4月から彼氏と2人暮らしを始めます。
そこで質問なのですが、
無水鍋・保温鍋・圧力鍋をどれか一つ買おうと思っています。
楽天で検索してみたところどれもめちゃくちゃ値段は変わりません。
個人的に、圧力鍋<無水鍋<保温鍋って所なのかなって印象は受けました。
(もちろんピンキリでしたが)
でもコロコロ買い替えるものでもないと思うので機能で選びたいのです。
説明文を読んでみてもイマイチ違いがわかりづらかったので質問させていただきました。
がんばって出して15000円です。
もちろん安いに越したことはありません。
基本的に二人分なので値段も安い小さめサイズで・・・と思っています。
小さめの方がガス代にも差が出るのでしょうか?
さすがに1円2円まで気にするつもりはありません。

・料理は好きなので毎日使うつもりです。
・掃除が楽
・使い勝手の良いもの
・長く使えるもの
●光熱費節約が最大購入目的です。
全部が満たされるものはない気もしますが;
※ちなみに加熱系用具?はフライパンと普通の鍋とオープンレンジと炊飯器(IH)があります。コンロはガスです。

もし自分が買うならどれか(できれば理由も)、
それぞれの違い・長所・短所、
オススメの鍋のサイズ、
この商品がオススメ・失敗(URLを載せてもらえるとありがたいです。)
ドンキでの購入も考えたのですが、楽天で買うつもりです。

などを1つでもいいので教えてください。
現時点では
無水鍋http://review.rakuten.co.jp/rd/2_208980_10020951 …
圧力鍋http://item.rakuten.co.jp/ippinmarket/10000571/
保温鍋http://item.rakuten.co.jp/parusu/rj-00011/
が無難かな?と思っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

私の場合、結果論なのですが、


節約が最大の目的とあったので回答しようと思いました。

友人が圧力鍋でご飯を食べると同じお米でもメッチャおいしいと力説していて
一緒に子ども連れで遊びに行ったときにおにぎりを貰って食べて
圧力鍋で炊いたご飯は冷めてもおいしいと言っていた通り
とてもおいしくて驚き、購入することを決めました。

スーパーで購入した多分五千円位の安いものだった気がしますが
購入後は、毎朝圧力鍋で炊くことに。
ジャーで保温したものと比べても
圧力鍋で炊いたご飯をチンした方がはるかにおいしい。

そして電気代の請求を見てビックリ!
2、3千円安くなっていました。
特に節電をしたわけではなく
夫と不思議だねと話していて気付いたのが、
ご飯をジャーで炊くのを止めて、圧力鍋で炊くようにしたからだ!ということ。

本当に驚きました。ご飯はおいしいし、電気代は安くなるしいいことづくし♪

お勧めです!

今は、ご飯用、料理用と二つの活力鍋を使用しています~
    • good
    • 21

鍋の説明はみなさんしてくださってるので


私の個人的な意見だけをw

保温鍋はいらない

圧力鍋は 安いのでも 十分使える

ということで 大枚はたいて買うなら 無水鍋
    • good
    • 20

こんばんは。



さきの回答者さまが調理道具の特徴についてはくわしく書いてくださっているので
元主婦現一人暮らしの、私の節約方法的選択肢がご参考になれば。

うちのキッチンはIHではありませんが、電気調理器です。
でも火力はあるので、いったん沸騰させれば火をOFFにしてもそのまま余熱で料理できます。
なのでNo.6の方がおっしゃっているような「多層型ステンレス鍋」を私は使っています。
あとはティファールの24センチフライパンとふた(別に売っているやつ)。この2つでパスタも煮物も蒸し焼きもできますよ。
私はたまにこの鍋でご飯も炊きます。
(揚げ物だけはこのキッチンではちょっと怖くてやったことないです)

圧力鍋は確かに便利ですが、あれもピンキリでパッキンが弱くなると圧力がかかりにくくなります。結婚後の楽しみにとっておきましょ。

洗い物も少ないほうが水道代の節約にもなりますから、
質問者さまの新生活ではこの2つで十分やっていけると思いますよ。
がんばってくださいね!
    • good
    • 15

こんにちは。


三種類とも持っています。
光熱費節約が最大の目的なら、無水鍋は外れると思います。
無水鍋は厚ぼったいので、比較的保温性はいいと思いますが、普通鍋に比べてそれほどガス代の節約にはなっていないと思います。

圧力鍋と保温鍋はどちらも火にかける時間がすごく短いので、どちらもとてもガス代の節約になります。
でもあらゆる意味で節約を目的とするなら保温鍋かなと思います。

というのも、私は圧倒的に圧力鍋を使うのですが、圧力鍋って驚くほどあっさり一品完成してしまう上、圧力が抜けるまでの待ち時間があるので、ついもう一品余計に作ってしまう傾向があります(笑)
ちょっと値の張るかたまり肉の料理も短時間にできてしまうので、食費・摂取カロリーが上がりがち・・・あまりエコでないように思います。
まあ、私に節制力が足りないだけかもしれませんが、質問者さまもお料理好きとのことですので要注意です。
全種類持っている人は圧力鍋酷使傾向にある人が多いと思いますが、多分異次元の世界のように簡単にできてしまうので達成感がなく料理中毒気味になるのだと思います。

保温鍋はスロークッカーですので、多分一品作っても達成感があると思います。
結果、エコにつながると思います。

ちなみに私の思う保温鍋の欠点は・・・
少ない水分では保温力が足りなくなってしまうので、少ない水分で調理する蒸し煮系の料理がどちらかというと苦手。

あと、保温器は耐熱性がないので保温器ごとコンロにおいては置けません。
よって他の場所に移動することになるので、置き場所が確保できないと面倒になってしまう。
私はこの理由であまり使わなくなってしまいました。
食卓などにおいておけば済むのでしょうが、料理中の鍋がキッチン以外の場所にあるのは意外と不便なのです。
だから保温鍋酷使タイプの人は広いキッチンをお持ちなのかも・・・と推測します。
奇しくも#3さまが私と逆の立場から、保温鍋はコンロを占領しないのがいいと書かれています。
コンロと他の場所、どちらに多く置き場が取れそうかで考えてみるのもいいかもしれないですね。
    • good
    • 19

料理好きの通りすがりです。

候補の3種、全て経験してますので、経験則を。
好み・作る料理などによって変わりますから私個人の感想とお思いください。

結論から言ってしまうと重宝な順に、保温>圧力>>>無水。
私が好きな順なら、圧力>保温>>>>>>>>>>>無水。

圧力鍋は、調理時間が圧倒的に短く済みます。
片付けや手入れなどを考えるとそうとも言い切れませんが(笑)。
魚の煮物は骨まで食べられるくらいまで、
肉類は噛み切る必要がなくなるくらいまで
あっという間に柔らかくなってくれます。
鍋によっては蒸し物も可能です。
良い感じに仕上がってくれますが、慣れるまでは試行錯誤が必要です。
でも、重い上にフタにギミックが満載(?)ですから、
準備・片付け・手入れが面倒と言えば面倒です。

保温鍋は、火にかける時間が圧倒的に短く済みます。
長時間煮込みたいものには最適です。
カレーやシチューはもちろん、和風の煮物、魚介類の煮物etc
もちろん、朝仕込めばその晩に食べごろですが、
寝る前に仕込んでおけば、翌晩美味しく食べられます。
なので、燃料費を考えるとコレが一番かな?と思われます。
短所と言う短所では有りませんが、保温鍋は代用が利きます。
お持ちの「普通の鍋」で加熱し、沸騰したら鍋ごとフタごと古い毛布などで包んで
発泡スチロールの箱(魚屋さんなどで貰えます)にぶち込んでふたをする・・
そうすると、保温鍋ほどではありませんが、十分に保温調理できちゃいます。
2人分ならコレで十分なのかもしれません。

無水鍋。
有っても無水調理するのは極わずかです。
野菜の無水調理は(私はしませんが)電子レンジで出来ます。
オーブン調理はオーブンレンジで普通に出来ます。
耐久性は確かに魅力ですが、やはり少々重いかな?と言うのが正直なところ。
ケーキやパンを焼くと少々面白い・・のが私にとって唯一の救いです(笑)。


以上、ろくでもないことを書き連ねましたが、
まずオススメするのは保温鍋ですね。
余裕が出来てきたら、圧力鍋・パスタパン・中華鍋・・と
増やしていけたら面白いですよ。
頑張って美味しい料理を作ってくださいね^^
    • good
    • 21

無水鍋です。


無水鍋は持ってないけど似た使いみちのステンレス多層鍋を
使っているからです。
主に野菜をゆでる、蒸すという用途で毎日使います。
大量のお湯を沸かさなくていいし、
一度熱くなったら冷めにくいので、弱い火でOKだし
時間と光熱費の節約になると思います。
ガスからおろしてバスタオルで包んで保温調理らしきことも
出来ます。もっとも土鍋でも出来ますが。

圧力鍋は昔持っていましたが、扱いが面倒で
あまり使いませんでした。もっとも今のは簡単そうなので
時々買おうかなとは思います。
シャトルシェフもすごくよさそうと思いますが、値段と
あまりシチューやカレーをしないので買っても使わなさそうなので。
    • good
    • 11

 ライフスタイルにもよるかも・・・。


保温鍋は仕事の帰宅後からは調理に使えないのでは?朝は忙しいなら仕込んでいけないし。

無水鍋は・・どの家庭も割りと重宝の声をきかないのでパス。

圧力鍋・・は仕事の帰宅後からカレーを作ってもすぐ出来ちゃう。いつか子供が生まれたら、離乳食とかにも活躍するし、私の周囲の家庭では、イチバン活躍している鍋です・・。

というわけで、私は圧力鍋に一票!
2000円~5000円くらいの圧力鍋でも十分活躍しますよ。二人用の小さなものもあります。↓

参考URL:http://www.do-cooking.com/index.html
    • good
    • 6

No.2さんの言う通り、保温鍋についてはどうでしょうか。

横側は断熱してますが、底は加熱するために熱が通り易いようになってるでしょうし、加熱し易いということは放熱し易いことにもなります。シャトルシェフのように、火に掛けた鍋を外側の容器に入れるタイプの方が良いのではないでしょうか。

うちはシャトルシェフの4.5リットルを使ってますが、保温性が良いですよ。朝加熱して夜に内鍋を触ると3、4秒で触れられないくらい熱かったです。保温出来るのも良いですが、加熱した時のように対流しないので、長時間置いておいても焦げす煮崩れしないのが良いです。ちなみに、うちのは現行モデルではないですが(買った時は現行品)、近くのスーパーで安売りしてて5,000円台だったので買いました。ガス代を節約するためだけなら、うちは普通の価格では絶対に買えないです。

圧力鍋はアルミの安物を使ってますが、特に不便はありません。これは主に魚に使います。骨まで軟らかくなるのが良いですね。こちらも、安売りで2,000円代だったような。

光熱費削減とのことなので、あまり高い物を買うと本末転倒にもなりかねませんよ。ガス代の節約が幾らくらいになるか試算して買われることをお勧めします。うちはシャトルシェフを買う前は、くしゃくしゃにした新聞紙で包み、それを更に毛布で包んでました。これでも、結構保温で来てましたよ。うちは使用頻度が低いので(保温鍋年4~5回、圧力鍋年2~3回)、この辺りの考えは基本的にNo.1さんと同じです。
そうか、節約ではなく思い切って機能で選ぶかです。保温鍋は焦さず煮崩れしないのが特徴ですし、圧力鍋は短時間で骨まで柔らかくなることが基本ですし。どちらが必要でしょうか?
    • good
    • 4

これは好みやライフスタイル、性格によるかとは思います。


私はその3つの系統は全部持っていますが
ダントツで保温鍋「シャトルシェフ」派です。
ちなみに保温鍋だったら、中途半端なものではなくシャトルの検討をおススメします。
約20年前に登場し、ここが草分けで技術も一番高いし
出始めに母に買ってあげましたが、もちろん今でも支障なく使えています。

料理が普通に好きな母は2台
ものぐさで楽ばかり狙う私は3台
料理上手な義母は圧力と無水調理鍋派でしたが
昨年プレゼントしたら、シャトルシェフで作れる料理は
全部そちらにシフトしたそうです。

うちの夫もそこらの平均的な奥さん連中よりお料理ができる人で
以前は圧力鍋をよく使っていましたが
シャトルシェフがきてからの3、4年間は
圧力や無水は合計5回も使っていないと思います。

うちは3台使いなので鍋代は3万ちょいですが
ガス代は少なくとも1000円以上浮いたので
1年で1台分はペイできてるでしょう。
外食やデリカショップのテイクアウトも多い家庭なので
家食の多い方ならもっと浮くのかもしれません。

シャトルシェフの利点や便利な使い方は、書ききれないほどですが
他の鍋では絶対かなわないポイントだけあげると

・(多分)光熱費は一番節約ができる。
・コンロの口数が少なくても、台所が狭くてもシャトルの台数分だけ料理の同時進行が可能
(火を最初のうちしか使わないし、高圧で危なくもないので
玄関や和室や子供部屋にシャトルシェフを置いてしまう人もいれば
豚汁やカレーを仕込んで、車に積んでドライブ途中で食事してしまう人も)
・鍋の維持管理が圧倒的にカンタン。内鍋はとても軽い。
・100度よりギリギリ下で調理が進むせいか
野菜や食材の風味が最もリアルに残る、風味の良さでは一番。
・調理後4~5時間は食べごろの温度が続くので、温め直しの手間がいらない。
・外気温の影響がほとんど無いので
一度作ってうまくできた料理は
分量と分数が同じであれば
毎回キッチリ同じ仕上がりになる

あと夫がよく言うことなんですが
圧力は確かに調理時間自体は短いのですが
蒸気抜きの時間が要りますし
その間も、そのあとも、鍋を洗い終わるまでは
流しやコンロ台を占領しまくるので
時間も手間も場所もロスが大きい。
そのくせ出来上がったものは保温もできないし、移し替えたり
冷蔵庫に入れて、あとでまた温めると
全体のステップ数がシャトルシェフより多い。

ちなみにサイズは、2500というやつか3000あたりをおススメで
個人的には二人暮らしなら2500を一番に推薦します。

3台持ちの我が家では、1番で炊飯、2番でだしとりとみそ汁、3番で煮物系と
同時に作ったりします。
炊飯は意外なお勧め料理で
ズボラな私でも、炊飯器を捨ててしまったほど
美味しくて早くて便利でした。
炊飯器では、時間がかかる(50分~1時間以上)、まずい、保温するとパサつく
炊飯器置き場がいるけれど
シャトル炊飯だとすぐできる(はしょれば30分以内に食べられます)
おいしい、保温しても味が落ちない。
    • good
    • 9

3種類全部持っていました。

「他の種類ではできないこと」と云う観点でそれぞれの特徴を上げると
1.無水鍋
オーブンの替わりになる。以前はピザなどを良く焼きました
2.保温鍋
100℃以下(例:70℃)で長時間保存
温泉卵の製作などに好適。豚肉の塊(焼き豚用など)を調味料と共にポリ袋に入れ、80℃のお湯に数時間浸けておくと、味が全体に染み、肉は固くならず気に入っています
3.圧力鍋
100℃以上の高温加熱。サンマの梅煮や、鯖の味噌煮で骨まで食べられるようになります。鮭の頭で三平汁を作りますが、これも余すところなく全部食べます
このような特徴から、どれを選ぶか決めては如何?なお
・無水鍋は長いこと使用しなかったので知人に譲りました。ピザはオーブンで焼きます
・私の保温鍋は二重式(真空保温層に内鍋をしまう方式)です。ご呈示のものは使用経験がないのですが、保温効果に若干疑問を感じます
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q圧力鍋と「無水なべ」の違いを教えてください。

すっごく初心者な質問ですみません。
いつもレシピサイトで「圧力鍋」の便利さを感じています。
私は自分では「無水なべ」を持っていて、特に「無水」として料理するよりは「煮込むときに便利ななべ」という感覚で普通に使っています。
どれくらいの違いがあるのでしょうか?

また、「無水なべ」を持っていても「圧力鍋」を買った方がいい!ですか??

ちなみに「無水なべ」は3種類持っています。

Aベストアンサー

概要はNo.2の方のようなものです。
1 しくみ
 (1) 無水鍋:蒸気を逃がさないようにして、少ない水で調理します。
 (2) 圧力鍋:鍋とフタを密着させ、蒸気を閉じこめ、圧力を掛けて調理する。

2 圧力鍋の特徴
 圧力鍋は、鍋とフタをパッキンで密着させ、逃がさないようにします。完全に逃がさないと爆発するので、調整弁などを使い、すこしづつ蒸気を逃がすことで、一定圧力(2気圧程度)を保ちます。
 蒸気をとじこめ、圧力が高くすることで、
(1)素材からの蒸気やうまみ汁などが逃げにくい。
(2)内部が高温(120℃~130℃程度)を保てるので、甘みなどのうまみを出せる。
(3)その結果、調理時間を短くでき、通常の煮込みなどの1/3程度の時間で調理できる。(大根などは、加圧から10分、余熱5~10で美味しく)
(4)その結果、煮くずれしにくい。
などのメリットがあります。(ガス代も節約できる。)

圧力鍋を購入する際のアドバイスなど、ご質問の
1、アルミ製・ステンレス製などありますが材質は何がいいか?
2、使い勝手の良い大きさ
3、金額の相場
については、

1 ステンレス製の方がいいとおもいます。重いですが、酸味のあるものなどもそのまま入れておけます。
2 1~2人なら、3リットルでもいいような気がしますが、4人程度なら4.5リットルの方がいいと思います。6リットルは分かりません。
3 概ね1万円程度(T-FALなど)でしょうか。
(自分は安いのを買いました。)

なお、買うべきか、については、個人でのご判断になると思いますが、なにより場所をとるのが大きなハードルになるのが一般ですが、無水なべを3つ持っていらっしゃるということなので、場所の問題はないのかな、と思います。
 自分は、圧力鍋にヤミツキです。牛スジ煮込み、ブタバラ角煮、煮大根など・・・

 あっ、また、バラ角煮を作りたくなってしまった。



 
 

概要はNo.2の方のようなものです。
1 しくみ
 (1) 無水鍋:蒸気を逃がさないようにして、少ない水で調理します。
 (2) 圧力鍋:鍋とフタを密着させ、蒸気を閉じこめ、圧力を掛けて調理する。

2 圧力鍋の特徴
 圧力鍋は、鍋とフタをパッキンで密着させ、逃がさないようにします。完全に逃がさないと爆発するので、調整弁などを使い、すこしづつ蒸気を逃がすことで、一定圧力(2気圧程度)を保ちます。
 蒸気をとじこめ、圧力が高くすることで、
(1)素材からの蒸気やうまみ汁などが逃げにくい。
...続きを読む

Q圧力鍋と無水鍋について

圧力鍋や無水鍋が気になっているのですが
どちらが使いやすいでしょうか?

炊飯器、電子レンジ、フライパンがなくても、これらの代わりになるでしょうか?

使う用途としては
・炊飯(炊飯器の代わり)
・料理の温めなおし(レンジの代わり)
・野菜を蒸す(蒸し器の代わり)
・炒め物(フライパンの代わり)
・煮物
などです。

色々な調理を鍋一つで行いたいのですが
そういう場合、圧力鍋と無水鍋どちらが最適でしょうか?

サイズや重量としては
・重くない
・一人暮しに合う大きさ
が希望です。


圧力鍋について色々調べたところ、
・圧力鍋でご飯を炊くとご飯が黒っぽくなる
・圧力鍋でレンコンが芋のようなモサモサした食感になってしまう。
・カレーを作る時、男爵芋が煮崩れて形がなくなってしまう。
など、結構、扱いが難しいのかなと思いました。

↓の記事などを読むと、無水鍋の方がいいのかなと思ったのですが。
http://cjr97760.nablog.net/blog/a/20167147.html


あと、昔、ステンレス多層鍋でご飯を炊いていた時期があり
最初は上手く炊けていたのですが、段々ご飯が鍋にこびりつくようになってしまい、
こびりついた部分のご飯は固くて食べれず、しかも洗うのも大変でした。
(最初は上手く炊けてたので、火加減を間違えたわけではないと思います・・)

圧力鍋や無水鍋での炊飯では、上記のようにこびりついたりしませんか?

私はかなり不器用で面倒くさがり屋なので
できれば扱いが簡単なものがいいです

圧力鍋と無水鍋どちらがいいでしょうか?
もしくは他の鍋でおすすめがあれば教えて下さい!

圧力鍋や無水鍋が気になっているのですが
どちらが使いやすいでしょうか?

炊飯器、電子レンジ、フライパンがなくても、これらの代わりになるでしょうか?

使う用途としては
・炊飯(炊飯器の代わり)
・料理の温めなおし(レンジの代わり)
・野菜を蒸す(蒸し器の代わり)
・炒め物(フライパンの代わり)
・煮物
などです。

色々な調理を鍋一つで行いたいのですが
そういう場合、圧力鍋と無水鍋どちらが最適でしょうか?

サイズや重量としては
・重くない
・一人暮しに合う大きさ
が希...続きを読む

Aベストアンサー

今、圧力鍋と無水鍋を両方とも使いこなしています。

どちらも使いこなすまで、慣れが必要です。
何度か失敗して鍋の特長を理解すると
あとはほぼ一生使えると思います。
どちらの鍋も、手軽でおいしくできます。

・炊飯(炊飯器の代わり)
 ご飯は無水鍋(20cm)で炊いています。水の分量は
 炊飯器とほぼ同量。炊き込みご飯なども問題なくできます。
 炊き方など詳細は「有元葉子の無水料理」(文化出版局)の本を
 参考にされるといいと思います。米粒のこびりつきは、炊いてから
 20~30分ほど蒸らしておくことで、鍋からキレイにとれ、
 洗うのも簡単です。
 
 圧力鍋でご飯が灰色になるのは、高圧でご飯を炊くからです。
 当方はフィスラーを使用していますが、メモリを低圧にすると
 つやつやの白いご飯が炊けます。時間がないときに重宝します。
 鍋もステンレスの5層構造ですので、べったり鍋底につくことも
 ないです。

・料理の温めなおし(レンジの代わり)
 レンジが便利なので、あまり使っていません。

・野菜を蒸す(蒸し器の代わり)
 無水鍋に、1cmの水をいれ、蒸し板や金ざるで蒸しています。
 シュウマイや肉まん、もやし・ブロッコリー・とうもろこしなどの
 野菜など、専用の蒸し器がいらないので場所もとらず、便利です。
 蒸し野菜はゆでるよりもしゃっきりして、おいしいですよ。

・炒め物(フライパンの代わり)
 無水鍋のフタがフライパンの代わりに利用できます。
 もっともテフロンではありませんので、
 油や水分を含まない食品は、油をひかないとくっつきます。

・煮物
 圧力鍋と無水鍋を使い分けるとベストだと思います。

 圧力鍋→切干大根やひじき、干ししいたけや豆などの乾物料理
 手軽さやおいしさとも、圧力鍋にかなうものはないと思います。

 無水鍋→肉じゃが、レンコンやゴボウ、大根、かぼちゃの煮物
 調味料はほんの少しでOK。
 根菜のほっこりとした味わいが楽しめます。

一人暮らしでスペースもないようなら、「クック膳」という
電子レンジでご飯もおかずも作れるプラスチック容器が便利です。
へばりつきも少ないし、容器のまま保存もできるので、ネットで
検索してみてはいかがでしょうか。

今、圧力鍋と無水鍋を両方とも使いこなしています。

どちらも使いこなすまで、慣れが必要です。
何度か失敗して鍋の特長を理解すると
あとはほぼ一生使えると思います。
どちらの鍋も、手軽でおいしくできます。

・炊飯(炊飯器の代わり)
 ご飯は無水鍋(20cm)で炊いています。水の分量は
 炊飯器とほぼ同量。炊き込みご飯なども問題なくできます。
 炊き方など詳細は「有元葉子の無水料理」(文化出版局)の本を
 参考にされるといいと思います。米粒のこびりつきは、炊いてから
 20~30分...続きを読む

Q圧力鍋かシャトルシェフ、どちらがお勧め???

カタログギフトを頂き、圧力鍋にするかシャトルシェフにするかで迷っています。
圧力鍋は5Lでワンダーシェフ トローというもの。
シャトルシェフは3Lで再加熱お知らせ機能のないタイプです。

圧力鍋は短時間で調理、シャトルシェフはいったん加熱後、保温調理器で時間をかけて調理する、と言うことで機能が違うことは理解しております。

圧力鍋、シャトルシェフそれぞれのメリット・デメリットを教えて頂ければと思います。

ちなみにルクルーゼの鍋を持っています。
家族構成は夫と二人。いづれは子供もほしいと思っています。

今現在の私の気持ちは、シャトルシェフは調理時間が長いので、圧力鍋かな?とも思うのですが、圧力鍋は安値でどこでも購入できるし、いざと言うときにシャトルシェフの方が使えそうな気もします。

どちらも捨てがたいです。

Aベストアンサー

圧力鍋4.5L(セブ製=現ティファール)とシャツトルシェフ2台(3L、1,6L)を持っています。
3Lを先に購入していて、今年1,6Lを追加購入しました。
家族は夫婦2人です。

シャトルシェフを買う前は圧力鍋を時々使う程度でしたが、買ってからは全く使わなくなりました。

圧力鍋を使わなくなった理由は、
1、重い。出し入れ、洗うのが大変(か細い主婦!?には・・笑)

2、シュシュ音がうるさい。(昔の機種だからもあると思いますが、、今は音がしないのもあるようです。)

3、調理中の匂いが部屋に充満する。(以外と辛い時が有り。これも、今のは匂いが出ないものがあるようです。)

シャトルシェフをよく使う理由は、
1、加熱時間が短い。(よって匂いも少ない。)

2、重くない。(出し入れ、洗うのが楽。)

3、シャトルシェフに入れたら放ったらかしでOK!(ずぼら主婦向き。)

今までは土鍋でご飯を炊いていましたが、シャトルシェフだと半分の時間で炊けます。
シチューやカレーなど具材が似たようなものは塩のみで調理して、
食べるときに気分でルーを決めたり、少し取り分けて翌日「具だくさんお味噌汁」にしたり、肉じゃがにしたり・・・といろいろ。
レシピ本にはない裏技で、前の晩に水位を下げて(蒸し皿使用かも)サツマイモを投入して、
翌日まで放置→「蒸し芋」をつくっていた方もブログか何かでみかけました。

質問者様の生活スタイルで選ぶと、お鍋も違ってくるんじゃないかと思います。
シャトルシェフに入れてる間の時間は自由に使えるので、
買い物でも掃除でも、お風呂にでも入れちゃいます。(私、これやってます。笑)
注意はズボラ過ぎて、入れてるのを忘れて腐ってしまったという話は聞きますけど・・・。
(とりあえず、私はまだありませんが・・。)

他の方もおっしゃってますが、安価な圧力鍋は避けたほうがいいと思います。
セブのはもう15年近く経ちますが、故障もせずパッキンの交換をしたくらいです。
思い出した時に使うくらいでも、いいものだと長く使えると思います。

圧力鍋4.5L(セブ製=現ティファール)とシャツトルシェフ2台(3L、1,6L)を持っています。
3Lを先に購入していて、今年1,6Lを追加購入しました。
家族は夫婦2人です。

シャトルシェフを買う前は圧力鍋を時々使う程度でしたが、買ってからは全く使わなくなりました。

圧力鍋を使わなくなった理由は、
1、重い。出し入れ、洗うのが大変(か細い主婦!?には・・笑)

2、シュシュ音がうるさい。(昔の機種だからもあると思いますが、、今は音がしないのもあるようです。)

3、調理中...続きを読む

Qアルミの無水鍋って安全ですか?

無水鍋が欲しくて購入を考えています。
ア○ヒ軽金属や日本食生活○○指導会の無水鍋はアルミの素材で作られています。
とても使い勝手が良さそうなのですが、アルミは溶けて体に吸収されると聞くし、大丈夫なのでしょうか?
とても売れているようなんですが。

ビタクラ○ト等はとても重いようで毎日取り扱うのに大変そうだし、アルミが大丈夫ならアルミの無水鍋が取り扱いが楽そうなので良いかな~と考えています。
どなたか情報があれば教えてください。

Aベストアンサー

アルツハイマーの原因はアルミというのは、研究段階ではっきりしていません。鍋からの摂取はごく微量ですよ。
胃薬などの薬からがアルミの摂取が多いそうです。
そもそも無水鍋と圧力鍋は違いますのであしからず。
ちなみに圧力鍋は伊藤アルミニウムのトロー圧力鍋がお奨めです。同業者ですが皆、絶賛しています。

Q厚手のホウロウ鍋と無水鍋の味の違い

煮込み料理をよくすることから厚手のホウロウ鍋か無水鍋の購入を考えています。
(ちなみにホウロウ鍋ですとブリコのボンヌファムが第一候補です)
鍋の素材、調理法の違いなどは調べたのですが、
同じ料理をした場合、味や風味にどんな差がでるのかを教えていただければと思います。
またそれぞれの鍋の向き不向きの料理があれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

母譲りの無水鍋と、ルクルーゼを持っています。
素材を調べられたとのことですが、おそらく無水鍋はアルミかアルミメインで、ブリコやルクルーゼはほうろうの中の素材は鉄であると思います。
大きな違いは、鉄をほうろう加工したほうろう鍋のほうが、蓋を閉めて煮込んでいるとき、中がより高い温度になっているかと思います。
鉄は熱伝導が悪いですし、さらにほうろう加工が拍車をかけるように保温性を上げて、ひとたび熱くなる(熱くなるまではアルミよりずっと時間がかかりますが)と外気の影響を受け難く鍋全体が熱いかたまりのような状態になるのです。
ですので、実際に実験をしたわけではないのですが、野菜をくたくたのとろける寸前のような煮込みをつくりたければ、ブリコの方が早くその状態になると思います。

ちなみにほうろうと言っても中がアルミのものもあります。
高い温度で調理できるというのは、おっしゃているブリコなど、中の素材が鉄のものの話です。

でも実際にたとえば肉じゃがを作ったりすると、どちらも私の舌では区別できないくらい遜色なくおいしくできます。
得意分野も似ていると思います。
しいて言うと、ほうろう鍋は純粋な無水調理はできないかも知れないです。
調理中に万が一水分が完全に乾ききると、鍋は空焚き状態になってしまいます。
ほうろうは空焚き厳禁なので、やらないほうが無難だと思います。
それから、逆にアルミ鍋は酸に弱いので、トマト煮込み、酢を使った料理、フルーツ煮込み(ジャムなど)はやらないほうが無難です。

私は、ルクルーゼを買うまではほぼ毎日無水鍋を使っていました。
でもルクルーゼを買ってからは、無水鍋をほとんど使わなくなってしまいました。
大きな理由は多分、ルクルーゼのルックスが気に入ってしまって、いつもキッチンに出しておきたくなってしまったからだと思います。
両者は得意分野が似ていて、無水調理を除けば鋳物ほうろう鍋の方が若干守備範囲が広いので、ほとんどルクルーゼ一台でなんでもできてしまうというのもあります。
(私は無水調理は実はあまりやらず、たまにやるときは小型のビタクラフトでやってしまうので、無水鍋ならではの出番がなくなってしまいました。)

つらつらと書いてしまって、わかりにくかったらすみません。
少しでもご参考になれば幸いです。

母譲りの無水鍋と、ルクルーゼを持っています。
素材を調べられたとのことですが、おそらく無水鍋はアルミかアルミメインで、ブリコやルクルーゼはほうろうの中の素材は鉄であると思います。
大きな違いは、鉄をほうろう加工したほうろう鍋のほうが、蓋を閉めて煮込んでいるとき、中がより高い温度になっているかと思います。
鉄は熱伝導が悪いですし、さらにほうろう加工が拍車をかけるように保温性を上げて、ひとたび熱くなる(熱くなるまではアルミよりずっと時間がかかりますが)と外気の影響を受け難く鍋...続きを読む

Q圧力鍋のサイズ、3人家族で2.5Lでは小さい?

圧力鍋のサイズで迷っています。
過去の質問などを見てみましたが、どんどん迷ってきてしまって…アドバイスいただけたら嬉しいです。
候補は、WMFで、実物も見ています。
家族は夫婦と姑の3人です。
収納場所がないわけでないのですが、基本的に使い終わった鍋はしまうので、あまり重いものはちょっと、と思っています。
普段の料理でよく使っているのは、16cmの片手鍋で味噌汁、20cmの片手鍋で煮物やスープ、20cmのルクルーゼで煮込み系、大きな土鍋でおでん…という感じです。
(夫の実家で暮らしているため、大きな鍋は他にもいろいろあります。どちらかというと小さめの鍋が少ないです)
WMFの圧力鍋は、2.5Lが直径18cm、3L・4.5Lが直径22cm、ということで、どちらも普段使っていないサイズなので、今ひとつ使い勝手のイメージがつかめなくて悩んでいます。
はじめは、大は小を兼ねるかと思い、4.5Lにしたほうがいいかなとも思っていたのですが、実物を見るとやっぱりちょっと大きくて重いなと感じました。容量で考えると3Lくらいでよいかと思うのですが、ちょっと浅すぎる感じがします。(直径20cmで3Lくらいのものがあれば迷わないのですが…。)
なので、今の気持ちとしては、2.5Lにかなり傾いています。
…でも、やっぱり小さいのでしょうか??

基本的な使い方としては、ここぞと言うときの料理やまとめ作り、というよりは、普段の料理時間を短縮するために毎日のように便利に使えたら、と思っています。
共働きで姑と同居ですが、食事のしたくは基本的に私がします。ただ、カレーだけは姑が作るので、圧力鍋を手に入れてもカレーを作ることは当分ないと思います。(姑は新しい器具とかに一切興味がないので、圧力鍋があったとしても使わないと思います)
これまでの実績からいうと、いつも大体1.5~2回分くらいの量を作って、夕飯と私のお弁当のおかずにして、次の日以降に残りを少しアレンジしたり、料理をメインからサブに格下げしたりしている感じです。週末にまとめて作ったりはあまりしていません。忙しいときは前日に仕込んだりはしますが。

2.5Lと4.5L、どちらがうちには適しているでしょうか?
実際に圧力鍋を使われている方に、是非ご意見をいただければと思います。
よろしくお願いします。

圧力鍋のサイズで迷っています。
過去の質問などを見てみましたが、どんどん迷ってきてしまって…アドバイスいただけたら嬉しいです。
候補は、WMFで、実物も見ています。
家族は夫婦と姑の3人です。
収納場所がないわけでないのですが、基本的に使い終わった鍋はしまうので、あまり重いものはちょっと、と思っています。
普段の料理でよく使っているのは、16cmの片手鍋で味噌汁、20cmの片手鍋で煮物やスープ、20cmのルクルーゼで煮込み系、大きな土鍋でおでん…という感じです。
(夫の実家で暮らしているため、大...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。一般的には,大は小を兼ねる,と言われるでしょう。

私は,WMF2.5lを使っています(母のフィスラー6lもありますが,熱源をIHにしたので使えなくなりました)。2.5lでもそんなに軽くはないですよ。けっこう重いです。2.5と4.5ならば,2.5がお薦めです。ガラス蓋を買えば,普通の鍋としても使えます。4.5はさすがに普通の鍋としては,大きいし重い。

例えば,秋刀魚の梅煮ならば,大型の秋刀魚が3匹は入ります。この時期は,ビーフシチューをよく作りますが,牛肉(すねや肩)300gに野菜でちょうどいい按排です。肉を煮て,野菜を加えて煮て,別の鍋に移して,ルーを入れて最後の煮込みをします。肉を柔らかくするとか,下処理を目的にするならば,2.5lでも3人分は十分だと感じます。

大喰らいの3人家族ならば,ちょっと足りない感じもしますが,大人二人に子供一人の家族相当ならば,ちょうどいい大きさだと思います。

Q無水鍋(ムスイ)と土鍋。既にクルーゼ愛用中

有本葉子さんの本を買ってから、
その影響でクルーゼを買いました。
以来、クルーゼは 味噌汁から揚げ物、煮物、ほぼ毎日使っています。
他には、安物の片手鍋があるだけです。
それで味噌汁を作ると、クルーゼと全然お味が違います。
やはり、有本さんが薦めるとおり、厚手鍋かビタクラフト系は、
素材の味を引き出すのに良いのだと 実感しています。

土鍋を昨年割ってしまいました。
土鍋もクルーゼ並みの仕事をしてくれてました。
クルーゼが他の調理で使っているとき、
土鍋で煮物や蒸し物やけんちん汁、おでんなど 作っていました。
クルーゼで鍋物もできますが、
冬へ向けて、煮物と重なる時を考えて、
やはり もう一つ 大きい鍋が必要だと感じています。

土鍋もちょっとおしゃれな感じだと1万します。
だったら以前から気になっている無水鍋にしようか、迷っています。

割れない、年代を超えて愛される、軽い、
クルーゼや土鍋と同じで素材引き出す系であることが 魅力。

●ムスイ鍋で 鍋物を作るとヤケド注意以外に、不都合はありますか?
●ムスイ鍋はアルミですが、白湯を沸かすと臭いことってありますか?
●クルーゼが既にあるなら、一家に一台、土鍋でしょう!ってご意見の方、いますか。
●ムスイ鍋で カキの土手鍋とか うまく作れるかしら?

3人家族ですが、料理はマメにやるほうです。
IHではなく、ガスです。ガスオーブンは無し。
年1回くらい電気オーブン料理。

お気軽に、経験談、ご意見 お願いします。

有本葉子さんの本を買ってから、
その影響でクルーゼを買いました。
以来、クルーゼは 味噌汁から揚げ物、煮物、ほぼ毎日使っています。
他には、安物の片手鍋があるだけです。
それで味噌汁を作ると、クルーゼと全然お味が違います。
やはり、有本さんが薦めるとおり、厚手鍋かビタクラフト系は、
素材の味を引き出すのに良いのだと 実感しています。

土鍋を昨年割ってしまいました。
土鍋もクルーゼ並みの仕事をしてくれてました。
クルーゼが他の調理で使っているとき、
土鍋で煮物や蒸し物やけんちん汁、お...続きを読む

Aベストアンサー

無水鍋、軽くはないかも(汗)
素材の味を引き出す、という点では、私も無水鍋が好きです。
カボチャを炊いたり、蒸しもの、炒め煮(きんぴらやひじき)、シチュー、揚げものも油の量が少なくてできますし、フタはフライパンになります。
あと、取りだしにくいものなどのときは、フタを下にして本体を被せて使うこともできます。

●無水で鍋物
蒸気吹き出し口がないので(丸い穴)、フタと本体の間から勢いよく蒸気が出てきます(汗)
卓上では危険かも・・・

●白湯
匂いは気になりませんが、鍋に黒ずみが残ることがあります。(磨けばOK)

●土鍋の雰囲気も捨てがたいなぁ・・・

●カキの土手鍋
これは土鍋の方が上手く作れます!(笑)

無水鍋はパンを焼くこともできるのでオススメですよ~
ご飯もおいしく炊けます!

Q妻がアムウェイの無水鍋を欲しがっています

ちょっと相談させてください。

妻がアムウェイの無水鍋を欲しがっています。
知人からアムウェイの無水鍋をプロモーションされて、興味を持ってしまったようです。

1つ3万円もするのですが、その鍋があれば料理のレパートリーが増える等と言っています。

昨日、妻の部屋で偶然、「なぜアムウェイを選んだのか―自分のための働きかたを実現した人々」
という本も見つけてしまいました。

「無水鍋なんて他のメーカーでもある」というと、どうしてもアムウェイでなければならない説明をし出します。

そこで私は「アムウェイに洗脳されたのか?」というと、妻は「自分は正常」「なぜアムウェイをそんな批判的な目で最初から見るの?」と言います。


アムウェイは悪い噂しか聞かないので批判的な目で見ていましたが、本当のところはどうなんでしょうか?

本当に、フライパン(無水鍋)1つ、3万円も出す価値があるのでしょうか?

アドバイス頂ければと思いますので、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

アムウェイの無水鍋に3万・・・価値はないと思います。

ですが、本当に粗悪品ですぐに壊れてしまったら?
もしかしたら、アムウェイに傾きかけた奥様の考えが
変わるかもしれません。

ほかのものを絶対に買わない約束をして、
目を覚ますというのも一つの手かもしれません。

Q皆さんの使っている、長く使えるおすすめの鍋を教えて下さい。

皆さんの使っている、長く使えるおすすめの鍋を教えて下さい。

圧力鍋、無水鍋、シャトルシェフ、十得鍋・・などなど。
(ルクルーゼは、おいしいとは聞きますが、重いのでパスです)
長所や短所。素材(アルミかステンレスか)や大きさ。
調理法別の違いなども合わせて教えて下さい。

希望としては、
・ちょっと高くても(1~2万円)、長く使える
・幅広い料理に使える
・ガス代をおさえたい
・手入れが簡単(かなりのずぼらです)
・おいしく食べたい


結婚して10年近くたちますが、恥ずかしながら現在持ってる鍋は
旦那が独身中に使っていた、アルミの両手鍋(カレー、豚汁などに)・片手鍋(ちょっとした煮物に)。
500円で買ったミルクパン(みそ汁)。
私の実家に眠っていた、寸胴鍋(おでんと煮豆)と浅型両手鍋(ほとんど使わず)。
新しい鍋を買って、台所でのテンションをあげたいのも理由の一つです。


圧力鍋を買いたくてずっと悩み続け買おうとしたのですが、調理や片づけが面倒そうだし、コトコト系の料理はあまり味がよくないようなので、気持は冷めつつあります。あと、一生モノなので高くてもいいというものの、部品交換の出費が。。

無水鍋は手入れも簡単そうで、お手頃だしと思いましたが、そこまで重宝されてないような書き込みが多く、今はシャトルシェフに気持ちが移りつつあります。

実際使われている皆さん、いかがでしょうか?

とにかく面倒くさがりなので、手入れが簡単に越したことはありません。
ゴシゴシ洗えて、収納面も。

それから、今使っているIH炊飯器の内釜のコーティングがボロボロで、これを機に炊飯も鍋に変えようかとも思っています。(タイマーの便利さに負けないか不安なとこですが・・)


旦那と、子供2人の4人家族です。一日1回、4合炊いています。
とりあえず、カレーサイズの鍋を一つ検討しています。
ご飯も鍋でいけそうだったら、また後日買いたすとして。

結局は、使う人の好みや性格、何に重きを置くかだと思いますが、色々検索して逆に分からなくなってきました。よきアドバイスをお願いします。

皆さんの使っている、長く使えるおすすめの鍋を教えて下さい。

圧力鍋、無水鍋、シャトルシェフ、十得鍋・・などなど。
(ルクルーゼは、おいしいとは聞きますが、重いのでパスです)
長所や短所。素材(アルミかステンレスか)や大きさ。
調理法別の違いなども合わせて教えて下さい。

希望としては、
・ちょっと高くても(1~2万円)、長く使える
・幅広い料理に使える
・ガス代をおさえたい
・手入れが簡単(かなりのずぼらです)
・おいしく食べたい


結婚して10年近くたちますが、恥ず...続きを読む

Aベストアンサー

#4です

私が愛用しているのは16cmのKBB-1600です。
一番小型のサイズですが、お味噌汁や肉じゃがなどではぴったりのサイズですね。
カレーもディナーカレーとかザ・カリーのような小箱サイズのだと、ちょうど作れる大きさです。
ただ、お子様が食べ盛りでしたらもっと大きなのがいいでしょう。
うちの場合は保温容器の置き場所の関係上この大きさが限界でしたが。

シャトルシェフの利点は、保温加熱中に具材が動かないので
味がよく染みているのに煮崩れしていない煮物が作れるところです。
ポトフなども、綺麗な透明なスープが取れますよ。
欠点は普通に火にかけるよりも調理に時間がかかるところでしょうか。
そのあたり逆算して調理をはじめないといけないですね。

あと、炊飯器ですが、予算に余裕があれば圧力IH炊飯器にすると世界が変わります。
やすい炊飯器にありがちな、べちゃっと感がまったくなく、ふんわりしゃきっとした美味しいご飯が炊けますよ。

Q無水鍋だからこそおいしいレシピを教えて下さい!

無水鍋を使うレシピについて質問です。

基本的に、材料の水分を逃さずに、その水分で調理できるのが無水鍋の魅力だと思いますが、とはいえ、水をちゃんといれた方がおいしい料理もあるんじゃないのかな?と思うのですが、

実際鍋物やスープなどを除いて、本来フライパン調理で水を追加して作るよりも、無水鍋の方がおいしくできるよ!みたいなレシピって何かありますか?

Aベストアンサー

今からの季節なら「水炊き」がおすすめです。

作り方はとても簡単です。

普通の水炊きの材料で水は野菜を洗った水分で十分です。

白菜、鶏肉(豚肉)、きのこ類、ねぎ、豆腐など適当に重ねていきます。

かなりギュウギュウに重ねても大丈夫です。

あとは、ふたをして中火にかけ煮立ってきたら弱火(量にもよりますが、10分から15分くらい)、余熱(10分くらい)でできあがりです。

ポン酢やごまだれで食べます。水をいれていないのに結構野菜や肉からの水が出てきます。

これで雑炊にするととてもおいしいです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング