電子書籍ギフト♪ 最大10,000円が当たる!

 消石灰は虫よけにいいようですが、どういうものかがわかりません。どのように使うのですか。どこで購入できるのでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

消石灰を簡単に言うと、


昔、学校の運動場に白いラインを引いていた粉のことです。
(現在は、消石灰を使用しているところと別のものを使用するところがあるようですけど)

虫は偏った土を好みます。
その土の偏りを中和させるのが石灰です。
日本の多くの土壌は酸性よりですが、石灰を加えることで中和できます。
中和させた土を使って、植物を育てます。
中和させていない土で植物を育てると、
土中には、根切り虫(蛾の幼虫など)などの害虫がよく居ますね。
植物は丈夫ではなく、虫が付きやすく、病気になりやすくなります。

ただ、消石灰そのものは使用の仕方で逆に危険です。
消石灰に水が加わることによって、強いアルカリになります。
それはたんぱく質を溶かすというものです。
間違って目に入ったりするととても危険です。
使用方法、量などを誤らないように気をつけてください。

そして、石灰でも「消石灰」と「生石灰」があります。
生石灰は、お菓子、海苔などの袋に入っている乾燥剤に使用されています。
乾燥剤には、シリカゲルと生石灰の2種類が主です。
乾燥剤の袋に「石灰」という文字があれば、「生石灰」です。

この生石灰ですが、湿気、水を含むことで高温になります。
火傷、火事などの原因になるので取り扱いは注意!
生石灰の乾燥剤を放置していたら、パンパンに膨れていたという現象は、空気中の湿気などを含んだから起こることです。
ただ、一度充分に湿気、水分が含むと消石灰になります。
取り扱い、保管方法を気をつけてからガーデニングに使用している方も多く居ます。

長くなりましたが、生石灰、消石灰、どちらにしても取り扱い、保管は気をつけてくださいね。
売られているのは、ホームセンターのガーデンニングコーナー(土売り場)、
100円ショップでは、小さな片手で持てるほどの大きさで売られています(同じくガーデニングコーナー)。
ホームセンターでは大袋で売られているので、お試しには不向きかもしれません。
でも、一度見に行ってみるといいですよ^^
そんなに高くなかったと記憶しています。

ムカデ、虫除けに石灰を使用するのはいいですが、気長なことかもしれないですね。
もう少し短い期間で、人害がないようにしたければ、木酢液(竹酢液)をお勧めします。
これもホームセンターのガーデニングコーナーで。
(液体で、農薬売り場、肥料売り場にあるでしょう)
詳細は、このサイトで「木酢液」で検索しても多くヒットすると思いますよ。
    • good
    • 16

ホームセンターに行けばあります。

学校のグランドに引く線(石灰)でもよいのですが、熱を持ち発火のおそれがありますので、土壌改良・中和剤として、園芸コーナーにある消石灰がよいでしょう。そんなに高価なものでもありません。ムカデ、アリ、ヤスデ。ゲジゲジなどの不快虫は白い線を越えることが出来ず、家の周りに敷いておくと、外部から家の中へは侵入してこないということになります。(反対に中にいるものは外へも出られません)もともと消石灰は土壌改良材なのでそれ自体害にもなりません。市販のムカデ駆除、アリ駆除剤も粉は白く、殺虫剤混合で白い粉が付くと不快虫が死んでしまう原理です。消石灰のみでは殺虫効果は期待できませんが、外部からの侵入対策としては良いかもしれません。
    • good
    • 7

食品の乾燥剤が使った後は消石灰です。


少量のものならホームセンターにあります。
少し大きな園芸センターなら大きな袋もあります。
農協にも両方あったような気がします。
    • good
    • 9

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング