痔になりやすい生活習慣とは?

茶色の革財布を使っています。
先日、その財布に直径2cmほどのシミが付いてしまいました。
原因はおそらく、注射したときに腕に当てていたアルコールのコットンが財布に当っていたんだと思います。
(後で気付いたんですが・・・)
こういった場合のシミの落とし方を教えてください。

「革の財布についたシミの落とし方」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

革靴に塗る、ミンクオイルでためしてください。

(白色ですが、熱を加えると本来の、透明です)
脱脂綿に透明になった、ミンクオイルで軽くこすってみてください。
高級品でしたら、目に入らない場所で試してください。
アルコールは、本来、色落ちしないものの、よごれにもってこいななですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
早速試してみました。
残念ながらシミは取れなかったのですが、他の汚れがキレイに取れていました。ツヤが出てきました。
シミはもう染みこんでしまってるのでしょう、なかなか取れそうにないです・・・。
お世話になりました。

お礼日時:2009/03/19 09:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q皮財布についた汚れの落とし方

過去ログ見てもいまいちわからなかったので、質問させて頂きます。

ツモリの白サイフを使いはじめたのですが、早速ふちまわりが黒く汚れてしまいました。
皮だから仕方ないと思いつつも、できるなら汚れを目立たなくしたいです。
検索サイトで「皮財布 お手入れ」で調べてみたりしたのですが、何を使えばいいのか、さっぱりです。
乾いた布で拭いたところ、その部分だけ少しテカってしまいました。

応急処置のようなものはありますでしょうか。是非教えてください。

Aベストアンサー

普通、皮製品を扱っているブランドなどはそのお店に専用のクリーナーがあります。そのフォームをつけて汚れを拭いて、最後に乾いた柔らかい布で拭くのが一般的です。

しかし色や皮の性質によってクリーナーを使用すべきかしないべきか、
どのようなクリーナーであれば大丈夫か?などが変わってきます。例えばコーチ(COACH)であれば定番のシグネチャーショルダーであれば黒の場合はコーチで販売している専用のクリーナーでふき取ってから、最後に乾いた柔らかい布で優しく拭き、乾かすそうです。しかし、白やベージュはクリーナーではなく、革が子羊の生後20ヶ月未満のものだそうですので大変雨にも弱く、すぐシミにもなりやすいとのことなので、
白やベージュは少しタオルに水を含ませ、それを固く絞って優しくふき取るだけしかお手入れ方法はないそうです。
いずれにせよ、つね日頃からお手入れをしていれば問題ないということです。
あとは、アニエス・ベーなんかもクリーナーを一緒に発売しています。
あなたが購入した所ではありませんでしたか?テカルのはあなたが拭いたからで、さほど問題はないかと思われます。

普通、皮製品を扱っているブランドなどはそのお店に専用のクリーナーがあります。そのフォームをつけて汚れを拭いて、最後に乾いた柔らかい布で拭くのが一般的です。

しかし色や皮の性質によってクリーナーを使用すべきかしないべきか、
どのようなクリーナーであれば大丈夫か?などが変わってきます。例えばコーチ(COACH)であれば定番のシグネチャーショルダーであれば黒の場合はコーチで販売している専用のクリーナーでふき取ってから、最後に乾いた柔らかい布で優しく拭き、乾かすそうです。しかし、白や...続きを読む

Q革(白)の汚れは落とせますか?

中古で白い(アイボリー?)革の鞄を購入しました。お店で見たときも汚れているので気にはなっていたのですが、デザインがとても気にいったので買ってしまいました。が、やっぱり汚れが気になります。
ペンで落書きとかそういう致命的な汚れはないのですが、全体的に薄汚れて黒ずんでいるかんじです。革そのものの状態は悪くないと思うのですが、皮革の汚れというのは落とせるのでしょうか?
目立たない箇所を、手持ちのミンクオイルを刷り込んでみましたがまあ当然ですが変化は無しです。
今後、白い革の財布も購入検討しているので、出来れば家庭でなんらかの方法で落とせればベストですが、専門店(鞄の修理を頼むとなるとネットで見つけるよりなさそうです。近場にはありません)に依頼したとして、どの程度の改善が望めるものでしょうか。
※極力色の染め替えはしたくないです。

汚れを落として革を復活出来る方法や、あるいは実際に修理に出されて綺麗になったor無駄だった、という方の経験談を聞かせて頂けると参考になります。よろしくお願いします!

Aベストアンサー

こんばんは、♯3です。
丁重なお礼のコメントをいただきましてありがとうございます。
ちなみに私は「専門職」の人間ではありません。
まぁ趣味の関係で一般の方よりは「レザーが好き」というレベルですので。
ただ、今回せっかくコメントまでいただきましたので前回は書けなかったことも含め補足的な意味で再度書かせていただきます。

まず「手入れ」に関してですが、今後購入される物も色々あるだろうということを想定してとりあえず「最低限必要なモノ」を挙げてみます。

(1)デリケートクリーム
白い乳化状のクリームで革の「保湿」のための物です。
新品はどんな物でもそれなりに乾燥していますから、まず初回の1発目には必ず塗ってください。
ただし、目的は保湿ですからどんなに塗っても表面に「ツヤを出す」ということは出来ません。
やたらと塗ればいいわけではないので塗り過ぎないようご注意ください。
(2)クリーナー
汚れ落としですので細かい説明は省略しますが、白い乳化状の物以外に液状の「リムーバー」という物もあります。
どちらがいい悪いとかは特に無いので対象の製品に合わせて選ぶといいですね。
ただ、クリーナー等を1度使うと汚れと一緒に前回まで表面に塗ってあったオイル、クリームなども落ちてしまいます。
クリーナーを使った後は必ず保湿用のオイル等を塗る、というのを厳守してください。
(3)オイル、クリーム一式
まぁこれは色んな種類があるのでその革に合わせて揃えるという感じでしょう。
ちなみに「ミンクオイル」は一見メジャーな感じはしますが、実はいわゆる普通の「牛革」程度の革の場合にはオイルの油脂分が強すぎます。
本来はブーツなどによく使われる「オイルドレザー」やその親戚の「ブライドルレザー」辺りに使うのがベストです。
一般的な牛革なら(1)のデリケートクリームを薄く塗っておく程度でも充分ですよ。
表面にもっと光沢を出したいなら色に合わせたワックスなどを塗ればいいだけですから。
(4)セームクロス
ペラペラの「鹿革」で出来た薄い布です。
オイルなどを塗った後にこれで表面をキレイに乾拭きすると見違えるようになります。
普段手入れをしない時でも、例えば週に1度程度で乾拭きをしてあげると後々革の寿命に「差」が出ます。
(5)サドルソープ
これも前回書いた洗剤ですが、現在は固形の物以外にやはり「液状タイプ」もあったりするのでこの辺はお好みで。
洗う際はやたらと強く擦るとかえって「キズ」になります。
それと、汚れが部分的であっても洗う時は必ず「全体を洗う」ようにしないと乾いた後に「色ムラ」の原因になりますから注意してください。

他にもブラシ類など色々ありますが、まぁまずはこれだけあれば凌げるだろうと思います。

次にレザーの「経年変化」の件ですが、コメントを読んだ限りでは質問者さんはおそらくヌメ革の「キレイなアメ色」を求めているようですね。
まぁ現実的には、白いレザーでヌメと同じ風合いを出すのはほぼ不可能と言っていいと思うんですが。
前回も書きましたがやはり白は「変色」だけは避けられません。
ですが、一方のヌメもアメ色にするのにただ長く使えばいいということではありません。
この辺はご存知かもしれませんが、最初は専用のオイルを塗り、表面を「天日干し」をして・・これを何度か繰り返すことであのアメ色になっていきます。
更に表面が独特の「黒光り」をするのは、実は持ち主の「手の脂分」が革に染み込んでいくからなんです。
なので、ヌメの製品は同じ物であっても持ち主によって色の出方が全て変わるんです。
ですから例えば白いバッグを使っていて、何時の間にか「持ち手の部分だけ真っ黒け」というパターンがよくありますが、これも全て手の脂分が原因ですから、これで変色した場合は元の色に戻すのはまず出来ません。

最後に「染色」についてですが、コメントにある「染めQ」は私も知っています。
今市販されている補色用品の中では比較的便利で使いやすいようですね。
ちなみに私の場合は部分的な補色をする際はコロンブスが出している「アドカラー」という製品を使っています。(実物は検索をするなどしてご覧ください)
ちょっとしたキズ程度ならこれで充分だなぁという感覚なので普段から愛用してます。
ですが、例えば白い物を丸ごと赤や青に塗りかえるという話となると、素人的にまず思うのは革の「通気」はどうなのか?、というところ。
前の色を全部落としてから塗るなら別ですが、そうでないなら「重ね塗り」になるわけですからここの部分はかなり不安要素ではあります。
で、重ねたなら長く置けば必ず「剥離(はがれる)」ということも起きるでしょうから、そうなったら余計に悲惨だと思うわけです。
この辺のことがあるので未だに使えないままでいます。
もし経験者の方などがいればお話をお聞きしたいですね。

今回も非常に長くなってしまいまして失礼しました。
革の種類の選択、色の選択も含め、今後新しい物を購入される際に参考にしていただければ嬉しく思います。

こんばんは、♯3です。
丁重なお礼のコメントをいただきましてありがとうございます。
ちなみに私は「専門職」の人間ではありません。
まぁ趣味の関係で一般の方よりは「レザーが好き」というレベルですので。
ただ、今回せっかくコメントまでいただきましたので前回は書けなかったことも含め補足的な意味で再度書かせていただきます。

まず「手入れ」に関してですが、今後購入される物も色々あるだろうということを想定してとりあえず「最低限必要なモノ」を挙げてみます。

(1)デリケートクリーム
白い乳化状の...続きを読む

Q革についたボールペンの汚れを消したい…

ルイヴィトンの皮の部分(エピ)にボールペンのあとが目立つくらいについてしまいました…涙
私のは特にエピの中でも赤色なので、目立つなんてものじゃありません。。。
革を直してもらうのはお金がかかるし、簡単に落とせる方法はないかなーと悩んでいます。
でも革の色がはげたりするのはいやなので…
なにか良い方法ご存知の方いらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします(T_T)!!!

Aベストアンサー

・先ずは消しゴムで軽く擦ってみて下さい。
 ※事務用品などで使う一番オーソドックスな消しゴム。

・ボールペンのインクは「水性」と「油性」が有ります。
 油性の場合は皮にインクの油分が染み込んでいますので、消しゴムではインクの色素(黒と赤とか)は取れますが、
 染み込んだ油分が跡となってボヤァ~っと残ると思います。
通常の手当ては、これ以上無理だと思います。

皮の種類が硬い物であれば、
革靴等のお手入れに使う「艶出し皮クリーム」を使って、靴磨きのようにしてみて下さい。
クリームの油分で、染み込んだ跡が取れるかも知れません。

・ 

Q革製のかばんについた水のシミってとれるの?

お気に入りの薄ベージュ色の革製のかばん、雨の日は持たないようにしてたんですが・・・。雨水がかかって、斑点状のシミになってしまったのです。これって、とれるものなのでしょうか?もう無理?諦めないといけないのでしょうか?

Aベストアンサー

もう、しみ取りをしてしまったようですね。ヌメ革でも肩紐くらいならともかく、革の面積が広い場合は、絶対にサドルソープは使わないで下さい。ムラになります。
素人さんでサドルソープを使っていいのは靴ぐらいが限界でしょう。あと、あなたのかばんが比較的新しく、あまり日光に当たっていない場合、(あめ色にならずにまだ肌色っぽい)裏わざとして、窓辺において紫外線を当てて、全体をあめ色にすればしみは目立たなくなります。
その場合、必ずガラス越しの日に当ててください。直射日光はダメです。これはBreeというヌメ革のバッグで有名なところが取っている方法です。

Q革についた油染み

とてもお気に入りの革の水色のパンプスに,油染みがついてしまいました。
キッチンのレンジフードを交換してゴミ袋に入れたのですが,アルミの鋭利なレンジフードで穴が空いてしまっていたようで,そこから垂れた油染みが一滴ついてしまい,
すぐ拭いたのですが,その部分だけなんとなくちょっと色が濃くなってしまったのです。
まったく「マーフィーの法則」でなんでよりによって黒い靴でなく,水色の靴に!!
革に染みてしまった食用油(レンジフードについていたのでちょっとすすっぽく黒いわけです)なんて取れませんよね…。結構,高価な靴なのでもう一足と気軽に買えかえるほどバブリーではありませんし…。どなたか裏技をお持ちのかた。
教えて下さい!

Aベストアンサー

素材がはっきりしませんので、何とも言えませんが、
「サドルソープで洗う」という荒技もあるようです。

http://www1.usen.ne.jp/~shoeriya/qa_care.html#qa_care_062
http://www.randd.co.jp/letshoescare/vol04.htm

製品のページ
http://www.randd.co.jp/catalog/cat021.htm
同、通販のページ
http://www.shoe-riya.com/1.html


勇気が必要ですね。

Qかなり時間の経った服のシミの対処法をご教授ください

先日、衣替えで冬服を出したらシミがついた服が出てきました。(何のシミかは不明)

