親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

 粘土質で、水はけが悪い庭なのですが、夢であった芝生を養成したいんです。
 枯らさずに上手く芝が生えるでしょうか?
 土をかえるにしても、どうやればいいのでしょうか・・すごく重労働の様な気がしますが、プロにお願いする金銭的な余裕もありません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

どうしても芝をやるなら最初に土壌改良すべきです。

芝を一旦張ると土壌改良はとてもやりにくく、結局はがしてやり直しの二度手間になるだけです。
さて、土壌改良をプロに委託しない場合最大の問題は廃土処分です。DIYでやるなら廃土がなるべく出ない方法を考えましょう。

具体的な方法の一つとして芝面に傾斜をつける方法です。
1.まずは芝ゾーンと非芝ゾーンの区画分け(ゾーニング)をします。ポイントは雨水桝や排水溝などの対角線上や反対側に非芝ゾーンを持ってくることです。仮に雨水桝の反対側に1/4の非芝ゾーンにプランしたとしましょう。

2.芝ゾーンに客土する為10cm掘ります。掘った土は非芝ゾーンに積みます。そうすると芝ゾーンは-10cm、非芝ゾーンは3倍の土が積まれますので+30cmになり、40cmほどの高低差がつきます。

3.ここで-10cmの芝ゾーンに客土します。現状によりますがほんとに粘土質なら8割川砂に2割を腐葉土かバーク堆肥という排水最優先の土壌投入がいいでしょう。

4.表面を均します。ポイントはボトムの雨水桝へ傾斜をつけることです。オシャレに水平な芝面を形成したいところですがオーバーフローした水を表面排水で雨水桝に逃がす為傾斜をつけることが重要です。

5.これで雨水桝から遠いところで40cmの客土、表面排水ができる雨水桝近くで10cmの客土の出来上がりです。それでいて廃土は最低限しか発生しません。盛り土になった非芝ゾーンにはサツキや這い性のコニファーなどの低木を植栽するとバランスがとれると思います。

とはいっても結構な重労働には違いありませんのでやる時は労働力を確保しましょう。親戚や友達に焼肉とビールで済むなら安いものです。秋芝シーズンまでに気長にやるのもいいのですが客土作業を夏にするのはシンドすぎます。私なら労働力をかき集めてでも春のうちにやっちゃう方をお勧めします。
    • good
    • 5

芝の生育は土壌の影響が大きいので、改良なされることをお薦めします。


(一番大事なものは太陽光の日射時間ですね。)
その後の芝の管理にかける負担が大きく変わってきます。

本来、高麗芝は砂地の水はけの良いところに生育しており、土壌深くの水分を求めて根も
30cm以上と長く伸びます。
この長く伸びた根が、冬の寒い時期に土壌中で休眠し、これが春先に成長を再開します。
粘土質の土壌では、土が固く、水分も多い、また酸素量も少ないため根が深くまで伸びず、
さらに貧弱なものとなってしまいます。
それと、先の通り、砂地に向く芝は乾燥には強いですが、水には弱く長時間水に浸される
と腐ってしまいますので、もし水溜りができるような箇所があれば、その部分の芝は枯れ
てしまいます。
また、いつもジメジメしたような箇所でも、成長が遅くなるため藻が繁殖したり、足で踏
んでしまって凹んだところも枯れていってしまいます。

土壌(+日当り)が良いと成長が早く、葉も太く丈夫となり芝刈りする度に密度も上がっ
て緑の絨緞となりますが、土壌が悪いと本当に成長が遅く、ひょろひょろの葉が伸びて、
いくら芝刈りしても密度が上がらず、見た目だけでなく雑草や藻との戦いにもなってしま
います。

土壌改良の方法ですが、20~30cmくらい掘り起こして、6~7割の粘土質の土は捨て、そ
こへ砂を5割、残り1~2割に堆肥と腐葉土を半々ずつ入れて良く混ぜ、最後に木の板なの
で平坦に押し固めます。この押し固めが弱いと後々、お庭が凸凹になってしまいます。
それと、大きな瓦礫や石は取り除いて下さい。これが残るとその上の芝は育ちませんので。
(特に掘り起こしの時は、スコップでの手作業が大変なので、小型の耕運機をレンタルし
 て一気に、という手もあります。)

と言っても、結構な重労働であり残土廃棄代や砂、堆肥の購入代と大変な作業、出費にな
ってしまいますね。
芝を敷かれている方でなかなかココまでされる方は少ないとは思いますが、後々の管理が
楽になりますし、一旦芝を敷かれてからの土壌改良はもっと大変になってしまいますので、
先の回答者様にありましたように、今秋の芝貼りのシーズンに合わせるよう、時間をかけ
てゆっくり土壌改良を進められてはいかがですか。
    • good
    • 0

こんにちは。



うちの庭も粘土質です。
たいして広くないし
スゴイきれいな芝生・・・を目指しているわけではないので
そこそこがんばって芝生を植えています。

高麗芝を植えた場所は
粘土15センチを
腐葉土+軽石みたいなもの+芝生用目土に入れ替えて
植えました。

センチピードグラスやバミューダグラスを植えている場所は
粘土はそのままで
その上に腐葉土と目土を5センチかぶせて
そこに種を蒔きました。

4年目に入ろうとしていますが
いまのところ枯れたり弱ったりしていません。

専門的にやっている人からみると「げーっ」て感じで
決してキレイに育ててるわけではないですが
とりあえずは育っています。

参考にどうぞ。
    • good
    • 1

仕事の関係から何度も芝張りをしていますが、粘土質の土壌では芝張り


をしても根が出る前に腐って枯れてしまいます。石がゴロゴロしていて
も特に支障はありませんが、水はけが良くなるように土壌改良をしてか
らでないと芝張りは出来ません。

どの程度の広さなのか分かりませんが、土を軽く耕してからバーク堆肥
や腐葉土を多めに入れ、土と良く混ざるように深めに耕します。
この時に大きめな石が出たら取り除き、小さめな石は残して下さい。
僕らは土壌改良の際に、ネニサンソ(パーライトに似た軽くて白い粉状
の物)を入れます。園芸店では購入できないので、園芸資材店で購入を
します。土壌改良が終わったら平らになるように整地をし、芝を均等に
並べます。この時に芝と芝の間は1cm程度になるように、チドリ(互い
違いになる)で張って行きます。並べ終わったら目土(芝の上に入れる
土の事)を入れますが、芝の表面が少し見える程度に土をかけます。
あまり深いと芝が腐って枯れてしまいます。終わったら散水を十分にし
て下さい。

芝張りは確かに楽ではありませんが、芝が活着して緑のジュータンにな
った光景を見れば、苦労した甲斐があったと満足されるはずです。
重労働ですが、楽をすれば楽をした分だけ失敗が大きくなります。
大変かと思いますが、夢をかなえるために頑張ってください。
    • good
    • 1

こんにちは。



我が家も山を削った造成地にあり、庭をちょっと掘ると粘土質で子供の頭くらいの石がごろごろ出てくるようなところです。
でもどうしても芝生の庭が欲しかったので、ダンナと二人で芝張りをしました。
総面積は20坪くらいだと思います。週末作業で1ヶ月くらいかけて張りました。

本当は30cmくらい掘って、土を入れ替えるのがいいのでしょうが、
素人の手作業では(それも働いているので週末しかできませんし)無理でした。
なので、10-15cmくらいスコップと鍬で掘って、フルイをかけて石と粘土の固まりは取り除き、ホームセンターで買ってきた芝の床土(ばかにならないくらいたくさんですが・・・)やら、目土、川砂を敷き詰めました。
実際は芝の苗が高さ3cmくらいありますので、元の高さよりも多少低くても大丈夫です。
掘ってフカフカの土をいれたところへ芝を張ります。
芝はホームセンターで姫高麗の苗(シート状)を買ってきて張りましたが、
買ってなるべくすぐに張った方がよいので、スケジュールを上手にくんで下さい。

たしかに重労働ですが、ちょっとずつできあがってくると、
それはそれで楽しいですよ。
夏に緑の芝は癒されますしね。
粘土質の土地でもあきらめないでがんばってくださいね。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qやっかいな粘土質の土

家の庭に芝を張ろうと、今30センチくらい掘り起こしています。
石やゴミ、雑草を取り除き、大きな土の塊は粉砕してふるいにかけて戻してます。
なのですが、庭じゅう粘土だらけです。
硬くて掘るのも一苦労です。
どんな土かというと、白っぽくて、前の日が雨だと靴底の裏にびっしりと土がくっついていちゃう感じです。
ふるいにかけても、砕けないダマやコンクリゴミばかり。
そんな訳で、作業は全然進みません。
いっそのこと、土を買って全部入れ替えてしまえばよいのでしょうが、残念なことに庭が広くて、そんな事をしていたらいくらお金があっても足りません。
もちろん、良質な土や砂をある程度混ぜるつもりではいるのですが。
この粘土の土は捨てるしかないのでしょうか?
それとも、できる範囲で細かくして砂と混ぜれば使えますか?
もうかれこれ2週間以上この作業をしていますが、いっこうに終わる気配がなく、庭はダマ土(ドックフードみたいな感じです)と石の山でウンザリしています。
ちなみに、最後には肥料や石灰を入れて西洋芝の種まきをするつもりです。
何かよいアドバイスをください、お願いします。

家の庭に芝を張ろうと、今30センチくらい掘り起こしています。
石やゴミ、雑草を取り除き、大きな土の塊は粉砕してふるいにかけて戻してます。
なのですが、庭じゅう粘土だらけです。
硬くて掘るのも一苦労です。
どんな土かというと、白っぽくて、前の日が雨だと靴底の裏にびっしりと土がくっついていちゃう感じです。
ふるいにかけても、砕けないダマやコンクリゴミばかり。
そんな訳で、作業は全然進みません。
いっそのこと、土を買って全部入れ替えてしまえばよいのでしょうが、残念なことに庭が広く...続きを読む

Aベストアンサー

 芝生に限らずガーデニングする場合の基本は土です。
現在の粘性土を水はけよくするにはかなり根気のいる土壌改良をすべきですが、一気にやろうとすると腰砕けになりますので、
3年程度のスケジュールを立てて自分の体力に合わせてゆっくりやりましょう。(無理するとぎっくり腰になってしまいますので・・)

 まず植物はその種類によって根のはる深さが決まっていますのでそれにあわせて土壌改良の深さを決めます。

1.深さ30cmまでの土壌改良でOKなのは
  *1年・多年草(草丈が40cm未満)
  *球根類
  *芝生類(宿根草)

2.深さ50cmまでの土壌改良でOKなのは
  *低木類
  *落葉・常緑樹木で樹高さ2mまで

3.No.1、2以外の樹木
  
  今回は芝生ですので30cmのみしっかりと土壌改良すれば良い芝生ができます。
 
<土壌改良の方法>
1.芝生の張る面積を深さ50cm掘る。
2.篩をかける
  *荒めでふるって残ったものを掘った穴にもど   す。(30cm以上戻さないこと)
  *一番目のこまい篩で通過したものは使わない。
    
  ここで残った土に腐葉土や土壌改良材を十分混ぜ  込んで穴に戻します。

3.この状態でレーキをかけて張る面を水勾配をと  りながら調整しましょう。

 **留意点
   今回の土壌は石が多いようですがその量によっては掘る深さをもっと多くしたりして残っている石を暗渠排水として再利用したり、花壇の捨石代わりにできますので邪魔にならないとことにストックしておきましょう。

 <さらにアドバイス>
 どの程度の庭面積かわかりませんが、当家では新築時に造園工事をしたときに基盤が山砕のズリの上に山砂(かなりこまい)を盛ったために低木類以外の樹木の根が進行せず大分枯れてしまいました。

 この土壌改良には大変な労力を費やしました。前記の篩で余った石やコンクリートガラなどは植生区域以外の園路の暗渠排水に利用して、上部15cm程度の土には消石灰を大量に混ぜて(三和土のような)草が生えないように再利用しています。
 この石灰処理はたいへんな効果があり粘性土が水はけよくなり雨が降っていても靴で歩けます。
 ぜひお試しあれ。

 ところで西洋芝を植えるようですが、夏場の管理には十分配慮してください。 芝刈りと水遣りが大変ですよ。
 ほかにもいろいろアドバイスがありますが以上で終了します。
 (当方、かれこれ地盤改良も3シーズン目に入りました!。計画を立てて一つ一つ決めていきましょう。) 

 芝生に限らずガーデニングする場合の基本は土です。
現在の粘性土を水はけよくするにはかなり根気のいる土壌改良をすべきですが、一気にやろうとすると腰砕けになりますので、
3年程度のスケジュールを立てて自分の体力に合わせてゆっくりやりましょう。(無理するとぎっくり腰になってしまいますので・・)

 まず植物はその種類によって根のはる深さが決まっていますのでそれにあわせて土壌改良の深さを決めます。

1.深さ30cmまでの土壌改良でOKなのは
  *1年・多年草(草丈が40cm...続きを読む

Q庭を芝生に適した土にしたい。

半年前に家を買い
10坪ほどの庭にこれから高麗芝を植えようと思っています。

まずは、この雨の少ない冬場に(関東)
かちんこちんになってしまった土を
えらい思いをして掘り返しました。
とりあえず15cmくらいしか掘り起こせず
(その先は石の多い別の黒っぽい土になってるため)
石や小枝などおおかたの異物は取り除き
堅い土も砕きました。
土は茶色っぽく粘土が多い土です。

この先どう改良していけばいいのでしょうか。
本を読んでも30cm掘れとか
あれやこれやいろいろ肥料などを買って入れろとか
それも本によって違うので混乱しています。

