12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

昨日終了したオークションなのですが、
非常に高額での終了となりました。
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b98 …
同じFR-X7は1万円以下で落札されていることがほとんどなのですが、
なぜこのオークションは22,500円という高額な価格で落札されたのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

入札履歴を見ると


shi*****さんが最初から25000円で入札しており、kaz*****さんがどんどん入札を繰り返して値段がつり上がったようですね。
kaz*****さん以外の人は10000円くらいであきらめています。

なので、
(1)kaz*****さんは相場を知らず、どうしても欲しかった

(2)shi*****さんは出品者とぐるの最低価格保証人でこの商品を25000円以下で売りたくなかった。そこにkaz*****さんが都合よく高額で落札してくれた。

(3)kaz*****さんはつり上げ人でshi*****さんの最高価格まで値段をつりあげた後でキャンセルして次点入札のshi*****さんに権利を移す。
shi*****さんは25000円で買うことになり、つり上げ成功!

のどれかでしょうか?
ただkaz*****さんは評価100以上の人です。つり上げ人はキャンセルすることで悪評がつきますから(3)の可能性は低いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変分析的なご回答ありがとうございました。ぐるの可能性があるということがわかりました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/03/24 12:31

同じ製品の出品数が少ない、その時の流れ、勢い、どうしても欲しい人が多いとかあると高くなっても落札したい=値上がりして高く落札となります。


それに綺麗、壊れていない、付属品がきちんとあるとなると汚れていたり目立つような大きな傷が沢山あるのと比べると綺麗な方がいいでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同じコンポの出品は随時あるので、そのときの流れ、勢いと理解するのがよいのでしょうか。ありがとうございました。

お礼日時:2009/03/24 12:29

No.2です。



No.2の回答ではshi*****さんが悪くなりますが、shi*****さんも相場を知らないで25000円という高額で入札した可能性があります。
なので(1)の内容を

(1)shi*****さん、kaz*****さんは相場を知らず、どうしても欲しかった

に変更します。
    • good
    • 0

動作確認済みで、品物がキレイで、付属品も揃っていて、あまり使ってなく、出品者の評価や対応がしっかりしているからでしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。しかし、DAVさんの挙げていただいた理由だけではこの価格に至ることはちょっと納得できない感じがします。

お礼日時:2009/03/24 12:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QONKYOのFR-X7について・・

今、ONKYOのFR-X7のCD/MDチューナーアンプを使ってるんですが、このアンプにサブウーハーとかスピーカーとかを接続したいんですがこれは可能なんですか?  できれば5.1chに・・

Aベストアンサー

Q/ミニコンポでマルチチャンネルアンプはないのですね!?

A/DVD再生対応のミニコンポなら搭載しているものもあるかも知れませんが・・・onkyoの製品ではそういう製品はない。(オプションで対応しているものもある)

Q/ミニコンポにRI端子がついていますが、これはマルチチャンネルアンプと言えるのでしょうか?

A/これに使っているのはRIですか?専用端子と書いてありますので、RIではないのかな~と思ってましたけどね。RI端子は同社製のDVDなどのリモコンをコントロールするための端子です。アンプからプレーヤーの操作、もしくはその逆のいずれかが可能なはずです。
INTECに搭載のUXW-3.1専用端子は、DVDを再生するにあたり、このシステムには2chまでの音声しか再生できないためにオプションのUXWのマルチチャンネルデコードアンプをメインアンプとして使う手法を取っています。そのため、UXWでマルチチャンネル再生をする際にはコンポのフロントスピーカーとDVDプレーヤーなどの装置だけを使います。残りのデコード処理はUXWのウーファに内蔵されたデコードアンプが肩代わりするか、2chのみ通常デコードをコンポ側で行いそれとは別に5,1ch信号をUXWに送り出し全て外部の装置で処理するかどちらかですね。

そのため、INTEC本体(コンポ)にも2chのアンプしか内蔵されていません。
またこれが使えるのはX-A7X(S)、X-N3X(S)のみです。

UXWの仕様は以下の通りです。4chアンプ内蔵と書かれていますよね。サブウーファを1chとして記載されていますから、計算すると4chのみ、残りの2ch分はコンポを使う。ということはコンポはあくまで2chという計算になる。
http://www2.onkyo.co.jp/product/products.nsf/view/B6796C4303E200A749256BDC0001BAC9?OpenDocument

いかがでしょう。

Q/ミニコンポでマルチチャンネルアンプはないのですね!?

A/DVD再生対応のミニコンポなら搭載しているものもあるかも知れませんが・・・onkyoの製品ではそういう製品はない。(オプションで対応しているものもある)

Q/ミニコンポにRI端子がついていますが、これはマルチチャンネルアンプと言えるのでしょうか?

A/これに使っているのはRIですか?専用端子と書いてありますので、RIではないのかな~と思ってましたけどね。RI端子は同社製のDVDなどのリモコンをコントロールするための端子です...続きを読む

QCDトレイがでてこない!自分で修理できますか?

ONKYOのFR-V3というミニコンポを使用しています。
数ヶ月前から取り出しボタンを押してもCDトレイが出なくなるようになり、先週から完全に出てこなくなりました。

ほかの部分は正常に動いているので修理して使いたいと思い電気店へ費用をたずねたところ、故障の内容によって6000円~12000円程度かかるといわれました。

費用を圧縮するため、もしベルトの交換だけであれば自分でもできないかと思ったのですが、可能でしょうか?
またその場合、ベルトなどの交換部品はどうやって手に入れればよいのでしょうか。

アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

INTECシリーズはソニー製のローディングベルトが使われ
ていて間違いなくここが経年劣化で滑り、出し入れ不可と
なります。当該機が同じメカを採用しているかは失念。

ただ概観から推測すると同じものの可能性大。横にしてみ
たら開きますか?一度カバーをはずしてみてご自身でベル
トに到達できそうか確認して見たほうが。複合機は結構面
倒です。

ベルトは大手量販店でも取り寄せできます。ただし部品名
を(今回はトレイローディングベルト一式)正しく伝えれな
ければなりません。

また作業は自作PCと違い高電圧がむき出しの部分もありま
すので、最低限電気の知識をお持ちの方ということで作業
なさってください。

QCDプレイヤーのピックアップ掃除で復活したが、またすぐダメに。

こんばんは。
CDプレイヤーが故障していて、再生ができません。
ディスクの認識をしない(ディスクを入れても"NO DISC"の表示になる)ことが多く、認識しても再生ができないこともあります。

そこで、いくつかのホームーページを参照して、ピックアップのレンズの部分を掃除してみました。綿棒にイソプロピルアルコールをつけて、レンズの表裏を拭きました。
すると見事に復活して、CDを3枚くらいは正常に再生できました。しかし、その後数時間してCDを再生しようとすると、また元のように"NO DISC"となって再生ができません。

何ヶ月か前にも同じような経過をたどったことがあります(そのときはレンズの表しか拭きませんでしたが…)。

どのようにすれば長期間正常な再生ができるようになるのでしょうか?
よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

No.2です。
>綿棒で構わないのでしょうか?
光学レンズの清掃には専用の不織布を使いますが、ピックアップのレンズは小さいので、むしろ綿棒の方が安全でしょう。
>、「レーザーの光が次第に弱くなってきている」とのことですが、なぜ次第に弱くなるのか、
あなたの家の蛍光灯が次第に暗くなり、いずれは使えなくなるように、モノはいつまでも同じではありません。自然の摂理です。
>清掃して復活したレンズが、わずか数時間で再び「空気の汚れやトランスのすすなどで汚れて光が弱くなっ」て、再生不可能になるというのがどうも不思議な気がするのですが、
全然、不思議ではありません。レンズの問題ではなく、レーザーが弱く、不安定になっているので読めたり読めなかったりするわけです。
レンズの汚れが障害の場合は、拭いた綿棒が汚れます。そのぐらい汚れています。
その他、タバコも吸わないのになぜレンズが汚れるかというのがありますが、CDは放熱用の穴が少ないので一般に汚れにくいものですが、トレイや基板の部分を濡らした綿棒で擦ってみて下さい。同様にレンズも汚れます。
ピックアップは、新しい機種のものは、CD-RW対応でレーザーを強くしているので寿命が短いようです。
ピックアップの入手性はメーカー・機種により異なります。
新しい機種は、自動調整になっているので基盤上に調整用の半固定抵抗がなく、意外とあっさり交換できるものもあります。一方、機構が複雑でとても難しいものもあります。機種がわからないので、こうとしか言いようがありません。
ちなみに、ピックアップの交換修理は、1万円から1万5千円ぐらいでしょうか。

No.2です。
>綿棒で構わないのでしょうか?
光学レンズの清掃には専用の不織布を使いますが、ピックアップのレンズは小さいので、むしろ綿棒の方が安全でしょう。
>、「レーザーの光が次第に弱くなってきている」とのことですが、なぜ次第に弱くなるのか、
あなたの家の蛍光灯が次第に暗くなり、いずれは使えなくなるように、モノはいつまでも同じではありません。自然の摂理です。
>清掃して復活したレンズが、わずか数時間で再び「空気の汚れやトランスのすすなどで汚れて光が弱くなっ」て、再生不可能...続きを読む

QONKYO CR-185Xの音飛び修理方法

ONKYOのCR-185XというCDプレーヤーを使用していますが、音飛びがひどくマトモに聞けません。特に始めの方のトラックの音飛びがひどく、後半のトラックはなんとか聞けるという状態です。
修理方法はありますでしょうか?
また、CR-185Xにi-podをつないで聞くという方法もあるようですが、その場合CDを聞くのと音質は変わらないものなのでしょうか?
修理代がかかり、i-podでの音質がわるくないのであれば、こちらの選択肢も考えています。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

音とびの主な原因は、以下の3つぐらいでしょうか。

1.レーザーが弱くなっている。
2.レンズが汚れている。
3.ピックアップを移動させる機構(主にレール)の汚れ

などですが、簡単にできる方法は、市販のレンズクリーナを使うことですが、回復の可能性は低いと思います。
「始めの方のトラックの音飛びがひどく、後半のトラックはなんとか聞けるという」という状態からすると、3番目の原因のような気がします。
「CR-185 修理」で検索をかけると修理をした経験が書かれたサイトがいくつか見つかると思いますが、CR-185は2階建てで構造が複雑なので、壊す可能性大です。

iPODの音質については、主観的なのでお店で確認されることをお奨めします。もう少し安いコンポだとわからないと思いますが、CR-185って以外(失礼)といい物なのでわかるかもしれません。

私なら、
取りあえずDS-A1はあると便利なので、これを買ってみます。
修理は安価(でも1万円以上)ですみますが、何週間か使えなくなります。

Qミニコンポのスピーカーから音が出なくなった・・・

ONKYO製ミニコンポFR-S7GXDVを使っているのですが、標準付帯のスピーカー(型名D-S7GXDV)が左右2つとも全く音が出なくなりました。
前日まで何ら問題なく出音していましたので、接続の問題ではなく、原因不明です。長年の使用で埃が溜まったのかなと思い、丁寧に清掃もしましたが変化なしで、お手上げ状態です。
考えられる原因、解決方法等について教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

出力リレー故障が疑われますが、その前にヘッドフォーンを繋いでみてください。ヘッドフォーン端子のスピーカーとヘッドフォンの切替部分の接触不良の可能性もあります。

QFM放送を室内でキレイに聞くにはそうしたらよいでしょうか?

どの家もそうやと思うんですがFMの入りが悪いです。電波障害地域では無いので入るはずなんですが・・・。
持ってるコンポにはAM用のアンテナとFM用のアンテナが付いてました。FM用はアンテナケーブルのみ。現在コンポを窓際に置き、アンテナケーブルを外に出してますが局によって聞こえが悪いです。
昔の話ですが、アンテナとしてコンセントの接地側コンセントから電波を貰っていたと聞いたことがあります。実際にやっていたという声も聞きました。それでいけるんやったらコンポってアンテナレスが可能やと思うんですが、どうなんでしょうか。教えて下さい。

Aベストアンサー

コンポのマニュアルにFM簡易アンテナって書いていませんでしたか?

今お使いのFMアンテナは、正式なアンテナを取り付けるまでのつなぎとして使用するものです。
FM放送を受信するには、それなりのアンテナが必要です。

文章から関西圏の方とお見受けしますが、大阪湾沿岸部以外は、受信状態が不安定な地域が多いですよ。
特に奈良県南部や和歌山県では、かなり受信状態が悪いですから、専用アンテナが必要です。

とりあえずテレビに接続しているアンテナ線をつないでください。
受信状態が改善されることがあります。
またCATVに加入されている場合、FM放送が再送信されていますので、もっとも安定した受信状態になります。
但し周波数変換しているかもしれませんから注意が必要です。

Qピックアップの交換について kss-213c

onkyo インテック205等のCDプレーヤーのピックアップを交換する時に、kss-213Cの 静電気防止ショートランドの解除と云う作業がありますが、これの詳しい方法を教えて欲しいです。(何故するのか?)

 当方は、ローデングベルトの交換等は経験あります。

ショートランドの解除をハンダコテ等を使って具体的にどうするのか。
教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

> ハンダを除去し、ショートをオープンする…と云う意味が判り難いのですが

ショートとはハンダで接点をつないでいる状態です。ハンダが配線の役割をしています。オープンとはそのハンダを取り除いて接点同士がつながっていない状態です。ニッパーで配線を切断することと同じことです。

> 私は小さいハンダゴテで、熱して引っ付けてハンダを八割程除去しまししたが、これで良いのでしょうか?

ハンダがほとんど取れていれば接点同士がつながっていないことになります。接点間にはんだがなくなって2つの接点が見えていれば除去されたことのなります。

> 吸い取り器 吸い取り線とはどんなモノでしょうか?

半田ごてで溶かしたハンダを吸い取るものです。下記URLをご覧ください。
http://www.hakko.com/japan/products/hakko_sppon.html
http://www.hakko.com/japan/products/hakko_wick.html

> そもそも、溶かしてつなげるのか、溶かして離すのかどちらの作業なか、私は理解していません。

溶かして離します。接続しているハンダを取り除き、接点間の電気的接続を切り離します。

> ハンダを除去し、ショートをオープンする…と云う意味が判り難いのですが

ショートとはハンダで接点をつないでいる状態です。ハンダが配線の役割をしています。オープンとはそのハンダを取り除いて接点同士がつながっていない状態です。ニッパーで配線を切断することと同じことです。

> 私は小さいハンダゴテで、熱して引っ付けてハンダを八割程除去しまししたが、これで良いのでしょうか?

ハンダがほとんど取れていれば接点同士がつながっていないことになります。接点間にはんだがなくなって2つの接点...続きを読む

Qコンポを買おうとするとオンキョーを薦められる

コンポがいいものがあれば欲しいかな、と思って
いるのですが(今すぐ欲しいわけでもない)
電気店でオンキョーばかり薦められて、本当にどれが
一番いいのか良く分かりません。

ダントツでオンキョーが音がいいのでオンキョーを買う
べきだ、というかオンキョーを買わせようという感じも
しないではないような雰囲気です。

確かに音質重視なんですが、ちょっと視聴しただけでは
ハッキリ分からないです。(視聴すると店員がやってくるし)どのメーカーの何と言うコンポがおすすめですか?

今すぐでなくてもいいのですが(いい新製品が出るならそれが安くなった頃でも)生産終了すると買えなくなってしまうようなので、いつ、どのコンポを買えばいいか分かりません。
できれば、DVD付きで音質重視ですが、機能も教えてください。あまり高くない方がいいです。値段も大体教えてください。

オンキョーも言われてから気になってはいるのですが
特にシャープとヤマハが気にはなっています。

Aベストアンサー

まず、電気店で特定のメーカを薦められるのはメーカが絡んでいる店員がほとんどです。

割合的に言うと、O社:Y社:P社 = 2:2:1 位の割合で投入されているようです。

最終的には店員の目をかいくぐって視聴してご自分で判断されるのがベストですが、メーカ系店員であることを逆手にとって他メーカの情報収集するのも一興です。

このような店員は自分のメーカの欠点は言いませんが、他のメーカの製品の欠点はイロイロ教えてくれますから、流されなければ参考になるはずです。


音質に関してですが、個人的な意見で言いますとミニコンに限れば、O社のアンプはソコソコの出来だとは思います。

ただし、あまりスピーカが良くない傾向があるので、音にこだわられる場合にはスピーカだけは別なまともなもの(ピュアオーディオよりのもの)を買われると無駄がないと思います。

私がオススメできるのはこの辺りでしょうか。

<ALR EntrySi>
http://www.imaico.co.jp/alr/entrys.htm
実売45000円弱

<NHT SB1>
http://www.j-voxx.com/nht6.html
実売29800円弱


双方外国産になりますが、国産とは比較にならない作りになっていますので、店頭で聞いてみてください。
これらのスピーカでしたら、比較的しつこい店員も少なくゆっくり聞ける場所に展示されているはずですので。

それと、ミニコン本体の最近の注目株はこの商品でしょうか…。

<KENWOOD R-K700>
http://www.kenwood.com/j/products/home_audio/acoustic/r_k700/index.html

値段も含めて賛否両論あると思いますが、検討商品に加えても良いかと思います。


また、ミニコンにとらわれないのでしたら面倒ですがアンプ、プレーヤそれぞれ別々の物を単品で変われた方が音に関しては無難です。スペースは必要ですが、省スペースにお金を使っていない商品群ですので音質は良い傾向です。(O社、D社はあまりお薦めしませんが・・・)


単品の場合の私のお薦めはこの辺りですね。
スピーカは先ほど挙げたものを検討すればよいかと思います。

<CEC>
http://www.cec-web.co.jp/products/products.html

 CDプレーヤ CD3300  実売30000円弱
 アンプ   AMP3300  実売40000円弱

なお、DVDもということですが、マルチスピーカを考えておられますか?

今回その辺りがなかったので、マルチCHはあまり考慮していません。

長くなってしまったので今回は省きますが、ゆくゆくマルチスピーカもを考える場合は、コンポというよりホームシアター的なシステムにしないといけないので注意が必要ですね。


店員は利用してやる!くらいの勢いで、ここの回答者さんのご意見も参考にして、ゆっくり検討して最後にはご自分の気に入ったものを探し出してくださいね。

それでは。

まず、電気店で特定のメーカを薦められるのはメーカが絡んでいる店員がほとんどです。

割合的に言うと、O社:Y社:P社 = 2:2:1 位の割合で投入されているようです。

最終的には店員の目をかいくぐって視聴してご自分で判断されるのがベストですが、メーカ系店員であることを逆手にとって他メーカの情報収集するのも一興です。

このような店員は自分のメーカの欠点は言いませんが、他のメーカの製品の欠点はイロイロ教えてくれますから、流されなければ参考になるはずです。


音質に関してですが、個人...続きを読む

Q80~90年代のアンプ名機は?

こんにちは。自分は今のオーディオのデザインがあまり好きではなくバブル期の黒を基調としたデザインの中古アンプを購入しようと検討しています。そこで80年から90年代初頭にかけてが国内オーディオメーカ最盛期だと思いますがその時代の各メーカのいわゆる名機と呼ばれているアンプを教えて下さい。できればその理由についても教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

自称オーディオマニアです

余りにも漠然としていますが、あくまでも私が所有しているか、聴き込んだ事のある物だけですが、「これは!」をあげておきます。
但し、何れも現在入手は困難で、一部は特注部品の入手すら不可能な物もあり、万一修理やメンテナンスにウン十万円と云うものもありますので、入手にはよほどの覚悟が必要です。
※機種名の後の( )内は販売年・当時の定価
【プリメインアンプ】 (1) SANSUI AU-X111 MOS VINTAGE(1985or6年・33万円)上位機種のX1111もありますが、跳んでもなく徹底的に回路や部品に凝った機で、クラシックからポップスまで「こんな音出すんだ!」と1聴で判る怪物機。後にこれを凌駕すると宣伝された2000台限定のAU-α907Limitedを新品で入手しましたが、X111には敵わないと思っています。
(2) NEC A-10(1983年10万円)この後TypeIVまで出ましたが、総合的にこのオリジナル機がベスト。なんと言ってもフロントフェースの美しさは1番。
(3) LUXMAN L-550XB(1984年27万円)メンテナンスや修理は比較的可能。
トランジスタで如何に球風の音を出すかにこだわった機種で、Xはかなり出回っているが、フロントフェースが黒のXBは超レア機種で、今まで1回しか見た事がない。LUXMANはこの550Xと最近のL-550Aしか持っていない。
【セパレート】 (1) 東芝Aurex SY-90Λ(失念しました)気が狂ったとしか思えない兎に角メーカーのメンツだけで販売した機種で、販売当時私も3台購入して1台は予備用もう1台は新品をばらして中の部品だけを取り出し、米国で売ったら販売価格の1.5倍で売れた。
そんな超高級部品特に(Λ=ラムダ)コンデンサは別格で、「他の柔なアンプに付け替えたら高級機の音がした」と云うもの。現在は修理に予備機の部品を取り尽くして部品探しをしても誰も譲ってもらえないので、今度壊れたら飾りとなりそう。
プリのSYにパワーのSC-90Λの組み合わせは、絶品ですが癖があるので賛否両論があるようです。
両機種とも完動品入手でもオリジナル部品での完全修理は諦めた方がいい。
(2) YAMAHA C2X(1986か7年20万円前後) シンプルで、これだけ小さい駆体に高性能MCイコライザーまで組み込んだ、私なりのヤマハの傑作プリアンプと思っています。
パワーの B2X(25~30万円) 背の低いプリに大きなパワーの組み合わせは、フルオーケストラを15インチのスピーカーで聴くと圧倒されます。現在も偶に灯を入れますが、その度に感激しています。

以上は全て独断と好き嫌い、国産に限りましたが海外製を含めるととんでも無い字数になるので・・・私自身は マランツ+タンノイ & McI+JBL(Lシリーズ)派です。
出来るだけご自身の耳で確かめてからにして下さい。
当時の機器は今の物に較べると、メーカーのこだわりと音質に結構癖があります。

自称オーディオマニアです

余りにも漠然としていますが、あくまでも私が所有しているか、聴き込んだ事のある物だけですが、「これは!」をあげておきます。
但し、何れも現在入手は困難で、一部は特注部品の入手すら不可能な物もあり、万一修理やメンテナンスにウン十万円と云うものもありますので、入手にはよほどの覚悟が必要です。
※機種名の後の( )内は販売年・当時の定価
【プリメインアンプ】 (1) SANSUI AU-X111 MOS VINTAGE(1985or6年・33万円)上位機種のX1111もありますが、跳んでもな...続きを読む

QFR-X7A の 後継機

たまにしかCDを聴かないのですが、最近CDを再生して10秒ほどで1度だけ音飛びがしだしました。

ONKYOのFR-X7Aを使用しています。

5.1chはUXW-3.1です。

買い替えを考えていますが・・・・お金がありません。

同じようなスペックの後継機を教えてください。

スピーカーのみの買い替えで本体は中古で探そうと思います。

Aベストアンサー

CDプレーヤーの中古はお勧めしません。
程度がいろいろでバイイによってはまたすぐに故障します。
CDプレーヤーは一種の消耗品です。
貴方が今パソコンをお使いならば一番安価な方法は、ドライブはそのPCのCDドライブを使って、これにUSBのオーディオインターヘェイスを接続してそこからアンプにつなぐ方法です。
ネットで探せば安価なものか高級品までいろいろあります。
デジタル信号はPCでも高級CDでも同じです。違いはDAC(デジタル信号をアナログに換えるコンバーター)の違いです。
一寸違う考え方ですが実用的には十分ですよ。


人気Q&Aランキング