C言語をメインで学習しているのですが、
よく変数の初期化のためにわざわざinitという関数を作って、それをmainの中で実行しているサンプルを見ます。

これだと変数はグローバル変数として宣言しなければいけませんし、init関数なんて作らなくても普通に変数をmainの中で宣言して、同時に初期化すれば良いのではと思ってしまいます。

一体何のためにわざわざinit関数を作るのでしょうか?


また、別の質問なのですが、ポインタを使えばグローバル変数を使う必要はないような気がしていて、逆にポインタを使うのが面倒なときでも、グローバル変数で代用できてしまう気がします。
それぞれを使うときのメリット、デメリットがあれば教えていただきたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>これだと変数はグローバル変数として宣言しなければいけませんし



原因と結果が逆です。

「init関数で初期化する為に、変数をグローバルにする」のではありません。

「どうしてもグローバルにしなきゃならない変数があるから、init関数でまとめて初期化する」のです。

>一体何のためにわざわざinit関数を作るのでしょうか?

初期化処理を1回しか行わないなら、関数にする必要はありません。

しかし、初期化処理を1回しか行わないとは限りません。

例えば「処理のすべてを破棄してプログラムをリスタートする必要が出たら、中断のための後始末をしてから、init関数を呼んでおけば大丈夫」と言う作り方が可能になります。

また、プログラムによっては「一連の処理が終了したら、最初に戻って、すべてを初期状態に戻して、次の一連の処理を繰り返す」と言う場合にも「すべてを初期状態に戻す場合にはinit関数を呼んでおけば大丈夫」と言う作り方が可能になります。

>init関数なんて作らなくても普通に変数をmainの中で宣言して、同時に初期化すれば良いのではと思ってしまいます。

mainで宣言した変数はmainの中でしか使えません。

mainから呼んでいるsub関数の中で、mainで宣言した変数にアクセスする事は出来ません。

「mainの中」や「subの中」や「subから呼んでるsub_subの中」など、あっちこっちで変数にアクセスする場合は
・グローバル変数にして、どこからでも自由にアクセスする
・変数のポインタを関数に渡して、渡された引数のポインタにアクセスする
・変数のポインタをグローバル変数にして、ポインタ経由でアクセスする
などの方法が必要です。

>また、別の質問なのですが
>それぞれを使うときのメリット、デメリットがあれば教えていただきたいです。

つまり
・グローバル変数にして、どこからでも自由にアクセスする
・変数のポインタを関数に渡して、渡された引数のポインタにアクセスする
の2つの場合のメリット、デメリットって事ですね?

グローバル変数にした場合、どこからでも自由にアクセス出来ますが、再帰関数では使用できません。また、関数の汎用性が落ちます。

変数のポインタを引数渡しにした場合、呼び出しごとにポインタを指定する手間は増えますが、再帰関数でも使用できます。また、呼び出し時のポインタを切り替えれば関数を汎用的に使う事も出来ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすい回答ありがとうございます。

グローバル変数を使うからinit関数を使うんですね。
これですっきりしました。


>mainで宣言した変数はmainの中でしか使えません。

例としてmain関数を挙げただけで、各関数内で宣言、初期化という意味です。
誤解を招く表現で申し訳ないです。


確かにグローバル変数では再帰関数は作れませんね。思いつきませんでした。
やはり関数の汎用性を考えるとポインタを使うべきですよね。

お礼日時:2009/05/13 23:05

>よく変数の初期化のためにわざわざinitという関数を作って、それをmainの中で実行しているサンプルを見ます。



「よく」見ますか?私は全然見ません。
よっぽど古いサンプルなのか、よっぽど特殊な分野でのサンプルなのか。

おっしゃるように、そういった手法はグローバル変数を使わざるを得なくなるので、最近ではまず見かけない手法だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
たまたまなのか、近いうちに数例見かけたので、ある程度のレベルになるとinit関数で初期化するのが常識になっているのかと思ったので、今回質問しました。
多くの場合は特に必要がないのですね。

お礼日時:2009/05/13 22:53

C言語を学習しているということで、


あまり深く難しいことは書きませんが…。

>一体何のためにわざわざinit関数を作るのでしょうか?
初期化するタイミングが最初の1度だけではないからじゃ?

例えば…
画像ファイルを1つ読み込んで、変換するプログラムがあるとします。
これを実行すれば、画像ファイルを1つ読み込んで変換したら終了します。
このプログラムを、複数ファイルを読み込んで変換するように拡張しようとしたらどうでしょう??
1つ目の変換時に使用した変数は初期化しなくても大丈夫ですか??

別質問について、
たまにグローバル変数は使ったらダメ的な感じに説明している人もいるのですが、
『必要な時に使用する』ということが大切です。
仮にすべてグローバル変数だったら、どこからでもアクセス出来てしまいますよね。
(つまり、誰でもつかえると…)
モジュール分割され、モジュール毎に開発担当者が異なる場合を考えてみて下さい。
あなたの作った変数が、あなたの意図しないタイミングで初期化されたり変更されたりしますよね。
これだとプログラムの安全性が損なわれてしまいバグの原因にもなってしまいます。
なので、グローバル変数は公開する必要があるもののみ使用すればいいのです。
(公開しても問題がない場合でも、公開する必要がないなら公開しないほうがいい)
プログラム開発では、何を公開して何を非公開にするかまで設計出来ているか否かが大切です。

あとは使わないものをいつまでも保持しないということで、
全てグローバル変数にしたらその領域はいつ解放されるんでしょうか??
考えてみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

確かに毎回初期化する場合には有効ですよね。
でもその初期化される変数にはグローバル変数を使わないといけないのでなんか嫌な気がしたんです。
引数があるinit関数はまだ見たことがないので…。


オブジェクト指向的な発想からあまりグローバル変数は使わない方が良いということでしょうか。
プログラムの規模が大きくなるとその辺りの設計まで考えなければいけないんですね。

確かにメモリの節約にも繋がりますね。

あと今思いついたんですが、ポインタを使ったほうが各関数の機能を独立させられますよね。

お礼日時:2009/05/12 23:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qinitとは

initとは、どのような意味の略語なのでしょうか?
「それに入れ」?

LinuxでもWinAPIでも、initというのがでてきて、inisializeではないし、何なんでしょうか?

Aベストアンサー

イニシャライズ(初期化)です。
※綴りが…すみません。

Qint main()、void main()、void main(void)、int main(void)

今日、大学でC言語の講義の時間、先生が、

#include <stdio.h>

void main(void){

}

と宣言してプログラムを書くと教えていました。
main関数には、
main()
void main()
void main( void )
int main()
int main( void )

と、人によりいくつかの描き方があったりします。
どれが本当は正しいのでしょうか?
void mainはすべきではないとなんかの本で読んだのですが・・。

Aベストアンサー

通称C89という以前の言語規格(現行コンパイラの多くが準拠)では、下記のいずれかが正しい。
int main(int argc, char *argv[])
int main(void)

但し、最新のC言語規格(通称C99)では、
<ISO/IEC9899:1999>
or in some other implementation-defined manner.
</ISO/IEC9899:1999>
となっているので、処理系が戻り値のvoidを認めていればvoidも可。
# 組込み系などで戻り値を使わない環境もあるためでしょうか。

なので、コンパイラのマニュアルで戻り値のvoidにしていい/しろと書いてない限り、
voidは言語仕様的には正しくない。(でも動くものもある)

Qバッファとは何ですか

C言語を使用してるとバッファという言葉がよく出てきますがバッファとは何ですか
メモリとは違うものですか
訳をみても緩衝材とか一時的に蓄える場所という意味でよく分かりません
一時的でない使い方も多い気がしますが実際はどういうものですか

Aベストアンサー

#1です

寝ぼけて適当に書いたので修正。

すぐ見つけることができたもので正確なものは英語版ですがこちらくらいかも。
Data buffer - Wikipedia (en.)
http://en.wikipedia.org/wiki/Data_buffer

一応簡単なものはこちらです。
バッファとは - e-Wrods
http://e-words.jp/w/E38390E38383E38395E382A1.html

「複数の機器やソフトウェアの間でデータをやり取りするときに、処理速度や転送速度の差を補うためにデータを一時的に保存しておく記憶装置や記憶領域のこと。」
が現在の基本定義です。処理速度・転送速度の差のための緩衝材的な意味です。

昔はソフトウェアとハードウェア間に使うデータでソフトウェア側がデータを受け取るか、整形して送信するときに使うメモリ領域が基本的にバッファでした。
マルチプロセッサ・マルチタスクの時代になってくると、ソフトウェア間の処理速度の違いを吸収するために使うメモリ領域にもバッファという言葉が使われるようになりました。ソフトウェア間で逐次(FIFO)処理されるデータのためのメモリ領域がこちらの使われ方の主戦場といったところでしょうか。

ソフトウェア間でただ一括転送されるデータならバッファという言葉は誤用ということになるのですが、よく誤用されます。

#1です

寝ぼけて適当に書いたので修正。

すぐ見つけることができたもので正確なものは英語版ですがこちらくらいかも。
Data buffer - Wikipedia (en.)
http://en.wikipedia.org/wiki/Data_buffer

一応簡単なものはこちらです。
バッファとは - e-Wrods
http://e-words.jp/w/E38390E38383E38395E382A1.html

「複数の機器やソフトウェアの間でデータをやり取りするときに、処理速度や転送速度の差を補うためにデータを一時的に保存しておく記憶装置や記憶領域のこと。」
が現在の基本定義です。処理速度・転送速...続きを読む

Q戻り値の意味がわかりません…

戻り値とはどういう値なのか簡単な例文で教えて頂けますか?

Aベストアンサー

バカくさいかもしれませんが簡単な例えをだしてみます。
2人の子供がいて、名前をそれぞれ太郎・花子にしましょう。この2人の子にある役割を決めます。
・花子は飴をもらうと、それをチョコにする役割。(できるかは別として)
・太郎は花子を呼んで飴をあげる役割。

さてこの例では太郎の飴が引数(ひきすう)になり
花子のチョコが戻り値になります。

このイメージを元に次の文を読んでみてください。

「プログラム中の関数やサブルーチンが処理を終了し
呼び出し元に処理の結果として返す値。」

これが戻り値の正しい定義です。
そのほかにはNo1さんのような役割指すときも、それを「戻り値」と呼んだりします。

Qint型からchar型への変換

タイトル通り、int型からchar型への変換の仕方がわかりません!><
どうしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

#include <stdio.h>


char buf[5];
int no;

no = 10;
sprintf(buf, "%d", no);

QLNK2019: 未解決の外部シンボルのエラーが出る

Microsoft Visual Studio 2008
Version 9.0.21022.8 RTM
Microsoft .NET Framework
Version 3.5 SP1
----------------------------------------------------------------
新しいプリジェクト→Win32 コンソール アプリケーション(ソリューションのディレクトリを作成 チェック外す)→Windows アプリケーション(空のプロジェクト チェック外す)
----------------------------------------------------------------
 プログラム

 mymain.cpp
#include "myhelper.h"
#include "mymain.h"

//自キャラのデータ
Point2D g_jikipos = {40, 400};//自キャラの座標

//画像ハンドル
int g_jikiimage[11];

//色々なファイルの読み込み
int LoadFiles(){
//画像ファイル読み込み
if(LoadDivGraph("media\\player01.bmp",
11,11,1,64,64,g_jikiimage) == -1) return -1;

return 1;
}


 mymain.h
//他から呼び出させるMyMainの関数
void MyMain();
int LoadFiles();


 myhelper.h(サンプルなので打ちミスはない)
#include "DxLib.h"
#include <limits.h>
#include <math.h>

//構造体宣言
//座標またはベクトルを記録する構造体
struct Vector{
float x,y;
};
typedef Vector Point2D;
//線を記録する構造体
struct Line2D{
Point2D startpos, endpos;
float katamuki;//傾きをラジアン値で記録
Vector speed;//移動している場合は速度をセット
};
//球体を記録する構造体
struct Ball2D{
Point2D position;
float hankei;//半径
};
//四角形を記録する構造体
struct Rect2D{
Point2D lefttop;
Point2D rightbottom;
float width;
float height;
};


//ライブラリ関数
Point2D PosInView(Point2D in);
int XInView(float inx);
int YInView(float iny);
void ScrollToLeft(float jikiposx);
void ScrollToRight(float jikiposx);
void ScrollToUp(float jikiposy);
void ScrollToDown(float jikiposy);
void DrawLineInView(float x1, float y1, float x2, float y2, int Color, int Thickness);
void DrawCircleInView(float x, float y, float r, int Color, int FillFlag);
void DrawAnimation(float x, float y, double ExtRate, double Angle,int TurnFlag,
int *imgarray, int allframe, float fps);
//ベクトル関数
Vector CreateVector(Vector in, float veclen);
Vector AddVector(Vector v1, Vector v2);
Vector SubVector(Vector v1, Vector v2);
Vector AddVectorInFrameTime(Vector pos, Vector speed);
Vector AddVectorInFrameTime2(Vector pos, Vector speed, Vector accel);
Vector Normalize(Vector in);
Vector RotateVector(Vector in, float radian);
float VectorLengthSquare(Vector in);
float DotProduct(Vector v1, Vector v2);
float CrossProduct(Vector v1, Vector v2);
void SetLine2DKatamuki(Line2D *in);
void DrawLine2D(Line2D in, int Color, int Thickness);
void DrawBall2D(Ball2D in, int Color, int Fill);
//当たり判定関数
bool HitTestLineAndBall(Line2D linein, Ball2D ballin);
bool IsPointAtLineFace(Line2D linein, Point2D ptin);
bool HitTestLineAndLine(Line2D line1, Line2D line2);
bool HitTestBallAndBall(Ball2D a, Ball2D b);
bool HitTestPointAndBox(Rect2D rect, Point2D pt);
//タイマー関数
void SetSimpleTimer(int idx, int time);
int GetPassedTime(int idx);


//グローバル変数
extern float g_frametime;
extern Rect2D g_framerect;//画面領域(当たり判定)
extern Point2D g_current_field_pos;//現在の左上座標
extern Rect2D g_stagesize;//ステージサイズ

//定数宣言
const float ZEROVALUE = 1e-10f;
const float PIE = 3.1415926f;
const int SCROLL_LIMIT = 200;
----------------------------------------------------------------
 エラー内容
1>myhelper.obj : error LNK2019: 未解決の外部シンボル "void __cdecl MyMain(void)" (?MyMain@@YAXXZ) が関数 _WinMain@16 で参照されました
1>C:\Documents and Settings\Owner\My Documents\Visual Studio 2008\Projects\my\Debug\my.exe : fatal error LNK1120: 外部参照 1 が未解決です
1>my - エラー 2、警告 0
ビルド: 0 正常終了、1 失敗、0 更新不要、0 スキップ
----------------------------------------------------------------
画像を貼り付けときます
(見えにくい場合→http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org154142.jpg.html)
初心者なのでわかりやすくお願いします

Microsoft Visual Studio 2008
Version 9.0.21022.8 RTM
Microsoft .NET Framework
Version 3.5 SP1
----------------------------------------------------------------
新しいプリジェクト→Win32 コンソール アプリケーション(ソリューションのディレクトリを作成 チェック外す)→Windows アプリケーション(空のプロジェクト チェック外す)
----------------------------------------------------------------
 プログラム

 mymain.cpp
#include "myhelper.h"
#include "mymain.h"

//自...続きを読む

Aベストアンサー

ファイル構成から推測するに
mymain.cpp というファイルに
void MyMain(void) {
// ここに処理を書く
}
という関数が必要なようです。

Qファイル出力の場所を指定

現在C++にてhtmlファイルを出力するプログラムを作っているのですが、出力場所を指定することはできるのでしょうか?(現在はそのプログラムソースが保存されている場所と同じファイル内に出力されますが、それをデスクトップに出力するなど。)
もし、方法がありましたら、教えてください。
ソースや参考HPのURLなどのせていただけたらありがたいです。
環境はVisualStudio.NET2003です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

単にファイル名の前にパスを指定する。

絶対パス指定
fp=fopen("c:/temp/test.txt","w");

相対パス指定
fp=fopen("./hoge/test.txt","w");


デスクトップはOSやユーザによって場所が異なるので、少し面倒です。
XPの場合環境変数を利用してこんな感じで出来ると思います。

例:
#include <stdio.h>
#include <stdlib.h>
#include <string.h>

void main(void)
{
FILE *fp;
char fname[1024];
strcpy(fname,getenv("USERPROFILE"));
strcat(fname,"/デスクトップ/test.txt");
fp=fopen(fname,"w");
//処理
fclose(fp);
}

QC言語のポインターに関する警告

line[100]で
「1」が格納されていたら「a」
「2」が格納されていたら「b」
「3」が格納されていたら「c」
とout[100]に代入する関数を作りたいのですが
コンパイルすると関数の部分で
warning: assignment makes integer from pointer without a cast
という警告がでます。
ポインターは使っていないのですが、ポインターに関する警告が出ているようで困っています。
どこが悪いのかまったくわからなくて作業が完全に止まってしまいました。
解決法をおしえてください。お願いします。

/*宣言*/
int=i; /*main関数内のfor文で使用*/
char line[100], out[100];
void change(int);

/*関数*/
void change(int i)
  {
   if(line[i]=='1'){
    out[10]="a\0"
   }if(line[i]=='2'){
    out[10]="b\0";
   }if(line[i]=='3'){
    out[10]="c\0"
}
}

line[100]で
「1」が格納されていたら「a」
「2」が格納されていたら「b」
「3」が格納されていたら「c」
とout[100]に代入する関数を作りたいのですが
コンパイルすると関数の部分で
warning: assignment makes integer from pointer without a cast
という警告がでます。
ポインターは使っていないのですが、ポインターに関する警告が出ているようで困っています。
どこが悪いのかまったくわからなくて作業が完全に止まってしまいました。
解決法をおしえてください。お願いします。

/*宣言*/
int...続きを読む

Aベストアンサー

>    out[10]="a\0"
>    out[10]="b\0";
>    out[10]="c\0"

"a\0"や"b\0"や"c\0"は「charへのポインタ」ですよ。

out[10]は「char」ですから「記憶域が小さい整数(つまり、charに)に、ポインタを代入すると、値が失われるぞ」と警告が出ます。

void change(int i)
  {
   if(line[i]=='1'){
    out[10]='a';
   }if(line[i]=='2'){
    out[10]='b';
   }if(line[i]=='3'){
    out[10]='c';
}
}
または
void change(int i)
  {
   if(line[i]=='1'){
    out[10]=0x61; /* aのASCIIコード */
   }if(line[i]=='2'){
    out[10]=0x62; /* bのASCIIコード */
   }if(line[i]=='3'){
    out[10]=0x63; /* cのASCIIコード */
}
}
と書きましょう。

>    out[10]="a\0"
>    out[10]="b\0";
>    out[10]="c\0"

"a\0"や"b\0"や"c\0"は「charへのポインタ」ですよ。

out[10]は「char」ですから「記憶域が小さい整数(つまり、charに)に、ポインタを代入すると、値が失われるぞ」と警告が出ます。

void change(int i)
  {
   if(line[i]=='1'){
    out[10]='a';
   }if(line[i]=='2'){
    out[10]='b';
   }if(line[i]=='3'){
    out[10]='c';
}
}
または
void change(int i)
  {
   if(l...続きを読む

Qfloat型とdouble型の変数の違いを教えてほしいです

float型とdouble型の変数の違いを教えてほしいです
2Dゲームを作っててdoubleの変数を使ってたんですが使ってはだめだと先輩に言われたんです。
理由を聞いたら、先生が「doubleは使わないほうがいい」と言われたらしくてちゃんとした理由がわかりませんでした。
それを知って何をするということではないんですが、気になって調べても出てこなかったので質問させてください。
まだゲーム作りを始めたばっかりでぜんぜん詳しくないですが教えてくれたら助かります。

Aベストアンサー

doubleとfloatでは、精度が違い、そのためメモリに占める大きさも違います。
また、一般的には、桁が多いとその分計算時間がかかります。
ですから、精度が必要ない場面では、floatを使う、というのも一つの考えかたです。

ですが、実際には「一概に言えない、処理系依存」です。

以前は全てCPUで計算していたので、精度=計算量でした。
しかし、最近では浮動小数点演算専用の回路が付いているケースが多く、計算時間は同じだったり、doubleに変換が必要でその分floatの方が遅かったり、floatでの演算はより高速にできたり、と様々です。
32bitCPUでは、32bitのfloatの方が扱いやすいでしょうが、64bitCPUでは64bitのdoubleの方が扱いやすいかもしれません。
Cのmath.hで使える標準関数はdouble型のものがほとんどです。三角関数は2Dのゲームでも使う機会が多いのではないでしょうか。sinもcosもdouble型です。内部演算は当然doubleですので、変数にfloatを使ったからと早くはならず、むしろfloat型の変数に入れるときに暗黙の型変換が発生する分遅くなる可能性もあります。

そういった背景を考え検討した結果、floatを使う方がよい、と判断したのならいいのですが、「先生に言われた」では理由になりません。
聞けるのなら、その先生に理由を聞いてください。真意がわからないうちは、鵜呑みしないことです。

doubleとfloatでは、精度が違い、そのためメモリに占める大きさも違います。
また、一般的には、桁が多いとその分計算時間がかかります。
ですから、精度が必要ない場面では、floatを使う、というのも一つの考えかたです。

ですが、実際には「一概に言えない、処理系依存」です。

以前は全てCPUで計算していたので、精度=計算量でした。
しかし、最近では浮動小数点演算専用の回路が付いているケースが多く、計算時間は同じだったり、doubleに変換が必要でその分floatの方が遅かったり、floatでの演算はより高速...続きを読む

Qfatal error LNK1120: 外部参照 1 が未解決です

またわからないことが・・・
教えて下さい。
以下をVC++2005でコンパイルすると、

MSVCRTD.lib(crtexew.obj) : error LNK2019: 未解決の外部シンボル _WinMain@16 が関数 ___tmainCRTStartup で参照されました。
C:\Documents and Settings\tomato\My Documents\Visual Studio 2005\Projects\a\Debug\a.exe : fatal error LNK1120: 外部参照 1 が未解決です。

と警告がでて通りません。
何のことでしょうか。

#include<stdio.h>
#include<process.h>

struct meibo{
  char name[20];
  char tel[20];
  char address[20];
};

void message( void );
void input( FILE *fp, int cnt , struct meibo *a, int *end );

void main( void )
{
  struct meibo a[20];
  FILE *fp;
  int cnt, end;

  if( (fp=fopen( "meibo.dat", "w" ) ) == NULL ){
    printf( "Can not open the meibo.dat.\n" );
    exit( 1 );
  }

  message();

  fprintf( fp, "番号, 名前, TEL, 住所\n" );
  fflush( fp );

  cnt = 0;
  end = 0;
  while( end == 0 ){
    input( fp, cnt, &a[cnt], &end );
    cnt++;
    fflush( fp );
    if( cnt == 20 ){
      printf( "人数が一杯です.終了します.\n" );
      end = 1;
    }
  }
  fclose( fp );
}

void message( void )
{
  printf( "名前, TEL, 住所, endを入力してください.\n" );
  printf( "継続の時はend=0," );
  printf( "中止の時は,end=1と入力してください.\n" );
}

void input( FILE *fp, int cnt, struct meibo *a, int *end )
{
  printf( "名前-->" );
  scanf( "%s", a->name );
  printf( "TEL -->" );
  scanf( "%s", a->tel );
  printf( "住所-->" );
  scanf( "%s", a->address );
  printf( "Exit? Continue:0 Exit:1 -->" );
  scanf( "%d", end );
  printf( "\n" );
  fprintf( fp, "%2d, %s, %s, %s\n",
    cnt+1, a->name, a->tel, a->address );
}

またわからないことが・・・
教えて下さい。
以下をVC++2005でコンパイルすると、

MSVCRTD.lib(crtexew.obj) : error LNK2019: 未解決の外部シンボル _WinMain@16 が関数 ___tmainCRTStartup で参照されました。
C:\Documents and Settings\tomato\My Documents\Visual Studio 2005\Projects\a\Debug\a.exe : fatal error LNK1120: 外部参照 1 が未解決です。

と警告がでて通りません。
何のことでしょうか。

#include<stdio.h>
#include<process.h>

struct meibo{
  char name[20];
...続きを読む

Aベストアンサー

http://www.a.math.ryukoku.ac.jp/~hig/course/compsci2_2005/man/faq.html
にある現象と同じではないでしょうか、一度お試しください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報