服は綿100%の白いジャージで、袖や背中には赤色や青色のカラーデザインが入っています。

漂白剤で洗濯したり、漂白剤をつけてブラシでこすってみたりしてもシミは落ちず、漂白は無理かな~・・・という状態です。


そこで、漂白をするのではなく、シミの上に白を塗って隠そうかと思っています。
牛乳、歯磨き粉、白インク、絵の具・・・いろいろあると思いますが、うまく隠すには何が最適でしょうか?
また、もし漂白できる手があるのならぜひご教授ください。

Aベストアンサー

私もお気に入りのシャツ(カッターシャツみたいなの)の
古いシミに困ってた時にTVでやってた方法でやったら
キレイに取れたのでやってみてください。

用意する物
・重曹(ドラッグストアで売ってます)
・お酢
・やかん

(1)シミの部分に重曹をふりかけます
(2)その上にお酢をかけます
化学反応が起き、しゅわしゅわと泡立ちます
(3)さらにやかんの蒸気をあてます
15~30秒は当ててください

これだけです。
重曹とお酢で化学反応を起こし、やかんの蒸気の更なる化学反応で
シミを撃退するんです。
重曹は余っても入浴剤に使えます。お肌がスベスベになるので
オススメですよ。

Q革の水洗い

iPodを入れるケース(ガッチリしたものではなく、フニャフニャです)が、
本革なのですが、これをキレイキレイなどの手洗い石鹸で洗うのは、
無理でしょうか?

水に弱いため、バリバリになると聞いたのですが、実際に試した方や、
詳しい方が、いらっしゃいましたら、教えていただけないでしょうか?

何の革かはわかりませんが、特殊なものの革ではなく、
牛革などの極一般的なものの革だと思います。
厚さがかなり薄いからだと思いますが、ペラペラです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

素材が本革なら普通に洗えますが、革用の洗剤を使うのが1番安全です。
他の洗剤等を使うと、革の表面の「保湿分(脂分)」も全部落ちてしまいます。
革用の洗剤には、最低限の保湿をキープするための専用の成分が多少は入っているんです。
なので「水洗いだけ」は避けること、後は専用の洗剤を使うこと、この2つは守ってください。
勿論、洗った後はクリームやオイルなどをちゃんと塗るのを忘れないでください。

もしも「合皮」だった場合は特別な手入れは必要ありません。
手入れをしても「意味が無い」ということです。
普段は濡らした布などで拭いてあげる程度でいいです。
クリームなども必要ありません。
表面はキレイになりますが、中まで「しみ込んで行く」ということがありませんから。
最終的にはヒビが入ったりしてボロボロになってしまいますが、そうなったら「劣化」ということで諦めるしかありません。

まずは素材の種類を正確に確認していただいて、手入れについてはそれから、ということになりますね。

Q財布の汚れを落としたいのですが・・

水溜りに財布を落としてしまいました。
すぐにタオルでたたきながら拭いてみたのですが、茶色く汚れてしまいました。仲の良い方に貰ったものなので、どうしても使い続けたいのです。どうしたら汚れを落とすことが出来るでしょうか。財布はdiorのロゴジーン二つ折財布です。布製なので洗濯機に入れてもいいのかも迷っています。
いい方法はありませんか?

Aベストアンサー

こんばんは。


私はGUCCIのジャッキー金具のお財布を愛用しています。

布部分が全体的に薄汚れてしまったので、洗濯用の洗剤をぬるま湯に溶かして、その液を古ハブラシに付けて、布部分をこすって洗い、きちんとゆすいだら、だいぶキレイになりました。
(皮部分はなるべく濡れないように気をつけてやりました)

diorのお店やクリーニング屋さんに相談する方が確実かと思いますが、洗濯機に入れるつもりであれば、手洗いの方がいいかと思います。

ご参考までに。

Q財布の黒ずみの落とし方を教えてください

革×キャンバス布の財布を使っているのですが
白い部分の黒ずみが目立っているので奇麗にしたいのですが
どうしたら黒ずみを落とせるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

現状や実物が分からないのであくまで参考程度のことですが、固形石鹸を適度の水でぬってペットボトルのんふたのふちでしごくようにするとある程度きれいになるのではないかと思います。あくまでご参考まで。

Q住民票、身元証明書を取る際に必要なもの

住民票と身元証明書を市役所に取りに行きます。印鑑などいるのでしょうか?必要なものを教えて下さい。

Aベストアンサー

H20.5から窓口での本人確認が法律で義務化されています。
つまり、本人確認のため、
運転免許証、パスポート、
住基カード、健康保険証などが必要です。
ただし、顔写真がないものは、複数の提示を求められることがあります。
あとは、ハンコと手数料ですね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング