いつでも医師に相談、gooドクター

庭の土が固いようで、シマトネリコやエゴノキ、クロガネモチの根っこが地面の下のほうではなく、木の幹の地表面に多く張っています。

対策は何かございますか?

石灰とかまくのはいかがですか?

gooドクター

A 回答 (2件)

樹木には直根タイプと横根タイプがあり、全てが地中深くに根が潜る事


はありません。確かに土壌が固いと根張りも悪いので、植付ける前には
堀上げた土に腐葉土や堆肥を多めに混ぜ、土が固くならないような土壌
改良が必要です。一般的には最初に土壌改良をして、それから植付けを
するのが基本です。

石灰と言うのはNo.1さんが言われるように土を固くしますが、石灰自体
がアルカリ性ですから、庭のpH値がアルカリ性なら石灰を入れる事で強
アルカリ性土壌になってしまいます。アルカリ性土壌を好む樹木は余り
多くは無いので、石灰を入れて土のpH値を変える事は避けるべきです。

今から出来る土壌改良としてですが、樹木の枝の先端の真下付近に幅が
スコップの幅と同じ程度にし、深さ30~50cmになるまで掘って下さ
い。堀上げた土に腐葉土や堆肥を多めに入れて混ぜ合わせ、その土を穴
に埋め戻して下さい。幹を時計の針の中心として考えるなら、掘る穴を
2時、4時、8時、10時の位置になるように4か所掘って下さい。
    • good
    • 4

一つ言える事があります。


それは、>石灰とかまくのはいかがですか?
これはダメで、なぜなら逆に固くなります。
簡単に書くと、石灰(消石灰など)はセメントに近い性質を持っています。
『たたき』をご存知でしょうか、古い農家や商家の土間の作り方です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E5%92%8C% …
農家では有機物の供給とそれを防ぐ意味もあって、堆肥を投入します。
酸度調整以外で不用意に石灰を入れる事は問題です。

他の園芸関係のQ&Aから
http://botany.cool.ne.jp/log/200609/06090051.html
地下水位や水捌けが重要と思います。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング