輸入車(乗用車、ミニバン、コンパクトカーなど)は国産車より車酔いしにくいと聞いていますがそれは本当ですか?輸入車ユーザーの皆さん!車酔いしやすい方(家族や友達、特に子供がいらっしゃる方)の輸入車に乗ってみてどんな感想(車酔いがあるかしないか)に聞きたい!よろしくお願いします。

A 回答 (6件)

まず、ミニバンですが、これは、高級車、輸入車関係なく、酔い易い車が多いですが、酔いにくい車もあります。

悪い点は、車自体がふわふわしている点です。段差があると、いつまでも上下に揺れている感じがある車があります。よい点は視界が開けているところです。運転の状況がわかるので、カーブなどで身構えられるので酔いにくいです。

視界が開けているといえば、ベンツは後部座席に座ると、乗用車でも視界が開けています。国産車は割りと、運転席と同じ目線なので、前の席が邪魔で前が見えにくいですが、ベンツは後部座席でも前が見えます。この点を言えば、酔いにくいのかもしれません。ただ、他の輸入車の後部座席は乗ったことがあまりない(基本的に前の席が好きな)ので、他社がどうかまでは比較できませんが。
    • good
    • 2

車に詳しくないため、輸入か国産かなどわかりません。


またその時の車種も覚えていませんが、
一度知人の車(高級車?良い車と言っていた)に乗ったときは、
加速や減速時の“ぐん”とした圧力(私は前Gとか横Gとか呼んでいますが/笑)
で物凄く酔ってしまいました。
その車に乗ったのはその時一度きりです(持ち主がワゴンに変えたため)が、
その時、良い車ほど逆に酔い易い、安い車の方が酔わない、
と思いました。
要するに、車が持っている馬力の関係ですかね。
あとは酔い易い私としては(これでも子供時代を考えればかなり強くなりましたが。昔はエレベーターでも酔ったので)
バスやタクシーなんかは匂いが酷いので、
車の傍に行くだけで気持ち悪くなってしまいます。
余談でした。^^
    • good
    • 1

酔うメカニズムは、目からの情報と三半規管の情報の食い違いや、


自然な状態では起こらない揺れに対する反応と言われています。

乗用車よりバスが、あるいは小型の船舶が酔いやすいのは、
静止したときの重力とは異なる加速度が間断なく加わる、
要するに、ゆっさゆっさと揺れるからです。
この、ゆっさゆっさが少なければ、酔いにくいといえるでしょう。

揺れは、車体の傾きやすさと、揺れが収まる力(減衰力)、
車体のよじれやすさ等によって、大きく変化します。
このバランスが良い車ほど、酔いにくいといえるでしょう。

後部座席の酔いにくさと言う点では、筆頭が独車です。
アウトバーンを安定して走れる性能(足回り)を与えた結果、
(VWの小型車ですら)酔いにくい車に仕上がっています。
仏車はややロールを許容するので、カーブが連続するような道では
やや酔いやすいでしょう。

国産車でひどいのが、ミニバンなどの背が高い車や、比較的大きい前輪駆動車です。
重量物が前に集中するためお尻をひょこひょこ振りやすく、その足回りの性能不足を、
足を硬くし、また、ロール軸を低くすることで補った結果、
乗り心地がゴツゴツするのに揺れが続くという悲惨なものが多いです。

意外に思われるかも知れませんが、日本車では、オープンカーやスポーツカー、
その対極に見える、クラウンやフーガに代表されるオヤジ車(大きめのセダン)が
『酔いにくさ』の点で比較的優れています。

ちなみに、私自身はVWのEOSに乗っています。
この車は低速ではゴツゴツした印象がありますが、
速度を上げるにつれてフラットになる印象があります。
自動車専用道での旅行は、渋滞が無い限り快適です。
    • good
    • 0

車酔いをしますが輸入車と言うよりかは運転の仕方と臭いに左右される事が多いです。


後は体調とかもあります。
自分と同じ車でも車両の状態や運転手によっては酔います。

足回りが柔らかく揺れの収まりが悪いクルマだと酔い易い気もします。
そういった意味では輸入車の方が足回りがしっかりしている車が多いかもしれませんね。
(全ての輸入車に当てはまるのわけではないですよ)
    • good
    • 0

私も車酔いし易いタイプで、自分自身が運転し始めてからは、それ程酔う事もありませんが、未だにバスなどでは酔ってしまいます。




掲題の輸入車が酔い難いのか?との事ですが、これは半々と言った所です。
今現在、シトロエンのC3プルリエル、BMWのZ4、ローバーのミニに乗っておりますが、この3社では全く性格が変わってしまうからです。端的に言いまして、「輸入車」だから車酔いし難いとは言えないという事です。


さて。
車酔いの基本は、自分自身の認識と車の動きが違う、という事に集約されます。目で見た情報や平衡感覚と、実際の車の動きが違う方が酔い易いんですね。
よく前席に座れば、酔わないなんて言う方がいらっしゃいますが、これが良い例ですね。視覚情報が後席に比べて多い前席は、やはり認識の違いが生まれ難い為、酔い難い訳ですね。

バスで酔い易い理由は、まさにそんなトコロでしょう。ホイールベースの長いバスは、乗り心地自体は良いのですが、逆に言えば終止、長いホイールベースの揺れにさらされ続けており、自分の認識と違った感覚にさらされ続けます。これが酔いの原因になるのでは?と思っております。

同様の理由から、特に90年代の日本車はお勧めしかねます。最近はマツダを筆頭として、足回りがリニアに動く車が多く、それ程身構える必要も無いのでしょうけどね。

では輸入車はどうか?というと、割とリニアに足回りが動いている車が多い。特にドイツ車は全体的に、車内に色々な情報(路面の荒れの状態とか、車体の傾き等)を割と隠さずに伝えてくれます。これはBMWの最高峰である、7シリーズに於いても同じ性格を持っています。
これが輸入車(というか、その代表格であるドイツ車)が酔い難い、と言われる所以では無いでしょうか?


車酔いとは、自分の認識している車の動きと、実際の車の動きの違いが産み出している、というのは先に申し上げた通りです。
一般的に乗り心地が良いとされる車の中には(我が家のシトロエンもそうですが)、感覚的には「揺れが無い」と思っても、実際には揺れがある車種が多々あるかと思います。
実際に路面状況はガタガタしている訳ですので、変に車側で揺れを伝えないようにしてしまうと、逆に酔っちゃうんですよね。

まぁそれだったら常に揺れをダイレクトに感じさせてくれる方が、換言すれば「常に揺れているんだ」という覚悟(?)のようなモノを人間に生まれさせてくれ、酔い難いとも言えます。
これは確かに言えており、よく「ゴーカートの様だ」と評される事の多い、乗り心地最悪のミニは、却って酔い難かったりもします。
ただし、疲れている時なんかは、運転しながらも酔ったりしますけどね^^;

要は、車の実際の動きに対して、自分の感覚を如何にズレ無く、近づけて行けるか?というのがポイントになります。

先にも述べました通り、輸入車だけで無く、マツダなんかも良いセンいってる車だと思いますよ^^
    • good
    • 1

元輸入車(シトロエン・オペル)乗りです。



>輸入車(乗用車、ミニバン、コンパクトカーなど)は国産車より
>車酔いしにくいと聞いていますがそれは本当ですか?

そんなことは無いです。ただ、輸入車乗りは車に関心の高い層が多く
そう言う人は比較的運転に気を使う場合が多いので、結果として
車酔いしにくい・・・ってことはあるかもしれません。また、輸入車
は、シートの出来が良い場合が多くて疲れにくい->車酔いしにくい、
という考え方もあるかもしれません。

いずれにせよ、直接的に車酔いしにくいなんてことはなく、宝くじで
「当たり」の出る可能性の高い売り場は、単にそこで買う人間が多い
だけ・・・というのと、似た構図なのかもしれません。

ただ、シトロエン(BX)に関して言えば、揺れ方が独特だったことは
確かです。後席の住人に聞くと、未だにシトロエンが一番寝心地が
良かったと言われます・・・。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトヨタ・クラウンは車酔いしやすい?

トヨタ・クラウンに乗せてもらって数年ぶりに車酔いしました。数年前に車酔いしたのもトヨタ・クラウンでした。
トヨタ・クラウンは車酔いしやすいのですか?

BMWに乗せてもらう機会が多いのですが車酔いしたことはありません。

Aベストアンサー

たぶんクッションがいいので上下にゆれるから酔うんだと思います。
年配の人向けの高級車と言われる部類のは比較的似たようなつくりなので酔いやすいかもです。
今度は意識してふわんふわんしてるなーとか確認してみてください。
いすがフカフカとは別の話ですよ。
タイヤのとこのスプリングの部分の話です。
スポーツカーの場合はここがかためです。

Qミニバン選び-揺れの少ないミニバンは?-

現在、エルグランド(H14年式~現行モデルのデビュー直後車~)に乗っていますが、初期モデルで指摘されていた足回りの腰の弱さ(揺れがかなり大きい)が家族に受けが悪く、かなり酔いやすいみたいです。そこで、車高を低く、足回りのしっかりした車に変えれば?と色々考え、MPVを検討しています。そこで教えて欲しいのですが、
 (1)エルグランド初期モデルは、足回りが柔らかく、特別揺れが大きいので、今売られている車高の高いモデルなら特別気にする必要はない?
 (2)揺れはやはり車高に比例するので、揺れの少なさを求めるのならばMPVやオデッセイレベルの車高のミニバンにするのが良い?
 (3)検討中のMPVですが、雑誌によっては、エスティマより評価が高いくらいですので、考え方によってはエスティマ、いやアルファードより良い(エスティマ=アルファードのシャーシなので)?と思ってしまうこともありますが、この考えについてのアドバイスいただきたいです。お願いします。

Aベストアンサー

マツダが売れないのは・・・・・。
やはり宣伝が下手 なのかなあ。
テレビCMだけでなく、色々と下手なような気がします。
過去の、故障しやすかった事実や、ディーラーの対応にも問題があるのかもしれません。

大手メーカーのマスコミやジャーナリストなどへの圧力は大変なもので、雑誌などの 大手メーカー車への高評価記事はアテになりません。
逆に、下位メーカー車への高評価は、本当に高評価だからです。

選考委員に圧力のかかる「日本カーオブザイヤー」と、あまりかからない「RJCカーオブザイヤー」で選考される車種がまったく異なるのはそのせいです。なお、RJCで受賞する車は、欧州カーオブザイヤーなどでも良い評価となります。

トヨタは、高級車は気合を入れてちゃんと造り、大衆車にはそれなりの部品と構造で10万キロ迄はあまり故障しない車造りですが、アルファードまでもが・・・・。 レクサス以外は、大衆車設計なのだろうか。
トヨタの中級車までの構造を見ると、何とシンプルな!!と思えます。
マツダやスバル一部のホンダ車等は、高級車ではないのに、凝った設計だな~とか、高い部品使っているなと感心する事がありますが。
マツダが売れないのと同じくらい、車の素性だけでみるとトヨタが売れるのが不思議です。
日本では10万キロで多走行車のイメージですが、ヨーロッパでは20万キロがその感覚のようです。
ヨーロッパに輸出用のトヨタ車は、色んな所が日本仕様より相当スペックアップされているとの事のようです。
「プレミオ」をちゃんとした部品で作ったのが「アベンシス(英国生産ですが)」ですし。
オデッセイやMPVの気合の入りようからすると、車の素性としては、「雑誌によっては・・・・高いくらい」というよりも、明らかに高いと思われます。

マツダが売れないのは・・・・・。
やはり宣伝が下手 なのかなあ。
テレビCMだけでなく、色々と下手なような気がします。
過去の、故障しやすかった事実や、ディーラーの対応にも問題があるのかもしれません。

大手メーカーのマスコミやジャーナリストなどへの圧力は大変なもので、雑誌などの 大手メーカー車への高評価記事はアテになりません。
逆に、下位メーカー車への高評価は、本当に高評価だからです。

選考委員に圧力のかかる「日本カーオブザイヤー」と、あまりかからない「RJCカーオブ...続きを読む

Q車酔いしない車

現在乗っているコンパクトカーを運転すると若干の車酔いをするので乗り換えを検討しています。
以下の条件でリーズナブルな車はありませんでしょうか。
・やんちゃさ(スポーティーさ)は求めない
・急のつく運転はしない
・前後動か滑らかな車(今のはトランスミッションがDCTなので、微低速、低速領域でカクカクして酔います)
・上下動の少ない車(タクシーのクラウンコンフォートのような乗り心地が好みです)
・JC08モード燃費で15km/l以上

どうかアドバイスのほどよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

DCTが合わないとなると、Cセグメント、価格と相まって外車が選択肢から減りますね。

変速ショックを避けるとなるとまずはCVTですね。
挙動に関して、普及価格帯で最も信頼性のあるのはスバルです。
そうなるとインプレッサになるでしょうか。
あとは好みとグレードでしょうか。エンジンは1.6で充分ですね。

他は
マツダアクセラ15S(ガソリン)
トヨタオーリス1.2もRSパッケージならあるいは。<予算目一杯なら

Qベンツの魅力が分かりません。。

こんばんわ。
友人が小さいSのベンツを買いました。
乗り心地も大して良くなくて、内装も日本の高級車よりも玩具のようで、なんだこりゃ?と思いました。
周囲の大人たちは、ベンツに乗りたいと言っていますが、何がいいのか正直分かりません。(昔は日本車もボロだったのかもしれないと思ったり。事故衝突性能もかなり日本車も優れているかと。)
日本の高速で、出しても『○30km』くらいなのに、故障まみれのネームバリューだけで憧れてるの?と思いました。
レクサスLS600を見た時も内装が酷かった記憶があります。。

ベンツ、いや、BMWなど欧州車の魅力、教えてください!(S600や、7シリーズならば、意味があるのでしょうか?)

Aベストアンサー

欧州車ってね、その辺厄介っすよ。

バブルの頃を経験した方々はね、無条件にメルセデスのブランドイメージだけに固執してるパターンが圧倒的に多いっすね。でもあの頃は一発屋を含む芸能人か成金かヤの付く自由業さんの乗り物って感じでBMWはマザコンの乗り物ってイメージがあったんっすよ、ワンレンボディコン・イケイケギャルの間では。全部死語なんっすけど、ね!
そういうのをこの平成不況に引きずってる、バブル当時中間管理職に差し掛かっていた年代つまり団塊の世代の人達は圧倒的にあの頃のイメージで乗ってるっつーのがほとんどっすよね。今じゃカローラより大衆車な感じで見かけるから有難味も威厳もねえっすけど。特に大衆車クラスのDセグメントは。
もちろんメルセデスがクルマとしてしっかり出来てるから好き、っつー硬派の方もいるっすけど。。。圧倒的に少ないのが現実っすね、残念ながら。

それにね、この辺は実際に欧州車に乗ってみないと分かんねえんっすけど、細かいところで国産車と違ったりするんっすよ。分かりやすい所ではウィンカーレバーの位置が国産車と逆、とか分かり辛い所だとオイルレベルゲージの見方が国産車だと上限線の所まで入れて適正値だけど欧州車は上限線と下限線の中間で適正値、とかね。これ間違えちゃうと鍋料理のスープを入れ過ぎた状態になるから走れば走るほど鍋を吹き溢している状態になるからいろんな不具合が発生しちゃう。国産車だって3L適正値のエンジンに4L入れたらあちこち故障するっすよ。
吹き溢しはブローバイガスの事なんだけど、吹き溢し続けてると配線被膜を腐食する・ブローバイホースを一気に腐らせる・ヘッドカバーからも漏れるからタイミングベルトのプーリーを固着させちゃう・アイドリング制御バルブにも固着しちゃってアイドリングが変なんなっちゃう。。。っつー考えられないようなトラブルが続出するんっすよ。で、メルセデスの場合エアフロがブローバイホースの近くにあるから気化した吹き溢したオイルが接続ハーネスの配線を腐らせて、メルセデスの場合ポッキリ折れちゃうんっすよ。これがプリッツみたいな感触なの、マジで。

これって、メルセデスやBMWとかのメーカーのせいじゃないでしょ?オイル交換した人の『人災』でしょ?

だって、1Lも余計に入れなければ良いだけの話で、単にゲージの読み方知らねえってのが原因でしょ?実際ウチの近所のバックス的な店でも以前は適正なのに「もう少しで適正ですね♪」っつってしつこくオイルを売ろうとして来たっすよ。今では欧州車が増えたおかげでそういうのなくなったっすけど。欧州車の基準が分かった人が増えると、故障が少なくなるっつーのはこういう事っす。

でもね、メルセデスを1回リフトアップしてみると「なるほどね、これなら買っちゃうよね」って要素をいっぱい見つけるっすよ。それこそ1800ccのフォルクスワーゲン的な位置のメルセデスでも。
国産車だとね、貧弱なの。見えない所は、すんげえ貧弱なの。なんか万博終わった後の上海的に、付焼刃的に体裁整えてるな、って感じっすわ。サブフレームとか、モノコックのプレスのデザインとか、パッと見ただけで「こりゃ頑丈だわ」って、伝わるんっすよ。分かんない人でも国産車と見比べるとよぉく分かるっすよ。見えない所なのにここまで気を回してくれてますかぁ。。。って。
それにね、クルマ自体を10年20年乗って当たり前のヨーロッパで作られてるクルマだから、消耗品をちょっと変えたら新車当時に肉薄する性能が復活するっすから、ね。国産車はそうはいかねえっすよ。

だからね、正しいメルセデス乗りってのはディーラー以外で欧州車の基準を熟知している腕の良い整備工場を1軒以上贔屓にしているだけの人脈を持っている、丈夫で長持ちで洗練されたデザインの『本物』を見極めるセンスを持ち合わせている、ひとつのものを長く乗る愛着がある、って事なんじゃねえっすかね。残念ながら虎の皮を着る狸がほとんどみたいだけど。

ただね、俺もメルセデスの良さってイマイチ分かんねえっす。6気筒って、軽快さにどうしても欠けちゃうんだよね。高速とかただ加速するだけならジャーマンセッティングのトルクの太っとい感じと合わさって刺激的っすけど、ワインディングは。。。俺が乗ってるのはOPEL VECTRAなんっすけど、国産3300ccのV6乗ってたのに、軽快さがねえっつってわざと2000cc直4に買い替えたから、ね。気持ち良く曲がるには、直4っすよ。100、個人的な好みっすけど。
驚いたのが、国産3300ccV6から乗り換えて、ドイツの2000cc直4で加速感とか馬力とか、違和感ゼロっすから、ね。

エンジンとか性能とかどうでもいい、内装で自慢できれば良いんっすっつー人には、まるで関係ねえ話っすけど、ね。

欧州車ってね、その辺厄介っすよ。

バブルの頃を経験した方々はね、無条件にメルセデスのブランドイメージだけに固執してるパターンが圧倒的に多いっすね。でもあの頃は一発屋を含む芸能人か成金かヤの付く自由業さんの乗り物って感じでBMWはマザコンの乗り物ってイメージがあったんっすよ、ワンレンボディコン・イケイケギャルの間では。全部死語なんっすけど、ね!
そういうのをこの平成不況に引きずってる、バブル当時中間管理職に差し掛かっていた年代つまり団塊の世代の人達は圧倒的にあの頃のイメージで乗...続きを読む

Qとにかく走りが静かで動く部屋のような車は

とにかく走行中静か
走りが振動や揺れがすくない

などで、子どもやペットにも心地よい車種は何かありますか?

とりあえず、値段関係なくこれは部屋が移動しているようだったという車があれば教えてください。

自分が経験したなかでは、オールドじゃないロールスロイス、レクサス、は静かでした。

老犬の動物病院の移動が体に負担なので、メルセデスのゲレンデも候補ですが、トラックのようなスロープをオーダーでもつけられないようで、高さがあり過ぎかなと迷っています。

何でもいいので、思いつく車できれば種類も教えてください。

Aベストアンサー

日産リーフとか電気自動車が良いのでは。
排ガスなんてゼロですし、静粛性もまぁまぁ高いですよ。
乗り心地は普通ですが、ボディ硬性が高いのでタイヤを換えれば素直に印象は違ってくると思います。

センチュリー?
実際に乗るとそれ程静粛性が高い印象は受けないと思います。(皆、期待し過ぎなんじゃないの)
当たり前に大衆車よりは静かですが、静粛性は「セルシオの方が上」って感じがする位です。
恐らく、メインユーザーは耳が遠くなった老人だからなんでしょうが、ボディ硬性が足りません。

ゲレンデ?
100km/hまでなら静粛性はokですが、
乗り心地は2トントラック並みで段差ではピョンコピョンコ突き上げが来ます。

RR?
静粛性に関して、これの右に出る物はないと思います。
乗り心地も良い部類に入ります。

乗用系でスロープが付く車種は少ないでしょう。
基本的に車いす介護車両が選択肢になると思いますが、
その中では日産エルグランドが静粛性、乗り心地とも良い部類に入ると思います。

Q高速道路長距離走行 一番楽な車は?

日本の高速道路を千km以上運転する場合に、一番楽(疲労が少ない)車は、何でしょうか?!

どの区間も法定速度は超えないペースで、途中適切な休憩も取り、所要時間は統一した場合です

具体的な車種よりも、カテゴリーやイメージがありがたいです

例えば、アウトバーンで鍛え上げられた、欧州乗用車の大型ハイパワー車とか、長距離走行に特化したトラックなど

それらの車の運転は、十分に慣れている前提でお願いします

Aベストアンサー

No.1です。
空荷のトラックの走行性能、キャブサスペンションの効果(乗り心地)を知らないと
「トラックが快適だとは思えない」という固定概念が出来るのは致し方ないか。
超ロング4t以上になると、グッと快適度が増す感じです。

漁港や農産地から日々1千キロを往復しているトラッカーが
Sクラスのハイヤーにでも転職したら早々に長距離を辞めるでしょう、きついから。

乗用車が「ドドンッ」と通過するような段差を
トラック、バスは「トンッ、、、、トッ」と通過していくので
疲労度がかなり違うというもの。
低周波は結構、身体が堪えるものです。

乗用車のシートで比較すると、
ジャガー>ボルボ>プジョー>>メルセデス、BMW って感じで疲労は少ないです。
但し、ハイバックを立て気味にした正しいドライビングポジションを取ることが条件。

Q長距離ドライブに適しているのはセダンorミニバン

年に数回、大阪から東京ディズニーランドへ遊びに行きます。

また実家が九州なので、大阪から大分、鹿児島まで帰ることもそれぞれ1、2回あります。普段は買い物にしか使いませんので、燃費もそれほど気にしません。

そこで長距離ドライブに楽な車を考えています。楽というのは運転が楽であるだけでなく、同乗者も楽(疲れない)という意味です。

家族構成は、私、妻、子供2人(中2,小1)です。運転は私と妻の両方ができますし、二人ともおおきめの車の運転も大丈夫です。

現在はエスティマに乗っているのですが、9年目に入り、買い換えを検討しています。

検討している車はセダン(クラウン)かミニバン(ヴェルファイア)を考えています。ともに
3500CCを考えています。予算はすべて込みで500万までです。

ここでの書き込みを見ていると、セダンが楽だという意見とミニバンが楽だという意見があるように思えます。

先日、知り合いのトヨタから連絡があり、新古車のヴェルファイアを紹介してもらったのですが、まだ保留にしています。

私のような使い方の場合、どちらがいいでしょうか。アドバイスお願いします。

年に数回、大阪から東京ディズニーランドへ遊びに行きます。

また実家が九州なので、大阪から大分、鹿児島まで帰ることもそれぞれ1、2回あります。普段は買い物にしか使いませんので、燃費もそれほど気にしません。

そこで長距離ドライブに楽な車を考えています。楽というのは運転が楽であるだけでなく、同乗者も楽(疲れない)という意味です。

家族構成は、私、妻、子供2人(中2,小1)です。運転は私と妻の両方ができますし、二人ともおおきめの車の運転も大丈夫です。

現在はエスティマに乗っているので...続きを読む

Aベストアンサー

今のエスティマは後部座席も結構良いシートなので
候補に挙げるのはOKだと思います。
中学生と小学生ならあと1クールはミニバンで行きたいと私は思いますね。
特にミニバンからのセダンは利便性に劣るところがかなり気になります。
セダンはお子様には自由の聞かない車ですね(経験談)

ベルファイヤなら間違いなく問題ない無いと考えますが・・・。

座面の高さや、利便性を考慮し乗りなれてるミニバンを
私はおススメします。

Q自動車は何km、または何年走れるか

一月に1回は洗車とワックスがけをして、オイル類やタイヤなど(エンジンなどの交換したらめちゃ高く付く部品はのぞく)をちゃんと定期的に交換している場合、車は何km、または何年くらい走れるものなんですか?
一般的には10万kmくらいが寿命みたいですが、中古車市場では15万kmも走ったベンツなどが売られていますよね。 国産車は10万kmが限度で、ベンツなどの高級外車は15万km走ってもへっちゃらなんでしょうか。
お願いしますー。

Aベストアンサー

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に交換しているという前提で)
タイミングベルトなど交換する時期でもありますが
それらをちゃんと交換していれば10万キロ以上でも
走行は可能です

運転手さんの乗り方にもよりますが
短期間で走行距離が嵩むよう乗り方なら
必要な油脂類や部品の交換をしていれば
20万キロでも問題無いでしょう
実際に私は5年間で16万キロ程度走行した車両が
3台程ありますし特に大きな故障はありません
(新車から乗っていると仮定して)

中古車で低年式の走行距離が嵩んでいる車両は
流石に購入する気にはなりませんが
新車購入で長く乗るなら特に定期的な整備点検をして
長期間乗る事は問題無いでしょう

ただ何年まで大丈夫とか
何キロまで平気だとかは
各々の個体の問題なので結果論ですから
言い切る事は出来ませんが
メーカーから部品が供給されている間は
苦労も無く乗り続ける事は出来るでしょう

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に...続きを読む

Q高級車で乗り心地のいい車を教えて下さい。

新車購入相談です。
今まで乗ってきたのは、6台目スカイライン、初代セフィーロ、99年式GDIギャランです。そろそろ、高級車に乗ってみたいと思ってます。乗り心地のいい車、長距離運転しても疲れない車、運転してて楽しい車はどれでしょう?

候補は、外観が気に入ってる順に、ベンツC(またはE)クラスアバンギャルド、フーガ、レジェンド、LS、クラウンです。ベンツは内装が気に入ってませんが。
 なるべく小さい方が運転しやすくていいのですが、高級車はみんな大きくなってしまうので、ある程度は仕方ないと思ってます。飛ばして運転はせず、首都圏の街乗りがほとんど、たまに高速道路です。

パワーよりも、静かさ、振動のなさ、滑らかさ重視です。

Aベストアンサー

静かという条件ならクラウンです。アイドリング時や低速時などエンジンがかかっているのかわからないほどです。ただし、運転していて楽しくはないです。トヨタ車全般に言えることですが、これは消費者の志向がそうだからで、普通に乗れればいいというドライバーが多いから、マーケティングとしてこうなったのでしょう。やたら多すぎるのも×ですが、あなたが重視する希望には一番近いかもしれませんね。
疲れないのと、運転していて楽しいのは両立します。ベンツのCは値段は国産高級車クラスですが、いわゆる高級車ではないです。サイズも見た目より小さくて乗りやすく、堅めの乗り心地です。都内中心なら最適でしょう。外観はアバンギャルドの派手目なのに目を奪われますが、じっくり観ると内装も含めてエレガンスの方が「らしい」ですね。クラウンのアスリートもそうですが、ブラックウッドって今イチですから。

Qレクサスってそんなに凄い車なんですか?

私は地方在住で田舎県のせいか交通機関も不便なこともあり人口の割に車所持率が高いです。そのせいか軽も多くその上外車やラグジュアリーカーに乗ってる人もよく見かけるのですがトヨタのレクサスという車が増えてきたように思われます。つい最近までセルシオやベンツ・BMWが目に付いてたのですが最近は目に付きません。先日偶然母を乗せてレクサスのディーラーの前を通った時「凄くキレイな車、どんな車見てもキレイとは思わないんだけど今のはキレイ」と絶賛してました。レクサスって人気が高いみたいですが他車との違いはなんですか?(価格の話は別として)車に詳しい方又オーナーの方教えて下さい。

Aベストアンサー

『値段に対して不満を感じさせない』
『価格以上の高級感』
という点において、トヨタは追随を許しません。
この考え方はレクサスも同様です。

デザインについていえば、レクサスブランドは
かなりお金をかけているのが分かります。
アルテッツアやマークXあたりと比べたら、
ISは一般的には十分かっこいいデザインです。
(特に、ルーフからテールに至る、車体の後ろ半分の処理は
 これまでの国産車と比べて、力の入れ方に違いがあります)

ただ、トヨタ・レクサスのマーケティングは、
『車体とエンジンがでかいのが高級』という売り方をするため、
シャーシや足回りに不釣り合いな動力とボディが
組み合わされる傾向があります。
もちろん動力性能には一定の訴求力はありますし、
車体が大きい方がデザインの自由度も高いですが。

よいシャーシや足回りってのは、諸元には載らないのに高くつきます。
スポーツカーなんかは、この善し悪しが動力以上に響いてくるので、
真面目に作るほど、エンジンや大きさの割りに高くなります。

結局は、どこにお金をかけたいかという、
価値観(というより好みや優先順位)の問題です。

本当は、プレミアムな小型車としてのレクサスが現れ、
それにGOLFやPOLOとまともに競合し、
あるいはそれらを凌駕する品質があれば、
レクサスの評価はものすごく高くなるでしょう。
(このクラスに限れば、トヨタよりVWあたりの方がお買い得)

今のままでは『ワンクラス上の排気量』『ワンクラス上の高級感』
というオトク感で売っている車です。
確かに万人受けはするのですが、ハンドルを握ることにこだわりがあり
実際に乗り比べて選ぶ人には、値段のわりに造りが安く感じられます。

…と、結局値段の話になってしまいました。

『値段に対して不満を感じさせない』
『価格以上の高級感』
という点において、トヨタは追随を許しません。
この考え方はレクサスも同様です。

デザインについていえば、レクサスブランドは
かなりお金をかけているのが分かります。
アルテッツアやマークXあたりと比べたら、
ISは一般的には十分かっこいいデザインです。
(特に、ルーフからテールに至る、車体の後ろ半分の処理は
 これまでの国産車と比べて、力の入れ方に違いがあります)

ただ、トヨタ・レクサスのマーケティングは、
『車...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報