香典、自費での香典が同じご不幸でも重なるときがあります。会社が苦しいときにも取引を続けてくれたなど、お付き合いの深い取引先だとこうなりますね。

経営トップが焼香に行くのはかなり大事な取引先のときだけです。しかしこれは企業と取引先の問題でもありますので、基準を引くのはなかなか難しいことです。過去に「そこまでしなくてもいいんじゃないか」と思った社長参列もありました。

●社員・家族
社員の親、配偶者などが亡くなった時は、会社、あるいは共済組合に弔慰金贈呈規定があれば公費での香典がありますから、会社はそれ以上は出さないでしょう。私が役員になったときは、担当する部門の社員の家族が亡くなり、かつその社員をよく知っているときは自費でもお香典を持ち、焼香に行きました。

知らない社員で職場も異なり、現在自分の直属の部下でもない時は焼香にも行きませんでした。300人も社員がいれば、年間にかなりのご不幸があります。それに役員がすべて自費の香典を出していたらかなりの負担です。

私の例では役付き役員(常務以上)であっても、入社年数の浅い社員の家族のときは割り切って、焼香にも行きませんでした。ただし本人だった時は別です。

あまりいい回答でなくてすみません。

会社経営者です。若い頃から同じような悩みを持っていました。役員になってから自分なりの基準を決め、部下達にも以下のような指導をしました。

●取引先の方本人、その親族(あくまでも配偶者、一親等まで)
よほど個人的な分野までお世話になった方、例えば結婚の媒酌人をしてくれた、引っ越すときに業者を世話してくれた、身元保証人になってくれた、・・・などのようなときは自費でお香典を持って焼香する。

それ以外の業務上の付き合いしかない時は、取引額、取引の深さなどを判断して会社経費でお香典...続きを読む

Q会社関係のお葬式でのこと

会社の取引先の社長のお葬式がありました。私はそこの会社の営業担当です。
支店長と一緒にお通夜、告別式に参列いたしました。そこで少し疑問があり質問させてください。

・お通夜と告別式に2人して出席しなくてもいいのでは?お通夜だけでいいのでは?1人づつ別々に行けば?と思ったのですが、支店長が「2人で両方出席することで丁寧だと思ってもらえるから」との理由で出席しました。
・香典(会社名で)を出した後記帳をしますが、支店長いわく「役職名も記入しておけ」とのことでした。でも他の人は(課長や支店長など)の役職名を書いていませんでした。私は書きませんでしたが、支店長はきちんと『支店長』と明記していました。

確かに取引先とういことで、会社の存在をアピールすることもあるのでしょうが、お葬式の場です。社葬はまた別にあるんです。支店長の言われることが大げさ(パフォーマンス)に聞こえるのですが・・・。みなさんはどう思われますか?ご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

総務経験有で、会社関係のお葬式を何度か経験しています。

最初のご質問に関しましては、取引先の会社と質問者様のバランスにも寄りますが、上司の方と質問者様がご一緒に出席というのは、差し当たり特におかしいことでもないと思います。別々の出席ですと、質問者様の社内での上司の方との関係を疑われることにもなりかねませんし。上司の方は、部下の責任を負っているわけですしね。お通夜とお葬式両方出席、というのも会場が遠方でもない限りは、有り得ることです。

2番目のご質問に関しましては、会社の規模にも寄りますが、社長の死去ともなりますと、弔問客も人数が多くなります。身内ならばご家族の方もわかるでしょうが、会社関係の場合、奥様でもご存じない方が弔問に訪れるわけです。後々のことを考えますと、弔問客のデータはできるだけ詳しいほうがいいので(それまでに頂いてある名刺と照らし合わせることもありますしね)、役職名をお書きになられることも役立つでしょう。例えばよくある苗字の方が同じ会社から何人も訪れるような場合もないこともないので、そういった場合は最低でも部署名を入れるほうが丁寧かと思われます。

このような場合は、「自分が葬儀を取り仕切る立場だったら」と考えたら、わかりやすいと思いますよ。

総務経験有で、会社関係のお葬式を何度か経験しています。

最初のご質問に関しましては、取引先の会社と質問者様のバランスにも寄りますが、上司の方と質問者様がご一緒に出席というのは、差し当たり特におかしいことでもないと思います。別々の出席ですと、質問者様の社内での上司の方との関係を疑われることにもなりかねませんし。上司の方は、部下の責任を負っているわけですしね。お通夜とお葬式両方出席、というのも会場が遠方でもない限りは、有り得ることです。

2番目のご質問に関しましては、会社...続きを読む

Q取引先の代表者が亡くなった場合のお香典

主人の会社の取引先の社長が亡くなり、お通夜に出席します。
日ごろから懇意にして頂いていた方のようなのですが、
お香典は1万円でも良いでしょうか?
ネットで調べると、取引先への香典の相場は5千円…というのが多いのですが(主人は30歳です)
なんだか少ないような気がしますが…そんなもんなんですか?
また、数ヶ月前に別な取引先会社の社長の奥様が亡くなった際にも
一万円のお香典を包んでしまったので(急な話だったので相場も調べず)
奥様には一万円なのに、代表者本人に5千円ってのは変ですよね?

ちなみに、主人の会社は主人の父が代表者で、主人は跡継ぎという立場です
(専務や常務といった肩書きはまだ無いですが)
会社名でもお香典は義父が出すそうです。

お通夜は今晩なので、至急回答頂けると幸いです!

Aベストアンサー

「取引先」って、ご主人の会社が仕事を出すほうですか、それとも仕事をもらうほうですか。それによって大きく違ってきます。
奥様に 1万円を出したのは、仕事をくれるほうであって、今度がご本人としても仕事を出しているほうであれば、5千円でもかまいません。

また、ご主人が仕事をもらっている側としても、どの程度そこに依存しているかによります。売上全体の 1~2割しか占めていないなら、1万円でもよいでしょう。
ほぼ 100% 占めているなどというなら、香典を 5万とか 10万に、花輪や供物、供花なども必要でしょう。

要は、相場がどうのこうのではなく、ご主人の会社から見てどういう立場の人なのかを見極める必要があります。

Q会長にあたる人の通夜・葬儀について

小さな会社に勤めています。
従業員は 会長・社長・専務(社長の奥様)・パート(私を含む2名)の5名です。

先日会長が倒れられ、お医者様から数日もつかどうかと言われたそうです。

そこでお聞きしたいのは会長が亡くなられた際、
パートである私は、
(1)どのように通夜ないし葬儀に出れば良いのでしょう?
(2)お香典はどのタイミングで渡しいくらほど包めば良いのでしょう?
(3)亡くなられた報告を受けたとき社長や奥様にはどのような言葉を掛ければよいのでしょうか?
(4)亡くなられた報告を受けたとき社長(ないし奥様に)葬儀に対して聞いておくべき事(参列する場所や時間?)は何でしょうか?
(5)その時の服装やもって行くべき物はありますか?

今までに 葬儀に参列した事が一度もありません。
何から何まで無知なもので、初歩的なところから教えて頂けると助かります。

パートは私の他にもう一人います。その方と相談して一緒に参列し合同でお香典をするほうがいいのかとも迷っています。しかし、そのパートさんと会うのは週に2日だけですし、連絡先も知りません。
社長(もしくはその奥様)から亡くなられた報告を受けたときに、「もう一人のパートさんと一緒に参列したいので、(パートさんの)連絡先を教えてもらえますか?」と聞くのは失礼でしょうか?
 
お詳しい方 教えて頂けますと助かります。
よろしくお願い致します。

小さな会社に勤めています。
従業員は 会長・社長・専務(社長の奥様)・パート(私を含む2名)の5名です。

先日会長が倒れられ、お医者様から数日もつかどうかと言われたそうです。

そこでお聞きしたいのは会長が亡くなられた際、
パートである私は、
(1)どのように通夜ないし葬儀に出れば良いのでしょう?
(2)お香典はどのタイミングで渡しいくらほど包めば良いのでしょう?
(3)亡くなられた報告を受けたとき社長や奥様にはどのような言葉を掛ければよいのでしょうか?
(4)亡くなられた報告を受けた...続きを読む

Aベストアンサー

(1)どのように通夜ないし葬儀に出れば良いのでしょう?
・お通夜、告別式のお知らせがあると思います。
(あわせてお仕事に関しても指示があれば、それに従いましょう)
・お手伝いが必要かどうかを聞いてみるといいです。
・お手伝いが必要な場合は、その指示に従います。
・お手伝い必要でなければ、普通にお通夜に行ってください。

(2)お香典はどのタイミングで渡しいくらほど包めば良いのでしょう?
香典を受け付ける所が設置されております。
お手伝いをするしないに関わらず、そこで記帳をして香典を渡します。
どのような会場でも、迷う事はほとんどありませんので安心してください。

金額は3千円~5千円くらいでいいと思います。
もう一人のパートさんと金額をどうするか確認し合ったほうがいいでしょう。

特に一緒に包む必要はございません。
また、連名でもかまいません。
(ちなみに初めてで不安なら、一緒に行かれたらどうですか?)

(3)亡くなられた報告を受けたとき社長や奥様にはどのような言葉を掛ければよいのでしょうか?

この度はご愁傷様でございます。

ただし、葬儀の最中に、わざわざ声をかける必要はございません。

(4)亡くなられた報告を受けたとき社長(ないし奥様に)葬儀に対して聞いておくべき事(参列する場所や時間?)は何でしょうか?

日時と場所、喪主様をよく確認しておいてください。
「この度はご愁傷様でございます。何かお手伝いが必要でしょうか」等とするといいと思います。

(5)その時の服装やもって行くべき物はありますか?
喪服、香典、お手伝いをするなら「エプロン」
香典は袱紗に包んだほうがスマート。

(1)どのように通夜ないし葬儀に出れば良いのでしょう?
・お通夜、告別式のお知らせがあると思います。
(あわせてお仕事に関しても指示があれば、それに従いましょう)
・お手伝いが必要かどうかを聞いてみるといいです。
・お手伝いが必要な場合は、その指示に従います。
・お手伝い必要でなければ、普通にお通夜に行ってください。

(2)お香典はどのタイミングで渡しいくらほど包めば良いのでしょう?
香典を受け付ける所が設置されております。
お手伝いをするしないに関わらず、そこで記帳をして香...続きを読む

Q取引先の取締役会長の葬式参加に関して、

取引先の取締役会長が昨日なくなり、通夜は明日で、告別式が二日ですが、あいにく2日行けなく、、まったく初めてで、教えていただきたいですが、知人に調べさせたら、1、まず電報を打つ 2、後日、行けなかったお詫び状添えて、お香典をおくるという内容でしたが、やり方は
まったく知らなくて、
1、電報を打つ  これはすぐ打つのですか? 電報打つのは、ファク  スで、打って、向こうに送るというふうに理解していいですか?
  参考できる書き方教えていただけますか?(まったく、わからなく  恥かしいです)
2、後日、お詫び状を添えて、お香典をおくる、このやり方はどうする  れば、、、
取引先からの連絡では、ご香典の儀は固くご辞退申し上げますと
書いてますが、まったくわかりません、教えてください、お願いします。

Aベストアンサー

>取引先の取締役会長が昨日なくなり…

「取引先」というのは、あなたが仕事を出すほうですか、それとも仕事をもらうほうですか。
それによって対処の仕方が違ってきます。

>通夜は明日で、告別式が二日ですが、あいにく2日行けなく…

この日本語は、お通夜なら行けると読めばよいのですか。
あなたが仕事を出すほうなら、お通夜だけお参りしておけばよいでしょう。
弔電など必要ありません。

仕事をもらうほうとしても、葬儀がどうしてもだめなら、お通夜だけでも良く、葬儀に間に合うよう弔電の手配をしておけばじゅうぶんです。

>電報を打つ  これはすぐ打つのですか? 電報打つのは、ファク  スで…

弔電を、FAXで受け付けてくれるのかどうかは知りません。
NTTのホームページでも調べれば、すぐわかるでしょう。

>後日、お詫び状を添えて、お香典をおくる、このやり方はどう…

「お詫び状」なんて馬鹿なことは辞めておきましょう。
お通夜にも行けないのなら、今晩、あるいは明日の朝にでも香典を持って行くほうがベターです。

>取引先からの連絡では、ご香典の儀は固くご辞退申し上げますと…

あなたが仕事を出すほうなら、言葉どおり受け取りましょう。
仕事をもらうほうなら、これは社交辞令であって、真に受けるものではありません。

>取引先の取締役会長が昨日なくなり…

「取引先」というのは、あなたが仕事を出すほうですか、それとも仕事をもらうほうですか。
それによって対処の仕方が違ってきます。

>通夜は明日で、告別式が二日ですが、あいにく2日行けなく…

この日本語は、お通夜なら行けると読めばよいのですか。
あなたが仕事を出すほうなら、お通夜だけお参りしておけばよいでしょう。
弔電など必要ありません。

仕事をもらうほうとしても、葬儀がどうしてもだめなら、お通夜だけでも良く、葬儀に間に合うよう弔電の手...続きを読む

Q通夜に参列しない場合の香典の渡し方について

ご近所で親しくしている友人のお父様が亡くなられました。
通夜・告別式は明日ですが参列はしません。
ただとても親しくしているのでお香典だけは渡すつもりです。

この場合どのタイミングでどう渡せばいいのでしょうか。
友人の自宅には仏壇はありませんし、ご実家までお供えに行くこともできません。
後日、御仏前を手渡しすれば問題ありませんか?
それとも、自宅に仏壇がなくてもお花代として渡すのがいいのですか?
通夜の前に手渡しで御霊前を渡すのは失礼ですよね?

何卒無知なもので、回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

日本の風習では、期限より先に催す事を善しとします。例えば法事は命日より前に行ないます。
しかし、葬儀を前に喪服を用意する事などは死を待っていたかのように捉えるのでしません。香典の札を新札にしないというのもこの考えによります。

行事は地方文化であり、様々な説によって成り立っており、地方によっても異なりますから、“これが正解”というものは無いんです。
近年はいい加減なマナーや常識が横行して何でも共通ルールにしようとしていますが、地域も考えないそれこそが嘘八百だという証拠です。要するに現代は声が大きいものが常識なのです。
なのでここでは理由を述べて解説しますが、地域や個人で違う説を唱えている場合もあります。

私の答えを先に言えば、
通夜告別式の先でも後でも構いませんが、先ではバタバタしている可能性もあり、受け入れる準備も出来ていないかもしれませんから、後の方がいいでしょう。
もし、共通の友人や知人で参列する人が居れば、お願いして預けるのも一つの方法です。
遠い場合は郵送する人もいますが、これは受け取る方によって受け入れる人も居れば嫌悪を顕わにする人もいるので、あまりお勧めできません。
葬儀などが終わった後でも、気持ちを届けるのに支障はありませんが、できれば四十九日前にしましょう。
四十九日(神道は50日)は全ての縁故者にとっても一応の喪明けとなります。喪明けは故人が仏の世界に入って、遺族も悲しみから立ち直る時期ですから、それからお悔やみを言うのは良くないです。
家に仏壇が無くても、ご霊前は仏壇に捧げるのではなく、故人の魂に送るものですから、ご自宅で渡しても本来問題はありません。


通夜は亡くなった日に行なうのが当たり前でした。でも、今では様々な条件で日を改めます。
そのため、仮の通夜を亡くなった日に行なう人もいます。

従って本来通夜の前は生きている訳ですから、通夜以前にご霊前という事は有り得ませんが、仮通夜後であれば支障は無いです。
では葬儀の後ではダメなのかといえばそうでもありません。人の死ばかりは予想もつきませんから、当然全てが亡くなってからになります。従って亡くなった知らせを聞いて急いで行っても葬儀に間にあうかどうかは判りませんから、理屈では後でも構わないという事になります。

ご霊前・ご仏前の使い分けについては様々な説があります。
普通は四十九日によって故人が再生か仏の世界に入るかが決まります。従って四十九日以降がご仏前になります。
でも、浄土宗などでは人が死ねば仏になるのですから、そう考えると死ねばご仏前という事にもなります。
判らない場合は「御香料」「御花料」とします。
中には葬儀の日に初七日、びっくりしたのは四十九日法要まで済ませてしまう人もいました。今の世の中は本当に人ぞれぞれです。
中にはご仏前はお坊さんが引導を渡した、つまり告別式以降だという人もいます。(お坊さんでも)
判らなければ、故人の住んでいた土地の葬儀屋さんや仏具屋さんで聞くのが一番確かです。
でもご仏前を使うのは法要のときと考えた方がいいでしょうね。(理由は上の方に書いてある通りです)

日本の風習では、期限より先に催す事を善しとします。例えば法事は命日より前に行ないます。
しかし、葬儀を前に喪服を用意する事などは死を待っていたかのように捉えるのでしません。香典の札を新札にしないというのもこの考えによります。

行事は地方文化であり、様々な説によって成り立っており、地方によっても異なりますから、“これが正解”というものは無いんです。
近年はいい加減なマナーや常識が横行して何でも共通ルールにしようとしていますが、地域も考えないそれこそが嘘八百だという証拠です。要す...続きを読む

Q通夜に出席不可の「親しくない」のレベルは?

特に誰か亡くなったわけではありません。仮の話です。

通夜のマナーには「親しい人、近親者のみ。例外として、葬儀の日に別の用事があって出席できない場合はOK」とあります。

その「親しい人」の基準て、どんなもんでしょうね?
例えば、

1・友達のいない自分にとっては一番親しいけど、友達の多い相手にとって自分は親友ではないであろう場合は?
2・学生時代は親しかったけど20年以上会ってない、年賀状やりとりすらしてない人は?
3・親しいとは言えないけど、一方的に思い入れの強い師匠のような存在の人は?
4・離婚してから10年以上会ってない、特に確執もない元配偶者は?
5・職場では親しいけど、プライベートでは一切会わない人は?

すべて、喧嘩別れなどの確執はないとしたら。

究極のことを言えば自分の主観で判断すればいいと思いますし、よほど心の狭い遺族じゃなければ「親しくないのに来ないでください」などとは言わないと思います。
親しいつもりで通夜に駆けつけたら完全アウェーだった!という場合でも「すみません、葬儀の日はどうしても抜けられない仕事が入っているので」と言い訳すればマナー違反にはならないでしょう。

なので、明確な基準を聞きたいというより、この質問を読んだ方々の個人的な感覚値を知りたいという感じです。

自分が亡くなって、幽霊として(笑)通夜を見てたとしたら、上に書いた1~5のどれはOK、どれはNG
ですか?
あるいは、遺族だとしたら?

私はどちらの立場だとしても、全部OKです。
自分や家族を弔ってもらうのにマナー云々をうるさく言う方が・・・と思うので。
故人の悪口を言ったり酒を飲んで暴れたり他の人に迷惑をかけるなどしない限り気にしません。
葬儀の服装も喪服じゃなくてもいいのではとすら思っています。

ただ、通夜ぶるまいの最後までいた人が故人と全く親しくない、顔見知り程度の人・・・とかだったら、確かにちょっと引きますね(笑)
でもそんなの遺族にはわからないですからね。
「親しかったんです」と言われればそれまでですよね。

特に誰か亡くなったわけではありません。仮の話です。

通夜のマナーには「親しい人、近親者のみ。例外として、葬儀の日に別の用事があって出席できない場合はOK」とあります。

その「親しい人」の基準て、どんなもんでしょうね?
例えば、

1・友達のいない自分にとっては一番親しいけど、友達の多い相手にとって自分は親友ではないであろう場合は?
2・学生時代は親しかったけど20年以上会ってない、年賀状やりとりすらしてない人は?
3・親しいとは言えないけど、一方的に思い入れの強い師匠のような存在の...続きを読む

Aベストアンサー

結婚式とか、法事など招待制のものは当事者が親しい、来て欲しいと思う人たちに囲まれて行います。
しかし通夜、葬儀は見送る側の一方的な気持ちで参列して良いと思います。(書き方は極端ですが)
最後の別れですから、訃報を聞いたら知らせた方がいいと思う人には遺族に確認もせずに知らせることも普通です。昔の同級生から顔も思い出せないクラスメイトの連絡を受けたこともあります。

マナーには「親しい人、近親者のみ。例外として、葬儀の日に別の用事があって出席できない場合はOK」とあったようですが、一般的には義理も多く存在します。
パート先の滅多に顔を合わせない上司の親が亡くなったから参列とか、顔も知らないけど町内の○○さんが亡くなったから役員として参列など。
そう考えると1~5すべてOKだと思います。

自分が参列者の立場だとしても2、4は訃報が入る可能性が限りなく低いので結果的には出ないでしょうが、何か思うところがあって参列しても不思議ではないと思います。1.3.5なら多分参列しますね。
遺族の立場だったら、1~5すべて受け入れます。2.3.4なんてどこから知ったかわからないけどわざわざ来てくれて…と思います。

ただ、一つ気になるのは
>葬儀の服装も喪服じゃなくてもいいのではとすら思っています
これかな。

通夜なら喪服でなくても気になりません。直前に知って駆けつけてくれたようならまったくの普段着でも良いと思います。
しかし、葬儀(通夜の翌日の告別式)はそれなりの服装でなければ行くべきではないと思います。「式」なんですから。みんなが忙しい中、キチンと礼装をしてきます。葬儀に間に合うような人なら礼装も整える時間だってあるはず。ここは襟を正して最後の見送りをするべきだと私は考えます。

結婚式とか、法事など招待制のものは当事者が親しい、来て欲しいと思う人たちに囲まれて行います。
しかし通夜、葬儀は見送る側の一方的な気持ちで参列して良いと思います。(書き方は極端ですが)
最後の別れですから、訃報を聞いたら知らせた方がいいと思う人には遺族に確認もせずに知らせることも普通です。昔の同級生から顔も思い出せないクラスメイトの連絡を受けたこともあります。

マナーには「親しい人、近親者のみ。例外として、葬儀の日に別の用事があって出席できない場合はOK」とあったようですが、...続きを読む

Q仕切り価格の意味を教えて下さい。

経理の方と話をしていると「仕切り価格」という言葉が出ました。

調べても上手く理解出来ません。
頭の悪い私にでも分かるように具体例を挙げて教えて頂けると大変助かります。


よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

売るときの値段です。

定価10,000円だとしたら、
大量に仕入れてくれるA社には仕切り60%、6,000円で販売、
そこそこ仕入れてくれるB社には仕切り80%、8,000円で販売、
一般の方には、仕切り無し、つまりは定価の10,000円で販売。

ということになります。

もちろん仕切りが仕入れ値を割ってはいけません、損しますから。
そんな感じでゆるく考えてください。

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q弔電?香典?一般常識を教えて下さい。

仕事の取引先でお世話になってる方の、親御さんが亡くなられました。

そのお世話になってる方というのは年に2~3回会って仕事をするくらいの関係です。
そんなに超仲良しという程ではありません。

しかも亡くなられたのはその親御さんなので、
特に何もするべきことは考えてなかったのですが、
その会社の方から、こんなメールが来ました。

>弔問まではされなくても、弔電でも十分かと思いますが~~~~

え?弔問?弔電??
情けない事ですが、今まで葬式にはまったく無縁だったので、
弔電という言葉を聞いたのも初めてでした><

弔電とはなんですか?お金はつつむものなのでしょうか?
通夜は明日で告別式はあさってです。
仕事があるのでいけませんが、
今日、郵便で葬儀場あてに何か送っても届くかどうか不安です。
みんな帰った後に届いても迷惑ですよね?
どうしたらいいのでしょうか
・・というか普通はどうするものですか?

そして弔電と香典の違いはなんでしょう・・。
どちらもお金をつつむものなのでしょうか?
恥ずかしくて誰にも聞けません。。

どなたか詳しく教えてください!><

仕事の取引先でお世話になってる方の、親御さんが亡くなられました。

そのお世話になってる方というのは年に2~3回会って仕事をするくらいの関係です。
そんなに超仲良しという程ではありません。

しかも亡くなられたのはその親御さんなので、
特に何もするべきことは考えてなかったのですが、
その会社の方から、こんなメールが来ました。

>弔問まではされなくても、弔電でも十分かと思いますが~~~~

え?弔問?弔電??
情けない事ですが、今まで葬式にはまったく無縁だったので、
弔電...続きを読む

Aベストアンサー



整理します。

その人との関係は会社の仕事を通じてのお付合いですね。
あなたの会社ではその方に弔電(お悔やみ電報のこと)を出しますか?

★まず頂いたメールを上司に見せ、判断を仰ぎましょう。

会社が出さない場合でも、そんなお知らせがあったからには知らんぷりはしにくいものです。
この場合、メールでお悔やみを伝えるのが一番お金がかかりません。
ただし、文章をどうしたらいいのか、という別の悩みが出てきそうですね。

それでしたら、個人で(自腹で)NTT(局番なし115)で電報を打つ。
悲しいとき→弔電(ちょうでん)
喜びのとき→祝電(しゅくでん)
と言います。

この場合、悲しみの電報なので弔電と言います。
他の方も書かれているように簡単に出来ます。

【115に電話する前に調べておくこと&考えておくこと】

■電報のお届け先
 自宅でも、葬儀をする場所(通常、お通夜・葬儀は同じ場所)でもどちらでも結構です。
郵便番号、住所、念のため電話番号を聞かれることがありますのでそれも調べておく。

■宛名
 仕事の取引先でお世話になってる方のフルネーム。
 その方あてに送るのですよ。

■請求先
 電報は打つのにお金がかかります。
 相手にお金が届くのではなくて、『電報を打つこと』に対してお金がかかるのです。

その請求先を自分宛にするのか会社が持つのか明確にしておいて下さい。

■電報のお届け日
 今日でも明日でも結構です。
 115の人に今日か明日かでお値段が変わるか聞いてみてください。
変わらないなら今日にしておきましょう。
でも、遅くとも明日のお昼までにはお願いします、と伝えましょう。

■台紙
 どのタイプにしましょう?なんて聞かれます。
 「弔電用で無料のもの」で十分です。
 
■文章
 お決まりですか?って聞かれます。
 一番安い文章はどれですか?って聞いてください。
 それで十分です。

■縦書きか横書きか
 わりと縦書きを見かけます。が、不安なら115の人に相談してみて。

■差出人
 自分のことですが、住所を自宅にするか会社にするか慎重に決めてください。
いずれにしても、会社名は入れること。
  
■文章その他の確認
 115の人が確認復唱します。
 良ければ金額を伝えてくれます。
 なんでも115の人に聞けば丁寧に答えてくれますから、安心して。

香典は、お通夜とか葬儀に参列した時にお持ちするのが一般的で、お金を包みます(持って行くということ)。お付合いのほどによって金額が変わります。

参考になったかしら??



整理します。

その人との関係は会社の仕事を通じてのお付合いですね。
あなたの会社ではその方に弔電(お悔やみ電報のこと)を出しますか?

★まず頂いたメールを上司に見せ、判断を仰ぎましょう。

会社が出さない場合でも、そんなお知らせがあったからには知らんぷりはしにくいものです。
この場合、メールでお悔やみを伝えるのが一番お金がかかりません。
ただし、文章をどうしたらいいのか、という別の悩みが出てきそうですね。

それでしたら、個人で(自腹で)NTT(局番なし115)で電...続きを読む


人気Q&Aランキング