素人でもわかりやすいやり方があれば
教えていただきたいと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

toysanさんのお宅の庭の日当たりが良く、高麗芝ならそれほど気にすることはないです。

適当に堆肥など漉き込んでよく踏み固めてください。

粘土質の土でいつまでも水が抜けないような庭で、日当たりが悪いと排水対策が必要になります。

私は日当たりの悪い排水不良の庭でしたので、三年目に剥がして、土の入れ替え(砂の大量投入)西洋芝の日陰に強いタイプに変更しました。

水捌けを良くして踏み固まらないようにするには、砂床にするのが良いのですが、頻繁に水遣りをしなければならないのと肥料分が流失してしまうのでその補給も大変です。

あまり排水性は良くなさそうなので砂を多めに漉き込んで、踏み固める時に少し雨水枡などに流れやすいように勾配をつけて表面排水ができるようにしてやれば、日あたりがよければ水遣りを控えていれば問題ないと思います。

排水が心配なら、所々に水が浸透する層まで深く掘って砂利などを詰めて埋め戻しておくと水捌けが良くなります。

やりだすときりが無いのですが、とりあえず綺麗に整地して張ってみたほうが良いですよ。やっていくと問題点が出てきますので。

それほどハイメンテでやるつもりが無いなら、砂と堆肥で充分です。しつこく踏み固めて整地と言っているのは、踏み固めが甘いと凸凹ができてあとから修正は難しいのです。
せっかく掘り起こしたのにと思って踏み固めが甘くなりがちなんですよ。私はそれで苦労しました。

芝はちょっと高いのですが、新鮮な物を園芸店で取り寄せた方が良いです。ホームセンターの安いものは品種がまちまちで野芝が混じっている粗悪品も多いです。

張り方は隙間無く張った方が、夏には完成するのでお勧めです。間を空けて節約してもたかが知れています。
根付いたら頻繁に刈り込むのが芝を密に美しくします。

土に漉き込む時に、重労働なので私はカルチベーター(小型耕運機)をダスキンで5000円ぐらいでレンタルしました。作業効率が5倍ははかどるのでお勧めです。

初めてのときは家内と我武者羅に掘り起こして石をどけて土を砕いて3日寝込んでいましたが、今回は一人で一日の寝込みで済みました。

toysanさんのお宅の庭の日当たりが良く、高麗芝ならそれほど気にすることはないです。

適当に堆肥など漉き込んでよく踏み固めてください。

粘土質の土でいつまでも水が抜けないような庭で、日当たりが悪いと排水対策が必要になります。

私は日当たりの悪い排水不良の庭でしたので、三年目に剥がして、土の入れ替え(砂の大量投入)西洋芝の日陰に強いタイプに変更しました。

水捌けを良くして踏み固まらないようにするには、砂床にするのが良いのですが、頻繁に水遣りをしなければならないのと肥料分...続きを読む

Q土が すごい粘土質なのですが

自宅を購入したのでうが、すごく土が粘土質で
植物が育つか心配です。
なるべく費用をかけず、(労力はあるのですが)
ハーブをいろいろ栽培したいのですが
どなたかよい知恵がありましたら
教えてほしいのですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 粘土質の土壌だから全く駄目というわけではありません.粘土質の特徴は水はけが悪い事、また、土がつまり気味で土の中に酸素などが入りにくい事です。ですが一方では保肥力や保水力に優れています。私の畑は1m掘っても砂ばかりで、水はけは良いのですがいくら肥料をやってもその養分は水とともにあっという間に下に流されてしまいます。保肥力がないのですね。だから長所を生かし短所を工夫すればよいのです。
 まず、費用を出来るだけかけないで粘土質の改善をしましょう。一つはモミガラの投入です。モミガラは近年農家の嫌われ者でまず無料でもらえます。モミガラを生で投入すると腐植の時に回りの窒素を浪費するので生の投入に警告する先生もおられますが、私はずっと生で投入していて何ら弊害はありません。良く耕せば良いだけの話です。モミガラは土を柔らかく綿のようなフワフワの土にするのに大変効果があります。次にタダの材料は枯葉です。これは山に行けば全国どの地方でもあるでしょう。枯葉は出来るだけ繊維質の多いものを選びます。丸い葉より針葉樹の松葉なんかは最適です。松葉はヤニがあるので畑に入れてはいけないと昔からいわれてきました。しかし、私は十数年松葉を投入し続けてきましたが良い事ばかりです。最後はやはり「砂」でしょう。粘土質の特徴を少しでも弱めるには砂が一番です。これは少し出費になりますが、これだけは必要です。
 それと一番大切なことは、これらの土壌改良剤を投入してよく耕す事です。何回も耕す事でモミガラや松葉の不安点も解消されます。そして徐々に粘土質の土壌と土壌改良剤とが融和して一つの新しい土に生まれ変わっていくでしょう。

 粘土質の土壌だから全く駄目というわけではありません.粘土質の特徴は水はけが悪い事、また、土がつまり気味で土の中に酸素などが入りにくい事です。ですが一方では保肥力や保水力に優れています。私の畑は1m掘っても砂ばかりで、水はけは良いのですがいくら肥料をやってもその養分は水とともにあっという間に下に流されてしまいます。保肥力がないのですね。だから長所を生かし短所を工夫すればよいのです。
 まず、費用を出来るだけかけないで粘土質の改善をしましょう。一つはモミガラの投入です。モミガ...続きを読む

Q芝生を植えましたが根がつきません

はじめまして。
教えてほしいのですが。
4月20日に業者に頼んで庭に芝生をはりました。
芝生は「高麗芝」だったと思います。(姫高麗芝かも)
毎日のたっぷりと水やりをしています。
明らかに元気だなというところは、緑色の元気な芝がそだっていますが、
まだ踏むとずれるような感じで浮いているところもあります。
茶色~茶褐色になって、枯れているようなところもあります。
このまま毎日の水やりだけでよいのでしょうか?
肥料などはいらないのでしょうか?
今回、80平米を芝にしています。
業者に枯れ保障などがないので、急いでできる対策をとりたいので
どなたか助けてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

とりあえず、浮いているところには可能なら裏側に目土を入れてやる方が良いですね。それも普通の土ではなく、ホームセンターで売っている専用のものが、養分も含んでいるし良いでしょう。

枯れているようなところにも、上から目土を薄くかけ、成長を促進してみます。それでも駄目ならその部分だけ張り替えるしかないでしょうね。

一部分の分量であれば、ホームセンターで安く売っていますよ。

この辺が参考になるでしょうか。
http://www.komeri.com/howto/html/00630.html

Q芝の目土のための川砂

 川砂を買おうと思いネットで探し中ですが芝目土用よりもコンクリート用川砂のほうが安いんですが、問題なく使えますか?一応同じ川砂ですよね?

Aベストアンサー

 芝目土用とコンクリート用の違いは、主に規格の違いです。コンクリートに使う川砂は「10mmふるいを全量通過し,5mmふるいを85%以上通過する骨材」と定義されています。さらに細砂、中砂、粗砂、極粗砂、れきと分かれていていますが、コンクリートとしてはほどよくミックスされたものがベストになります。一方、園芸用は5mmもあったらとても使えないですよね。
 芝生に目土をしたあと困るのは、雑草の種子が紛れ込んでいることです。公園などでは、別に園芸用でもない川砂を購入して目土としていますが、雑草の混入を避けるために、焼砂を使うこともあります。(粒子サイズはあらかじめ指定)また、園芸用では、これらのことをふまえた対策が施されているため、経費がかかるものと思われます。
コンクリート用でもかまわないと思いますが、試しに少量購入されて様子を見た方がいいでしょう。

Q芝生が枯れてきました。対処法を教えていただければ幸いです。

芝生が枯れてきました。対処法を教えていただければ幸いです。

5月中旬に庭をバーク堆肥を入れながら耕し、TM9という芝をベタ張りで張りました。
1ヶ月は家族のものも入らないようにし、2~3日に1度朝に水をやり、
緑の綺麗なカーペットが出来上がったため、
6月中旬から家族に芝に入っていいと伝えました。

6月初旬には雑草が生えてくる為
【除草剤(日本芝用)日産テマナックス[プロジアミン]1kg(肥料入り:N・P・K=8・8・8)】
というものを散布しました。

この2週間ほどですが、子供が元気に遊んでいます。それが原因でしょうか?

それともこれくらいでは枯れたとは言わないのでしょうか?
エアレーション?など行ったほうが良いのでしょうか?
どなたかご教授下さい。

Aベストアンサー

ベタ張りして
入るまで1ヶ月は養生したのでしょう。
芝生の根がしっかり活着するまでは、乾燥により枯死しやすいため
散水は十分に行わなければなりませんが
丁度梅雨時期で勝手に雨が降って散水されたのではないですか。
張り芝施工して養生期間に葉が細くなるほどにしたら
枯れてしまいます。
活着したら
何日おきにと管理するのではなく芝の状態を見て散水も判断することです。
アマチュア用に土壌水分計やPHメーターも売ってますが
基本は良く芝を見るということになります。
基準は#2の回答者さんの通りです。

画像では良くわかりませんが
目土はしたんですかね。
病気でなければ
適宜に
刈り込みはしなければなりませんよ。
TM9は高麗の品種改良であまり伸びないようですが
長く伸ばして短くかることはできません。

踏んで根切れしているのであれば
散水管理をして刈り込みをすれば
順次回復していくと思います。

拙宅でも養生期間に
近所のババアが勝手に横断して
その足跡通りに枯れたことがあります。
乾燥なのか踏み圧なのかわかりませんが
状況の変化を良く見て対処するしかありませんね。

除草剤は選択性でも芝にインパクトが無いわけではありませんし
遅れて効くと厄介です。
根がばっちり張っていればあまり雑草も生えてこないので
手で抜いても知れた物です。
クローバーはそうは行きませんが。

虫も病気もありますし
放っておいても青くなっているわけではないので
子供同様に手がかかります。
>2~3日に1度朝に水をやり、
梅雨明け期に土壌にたっぷり水を含んだ状態で高温になると
窒素が爆発的に作用して肥料焼け状態になるので
これからの時期散水量に注意してください。

ベタ張りして
入るまで1ヶ月は養生したのでしょう。
芝生の根がしっかり活着するまでは、乾燥により枯死しやすいため
散水は十分に行わなければなりませんが
丁度梅雨時期で勝手に雨が降って散水されたのではないですか。
張り芝施工して養生期間に葉が細くなるほどにしたら
枯れてしまいます。
活着したら
何日おきにと管理するのではなく芝の状態を見て散水も判断することです。
アマチュア用に土壌水分計やPHメーターも売ってますが
基本は良く芝を見るということになります。
基準は#2の回答者さんの通りです...続きを読む

Q芝生の庭・・業者に頼むか、自分でやるか・・

9m×4m程の庭のある家を購入しました。
今まであまり縁のなかったガーデニングなどに興味もわいています。

まずは、芝生を張りたいのですが、
主人はなかなか腰を上げない人。
私も、小さい子供と年寄りの面倒を見なくてはならず、集中して時間がとれません。
なので、近所の造園屋さんへ、見積もり依頼しました。

今の土は、石やガラスなどが混ざっているので、それを取り除いてくれて、
1日がかりで2人で作業をして、6万円とのこと。

それが妥当かどうかはまったくわからないのですが、
ホームセンターなどで売っている芝自体はとても安いので
自分でやれたら、かなり費用は浮くのだろうなと思います。
(業者はやはり人件費が大きいですよね)

ただ、素人がやった場合の、手間や労力、仕上がり状態も心配です。
(上に書いたように、やるとしても、なかなか時間がとれそうにないというのもありますが)

やはり慣れてない素人がやったのと、業者に頼むのとは、かなり仕上がりに違いがあるのでしょうか?

自分でやる場合、業者に頼むのと比べて、
こういう作業が難しいとか、
こういう部分が、お金を出してでも、業者に頼んだ方が賢明だとか、
また逆に、6万も出して頼んでも、自分でやったのと、さして変わらないだとか、
何でもいいので、ご意見お願いいたします。

それを参考に、まだ見積もり段階ですので、
そのまま続行するか、またはキャンセルするかを検討したいと思っています。

9m×4m程の庭のある家を購入しました。
今まであまり縁のなかったガーデニングなどに興味もわいています。

まずは、芝生を張りたいのですが、
主人はなかなか腰を上げない人。
私も、小さい子供と年寄りの面倒を見なくてはならず、集中して時間がとれません。
なので、近所の造園屋さんへ、見積もり依頼しました。

今の土は、石やガラスなどが混ざっているので、それを取り除いてくれて、
1日がかりで2人で作業をして、6万円とのこと。

それが妥当かどうかはまったくわからないのですが、
ホー...続きを読む

Aベストアンサー

9m×4mですか、、、芝生を張るだけなら自分でできない面積でもないですね。。。
私も自分でできるか考えて、結局既存土砂の漉き取り、アンキョ管の敷設、山砂の敷き詰めまでやってもらって芝生は置いていってもらうだけでこっちが貼る・・・、ってことにしました。
芝生なんて敷きゃいーんだろ!?と思っていたのですが、それなりにワザがあって、芝生の上に降った雨の8割が表面を流れて排水されるのだそうです。したがって、表面の勾配を見ておかなければならないのですが、この時、2m程度の長い角材で表土全体のバランスをみながら勾配調整します。
また、芝生を貼る時も、時季によってでしょうけど、芝生の元肥を入れる場合とそうでない場合があるらしいです。あと、芝生そのものも結構デコボコしているので、下に土を入れながら表面を平らにしていきます。
芝生が来た当日、私とかみさんで貼り始めたのですが、あまりのヘタさに業者さんが見るに見かねて手を出してくれました。我々はお手伝いしかできなかったのです。

それと問題になってくるのが既存表土の漉き取りと廃棄ですね。芝生くらいであれば表面10cm程度を漉き取って山砂などをいれればいいでしょうけど、この土砂の漉き取りも人力でやるとすれば結構な重労働になります。そして、漉き取った土砂を家庭で廃棄するとなると・・・・・。
あと、集水マスも必要でしょうね。
工事内容の詳細を聞いてみないとわかりませんが、既存土砂漉き取り処分、アンキョ管、集水マス敷設、芝生貼りで6万円であればそれなりの金額だと思いますよ。。。参考まで。。。

9m×4mですか、、、芝生を張るだけなら自分でできない面積でもないですね。。。
私も自分でできるか考えて、結局既存土砂の漉き取り、アンキョ管の敷設、山砂の敷き詰めまでやってもらって芝生は置いていってもらうだけでこっちが貼る・・・、ってことにしました。
芝生なんて敷きゃいーんだろ!?と思っていたのですが、それなりにワザがあって、芝生の上に降った雨の8割が表面を流れて排水されるのだそうです。したがって、表面の勾配を見ておかなければならないのですが、この時、2m程度の長い角材で表土全体の...続きを読む

Q真砂土と芝生

住宅を購入した際に、外溝業者の方が庭に「真砂土」という土を敷き詰めました。
調べてみたところ、真砂土は雑草を生えにくくする効果があるとのことでしたが、反面、植物や作物の栽培には適さないとのことでした。
ただ、真砂土に腐葉土や牛糞等の堆肥を混ぜることによって、それは可能になるとのことでした。
私は庭に芝生や庭木を植え込みたいと思っていますが、そのポイントについて教えて下さい。
なお、真砂土には水をかければ、固まるものと固まらないものとがあるみたいですが、私方庭の真砂土は固まらない種類のようです。

Aベストアンサー

造園土木の会社に勤務していますが、どうも調べ間違いをされている
ようですから、真砂土に関して少し説明させて頂きます。

雑草が生えにくい土壌はアルカリ性土壌で、例えば市販の固まる土は
アルカリ性ですから、普通の土と比べると雑草は生えにくいです。
しかし真砂土は弱酸性ですから、草花が生育するためには好都合の土
ですから、当然ですが雑草も良く生えます。と言う事なので、真砂土
が雑草を生えにくくする効果があると言うのは間違いと言う事です。

植物や作物の栽培には適さないのは間違っていません。粘土質が多く
粒子が細かいので、どうしても通気性が悪くなってしまいます。その
ため真砂土は単体では使えず、庭では腐葉土やバーク堆肥を入れ、畑
では腐葉土や牛糞堆肥を入れて土壌改良をして通気性を改善しないと
植物や作物は育ちません。腐葉土や堆肥を入れる事で、植物や作物の
生育に適した土壌になるので、改良すれば使えると言う事です。

庭木を植栽する時ですが、樹木の種類によって掘り穴の深さが異なり
ます。今回は土壌改良の質問のようですから、掘り穴の深さに関して
の説明は省かせて頂き、使用する量だけを説明します。
簡単に言えば掘り上げた土に対して、全体の2~3割の腐葉土か堆肥
を混ぜれば良いと言う事です。極端に入れ過ぎは樹木が倒れる恐れが
あるので注意が必要ですが、多少は多過ぎても支障はありません。
ただ掘り穴にスコップで腐葉土や堆肥を入れ、それだけで植栽をした
時は何らかの支障が出ます。あくまで混ぜ合わせないと意味がありま
せんから、掘り上げた土に良く混ぜ合わせる事が大切になります。

芝生の場合は樹木とは違い、掘り上げた土に混ぜる作業とは異なり、
芝生を張ろうとするスペース全面に堆肥を入れ、耕すようにして土壌
を改良をします。市販の堆肥の多くが18リットルですから、1m2当
たり半分程度で十分かと思います。強酸性土壌なら石灰(強アルカリ
性)を入れますが、真砂土は弱酸性ですから、石灰を入れる必要はあ
りません。堆肥を入れて耕して混ぜ合わせれば十分です。
芝生は何時でも張れると言う事はありません。必ず最適な樹木があり
ます。今の時期は既に張られている芝の補修程度の事しか出来ず、も
し芝生を張ってしまったら芝生の根が痛んで枯れてしまいます。
最も最適な時期は3~5月です。その他の時期でも出来ない事はあり
ませんが、最適な時期と比べると成功率は寸断に低くなります。
ただどうしてもと言われるなら9月に行う事が出来ますが、成功率は
低くなる事は覚悟しないといけません。

真砂土には固まりにくい物と固まりやすい物があります。その違いを
簡単に書きます。業者によって違いますが、掘削した状態のまま販売
する業者や、掘削をしてから水洗いをして粘質を少なくして販売する
業者が居ます。宅地造成で土壌が締った方が都合が良い時には掘削を
しただけの状態の真砂土を使用し、ある程度の水はけ(水溜りが出来
無い)を良くした方が良い時には水洗いした真砂土を使用します。
それは宅地造成業者の判断に任されます。
あなたの敷地の場合は、水洗いして粘質を少なくした真砂土のようで
す。

先程に真砂土は単体では使えないと説明しましたが、単体でも使用が
出来る場合があります。それは芝生を張った後に目土として使用する
事です。芝生の目土に最適なのは粒子が4ミリ以下の物ですが、現在
の真砂土は4ミリ以下の物が少ないので、僕らは専用機械を使用して
洗い粒を取り除いて目土に使用しています。あなたが芝生の目土に使
用される時は、市販の目土用の土を購入して使用して下さい。

芝生だけでなく全ての樹木や植物には、必ず決められた植栽時期があ
ります。何をするにしても最初に植栽が出来る時期を調べる事です。
樹木は0.5m以下の苗であれば素人でも植樹は出来ますが、それ以
上の物は素人では無理な事があります。穴を掘って土壌改良をすれば
生きると言う事はありません。それなりの下準備が必要で、どうして
も自分では無理だと思った時には、専門家である造園屋か植木屋さん
に全てを依頼した方が確実になります。

造園土木の会社に勤務していますが、どうも調べ間違いをされている
ようですから、真砂土に関して少し説明させて頂きます。

雑草が生えにくい土壌はアルカリ性土壌で、例えば市販の固まる土は
アルカリ性ですから、普通の土と比べると雑草は生えにくいです。
しかし真砂土は弱酸性ですから、草花が生育するためには好都合の土
ですから、当然ですが雑草も良く生えます。と言う事なので、真砂土
が雑草を生えにくくする効果があると言うのは間違いと言う事です。

植物や作物の栽培には適さないのは間違っていませ...続きを読む

Q芝生の目土について

春になったので芝に目土を入れようと考えています。あちこち調べてみたのですが芝を刈って目土を入れることはわかったのですが、目土をどのぐらいの厚さ入れればいいのかがわかりません。また、目土を買おうと思って探したのですが、赤土のようなものと川砂のようなものがありどちらがいいのかわからないので併せてお願いします。

Aベストアンサー

何のために目土をするかといえば、シバの生長点の位置を上げるため、です。それに伴い発根の位置も高くなり、新しい根を出させることにより、芝生の活性を高めます。また、地表に積もった植物残滓の上に土をかけ、微生物による分解を促すという効果もあります。
ですから、根の位置が高くならない程度の目土では意味がなく、かといってあまり高くするのも無駄ということになります。

この目的のためには、最低でも3mm程度が必要で、精度の点から5mm~10mmが適しています。これは毎年目土をやっているという前提で、何年ぶりというケースでは、15mm以上やることもあります。

目土の材料は、基本的には植え付けた場所と同じものが最適です。しかし、庭の場合、ゴルフ場のパッティンググリーンとは違うので、そこまで厳密にする必要はありません。細めの砂が一番作業しやすいと思います。
庭や畑の土を使うことも可能ですが、雑草の種子が混じっているので、市販の砂の方がその点でもよいと思います。

Q芝生は育ちますか?

こんにちは。

以前、庭に芝生を敷きたいと思い質問させていただいたのですが、庭のあまりの固さと石の多さに少し心が折れ、家を建ててもらった(外構もやってもらった)会社に、土が固いこと、石が多いことを伝え、深さ30センチの土の入れ替え後、芝生を敷きたいと相談してみました。

返ってきた返事が「1、2センチ黒土を盛ってその上に芝生をします。30センチも入れ替えたら地面がぐずぐずになってしまいますよ」とありました。

色々ネットで調べると「芝生は30センチくらい根がはるからそのくらいの深さはふわふわの土にする」「芝生を敷いた後に土の入れ替えはできないから準備の段階でしっかり」等書いてあり、頼んでいいものか悩んでいます。芝生をしてもらったはいいがすぐ枯れたとかだと悲しすぎますし・・・

見積もりはまだ返ってきてないのでそれが100万円とかなら諦めもつくしいいのですが(苦笑)。

「芝生の下は1、2センチの黒土、その下は固くて石がたくさんある土」でも芝生は育つでしょうか?

Aベストアンサー

 問題ないです

 ただ、その芝は眺めるだけの目的で
敷くのでしょうか?

 芝の上に乗ったりするのでしたら
黒土でなく、砂の方がいいです。

 まず、芝は、砂地に生息する植物
土と砂の違いは、粒子の大きさで
土は、簡単に踏み固められてしまい
最悪 枯れてしまいます。

 良い例が ゴルフ場のコウライシバも、芝生の下は砂になっています。

 芝生が根を張る15cmの深さまで
土を掘り起こし、0.5mmの粒子の砂を敷き詰めればベストです。

某科学番組の実験です。
http://www.ntv.co.jp/megaten/library/date/05/05/0522.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング