1番アイアンか2番アイアンを買おうと思っているのですが、どこかネットで買える安い店を教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

クラブをWEBで買ったことがないので安いところは知りませんが・・・質問の内容とずれてしまいますが。


ドライビングアイアン(1番)とか2番アイアンなんて簡単には使えませんよ。この辺のアイアンを使うくらいなら、ユーティリティーを使う方が今なら賢明じゃないですか。
私が大学の頃(25年前)は2番アイアンはよく使いましたが、今ならユーティリティークラブの方が簡単だし機能的ですけどね。当時はユーティリティーなんて無かったのでアイアンにしていましたけどね。
よほど、ライが良いかティーショットしか使えない感じでしたけどね。
    • good
    • 0

ヤフーオークションや楽天で時々見かけます。

もちろん中古前提。
0番アイアン(15°)なんてのも見たことあります。
昔イーグルUSAというところで海外発送でクリーブランドの1番アイアンを購入したことがありました。
    • good
    • 1

なつかしい響きですね。

かつて自分も使っていましたよ。
但し3番のロフトが23度、長さが38.5インチの頃の話です。

今のストロングロフトのアイアン(23度からすれば21度の3番もそうなりますね)での2番は長尺化も考えればかつての1番アイアンに相当します。また1番はほとんど生産されていませんから、古いモデルしかないということになってくると思います。そうなるとソールの数字刻印以外はほぼ同じスペックのクラブということになりかねません。かなり前のモデルでトミーアーマーの855sの1番が16度でしたからそういったモデルを中古ショップで探すのがいいと思います。(但し、フェースプログレッションは小さなモデルになります=簡単に言えばグースネックですね。ロングアイアンですからつかまりの良いモデルの方がいいとは思いますが、グースの分理論上は上がりにくくはなることも頭には入れておいてください)

ネットでは2番は出ていても1番はまず出ないと見た方がいいでしょう。古いタイプのアイアンが多いため、モデルにプレミアでもついていない限り商売になるような価格で出ないためです。中古ショップを足しげく探すしか手はないと思います。
    • good
    • 2

過去には私も1I,2Iを使っていました


現在も、そのときの1Iと2Iが手元に残してあり
素振りの時にはこれらを用いて行っています

現在使用中のアイアンセットと比べて重量も重く
ロフトも昔のロフト(2-3度寝たもの)なので
実戦には、UTの2I(たらこタイプ)を使っています

最近は、1I,2Iを見る機会が殆どなくなりました
お店でも在庫で置いてある所ならともかく(二木ゴルフにはありました)
特別に注文でもしないとお目にかかれませんね

選ばれる際には、先に申し上げた、ロフトがどうなっているか
確認下さい(最近のアイアンセットからのつながり具合に
不都合が出る可能性があります)

試打が出来れば、御自身の求めるスペックが満足できるか
確認できると思います

アドバイスまで
    • good
    • 1

>1番アイアンと2番アイアン



               ↓
ゴルフへの意気込み、スコアー、年間ラウンド回数等が分らず、しかも下手な私が申し上げるのは、厚かましくお節介だとも思いますが・・・


◇良く練習場やショップで、試し打ち&素振りスイングをされた上で選ぶ。
以前、元プロ野球選手という飛ばし屋とご一緒した時に、ドラコンでもアプローチでもドライビングアイアンの低い球筋と3段ロケットのような加速に、弾道・距離に驚きと羨望の声を挙げた記憶があります。

「私の場合は、ロングアイアンは→フェアウエイが狭く、余程、ライが良い場面でないと、シャンクしたりチョロをし易い」

◇3番アイアンでの使い慣れが自信が有ればよいのですが、バッグへのクラブ本数制限、担ぐ重さの負担を考えて、さらに使用シーンの想定で、番手は選ぶ事に成ると思います。
恥ずかしながら、私の場合は、実力実績で→3番アイアンが一番飛び、4番アイアンの方が精度で優れており、練習場以外いつもコースへ出るバッグには1番2番アイアンは外しています。

「ティーショットやフェアーウエイでは、殆どウッドの4番・5番、または3番アイアンで使う方が→私の場合には、方向性、距離感、精度が高いように思います」

道具は武器は、要は使いこなす、慣れることだと得手にする事が肝要だと思いますが、各番手での距離や方向性の精度がキチット出せれば、利用頻度も考慮して→個人のゴルフ戦略やコース毎の攻め方、ラフや上り下り斜面等でのリカバリー方法から選択されれば良いと思います。


tamaoka0120様に於かれましては、1番&2番アイアンを→心強い味方・得手にされ、コース攻略、スコアーメイクに大活用されますよう、心より祈念申し上げております。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qダウンブローとダフリの関係

ダウンブローとダフリの関係

こんばんは。
本日デビュー二回目のラウンドに行きました。ゴルフを初めてから2ヶ月が過ぎました。
今日は前回とは比較にならない位叩きました。ダフリが多かったのです。
これまでの練習でダウンブローを練習してきました。練習場では自分なりにまあまあ良い感触と手応えを感じました。
ところが本コースでは天然芝がミスを顕著に知らせてくれました。練習場ではダフっても玉は飛んでくれていたのです。
さあここで悩みです。ダウンブロー(カット打ち)?は鋭角的にクラブが落ちてくるのでヒッティングエリアが狭いと読んだ事があります。ダウンブローの利点を知り、学んできました。
もちろん本日のラウンドのミスの原因は下半身の不安定感は否定出来ません。

クラブは縦振りの認識しています。友人からもコックは入れるなとか言われますし…
ただ私はダウンブローの打ち方をこれからも学びたいと思っています。

ダフリやトップはダウンブローが関係してるのでしょうか?私は下半身の体重移動 軸 回転が本日の失敗だと思ってます。
ダウンブローの打ち方事態にリスクはあるのでしょうか?

皆さんはこんな体験や経験はいかがですか?聞かせて下さい。宜しくお願いします。
追記
友達にはコックはするな…って。私はHB辺りではしてシャフトをあげてます。アウトサイドイン起動過ぎるのですか?
友達にはダウンブローを止めたらと言われてる気がします。経験者の意見は素直に参考にはしたいものですが…

ダウンブローとダフリの関係

こんばんは。
本日デビュー二回目のラウンドに行きました。ゴルフを初めてから2ヶ月が過ぎました。
今日は前回とは比較にならない位叩きました。ダフリが多かったのです。
これまでの練習でダウンブローを練習してきました。練習場では自分なりにまあまあ良い感触と手応えを感じました。
ところが本コースでは天然芝がミスを顕著に知らせてくれました。練習場ではダフっても玉は飛んでくれていたのです。
さあここで悩みです。ダウンブロー(カット打ち)?は鋭角的にクラブが...続きを読む

Aベストアンサー

ダウンブローを特別な打ち方だと思っていませんか?
そこが一番肝心な所です

スイングのクラブの通り道(軌跡=弧)を紙に描いて
見てください
一番クラブの下がる所が「最下点」で
ダウンブローとはクラブが降りきらないうちにブールに
当たる事を言います(クラブがダウン中にブロー)
従って、御自信のスイングを変える必要はなく
絵に描いた「弧」の最下点を何処にするかで決まるわけです
いつも最下点でボールをヒットしているとすれば
ボールの位置がボール半分右によるだけでダウンブロー
になります

ところで、アイアンのショットはターフを取ることと
教わったと思います
この打ち方で最下点でボールをヒットする場合
必ずダフルことになるのが理解できると思います
(絵に描いた「弧」を見つめて考えて下さい)

こうして理論が理解できてくれば
下半身を安定させる必要があることや
腕の力でクラブを振ることが以下に悪い事か
が理解出来る様になると思います

アドバイスまで

Qゴルフについての質問です。9番アイアンで120ヤード、7番アイアンで140ヤード飛びます。ドライ

ゴルフについての質問です。9番アイアンで120ヤード、7番アイアンで140ヤード飛びます。ドライバーの飛距離は9番アイアンの2倍飛ぶと言われますが、自分のナイスショットの飛距離は210ヤードくらいです。ドライバーのスペック、重さなどが、合わないのでしょうか?詳しい方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

そんなもんです。

ドライバーが9番アイアンの2倍というのは、ロフトから計算した参考値。しかも昔の話。今はほとんどストロングロフトなので、1番手ずれてますから、PWの2倍ぐらいで考えれば、質問者の飛距離は、ほぼ標準的かと思います。また、ドライバーの場合、ランとキャリーが昔とは全然違うため、210yの内訳がわかると、もう少しヒントがあるかもしれません。

一番飛ぶのは、ロースピンの棒球で、ややアッパー、これが女子プロの答えですが、なかなかアマチュアではそうはいきませんね。

Qドライバーがダウンブローでも吹き上がらない理由

片山プロはドライバーや3Wも
若干ダウンブロー気味に打っているそうですが
どうして吹き上がらないのでしょうか?

確かにティーアップした3Wでもインパクト直後に
軽く地面にすれていることがあります。

ダウンブローといってもほとんど
フラットだからでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

一昨年の大晦日(2006年)に
ドライバーのダウンブローで
訳の判らない方とやり取りした事があります
丁度タイミングよくBSでタイガー.ウッズの
ドライバーのスロー映像が放映され
それがアッパーブローでもなく、ダウンブローでもなく
テイーの前後は完全なほどレベルに通過していることを指摘しました

論より証拠で
雑誌やプロのレッスンで指導するほど
ダウンでもなく、アッパーでもない
フェースのロフトどおりのスピンになっているのですね

ドライバーのシャフトの長さからして
一般的にはインパクト付近のスイングの「弧」は
ストレートに近いもののはずです
要は、クラブのスイングの最下点を何処に置くかになりますが
タイガーのようにレベルゾーンが長く取れるかどうか
に限られるように思いますね

アドバイスまで

Q2番アイアンは、何番ウッド相当なのか?

ゴルフでお願いします。練習して何とか2番アイアンを打てるようになってきました。2番アイアンとは、フェアウェイウッドに置き換えると何番ウッドに相当するのでしょうか?素人考えですが、ドライビングアイアン=3番ウッド、2番アイアン=4番ウッド相当、またはクリーク相当ではなかろうかと思っています。5番ウッドよりは飛ぶのでしょうか?まぁ当方は、そんな高度なレベルではありませんが。

Aベストアンサー

2番アイアンを打てるとはスゴいですね。

あくまで今風、と言うか最近のストロングロフトのクラブで考えてみると3番で20度前後が多いですから2番ですと18度前後のロフトでは無いでしょうか?
そう考えた場合やはり貴殿の仰る通リ一般的なウッドでしたら4番もしくは5番、と言う事になると思います。

ただどちらが飛ぶか、についてはクラブの長さなど色々な要素で変わってくると思いますので一概には言えないと思います、アイアンとウッドではスピン量も変わってきますし・・・・

ちなみにあの石川君の0番アイアンはロフトが16度らしいですね、余計な一言でした。

Qゴルフ ダウンブロー

打ちっぱなし場に行ってきてダウンブローに打てているかなと思うショットがたまに出ました。

打った瞬間ボールの真ん中「トップかなと思いました」しかしいつもよりボールが高く上がりました。「飛距離も少し伸びました」

これをいつも打てるようになる練習法やコツなどありますか?

ダウンブローに毎回打てるようになるとプロの弾道にほんの少しでもちかずけるでしょうか?

「初めは低くて途中から高く上がるような球です」

Aベストアンサー

ダウンブロー
これは特別な打ち方では有りません
前にも申しましたがスイングは円運動です
クラブヘッドが最下点を中心として
下向きに動く(downward)=最下点の1-2cm手前
でボールをヒットする事をダウンブローといいます

つまり、スイングの途中のどこでボールをヒットするか
を言い表しているだけです

マットの前に立ち、クラブがマットに当たる点が
最下点に当たります
この最下点にボールを置くとスイープショットになります
(ボールをほうきなどで掃くようなショットつまり
拾うだけのショットという意味です)

ダウンブローにしたければ
ボールの位置を1-2cm右に寄せておいた状態に
すれば良いだけなのです
(最下点より1-2cm右に寄ったのでクラブが最下点に
達する前にヒットできますね)

ボールの位置が大切になります
最下点を同じ所にする努力が必要です(スイングの安定)

参考まで

Q5番アイアン

5番アイアンで飛ばす方法は?

Aベストアンサー

こんにちは。

打ち方でしょうか?
・スイングを見ないと分かりませんが、前傾角を保って下さい。
 ミート率が上がります。

クラブ改造でしょうか?
・若干、長め+軟らか目にシャフトを交換しロフトを立たせてみては如何でしょうか。
 4番(3番)アイアンに近い5番アイアンが出来上がります。
 ヘッドスピードも上がります。
・シャフトを若干短くする方法も有ります。
 ミート率が上がります。

ゴルフクラブの長さは、世界中でほぼ同じです。
190センチ程度のPGA選手が使ってるクラブと180センチ以下のアジア人アマチュアが
同じクラブ使ってる。って事です。
身長等の体格差を考えれば、オーバースペックのクラブだという事が容易に想像できます。
要は、私達の使っている5鉄は、PGA選手にしてみればショートアイアン程度の長さ。
フレックスのSはR程度のフレックス。DGが軽量スチール並み。って事です。

Qダウンブローとは

良く「ダウンブロー」という言葉が出てきますが、
体の動き、手首の動き、クラブ(フェース)の動き、等
もう少し詳しく解説してもらえると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

主にアイアンショットの場合ですが。
手首の動き・・・あまり関係なし。
クラブフェースの動き・・・これもあまり関係なし。
体の動き・・・体重移動がキモですね。インパクトの際は、右打ちの場合、ほぼ左足に体重が乗っていないとダウンブローには打てません。

練習方法として、両足のスタンスのラインとはほぼ垂直に、地面に線を引きます。その線をボールと見立ててショットします。
線より後ろの土が削れてはダメです。(ダフリです。)
線も含めて前の土を削る様にします。体重移動がうまくでき、全てのタイミングが良ければうまくいくでしょう。
一点ではなく、より長めに土が真っ直ぐ削れればよりベターです。
クラブの番手によって、線の位置は前後に変わる必要もあるでしょう。
(つまり球の位置が右足寄り、中央、左足寄りになるということ。一般的にはクラブが短くなるごとに、右足寄り。)
ショートアイアン、ウエッジあたりから練習してみましょう。
クラブに傷がつくので、ボロクラブ、古クラブで十分です。
なお周りの安全には十分注意して下さい。

芝の上で練習できれば一番よいのですが、ダウンブローに打てれば球は弾けるように飛んでゆきます。
バックスピンが効いているので、多少せり上がるような球筋です。

練習場のマットの上では、音に注意しましよう。
「バツン」「バスッ」・・・ダフリです。
「スパーン」「パシーン」・・・どちらかと言えばレベルブローでしょう。
「ドピュ」「ドピュン」・・・ダウンブローです。手のひらにも良い感触が残ります。

主にアイアンショットの場合ですが。
手首の動き・・・あまり関係なし。
クラブフェースの動き・・・これもあまり関係なし。
体の動き・・・体重移動がキモですね。インパクトの際は、右打ちの場合、ほぼ左足に体重が乗っていないとダウンブローには打てません。

練習方法として、両足のスタンスのラインとはほぼ垂直に、地面に線を引きます。その線をボールと見立ててショットします。
線より後ろの土が削れてはダメです。(ダフリです。)
線も含めて前の土を削る様にします。体重移動がうまくでき、全...続きを読む

Q9番アイアンの入手方法

9番アイアンを紛失してしまいました。
ブリヂストンV301CL(レディースです)の9番なのですが、BSへ問い合わせたところ製造を終了しているそうです。
中古クラブ店のゴルフパートナーへ問合せたところ、9番のみでは買取しない事が多いそうです。
できれば同じ型で揃えたいです。オークションの出品や中古店での販売を待ち続けるのではなく、自ら「9番アイアン求む」みたいなサイトってありませんか?
ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
オークションなどでも良いとのことですが下記URLのアイアンでは? 新品のもの即決のものとありますので お好みでどうぞ

参考URL:http://search4.auctions.yahoo.co.jp/jp/search/auc?p=V301CL&auccat=25042&alocale=0jp&acc=jp

Qダウンブローの練習方法

ゴルフ暦1.5年、平均スコア100前後の初心者です。

練習場ではアイアンは問題なく感じられるのですが、コースに出ればダフやトップしてしまいます。

現在は多分打ち方は払い打ちで、良い時は良いが一定しません。
そこでミス許容度の高いダウンブローに打ち方を変えようと思っています。

個別のポイントとして、
1)ボールのヒット点は3時、4時半、6時のどこですか
2)クラブの最下点はヒット後のどの位先で何でセンチくらい深いですか
3)練習時はボールをマットのどこに(左端、右端)に置けばよいですか

その他にも注意する点が有りましたら、アドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

少し視点を変えて、クラブの機能のことを考えてみられるのはどうでしょうか?

アイアンのスコアラインをスクウェアに目標に向け、アドレスをすると各番手のグリップ位置はどのようにセットされるでしょう?
良かったら鏡の前で確認してみてください。

これはスイングという回転の中でボールを捉え且つターゲットにストレートにボールを
運ぶように付けられたプル角が関係します。
少々アバウトな表現ですが、円運動の中で、左グリップを右グリップが自然と
追い越す時が円の最下点になるのが想像いただけるでしょうか?
この途中にあるのがボールですよね。(ドライバーは最下点の先になります)
その際、更に捉まえやすいようにグースやFP値、そして上がりやすくするための
重心設計やダリりミス寛容のためのリーディングエッジの加工も施されています。

すべては円を描くことを前提に作られたモノです。
ダフりやトップは回転を緩めたり強く当てようとして急に円運動に変化を加える
ことによっておきやすい現象です。
要は「ヒット」というスイングの「途中意識」が起こす障害なんです。

ただ、楕円を描く低く長いフォローを身につけたほうがレベルアップには繋がると
思います。
そういう意味で、練習場ではボール位置はなるばく左側に置いて練習したほうが
良いとはされています。
この練習は、手首をコネたり軸をズラしたりするといきなり左に飛び出したり
しますので、修正箇所を見つけやすく、手首を傷めることも予防できます。
ただ、マットのどこにセットするか?ではありません。
コースにはマットは持ち込めませんので、色々な場所で打つほうが練習になります。

円を描くこと!ボールはその途中であること!このことが、コースのアンジュレーション
で、スタンスがウマく取れないときにも役立ちます。
もちろん払うのか?ダウンブローか?…それはアプローチの概念にも応用できるはずです。

少し遠回りのないようになってしまいましたが、何かヒントになれば…

少し視点を変えて、クラブの機能のことを考えてみられるのはどうでしょうか?

アイアンのスコアラインをスクウェアに目標に向け、アドレスをすると各番手のグリップ位置はどのようにセットされるでしょう?
良かったら鏡の前で確認してみてください。

これはスイングという回転の中でボールを捉え且つターゲットにストレートにボールを
運ぶように付けられたプル角が関係します。
少々アバウトな表現ですが、円運動の中で、左グリップを右グリップが自然と
追い越す時が円の最下点になるのが想像いただ...続きを読む

Q7番アイアンの飛距離

ヘッドスピードは43秒/Mですが、135ヤードがやっとです。カーボンシャフトの時は150ヤードぐらい飛んでいましたが、NSPRO-950に変更してから飛距離がおちました。ヘッドスピードは43秒/Mの場合、135ヤードは普通ですか?詳しい方がいらっしゃれば教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

平均的男性ゴルファーで、ストロングロフトでもなく
スチールシャフトのクラブで、7番アイアンでは
150~155Yが基準です。

ゴルフは飛べば良いというスポーツではないですが、
それくらいの飛距離が出ないと、スイングを改善すべきなんです。

プロでは身長167センチ、体重60キロの体型は
かなり小さいほうですよね。

でも7番アイアンは9割の力感で170Yなんです。
近藤共弘プロです。

何が違うと思います? 力ですか?体力ですか?

そうです、やっぱりスイングなんですね。

正しいスイングができれば、飛ばそうと思わなくても
ある程度の飛距離が出て当然なんですね。

逆にスイングが良くなければ、飛距離が出なくて
当然といえばとうぜんなんです。

シャフトやクラブのロフトなどの話では決してありません。

もしそうなら、ダイナミックゴールドのS400やX100の
シャフトでストロングロフトでないヘッドで
それだけの飛距離がでますか? 9割の力感で・・・

スイングを正しくすることが最重要課題です。

ゴルフスイングの基本の動作や仕組みを
理解することで、飛距離も必ず伸びてきます。

ゴルフの「黄金の法則」である「縦理論」や
リストの動きが正しく理解できる「上げきる」と
「下げきる」が理解できれば更にステップアップ
できるでしょう。

ご健闘、ご活躍を期待しています。

平均的男性ゴルファーで、ストロングロフトでもなく
スチールシャフトのクラブで、7番アイアンでは
150~155Yが基準です。

ゴルフは飛べば良いというスポーツではないですが、
それくらいの飛距離が出ないと、スイングを改善すべきなんです。

プロでは身長167センチ、体重60キロの体型は
かなり小さいほうですよね。

でも7番アイアンは9割の力感で170Yなんです。
近藤共弘プロです。

何が違うと思います? 力ですか?体力ですか?

そうです、やっぱりスイングなんですね。

正しいスイン...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング